3,755 【J-CAST】保守速報「存続危機」 広告完全ストップ…今後は「グッズ販売」?
1: 名無しさん@涙目です。(新疆ウイグル自治区) [US] 2018/07/02(月) 14:25:15.27 ID:EW9jXHPv0
「このままだと存続が危うい状況です」――。有名まとめサイト「保守速報」が2018年7月1日、掲載していた全広告が停止となったことを受けて、管理人の名義でコメントを発表した。     今後の運営については、福岡県行橋市の小坪慎也市議から「支援体制について提案がありました」と報告。小坪氏のブログによれば、ノベルティグッズの販売などで運営費を集めることを検討しているという。
no title

https://www.j-cast.com/2018/07/02332754.html
続きを読む
203 【悲報】Googleのサラダ絵文字、ヴィーガンに配慮して卵が無い仕様に
1: 名無しさん@涙目です。(アラビア) [IT] 2018/06/08(金) 23:37:22.24 ID:+m4SJuQI0
Googleのサラダ絵文字、ゆで卵が取り払われヴィーガン仕様に
no title

Android P Beta 2でGoogleの絵文字がアップデートされました。多様性がさらに尊重されており、サラダ絵文字からはゆで卵が取り払われ、ベジタリアンからヴィーガン仕様になっています。

https://iphone-mania.jp/news-215002/
続きを読む
1,154 【パヨク速報】しばき隊の木野寿紀ら、保守速報のバナー広告主にメールを送り経済制裁を仕掛ける
1: 名無しさん@涙目です。(岐阜県) [US] 2018/06/05(火) 22:23:17.50 ID:nkD4uidT0
金正則 @kin_kim
ヘイトまとめサイト「保守速報」にセイコーエプソンの広告出てたのでエプソン社に報告したら早速、返事来た。「ご指摘いただきましたサイトへの広告は停止の措置を取りました」「今後は、出稿先をより注意して選定して参ります」 素早い対応、えらいぞ、エプソン社!!

https://twitter.com/kin_kim/status/1003898855816159233

木野寿紀 @Kino_Eesti
エプソンが即座に広告を外した「保守速報」に、DMMがまだバナー広告を出していたので、早速教えてあげました。DMMも差別サイトに広告が表示されていては困るでしょうから、きっとすぐに削除してくれるのではないかと期待しています。

https://twitter.com/Kino_Eesti/status/1003962215337201665

Hirotake Ito #FCKLDP #FCKCGP @bobby_muntan
Openhouseとモットンジャパンにもお手紙差し上げました。


https://twitter.com/bobby_muntan/status/1003965227329654785

木野寿紀 @Kino_Eesti
というわけでビジネスネトウヨには経済制裁を求めることにしたわ。対話より
圧力。国際的な協調が必要。 #ネトウヨ春のBAN祭り


木野寿紀 @Kino_Eesti
差別扇動サイト「あじあニュース2ちゃんねる」に、「ひかり法律事務所」
(代表弁護士 久米修司)の過払い金調査依頼の広告がたくさん掲載されて
いる。法律事務所がこんなサイトとアフィリエイトしているのは不本意でしょうから教えてあげよっと?? #ネトウヨ春のBAN祭り


https://twitter.com/Kino_Eesti/status/1003969411735224320

木野寿紀
続きを読む
276 大学生の進路希望で「ユーチューバー」が「マスコミ」を上回る!元キャスター「報道の劣化は明らかだ」
1: 名無しさん@涙目です。(東京都) [US] 2018/05/05(土) 13:27:15.90 ID:i2nMZQNp0
no title

(略)
『サンデー毎日』2018年4月22日増大号に、「テレビ局 目の前の危機」という記事が掲載された。著者は、元TBSキャスターで現在は白鴎大学客員教授の下村健一氏である。
(略)
下村氏は大学で学生たちに、以下のようなアンケートをとったという。「もし自分が、映像制作が得意だったら、どちらの職業につきたいですか? (1)テレビ局の正社員 (2)ユーチューバー」。「給料の安定性」などを学生たちは考慮するのではないかと予想したが、僅差で「ユーチューバー」という回答が上回ったという。

no title
 
「ユーチューバー」を選んだ理由で最も多かったのは、「自由だから」。「裏を返せば、学生たちは『テレビ局には自由がない』と考えているわけだ。これは深刻である」と下村氏は述べる。
(略)
下村氏はテレビ局の「内部の劣化」もあると指摘し、報道に関しても「残念ながらクオリティーの低下は明らかだ」と断言した。「かつては、最も芸のないアホなインタビュー質問は『今のお気持ちは?』だと言われたが、最近やたらニュース番組から聞こえてくるのは『一言お願いします』。これは、質問なのか? 一体何を尋ねているんだ?」。

no title
 
「取材対象者の出現を長時間の張り込みで待っている間、どう尋ねようか考えに考えた末の質問が、これなのか?」。また、「『そんなの言われなくても画面を見りゃ分かるよ』とツッコミを入れたくなるような、浅い現場実況リポート(『青いシートが屋根にかかっています』の類)」もあると指摘している。

no title
 
その他、「《コンプライアンス》意識が効きすぎて、チャレンジを避けた無難な表現が良しとされるようになったこと。《外注化》の普及で、自社の先輩が後輩に教えるというスキル継承の機会が希薄になってしまったこと」なども
挙げている。さらには、「特に報道局配属希望の新入社員が減少しているのだ」という。「人材が供給されなくなったら、劣化も止まるはずもない」。(略)


記事全文とそのほかの画像一覧 
http://tanteiwatch.com/69953
続きを読む
639 【話題】内閣府のサイトにあふれるヘイトや誹謗中傷「在日韓国人を叩き出せ」など 担当者「びっくりしている 事実確認中」
1: 名無しさん 2018/05/01(火) 15:19:59.86 ID:CAP_USER9
内閣府大臣官房政府広報室が運営する「国政モニター」のサイトに、在日コリアンへのヘイトや、特定の人物に対する誹謗中傷とも受け止めかれないコメントが投稿され、放置されている。中には「在日韓国人は叩き出せ」などといった過激なものや、政治家に対して「処刑」を呼びかけるもある。こうしたコメントが「国民の意見」として公表されている状況を取り上げたブログがネット上で注目され、Twitterでは「信じられない」「ひどすぎる」などとの指摘も多く挙がっている。

そもそも「国政モニター」とは、「国の重要施策に関して、国民の皆さまからご意見、ご要望などを聴取し、国の行政施策の企画、立案及び実施のための参考とすることを目的」(サイトより)とした制度だ。内閣府広報室によると、インターネット上での意見募集と公表が始まったのは2012年度から。2017年から休止しており、計5年にわたって続いていたこととなる。

「行政施策以外の政治関係や誹謗中傷などのご意見を除き、全てのご意見は、ほぼ毎日公開」(同)されているといい、行政改革から危機管理・防災、外交、労働、東日本大震災まで、多岐にわたる分野の意見が寄せられている。問題は、今回注目されているそのコメント内容だ。差別的だったり、誹謗中傷をしたりしている「ヘイト」とも取られかねないコメントがそのまま掲載されている。

特に散見されるのは、在日コリアンに対する批判や誹謗中傷ともとれる言葉たちだ。沖縄の基地反対は中韓人ばかりというようなことを招かない様、断固として本国送還すべし。(平成29年2月分)「韓国との国交は無くし、在日、帰化人の強制退去が必要ではないでしょうか」(平成29年2月分)のうのうと1100万円も得ている在日韓国人は叩き出せ」(平成29年2月分)また、特定の政治家らの名前を出し、「無能」「処刑すべき」などと言及しているコメントもみられる。

「鳩山元総理など、外患誘致罪で処刑にすべきではないだろうか?」(平成25年7月分)「小池知事の独りよがりの大衆におもねった政策が心配です」「無能な指導者をいただいた都民、否国民が不幸せです」(平成28年12月分)
「日本は中国の前に在日朝鮮人に牛耳られている。大問題。竹中平蔵氏など在日企業の息の者は即刻排除するべき」(平成26年度分)サイト上にはこうした多くのコメントが、「国民からの意見・要望」として残されている(2018年5月1日正午現在)。

「国政モニター」の留意事項には、「立法・司法・政治関係のご意見や、誹謗中傷、差別的な内容」などは掲載しないとされているが、そうしたルールに反していると思われるものが、なぜ残されているのか。内閣府広報室はBuzzFeed Newsの取材に、すでにネット上で指摘があがっていることを把握している、と認めた。担当者は「びっくりしている。事実を確認中」と答えた。 

no title
 
2018/05/1 13:51  続きは以下ソース
https://www.buzzfeed.com/jp/kotahatachi/monitor-gove?bffbjapannews#.lkLkgJGeg
続きを読む
554 【画像】「テレビを見なくなった理由」を描いた4コマ漫画がツイッターで6万「いいね」獲得
1: 名無しさん@涙目です。(愛媛県) [US] 2018/04/28(土) 15:40:10.10 ID:U1t+2TxR0
藤本郷 [Go Fujimoto]@go_fujimoto
テレビ見なくなった理由。
no title

10:50 – 2018年4月26日
41,360件のリツイート 62,007件のいいね
https://twitter.com/go_fujimoto/status/989320684240175104

若い世代ほど「麻生さん辞めなくていい」と考えるのはなぜか
http://blogos.com/article/292767/
 
若者はどうして麻生さんは退陣しなくていいと考えるのか
まず前提として日本の年代別の平日の情報取得のソースです。これは昨年の総務省の大規模調査から見たら分かるが、20代はテレビの視聴時間が短い。テレビよりネットを見ている時間の方が長い。新聞はまったく見てないと言ってもいいほど。逆に60代はテレビが殆どです。1日4~5時間見ている。が、新聞は25分しか見てません。新聞はほぼ終わってる感じ。ネットは30分くらい見てます。

前から書いているようにネットの論調は保守に流れます。つまり若者は保守に流れ、高齢層はリベラルというか左になるわけですな。いい方を変えると若い世代は論理的になり、高齢層は感情的になる。若い世代はエビデンスを重視するが、高齢層は理屈ではなく感情中心です。

そうなると若者的には麻生さんが辞めるべき理屈がない
部下をかばったら辞めないといけないという法律なんてないし社会的道義もない。ケシカランというのはセクハラしたり改竄する官僚であって、麻生さんはセクハラも改竄もしてない。

理屈 > 感情
なわけです。麻生さんが部下の不始末で辞めるべきなら、テレビ朝日の社長と上司も何回もセクハラになってる女性記者を取材に差し向けたんだから辞めるべき。・・・・自分もそう思うぞ
続きを読む
867 【財務省次官セクハラ疑惑】「被害者に名乗り出させるのは不適切」 調査方法撤回求め弁護士ら署名活動へ 開始1日で1万件突破
1: ばーど ★ 2018/04/18(水) 14:33:43.09 ID:CAP_USER9
財務省の福田淳一事務次官が、女性記者にセクハラ発言をしたと報じられた件で、同省の調査手法に疑問の声が投げかけられている。財務省は4月16日、「福田事務次官からの聴取だけでは事実関係の解明は困難である」ことを理由に、被害に遭った女性に名乗り出るよう求める文書をマスコミ各社宛に送った。

しかし、被害者の二次被害を生みかねないことから、世間や野党からは配慮が足りないという批判が相次いでいる。こうした中、日本労働弁護団の渡辺輝人弁護士や佐々木亮弁護士、太田啓子弁護士ら10人の弁護士有志は4月17日、署名サイト「change.org」上で、調査方法の撤回を求める署名活動を開始した。


■「財務省のハラスメント隠蔽体質を示しており、女性の尊厳を軽視している」

画像は署名サイトから。黒塗りは編集部によるもの。
no title

弁護士らは、現状の調査方法では「第三者性が担保されていない」と指摘する。財務省は被害に遭った女性に対し、財務省が委託した弁護士事務所に連絡するよう促しているため、「匿名で申告できるとの記載もなく、調査方法の趣旨、結果がどのように利用されるか、及び被害告発者のプライバシーが十分に守られるのかが不明」だと懸念している。

また、福田事務次官は報道を自らに対する名誉棄損と捉え、「週刊新潮」を出版する新潮社に対し提訴を準備しているとも発言している。こうした中で女性記者が名乗り出た場合、「自分も訴えられるかもしれないと恐れを抱くのは当然のこと」として、「このような状況下において被害者が名乗り出ることができないことは当然のことであり、申し出がなかったからといって事実関係を確認できないとすることは決して許されません」

と釘を刺す。更に、麻生太郎財務大臣が当初、事実確認すらも行わない方針だったことについて「財務省のハラスメント隠蔽体質を示しており、女性の尊厳を軽視している」と強く非難した。


■「怒りと絶望しか感じない」「セクハラについての社会全体の意識に悪影響」
そもそも、福田事務次官の提訴の意向などは、次官個人の考えである。にもかかわらず、「加害者とされる当事者の一方的な言い分を財務省名義で公表することは、被害告発者への圧迫」だとも主張していた。

署名は18日13時時点で1万人を超えている。署名に賛同した人からは「賛同します。怒り心頭です」「『名乗り出ろ、でなければ被害は認めない』なんて人権侵害を省庁が公式見解で発表することに怒りと絶望しか感じない」「財務省という官庁がセクハラについてこのような調査方法を行うことを許せば、セクハラについての社会全体の意識に悪影響があります。財務省はすみやかに調査方法を撤回すべきです」など、意見に同調するコメントが寄せられていた。集まった署名は、財務省、内閣府人事局、麻生財務大臣に届けられる予定だ。

2018.4.18 キャリコネニュース
https://news.careerconnection.jp/?p=53052
続きを読む