177 【速報】FBI長官「中国がらみの新たなスパイ防止案件に接している」
1: 太郎 ★ 2020/07/08(水) 09:15:28.68 ID:D9dFLoke9.net
米連邦捜査局(FBI)のレイ長官は7日、中国によるスパイ活動について「FBIは10時間ごとに中国がらみの新たなスパイ防止案件に接している」と述べた。
no title

ソース:
https://r.nikkei.com/article/DGXMZO61273620Y0A700C2000000?n_cid=SNSTW001&s=5
続きを読む
121 【速報】フランス、移動通信網からのファーウェイ排除に乗り出す
1: ごまカンパチ ★ 2020/07/08(水) 07:47:55.64 ID:UWwmQzeH9.net
→サイバーセキュリティー当局がファーウェイ製品の使用期間を限定
→無線通信網でのファーウェイ製品シェア、13%まで引き下げたい考え
第5世代(5G)移動通信機器の安全性に対して一時的な認可のみを付与するとしたフランスの決断は、華為技術(ファーウェイ)を徐々に排除する意向を示したものだと、与党・共和国前進のエリック・ボトレル議員が電話インタビューで語った。
no title

https://www.bloomberg.co.jp/news/articles/2020-07-07/QD3ELJDWX2PY01?srnd=cojp-vz
続きを読む
67 【韓国】レクサス、売上が不買運動前の水準に回復
1: ボルネオヤマネコ(神奈川県) [JP] 2020/07/08(水) 09:55:51.25 ID:agSiwcxq0.net
レクサスが韓国の不買運動に打ち勝った?日産も好調=韓国ネットは不満げ
2020年7月3日、韓国・イーデイリーによると、韓国で先月のレクサスの販売台数が日本製品不買運動後初めて1000台を突破した。記事によると、レクサスは先月、韓国市場で1014台を販売した。月間販売台数が1000台を超えるのは昨年6月以来1年ぶりのこと。
no title

https://news.nifty.com/article/world/china/12181-818323/
続きを読む
81 【SNS】TikTokが香港からやむなく事業撤退、アメリカ政府もTikTok含めた中国製アプリの禁止を検討
1: かわる ★ 2020/07/08(水) 11:23:31.80 ID:EtP74Yes9.net
ショートムービー共有SNSのTikTokが、中国で香港特別行政区国家安全維持法(国家安全維持法)が施行されたことに伴い、香港市場からの撤退を決定しました。そして、ほぼ同時にアメリカ政府もTikTokを含めた中国製アプリの禁止を検討していると報じられています。
no title

https://gigazine.net/news/20200708-tiktok-banned-hongkong-us/
続きを読む
135 アメリカ、WHO脱退を国連に正式通知 「中国寄りの対応を取った」と批判
1: しじみ ★ 2020/07/08(水) 07:09:18.58 ID:GYIQG4vc9.net
アメリカのトランプ政権は、新型コロナウイルスへの対応が中国寄りだとして批判してきたWHO=世界保健機関から、来年7月に脱退すると国連に正式に通知しました。


NHKニュース
https://www3.nhk.or.jp/news/html/20200708/k10012502781000.html
続きを読む
656 習主席の来日「中止せざるを得ず」自民決議 岸田が仲裁 二階との溝深まる
1: 蚤の市 ★ 2020/07/07(火) 20:29:06.95 ID:o5htV4nG9.net
自民党は7日の政調審議会で、中国の習近平国家主席の国賓来日について、中国による香港統制を強める「香港国家安全維持法」の制定を受けて「中止を要請せざるを得ない」とする決議を了承した。表現を弱めたものの、焦点となった「中止を要請」の文言は、維持を求める党内世論を根拠に残った。仲裁した岸田文雄政調会長には「ポスト安倍」を見据えて指導力を示す機会になったが、対中関係の悪化を危惧する二階俊博幹事長との溝は深まり、来年9月までにある党総裁選へ課題を残した。
no title

続きは以下ソース
毎日新聞 2020年7月7日 19時59分(最終更新 7月7日 19時59分)
https://mainichi.jp/articles/20200707/k00/00m/030/254000c
続きを読む
414 【速報】自民党、中国非難決議を了承! 習近平来日に関し「中止を要請せざるを得ない」に文面修正
1: ピクシーボブ(茸) [FI] 2020/07/07(火) 16:06:44.97 ID:DNRzh0PP0.net
自民、中国非難決議を了承 習氏来日中止要請は文面修正
自民党は7日の政調審議会で、中国による香港への統制強化を目的とした香港国家安全維持法に対する非難決議を了承した。中山泰秀外交部会長らがまとめた原案では、習近平国家主席の国賓来日に関し、政府に「中止を要請する」と明記していたが、中国との関係改善を重視する二階俊博幹事長率いる二階派(志帥会)の議員が激しく反発したため、「党外交部会・外交調査会として中止を要請せざるを得ない」との内容に文面が修正された。

中山氏は党本部で記者団に「いろいろな意見を含めてこの決議にまとめさせていただいた」と述べた。近く首相官邸を訪れ、菅義偉官房長官に決議文を提出する。

no title

https://www.sankei.com/politics/news/200707/plt2007070011-n1.html
続きを読む