0 【PR】『春を想ふころ』(Kindle版)販売のお知らせ
――日本人が忘れてしまった、日本人らしさって何だったろう―― 

初めての恋、個性豊かな人々との出会いを通じて、悩みながらも日々成長していく高校生活最後の1年間を、細緻な筆致で綴った長編青春小説。


……よくある棚上げ論法ってやつよ。まず自身の非を相手にすり替えて糾弾し、ありもしない相手の非をもっともらしくでっち上げる。自身の非は一切省みず、相手を加害者に仕立て上げ、自身を敢えて被害者の立場に貶める。そうして物事の理非を明らめる力のない、頭の弱い感情的な連中の同情を買う。ときに事の次第をよく知らない外野の同情をも買おうとする。そうやって周囲を丸めこんだ後、味方につけた者たちの疑いなき非難の眼を盾に、相手の善意に付け込んで事を優位に運ぼうとするの」(二十一より)


『春を想ふころ』雨宮 去所 著
https://amzn.to/39nbaIU
※Kindle(電子書籍)でご覧頂けます。読み方は最下部をご覧ください。



Kindle本の読み方(パソコンでもスマホでもOK!とっても簡単!) 

1,「Kindle」アプリを以下より無料ダウンロード、インストールしてください

https://www.amazon.co.jp/kindle-dbs/fd/kcp

2, Amazonで「春を想ふころ」をお買い求めください
https://amzn.to/39nbaIU

3,「Kindle」アプリにAmazonアカウントでログインするだけでお読みいただけます


春を想ふころ
雨宮 去所
2021-01-02

このページへチップを贈る

新着記事

「PR」カテゴリの最新記事

RTランキング