202 【動画】フランスのデモが怖すぎる…
1: 名無し募集中。。。 2019/02/18(月) 21:26:03.52 0
恐ろしいわ
続きを読む
466 15歳でISISに参加して戦闘員との間に子どもまでもうけた女性の市民権を英政府が剥奪 政府「帰国しなくていいです」
1: ガーディス ★ 2019/02/20(水) 12:45:51.85 ID:TKlwYh5t9
英国から内戦下のシリアに渡りイスラム過激派組織「イスラム国(IS)」に加わった英国人女性、シャミーマ・ベガム(Shamima Begum)さん(19)が帰国を望んでいる問題で、英政府がベガムさんの英市民権を剥奪する意向であることが分かった。ベガムさん一家の弁護士が19日明らかにした。

タズニム・アクンジ(Tasnime Akunjee)弁護士はツイッター(Twitter)に「英内務省がシャミーマさんの市民権を剥奪する命令を出させる意向であると知り、家族は非常に失望している」と投稿。「あらゆる法的手段を通じて、この決定に不服を申し立てることを検討している」と表明した。

中略
先に2人の子どもを亡くしているが、このほど第3子を出産。赤ん坊を連れて帰国することを希望している。


全文
http://news.livedoor.com/lite/article_detail/16047176/
no title
続きを読む
574 ドイツ政府「殺虫剤や夜間照明は昆虫への虐待。昆虫保護法で守られるべきだ」
1: 名無しさん@涙目です。(空中都市アレイネ) [US] 2019/02/18(月) 17:20:19.84 ID:XHCwnnJr0
ドイツのスベンヤ・シュルツェ(Svenja Schulze)環境相は17日付の独紙ビルト日曜版(Bild am Sonntag)で、昆虫を保護するため、殺虫剤の大幅削減や巨額の研究費拠出を盛り込んだ法律を制定する方針を明らかにした。人間の活動が昆虫の生態に及ぼす影響に対しては世界的に懸念が高まっている。

社会民主党(SPD)のシュルツェ氏は同紙に「私たち人間は昆虫を必要としている。昆虫は法律で守られてしかるべきだ」と語っている。独DPA通信によると、シュルツェ氏が掲げる「昆虫の保護に向けた行動計画」では、昆虫保護のために年間1億ユーロ(約125億円)を拠出し、うち2500万ユーロ(約31億円)を研究に割り当てる計画だ。

さらに2050年まで道路や住宅建設のために更地をコンクリートで覆うことを禁止するほか、昆虫が方向感覚を失ってしまわないように夜間の照明も制限する。

行動計画では、連邦政府は「環境や自然が耐えられる殺虫剤散布や、昆虫が生息する場所での殺虫剤やその他の有害物質の大幅な削減」に関する規則を設けるとし、議論の的になっている除草剤成分「グリホサート」を2023年までに禁止することも盛り込んだ。グリホサートはフランスも禁止する方向だが、全面禁止の時期は決まっていない。

no title

https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20190218-00000022-jij_afp-sctch
続きを読む
376 【ドイツ】メルケル首相側近「アジアで、日本ほど法の支配や民主主義が実践されている国はない」 
1: Toy Soldiers ★ 2019/02/04(月) 15:53:50.24 ID:St1kbCKw9
ドイツのメルケル首相が4日から3年ぶりに日本を訪問し、自由貿易の推進など共通の価値観を持つ日本との連携を深めたい考えです。ドイツのメルケル首相は4日から2日間の日程で日本を訪問します。メルケル首相の日本訪問は、2005年に首相に就任してから5度目で、2016年のG7伊勢志摩サミット以来、3年ぶりです。

メルケル首相は滞在中、天皇陛下と懇談するほか、安倍総理大臣と首脳会談を行い、アメリカをはじめ国際的に保護主義的な動きが広がる中、自由貿易の推進など共通の価値観を持つ日本との連携を深めたい考えです。

また、今回の訪問にはドイツ企業のトップらが同行し、経済面での関係強化を図るほか、大手電機メーカーの最先端技術を視察するなどして、国際競争が激しくなっているAI=人工知能などのデジタル分野での日本との協力を確認することにしています。

ドイツはこれまで、アジアにおいては、経済的な観点から中国との関係を重視する傾向にありましたが、近年、先端技術の流出などへの懸念が高まっていて、今回の訪問で日本と中国との間でバランスを取りたい思惑もあるとみられます。

(略)メルケル首相の側近で、知日派のフォルカー・カウダー連邦議会議員はNHKとのインタビューで、「日本とドイツの協力は密接だが、EPAは両国の関係をさらに推進させる力になるだろう」と述べました。

そのうえで、「日本との関係は貿易や経済にとどまらない。アジアで、日本ほど法の支配や民主主義が実践されている国はない」と述べ、価値観を共有するパートナーとして日本との関係が重要になっているとの認識を示しました。



全文は以下ソース
https://www3.nhk.or.jp/news/html/20190204/k10011802351000.html
続きを読む
488 フランス、日本に北朝鮮監視用の艦艇「バンデミエール」を派遣へ
1: ガーディス ★ 2019/01/14(月) 00:30:19.95 ID:3RJoXYBF9
フランスが、北朝鮮監視の目的で自国の海軍の艦艇を日本に派遣することを決めた。日仏の外相・国防相は11日(現地時間)、フランス東部ブレストの海軍基地で外務・防衛閣僚協議(2プラス2)を行い、フランスの護衛艦「バンデミエール」と海上哨戒機を今年4月に日本の佐世保基地(長崎県)に派遣し、北朝鮮を監視するための海上パトロールに参加することで合意した。

日本の海上自衛隊は在日米海軍、仏護衛艦バンデミエールと共に、東海(日本海)周辺海域で北朝鮮を監視するための海上パトロールを展開する予定だ。北朝鮮が国連の対北朝鮮制裁をかいくぐって石油や兵器などを密輸するのを海上で遮断するのが狙いだ。

no title

2019年1月13日 22時9分 朝鮮日報
http://news.livedoor.com/lite/article_detail/15868492/
続きを読む
323 仏デモ隊、フェイクニュースを垂れ流すマスゴミ取材班を袋叩き(物理)
1: 名無しさん@涙目です。(家) [US] 2019/01/13(日) 20:42:56.45 ID:8v1b1zV+0
‪仏デモ隊、テレビ取材班関係者を袋だたき デモ隊、拡大の一途
フランス内務省は12日、マクロン政権に抗議する黄色いベスト運動が9週連続で行った一斉デモについて、全国の参加者は約8万4千人だったと明らかにした。同国メディアが伝えた。年末の休暇時期にはデモの規模が大幅に縮小したが、前週の5日に続き2週連続で拡大した。

政府は暴力行為の深刻化を懸念し、全国で警官・憲兵計約8万人を動員して警戒を強化。警官隊との衝突は再び起きたが小規模にとどまった一方、取材するメディアに対する攻撃も数件あった。当局は全国で244人を拘束した。

また、北部ルーアンのデモでテレビ取材班の警備担当者がデモ隊に袋だたきにされ、鼻を骨折。パリでもテレビの記者が攻撃を受けた。 デモ隊は昨年12月末には、パリのテレビ局前に集まり「フェイク(偽)ニュース」とののしるなど、メディアへの不信感をあらわにしている。
no title

https://www.sankei.com/world/news/190113/wor1901130004-n1.html
続きを読む
1,019 【速報】安倍「北朝鮮の瀬取り監視を強化したい」 メイ「OK、英国海軍を派遣する」
1: 名無しさん@涙目です。(愛知県) [DE] 2019/01/12(土) 10:35:54.47 ID:K0TfF6b30
安倍首相は10日、イギリスのメイ首相と会談し、EU(ヨーロッパ連合)からの「合意なき離脱」を回避するよう求め、離脱後の日英関係をより緊密なものにしていくことを確認した。両首脳は、日本とイギリスの関係が「次の段階に引き上げられた」として、経済、安全保障の分野で連携を強化していくことで一致した。

安倍首相は、「EU離脱後の英国との、新たな経済的パートナーシップの構築に取り組むことを確認し、わたしからは、英国のTPP11協定加入への関心を表明しました」と述べた。安全保障分野では、日本の次期戦闘機の開発などで、両国の連携を確認したほか、北朝鮮のいわゆる「瀬取り」対策として、イギリス海軍が艦艇を派遣して、警戒監視活動にあたることが決まった。

no title

https://www.fnn.jp/posts/00409481CX
続きを読む