271 【朝日新聞】 「中国はラーメンの『領有権』までは主張してません。日中間に建設的な未来を築く道はまだ開けています」~天声人語
1有明省吾 ◆BAKA1DJoEI @有明省吾ρ ★2013/07/31(水) 05:06:50.34 ID:???0
★天声人語

3年前のきょう、小欄はこう書いた。
「おとといの民主党両院議員総会の有り様に、この党を見限った人もおられよう」。
はり参院選が戦われた夏だった。自民1強体制が固まった7月の言葉から

今回、ネット選挙が解禁となった。東京経済大教授の西垣通(にしがきとおる)さん(64)は
「ネットは切実な政治的議論の場としては未成熟」と見る。炎
上など負の側面もある。
「ネット上でも自分を賭して責任ある発言を投げかける文化をまず育てたい」


▼原発も問われた。事故の衝撃が風化していないか。沖縄出身で、
福島原発に40年関わってきた技術者の名嘉幸照(なかゆきてる)さん(72)は、
「かつて沖縄で、
『俺たちは日本人ですか』と本土の人によく言った。同じ言葉を福島の人に言わせたくない」


▼憲法論議は深まらなかった。家族は助け合えと自民党の改憲草案は促すが、
生活に困る人々を支援している府中緊急派遣村の松野哲二(まつのてつじ)さん(64)は懸念する。
「幸せな家族をつくれない人は、淘汰(とうた)されて当然、という国になりかねない」

▼広島、長崎の日を前に米国の元国務長官コリン・パウエルさん(76)が本紙に答えた。
「まともなリーダーならば」核兵器を使おうなどとは決して考えないだろう。
「使わないのであれば基本的には無用だ」


▼ラーメンの歴史を研究する英ケンブリッジ大准教授のバラック・クシュナーさん(45)が言う。
「中国はラーメンの『領有権』までは主張してません。
日中間に建設的な未来を築く道はまだ開けています」

かくあれかし。

A5EDA5B4A5DEA1BCA5AF20C6FCCBDCB8EC20BEAE

asahi.com 2013年 7月 31 日(水)付
http://www.asahi.com/paper/column.html?ref=com_top_tenjin


3名無しさん@13周年2013/07/31(水) 05:07:48.38 ID:3XlFjqTNP

001018548ed68201fc09345cfdc80986



4名無しさん@13周年2013/07/31(水) 05:08:06.29 ID:KyxV2kcN0
ふざけんな


5名無しさん@13周年2013/07/31(水) 05:08:06.92 ID:FLxuMpamP
気が狂ってんのか?


6名無しさん@13周年2013/07/31(水) 05:08:10.92 ID:oJCqIpUbP
ラーメンっていつから国土になったん?



続きを読む
331 【読売新聞】 「ナチスの手口学んだら」…憲法改正で麻生氏講演
1☆ばぐ太☆ ◆JSGFLSFOXQ @☆ば ぐ 太☆ Mkつーφ ★2013/07/30(火) 10:52:44.47 ID:???0
★ナチスの手口学んだら…憲法改正で麻生氏講演

麻生副総理は29日、都内で開かれた講演会で憲法改正について、
「狂騒、狂乱の中で決めてほしくない。
落ち着いた世論の上に成し遂げるべきものだ」と述べた。

その上で、ドイツでかつて、最も民主的と言われたワイマール憲法下でヒトラー政権が
誕生したことを挙げ、
「ワイマール憲法もいつの間にかナチス憲法に変わっていた。
あの手口を学んだらどうか。(国民が)騒がないで、
納得して変わっている。
喧騒(けんそう)の中で決めないでほしい」と語った。

CI0002

http://www.yomiuri.co.jp/politics/news/20130730-OYT1T00050.htm


19名無しさん@13周年2013/07/30(火) 10:58:13.87 ID:nJJKFA5/0
元記事はどう読んでも「ナチスの手口を(反面教師として)学んで、
喧騒の中ではなく落ち着いて考えよう」という趣旨だよね。

記事の書き方が悪いのか引用の仕方が悪いのか、とにかくミスリード感がある。


165名無しさん@13周年2013/07/30(火) 11:16:58.45 ID:gdA6Pk2w0
>>19のいうように、元記事はどう読んでも「ナチスの手口を(反面教師として)学んで、
喧騒の中ではなく落ち着いて考えよう」という趣旨なんだが、


260名無しさん@13周年2013/07/30(火) 11:32:13.08 ID:qo/bQVld0
>>19
ナチスの手口じゃなくて
マスコミが失言をしたてあげる手口を学んでしまったな。


続きを読む
158 【マスコミ】共同通信「敬愛する金正恩元帥のご健勝を謹んで祈ります」金正恩に花かごを贈る
1帰って来た仕事コナカッタ元声優 φ ★2013/07/29(月) 01:01:10.69 ID:???
【平壌7月27日発朝鮮中央通信】

金正恩元帥に偉大な祖国解放戦争(朝鮮戦争)勝利60周年に際して、

日本共同通信社から花かごが寄せられた。

花かごを訪朝中の石川洋児・日本共同通信社特別顧問が27日、関係者に託した。

花かごのリボンには、
「敬愛する金正恩元帥のご健勝を謹んで祈ります」という文字が記されていた。


http://www.kcna.kp/kcna.user.article.retrieveNewsViewInfoList.kcmsf#this

【北朝鮮】「戦勝」60年で軍事パレード
0130727at36_p

=放射能マークのかばん状の物体登場-正恩氏、演説せず・北朝鮮[07/27]

http://awabi.2ch.net/test/read.cgi/news4plus/1374904382/



2<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん2013/07/29(月) 01:02:39.62 ID:LG9+CUts
だめだこりゃ


4<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん2013/07/29(月) 01:06:06.84 ID:ilUfgvNz
テロ国家のテロリストにアホだろw


8<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん2013/07/29(月) 01:13:02.02 ID:o0zM0+Yl
敬愛する金正恩元帥wwwwwwwwwwwwww


10<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん2013/07/29(月) 01:15:35.34 ID:3RK83T9R
マジでキモいな。スパイ防止法で廃業させろ。


続きを読む
211 【北海道新聞】 「血の滴…サクランボがたわわに実った光景を見ると『戦争』へとイメージがつながる」
1有明省吾 ◆BAKA1DJoEI @有明省吾ρ ★2013/07/28(日) 17:01:22.38 ID:???0
★血の滴

道内各地で収穫されたサクランボが、店頭を彩っている。赤く熟した果実。
ひと粒口に含むと、甘酸っぱさとともに、ある思いがよみがえる


▼もう20年以上も前の話。広島県から現在の札幌・西野に入植した理寛寺(りかんじ)さん
という一家の戦後史を取材した。
広い庭にはサクランボがたわわに実っていた。
「西野から出征兵士を送り出すときはこの木の前で記念写真を撮影した」。

その言葉が忘れられず、実りの光景を見ると「戦争」へとイメージがつながる

▼小さな果実はさらに、シャンソンの名曲「さくらんぼの実る頃」を思い起こさせる。
宮崎駿さんのアニメ映画「紅の豚」の挿入歌として使われていたので、覚えている方も多いだろう。
加藤登紀子さんが大人の恋を歌った


▼このシャンソンは1871年、フランスで起きた世界初の労働者革命(パリ・コミューン)への
権力側の弾圧と虐殺に抗して生まれた。
悲痛な叫びを恋愛に込め、人生の切なさと実りの季節の
短さを重ねる。その歌詞の、何と味わい深いことか


▼「わたしは悲惨な日々を決して恐れない。一日たりとも苦しまずに生きることもない」。
サクランボの実を「血の滴」になぞらえた

▼古里から戦地に赴いた兵士たちも、出征の記憶をたぐり寄せ、帰郷の日を待ちわびたはずだ。
「さくらんぼの実る頃」―。
いまある豊かさと、幸せに思いをはせる季節にしたい。2013・7・28
logo_hokkaidonp

北海道新聞
http://www.hokkaido-np.co.jp/news/fourseasons/482312.html


2名無しさん@13周年2013/07/28(日) 17:02:06.81 ID:LNwfzWBS0
(゚д゚)ポカーン


9名無しさん@13周年2013/07/28(日) 17:02:50.82 ID:U9KT+II+0
はい?


608名無しさん@13周年2013/07/28(日) 17:47:50.51 ID:+4p6Mz4UP

9f42e566903ff73bf89991484ac2490d



続きを読む
254 【高知新聞】 「日本の繁栄は朝鮮を南北に分断した民族の悲劇の上に成り立ったものとも言えよう」
1有明省吾 ◆BAKA1DJoEI @有明省吾ρ ★2013/07/27(土) 19:22:00.53 ID:???0
★小社会

米びつに詰まったお米の中に手を差し入れると夏でもひんやりと感じる。
しかし、宮本輝さんの小説「泥の河」に出てくる少女、
銀子は「お米、温(ぬく)いんやで」と言う。

舞台は1955(昭和30)年の大阪。川舟の上で母親と弟と暮らす彼女は、
米びつに手を入れて温もっているときが一番幸せだと友達に打ち明ける。


この翌年、経済白書は「もはや戦後ではない」と宣言したが、敗戦の影を引きずる
庶民の暮らしは貧しかった。食べ物があるというだけで心まで温められる。


飽食日本にもそんな時代があったことを、銀子の言葉は思い出させてくれる。


泥の河が描いた貧しさから、日本は高度経済成長を経て大きく変貌する。
契機となったのが朝鮮戦争による特需だ。

日本の繁栄は朝鮮を南北に分断した民族の悲劇の上に成り立ったものとも言えよう。

さかのぼればそれは日本の植民地支配の歴史にもつながる。


53年に朝鮮戦争の休戦協定が結ばれてからきょうで60年。
米国には「忘れられた戦争」とする風潮さえあるようだが、戦争は終結していない。

分断国家という冷戦の「遺物」をこの先も解消できないのなら、国際社会の敗北と言うしかあるまい。

北朝鮮は朝鮮戦争の勝利を祝う軍事パレードを行うという。
独裁国家の愚かしさを見せられるのはやり切れないが、

その陰でお米の温もりを求め続ける子どもたちがいる。それも忘れてはならないことだ。
site_logo

高知新聞 2013年07月27日
http://www.kochinews.co.jp/?&nwSrl=305562&nwIW=1&nwVt=knd


続きを読む
211 【毎日新聞】 与良正男「自民党が圧勝した参院選…今後『メディア制限』が増えそうな気がするのだ。しんどくなるなあ」
1有明省吾 ◆BAKA1DJoEI @有明省吾ρ ★2013/07/25(木) 13:00:12.31 ID:???0
★熱血!与良政談:言論の自由守るために=与良正男

自民党が圧勝した参院選。実は結果がどうなるかという前に、選挙戦の最中からずっと
考えていたのは、
これからの政治報道はますますしんどくなるなあということだった。

象徴的だったのは自民党がTBSに対し「報道が公正さを欠く」と抗議し、
党幹部への取材や幹部の番組出演を一時拒否した一件だ。

数日間で収拾したが、今後こうした「メディア制限」は増えそうな気がするのだ。

TBSの報道は先の国会会期末、与野党の駆け引きの揚げ句に電気事業法改正案が
廃案になったニュースを報じる際、
改正案成立に期待していた財団関係者が「与党がもしかしたら
法案を通す気がなかったのかも。非常に残念ですね」と録画でコメントしたというものだ。


言論には言論で応じるべきで、報道が気に入らないといって政権側が取材拒否や出演拒否に
出るのはまったく行き過ぎである。
ただ一方で報道の脇が甘かったと私が感じたのも確かだ。
自民党に廃案の責任があるというのなら第三者が印象論を語るのではなく、

記者自らが事実を積み重ねて報じるべきだったと思う。

元来政治権力は都合の悪い報道を封じたがるものだ。私が政治記者になった二十数年前は
「でも権力をチェックして批判するのが君らの仕事だからなあ」と懐の深さを見せてくれる政治家が
多かったが今や少数。


民主党政権時代にも政権に批判的な報道があると「国会におたくの社長を呼んで問題にするぞ」と
脅す閣僚もいたのだ。
政治権力側がメディアをより好みして選別する時代に入りつつあるといっていい。

私たちが覚悟しなくてはならないのはそこだ。面倒なことになるから批判はおっくうになり、
メディアが萎縮していく……。
そうならないためには、とりわけ批判するに際しては従来以上に
客観性と論理性を持たないといけないと思う。

DSC_0627

毎日新聞
http://mainichi.jp/opinion/news/20130724k0000e070222000c.html
(>>2へ続く)


2有明省吾ρ ★2013/07/25(木) 13:00:25.40 ID:???0
>>1(の続き)

もっと深刻なのは、政治家だけでなく自分の気に入らない意見には一切耳を傾けず、
排除する風潮が社会全体に広がり始めていることだ。


「私はあなたの意見には反対だ。だが、あなたがそれを主張する権利は命をかけて守る」という
言葉がある。これが民主主義の原則だと私は信じてきた。

この原則を守るためいっそう体を張っていかなくてはならないと決意している。(論説委員)


4名無しさん@13周年2013/07/25(木) 13:01:19.57 ID:otU6eyaaO
ジョンナムwwwwww


8名無しさん@13周年2013/07/25(木) 13:01:44.90 ID:phnK5se30
こいつら政治報道してたつもりだったのか、笑える


9名無しさん@13周年2013/07/25(木) 13:02:15.93 ID:7Y40Uq/dT
国民にはプラスですね


10名無しさん@13周年2013/07/25(木) 13:02:18.22 ID:kajY/kueP
やられて当然だカスが


続きを読む
151 【毎日新聞】「安倍首相、中韓に配慮し終戦記念日の靖国参拝見送りへ…複数の政府関係者が明らかに」
1有明省吾 ◆BAKA1DJoEI @有明省吾ρ ★2013/07/25(木) 11:58:15.66 ID:???0
★安倍首相:終戦記念日の靖国参拝見送りへ 中韓に配慮

安倍晋三首相は8月15日の終戦記念日に靖国神社を参拝しない意向を固めた。
複数の政府関係者が明らかにした。


参院選で与党が圧勝し政権基盤を強化した首相は、領土や歴史認識問題などで悪化した中国、韓国との
関係改善に取り組む方針で、
両国とのあつれきがさらに広がらないよう配慮する。

首相は2006?07年の第1次安倍政権時代、靖国神社に参拝しなかった。このことを、昨年の自民党
総裁選の際には、
「痛恨の極み」と述べており、第2次政権での対応が注目されている。

首相はこれまで、「国のために戦った方々に敬意と尊崇の念を表し、冥福を祈るのは当然だ。

一方、そのこと自体が外交問題に発展する可能性がある中で、行く、行かないを
申し上げるつもりはない」(21日のNHK番組)などと明言を避けてきた。


首相周辺は「首相は賢明な判断をされるだろう。(政権の)先が短いなら別だが、3年間ある。
思いを果たすときは来る」と指摘。
別の政府関係者も「8月は参拝のタイミングではない」と語った。

与党内にも、8月の参拝を自重するよう求める声が出ている。

公明党の山口那津男代表は21日、テレビ朝日の番組で、
「外交上、問題を起こしてきたテーマなので、
賢明に対応することが大切だ。歴史の教訓は首相自身がよくご存じだ」と述べた。


ただ、安倍内閣は参拝の判断を各閣僚に委ねており、閣僚が終戦記念日に参拝する可能性は
ある。
また、首相は4月の春季例大祭で真榊(まさかき)の奉納にとどめたことから、
首相の支持基盤の保守層からは10月17?20日の秋季例大祭での参拝に期待が高まることも
予想される。
中韓両国は秋季例大祭での首相の参拝も警戒しており、関係改善は見通せていない。
images

毎日新聞 2013年07月25日【鈴木美穂】
http://mainichi.jp/select/news/20130725k0000m010141000c.html
 
【次スレ】

菅官房長官、安倍首相の8月15日靖国参拝、明言せず


続きを読む
245 元毎日新聞の記者を名乗る山田 宏明さんが、中山恭子議員のFBの当選報告に向かって「死んでくれ。1日も早く。」


610
以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします2013/07/24(水) 16:09:26.43 ID:HzmBnMxX0
死んでくれ。1日も早く。
jpg large
https://twitter.com/yasakishika/status/359877916500312065/photo/1/large

続きを読む
167 【琉球新報】市民の抗議活動を妨害する為ではないのか?-普天間基地前のフェンス設置工事に批判の声
1そーきそばΦ ★2013/07/24(水) 13:41:45.39 ID:???0
鉄柵設置が完了 普天間基地野嵩ゲート

宜野湾市の米軍普天間飛行場野嵩ゲートで22日午後8時ごろから始まった新たな
フェンス(境界柵)の設置工事は、23日午前3時40分までに完了した。


沖縄防衛局の今岡利通土木課長は工事現場を訪れた糸数慶子参院議員らに対し、
設置の目的について「(市民らが)中に侵入する」などと説明し、抗議行動の阻止であることを示唆した。

米海兵隊の垂直離陸輸送機MV22オスプレイの配備に反対している市民らは
23日未明から午後にかけて抗議行動を断続的に展開、反発を強めている。


工事現場で糸数参院議員と金高望弁護士がフェンスを設置する目的を聞いたのに対し、
今岡課長は「境界ラインを明確化するため」と説明。


これに金高弁護士が「本当にそれだけか。境界を明確にするためだったら線を引けばいい」と
追及すると、「そうすると中に侵入する。
安全を確保するためにも必要」と答えた。

このほか、8月のオスプレイ追加配備を前に「住民の抗議行動を妨害するためではないか」との
質問や参院選投開票日の翌日に工事を実施した理由について、

今岡課長は「日米合同委員会の合意があったので実施している」と繰り返した。


小野寺五典防衛相は23日の会見で、参院選投開票の翌日に工事を実施し、
住民らの反発が起きていることについて、
参院選との関係は「意識しているわけではない」
と述べるにとどめた。また、工事の随意契約を結んだのは8日だったことを明らかにした。


フェンスに、赤いテープを貼り付ける市民

20130724-00000002-ryu-000-1-thumb

琉球新報 7月24日(水)
http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20130724-00000002-ryu-oki

続きを読む
310 【朝日新聞】 「自民党1強体制…4割から5割近い有権者は参加していないのだ。1強ではすくいきれない民意があることは間違いない」
1有明省吾 ◆BAKA1DJoEI @有明省吾ρ ★2013/07/23(火) 03:41:34.39 ID:???0
★社説:1強下の野党―与党の2倍働こう

茫然(ぼうぜん)自失の体である。参院選に敗れ、自民党1強体制下に甘んじた野党の姿だ。

当選者が改選議席の半分を大きく割り込んだ民主党だが、
海江田代表は「改革は道半ばだ」として続投する意向だ。

意地悪い言い方をすれば、代表を交代させるエネルギーすら党内に残っていないということだろう。

それでも、野党がいつまでも「多弱」のままでいいはずはない。
自民党にとって代わり得る手ごわい野党がなければ、議会制民主主義は健全に機能しないからだ。

ここは振り出しに戻ったつもりでやり直すしかない。

自民党が圧勝した去年の衆院選の投票率は59・32%、おとといの参院選は52・61%だった。
前者は戦後最低、後者は戦後3番目に低い。


つまり、1強体制をつくり上げた選択の機会に、4割から5割近い有権者は参加していないのだ。
棄権した人たちの考えは一様でないにせよ、1強ではすくいきれない民意があることは間違いない。

96年の結党以来、民主党は自民党政治に飽き足りない有権者の支持を集め、
政権奪取を果たした。
ところが、今回の参院選での出口調査を見ると、
無党派層がそっぽを向いてしまったことが分かる。


政権担当時の失策にノーを突きつけられての下野。その後も参院での首相問責決議をめぐる
迷走や、東京選挙区での公認問題をめぐる細野幹事長と菅元首相との確執など不手際を繰り返した。

支持が離れるのも無理はない。
A5EDA5B4A5DEA1BCA5AF20C6FCCBDCB8EC20BEAE

asahi.com 2013年 7月 23 日(火)付
http://www.asahi.com/paper/editorial.html#Edit1
(>>2へ続く)


続きを読む