608 ウーマン村本、辺野古反対の県民大会に参加 「賛成でも反対でもないが無理やり基地作るの許せない」
1: ◆mZB81pkM/el0 (茨城県) [US] 2018/08/12(日) 08:53:19.63 ID:mHfj47gV0
那覇市内で開催された独演会を前に、「リアルな声を自分で拾いたかった」という。20代の学生2人から「相手が友だちでも、基地の話をすると変な空気になるから話題に出さない」という話を聞いた。それに対し村本さんは「それでもあの2人はここ(県民大会)へ来た。僕は賛成でも反対でもないが、こんなにさまざまな感情がうずめいているところに無理やり(基地を)造ることが許せない」と語気を強めた。

全文は以下ソース
https://ryukyushimpo.jp/news/entry-780685.html
no title
続きを読む
866 小池知事「五輪の暑さ対策、ソフトとハードでグレードを上げる。学生はボランティアでレガシーにして」
1: 名無しさん@涙目です。(宮城県) [US] 2018/08/04(土) 13:54:51.03 ID:sTeQX5oL0
小池都知事、2日で就任2年「五輪、暑さ対策に注力」
東京都の小池百合子知事は、2日で任期折り返しの就任2年となるのを前に1日、共同通信のインタビューに応じた。開幕まで2年に迫った2020年東京五輪・パラリンピックは「機運醸成の段階に入った」と述べ、課題の暑さについては「対策のグレードを上げ、応援団や観客も快適に応援できる環境づくりをしたい」と語った。

小池氏は「暑い中で開催する前提で招致しているのでハード面とソフト面、両方の対策が必要だ」と指摘。霧状の水をまくミストシャワーの設置、路面の温度上昇を抑える特殊な舗装などの環境整備を進める考えを改めて示した。

大会中、駅や空港での交通案内、観光案内などをするため、都が9月から募集する3万人の「都市ボランティア」については「東京マラソンで経験を重ねている人に加え、自分も関わりたいという人が多くいると思うので、大会のレガシー(遺産)の一つにしたい」と意気込んだ。

no title

https://www.sanspo.com/sports/news/20180801/oly18080117310002-n1.html
続きを読む
498 東京五輪・開閉会式の演出責任者は野村萬斎、椎名林檎、川村元気、山崎貴、佐々木宏、MIKIKOら
1: 名無しさん@涙目です。(SB-iPhone) [AR] 2018/07/30(月) 16:00:19.09 ID:HZRmb4jx0
統括責任者に野村萬斎氏 東京五輪・パラ開閉会式の演出
https://www.nikkei.com/article/DGXMZO33562870Q8A730C1MM8000/?nf=1
no title

2020年東京五輪・パラリンピックの開閉会式で、演出の総合統括責任者に狂言師の野村萬斎氏(52)が就任することが30日、福島県で開催中の大会組織委員会理事会で決まった。開会式では日本の「和」を世界に発信する狙いがある。五輪開幕まで2年弱。大会の競技日程やチケット価格帯が決定し、9月にはボランティアの募集が開始するなど、運営面の準備が本格化する。

野村氏は古典芸と現代演劇を融合させた演出に取り組み、俳優として多くのテレビドラマに出演するなど「日本の伝統から現代に至るまでの幅広い見識」(組織委幹部)が評価された。野村氏は「才能を結集させ、機知に富んだ式典にするため尽力していく」とコメントを発表した。

五輪は「ALWAYS 三丁目の夕日」などの作品で知られる映画監督の山崎貴氏(54)、パラリンピックはサントリー「BOSS」のCMを手掛けたクリエーティブディレクターの佐々木宏氏(63)が統括する。3人を補佐する総合チームには、音楽家の椎名林檎さん(39)やアニメ映画「君の名は。」を手掛けた映画プロデューサーの川村元気さん(39)ら5人が入る。
続きを読む
1,015 【日本が真の勝者だ!】敗戦直後、日本代表がロッカーに残したメッセージに世界が感動へ
1: 名無しさん@涙目です。(北海道) [ニダ] 2018/07/03(火) 12:00:52.48 ID:2IgXe0GX0
「真の勝者がいた」サッカーのワールドカップ・ロシア大会決勝トーナメント1回戦で、ベルギーに敗れた日本代表のロッカールームでの振る舞いに、世界から称賛の声が集まっている。

写真で見る限り、ロッカールームはきれいに掃除され、美しい状態に保たれている。さらに、入り口側の棚の上にはロシア語で「スパシーバ(ありがとう)」のメッセージが書かれた紙も残されていた。

プリシラ氏は「サポーターもスタジアムでゴミ拾いをした。すべてのチームにとって模範となります!」などのコメントとともに投稿。

この投稿に対しては、返信やリツイートなどで、世界各国から「ありがとうのメッセージは桁違いだ」「arigato」「真の勝者がいた」などの声が寄せられていた。

https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20180703-00010004-huffpost-soci

日本代表が使用したというロッカールーム
no title
続きを読む
1,247 【アンケート】W杯ポーランド戦のパス回し「当然」が半数超 批判は1割しかいないことが判明 あっ…
1: 名無しさん@涙目です。(禿) [US] 2018/06/30(土) 16:53:49.61 ID:txuN2S6/0
当然、モヤモヤ…西野采配どう思う? W杯ポーランド戦・緊急アンケート
no title

サッカーのワールドカップ(W杯)ロシア大会で、2大会ぶりの決勝トーナメント進出を果たした西野ジャパン。歓喜の声の一方、1次リーグ最終戦のポーランド戦終盤、勝利を捨てて時間稼ぎのパス回しに徹した消極的な戦術に賛否が渦巻いた。神戸新聞社がツイッターで緊急アンケートを実施したところ、西野朗監督の采配を「当然」とする意見が半数を占め、批判は1割強にとどまった。

続きは以下ソース
https://www.kobe-np.co.jp/news/sougou/201806/0011402393.shtml
続きを読む
1,111 【東京新聞】 10代、20代の若者たちぞっこん、第3次韓流ブーム
1: 影のたけし軍団ρ ★ 2018/06/17(日) 09:17:17.88 ID:CAP_USER9
韓流新世代 若者ぞっこん、第3波の予感
韓国ドラマ「冬のソナタ」(2003年)に始まる第1次韓流ブーム、東方神起やKARAの第2次ブーム(10~12年)に続いて、新たに第3次ともいわれるブームが起きている。日韓の歴史問題や国際政治に左右され、盛り上がっては消えていった韓流ブーム。ところが、今の人気を支えるのは歴史や政治を気にしない10代、20代の若者たち。新たな日韓友好の萌芽(ほうが)となるか。

「かわいい」「サランヘヨ(愛している)」-。先月二十三日に東京・豊洲で行われた韓国の六人組女性グループ「GFRIEND(ジーフレンド)」の日本デビュー記念ライブ。小雨が降る中、メンバーの名前を書いたうちわを持ったファン千五百人が歓声を上げた。都内の高校三年生の女性(17)は「ダンスも上手。髪形やメイクもまねしたくなる」と魅力を語る。 (略)

no title

http://www.tokyo-np.co.jp/article/entertainment/news/CK2018061702000184.html
続きを読む
510 セカイノオワリが韓国で大炎上 「セカオワは女性蔑視だ」と韓国ファン発狂
1: 名無しさん@涙目です。(神奈川県) [US] 2018/06/15(金) 10:47:05.13 ID:6pAFGq+S0
人気バンドSEKAI NO OWARIのツアーセットが、韓国ファンを中心に批判されている。

そもそも事の発端となったのは、『INSOMNIA TRAIN』のツアーセット。ステージのコンセプトが歓楽街となっており、ネオンが光るセットの中には、女性の脚の絵や、セクシーな女性のアイコン、「Drink Me」という文字の横に女性の裸のシルエットが描かれたイラストなどが見受けられる。

多国籍風のセットが魅力的ではあるが、このセットに対して韓国ファンからは非難が殺到。「女性の身体を人格のない商品と見ている」という意見が集まる事態に。他にも、「女性の身体を性的対象化している」「これは明らかな女性蔑視。女性は装飾品じゃない」といった声が集まっている。

『INSOMNIA TRAIN』に韓国公演があるわけではないものの、SEKAI NO OWARIは来月27日~29日までソウルで行われる音楽フェスティバル「サウンドシティ」に出演する予定があり、その公演について「ボイコットしよう」と呼びかける運動に発展してしまっている。

しかし一方、この運動に対し日本のファンからは、「文化が違うと捉え方が変わってくるのは分かるけど、メンバーが一生懸命考えて作り出した世界をどうして踏みにじるの?」「メンバーが一生懸命作り上げたものなのに理不尽すぎる」「セカオワは女性を軽視してるはずがないっていうのは、セカオワを信じているファンならすぐに分かると思う」といった声が多数集まっている。

実際に韓国の「サウンドシティ」に『INSOMNIA TRAIN』のセットを持っていくことは発表されておらず、ツアーでもないことから、韓国で『INSOMNIA TRAIN』の世界観が作り上げられる可能性は低い。韓国内でこれ以上運動が拡散されることにより、メンバーの安全も危うくなる事態も想定されるため、公演を中止した方がいいのではと指摘する日本のファンの声も見受けられた。

現在まで対応は発表されていないものの、騒動が大きくなることでSEKAI NO OWARI側が何らかの対応を強いられる事態に発展する可能性もある。動向を見守りたい。

no title

http://news.livedoor.com/article/detail/14865677/
続きを読む
3,158 RADの「HINOMARU」騒動、抗議集会に発展か 抗議集会の主催側「廃盤にすること」「2度と歌わないこと」求める
1: 鉄チーズ烏 ★ 2018/06/14(木) 21:11:45.95 ID:CAP_USER9
人気バンド「RADWINMPS」(ラッドウィンプス)の新曲「HINOMARU」の歌詞をめぐる炎上騒ぎは、作詞を担当したボーカル・野田洋次郎さんの謝罪後も、一向に鎮火する気配が見えない。今回の騒動を受けて、RADWIMPSのライブ会場の前で抗議集会を呼び掛けるツイッターアカウントも登場。J-CASTニュースでは、このアカウントを通じて抗議の主催側に取材。その意図やバンド側への要求内容などを尋ねた

■「絶対に許されない歌を出してしまいました」
「HINOMARU」は、RADWIMPSが2018年6月6日に発売したシングル「カタルシスト」に収録されたカップリング曲だ。物議を醸したのは、「気高きこの御国の御霊」「日出づる国の 御名の下に」といった歌詞の内容。これに一部のネットユーザーから、「軍歌のようだ」「愛国心を煽っている」などの批判が寄せられたのだ。

批判を受けて、作詞・作曲を担当した野田さんは11日、自身のSNSで「この曲は日本の歌です。この曲は大震災があっても、大津波がきても、台風が襲ってきても、どんなことがあろうと立ち上がって進み続ける日本人の歌です」と説明。その上で、

「色んな人の意見を聞いていてなるほど、そういう風に戦時中のことと結びつけて考えられる可能性があるかと腑に落ちる部分もありました。傷ついた人達、すみませんでした」とリスナーへ謝罪した。


だが、野田さん本人のこうした謝罪を受けても、騒動は収まる気配を見せない。あるツイッターユーザーは謝罪の当日に、神戸ワールド記念ホール(神戸市)で26日に予定されているRADWIMPSの公演に合わせて、抗議集会を実施しようと呼びかけ。その後14日には、「HINOMARUに抗議するライブ会場前アクション」と題した告知用アカウントが登場した。

このアカウントでは、問題となった曲を「2度と歌わない事を求める」などと説明。バンドに反発するユーザーに会場前に集まるよう呼びかけた上で、「(RADWIMPSは)絶対に許されない歌を出してしまいました」とも訴えている。

■抗議行動は「鋭意調整中」
J-CASTニュースでは14日、この抗議集会の主催側に対し、ツイッターのDM(ダイレクトメッセージ)を通じて取材。まず、警察への届け出などは済んでいるのかを尋ねると、「鋭意調整中です」との回答があった。また、抗議集会を主催する人物の素性については「様々な社会運動の経験を持つ、賛同する諸個人です」と説明。その上で、RADWIMPSおよびレコード会社に対して、

・「HINOMARU」シングルを回収し、廃盤にすること
・ライブなどで2度と歌わない事
・「HINOMARU」の内容と、これまでの釈明が間違っていたと早急に表明すること
を要求していくとした。


一方で、バンドのファンなどからは、抗議集会について「明らかにやりすぎ」「ファンがかわいそう」などと批判や中止を求める意見も続出。

こうした否定的な反応が出ていることについて主催側は、「全ての表現は批評を受けます。抗議行動も憲法で保障された表現の自由です。そして事の重大さは過去最悪です。ですからファンもぜひ一緒に曲を問題にし、やめさせましょう」と訴えていた。

なおJ-CASTニュースでは14日昼、RADWIMPSの所属レコード会社「EMI Records」に対し、(1)抗議行動の告知が広まっていることは把握しているか(2)何らかの対応、対策を取る予定はあるか――などを取材で尋ねたが、同日19時までに回答はなかった。


2018/6/14 19:56
https://www.j-cast.com/2018/06/14331406.html
no title
続きを読む