528 【海保】中国船、尖閣EEZで泥採取 24時間態勢で無許可調査 →海保が中止要求→中国船「中国政府の許可を得て調査している」
1: ばーど ★ 2017/07/23(日) 08:45:45.73 ID:CAP_USER9
尖閣諸島(沖縄県石垣市)周辺の日本の排他的経済水域(EEZ)での中国による無許可海洋調査問題で、中国の海洋調査船は海底の泥を広域で継続的に採取していることが22日、分かった。調査船の活動内容が明らかになるのは初めて。中国は東シナ海で海底資源の開発権利が認められる大陸棚を拡張するよう主張しており、正当性の根拠にするため地質分析を進めている疑いが浮上した。

海上保安庁によると、中国の海洋調査船は尖閣諸島周辺で無許可調査を6月上旬~中旬と6月下旬~7月上旬に実施。7月10~15日にも久場島や大正島の北側海域で連日繰り返した。沖縄近海で3隻が同時に調査することもあった。

複数の政府高官によると、最近の調査で調査船から採(さい)泥(でい)器(き)と呼ばれる器具を海中に投入していることが判明した。24時間態勢で無許可調査を行い、30分に1回程度の頻度で泥を採取している。海保の巡視船による中止要求に対し、「中国政府の許可を得て調査している」と反論したという。

海底資源を所管する資源エネルギー庁によると、尖閣周辺の海底に金属鉱物が埋蔵している可能性は低いという。そのため資源探査ではなく、中国の河川などから流れ込んだ砂かどうか地質を分析しているとの見方が強い。

中国は東シナ海の海洋境界をめぐって日本のEEZ内まで権益を広げる思惑がある。日本は日本と中国それぞれの海岸線から等距離にある中間線までをEEZとしているが、中国は大陸棚が自国の沿岸から沖縄近海の沖縄トラフまで及ぶと主張。中国は2012年、大陸棚拡張案を国連大陸棚限界委員会に提出しており、大陸棚拡張の主張を強めるため自国の陸地から流れ込んだ堆積物を根拠にする狙いがあるとみられる。

中国側が飛ばしたとみられる小型無人機「ドローン」=18日午前、沖縄・尖閣諸島周辺海域(海上保安庁提供)
no title
 
尖閣諸島を含む東シナ海上空を飛行。魚釣島周辺を飛ぶP-3C =2011年10月13日、沖縄・尖閣諸島
no title

配信 2017.7.23 08:04更新 産経ニュース
http://www.sankei.com/affairs/news/170723/afr1707230007-n1.html
続きを読む
547 中国に偽ウルトラマン登場→円谷プロが抗議→中国側「ウルトラマンファンを尊重している、最高の作品で恩返しする」と回答
1: ばーど ★ 2017/07/21(金) 16:05:21.55 ID:CAP_USER9
中国企業が特撮テレビドラマ「ウルトラマン」シリーズのキャラクターを許諾を得ず利用した映像作品の製作を発表したとして、円谷プロダクション(東京)は、「当社は一切関知しておらず、ウルトラマンブランドを著しく毀損きそんし、非難すべきものであり認められない」とする抗議声明を発表した。

同社によると、中国企業の「広州藍弧文化伝播有限公司」が10日、北京で映像作品「鋼鉄飛龍之再見奥特曼」(奥特曼はウルトラマンのこと)を製作すると発表した。円谷プロは「ウルトラマンシリーズキャラクターの翻案・改変等の権利は当社のみに帰属しており、法的措置を含む断固とした措置をとる」としている。

中国企業側は、中国版ツイッターの微博ウェイボー上で、著作権の帰属に関する裁判書類などを公開。「ウルトラマンの海外版の版権を持つ会社から許可を得ており合法だ」と主張している。読売新聞の取材に対し、広報担当者は「我々は世界中のウルトラマンファンを尊重しており、最高の作品で恩返しする」と回答した。中国企業が公開したウルトラマンの新作映画ポスター(中国版ツイッター「微博」の公式アカウントから

no title

配信 2017年07月21日 13時11分 YOMIURI ONLINE
http://www.yomiuri.co.jp/culture/20170721-OYT1T50060.html?from=ytop_main5
続きを読む
663 【緊急】中国武装船、青森県沖の領海に侵入
1: 名無しさん@涙目です。(茨城県) [US] 2017/07/17(月) 20:24:37.82 ID:5dCaw0a20
第2管区海上保安本部(宮城県塩釜市)によると17日、青森県沖で中国海警局の船2隻が航行しているのを海上保安庁の巡視船が確認した。2管本部は、この海域で中国公船の侵入を確認したのは初めてとしている。

2管本部によると、午前8時5分ごろから20分ごろにかけて、海上保安庁の巡視船が青森県の艫作崎沖の領海に海警局の船2隻が相次いで侵入したことを確認。海保が無線で注意を呼び掛け、2隻は午前9時40~45分ごろにいったん領海を出た。約2時間後、2隻は津軽海峡の竜飛崎沖の領海に再び侵入、午後3時20~25分ごろに領海を出た。



http://www.sankei.com/politics/news/170717/plt1707170013-n1.html
続きを読む
402 【蓮報】中国が二重国籍者の入国管理を厳格化 両方の国籍のパスポート提出を義務付け、違反者には中国国籍の抹消措置!!
1: 名無しさん@涙目です。(テレビ大阪) [ニダ] 2017/07/14(金) 06:21:45.35 ID:7I1s9mzk0
中国、二重国籍者の入国管理を厳格化=検閲官が大学授業監督も―北朝鮮有事に備え? 
2017年7月11日、日中関係筋によると、中国は7月1日付で、遼寧、吉林両省の空港などの入国管理で、中国と他国の二重国籍者に対して、両方の国籍のパスポート提出が義務付けることになった。違反者には、即時に中国国籍が抹消される厳しい措置が取られ、波紋を呼んでいる。

一方、7月から遼寧省大連市などの大学で、中央から派遣された検閲官が授業を監督する措置が取られることになった。遼寧、吉林両省は北朝鮮に接しており、「今秋の共産党大会を控え、北朝鮮有事の場合の臨戦体制構築の動きではないか」と同筋は分析している。

2つのパスポート提出の義務化に大きな影響を受けるのは仕事などの関係で外国籍を取得した一般の中国人移民。特に米国籍を持っている米在住の中国人は、中国に帰国する際は注意すべきだとの懸念も広がっている。中国国籍を失うことになれば、中国人としてのメリットが失われることになる。

検閲官が授業を監督する措置については、特に日本、米国出身者など外国人教授による授業が対象となるという。一方、遼寧、吉林両省の北朝鮮国境地帯に人民解放軍の部隊が移動しているとの情報もある。



http://www.recordchina.co.jp/b173388-s136-c10.html

関連:【蓮報】 インドネシア、エネルギー相を二重国籍の疑いで解任 まあこれが普通だよな
http://hosyusokuhou.jp/archives/48399652.html
続きを読む
534 【緊急】中国武装船団、尖閣沖の日本領海に侵入 政府が対策室を設置 外務省が中国に抗議
1: 名無しさん@涙目です。(庭) [PL] 2017/07/10(月) 14:33:51.63 ID:lwmzFpQo0
10日午前、沖縄県の尖閣諸島の沖合で、中国海警局の船4隻が日本の領海に相次いで侵入し、海上保安本部が直ちに領海から出るよう警告を続けています。第11管区海上保安本部によりますと、10日午前10時半ごろ、尖閣諸島の魚釣島の沖合で、中国海警局の船4隻が相次いで日本の領海に侵入しました。

4隻は、午前10時40分現在、魚釣島の北北西およそ20キロの日本の領海内を航行しているということで、海上保安本部が直ちに領海から出るよう警告を続けています。尖閣諸島の沖合で中国海警局の船が領海に侵入したのは先月26日以来で、ことしに入り合わせて18日となります。


政府が官邸対策室 設置
政府は、10日午前10時すぎ、沖縄県の尖閣諸島の沖合で、中国海警局の船4隻が日本の領海に侵入したことから、総理大臣官邸の危機管理センターに設置している「情報連絡室」を「官邸対策室」に切り替えて、情報収集と警戒監視にあたっています。


外務省が抗議「領海侵入は主権侵害」
沖縄県の尖閣諸島の沖合で中国海警局の船4隻が日本の領海に相次いで侵入したことを受けて、外務省アジア大洋州局は10日午前、東京にある中国大使館の公使に対し「尖閣諸島は日本固有の領土であり、領海への侵入は日本の主権の侵害にあたり、全く受け入れられない」として電話で抗議し、直ちに退去するよう求めました。

no title

http://www3.nhk.or.jp/news/html/20170710/k10011052161000.html
続きを読む
236 【G20】日中首脳会談 両首脳、終始無表情wwwwwwwwwwwww
1: ねこ名無し ★ 2017/07/08(土) 23:59:26.89 ID:CAP_USER
5回目となった安倍晋三首相と習近平国家主席の会談は首脳同士の対話を強化していくことで一致した。対話の頻度を増やしていくことを成果とする向きもあるが、東シナ海や歴史問題、台湾などをめぐる相互不信は両国間に横たわったまま。

日中をめぐる状況に変化の兆しは見えてこないのに、「関係改善」の言葉ばかりが先走る。

no title

習氏「今年は国交正常化45周年、来年は平和友好条約40周年。重要な時期に責任感、使命感を持って中日関係を進めたい」

安倍首相が訪問、「盧溝橋」も避け…

首相「日中両国首脳の頻繁な意思疎通は両国の経済活動の活発化や両国の国民感情改善にも大いに寄与する」

首相は「上野動物園で生まれたパンダも元気に育っている」とも伝え、空気を和ませた。ただ、会談実現までに、いつものように水面下でさまざまな動きがあった。

7日の20カ国・地域(G20)首脳会議が始まる直前、習氏は「2国間会談を楽しみにしている。2国間の交流が着実に盛んになっており、うれしい」と首相に語りかけた。この時点で8日の会談は固まっていたが、日本側が発表できる状態になったのは現地時間の7日深夜だった。

会談会場になったのは、中国代表団が滞在しているハンブルク市内のホテル。中国では今秋、今後5年の指導部人事を決める共産党大会がある。首相が訪問する形をとり、習氏のメンツを立てた。

日中戦争の発端となった盧溝橋事件が起きた7日を避けたのも習氏が国内で批判されないための配慮だったといえる。

相互訪問提案にも「聞いていただけ」

しかし、首相がいくら習氏に配慮しても、中国が同じように首相に配慮することはなかった。そのことを裏付けるように、首相は8日の会談で「直接対話を行っていくことが重要だ」と両首脳による相互訪問を提案したが、日本政府筋によると、習氏は「うなずいて聞いていた」だけだった。

習氏は会談で、歴史問題や台湾問題をめぐり「少しの妥協もしてはならない」とも語ったという。東シナ海情勢でも、中国は一方的なガス田開発を進め、尖閣諸島(沖縄県石垣市)周辺での領海侵入を続ける。

首相が対話強化を働きかけたのは、北朝鮮による核・ミサイル開発の阻止に向けて中国側の行動を促す狙いもあった。だが、日中関係改善はなお手探りの状態だ。(ハンブルク 原川貴郎)



http://www.sankei.com/politics/news/170708/plt1707080044-n1.html
続きを読む
271 【南シナ海】ベトナム、中国を無視して石油掘削に着手!!→中国人民解放軍制服組トップが激怒wwwwwwwwww
1: 名無しさん@涙目です。(dion軍) [CN] 2017/07/06(木) 12:35:16.41 ID:9rwGwr4I0
英BBC放送(電子版)は5日、中国も領有権を主張する南シナ海海域で、ベトナムが石油探査に向けた海底掘削に着手した、と報じた。この探査をめぐっては、中国人民解放軍首脳が激高し、訪越日程を切り上げた経緯がある。報道が事実であれば、ベトナム政府は、中国側の猛抗議を無視して掘削を強行したことになり、中国による報復も予想される。

シンガポールの石油コンサルタントの話として伝えた。ベトナム南東部の南シナ海の鉱区開発権を持った国際石油会社が、委託した探査船で先月21日、ベトナムから約400キロの海底掘削を始めたという。

別の関係者は、ベトナム政府は過去3年間、中国を刺激することを避けるため、同社に掘削許可を出さなかったとしている。BBCは、中国との衝突リスクが弱まったと判断したベトナム上層部が、「大胆な行動」に出た可能性を指摘した。同鉱区と重複する海域では、中国も独自に権益を設定し、中国共産党の幹部が名を連ねる香港の石油会社が2014年、開発権を購入しているという。

ベトナムの石油探査の動きを受け、人民解放軍制服組トップの范長竜・中央軍事委員会副主席は6月18日、ハノイでのベトナム首脳らとの会談で中止を要求。だが拒否されて激高し、20日から予定していた二国間防衛対話などを突然キャンセルして出国した。

no title

人民解放軍制服組トップの范長竜・中央軍事委員会副主席


http://www.sankei.com/world/news/170705/wor1707050038-n1.html
続きを読む
515 【閲覧注意】交通事故を起こした中国人ドライバー、賠償金の請求を恐れ路上の被害者2人をハンマーで撲殺(ショッキング動画)
1: ニライカナイφ ★ 2017/07/05(水) 22:20:21.60 ID:CAP_USER
もちろん中国でも悲惨な交通事故は相次いでいる。ところが、事故後の対応を見てみると、彼の国の“特異性”が際立つという。では、海外動画共有サイト「LiveLeak」に投稿された、あまりにも衝撃的な事故の一部始終をご覧いただこう。原動機付自転車のような乗り物を運転している2人。その後方から、乗用車が一切速度を落とすことなく激突する。


しかし、幸いにも2人は一命を取り留めたようだ……と、乗用車から慌てて降りてくる男。2人のもとに駆け寄り、怪我の具合を確かめようとするのかと思いきや、衝撃の展開が待っていた!

なんと男は、「多額の賠償金を請求されるくらいなら殺してしまおう」と考え、道路に倒れ込む2人の頭部をハンマーで何度も殴りつけ始めるのだ!しかも途中、男の犯行を止めに入った無関係の女性まで本気で殴り殺そうとする始末……。

やがて、気が済むまで3人を殴打した男が姿を消すと、事故現場には生死不明の被害者らが残された。金の請求を恐れるあまり易々と他者を葬ろうとする姿は、狂っているとしか思えない。中国の道路交通事情は、まさに地獄としか喩えようがない状況のようだ。


閲覧注意 ショッキング動画
https://www.liveleak.com/view?i=e2d_1498401874

http://tocana.jp/2017/07/post_13725_entry.html
http://tocana.jp/2017/07/post_13725_entry_2.html
47: (´・ω・`)(`ハ´  )さん 2017/07/05(水) 22:38:46.20 ID:wgr+fVUD
>>1
動画は見ない方がいい
俺は今すごく後悔している
続きを読む
399 【画像あり】中国企業手掛けたケニアの橋、完成前に崩落 総工費14億円
1: 名無しさん@涙目です。(佐賀県) [US] 2017/07/04(火) 12:43:42.24 ID:jBqGbYoF0
中国企業手掛けたケニアの橋、完成前に崩落 総工費14億円
(CNN) ケニア西部で総工費1200万ドル(約14億円)をかけて中国企業が建設していた橋が、完成を目前にして崩落したことが4日までに分かった。現場は同国のケニヤッタ大統領が2週間前に視察したばかりだった。

崩落したのはケニア西部ブシア郡で中国の建設会社が建設していたシギリ橋。これまで政府の開発プロジェクトから置き去りにされてきた地域にあり、2014年には川を渡ろうとしたボートが転覆して十数人が死亡する事故も起きていた。

ケニヤッタ大統領は大統領選挙が8月に迫る中、再選を目指してインフラ開発を公約の柱に据えている。6月14日にシギリ橋の建設現場を視察した大統領は、集まった有権者を前に、この橋は同地域が長年否定されてきた開発をもたらすと演説していた。

同大統領が公約に掲げるインフラ開発プロジェクトは、中国企業と中国からの出資に大きく依存する。総工費38億ドル(約4300億円)をかけて6月に開通した鉄道のマダラカ・エクスプレスにも、中国企業が出資していた。 

no title

https://www.cnn.co.jp/world/35103726.html
続きを読む
579 通信機器大手のファーウェイ、日本に大型工場新設・・・中国企業が日本に本格的な工場を新設するのは初めて
1: 曙光 ★ 2017/06/29(木) 14:57:39.03 ID:CAP_USER9
華為が日本に通信機器大型工場 中国勢で初、技術吸収 
通信機器大手の中国・華為技術(ファーウェイ)が初の日本生産に乗り出す。年内にも大型工場を新設し、通信設備や関連機器を量産。日本の技術と人材を取り込み、日本や他の先進国で受注を増やす。事業買収や研究開発拠点の設置が中心だった海外企業による対日投資が生産まで広がる。中国企業が日本に本格的な工場を新設するのは初めて。

華為はスマートフォン販売の世界3位で、2016年12月期売上高は8兆円超。日本で初と…

no title

2017/6/29 6:53日本経済新聞 電子版
http://www.nikkei.com/article/DGXLZO18244480Z20C17A6MM8000/
続きを読む