201 【札幌】母子家庭、「月30万円必要」 健康で文化的な生活送るため 道労連が最低生計費試算
1: (?∀?(⊃*⊂) ★ 2017/08/19(土) 09:02:51.69 ID:CAP_USER9
道労連は18日、札幌市の母子家庭が健康で文化的な生活を送るために必要な費用「最低生計費」は月30万円との試算結果を公表した。1日8時間、週5日間休みなく働いた場合、時給換算で約1700円が必要としている。10月から適用される最低賃金810円の倍以上。本年度の最低賃金改定は過去最大の上げ幅だが、道労連は最低生計費には足りないと指摘する。

道労連は、母親が20~40代の母子家庭の組合員47世帯から持ち物や生活費の実態を調査。全国で同様の調査を行う静岡県立大短大部の中沢秀一准教授(社会保障論)の協力を得て、調査データを基に最低生計費を試算した。

no title

https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20170819-00010002-doshin-hok
続きを読む
438 大阪市の“顔写真付き”生活保護受給者の確認カード、「プライバシー侵害」と反発の声
1: かばほ~るφ ★ 2017/08/09(水) 10:41:03.68 ID:CAP_USER9
“顔写真付き”生活保護確認カード 「プライバシー侵害」と反発
大阪市が試験的に導入している生活保護受給者の「確認カード」。このカードには「顔写真」と「番号」が載せられていますが、名前は書かれておらず身分証明には使えません。受給者側からは、いたずらにプライバシーを侵害するものだと反発の声が上がっています。

大阪市浪速区で生活保護を受給している男性(73)は「医療券の発行がスムーズになる」と説明を受け3年前に「確認カード」を作りました。「顔写真と番号だけで名前が入ってないということで、刑務所に入ったような違和感を感じた」(生活保護受給者の男性)

この確認カードは4年前から試験的に導入され、大阪市の浪速区、東住吉区、福島区、港区でこれまで累計5869枚が発行されました。その目的について市はこう説明します。「保護費を受け取りに来たですとか、病院に行かないといけないということで医療券を発行する際、窓口で本人確認するものとして使っています」(大阪市福祉局 石谷知之課長代理)

しかし、カードを発行を受けた男性はこれまで一度も提示を求められたこともなく、カードは全く意味のないものだと話します。「これ落とした場合どうするのか、『この人、生活保護を受給しとんのや』と、わかりますわね。嫌がる方もかなりおられますから」(生活保護受給者の男性)

作成は「任意」だというこのカード。しかし生活保護受給者の支援団体のもとには「受給決定前に写真を撮られた」などの相談が相次いでいて、団体は8日「このようなカードを作っているのは全国で大阪市だけで人権侵害だ」とカードの廃止を求めました。

「撮影した写真の予備をケース記録のファイルに保管している。仮にそれを不正受給の尾行とか張り込みに使っていると問題」(生活保護問題対策全国会議 小久保哲郎弁護士)これに対し大阪市は「カードについて丁寧に説明し、理解を求めたい」としています。



MBS NEWS
http://www.mbs.jp/news/kansai/20170808/00000065.shtml
続きを読む
518 JASRAC、「店舗でBGMが流れていたらJASRACに通報を」というTVCMを流し始めるwwwwwwwww
1: 名無しさん@涙目です。(catv?) [CN] 2017/08/09(水) 09:05:55.79 ID:R8h/hwEa0
JASRACがテレビCM 「店舗でBGM利用には手続き必要」と呼び掛け
日本音楽著作権協会(JASRAC)は8月8日、市販のCDやネット配信された音源などJASRAC管理楽曲をBGMとして店舗で利用する場合、著作権の手続きが必要であることを周知するテレビCM「BGM手続き推進」編を、13日から北海道地区で、21日から四国地区でオンエアすると発表した。
14日からWebサイトでも公開する。

CMではタレントの金子仁美さんが、「JASRACからのお願いです。お店でのBGM使用は著作権のお手続きが必要となります。お手数ですがJASRACまでお問い合わせ、お願いします」とアナウンス。「いい音楽をもっと。」というテロップを表示した後、「JASRAC」で検索するよう促す。「作詞者・作曲者などへの使用料の還元を通して、音楽文化の発展に寄与するというJASRACの信念を込めた」としている。長さは15秒。

JASRACは7月、JASRACの管理楽曲の利用手続きをしないまま違法にBGMに利用しているとして、北海道札幌市の理容店と香川県高松市の飲食店に対し、管理楽曲の使用禁止と損害賠償を求めて提訴したと発表している。同様の提訴はこれが初という。

no title

http://www.itmedia.co.jp/news/articles/1708/08/news091.html
続きを読む
547 【年金受給年齢引き上げ】 「75歳まで働かないとつまらない」と政府が国民の意識改革中
1: ニライカナイφ ★ 2017/08/06(日) 17:35:19.03 ID:CAP_USER9
いま、年金の受給開始年齢を「75歳」にしようとする計画が進められている。そのために、政府は国民を65歳以降もできるだけ長く働かせようとしている。

高齢で介護が必要になったり、日常生活に支障が出るような病気もなく、自立して健康に生活できる年齢を「健康寿命」と呼ぶ。2015年に米国ワシントン大学が世界188か国を調査したところ、日本人の健康寿命は男性71.1歳、女性75.5歳で世界トップだったと発表したが、それでも男女平均で75歳には達していない。

政府の「75歳年金受給開始」は、健康寿命が尽きても働けというに等しい。年金政策に詳しい社会保険労務士の北村庄吾氏が指摘する。「厚生年金の保険料は今年18.3%まで引き上げられる。給料が上がらない中、現役世代にこれ以上年金の負担を強いるのは無理です。しかも少子化で働き手、つまり年金の担い手も少なくなっていく。

労働力人口が減る中で、政府の『一億総活躍プラン』というのは“一億死ぬまで働け”ということなんです。誰も死ぬまでは働きたくないから、政府は国民に“65歳を過ぎても、70歳を過ぎてもまだ若い。75歳まで働かなくてはつまらないでしょう”という意識改革をしている」


◆「75歳」ではもらっても楽しく使えない
しかし、それは暗黒の老後を意味する。経済ジャーナリストの荻原博子氏が語る。

「健康寿命は個人差が大きいものの、高齢者で趣味にお金を使うのは70歳代前半までの人が多い。80歳を過ぎると毎日散歩をして足腰が弱るのを防ぐのに精一杯、90歳になるとバスにも滅多に乗らなくなります。年を取るほどお金は使わない。それでも、人間というのは自分が死ぬとはなかなか想像しようとはしないものです。

『明日死ぬかもしれないからお金を使おう』ではなく、『このまま長生きするとお金が足りなくなる』という不安の方が大きい。だからお金を使わない。それでも年金を75歳受給にして、高齢者がやっとたっぷり年金をもらえると思ったときには、そのお金を楽しく使える健康な体ではなくなっていたというのでは老後の楽しみも何もなくなってしまう」

no title

https://www.news-postseven.com/archives/20170806_602749.html
続きを読む
719 【日韓共同世論調査】日本人、韓国に対する印象悪化 韓国人、日本に対する印象改善
1: 名無しさん@涙目です。(dion軍) [CN] 2017/07/22(土) 16:12:14.05 ID:urZ3SK2U0
日本と韓国の共同の世論調査で、日本人の韓国に対する印象が悪化したことが分かりました。一方で、韓国人の日本に対する印象は改善しました。

調査を行ったのは、日本の非営利組織「言論NPO」と韓国のシンクタンク「東アジア研究院」です。先月中旬から今月初めにかけて、日本と韓国でそれぞれ約1000人を対象に世論調査を行いました。

相手国に対する印象について「悪い」と回答した日本人は48.6%で、前の年(44.6%)より4ポイント上がりました。韓国人は56.1%で、前の年(61%)より約5ポイント低下し、改善しています。言論NPOの工藤代表は「韓国では日本への旅行者が増え、直接的な交流によって相手国への印象が改善した一方、日本では韓国での反日報道が過熱したことで、相手国への印象が悪化した」と分析しています。

no title

http://news.tv-asahi.co.jp/news_international/articles/000105933.html
続きを読む
449 JASRAC、ネットでカスラックと呼ばれている事に対して「非常に悔しい」
1: 名無しさん@涙目です。(秋田県) [FR] 2017/07/21(金) 18:37:15.84 ID:Yd9+zeZW0
インタビューに応じた大橋氏は、「カスラック」と呼ばれていることに対して「率直に言えば…非常に悔しい」と話す。一方で、「いくら徴収した、お金をいくら分配した、ということは明らかにしている。JASRACを十分に理解していないからこそ、“カスラック”というのが出てくるのだと思う」と、情報公開への理解が得られていないことを訴えた。
no title

http://news.livedoor.com/article/detail/13368088/
続きを読む
272 東京都「打ち水大作戦」←余計温度が上がることが判明www
1: 名無しさん@涙目です。(東日本) [ニダ] 2017/07/20(木) 19:19:17.29 ID:kkeJbCsM0
「打ち水大作戦」とは、雨水やお風呂の残り湯などを、みんなでいっせいに“打ち水”をすることにより、夏の東京の温度を少しでも下げようという試みです。2003年夏から始まったこの作戦は、NPO法人が主催し、東京都が後援をしています。
no title

https://www.kankyo.metro.tokyo.jp/climate/event/heat_island/watering.html

多治見市「余計に暑くなるので、打ち水やめます」
「日本一暑いまち」岐阜県多治見市で、2007 年からはじまった散水車での「打ち水作戦」を今夏から中止することがわかった (YOMIURI ONLINE の記事より) 。

市民の一部からは散水を疑問視する声があがっていたといい、「散水直後は一気に 2、3 度下がったような気がするが、10 分もすると湯気が立ちこめ、さらに暑くなる気がする」という声が紹介されている。

岐阜大学大学院の吉野純助教によると、「打ち水は、実施する場所によって効果がある場合とそうでないケースがある。市街地緑化など、根本的な暑さ対策が必要だ」とのこと。


https://science.srad.jp/story/10/08/06/010256/
続きを読む
677 【画像あり】若者のテレビ離れが深刻 10代と20代、TVよりネットが逆転 ネットの時間の方が長くなる
1: 名無しさん@涙目です。(東日本) [US] 2017/07/17(月) 09:55:30.13 ID:jo8fFv5M0
総務省が東大大学院などと調べたテレビやネットの利用状況によると、2016年の平日1日あたりのテレビの視聴時間は、前年比3・6%減の168・0分だった。ネット利用時間は同10・3%増の99・8分で、4年連続で増えた。年代が低いほどテレビの視聴が短く、ネットが長い。10~20代はネットがテレビを上回った。

ネット利用の内訳で最も長かったのは「メール」で、全世代平均で30・1分。ツイッターやフェイスブックなど「ソーシャルメディア」は25・0分、「ブログやウェブサイト」は21・2分。10?20代ではソーシャルメディアが約60分で最長だった。

休日はテレビも健闘している。視聴時間は225・1分で前年より2・6%減ったが、比較可能な13年(225・4分)以降はほぼ変わらない。ネットは3年連続増の120・7分。13~69歳の男女1500人に12年から年1回聞き、昨年の調査期間は11月26日~12月2日。

no title

https://news.goo.ne.jp/article/asahi/life/ASK7G4FT8K7GULFA010.html
続きを読む
169 【医療】国民皆保険による医療制度、医師の半数「持続不能」
1: ばーど ★ 2017/06/30(金) 07:56:45.19 ID:CAP_USER9
すべての国民が公的な医療保険に加入している現在の国民皆保険について、医師の半数が「維持できない」と考えていることが29日、日本経済新聞社などが実施したアンケート調査で分かった。高齢化や医療技術の進歩で治療費が高額になっていることに医療現場で働く医師の多くが強い危機感を抱えている。医療の効率化の必要性を挙げる医師も目立った。

調査は日本の医師数の3分の1に当たる約10万人が登録する医師向け情報サイ… ※続く

no title

日本経済新聞 続きは会員登録をしてお読みいただけます
http://www.nikkei.com/article/DGXLASM426H0K_Z20C17A6MM8000/
続きを読む
500 女性「女性専用車両はエルフのお花畑、そこに乗り込んでくる男は怪物」
1: 名無しさん@涙目です。(やわらか銀行) [US] 2017/06/24(土) 23:50:41.71 ID:mMPiGHDk0
女性が「女性専用車両」について思うこと
女性にとって女性専用車両は「これほど居心地のいい場所はあるのか」というくらい極楽です。

初めて乗ったとき、もう夢の国に来たかと思いました。いっぱい人が乗ってるのに、なんかいいにおいがするんです。大股広げたり脚を投げ出して座っている迷惑な人は一人もいないし、心臓が飛び出るかと思うような大声でくしゃみをする人もいない。座席はゆったり目で隣の人との間には隙間すらあります。

なにより嬉しいのは、痴漢という極悪人がいないことです。女に生まれたら、残念ながら1度や2度や100度は、痴漢やセクハラの経験があるでしょう。心底不快な経験です。和久井はおかげでちょっと男嫌いです。

だけど女性専用車両には、その極悪人が可能性からしていないんです。かばんやらなにやらがお尻に当たっても、人を疑わなくていいんです。心の底から安心感があります。例えるなら、エルフがフワフワ飛んでるお花畑です。

もう、鬱陶しいラッシュにもかかわらず経験したことのない居心地の良さ。思わず脳みそにパアっと薔薇の花が咲いてしまいました。たまに、女性専用車両に間違えて乗り込んじゃう男性がいますね。女たちの冷ややかな視線が辛いという話を聞きます。そりゃそうです。

女性専用車両に男性が乗り込んでくるっていうのは、エルフの幸せな国に、武器を持った怪物が乗り込んでくるようなものです。「まあ! 恐ろしい……。お花が踏み荒らされてしまうわ」って感じ。ただ乗り間違えてしまっただけだとしても、極悪人“かもしれない”と警戒しなくてはならない対象ができてしまったのですから。

no title

http://getnavi.jp/life/148436/
続きを読む