154 【ジャーナリスト宣言】朝日新聞記者が泥酔して記者会見出席!罵声あびせ、机を叩いて進行を妨害!!朝日新聞「本人には厳重に注意しました」
1◆CHURa/Os2M@ちゅら猫φ ★2014/06/06(金) 23:35:46.62 ID:???
50代朝日記者が泥酔して記者会見出席 罵声あびせ、机を叩いて進行を妨害
朝日新聞千葉総局の50代記者が、千葉県庁で夜遅く行われた会見に泥酔した状態で出席し、
机を叩いたり会見者に暴言を吐いたりしていたことが明らかになった。

深夜に突然開催が決まった会見に「ほろ酔い」状態の記者が招集されることは珍しくないが、
実際に大トラを演じて会見を邪魔するのは珍しい。


◆会見は22時過ぎに始まった
問題が起こったのは、千葉県庁で2014年5月20日に開かれた「社会福祉事業団問題等
第三者検証委員会」
(座長・佐藤彰一弁護士)第8回会合後に行われた会見。

この第三者委員会は、
知的障害のある児童らが
入所する袖ケ浦福祉センター「養育園」(袖ケ浦市)で、入所者の
少年=当時19=が職員から暴行を受けて
死亡した事件を検証するために設置されている。

会合自体は非公開で、会合後の会見で座長がその内容を
説明することになっている。
この日の会合は21時45分まで行われ、会見は22時10分ごろから始まった。

第三者委員会を担当している県庁の健康福祉部障害福祉課は「会見の内容以外に
ついてはコメントする
立場にない」と口が重いが、総合企画部報道広報課では、
「会見に出席した記者のうち泥酔した人がいて、
登壇者に対して不適切な言動をした」と明かす。

関係者によると、委員会事務局の県職員に「無能」
などと罵声を浴びせたり、
机を叩いたりしたという。


◆朝日新聞広報部「不適切な発言などで会見の進行を妨げたのは事実」
朝日新聞社広報部は、「ご指摘の記者会見に当社の記者が出席し、
不適切な発言などで会見の進行を
妨げたのは事実です。関係者におわびするとともに、
本人には厳重に注意しました。今後このようなことが
ないように記者教育の徹底に努めます」
と事実関係を認めるコメントを出している。


会見で記者が酒に酔って暴れるのは珍しいが、11年4月には、東京電力本店1階のプレスルーム
兼会見場で
フジテレビの記者が飲酒や焼き肉をしていたとして問題になったことが有名だ。

index

http://www.j-cast.com/2014/06/06206977.html?p=all
 
続きを読む
720 【政治】家事サポート外国人で女性支援へ
1Twilight Sparkle ★@\(^o^)/2014/06/07(土) 13:41:08.72 ID:???0.net
政府は、女性の社会進出を後押しするため「国家戦略特区」を活用して、
家事をサポートする外国人労働者を受け入れる方針を固め、今月まとめる
新たな成長戦略に盛り込むことにしています。


家事をサポートする外国人労働者の受け入れは、今は原則として在留資格として
認められていませんが、
ことし4月、政府の経済財政諮問会議と産業競争力会議の
合同会議で民間議員が提案しました。

ec07466fdecc84f36f1b81ce1ac647e0 cde78f2a7e84bccf34f08d55741cdb30
http://www3.nhk.or.jp/news/html/20140607/k10015048111000.html
 
続きを読む
174 【中央日報】「残念ながら告白する。セウォル号の事故後も私たちは何も変わってない」
1動物園φ ★@\(^o^)/2014/06/07(土) 15:43:05.00 ID:???.net
【コラム】毎月1隻ずつセウォル号が沈没する=韓国  中央日報/中央日報日本語版
半分近く減ったという。セウォル号沈没事故以降、仁川港で沿岸旅客船に乗る乗客のことだ。

「しばらく
船には乗らない。これほど危険だとは知らなかった」。しかし船にさえ乗らなければ
安全なのだろうか。
私たちが朝・晩に乗って通う“セウォル号”はどうだろうか。

年間5000人以上が死亡する。大韓民国の交通事故だ。衝撃的な数だ。
どの程度か実感しない? 毎月、
400人以上乗ったセウォル号が1隻ずつ海中に
“どぶんどぶん”と沈没しているという計算だ。それも生
存者は一人もなく。

船や飛行機に乗らないからといって危険を避けられるわけではない。
自動車は私たちが
毎日乗る“セウォル号”なのだから。

大韓民国は先進国クラブといわれる経済協力開発機構(OECD)加盟国だ。本当に恥ずかしい。
交通事
故の死亡率は高い。人口10万人あたりの交通事故による死者(2011年)は、
OECD加盟国の平均が
6.8人だが、大韓民国はなんと10.5人にのぼる。

ポーランド(11.0人)に次いで多い。資料を提
出したOECD33加盟国のうち32位だ。
一方、最も少ない英国は3.1人にすぎない。
セウォル号の事故を経験し、みんなこう話した。

「もう変わらなければいけない」「国家を改造しよう」。

私は変わると思った。セウォル号の事故後、出勤時間の運転の風景が変わると思った。

横断歩道の前で、信
号の前で、交差点の前で、誰もが自ら変わると思った。
お互い不便を感じても、マニュアルを守ると思った。
それがセウォル号の犠牲者のために私たちができる哀悼だから。

もしかして私だけの錯覚だろうか。数日前、出勤中に漢江(ハンガン)の橋でバスと
乗用車が車線を争い
、結局、接触事故が発生した。

今日の昼には歩道を走る宅配バイクが通行人にしつこく警笛を鳴らしていた。

残念だが、告白するしかない。セウォル号の事故後も、私たちは変わらなかった。

国家改造には力が必要だ。川の水が水路を変える時も、歴史が流れを変える時もだ。
その力は中から出る
ことも、外から出ることもある。私たちはみんな「国家改造」に同意した。
その切実さにうなずいた。それなら、
川の水の流れを変えられる力を作らなければいけない。

周囲の人に尋ねた。「5万ウォン(約5000円)の交通違反の罰金を、もし欧州のように
20万ウォン、
30万ウォンに引き上げれば受け入れられるか」。首を縦に振る人もいた。

ためらう人もいて、嫌だという
人も多かった。
ある人は「そんなことをすると全国で武装蜂起が起きるだろう」と語った。もう一度尋ねた。
「もし30万ウォンの罰金が科されたとしよう。次にまた違反をするだろうか」。

ほぼ全員が「もうしない
と思う」と答えた。
「こうした集まった罰金を交通安全のためのインフラ構築に使えばどうか」。
それには
みんなうなずいた。各自が自分を変えれば簡単なことだ。

新しく規制を作る必要も、交通違反の罰金を引き上げる理由もない。

そういう人があまりにも少なければどうするのか。中から出た力だけで水路を
変えることができなければだ。
その場合は外から力を引き込まなければいけない。

それは何だろうか。みんなの安全のための強力な制度と
規制だ。国家改造は口だけでは
できない。私は何もせず、国だけ変えよう? それでは国は変わらない。

自が自分の持ち分を出さなければいけない。自ら自分を変えるか、あるいは厳しい
マニュアルと規制を受け
入れるかだ。それによる不便と犠牲を甘受しなければいけない。
これを正確に知ってからまた尋ねる。私
は本当に国家の改造を望むのか。

ペク・ソンホ文化スポーツ部門次長
http://japanese.joins.com/article/216/186216.html?servcode=100&sectcode=120
 
続きを読む
299 【名前を変えた外国人参政権】全国1,700自治体中、303の自治体で既に成立。誰でも市民として「市政」に参加できる『自治基本条例』
86名無しさん@おーぷん2014/06/04(水)21:59:32 ID:cwJo2J70n
★埼玉県【19】
鳩山町 富士見市 草加市 秩父市 新座市 熊谷市 美里町 宮代町
川口市 越谷市 三郷市 春日部市 羽生市 北本市 八潮市 所沢市
白岡町 久喜市 鴻巣市

★神奈川県【17】
愛川町 川崎市 大和市 湯河原町 寒川町 海老名市 開成町 大井町
綾瀬市 茅ヶ崎市 南足柄市 厚木市 大磯町 小田原市 山北町 中井町

★東京都【12】
清瀬市 杉並区 多摩市 文京区 中野区 足立区 豊島区 三鷹市 
国分寺市 練馬区 新宿区 調布市

★栃木県【10】
芳賀町 日光市 高根沢市 矢坂市 鹿沼市 栃木市 太田原市 真岡市 
下野市 益子町

★長野県【7】
木曽町 飯田市 軽井沢町 駒ヶ根市 小諸市 上田市 上松町

★茨城県【5】
小美玉市 古河市 那珂市 ひたちなか市 東海村

★群馬県【3】
太田市 玉村市 みなかみ町

★山梨県【2】
都留市 富士河口湖町

★千葉県【1】
流山市

埼玉基地害化



16564億円◆o8vqQW81IE2014/06/04(水)13:50:24 ID:5kip0wNqD

「先日1年の節目という事で、“常設型住民投票条例”について、
まだまだ知らない日本人が多いと思い、スレ立てをしましたが、
何と、それよりも悪どい条例が成立しておりました。」((((;゚Д゚)))))))

「その条例の名は、“自治基本条例”といいます。
日本全国1700の自治体のうち、
2割近い303の自治体で、既に成立しておりました。」Σ(・□・;)

◎「自治基本条例」とは誰が必要としている条例なのか?


条例の目的は資格を問わず、誰でも市民として「市政」に参加できることです。


しかし、市民は日常市政に参加することはできません。議会での発言権もありません。

日常市政に参加できるのは「プロ市民=一般人を装い市政に参加している人」や、
市の税金を使い活動をする「NPO法人」のみです。

4年に一度、選挙で地方議員を選んでいる我々の意見は届きません。

~しかも市税を勝手に使えるのは、これら活動法人とプロ市民です。~

現在制定されている条例で、普通の市民の要望で制定された例は一例もありません!
また当会の調査では、一般市民の1割程度しか条例の名前すら知りませんでした。
既に制定済みの自治体でも同じ結果です。


◎記事引用元
http://hanjichikihon.kesagiri.net/

◎現職議員の指摘~自治基本条例の問題点
http://nippon-end.jugem.jp/?eid=1151&guid=ON&view=mobile&tid=4


◎全国の自治基本条例
http://www16.plala.or.jp/koukyou-seisaku/policy3.html


続きを読む
169 【サヨク悲報】金沢市、自衛隊パレード反対集会に広場の使用を許可せず!…市民団体「憲法にもかかわる問題」
1 ◆HeartexiTw @胸のときめきφ ★@\(^o^)/2014/06/07(土) 08:49:25.85 ID:???0.net
金沢市役所前広場で陸上自衛隊のパレードに反対する集会を開こうとしたが、
管理する市が使用を拒否したため、主催の市民団体が「集会の自由を奪うものだ」として
行政不服審査法に基づき、
取り消しを求める異議申し立てをしたことが6日、分かった。

市は「示威行為にあたる」と判断したが、直前の護憲をテーマにした集会は開催を
許可していた。パレードは先月24日に実施された。
団体側は「集会の自由を保障した
憲法にもかかわる問題」として、
異議が認められなかった場合、訴訟も検討している。

金沢市が、自衛隊パレード反対集会の利用を拒否した市役所前広場。左奥の建物が市庁舎
001
http://mainichi.jp/select/news/20140607k0000m040165000c.html

続きを読む
215 【サヨク速報】特定日本人の有田ヨシフ先生「大阪府警の不当逮捕にも国賠訴訟を視野に抗議していきます」
78961abf


続きを読む
296 【速報】民主党の前なんとかさんが橋下徹と合流へ!!!前なんとかさん「合流は100%」「海江田万里代表は努力が足りない」
1 ボ ラギノール(dion軍)@\(^o^)/2014/06/07(土) 11:50:17.68 ID:o1DEWcfC0.net
民主党の前原誠司元外相は7日、読売テレビの番組で、
日本維新の会を分党して新党を結成する
橋下徹共同代表との
将来的な合流について「(確率は)100%」と述べ、強い意欲を示した。


「民主党は今のままでは国民の期待は戻ってこない。大きな家で野党再編をまとめるという
意志を
持たなければならない」とも語った。

前原氏はこの後、大阪市内で記者団に対し、野党再編に慎重な民主党の海江田万里代表に
ついて
「野党の遠心力を求心力に変えていく努力が足りない」と批判。

海江田氏が昨年7月の参院選惨敗に際し
「目に見える成果」を1年後に出せなければ
代表を退く意向を示したことを踏まえ、「(成果を)しっかり
総括しなければならない」と語った。
286

http://www.jiji.com/jc/c?g=pol&k=2014060700144
 
続きを読む
113 【衝撃情報】民生委員、実は暴力団幹部だった ! ! !詐欺容疑で指定暴力団山口組系幹部、貴島章夫容疑者(46)を逮捕
122以下、\(^o^)/でVIPがお送りします2014/06/04(水) 22:12:10.99 ID:KbDDyo770.net
遂に暴かれた(*・ω・)ノ  

民生委員 実は暴力団幹部だった

ea34fd5ba7b510f619038ee70b9001b0
http://news.biglobe.ne.jp/topics/domestic/0604/03881.html

民生委員(みんせいいいん)とは、
市町村の区域に配置されている民間の奉仕者である(ただし、行政実例では地方公務員法第3条
第3項第2号に規定する「非常勤の特別職の地方公務員」(都道府県)に該当すると解されている)。


民生委員は「当該市町村の議会の議員の選挙権を有する者」「人格識見高く、広く社会の実情に
通じ、且つ、社会福祉の増進に熱意のある者」の中から都道府県知事又は政令指定都市若しくは
中核市の長の推薦し、厚生労働大臣が委嘱することによって決定される。

http://ja.wikipedia.org/wiki/民生委員

続きを読む