827 【中韓ヘイトツイート】ラノベ「二度目の人生は異世界で」既刊全巻出荷停止。続刊については『未定』
1: 記憶たどり。 ★ 2018/06/07(木) 11:40:03.17 ID:CAP_USER9
原作者の過去の差別ツイートが問題となり、アニメ化中止が発表されていた「二度目の人生は異世界で」ですが、ホビージャパンから発売中の原作ライトノベル(既刊18巻)についても出荷停止となったことが分かりました。

ホビージャパンは公式サイトで、作中の一部表現について「多くの方々の心情を害している実情を重く受け止めております」とコメント。また「作品の内容とは切り分けるべき事項ではありますが、著者が過去に発信したツイートは不適切な内容であったと認識しております」との見解を発表しています。

今後の書籍の取り扱いについては「慎重な対応をおこなってまいります」と明言は避けていますが、ホビージャパン広報に確認したところ「現在、出荷は全て停止しています」と回答。出荷再開や続刊など今後の予定については「現状では未定」とのことでした。

「二度目の人生は異世界で」は“まいん”氏による作品で、2014年より「小説家になろう」で連載、書籍版は現在18巻まで発売中。2018年10月からはアニメ版も放送予定となっていましたが、原作者が過去にTwitterで中国や韓国に対するヘイトスピーチを行っていたことが問題となり、アニメ化の中止が発表されたばかりでした。

https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20180607-00000035-it_nlab-ent

「二度目の人生は異世界で」1巻
no title
続きを読む
677 【中韓ヘイトツイート】「二度目の人生を異世界で」アニメ化中止のお知らせ
1: スタス ★ 2018/06/06(水) 23:05:36.39 ID:CAP_USER9
「二度目の人生を異世界で」アニメ化中止のお知らせ
アニメ化発表以来、一連の事案を重く受け止め、本アニメの放送及び製作の中止をお知らせ致します。みなさま、及び本作品の制作に関わった方々には多大なるご迷惑、ご心配をおかけしました事、心よりお詫び申し上げます。「二度目の人生を異世界で」製作委員会



http://nidomeno-jinsei.com/
続きを読む
1,117 【二度目の人生を異世界で】人気ラノベ作家がヘイトスピーチで炎上。10月から放映予定のアニメの声優が相次いで降板する騒ぎに
1: 記憶たどり。 ★ 2018/06/06(水) 11:15:09.57 ID:CAP_USER9
10月から放送予定のTVアニメ「二度目の人生を異世界で」の原作者・まいん氏が、過去のTwitterでの発言や作品本編での一部表現において、不快感を与える不適切な表現があったとして謝罪した。

まいん氏は、過去にTwitterで中国を“虫国”や“蟲国”、韓国を“姦国”などと呼び侮辱するヘイトスピーチを繰り返していたと指摘され、物議を醸していた。騒動を受けてまいん氏は、過去の投稿を「多くの方に非常に不快な思いをさせてしまう、不適切な表現がありました」と謝罪。発言の意図については、「事実関係を正確に把握せず、深い考えもなく行った」と説明し、「行きすぎた内容であったことを深く反省」しているとした。

また、小説「二度目の人生を異世界で」の一部表現でも、「自らの拙い文章表現と軽率な発言により、不快感をを与える文章となってしまっている」として陳謝した。このため、「小説家になろう」上の該当する箇所の公開を停止し、書籍版の修正も出版社と協議すると表明。なお、個人のTwitterアカウントについては、ツイートすべてを削除し謝罪文の周知の後に廃止するとしている。

「二度目の人生を異世界で」は、小説投稿サイト「小説家になろう」の人気作品で、10月からはTVアニメの放送を予定している。TVアニメ化の中止などは発表されていないが、6日10時現在TVアニメ公式サイトはアクセスできなくなっている。また、キャストについては、主人公・功刀蓮弥役の増田俊樹、創造主役の山下七海、ローナ=シュヴァリエ役の中島愛、シオン=ファム=ファタール役の安野希世乃の降板が発表された。

no title

https://news.biglobe.ne.jp/entertainment/0606/blnews_180606_3213413518.html
続きを読む
198 【悲報】日本のアニメ、中国のテレビから消える
1: 名無しさん@涙目です。(アラビア) [GB] 2018/05/28(月) 00:25:03.74 ID:T/FOQjzX0
悲しすぎる・・・日本のアニメはなぜ中国のテレビから消えたのか=中国メディア
中国では若者を中心に日本のアニメや漫画に対する関心が高い。幼いころにテレビで日本のアニメを見ていたという中国人も多いのだが、近年は中国のテレビで日本のアニメを見る機会はほとんどないようだ。中国メディアの快資訊は23日、「中国のテレビから日本のアニメはなぜ消えてしまったのか」と題する記事を掲載し、その理由は涙が出てくるほど悲しいものだったと紹介している。

記事の中国人筆者が幼かったころは、中国のテレビでも日本のアニメがたくさん放送されていて、幼少期の良い思い出になっていると紹介。だが近年は日本のアニメは放送されておらず、その代わりに中国のアニメが放送されているようだ。

記事は、「1990年代の日中関係は良好で、互いに発展するために文化交流が盛んに行われ、中国国内でも日本のクオリティの高いアニメがたくさん放送されていた」と紹介。だが、日中関係が悪化するにつれ、中国は日本のアニメを積極的に放送するをやめ、さらに中国国内のアニメ産業を守り、発展させるために各テレビ局は中国政府の政策に追随するようになったと指摘し、その結果として中国のテレビ局で日本のアニメが放送されなくなってしまったと経緯を紹介し、「これは非常に悲しいことだ」と指摘した。

一方で、日本のアニメや漫画を好む中国人は現在、インターネットで楽しむようになったとし、両国間の政治的摩擦に影響されることなく、インターネット上で日本の2次元の世界を楽しめるようになったのは良いことだと伝えている。

過去の歴史ゆえに日本に対して複雑な感情を抱いている中国人は少なからず存在している。だが、若い世代を中心に漫画やアニメを通じて日本に好感を抱いている中国人もたくさんいることも事実だ。きっかけはどんなことであったとしても、日本に対して興味を持つ中国人がいることは良いことではないだろうか。(編集担当:村山健二)

no title

http://news.searchina.net/id/1660066?page=1
続きを読む
394 人気ツイッター漫画「ポメラニアンのコロちゃん」謝罪 在日朝鮮人やナマポ受給者へのヘイト指摘で 原宿出店のコラボカフェも閉店へ
1: ガーディス ★ 2018/04/22(日) 01:26:44.79 ID:CAP_USER9
人気ツイッターアカウント「ポメラニアンのコロちゃん」が、在日外国人などへのヘイトスピーチにあたるイラストを公開していたとして、「深く反省し、2度とこのような事が無いよう励みたい」と謝罪した。
no title
 
no title
 
no title
 
no title
 
no title

問題となったのは、「生活保護で働かずしてA5ランクのステーキを堪能する被保護ポメラニアン」として投稿されたイラストだ。ステーキを食べる犬のセリフが、ハングル文字で表記されていた。

■生活保護受給の「ポメラニアン」がハングルで喋る
「ポメラニアン―」は、イラストレーターの「タキオちゃん」が運営しているアカウント。可愛らしい見た目の犬が、「腹黒」な物言いで世の中を風刺するギャップで話題を呼んでいた。

Tシャツやトートバッグなどのグッズも製作されているほか、2018年4月4日からは期間限定のコラボカフェを東京・原宿に出店。ツイッターのフォロワー数も6万4000人を超えている(20日昼時点)。
そんな人気アカウントが、19日朝に公開したイラストがインターネット上で物議を醸すことになった。「フルタイムで働いても生活にならないポメラニアンと、生活保護で働かずしてA5ランクのステーキを堪能する被保護ポメラニアン」

こうしたコメントと共に投稿されたのは、求人情報誌の近くに座り込んで発泡酒を飲む犬と、赤ワインとステーキを楽しむ犬を描いた2枚のイラスト。前者の犬は、「フルタイムで働いても生活にならないワン…」と日本語で呟いている。しかし、ステーキを食べる「被保護ポメラニアン」のセリフは、ハングル文字で表記されていた(日本語で『美味しいワン!』という意)。この表現が、在日韓国・朝鮮人への「ヘイトスピーチ」に当たるのではないか、などと問題視されたのだ。

問題のイラストを掲載した投稿のリプライ(返信)欄などには、「生活保護受給者と在日コリアンを対象にした差別的表現」「ハングルを見下しているし、使っている方に失礼」「悪質なデマと差別扇動。いい加減にしてほしい」との指摘が殺到。なかには、「ファンだっただけに残念」「好きだったのにショック」と困惑するファンの姿もみられた。


今回の問題を受けて、「ポメラニアン―」のアカウントが、特定の民族や女性を差別するツイートを過去に繰り返し投稿していたことも注目を集めた。これによって、運営者への批判はさらに過熱することになった。その後、「ポメラニアン―」のアカウントは20日未明、ツイッターで「在日朝鮮人を容易に連想できる形で生活保護受給をネタにしたイラストを投稿した件で、強い不快感や失望感を与え」たとして(原文ママ)、「明らかにヘイトスピーチであり間違った印象を与えるものであることを認め、深くお詫び申し上げます」と問題のイラストを謝罪した。

続くツイートでは、過去の投稿やイラストが問題視されたことに触れ、「弁解の余地もありません」。その上で、今まで楽しみにして頂いたフォロワーの皆さま、ならびに強い不快感を与えてしまった皆さま、この度は大変申し訳ありませんでした。自分の稚拙さに気付くのが遅くなりましたが、今回の1件で強く、深く反省し、2度とこのような事が無いよう励みたいと考えています」と訴えた。開催中のコラボカフェやグッズ販売については、「中止がすぐにでも可能か確認いたします」としていた。


なお、「ポメラニアン―」コラボカフェでは、21日にアカウント運営者の「タキオちゃん」のサイン会を開催する予定だったが、今回の騒動を受けて中止に。コラボカフェ運営会社の担当者に取材を申し込んだが、「もうクローズする予定なので、取材に回答する必要はないと考えます」として回答は得られなかった。


https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20180420-00000009-jct-soci
 
コロちゃんカフェ@corochancafe
コロちゃんカフェ、閉店のご案内:4月22日(日)をもってコロちゃんカフェは閉店致します。何卒宜しくご理解お願い申し上げます。#コロちゃんカフェ

no title

https://twitter.com/corochancafe/status/987305005462925313
続きを読む
172 「漫画村」閉鎖か サイト繋がらず
1: ばーど ★ 2018/04/11(水) 10:52:12.63 ID:CAP_USER9
no title

無料で漫画などを閲覧できるサイト「漫画村」が、11日からアクセスできない状態になっていることがわかった。

「漫画村」にアクセスすると、「現在漫画村はメンテナンス/もしくは負荷が高い状態です。現在担当者が直している途中なので時間を開けて再度アクセスください。」とのエラー画面表示され、コンテンツを閲覧することができない。ネット上では「1週間以上更新がない」との声や、「管理人逃亡」といった憶測も広がっている。

漫画村は、漫画雑誌やコミックス、写真集などが無料で閲覧できるサイト。その多くは出版社の許可を得ていないため、海賊版サイトの1つと呼ばれているが、漫画村は自らのサーバーに画像を保管していないため違法ではないなどと主張している。海賊版サイトをめぐっては、日本漫画家協会が2月に利用しないよう呼びかける声明を発表。政府も海賊版サイトへのアクセスを遮断する措置を講じるとの報道がなされていた。

2018年4月11日 9時58分 BIGLOBEニュース
http://news.livedoor.com/article/detail/14562118/
続きを読む
300 【チンギス・ハン問題】 「コロコロコミック」 販売中止
1: ばーど ★ 2018/03/06(火) 12:38:54.52 ID:CAP_USER9
小学館は6日、チンギスハンの肖像画に侮辱的な落書きをした漫画を掲載したとして抗議を受けていた漫画誌「月刊コロコロコミック」3月号の販売中止を発表した。
no title

2018/3/6 12:35
https://this.kiji.is/343597940683654241

【コロコロ】モンゴル人、謝罪しても許さず約90人が小学館前で抗議デモ…チンギスハンに不適切表現
http://hosyusokuhou.jp/archives/48811752.html
続きを読む
844 【コロコロコミック問題】モンゴル大使館が日本外務省に抗議 作者は謝罪もなくツイ垢に鍵をかけ逃亡中
1: 名無しさん@涙目です。(東京都) [FR] 2018/02/24(土) 12:02:21.10 ID:A6cpk33w0
コロコロ漫画にモンゴル大使館が抗議文 チンギス・ハンの顔に落書き…「非礼な行為」「非常に残念」

モンゴル大使館「外務省に抗議の意を示す」
今回のコロコロコミックをめぐる問題について、駐日モンゴル大使館は23日昼に公式フェイスブック上に、公使参事官の署名入りで抗議文を掲載した。その全文は次の通り。「月刊コロコロコミック(3月号)で、モンゴル国の歴史と文化だけではなく、日本の政府、国民のモンゴルとの友好関係を強化し続けたいという意志までも見下すような内容の、道徳性の欠如したイラストが掲載されました。

これは単なる非道徳的な行為だけではなく、わいせつ物頒布、児童の権利の保護に関する日本の法律にも違反していると考えています。したがって、このような非礼な行為を非常に残念に思い日本外務省に抗議の意を示すとともに、この件に関して法律の下での適切な対応をしていただけることを期待しています」(原文はモンゴル語。翻訳・バークレーハウス語学センター)一方、小学館広報室の担当者は23日昼、J-CASTニュースの取材に対し「現時点では、対応を協議中です」とだけ話した。

no title

https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20180223-00000006-jct-soci
続きを読む