219 トランプ大統領「あのロケットマン(金正恩)はどうしているんだ?」
1: 動物園φ ★ 2017/09/17(日) 23:08:10.50 ID:CAP_USER9
トランプ米大統領は17日朝(日本時間同日夜)、ツイッターに「昨夜、韓国の文(在寅)大統領と話し、ロケットマンはどうしているか彼に尋ねた」と書き込んだ。 両首脳は電話会談でミサイル発射を繰り返す北朝鮮への対応を話し合っており、「ロケットマン」は北朝鮮の金正恩朝鮮労働党委員長を指すとみられる。

トランプ氏は「北朝鮮ではガソリンを求める行列ができている。残念なことだ!」と続けた。国連安保理による制裁などで北朝鮮が燃料不足に陥っていると訴えることで、締め付け強化の成果を強調する意図があるようだ。

ホワイトハウスの17日の発表によると、米韓首脳は電話協議で、北朝鮮に対抗する抑止・防衛力の強化で一致。北朝鮮への経済・外交圧力を最大限強めることに引き続き取り組むと確認した。 

no title

9/17(日) 22:59配信 時事通信
https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20170917-00000091-jij-n_ame
続きを読む
413 【日米同盟】米軍、対中衝突想定で日本に役割「第1列島線」委ねる案、検討
1: 岩海苔ジョニー ★ 2017/09/16(土) 12:28:50.71 ID:CAP_USER9
【ワシントン共同】米国が南シナ海や東シナ海で中国と軍事衝突した場合に米軍が米領グアムまで一時移動し、沖縄から台湾、フィリピンを結ぶ軍事戦略上の海上ライン「第1列島線」の防衛を同盟国の日本などに委ねる案が検討されていることが15日分かった。昨年7月に陸上幕僚長を退職した岩田清文氏がワシントンのシンポジウムで明らかにした。

米軍を中国近海に寄せ付けない中国の「接近拒否戦略」に対応するためで、中国が開発した「空母キラー」と呼ばれる対艦弾道ミサイル「東風21D」による空母撃沈を避ける狙いがある。実際にこの案が採用されれば、自衛隊の役割拡大が求められるのは確実だ。

no title

http://www.tokyo-np.co.jp/s/article/2017091601001098.html
続きを読む
226 【北ミサイル発射】米太平洋軍「北米やグアムに脅威を与えず」「我々は引き続き北朝鮮の行動を注視する」
1: えりにゃん ★ 2017/09/15(金) 10:06:29.59 ID:CAP_USER9
アメリカ太平洋軍は声明を発表し、北朝鮮から発射されたミサイルは「中距離弾道ミサイル」だとの初期の分析を発表した。また、「この弾道ミサイルは北米やグアムに脅威を与えなかったと判断した」との結果を伝えた。

その上で、「我々は引き続き北朝鮮の行動を注視する」として、「脅威に直面している韓国や日本を含む同盟国の防衛へのコミットは引き続き強固だ」「我々は、引き続きいかなる攻撃や挑発行為からアメリカと同盟国を防衛する用意がある」と強調している。

no title

日テレNEWS24
https://headlines.yahoo.co.jp/videonews/nnn?a=20170915-00000039-nnn-int
続きを読む
446 【米国】北朝鮮と取引すれば貿易停止 ついにパチンコ全面禁止か
1: ばーど ★ 2017/09/14(木) 17:04:01.77 ID:CAP_USER9
アメリカのムニューシン財務長官は、挑発行為を続ける北朝鮮をめぐり、中国など北朝鮮と経済的な取引を続ける国に対し、貿易を停止する大統領令を出す準備が整ったことを明らかにした。

13日放送のインタビューで、ムニューシン財務長官は、「北朝鮮とビジネスを行ういかなる国とも取引を停止することができる。慎重に行うが、大統領は本気だ。経済制裁を課すことで北朝鮮を対話の場につかせる」と述べ、中国など北朝鮮と経済的な取引を行ういかなる国に対しても、アメリカが貿易を停止する可能性があることを明らかにした。大統領令は、「いつでも出せる状態だ」としている。

トランプ大統領は、11日に採択された国連安保理の制裁決議では不十分との立場を示している。北朝鮮の最大の貿易相手国である中国に圧力をかけることで、北朝鮮を経済的に孤立させる狙いとみられる。

no title

配信2017年9月14日 16:20 日テレニュース
http://www.news24.jp/articles/2017/09/14/10372499.html

関連:韓国、北朝鮮に800万ドルの人道支援へ 文政権で初
http://hosyusokuhou.jp/archives/48801063.html
続きを読む
425 【国連】対北制裁決議修正案 石油輸出「制限」に 米国大幅に妥協 修正案採決依然不透明
1: 孤高の旅人 ★ 2017/09/11(月) 16:53:12.62 ID:CAP_USER9
対北制裁決議修正案 石油輸出「制限」に 
国連の安全保障理事会の北朝鮮への新たな制裁決議案をめぐり、アメリカが中国などの賛同を得るために作った修正案をNNNが入手した。当初盛り込んでいた石油の全面輸出禁止を大幅に妥協し、「輸出を制限する」との内容にとどまっている。

制裁決議案は当初、北朝鮮への石油の輸出を全面的に禁止する厳しい内容だった。今回、NNNが入手したアメリカの修正案は、石油について北朝鮮への過去1年間の輸出量を超えないようにするとしている。また、石油の中でも北朝鮮の一般市民の生活に影響が出るものは禁止対象から外すという例外規定が設けられた。


石油輸出の全面禁止については北朝鮮の体制が崩れ、難民も押しよせるとの懸念から中国が当初から後ろ向きだった。さらに当初の案では国外渡航禁止、資産凍結の対象に金正恩委員長が盛り込まれていたが修正案では外された。

一方で天然ガスの輸出は全面禁止のままとしている。外務省関係者は「中国との協議の結果、採決に賛同を得るためにアメリカが妥協したのだろう」と話している。アメリカはこの修正案を10日に安保理の理事国に配布し、11日の採択を目指す考え。安保理関係者は「協議は明日の採決ぎりぎりまで続くだろう。修正案に中国、ロシアが賛同するとは聞いていない」と依然不透明な形。
no title

2017年9月11日 14:29
http://www.news24.jp/articles/2017/09/11/10372171.html?cx_recsclick=0
続きを読む
504 元在韓米軍大尉「米朝開戦したらアメは普通に勝つけど韓国も壊滅するよ?本当にいいの?」
1: 名無しさん@涙目です。(和歌山県) [US] 2017/09/10(日) 12:42:52.63 ID:AUQh8VYy0
米朝軍事衝突が起きたら…「朝鮮半島ほぼ壊滅」 元在韓米軍大尉が警告
北朝鮮と米国との緊張が臨界点に達し、軍事衝突が起きたとき、何が起きるのか。在韓米軍で対北朝鮮軍事演習のシナリオ策定に携わったチェタン・ペダッダ退役陸軍大尉は米外交専門誌「フォーリン・ポリシー」(電子版)への寄稿で、「北朝鮮は間違いなく敗北するが、朝鮮半島の大半が壊滅する」と警告する。

数時間で死者数万人
寄稿で描かれた想定では金正恩(キム・ジョンウン)体制は国際社会の制裁で危機に陥り、体制の維持が困難になったと判断した場合、「韓国への奇襲攻撃」で活路を見いだそうとする。ただ、北朝鮮軍は弾薬や食糧不足などから戦闘能力は「数日間」しか持続せず、一気に決着をつけようと、最初の数時間で南北非武装地帯周辺や在韓米軍駐屯地、日本の海空防衛施設にミサイルで集中攻撃をかけてくるとみられる。

北朝鮮は約2500~3千立方トンのサリンやVXガスなどの化学兵器、炭疽(たんそ)菌などの生物兵器を保有し、これらをミサイルに搭載して米韓の空軍基地や補給ルートに撃ち込み、米韓の作戦遂行や兵力の移動能力の減衰を図る可能性が高い。

同時に北朝鮮のサイバー部隊121局が米韓の銀行や韓国の送電施設にサイバー攻撃を展開。停電や通信遮断による社会混乱への対処で米韓軍や警察が人員を割かれる状況となる。北朝鮮による攻撃開始から数時間で死者は数万人に達し、ソウルの大半が灰燼(かいじん)に帰する。数百万人が国内避難民と化すとみられる。



9/10(日) 7:55配信
https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20170910-00000044-san-kr
続きを読む
497 米政府「北朝鮮を核実験禁止条約に署名させ核保有国として認めることが最良の選択だろう」
1: 名無しさん@涙目です。(庭) [US] 2017/09/09(土) 08:47:01.00 ID:EEqPcRIf0
2日に北朝鮮が6回目の核実験を強行したことで、米国およびその連合国との緊張は一気に高まった。米高官らは軍事行動の計画を明らかにしていないが、既存の先制攻撃計画では、どれをとっても北朝鮮からの猛烈な反撃を免れる保証がないと言う。

マティス国防長官は先週記者団に対し「外交的な解決策が尽きたわけでは決してない」と述べ、軍事的な選択肢は非現実的で短絡的だとの考えをにじませた。つまり米国と韓国、日本など同盟国は、目を背けたい質問を突きつけられている。「核武装した北朝鮮と共存していく道はあるのか。封じ込め、核兵器の使用を思いとどまらせることによって」

<抑止は可能か>
高官はトランプ氏の会見後、記者団に対し、「大統領はその選択肢を採りたくはないだろう」と述べ、「われわれは、北朝鮮は抑えが利かないのではないかと非常に懸念している」と続けた。抑止力を強める選択肢の1つに、米国の老朽化した核兵器を近代化し、北朝鮮が米国や米軍基地、同盟国に核弾頭搭載ミサイルを発射した暁には同国が破滅する状況を確保することが挙げられる。

もう1つは、米国のミサイル防衛を強化すること。特に多数のミサイルを迎撃できる技術の試験、調査、開発への投資を増やすことだ。ホワイトハウスが封じ込め戦略の準備を整えている兆候は見られない。ある米高官は、経済制裁、特に中国からの制裁と対話合意を組み合わせれば北朝鮮に核開発を抑制するよう説得できるばかりか、1996年の包括的核実験禁止条約(CTBT)に署名させることさえ可能かもしれない、と述べた。

この高官は「CTBTへの署名は、北朝鮮の核保有国入りを黙認することになるが、実験を止めさせられる。それと相互確証破壊を組み合わせることが、考え得る限りで最良かもしれない」と見ている。
no title

以下略
http://jp.reuters.com/article/us-northkorea-idJPKCN1BJ092
続きを読む
350 【ワロタw】 トランプ大統領、韓国を批判 「物乞いのようだ」
1: 影のたけし軍団 ★ 2017/09/07(木) 12:45:00.60 ID:CAP_USER9
韓国の文在寅(ムン・ジェイン)大統領をめぐり、先日行われた日米電話首脳会談で、アメリカのトランプ大統領が厳しい言葉で不満をあらわにしている様子が、FNNの取材で明らかになった。

北朝鮮の中距離弾道ミサイルが日本の上空を通過した8月29日の日米電話会談で、トランプ大統領は、北朝鮮との対話にこだわる韓国について、「物乞いのようだ」と痛烈に批判した。そのうえでトランプ大統領は、軍事的圧力の必要性について、「誰かが伝えなければならない」と語り、安倍首相は、いわば、その意を受けた形で日韓電話会談に臨み、その後に再び日米電話会談が行われている。

1日に2度と立て続けに行われた日米会談の裏に、軍事的圧力に及び腰の韓国と、それにいら立つアメリカの2国の間を、日本が取りもっていた内幕が垣間見える。一方、9月3日、核実験のあとに行われた日米電話会談では、トランプ大統領が「自分は100%晋三とともにある」とした一方で、「もし、アメリカが攻撃されたら、日本は、われわれを助けなければいけない」と相互の同盟関係を求め、これに対し安倍首相が、「100%アメリカとともにある」と応じる一幕もあった。



http://www.fnn-news.com/fujitv/
続きを読む
244 トランプ米大統領、北朝鮮への軍事行動「第一の選択肢でない」
1: えりにゃん ★ 2017/09/07(木) 06:33:24.18 ID:CAP_USER9
ドナルド・トランプ(Donald Trump)米大統領は6日、北朝鮮に対して軍事行動を取ることは現米政権の「第一の選択肢」ではないと述べた。北朝鮮政府に対し強硬な発言を繰り返してきた姿勢から一歩後退した形だ。

トランプ大統領は同日、中国の習近平(Xi Jinping)国家主席と電話会談を行い、北朝鮮の金正恩(キム・ジョンウン、Kim Jong-Un)朝鮮労働党委員長による核・弾道ミサイル開発計画への対応を協議。その後、必要に応じて軍事攻撃を行う可能性は排除しないものの、軍事行動の前に他の手段によって圧力をかける姿勢を示した。

トランプ氏はホワイトハウス(White House)で大統領専用ヘリコプター「マリーンワン(Marine One)」に乗り込む際、「それ(軍事行動)がわれわれの第一の選択肢でないことは確かだが、どうなるかはいずれ分かるだろう」と述べた。

中国の国営新華社(Xinhua)通信によると、習主席は電話会談で、中国政府は引き続き北朝鮮の非核化に取り組むと表明。対話を通じて「平和的解決」を目指す姿勢を堅持する意向を示した。

トランプ氏はこれまで、北朝鮮が実験を続ければ「炎と怒り」をもって対応するとしたほか、同国の数少ない友好国に対しては、米国との貿易を停止することもあり得ると警告してきた。北朝鮮はこれらの警告を無視し続け、3日に水爆とみられる核兵器の爆発実験を行った。

no title

【翻訳編集】 AFPBB News
https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20170907-00000001-jij_afp-int
続きを読む
762 【速報】トランプ米大統領「日本が米国から高性能の軍装備品を大量に購入することを認める」
1: えりにゃん ★ 2017/09/05(火) 22:30:27.77 ID:CAP_USER9
日韓に高性能軍備=米大統領
トランプ米大統領は5日、ツイッターで、北朝鮮の脅威を念頭に、日本や韓国が米国から高性能の軍装備品を大量に購入することを認めるつもりだと述べた。 


9/5(火) 22:08配信 時事通信
https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20170905-00000126-jij-n_ame
続きを読む