88 【尖閣問題】陸自に短距離弾道弾、沖縄配備で尖閣防衛 防衛大綱盛り込みへ 中国による東シナ海離島侵攻への抑止力強化目指す
1壊龍φ ★2013/06/26(水) 08:17:50.74 ID:???
陸自に短距離弾道弾 沖縄配備で尖閣防衛 防衛大綱盛り込みへ

防衛省が短距離弾道ミサイルの開発の検討に入ったことが25日、分かった。
射程は
400~500キロを想定し、沖縄本島に配備することで中国による尖閣諸島
(沖縄県
石垣市)など東シナ海の離島侵攻への抑止力強化を目指す。

7月にまとめる防衛力
整備の基本方針「防衛計画の大綱」改定案中間報告に明記、
平成26年度予算案
概算要求に調査研究費を計上したい考え。

実現すれば陸海空3自衛隊が保有する初の弾道ミサイルとなる。
運用は陸上自衛隊が
行う方向だ。

16年の防衛大綱改定の際も、防衛省は長射程ミサイルの技術研究開始を検討した。
だが、公明党が敵基地攻撃能力保有と専守防衛逸脱の恐れがあるとして反対したため見送った。

今回は射程を限定することで敵基地攻撃能力に直結しないと明確化。
配備場所も
沖縄本島と明示し、九州に配備すれば射程内に入る韓国の反発にも配慮する。

防衛省は16年以降、長射程ミサイルについて陸自の多連装ロケットシステムの能力向上を
水面下で検討した。発射台を換え、米軍のミサイルATACMSを発射可能にする案だが、
ATACMSの射程は300キロで、沖縄本島から400キロ以上の尖閣には届かない。

このため弾道ミサイル開発の検討に入ったが、低い高度を水平飛行する巡航ミサイルの
長射程化ではなく、放物線を描き高速落下する弾道ミサイルを採用するのは「即応性」に
優れているため。弾道ミサイルは射程500キロ以内では飛行時間は5分程度で、
巡航
ミサイルは低速のため同距離だと数十分かかるという。

運用方法は、特殊部隊を乗せた中国艦艇が尖閣に接近すれば近隣海域に弾道ミサイルを
着弾させ不法上陸を遅らせる。不法占拠された場合でも、増援艦艇の展開を防ぎ、
陸自
部隊の迅速な奪還作戦を支援する。
ichi3

msn産経ニュース: 2013.6.26 07:01
http://sankei.jp.msn.com/politics/news/130626/plc13062607020006-n1.htm
http://sankei.jp.msn.com/politics/news/130626/plc13062607020006-n2.htm



2<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん2013/06/26(水) 08:19:37.53 ID:7uTMLzKC
よしよしよーし


3うるま2013/06/26(水) 08:20:03.07 ID:ZZwzMVRC
いいね~


続きを読む
127 尖閣諸島に近い与那国島に自衛隊基地!!中国では焦りの声「琉球を中国が取り戻すまで日本製品をボイコットだ」
1そーきそばΦ ★2013/06/22(土) 20:15:58.08 ID:???0
沖縄県与那国島町議会は、町が所有する21ヘクタールの土地を
自衛隊基地用地として貸し出す議案を可決した。


与那国島は尖閣諸島(中国名:釣魚島)から約150キロの距離にあり、
戦闘機であれば6分ほどで尖閣諸島へ到着できる。環球時報が報じた。

img_1285263_38889661_0


日本政府は中国軍への監視を強化することを目的に、
015年までに与那国島の中心に100-200人の陸上自衛隊員が常駐する兵営を建設し、

東端に沿岸監視施設と移動式警戒管制レーダー基地を建設する計画を進めてきた。

しかし、「日中で戦争が勃発(ぼっぱつ)すれば、与那国島は直接、
中国との交戦の舞台となる可能性がある」として、島民の反対に遭っていた。


今回、町議会は年間1500万円で用地を貸し出すことを決定、
陸上自衛隊の君塚栄治幕僚長は6月末には正式な契約を済ませ、

2015年までに基地を建設、稼働させることを発表した。

同ニュースに対し、中国人ネットユーザーの多くは焦りを示しており、
「基地が完成してしまえば中国は何もできなくなる。

中国が何もせずにいればいるほど、日本は有利になってしまう」という声や、
「こんな小さな島は数発の爆弾にも耐えられないだろう」と早速、

島が戦場となる恐れを示唆する声もある。

また、「日本製品をボイコットしよう。
釣魚島や琉球諸島を中国が取り戻すまで徹底してボイコットしよう」と呼びかける声もあった。


サーチナ編集担当:及川源十郎)
http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20130622-00000014-scn-cn


2名無しさん@13周年2013/06/22(土) 20:16:31.93 ID:EvXxa2oT0
うわーそれはこまったなー


5名無しさん@13周年2013/06/22(土) 20:17:04.92 ID:3aNLC6sj0
わーたいへんだ


続きを読む
125 【自衛隊】海自艦が連合部隊参加!! ソマリア沖海賊対処
1歩いていこうφ ★2013/06/22(土) 00:03:43.58 ID:???0
政府は、アフリカ東部ソマリア沖アデン湾で海賊から
日本や他国の民間船を守るために派遣している海上自衛隊護衛艦2隻のうち1隻を

米軍などが共同運用する連合部隊に参加させる方針を固めた。

政府関係者が21日、明らかにした。
国際貢献をアピールするための初めての措置。


ただ、憲法の禁じる海外での武力行使につながるとの批判は避けられない。
方針決定過程の不透明性も問題になりそうだ。


日本政府は海賊対処法に基づき2009年から、海自艦をソマリア沖に派遣。
近く閣議で、7月23日に期限を迎える派遣期間の1年延長を了承する。

CI0002

ソース:47news
http://www.47news.jp/CN/201306/CN2013062101002585.html


続きを読む
73 【防衛】小野寺防衛相 島防衛に水陸両用部隊を
1ウィンストンρ ★2013/06/16(日) 03:22:08.88 ID:???0
小野寺防衛大臣は長崎県大村市で講演し、
沖縄県の尖閣諸島など島しょ部の防衛を強化するため、アメリカの海兵隊を参考に
自衛隊に
水陸両用部隊を設ける必要があるという考えを示しました。

この中で、小野寺防衛大臣は沖縄県の尖閣諸島などの島しょ部の防衛について
「今までは通常の陸上自衛隊で対応するという考えだったが、

今後は離島防衛のための部隊の装備や編成をもっと拡大しなければならない」と述べました。

そのうえで、小野寺大臣は「アメリカの海兵隊とまでは言わないが、
水陸両用の部隊が必要ではないか」と述べ、島しょ部の防衛を強化するため、

アメリカの海兵隊を参考に自衛隊に水陸両用部隊を設ける必要があるという考えを示しました。

島しょ部の防衛を巡っては、自民党が今月11日に、水陸両用車や新型輸送機オスプレイを
保有する水陸両用部隊の新設を求める提言を安倍総理大臣に提出しています。

0a5a23ea1b8692ee25fb341ae4dbd2b6

ソース NHK
http://www3.nhk.or.jp/news/html/20130615/k10015331091000.html


続きを読む
109 【軍事】日米「離島防衛」訓練 中国が中止要請するも、予定通り実施へ
1きのこ記者φ ★2013/06/04(火) 13:17:17.85 ID:???0
米軍と自衛隊が10日から米国で行う「離島防衛」を想定した合同訓練に対し、
中国政府が中止を申し入れていたことが分かった。日本政府関係者が4日明らかにした。

7、8両日の米中首脳会談を前に、
沖縄県・尖閣諸島の領有権の主張を譲らない姿勢を示す狙いが
あるとみられるが、
日米両政府は予定通り訓練を実施する方針だ。


訓練は「ドーン・ブリッツ(夜明けの電撃戦)」と呼ばれ、
10~26日にカリフォルニア州サンクレメンテ島周辺で実施。

陸海空3自衛隊が初めてそろって参加する。

これに関し、小野寺五典防衛相は4日午前の記者会見で「特定の国を想定した訓練ではない。
自衛隊の能力向上、日米での運用の向上のため予定通り進める」と説明した。

Channelislandsca

http://news.goo.ne.jp/article/jiji/politics/jiji-130604X208.html


2名無しさん@13周年2013/06/04(火) 13:17:47.44 ID:OtbSO1n70
プギャー


5名無しさん@13周年2013/06/04(火) 13:19:13.57 ID:+46yClOc0
いいぞもっとやれ


続きを読む
56 【国防】「対北朝鮮に敵基地攻撃能力保持検討、対中国に離島防衛強化、ミサイル防衛の人員・予算増」自民党、防衛大綱提言原案を提示
1帰って来た仕事コナカッタ元声優 φ ★2013/05/17(金) 23:20:09.58 ID:???
自民党は17日、国防部会と安全保障調査会の合同会議で、
政府が年内に決める新たな防衛計画の大綱(防衛大綱)に向けた提言の原案を示した。


「日本独自の打撃力(敵基地攻撃能力)の保持の検討を開始し、速やかに結論を得る」と明記。
北朝鮮を念頭にミサイルの脅威に対する抑止力の強化の観点から保有を検討すべきだとした。

自民党は月内の提言とりまとめを目指しており、政府の検討作業に反映させたい考えだ。

防衛力の概念としては、
中国を念頭に南西諸島の防衛強化のため「強じんな機動的防衛力」を構築。


垂直離着陸輸送機オスプレイの導入などで「海兵隊的機能」を自衛隊に持たせることも盛り込んだ。

陸上自衛隊には指揮系統を一元化する「陸上総隊」を設置する。

ミサイル防衛の部隊や装備を拡充し、効率的な配備をする。

「自衛隊の人員・装備・予算を大幅に拡充する」ことも明記した。

「自主憲法制定と国防軍の設置」や
「集団的自衛権を含めた自衛権行使の範囲の明確化」を検討していく考えも示した。

CI0003

http://www.nikkei.com/article/DGXNASFS1700C_X10C13A5EB1000/


続きを読む
169 【那覇出身のOL】兼次映利加さん「米軍基地や自衛隊を追い出せば平和が訪れるのでしょうか?チベットは消滅寸前です」
1そーきそばΦ ★2013/05/11(土) 03:24:57.08 ID:???0
進学のために那覇市から上京して、ちょうど10年が経ちました。

ふるさとをとりまく環境は、
わたしが沖縄に暮らしていた頃のそれとは全く異なるものになったと感じます。


以前から問題であった米軍基地返還・移設問題、教科書採択問題、そして尖閣領海侵犯問題…。
問題が解決しないうちに新たな問題が起こり、まさに山積状態です。


「なぜ、悲惨な地上戦を経験した沖縄に基地が必要なのか」
「なぜ、育鵬社の教科書が採択されたのか」
「なぜ、中国の領海侵犯に機敏に対応しなくてはならないのか」

これは県内外を問わず人々が抱く自然な疑問だと思います。

かわいい我が子にこのような質問をなげかけられたときに、
どれだけの大人がはっきりと答えることができるでしょうか。


それは、自分の身を守るためであり、自虐史観から脱し子どもの尊厳を守るためであり、
父祖が築いたこの土地を守るためです。


社会生活において強盗事件が起こればわたしたちは警察を呼びます。

しかし例えば沖縄の船が攻撃を受けたとき、

あるいは島民が命の危機にさらされて自衛隊の助けが必要なとき、
今の憲法では自衛隊を即座に出動させることはできません。


実際にそのような事態に陥ったとき、わたしたちには解決の術がないのです。
それは、大事な仲間や家族の危機を黙って傍観するしかないということを意味します。


画像 兼次映利加さん

20130513015052_1_1

ソース 八重山日報 「日本を守る沖縄」へ 兼次 映利加 2013年5月 ? 在京OL悲しみの日
http://www.yaeyama-nippo.com/2013/05/09/%E3%82%A2%E3%82%B8%E3%82%A2%E3%82%92%E5%AE%88%E3%82%8B%E6%B2%96%E7%B8%84-%E3%81%B8-%E5%85%BC%E6%AC%A1-%E6%98%A0%E5%88%A9%E5%8A%A0/
(続)
続きを読む
137 【調査】敵基地先制攻撃 「能力保持すべきだ」96% 「憲法9条は改正すべき」95%
1わいせつ部隊所属φ ★2013/03/29(金) 10:15:19.04 ID:???0
【eアンケート】
敵基地先制攻撃 「能力保持すべきだ」96%
2013.3.28 21:42 (1/2ページ)
150b0d53e849acf16ff10d8f467b5da3

「敵基地先制攻撃」について、
26日までに9671人(男性9248人、女性423人)から回答がありました=表参照。


「日本は敵基地先制攻撃能力を保持すべきか」では「YES」が96%に達しました。
「敵基地先制攻撃は現行憲法のもとで可能か」は「NO」が57%。
「憲法9条は改正すべきか」は「YES」が95%に上りました。


(1)日本は敵基地先制攻撃能力を保持すべきか

96%←YES NO→4%

(2)敵基地先制攻撃は現行憲法のもとで可能か

43%←YES NO→57%

(3)憲法9条は改正すべきか

95%←YES NO→5%


(つづく)
http://sankei.jp.msn.com/life/news/130328/trd13032821450024-n1.htm
http://sankei.jp.msn.com/life/news/130328/trd13032821450024-n2.htm



続きを読む
63 海自飛行艇「US-2」をインドへ輸出キタ━(゚∀゚)━! 中国牽制へ!!
1有明省吾 ◆BAKA1DJoEI @有明省吾ρ ★2013/03/24(日) 07:45:25.77 ID:???0
海自飛行艇 印へ輸出 中国牽制、政府手続き着手

政府が、海上自衛隊に配備している水陸両用の救難飛行艇「US-2」を
インドに輸出するための手続きに着手したことが23日、分かった。



インドは日本側に救難活動や海賊対策でUS-2を導入する方針を伝えてきており、
製造元は現地事務所を設け、インド政府との交渉に入った。


日本にとり輸出による生産増で1機当たりの製造コストを下げ、
自衛隊の調達費を低減させるメリットがある。


US-2は機体から特殊な装甲や電波などによる敵味方識別装置を外せば「武器」とは
認定されないが、自衛隊が運用する航空機だとして輸出はタブー視されてきた。

だが、一昨年12月の武器輸出三原則の緩和で「平和貢献・国際協力」に合致するもの
であれば「武器」も輸出を容認したことに伴い、政府はタブーを取り払い、
防衛産業の発展と防衛費の効率化を図る。


輸出にあたり、製造元の「新明和工業」(兵庫県)は防衛省以外に納入するための
「民間転用」の手続きをとる必要がある。


その一環として、防衛省が著作権を持つ仕様書やデータなどの資料の開示を求める申請を
順次行っており、防衛省も開示に応じている。


インド政府は3年ほど前から日本政府にUS-2を購入したいとの意向を伝えていた。

昨年6月に海自とインド海軍が相模湾で初めて共同訓練を行った際、海自はUS-2も投入、
インド海軍幹部は性能の高さを直接確認したという。


インド政府はUS-2について救難活動に加え、海賊対策に転用することも検討している。

インド洋での航行の安全性が高まれば、中東から日本に原油を運ぶ海上交通路
(シーレーン)の安定にもつながり、日本にとっても意義は大きい。


政府高官によると、タイやインドネシア、ブルネイなどもUS-2導入に関心を示している。

インドに加え、これらの東南アジア諸国連合(ASEAN)各国と同じ装備を保有し、
技術交流や共同訓練を活発化させれば
「高圧的な海洋進出を拡大させる中国への牽制
(けんせい)にもなる」(高官)との効果も指摘される。


http://sankei.jp.msn.com/politics/news/130324/plc13032406580005-n1.htm

(>>2へ続く)


2有明省吾ρ ★2013/03/24(日) 07:45:36.98 ID:???0
>>1(の続き)
【用語解説】US-2

海難事故の救助を目的とした救難飛行艇で、海上自衛隊は平成18年度から配備。

湖での離着水が中心のロシアやカナダの飛行艇とは違い、
波高3メートルの荒海でも着水できる世界唯一の飛行艇とされる。

航続距離は4700キロメートルで巡航速度は480キロ。


写真:海上自衛隊の救難飛行艇「US-2」(甘利慈撮影)
20130324-00000063-san-000-2-view
 

233名無しさん@13周年2013/03/24(日) 09:06:38.11 ID:RKxq3Fw90
>>2
何これ、F-2的な塗装カックイー



180名無しさん@13周年2013/03/24(日) 08:51:37.96 ID:b3pnO8Ov0
>>2
まんま、二式大艇だなw


続きを読む
80 【国防】安倍首相、陸自沿岸監視部隊を与那国島に配備  2015年度末までに
1有明省吾 ◆BAKA1DJoEI @有明省吾ρ ★2013/03/04(月) 19:16:30.44 ID:???0
15年度までに与那国配備=陸自沿岸監視部隊-安倍首相

安倍晋三首相は4日の衆院本会議で、
尖閣諸島(沖縄県石垣市)周辺で中国軍などが活動を活発化していることを受け、


日本最西端に位置する与那国島(同県与那国町)への
陸上自衛隊沿岸監視部隊の配備を2015年度末までに実現する方針を表明した。


尖閣諸島から与那国島までは約150キロメートル。
防衛省は、艦船や航空機に対する沿岸からの警戒監視を強化するため、


100人規模の部隊を与那国島に常駐させる方針で、
13年度予算案には敷地造成費など約62億円を計上している。 


首相は、藤井孝男氏(維新)の代表質問に対し
「わが国を取り巻く安全保障環境が一層厳しさを増す中、
南西諸島をはじめとする島しょ部の
防衛体制充実は極めて重要だ」と指摘した上で、同部隊を「15年度までに配備したい」と述べた。

8b42364d8ab1fd87ebf1d69c5e19f23c

時事ドットコム (2013/03/04-18:59)
http://www.jiji.com/jc/c?g=pol_30&k=2013030400728


6名無しさん@13周年2013/03/04(月) 19:18:51.41 ID:ZsReMz9gO
一刻も早くお願いします


9名無しさん@13周年2013/03/04(月) 19:20:31.13 ID:1If63yNH0
尖閣諸島にも配備しろ



10名無しさん@13周年2013/03/04(月) 19:20:49.48 ID:rHglTqbB0
与那国は良かったね。


続きを読む