247 パヨク「ヨーロッパを見習え!」→欧州10カ国が移民に「NO!」…英王立国際問題研究所が調査
1: みやび ★ 2017/02/17(金) 17:44:33.35 ID:CAP_USER9
調査結果は、英王立国際問題研究所が2月7日に発表した「What Do Europeans Think About Muslim Immigration?と題したリポートだ。その名の通り、欧州10カ国の国民約1万人に、イスラム圏から欧州に流入する移民についての考えを聞いている。

調査項目はただ一つ。「イスラム圏からの、これ以上の移民流入を停止するべきか」というものだ。これに対し、10カ国平均で実に55%が「停止すべき」と答えた。「衝撃の結果だった」

今回の調査で対象としたのは、英国、フランス、ドイツ、ベルギー、ギリシャ、スペイン、イタリア、オーストリア、ハンガリー、ポーランドの10カ国。その中で「停止すべき」と回答した割合が最も高かったのが、ポーランドの71%で、オーストリアの65%、ハンガリーの64%が続いた。

一方、「停止すべきでない」との回答の割合が最も多かったのはスペインの32%。英国とイタリアが23%で続いた。ただし、10カ国すべてで、「停止すべき」が「停止すべきでない」を上回った。

先にも触れたように、EU主要国の首脳はトランプ大統領が命じた入国制限を批判。欧州メディアの大半も、反入国制限の立場で報道を続けている。ところが、足元の国民は、10カ国平均で2人に1人が、イスラム移民の流入に否定的な考えを示していることが明らかになった。今回の調査を担当し、リポートをまとめた筆者の一人であるマシュー・グッドウィン英ケント大学教授は、「衝撃の結果だった」と述べている。


http://business.nikkeibp.co.jp/atcl/report/15/110879/021500575/?rt=nocnt

no title

https://www.chathamhouse.org/expert/comment/what-do-europeans-think-about-muslim-immigration
続きを読む
329 日本での難民申請1万901人…難民認定は28人、配偶者がいるなど人道的な配慮で97人在留許可
1: 〈(`・ω・`)〉Ψ ★ 2017/02/11(土) 02:02:52.39 ID:CAP_USER9
日本での難民申請 去年初めて1万人超える
去年1年間に難民認定を申請した外国人は、1万901人と初めて1万人を超えて過去最多となる一方、難民と認定された人は28人でした。法務省によりますと、日本で難民認定を申請する外国人は、毎年、増え続けていて、去年の申請者は1万901人と初めて1万人を超えました。これはおととしと比べて3315人、率にして44%増えていて、6年連続で過去最多を更新しています。

国籍別に見ますと、インドネシアが1829人、ネパールが1451人、フィリピンが1412人となっていて、内戦の続くシリアは4人です。

法務省は、難民認定を申請して6か月が経過すれば、申請が処理されるまでの間、日本で合法的に働ける制度の下で働こうと、観光を名目に来日したあと、難民認定を申請するなど、申請を乱用するケースが増えていると分析しています。
 
一方、去年、難民と認定された人は、不服申し立てによって認められた人を合わせても、おととしより1人多い28人で、認定されなかったものの、すでに配偶者が日本にいるケースなど人道的な配慮によって在留が認められた人は97人でした。

no title

NHKニュース 2月10日 17時57分
http://www3.nhk.or.jp/news/html/20170210/k10010871981000.html
続きを読む
587 安倍首相「志の高いアジアの若者を積極的に受け入れられるようにしていきたいと思います」 国家戦略特別区域諮問会議
1: 地面師 ★ 2017/01/20(金) 22:25:43.10 ID:CAP_USER9
平成29年1月20日、安倍総理は、総理大臣官邸で第27回国家戦略特別区域諮問会議を開催しました。会議では、「区域計画の認定」及び「重点分野・課題に係る規制改革事項の追加」等について議論が行われました。

総理は、本日の議論を踏まえ、次のように述べました。

「1年前に国家戦略特区に指定した今治市で、画期的な事業が実現します。しまなみ海道にある3つの『道の駅』が、民間によって総合的に運営され、サイクリスト向けの休憩所など、新たなサービスを提供します。

獣医学部が、来年にも、52年ぶりに新設され、新たな感染症対策や、先端ライフサイエンス研究を行う獣医師を育成します。新しいカリキュラムなどを通じて、各大学や教育制度全般に、良い影響を与えることを期待します。皆様の御尽力に、改めて敬意を表します。堺屋参与と原委員からは、ファッション、飲食や流通、旅館などの消費者向けサービス分野での外国人受入れについて、お話を伺いました。

私は先週、フィリピンなどの東南アジア諸国を訪れ、クールな日本が大好きで、日本語を熱心に勉強している若者たちに出会いました。彼らは、正に日本とそれぞれの国の懸け橋となる人材であろうと思います。

彼らが日本で職に就き、母国から来た観光客に日本の魅力を直接伝えることは、両国にとって、経済を超えた大きな価値を生み出す、このように確信しております。彼らは日本の文化が大好きで、日本語を学んで、これからも人生において日本と関わっていたいという彼らの期待に、私たちは応えていかなければならないと、そう強く感じたところでもあります。

こうした志の高いアジアの若者を積極的に受け入れられるようにしていきたいと思います。 今国会に提出する改正特区法案に、多くの改革事項を盛り込んでいます。」



引用元 
http://www.kantei.go.jp/jp/97_abe/actions/201701/20kokkasenryaku.html
続きを読む
251 【朝日新聞】外国人技能実習生の待遇差別禁止へ 「日本人と同等以上に」…実習生の人権を守る具体策の原案を政府がまとめる
1: かばほ~るφ 2016/12/15(木) 18:04:58.13 ID:CAP_USER9
技能実習生の待遇差別禁止へ 「日本人と同等以上に」
外国人技能実習制度適正化法が11月に成立したのを受けて、実習生の人権を守る具体策の原案を政府がまとめた。日本人との待遇格差や違法な長時間労働を禁止すると基本方針に掲げた。新設する「外国人技能実習機構」が監督して不適切と判断した受け入れ先には、実習生の受け入れを認めないことも盛り込んだ。

政府は実習生の受け入れ拡大を進めており、現在の実習生は約21万人で、劣悪な労働環境を改善することが同法の目的。今回の案は、そうした問題に対する具体策を明文化したものだ。法務省と厚生労働省は共同でまとめたこの案を近く公表し、パブリックコメントを募集したうえで、同法が全面施行される来年度に実施する見通し。

基本方針では、これまでの問題点を踏まえ、
(1)日本人との待遇格差の禁止
(2)違法な長時間労働の禁止
(3)報酬からの不当な経費天引きの禁止
(4)実習生の意に反して実習期間中に帰国させることの禁止

――などを掲げた。

受け入れ企業は、報酬が「日本人と同等以上」であることを示す資料とともに実習計画を機構に提出し、認定を受けなければ受け入れができない。実習生が負担する食費などの必要経費も、本人が同意していることを機構が確認する。


新しい外国人技能実習制度のイメージ


朝日新聞デジタル
http://www.asahi.com/articles/ASJDG6HZXJDGUTIL043.html
続きを読む
292 スーパーでも外国人研修生(中国人など)を受け入れへ 惣菜作りなどを通じて先進国の技能を習得する模様
1: ミッドナイトエクスプレス 2016/11/17(木) 21:46:50.43 ID:I+u9DwIK0
スーパー各社、外国人技能実習生受け入れ拡大 対象職種拡大で
食品スーパーが日本で働きながら技能を学ぶ外国人技能実習生の受け入れを本格化させる。首都圏地盤のヤオコーは2018年度までに16年度比で約3倍の200人規模に増やす。北海道・東北に展開するアークスも現在の5倍となる100人規模とする。技能実習生の対象職種が広がったことが背景。人手不足が慢性化するなか、労働力として取り込む動きが広がる。

ヤオコーでは現在、ベトナム、スリランカ、中国の3カ国から技能実習生を受け入れており、16年度末時点で69人が就労する計画。17~18年度にかけて順次、増やし18年度末までに約200人にする。鮮魚売り場や焼きたてのパンを提供する「インストアベーカリー」といった店舗内だけでなく、総菜・生鮮品の加工センターへの配属を増やす。

技能実習生の受け入れ体制を整えるため、約4億5千万円を投じて既存の寮を拡張したり新たに社員寮を購入したりした。同じ国籍の従業員専用の寮を設け、働きやすい環境を作る。 技能実習生はいったん本社で採用し、各店舗や加工センターに派遣する形となる。賃金はパート時給と同水準。ヤオコーは受け入れ団体へ管理料を支払うため、人件費としては「パートよりは高いが正社員よりは安い水準」(同社)となる。


続く
http://mw.nikkei.com/sp/#!/article/DGXLZO09461490R11C16A1TJC000/
2: ミッドナイトエクスプレス(dion軍) [IT] 2016/11/17(木) 21:47:31.32 ID:I+u9DwIK0
「外国人技能実習制度」の趣旨
開発途上国等には、経済発展・産業振興の担い手となる人材の育成を行うために、先進国の進んだ技能・技術・知識(以下「技能等」という。)を修得させようとするニーズがあります。我が国では、このニーズに応えるため、諸外国の青壮年労働者を一定期間産業界に受け入れて、産業上の技能等を修得してもらう「外国人技能実習制度」という仕組みがあります。

この制度は、技能実習生へ技能等の移転を図り、その国の経済発展を担う人材育成を目的としたもので、我が国の国際協力・国際貢献の重要な一翼を担っています。

index

http://www.jitco.or.jp/system/seido_enkakuhaikei.html

関連:【技能実習制度】“実習中”の中国人、5年で1万人消える 失踪が過去最多
http://hosyusokuhou.jp/archives/48771041.html
続きを読む
244 【悲報】パリの路上で武装した難民同士が大乱闘
1: ダイビングエルボードロップ(東京都) [ニダ] 2016/11/03(木) 18:22:50.08 ID:wFg9qBny0/div>
パリの大暴動も酷い。武装した移民たちが、さながら市街戦を
WAR ON THE STREETS OF PARIS:Armed migrants fight running battles in the French capital
http://www.express.co.uk/news/world/727862/Migrant-crisis-club-wielding-refugees-running-battles-Stalingrad-Metro-Paris
no title

なぜ昨夜のパリ大暴動が報道されないのか?難民どうしの市街戦だ。報道されない事に日本人が恐怖を感じるのは当然だ。朝鮮半島崩壊も視野に入り、シナの統治機構、中国共産党の暗い未来は日本に大量の難民が流入する可能性を高めている。日本の備えは?むしろ日本を危機に陥れる情報統制が進行中である

西村幸祐 @kohyu1952
https://twitter.com/kohyu1952/status/794031341251727360
続きを読む
216 【フランス/トラック暴走テロ】 犯人はチュニジア出身の男と判明!!
1 エメラルドフロウジョン(東京都)@\(^o^)/2016/07/15(金) 18:41:18.00 ID:vgdmJv8o0.net
フランス南部のリゾート地・ニースで14日夜、革命記念日の祝日に合わせて打ち上げられた花火を見ていた群衆にトラックが突っ込み、当局によると少なくとも84人が死亡したほか、多数の負傷者がでている。カズヌーブ内相によると18人が重体。現場は海岸沿いの著名な遊歩道「プロムナード・デ・ザングレ」。運転手の男は25トントラックで約2キロをジグザグに走行、その後、銃を乱射したが、警官に射殺された。

オランド大統領は演説し、疑いようもないテロ行為だと指摘。130人が犠牲となった過激派組織「イスラム国」による昨年のパリ同時多発攻撃を受けて続いていた非常事態について、3カ月延長する方針を表明した。 今のところ今回の攻撃は単独犯によるものとみられている。警察関係者によると、運転手の男(31)はチュニジア生まれのフランス人で、犯罪歴はあるが、公安当局の要注意人物リストには載っていないという。
reuters160715-nice-thumb-720xauto

仏トラック突入の犠牲者84人に、犯人はチュニジア出身の男
http://www.newsweekjapan.jp/stories/world/2016/07/84.php

【関連】

【速報】フランス南部ニースでトラック暴走テロ!! 死者73人以上に フランス革命記念日の花火大会で(閲覧注意・ショッキング動画)
続きを読む
842 【岐阜】「イスラムの文化を知らないから差別や偏見が生まれる」 岐阜市黒野小、ムスリム児童22人在籍 受け入れる環境整備
1ニカワ ★2016/06/21(火) 07:28:39.82 ID:CAP_USER9.net
「文化の違いを児童に伝えてほしい」と話し、教員らにムスリムの慣習への理解を求める保護者=17日、岐阜市古市場、黒野小学校
20160621101342_1_1

県内最大のムスリム(イスラム教徒)のコミュニティーがある岐阜市の黒野地区で、地元の公立小学校がムスリムの児童を受け入れる環境の整備に取り組んで いる。イスラム教の戒律で禁じられている食材や人前で肌の露出を避けるなど、日本と異なるイスラムの慣習を理解してもらおうと保護者も、教員を対象に研修 会を開催。多文化共生の実現に向けて協力している。

黒野地区は岐阜大の留学生が多く居住し、外国籍市民の数は750人と市内で最多。留学生の3分の1に当たる約100人がイスラム圏出身と近年、ムスリム が増えている。2008年には定住者らが岐阜モスク(礼拝所)を開設。戒律にのっとった「ハラル」食を販売する食料品店もあり、コミュニティーが形成され ている。

地元の黒野小学校(同市古市場)にはエジプトをはじめ、中東や東南アジアに国籍やルーツを持つムスリムの児童22人が通っている。「ムスリムの児童がか なり増えた」と驚くのは、黒野小に十数年ぶりに異動してきた外国籍教室「アミーゴ」の担当教諭加藤高明さん(58)。以前は髪を覆う布「ヒジャブ」を着用 する女子児童も珍しかったが、いまでは日常の光景だ。

留学生は夫婦や家族で来日することが多く、地元の学校に通わせたいとの思いも強い。同校では戒律に抵触する恐れがある食事や肌の露出に関する問題について、保護者から個別に要望を聞いて対応するなど、早くから環境を整えてきた。

水泳の授業では、希望があれば男女を問わず個室で着替えられるようにした。給食では食材に戒律で禁じられている豚肉や、戒律に基づいた処理がされていな い肉が使われているかが分かるように、印を付けた献立表を作って配布。食べられるものが少ない日は、保護者が弁当を持たせている。

また、日の出から日没まで飲食などが禁じられるラマダン(断食月)の前には、保護者に期間中、給食が必要かどうかアンケートを実施。給食を食べない児童はその時間、図書館で過ごしてもらい、教室で孤立させないように配慮している。

ムスリム児童の保護者も教員に理解を深めてもらおうと、今月17日に初めて研修会を開いた。児童の父親(37)は「日本と違い、男子も座って小便をする 習慣がある。子どもが1日に何度も個室トイレを使うので、他の子にからかわれる」と報告。「育った文化は違っても、喜びや悲しみの感じ方は同じと子どもに 伝えてほしい」と訴えた。

「イスラムの文化を知らないから差別や偏見が生まれる」と西脇康雄校長。保護者からはムスリム児童も同じ献立で給食が食べられるようにハラル給食の導入 の要望もある。「すぐに変えられないこともあるが、研修を機に互いを理解し、より良い関係を築いていきたい」と話している。

http://www.gifu-np.co.jp/kikaku/focus/fo20160620.shtml

続きを読む
204 ドイツ、難民を「1ユーロジョブ」制度で雇用 時給130円 月給1万300円
1 レッドインク(東京都)@\(^o^)/2016/05/19(木) 22:00:06.27 ID:wzdI0eLc0.net
ドイツの首都ベルリン(Berlin)で、イラク難民のザイドさん(23)はスプーンとしゃもじを手に、グヤーシュ(ハンガリー風シチュー)とジャガイモがいっぱい入った大鍋のふたを持ち上げた。仕事のシフトの始まりだ。

午後6時半から8時まで、ザイドさんはベルリン市に雇用され、スポーツセンターのホールに集まるシリアやイラク、アフガニスタン、モルドバ出身の難民152人に夕食の配膳を行っている。このスポーツセンターは、新たにドイツに到着する人々向けの緊急宿泊施設に様変わりした。

ザイドさんはこのビーフシチューに何が入っているのか、いぶかしむような目で集まった人々に対して説明を試みていた。ザイドさんは「非常にドイツ的」なシチューだと言う。

自転車の修理や植木の剪定(せんてい)、歩道の清掃といった業務をわずか1ユーロ(約120円)余りの時給で請け負っているザイドさんのような難民は数千人に上る。このいわゆる「1ユーロジョブ」制度は、ドイツの労働市場に新たに加わろうとする人々の足掛かりとなるとうたわれているが、識者らは以前からその有効性を疑問視している。

食卓を整え、パンを切り、料理を皿に盛り、そして片付ける。ザイドさんの時給は1.05ユーロ(約130円)だ。就労が許されているのは週20時間までと制限されており、月給は頑張っても84ユーロ(約1万300円)にしかならない。難民申請の審査結果が出るのを待つ間、当座の生活費として支給される143ユーロ(約1万7600円)のわずかな足しになる程度だ。

イラクの首都バグダッド(Baghdad)から南へおよそ100キロに位置するヒッラ(Hilla)から、父親と妹と共に半年前に逃れてきたというザイドさん。月収はドイツ人の平均賃金に比べればごく少額だが「ドイツ人の配膳ボランティアと触れ合えるので、ドイツ語を話す機会にもなる」と、喜んで取り組んでいる。
img_75af9af942cea5bb842361b3bb137bd6194201

以下ソース
http://www.afpbb.com/articles/-/3087477

続きを読む