252 【速報】韓国政府が報復措置「日本産石炭灰の「放射能、重金属汚染検査」を強化。韓国にむやみに入らないようにする」
1: テチス(東京都) [CN] 2019/08/06(火) 19:29:54.86 ID:OD8Ov2Pq0
日本政府の経済報復措置に対抗し、韓国政府が「断固たる対抗措置」を予告しています。その最初のターゲットは日本産石炭灰の輸入になるようです。日本産石炭灰の90%が韓国に渡っているが、今後はすべての石炭灰に対して「放射能、重金属汚染検査」を強化して韓国にむやみに入らないようにするようです。

[レポート]
忠清北道のセメント工場。日本の火力発電所から排出された廃棄物である石炭灰をセメント原料として使用しています。石炭灰は、日本で埋め立てると1トン当たり20万ウォンほどの費用がかかります。しかし、韓国セメント会社には4分の1の価格で渡すことができきるので、最近になって、日本石炭灰の国内搬入が大きく増えています。環境部はこのように搬入されている日本産石炭灰について放射能と重金属の検査を強化することにしました。現在5%程度を選別して検査しているが、今後は全数調査をするというのです。また、これまでは、通関後に検査をしていたが、通関前に検査することも検討中です。政府は、放射能の懸念に伴う輸入廃棄物の安全管理強化の次元で検討中と発表したが、事実上、日本の経済報復の対抗措置だと解釈されます。
no title
http://kaigainohannou.info/2019/08/06/post-15930/
韓国さんの反応
・やっとの反撃が石炭なのか?
・すぐに実施する必要があります。
・良くやっている~~~ ^^
・正しく徹底的に調査してください。
・日本の輸出制限への対応がわずかな石炭灰の輸入規制なのか?
・本当に情けない。日本は大韓民国の高付加価値先端産業に対して規制をしたが、その対応策が廃棄物の輸入規制…?
・もっと早くすべきだ!
・セメント価格が上昇するね…。
・よくやった!遅い感がありますが。
・ファイティン。
・呆れるばかりだ。韓国は日本の廃棄物処理場なのか?
・本当によくやりました~^^
・ただ文句をつけてるのか?(笑)
・痛快だね。
・輸入検査の強化ではなく、輸入を禁止させろ。
■こんなのが、私たちができる反撃って。
・フッ化水素も輸入禁止させて断固とした意志を見せなければならない。
・反撃にしては軽い感じだ。
続きを読む
521 【あいちトリエンナーレ】「表現の不自由展」事務局、メディアの報道内容を事前検閲していた 在仏記者「津田氏と大村知事に検閲する理由を尋ねたい」
1: フォボス(大阪府) [US] 2019/08/06(火) 17:37:23.87 ID:HQFn6xiW0
「表現の不自由」あいちトリエンナーレが「報道検閲」
https://headlines.yahoo.co.jp/article?a=20190806-00010001-alterna-soci

あいちトリエンナーレの公式サイトから(8月6日現在)
no title

韓国の少女像展示などをきっかけに「表現の不自由展・その後」を中止した「あいちトリエンナーレ2019」の事務局が、記事や番組の事前チェックをメディア側に求めていたことが分かった。「表現の不自由」と銘打ちつつも、事務局自らが報道を「検閲」するかのような対応に、メディア側も困惑している。(在パリ編集委員=羽生 のり子)

「あいちトリエンナーレ」のウェブサイトで「プレス向け」ページには下記の記述がある。「企画内容によってはご要望に沿えない場合もございますので、あらかじめご了承ください」「誌面掲載、番組放送前に原稿を確認させていただいております。必ず校正段階での原稿・映像等を事前に広報専用メールへご提出ください」こうしたメディア側への要請は、「検閲」と取られても仕方ない。芸術家は記者・ジャーナリストと同様、国を問わず「表現の自由」を特に重視しているそれなのにジャーナリスト側の「表現の自由」を一方的に縛るのは矛盾している。

しかも芸術監督はジャーナリストの津田大介氏である。ジャーナリストを芸術監督に迎えながら、報道を検閲するのはどういう感覚なのか。津田氏はトリエンナーレ事務のプレス対応を知っているのだろうか。また、外国のメディアには日本語訳をつけて事前に見せろと言うのだろうか。事前提出を日本語メディアに対してだけ要求するなら、これも日本語メディアを差別していることになり問題だ。芸術新潮編集部によると、「こうした要望はよくある。クレジットなど事実関係で不備があるといけないので、それは見せるが、内容に注文をつけられても応じない。事実関係の理解でこちらが間違っていれば直す」という。

8月3日、「表現の不自由展・その後」の中止についての記者会見で津田氏は「表現の自由を後退させる事例をつくってしまった」と述べたが、報道を検閲しようとした時点で、あいちトリエンナーレの表現の自由はすでに後退していたのである。

8月5日、トリエンナーレのプレス担当に説明を求めて何度も電話したが、繋がらなかった。津田氏とトリエンナーレ実行委員会会長の大村秀章・愛知県知事にプレスを検閲する理由を尋ねたい。筆者は環境問題以外に美術の分野でも、在住するフランスで展覧会や美術イベントを取材している。イギリスやドイツの展覧会に行くこともある。

これらの国で、美術館や美術イベントのプレス担当が事前に記事や映像の内容に口を出すことは絶対にない。また出た記事が辛口の批評であっても、それに対して文句が来ることはない。
続きを読む
383 【朗報】韓国外交部、『日本旅行制限措置』を検討!!
1: 影のたけし軍団ρ ★ 2019/08/06(火) 16:33:35.28 ID:CAP_USER
韓国外交部の金仁チョル(キム・インチョル)報道官は6日の定例会見で、与党「共に民主党」が日本への旅行制限措置の必要性を示したことについて、「旅行警報関連措置も検討していく」と明らかにした。
no title

https://jp.yna.co.kr/view/AJP20190806003300882
続きを読む
328 沖縄に住む中国人、米国人の数を上回り過去最多に
1: ◆mZB81pkM/el0 (茨城県) [CA] 2019/08/06(火) 07:52:57.01 ID:O9WaJgnY0
南西地域産業活性化センター(NIAC、大嶺満会長)は5日、県内の在留外国人動向を分析したリポートを発表した。2018年7月から今年7月にかけて沖縄県の総人口(県推計人口)は6153人の増加となったが、このうち外国人が45・4%に当たる2797人を占め、人口増加数の約2人に1人が外国人となっている。

法務省が発表する2018年末の県内在留外国人は1万8025人で、17年末と比べ2178人の増加となった。増加率13・7%は全国6番目の高水準だった。国籍・地域別で中国が2600人となり、これまで最多だった米国(米軍関係者除く)を上回った。


https://ryukyushimpo.jp/news/entry-966821.html
no title
続きを読む
767 【速報】韓国新たな報復発動!! 韓国経由、日本行き外国人を規制 通り過ぎだけ許さない強制滞在へ
1: ポルックス(東京都) [ニダ] 2019/08/06(火) 15:28:24.91 ID:9QfDASmt0
韓国「ホワイト国」除外で文在寅政権が練る戦慄“観光客禁輸”プラン
アベノミクスの柱のひとつである観光政策へのあだ討ちが浮上している。訪日外国人の2割強を占める韓国人の渡航自粛ムードを広めるだけでなく、韓国経由で日本に向かう世界各地からの団体客を遮断する“禁輸措置”だという。

「韓国政府が俎上に載せる対日報復カードのひとつは、安倍官邸が血道を上げる1年後の東京五輪への全面非協力です。ボイコットはもちろん、日本の観光業に大打撃を与える策として、五輪観戦に向かう各国からの団体客の韓国経由を受け入れないというのです。対象は大韓航空やアシアナ航空といった大手だけでなく、LCCを含む韓国の航空会社。ソウルの金浦国際空港や仁川国際空港、釜山、済州島などから日本への乗り継ぎができない事態になれば、確実にダメージを受ける。五輪開催前からそうした措置を発動する可能性は十二分にあります」

そうでなくても、韓国からの渡航者はみるみる減っている。1200便超の日韓路線の9割を韓国の航空会社が握る中、韓国勢はLCCも大手も次々に路線を縮小。JR九州高速船が博多―釜山で運航する高速船は、釜山発の7月の利用者数が前年同月比3割減の見通しで、8月は同4割減に落ち込む予測だという。

もっとも、“対日シャットアウト”はもろ刃の剣にならないのか。利便性が下がる韓国の観光業にも影響がないわけがない。団体旅行客を日本に向かわせない代わりに、訪韓客への優遇措置で穴埋めする戦略です。世界的に人気の韓流コンテンツを持つ韓国の観光プロモーションは、日本よりも上手。東南アジア方面からのインバウンドに大きな効果が期待できる」(文日錫氏)

観光庁などによると、2018年の訪日外国人数は3119万人で、消費額は4.5兆円。安倍政権は20年目標を4000万人、8兆円としている。 アベノミクスで唯一、成功していると揶揄されるインバウンドまでヘタレば、見る影もない

no title

https://www.google.com/amp/s/news.livedoor.com/lite/article_detail_amp/16886737/
続きを読む
341 【速報】安倍ちゃん、韓国に絶対不可能な条件を要求!!
1: ヒアデス星団(大韓民国) [JP] 2019/08/06(火) 13:40:14.01 ID:LgKsDbOl0
安倍首相 「まず約束履行を」
安倍晋三首相は6日午前、広島市内で記者会見し、韓国の文在寅大統領との首脳会談に否定的な考えを示した。首相は「韓国には日韓請求権協定をはじめ、国と国との関係の根本に関わる約束をまずはきちんと守ってほしい」と述べ、韓国側が適切な対応を取ることが対話の前提との立場を強調した。
no title

https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20190806-00000050-jij-pol
続きを読む
359 【ヘイト】韓国『ソウルにNO Japanの旗1100本』設置!!「行きません買いません」
1: テチス(東京都) [CN] 2019/08/06(火) 12:29:57.21 ID:OD8Ov2Pq0
no title

ソウル都心に1,100本の「No(Boycott)Japan」旗が掲げられる。日本が韓国を「ホワイトリスト(輸出審査優遇国)」から除外して始まった経済報復に対する抗議の印だ。ソウル中区は今月15日、「第74周年光復節」を控えて太極旗と一緒に、日本製品の不買と日本旅行を拒否の意味「No(Boycott)Japan:行きません買いません」旗を街路に一斉に設置した。No(Boycott)Japanは先月から全国的な日本製品不買と日本の旅行拒否運動と一緒に登場したもので旗、シールなど、様々な形で活用され、国民の大きな反響を得ている。ソ・ヤンホ中区庁長は「中区はソウルの中心であり、多くの外国人観光客が行き来する地域で、全世界に日本の不当と、これに屈服しないという私たちの強い意志を見せるのに大きな効果がある。」とし「今後も地方自治体で行う可能なすべての措置に協力して参加したい。」と強調した。

https://www.otonarisoku.com/archives/korea-seoul.html

韓国さんの反応
・本当に戦おうということだね(笑)
・ブルブル、私が旅行に来た日本人だったら怖いと思う。
・不買運動は政府の介入なしに国民が自発的にするイメージを作らなければならないんじゃないの。
 ・マジでこれ・・・。
 ・これはマジで違う・・・日本の観光客たちや留学生たちはびっくりすると思う。
・いや、なぜこういうことを行政機関がしようとするのか分からないね(笑)
 中区庁長は来年総選挙に出て行くつもりなの?
・これは市民運動なのに、なんでああなの?
・オーバーなんだけど・・・。
・あれをなぜ自治体でする?
・地方自治体が出てくるのは見た目がよくないのに、なんであんなことするのか。
・こういうのは嫌だ(泣)
・個人がすることになぜ・・・じっとしていて(ブルブル)
・税金でするの?
・あれ市民が作ったものじゃないの?
続きを読む
523 【速報】韓国政府、日韓基本条約の破棄を検討!!
1: アンドロメダ ★ 2019/08/06(火) 10:51:49.33 ID:CAP_USER
▼汎与党圏 “65年韓日協定体制の清算位作ろう」と主張
反ハンナラ陣営で韓日軍事情報保護協定(GSOMIA・支所ミア)破棄に続いて、1965年に締結以来54年間、韓日関係を支えてきた韓日請求権協定も見直すべきという話が出ている。当時協定が不平等条約であり、したがって、今回の機会に韓日関係を再確立しようというものである。

民主党イ・ジェジョンスポークスマンは4日、論評で「今日も私たち国民が日本の侵略と植民支配が残した傷に対して、どの謝罪も受けられずにいる最大の理由は、維新独裁政権の屈辱的拙速な韓日基本条約と請求権協定では、最初のボタンが間違って通したため」と述べた。

no title

2019.08.05 03:15(韓国語)
http://news.chosun.com/site/data/html_dir/2019/08/05/2019080500160.html
続きを読む
584 【あいちトリエンナーレ】津田大介、学芸員が持ってきた作家リストを「ピンとこない」と一蹴→自ら慰安婦像や天皇侮辱作品にすり替えていた
1: アンドロメダ ★ 2019/08/06(火) 09:51:26.17 ID:rUIH2W3N9
今年で4回目となる国内最大規模の国際芸術祭、あいちトリエンナーレが8月1日(木)~10月14日(月)(祝)の日程で名古屋、豊田両市を会場に開かれる。テーマは「情の時代」で、人々が怒りっぽくなっている世界の現実に、アートの力で迫る。芸術監督でジャーナリストの津田大介さんに聞いた。
no title

■「情の時代」 自ら作家選び
「やりたいことをかなり自由にやらせてもらっています。ほかの芸術祭と違って、あいちは事務局50~60人が全て県職員。普通はイベント制作会社や広告会社に投げることが多いはず。県職員の毎回3分の2が入れ替わる分、芸術監督に与えられている権限は大きい」歴代の芸術監督は、初代が詩人で美術評論家の建畠晢(たてはたあきら)・国立国際美術館長(当時)、2代目が五十嵐太郎・東北大大学院教授(建築評論)、3代目が港千尋(みなとちひろ)・多摩美大教授(写真評論)で、4代目のバトンを引き継いだ。

今、「アーティストとジャーナリズムの距離は近い」との思いが確信に変わりつつあるという。「例えば、今回参加するジェームズ・ブライドル(英国生まれ)は、ジャーナリストでありながら現代美術作品を作る。CIR(調査報道センター、米国)は、報道を多くの人に届けるためにアニメを作ったり、ヒップホップなどの表現を使う。(劇作家で)ジャーナリストのミロ・ラウは、演劇でドキュメンタリーを上演する。作家たちは、どんどん取材やリサーチをして作品を作る。そこは私たちジャーナリストと同じです」

こんな顔ぶれのアーティストからは、学芸員では対応しにくい要望も寄せられる。そんなときは、かつて年間3千枚もの名刺を配って、がむしゃらに取材して培った自身の人脈が生きる。情報源となる人を紹介したり、取材先となった交通刑務所へ一緒に足を運んだことも。


約80組の作家選びは当初、学芸員に任せるつもりだった。ところが、上がってきたリストを見て「ピンとこない。これはまずい」と方針転換。自ら決定権を握った。


「僕はそういう(人の権利を奪う)タイプの人間ではありません。でも、そうしないと『情の時代』というテーマにこだわった内容にならないと思った。仕事は5倍くらい大変になったが、その方針のおかげで(参加作家の男女比を半々とする)ジェンダー平等も達成できました」

美術制作予算は約2億円。それでもアーティストに自由に制作してもらうには足りず、自ら企業を回り協賛金を集めている。「(自動車メーカー)ボルボには200万円出してもらうなど、それなりに集まってきていますが、まだ足りない。これからも回ります」

意外にも、苦戦したのは広報活動。地域イベントとみなされ、新聞の全国紙がなかなか取り上げてくれなかった。「それなら『日本初』を目玉に、とジェンダー平等に取り組んだ。また、まず影響力のあるネットメディアに個別にインタビュー取材をしてもらい、話題になったところで、全国紙が後追いをしてくれた。そこは結構、仕掛けました」。自らのツイッターのフォロワーが「150万人くらい」いることにも助けられた。

瀬戸内国際芸術祭など各地で芸術祭を仕掛けているアートディレクター北川フラムさんが「心の師匠」だ。「日本では芸術祭が乱立していて食傷気味だ―などの声があることに、北川さんが怒っています。『これだけ芸術祭があってもカラーが違うというのは、成熟したということ。乱立したという人の説得力はだんだん無くなるよ』と。それは僕も感じています」

芸術祭の楽しさの半分くらいはまちの魅力―が持論。「その点、札幌(国際芸術祭2020)が冬にやるというのは素晴らしい。呼ばれたら、いつでも手伝います」(編集委員 土屋孝浩)

https://www.hokkaido-np.co.jp/article/322393

▼該当部分
> 約80組の作家選びは当初、学芸員に任せるつもりだった。
> ところが、上がってきたリストを見て「ピンとこない。これはまずい」と方針転換。自ら決定権を握った。
続きを読む