317 【ニトリ】似鳥会長「為替予測が外れた。どんどん円安に向かった。倒産や廃業もある」 ニトリと取引の中国サプライヤーは約580社。 海外サプライヤーの約8割が中国
1: 田杉山脈 ★ 2022/07/02(土) 02:05:03.66 ID:CAP_USER.net
―22年3~5月期連結決算は営業減益に沈んだ。
「目標を達成できず、大変申し訳ない。心からおわびする。為替の予測が外れたのが1番大きい。9月まで1ドル=114円台で予約をしているが、期末まで予約すればよかった。以前は自分の情報と勘だけで予約していたが、2年ぐらい前から5社程度のアナリストらから意見を聞いている。8月まで115円ぐらいになるという予測だったが、どんどん円安に向かった。最終判断をした私が間違っていたと思っている。もう二度とこういう失敗はしたくない。私にとっては大変苦い経験、失敗だった」

―事業を取り巻く環境の先行きは不透明だ。
「私は先週、米国に4泊5日で流通の現状を調べるために行ってきた。相変わらずウォルマートがどんどん成長しているが、アマゾンはそれ以上に伸びている。両者の戦いに回りがどんどん吸収されていく。倒産や廃業もある。
no title

以下ソース
https://www.hokkaido-np.co.jp/article/700792

コーディネートの楽しさを伝え、住まいの豊かさに貢献したい

現在ニトリグループが取引をしている中国のサプライヤー数は約580社。
海外サプライヤーの8割近くが中国であり、ニトリグループの「お、ねだん以上。」の商品提供実現には、なくてはならない大切なパートナー国です。

ニトリグループのものづくりに大きく貢献してくださっている中国の皆さんに、恩返しがしたい―
中国の方々にも、「コーディネートされた住まいの豊かさ」を伝えたい―

住まいをトータルコーディネートできる「ホームファニシングストア」という新しい業態で、世界第2位のGDPを誇り、大きく成長を続ける中国の方々の暮らしに貢献したいと、私たちは考えています。

https://www.nitorihd.co.jp/division/special/
続きを読む
356 日本、EVまったく売れず 販売台数全体の約0.9%(2021年)
1: アルタイル(茸) [AR] 2022/06/30(木) 15:59:04.20 ID:YhPqdUVp0.net
一般社団法人日本自動車販売協会連合会が毎月発表している「燃料別販売台数(乗用車)」によると2020年のEV販売台数は1万4604台で、全体(約248万台)の約0.6%でした。2021年のEV販売台数は2万1139台で全体(約239万台)の約0.9%でした。
no title

https://ev-charge.enechange.jp/articles/005.html

ドイツ「30年までに石炭火力発電の廃止を」 →ドイツ、G7での化石燃料の取り扱いを撤回するよう要求
続きを読む
79 【東アジア】直近1年間の株価騰落率 日本 -6.30% 台湾 -7.82% 韓国 -25.91% 香港-26.65%
1: 昆虫図鑑 ★ 2022/06/23(木) 11:26:08.83 ID:CAP_USER.net
no title

直近1年間の騰落率
KOSPI(韓国):-25.91%
nikkei(日本):-6.30%
HSCI(香港):-26.65%
TWSE(台湾):-7.82%


⇒参照・引用元:『Bloomberg』公式サイト「KOSPI:IND」

(吉田ハンチング@dcp)
https://money1.jp/archives/82986
続きを読む
590 経団連会長「少子化は有事。外国人の労働参加率を高めるのも有力な対策。家族も含めて、日本で生活が送れるようにすることまで含めて、考えないといけない」
1: 首都圏の虎 ★ 2022/06/20(月) 21:30:47.87 ID:DtnjdnTl9.net
「少子化」は有事 外国人受け入れ拡大も選択肢の一つ~経団連会長
no title

https://news.yahoo.co.jp/articles/3dcc74dac780232e367d9582211fa0ae3b273d55
続きを読む
78 【超悲報】モスバーガー、7月に値上げ メニュー全体の9割
1: 馬頭星雲(ジパング) [US] 2022/06/20(月) 18:31:06.68 ID:h5dW/kJr0 .net
no title

モスバーガー店舗 価格改定のお知らせ

お客さま各位

いつもモスバーガーをご利用いただきまして誠にありがとうございます。

モスバーガーではお客さまにご満足いただけるよう価格の維持に取り組んでまいりましたが、コロナ禍による経済環境の変化や、ウクライナ危機の影響により、コストの増加に直面しております。管理コストや原材料の調達、物流などさまざまな過程で、できる限りの効率化を進めてまいりましたが、内部努力による吸収のみでは賄いきれない状況となりました。

商品とサービスの品質維持のため、2022年7月13日よりメニュー価格を一部変更させていただきます。これからもお客さまヘモスらしい付加価値の高い商品とサービスを提供できるよう努力を重ねてまいります。今後ともモスバーガーを何卒よろしくお願い申しあげます。


おもな価格改定】※価格は全て税込/2022年7月13日(水)より改定
no title

https://www.mos.jp/topics/20220620_a/
続きを読む
117 【速報】1ドル131円台に NYダウ急落、3万ドル下回る




続きを読む
120 運転支援装置付き自動車の事故件数、テスラが圧倒的多数
1: アクルックス(長野県) [US] 2022/06/16(木) 08:22:31.82 ID:ExGI7V+C0.net
事故件数、テスラ最多=運転支援機能車―米当局
米運輸省道路交通安全局(NHTSA)は15日、先進運転支援システム(ADAS)搭載車が絡んだ衝突事故の報告書を初公表した。事故件数は米電気自動車(EV)大手テスラの車両が273件で最多となり、ホンダ車が90件で続いた。他のメーカーは、SUBARU(スバル)が10件、米フォード・モーターが5件、トヨタ自動車が4件など。報告書の対象期間は昨年7月から今年5月半ばで、事故件数は計392件。このうち死亡事故は6件だった。

https://article.auone.jp/detail/1/4/8/217_8_r_20220616_1655329843044293

no title

https://electrek.co/2022/06/15/tesla-autopilot-tops-list-most-crashes-on-driver-assist-features-nhtsa-report/

先進運転支援システムの安全性を追跡する米国道路交通安全局(NHTSA)のプロジェクトの初年度のデータは、一見するとテスラにとって最悪なものに見えます。テスラの電気自動車は、報告されたレベル2技術に関わる事故の70%に関与しており、そのうち60%が重傷、85%近くが死亡事故であった。

水曜日未明に発表されたデータは、昨年6月に出された連邦規制当局の常設一般命令に基づいて集められたもので、自動車メーカーは、人間のドライバーが運転作業に完全に従事し続ける必要があるレベル2のADASに関わる最も重大な衝突を報告するよう義務付けられています。NHTSAは、完全自動運転車(現在、消費者が購入できるものはない)の衝突事故も追跡しています。

SAEインターナショナルが策定した規格では、自動運転を5つのレベルに分類しています。レベル2とは、アダプティブクルーズやレーンキープなどの2つの機能が自動化され、なおかつ人間のドライバーが常にループ内にいることを意味します。レベル2は先進運転支援システムであり、新車への搭載が進んでいる。

テスラは、273件の衝突事故が報告され、3人が重症を負い、5人が死亡するという、まったく間違った理由でADASリストのトップになりました。ホンダは90件の衝突事故と1件の死亡事故でテスラに大きく引き離され、他のほとんどのメーカーはほんの数件を報告したに過ぎない。日産は全く報告していない。

no title
no title

https://techcrunch.com/2022/06/15/tesla-autopilot-nhtsa-crashes-fatalities/
続きを読む
234 【日銀】黒田総裁「急速な円安、経済にマイナスで望ましくない。十分注視していきたい」
1: 首都圏の虎 ★ 2022/06/13(月) 16:02:49.50 ID:eXo38ZLo9.net
日銀の黒田東彦総裁は13日の参院決算委員会で、最近の急速な円安の進行は「先行きの不確実性を高め、企業による事業計画の策定を困難にするなど経済にマイナスで望ましくない」と述べた。 (略)外為市場では円安が一段と進み、13日には一時1ドル=135円台に入った。黒田総裁は、政府と緊密に連携しつつ「為替市場の動向や、その経済・物価への影響を十分注視していきたい」と述べた。
no title

https://news.yahoo.co.jp/articles/3e6eba8ac27b50e965da90df428def53ec5743af

【速報】松野官房長官、1ドル135円台突入に「憂慮している。一層の緊張感を持って、注視していく考えだ」

財務省・日銀・金融庁 急速な円安進行に「為替市場の動向、経済・物価などへの影響を、一層の緊張感を持って注視していく」声明文公表
続きを読む