293 「北朝鮮の非公表ミサイル開発拠点を特定」米研究所
1: 名無しさん@涙目です。(宮崎県) [US] 2019/01/22(火) 15:28:40.13 ID:nPgfiHyj0
アメリカのシンクタンクは、公表されていない北朝鮮のミサイル開発の拠点となっている基地を特定したとする報告書を発表しました。この施設はアメリカと北朝鮮による非核化の協議の対象ではないと見られますが、報告書は非核化を進める上で廃棄が必要だと指摘しています。
no title

続きは以下ソース
https://www3.nhk.or.jp/news/html/20190122/k10011786631000.html
続きを読む
202 【速報】米連邦地裁、北朝鮮に548億円の賠償命令
1: 名無しさん@涙目です。(catv?) [CN] 2019/01/18(金) 17:11:08.34 ID:IvNn7f4K0
米大学生死亡 北朝鮮に賠償命じる判決文送付=米連邦地裁
米連邦地裁が北朝鮮に対し、同地に約1年半拘束され昏睡(こんすい)状態で解放された後に亡くなった米国人大学生、オットー・ワームビア氏の遺族に5億113万ドル(約548億円)の賠償を支払うよう命じる判決文を送ったことが分かった。米政府系放送ボイス・オブ・アメリカ(VOA)が18日、報じた。
no title

続きは以下ソース
http://www.chosunonline.com/site/data/html_dir/2019/01/18/2019011880132.html
続きを読む
519 【NYタイムズ】トランプ大統領、NATO離脱意向
1: ばーど ★ 2019/01/15(火) 16:16:10.01 ID:qAwA6mwk9
米紙ニューヨーク・タイムズ(電子版)は14日、トランプ大統領が昨年、複数回にわたって北大西洋条約機構(NATO)から離脱したいとの意向を周囲に漏らしていたと報じた。国際協調に背を向けるトランプ氏はかねて、NATO加盟国による負担不足を批判し、米国の関与縮小もほのめかしていた。


(2019/01/15-15:53) 時事ドットコム
https://www.jiji.com/jc/article?k=2019011500862&g=int
続きを読む
220 【トランプ帝国】次期世界銀行総裁候補にイバンカ大統領補佐官らが浮上
1: ガーディス ★ 2019/01/12(土) 13:43:03.11 ID:39hqkAaY9
【ワシントン時事】英紙フィナンシャル・タイムズ(電子版)は11日、2月1日に辞任する世界銀行のキム総裁の後任候補に、トランプ米大統領の長女イバンカ大統領補佐官やヘイリー前米国連大使らが浮上していると伝えた。世銀内では「米国第一」を掲げ、国際協調に後ろ向きな米政権の影響力が強まるとの警戒感もあるという。

世銀はキム氏の辞任表明を受け、後任の選定に着手する。同紙によると、マルパス米財務次官らも取り沙汰されている。米国は世銀の最大出資国で創設以来、米国人がトップに就いてきた。次期総裁もトランプ政権が米国人を推すとの見方が多い。 

no title

http://news.livedoor.com/lite/article_detail/15863159/
続きを読む
491 【レーダー照射】トランプ氏が韓国に激怒!マティス退任で「在韓米軍撤退」も加速か
1: ニライカナイφ ★ 2019/01/09(水) 09:24:40.44 ID:JfjuXyXD9
ドナルド・トランプ米政権が、韓国にブチ切れ寸前となっている。韓国海軍の駆逐艦が、海上自衛隊のP1哨戒機に「敵対行為」といえる火器管制用レーダーを照射しておきながら、稚拙極まる反論動画を公開して「自国の非」を認めないからだ。

韓国は反論動画を計8言語で発信する計画という。米中新冷戦が激化し、北朝鮮が非核化を先延ばしするなか、トランプ政権は、日米韓連携を壊しかねない文在寅大統領への不信感を高め、「米韓同盟解消」も念頭に置き始めたという。(略

「今回の問題は100%日本が正しい。韓国は常軌を逸している。全世界に恥をさらした。トランプ大統領は文政権との決別を本気で決断するかもしれない」旧知の米情報当局関係者は、こう吐き捨てた。

昨年末に発生した韓国駆逐艦によるレーダー照射問題。年が明けても韓国は「レーダー照射はなかった」「悪いのは日本だ」などと、大ウソ連発の“狂気の悪あがき”を続けている。 (略

今回の韓国による異常暴走の裏で、一体何があったのか。以下、複数の日米情報当局関係者から得た極秘情報だ。(略

「トランプ政権内では、文政権への不信感、警戒感が爆発し、『北朝鮮への制裁破り』で、韓国へのセカンダリー・ボイコット(二次的制裁)の検討が始まっている。今回のレーダー照射問題は異常過ぎる。米国は『韓国駆逐艦は本当に救助活動中だったのか?』『北朝鮮漁船の目的は何か?』『なぜ、韓国は非を認めることができないのか』と、重大な関心を持って調査に乗り出した」

海自哨戒機などの情報収集によって、日本は決定的証拠を握っている。官邸関係者は「安倍晋三首相は『淡々と、毅然と韓国側に事実関係の証明を徹底的に求める』と言っている」と明かす。

冒頭の米情報当局関係者は「トランプ氏は、ホワイトハウスで文氏のことを罵ったりしている。ブチ切れ寸前だ。

文政権を、北朝鮮と一体の『反米・反日レッド政権』『敵性国家』と見て、本気で『在韓米軍の撤退』『米韓同盟の破棄』を考えている。それを唯一止めていたのはマティス氏だ。だが、昨年12月31日付で退任した。米国は韓国に対してもう容赦しない」と語った。 (以下略


全文はリンク先へ
[zakzak 2019.1.8]
https://www.zakzak.co.jp/soc/amp/190108/soc1901080003-a.html
続きを読む
741 【米メディア】北朝鮮、「瀬取り」を巧妙化させていた 朝鮮半島から遠く離れた海域や他国の領海内で小型船使用し密輸取引 (先月のニュース)
1: 名無しさん@涙目です。(愛媛県) [US] 2019/01/07(月) 18:15:54.30 ID:BSZBdtR90
北の「瀬取り」巧妙手法、制裁監視網かいくぐる 2018年12月16日
米NBCニュースは14日、北朝鮮が海上で積み荷を移し替える密輸取引「瀬取り」の手法を巧妙化させていることなどを指摘した米軍の最高機密報告書の内容を報じた。北朝鮮が米軍などによる国連制裁の監視網をかいくぐり、軍事活動などに不可欠な石油を獲得していると警告している。

NBCニュースによると、米軍は今年9月以降、日本などと連携し、艦艇や航空機による瀬取りの監視を強化してきた。これに対し北朝鮮は、朝鮮半島から遠く離れた海域や、他国の領海内での密輸取引を行うことで監視を逃れているという。発見されにくい小型船舶の利用も増やしているとされる。



https://www.yomiuri.co.jp/feature/TO000301/20181216-OYT1T50014.html
続きを読む