424 【中国メディア】漢字文化圏の縁にいた日本はなぜ漢字を捨てなかったのか
1: ノチラ ★ 2018/04/08(日) 16:26:45.94 ID:CAP_USER
2018年2月13日、澎湃新聞はこのほど、「漢字文化圏」の国が続々と漢字を廃止してきた中で、日本だけが漢字を残してきた経緯について紹介する記事を掲載した。中国を中心とし、日本や朝鮮、ベトナムなど東アジアから東南アジアにかけての地域はかつて言語文字として漢字を使用する「漢字文化圏」が形成されていた。しかし、近代以降欧米列強のアジア進出などにより約1世紀の間に「漢字文化圏」は解体状態となった。

記事は、日本では江戸時代から漢字廃止論が存在し、蘭学者の西川如見が提唱していたほか、幕末の1866年には後に日本郵政の父と呼ばれる前島密も「日常および公私の文章より漢字を排除」することを提起していたと紹介。そして明治に入ると文明開化に伴う急速な西洋文化流入の影響を受け、清朝の弱体化の原因として漢字がやり玉に挙がるようになり、漢字の廃止が盛んに叫ばれたとしている。

また、日本において最大の漢字廃止の危機は、「1945年の敗戦によってもたらされた」と説明。「戦後の日本の改革を主導した米国人は、日本語をローマ字化することにより日本人の思想をコントロールしやすくするとともに、日本政府官僚たちのやり取りをより厳しくチェックできると考えた。そしてこの動きには当時の新聞社も付和雷同し、漢字の廃止を呼び掛ける文章さえ掲載した」とした。

そのうえで、「幸いなことに当時の日本政府は漢字が国体護持の最後の砦と考えており、珍しく占領軍の意志に背いた。46年に1850字からなる当用漢字音訓表を発表し、そこから漢字仮名交じり文を法律条項、公文書、メディアにおける使用文体として規定する道を進んだ」と説明している。

そして、81年には「わが国が長く用いてきた漢字仮名交じり文体は、わが国の社会、文化を最も効果的かつ適切に表記する文字であり、今後も充実させる必要がある。漢字の造語能力は高く、語義が明晰(めいせき)である一方、使用量が多すぎれば表現上、理解上の誤解を生じかねない。この特徴をつかんでこそ、わが国の文字表記はより豊富で優美なものになる」と定義され、漢字の地位がついに定まったのだと記事は解説している。

no title

http://www.recordchina.co.jp/b570021-s0-c60.html
3: 名刺は切らしておりまして 2018/04/08(日) 16:32:14.36 ID:yp0wyqXa
つうかシナ大陸自体が漢字捨ててんじゃん
まともな漢字伝えてんのは台湾だけ

78: 名刺は切らしておりまして 2018/04/08(日) 17:46:30.14 ID:eAcpkflw
>>3
香港……

4: 名刺は切らしておりまして 2018/04/08(日) 16:34:17.23 ID:itNJZ/gs
ほとんど誰でもかなり難しい漢字が(少なくとも)読めるのは、
日本人だけだよ。つまり、漢字であって、中国字ではない。

61: 名刺は切らしておりまして 2018/04/08(日) 17:29:53.55 ID:inPz6mOy
>>4
つまり、とか言ってるけど、おまえが無学で口先だけのハッタリ野郎なのはバレバレです

伝統繁体字は十万あるが、おまえは一体どれだけ読めるんだ?

日本人はせいぜい2000字しか使っていないんだぞw

11: 名刺は切らしておりまして 2018/04/08(日) 16:43:58.79 ID:VfeI+vdX
子どもらは英語でいいよ英語で(アメリカ英語)
世界各国で生きられるように

28: 名刺は切らしておりまして 2018/04/08(日) 17:00:32.46 ID:N16E9ykp
>>11
馬鹿になるよ

17: 名刺は切らしておりまして 2018/04/08(日) 16:52:47.87 ID:Q/ZSQhrX
にほんじんがかんじをすて、えいごのようにひょうおんもじだけでぶんしょうをつくると
なによりもこうりつがわるいということがあります。
しかしはなすときはちゃんときのうしているのにもじにするとこうりつがわるいのはなぜしょう?

363: 名刺は切らしておりまして 2018/04/08(日) 23:49:45.32 ID:IO+QqZt3
>>17
幼稚な文章に見えてしまうな

44: 名刺は切らしておりまして 2018/04/08(日) 17:13:31.04 ID:N16E9ykp
>>17
にほんじんが かんじをすて、えいごの ように ひょうおんもじ だけで ぶんしょうを つくると
なによりも こうりつが わるい という ことが あります。
しかし はなすときは ちゃんと きのう しているのに もじに すると こうりつが わるいのは なぜしょう?

55: 名刺は切らしておりまして 2018/04/08(日) 17:21:27.71 ID:Q/ZSQhrX
>>17 tsuzuki
Hanashikotoba de tsujirunara hiragana dewanaku arufabbeto wo tsukkatara dodesho?
Wakachigagi wo tsukkatemo yoidesyo. Arufabbeto wa sekai kyotsu desukara iroiro benridisho.
Shikashi nihongo wa doonigigo ga totemo ooidesu. Dakara moji ni suruto wakarinikui desu.
Demo koremo hanashikotoba dewa mondai ni nattemasene.
Nazedesho?
(Wakachigaki, muzukashi…)

419: 名刺は切らしておりまして 2018/04/09(月) 04:53:22.58 ID:Hv4lEzkK
>>17
にほんじんがかんじをすて、えいごのようにひょうおんもじだけでぶんしょうをつくると
なによりもこうりつがわるいということがあります。
しかしはなすときはちゃんときのうしているのにもじにするとこうりつがわるいのはなぜしょう?

日本人が漢字を捨て、英語の様に表音文字だけで文章を作ると
何よりも効率が悪いということがあります。
しかし話すときはちゃんと機能しているのに文字にすると効率が悪いのは何故でしょう?


やっぱ読みやすさが段違いだな

20: 名刺は切らしておりまして 2018/04/08(日) 16:54:36.66 ID:Iv1QU8t2
漢字文化圏 と その訳語の
Kanji cultural sphere の文字数の
比較をしてみたらいい。

5文字:19文字(5+8+6)との
どちらが 読んでピンと来易いか。
ほぼ4倍。

100: 名刺は切らしておりまして 2018/04/08(日) 18:16:26.22 ID:4wmTC/7W
>>20
私の知っている別な例を挙げる
「雨天順延」の訳
To be postponed till the first fine day
漢字で4文字で済むのが32文字

450: 名刺は切らしておりまして 2018/04/09(月) 09:55:31.09 ID:wB4Z1uPD
>>100
英語は字数でなくword数。
漢字は2bite alphabetは1bite
雨天順天2bite4文字
To be postponed till the first fine day
1bite 8 word
完全に互角です

26: 名刺は切らしておりまして 2018/04/08(日) 16:58:57.12 ID:N16E9ykp
日本人は簡体も繁体もだいたい読める
中国人は簡体しか読めない
これが文化の差

136: 名刺は切らしておりまして 2018/04/08(日) 19:14:03.92 ID:Z3mUcoc7
>>26
無知発見

繁体字しか知らない人は簡体字が読めないケースは多いが、簡体字を使ってる人はたいてい繁体字は読めるっつーの

27: 名刺は切らしておりまして 2018/04/08(日) 17:00:23.91 ID:Z6zjEK8x
英語しょぼすぎワロタw
http://nekomemo.com/archives/45982451.html
私は猫です。
俺様は猫だぜ
アタシ、ネコ。
僕は猫だよ
拙者は猫でござる
朕は猫たり。
あたい、猫ってぇんだ
おいは猫でごわす
ミーは猫でやんす
わたくしは猫でございます
うち、猫やねん
小生は猫であります
自分、猫だ
わしは猫じゃよ
あちきは猫でありんす
吾輩は猫である
あだすは猫だ
おいらは猫なんだよ
あっしは猫でっせ

I am a cat ←英語w

30: 名刺は切らしておりまして 2018/04/08(日) 17:02:07.73 ID:0r/0LQ3J
中国からきたものだが、漢字は短い距離で意味を沢山詰め込めて、部首への知見があれば
もともとは知らなくても意味の傾向を推量できるし、一目でイメージを得やすい優れたものだ。
中国と敵対していても廃止するには及びないと思う
むしろ欧米は漢字の利点を採用する気はないのかね

35: 名刺は切らしておりまして 2018/04/08(日) 17:03:42.83 ID:N16E9ykp
国境の長いトンネルを抜けると雪国であった。
 ↓
The train came out of the long tunnel into the snow country.

機関車トーマスの話になってますねw
これが英語の限界ww

39: 名刺は切らしておりまして 2018/04/08(日) 17:08:35.26 ID:XlGmp9zT
でも日本語は漢字で言葉作りすぎな気もするな。
特に気候や色合いなんか知らん漢字多い。

47: 名刺は切らしておりまして 2018/04/08(日) 17:15:20.31 ID:Iv1QU8t2
>>39
逆だよ。 中国人と比べれば、漢字や時として両仮名や英文字も
組み合わせた、一種の熟語を作る名人。 本家中国にも輸出
されているが、中国の本来の漢字は固有名詞でも事物でも
無駄に専用の漢字が多すぎる。 例えば「殷」とか。

46: 名刺は切らしておりまして 2018/04/08(日) 17:14:34.44 ID:YVa+Fbvw
中国の漢字はひらがなみたいに崩されてて意味不明
アニメについてる中国語の字幕を見ても意味わからん
no title

49: 名刺は切らしておりまして 2018/04/08(日) 17:17:10.06 ID:z8NsPWQX
漢字以上に優れた方法を発明できなかったから

51: 名刺は切らしておりまして 2018/04/08(日) 17:18:33.84 ID:N16E9ykp
中国語の発音はブツギリ
日本語は串団子
だから漢字と平仮名の相性がいい

56: 名刺は切らしておりまして 2018/04/08(日) 17:23:31.16 ID:IZvXd5aR
>幸いなことに当時の日本政府は漢字が国体護持の最後の砦と考えており、珍しく占領軍の意志に背いた。

これは褒めてあげたい。やっぱり漢字はいいよなあ
おかげで昔の中国の文献もなんとなく分かるところは分かるし

63: 名刺は切らしておりまして 2018/04/08(日) 17:31:33.63 ID:JBZLqO+b
漢字を用いた日本語表現では「同訓異字」というのが多い
これは日本語では細かい表現ができないことを示している
だから日本語では漢字は必要

68: 名刺は切らしておりまして 2018/04/08(日) 17:35:22.40 ID:inPz6mOy
>>63
漢字はやっぱ奥が深い

【会う】主に人と人が顔を合わせる。
客と会う時刻。人に会いに行く。駅でばったり友人と会った*。投票に立ち会う。二人が出会った場所**。

【合う】一致する。調和する。互いにする。
意見が合う。答えが合う。計算が合う。目が合う。服が体に合う。好みに合う。部屋に合った家具。割に合わない仕事。会議で話し合う。幸運に巡り合う**。

【遭う】思わぬことや好ましくない出来事に出くわす。
思い掛けない反対に遭う。災難に遭う。にわか雨に遭う。

69: 名刺は切らしておりまして 2018/04/08(日) 17:39:01.87 ID:XtWPgx3c
>>1
日本語と中国語は水と油で、漢字を見た日本のご先祖様は頭を抱えてしまった
こりゃ、日本語の表記文字にならんわとね

そこで考えに考えた末、中国語読みの音読みに加えて、無理やり漢字(表意文字)を
そのまま大和言葉で読んじゃった(訓読み)

それでも使い勝手が悪かったので、カタカナひらがな(表音文字)も作ってしまった
漢字を自家薬籠中にした日本のご先祖様は本当に偉かったんだよね

74: 名刺は切らしておりまして 2018/04/08(日) 17:43:20.29 ID:Cb/SG+j/
ていうか、なんで敗戦時公用語を英語にしてくれなかった。

85: 名刺は切らしておりまして 2018/04/08(日) 17:55:08.69 ID:N1xS4EIH
>>74
それをやると、最終的にアメリカに併合になるけど
日本の人口考えると、州にしたら発言力がでかくなり過ぎるし、
かと言って自治区にしてはデカ過ぎる。

それに、当時はソビエトが英語公用語化を許さない気がする。
建前上は独立国だから、ソビエトも引き下がったけど
言語的にもアメリカの傘下にするなら、ソビエトも北半分は領有を主張すると思う。

89: 名刺は切らしておりまして 2018/04/08(日) 17:59:28.68 ID:N16E9ykp
>>74
英語が話せれば世界に太刀打ちできると思ったら大間違いです

96: 名刺は切らしておりまして 2018/04/08(日) 18:13:50.91 ID:LTMQxsjt
>>74
公用語にするということは、すべての公用機関の窓口で」その言葉しか話せたり書いたりできない人に不自由ないようにする義務が国に生じる。

つまり、すべての役所、義務教育の学校に専任の教師、科書、警察、裁判所に
専任の通訳が要求され、あらゆる判決文も英語表記も求められる。
そんなことは予算の無駄。

116: 名刺は切らしておりまして 2018/04/08(日) 18:30:46.65 ID:I2URwzH7
>>74
フィリピンみたいに成りたかった?

76: 名刺は切らしておりまして 2018/04/08(日) 17:45:14.95 ID:ZCiHib9y
淵にいた、とゆうても、日本には音訓が完璧に整理されていたからね。
他の朝貢国とまったく違うのさ。
天皇が独自の暦をもち、元号を定めているのと同じように、漢字は完全に日本語の中に入っているから。

77: 名刺は切らしておりまして 2018/04/08(日) 17:46:15.05 ID:gAJYl2KU
ベトナムは強制的に
韓国はよくわからない愛国心

日本は漢字自体が日本文化と切ってはきれないものになってしまったから。

81: 名刺は切らしておりまして 2018/04/08(日) 17:50:50.43 ID:KBoDv9Pk
日本語以上に表現力豊かな言語は無いっす

引用元: http://egg.5ch.net/test/read.cgi/bizplus/1523172405/

新着記事

「中国」カテゴリの最新記事

コメント

1. 名無しさん@ほしゅそく   2018年04月09日 11:03:09  ID:A0MzEyNjg このコメントへ返信

中国が漢字読めない?当たり前だろ
今の中国は漢民族じゃないんだから

2. GTAの人   2018年04月09日 11:04:54  ID:A5NTU4NTU このコメントへ返信

普通に漢字使って、良いだろ。

3. 名無しさん@ほしゅそく   2018年04月09日 11:05:25  ID:MzMjQxMjA このコメントへ返信

覚えるのがめんどいけど
一度覚えたらすっと読める上に文章を短縮できるから
結構便利かもね。

4. GTAの人   2018年04月09日 11:05:34  ID:A5NTU4NTU このコメントへ返信

対テロ病院向け指針、劇薬悪用など防止…東京五輪・パラリンピック、政府作成へ
4/9(月) 11:01配信 読売新聞(ヨミドクター)

5. 名無しさん@ほしゅそく   2018年04月09日 11:10:24  ID:Y5OTE5MjY このコメントへ返信

今中国がある場所に、昔あった文化はそれだけ優秀だったってことだね
今はゴミだけど

6. 名無しさん@ほしゅそく   2018年04月09日 11:11:18  ID:E2NTM3NDE このコメントへ返信

結局、上手いこと使いこなしたから残ってる
使いこなせなかった所は廃れた

7. 名無しさん@ほしゅそく   2018年04月09日 11:12:08  ID:cwNjM1OTE このコメントへ返信

部首と旁の意味と読みには本当に世話になる

8. 名無しさん@ほしゅそく   2018年04月09日 11:12:09  ID:UxMzc5MTU このコメントへ返信

漢字を捨てたらどうなるかの良い見本が隣にあるからな。
彼の国を見るたび聞くたび、先人が漢字を死守してホント良かったと思うわw

9. 名無しさん@ほしゅそく   2018年04月09日 11:12:40  ID:I4NTIxMjA このコメントへ返信

旧仮名遣い(歴史的仮名遣)の読み書きができなくなっている事はスルーしておきますねw

10. 名無しさん@ほしゅそく   2018年04月09日 11:12:41  ID:UyNjYxMzc このコメントへ返信

「わが国の文字表記はより豊富で優美なものになる」
「うりならのもじひょうきはよりほうふでゆうびなものになるにだ」

11. 名無しさん@ほしゅそく   2018年04月09日 11:12:48  ID:cwNTM3MDk このコメントへ返信

古来の日本人が良かれとして取り入れた漢字。
今の日本人が考えても悪くなかったんではないかな。

12. 名無しさん@ほしゅそく   2018年04月09日 11:13:06  ID:gzMzg1NDY このコメントへ返信

中華人民共和国
 
中華 ・・・ 漢民族が作った言葉
人民 ・・・ 日本人が英語の訳語として作った言葉、和製漢語
共和国 ・・・ 日本人が英語の訳語として作った言葉、和製漢語
 

13. 名無しさん@ほしゅそく   2018年04月09日 11:15:05  ID:YyNzU3MTc このコメントへ返信

今の共産党独裁帝国と漢字を作った国は別だろ。ただ同じ土地に居座ってるだけの盗っ人じゃねえか。

14. 名無しさん@ほしゅそく   2018年04月09日 11:15:34  ID:kzMTY2MTk このコメントへ返信

簡体字キモい
支那の劣化、大朝鮮化を象徴しているかのよう

15. 名無しさん@ほしゅそく   2018年04月09日 11:17:41  ID:k0MTQxMDk このコメントへ返信

漢字が支配層、貴族士族だけのものだったら無くなったかもね。
町民農民幅広くすでに利用していたから、もう無理だったんだよ。

16. 名無しさん@ほしゅそく   2018年04月09日 11:17:48  ID:gyODEwMzM このコメントへ返信

ひらがなとカタカナを併用しているのが、大きいと思います。

17. 名無しさん@ほしゅそく   2018年04月09日 11:21:46  ID:k1MjI5Nzk このコメントへ返信

本スレの猫の話、いいね
日本語のこういう表現が多彩な所が好きだ

18. 名無しさん@ほしゅそく   2018年04月09日 11:22:27  ID:A2NDMwNzI このコメントへ返信

別にどうでもいいよ。漢字が便利だから使っているだけ。
漢字にイデオロギー的な固執もないし、捨てなきゃならないほど欧米にも中国にも
コンプレックスはないし。個人的にはね。

19. 名無しさん@ほしゅそく   2018年04月09日 11:22:34  ID:QwNjE1NzY このコメントへ返信

※5
唐までじゃね?優秀なの
中華文明と呼べるのもこの辺までじゃね?

20. 名無しさん@ほしゅそく   2018年04月09日 11:22:52  ID:g3NTkyOTA このコメントへ返信

※17
おいらもこの猫の話には感心してしまった。
日本語の表現、確かにいいわ。

21. 名無しさん@ほしゅそく   2018年04月09日 11:23:05  ID:g3ODU3OTY このコメントへ返信

日本独自の表記である仮名が生まれたことにも留意すべき
漢字だけだとやはり不便であって
可読性や美しさなどは仮名の併用によって実現したこと

22. 名無しさん@ほしゅそく   2018年04月09日 11:23:10  ID:k1Mzk4NA= このコメントへ返信

人間の脳は普段使う言葉が複雑で有ればある程発達するものだと言うデータもあるからな
英語使うと馬鹿になるとは言わないが日本語の方が発達し易いってのは有るみたいよ
まあ脳にかかる負荷が高いと脳の神経は伸びやすいからな
後表意文字は絵から来てるからそれと英語等の表音文字との互換性は最悪と言ってもいい
しかも文法は大陸言語で無いが故主張型でも無いしな
文法も文字も互換性がほとんどないその状況で英語となると
敗戦後それをしたら日本人全て馬鹿になってるよ
まず間違いなくニュアンスなんてものを理解出来ない馬鹿が量産され
物理数学などの本質を理解しないとダメな学問はまず壊滅してる
それくらい使い慣れ意図を細やかに理解できる言語ってのは大切なんだよ

23. 名無しさん@ほしゅそく   2018年04月09日 11:23:10  ID:ExNjE0ODM このコメントへ返信

漢字を捨てられそうなタイミングがあまり無かったってのもあるかな
識字率も高かったし、便利なものをわざわざ捨てる理由も無かった

24. 名無しさん@ほしゅそく   2018年04月09日 11:23:12  ID:g4MzczMTI このコメントへ返信

比較的習得は容易だが無知、馬鹿と知識層の格差が広がりやすいのがアルファベット等の表音文字
完全に習得するには時間がかかるが、文字種類が多い為刺激が多く、習得すれば一定以上の知識の底上げができるのが日本語。

25. 名無しさん@ほしゅそく   2018年04月09日 11:23:24  ID:E3MDYxMzU このコメントへ返信

あぁおでんに比べればなんだってマシよ
・・・いや、インドのは却下だ、あれは難しい

26. 名無しさん@ほしゅそく   2018年04月09日 11:23:27  ID:A5NTMwMzQ このコメントへ返信

> しかし、近代以降欧米列強のアジア進出などにより約1世紀の間に「

そんな事より、なぜ支ナを含めて奴隷にまでされときながら侵略を進出と捏造して歴史を捨ててるんだよ。
そんなだから、まともに漢字も使えて無くて日本から逆輸入した日本製漢字なんだよ。

27. 名無しさん@ほしゅそく   2018年04月09日 11:24:17  ID:M5OTgzNjI このコメントへ返信

漢字は中国のものだから日本は使うなと言いたいんだろう

28. 名無しさん@ほしゅそく   2018年04月09日 11:25:33  ID:Q3OTI3NTc このコメントへ返信

て に を は の日本語の骨格の上に
漢字(現行 旧字両方可) 広島と廣嶋
片仮名(欧米語用)
平仮名(読み方用)
アルファベット直接使用
の5系統を混ぜ込むのが日本語なので、単に漢字の優劣だけではないのだな。
複雑で優秀よ。旧漢字があると漢文も読める。
ハングルと、中共の漢字は無くても間に合う。

29. 名無しさん@ほしゅそく   2018年04月09日 11:25:38  ID:UzNzExMTY このコメントへ返信

>この動きには当時の新聞社も付和雷同し、漢字の廃止を呼び掛ける文章さえ掲載した

いつの時代も本質は変わらないな

30. 名無しさん@ほしゅそく   2018年04月09日 11:25:43  ID:gxNzI4NzY このコメントへ返信

新語を受け入れる方法をカタカナ語に変えたのも大きいんじゃないかなぁ。
新しい漢字を発明し普及させるのって手間だし。
でも最終的に漢字化することでこそ意味がわかるようになる気もするんだが、「コンピューター」とか「インターネット」とかいつまでも上手い訳がつかないよね。電算機なんてもはや実態を表してないし。

31. 名無しさん@ほしゅそく   2018年04月09日 11:27:07  ID:cyMTEwMzA このコメントへ返信

漢字かなカナ混じりが物事を記録するのに便利だからに決まってる
文句を言うのはついて来れないバカ(国籍問わず)だけ
だけどバカに合わせていたらきりがない
バカはいつまでも日本にしがみ付いていないで、どこでも好きな国に移住するなり帰国するなりしてくれ

32. 名無しさん@ほしゅそく   2018年04月09日 11:27:52  ID:g4MzczMTI このコメントへ返信

文字や言語っていうのは記録記号としての側面のほかに、その民族の思考形態を表現するツールでもあるからなー。
文字や言語を捨てれば民族としての纏まりは無くなっていくし、馬鹿も増えるのは道理。

植民地時代に文字言語を壊滅させた欧米はその点えぐい。


別に捨てさせてもいないのに、自分で捨てて勝手に斜め下に驀進する連中もいるが……。

33. 名無しさん@ほしゅそく   2018年04月09日 11:29:01  ID:QyMzc0MzM このコメントへ返信

日本語は英語と違ってあ~んしかなくて音がかなり少ないからな
口語だと音程でまだいくらかバリエーションが出来るけど
文章の場合は表示できる文字で分けれないとやっていけない
だから簡単に覚えやすくて使いやすく最強なんだけど

34. 名無しさん@ほしゅそく   2018年04月09日 11:30:33  ID:MyNTY5NDY このコメントへ返信

結局、漢字って大陸の借り物でしょ
漢字のおかげで原始人から脱却できたんだよ
日本のおかげで朝鮮や台湾が文明化したと言う前に、もっと昔の事に目を向けるべきだ

35. 名無しさん@ほしゅそく   2018年04月09日 11:30:52  ID:QwMTQ2Ng= このコメントへ返信

パヨクって、権→权とか、アジ看アジビラでよく簡体字を使うよあ
やっぱルーツがあっちなんだなあ

36. 名無しさん@ほしゅそく   2018年04月09日 11:31:44  ID:k4MDA5OTI このコメントへ返信

日本語という言語の中で、一部漢字を利用しているだけなので、漢字文化圏とくくられると違和感がある。
ひらがなカタカナを発達させ(漢字を含み)日本語を独自に維持発展させてきたので、ひとくくりにされたくはない。
また、侵略的な中華思想の中での発言に危機感をかんじざるを得ない。

37. 名無しさん@ほしゅそく   2018年04月09日 11:32:20  ID:k3MjQ1OTk このコメントへ返信


現代の中国語の会話で使われる単語の多くは日本から輸入したものがかなり多いんだよ。
平等とか民主主義って概念自体が中国では生まれることがなかったものだからね。

つまり言語・思想的な面で考えると、中国人は認めたくないだろうけど
現代の北東アジアは日本の影響をかなり受けている文化圏になっているってこと。

38. 名無しさん@ほしゅそく   2018年04月09日 11:33:53  ID:IyODM1OTg このコメントへ返信

社会が複雑になればなるほど、科学が進歩すればするほど、文化が進化すればするほど、微妙で繊細な伝達能力が必要になってくる。
.
原始時代は、おそらく行動パタンーが、食う、寝る、狩るなど単純で、ワンとかにゃーで済んでいた。
.
社会の発展に伴って、多くの文字数を使用せず、1つの漢字で意味を発展されられる、漢字は優秀な言語であり、それを、音読み、訓読みに使い分け、ひらがな、カタカナ、で、文法を補い、擬態擬音まである。
.
漢字を取り入れた、日本語は、「ベスト オブ 言語」と言っても過言ではない。

39. 名無しさん@ほしゅそく   2018年04月09日 11:34:51  ID:M1MTc5Mzg このコメントへ返信

便利だし

40. 名無しさん@ほしゅそく   2018年04月09日 11:35:29  ID:k1Mzk4NA= このコメントへ返信

※34
成長させてくれたのは古代中国
今のように異民族にレイ,プされまくって
それを誇りもなく文化圏内に入れてやった俺様最強()
とか言ってる恥知らずな人物たちの子孫じゃないんだよなぁ
もう昔の偉人がいた中国は今の大陸にはいないんだと
古典を読み今の中国を見る度に寂しい思いになるよ

41. GTAの人   2018年04月09日 11:39:30  ID:A5NTU4NTU このコメントへ返信

社民党・吉川元議員「もう1回みんなから愛される政党にしたい」
4/9(月) 11:10配信 AbemaTIMES
シリア「空軍基地にミサイル」米側は否定
4/9(月) 11:26配信 日テレNEWS24
米国家安全保障会議の報道官が退任予定=ホワイトハウス
4/9(月) 11:08配信 ロイター

42. 名無しさん@ほしゅそく   2018年04月09日 11:39:31  ID:QwNjE1NzY このコメントへ返信

※40
原始人に先祖帰りしとるもんな・・・中国

43. 名無しさん@ほしゅそく   2018年04月09日 11:39:44  ID:Q3OTI3NTc このコメントへ返信

漢籍の古典の人々は今どこに。知っているのは唐詩まで。

44. 名無しさん@ほしゅそく   2018年04月09日 11:39:53  ID:c2NDkwNzg このコメントへ返信

中国人の中国語先生が、日本は漢字とひらがなだけでも歴史を伝え、我々の漢字をここまで芸術的に高めた。大切にしていかないといけない芸術であり、歴史であり伝統だ。
と言ってた

45. 名無しさん@ほしゅそく   2018年04月09日 11:40:19  ID:IxMzMyODg このコメントへ返信

※17
だよね、日本語って多彩な表現ができるのが面白いと思う。他の言語でもやろうと思えばできるかもだが日本語ほどは無理だろうと思う。

46. 名無しさん@ほしゅそく   2018年04月09日 11:40:26  ID:Y5MjA4MDQ このコメントへ返信

康煕字典が日本の基本。古代中国には感謝。

47. 名無しさん@ほしゅそく   2018年04月09日 11:40:39  ID:MyMjY0OTA このコメントへ返信

日本で何故絵文字文化が発展したのか、それは漢字自体を絵文字の様に認識して記号化して見ているからだろう。
記号化だけでなく漢字同士の組み合わせやかなを付けたりして読み方を変えても使っているからな。
新しい外来語もカタカナで表現したり便利に進化している。

48. 名無しさん@ほしゅそく   2018年04月09日 11:41:21  ID:EwNzMwOTI このコメントへ返信

便利だからじゃないの?
でもそのままじゃ使い勝手がって事で地域毎にいろいろ変化していったのも面白いね
日本は漢字とひらがなカタカナその他いろいろ混ぜて使ってるし
中国は合理化か簡単にする方向に行って
台湾はそのままを維持って感じで
韓国とベトナムはもう使ってないんだっけ?

49. 名無しさん@ほしゅそく   2018年04月09日 11:42:10  ID:MyMTA4MzQ このコメントへ返信

だって便利だし

※44
嘘くせーwww

50. 名無しさん@ほしゅそく   2018年04月09日 11:42:43  ID:EwMTgwMjE このコメントへ返信

日本は日本文化圏に自ら属する

51. GTAの人   2018年04月09日 11:42:47  ID:A5NTU4NTU このコメントへ返信

韓国大阪総領事の呉氏 慰安婦問題で「両国の認識差を縮めたい」
4/9(月) 11:38配信 聯合ニュース
日系決済Omise、新韓カードと覚書
4/9(月) 11:30配信 NNA

52. 名無しさん@ほしゅそく   2018年04月09日 11:43:36  ID:kzMjg5MDQ このコメントへ返信

※35
昔、国鉄の労働運動が盛んだったころよくスト权奪還!!とかアジ電に書いてあったよ、画数が
少なくなるんで楽だったんだろ。

53. 名無しさん@ほしゅそく   2018年04月09日 11:45:07  ID:g0OTA3NzQ このコメントへ返信

なんとなく速読って、
もしかしたら漢字だけおって頭で組み立ててやってるのかなと思った。
どうしたって全部カナまで読んだらというか読めるわけないもん。

54. 名無しさん@ほしゅそく   2018年04月09日 11:45:16  ID:U5MzQ0MTU このコメントへ返信

漢字がないと方言が独立した言語になって行ってしまう恐れがあるかも

55. 名無しさん@ほしゅそく   2018年04月09日 11:45:24  ID:IxMzMyODg このコメントへ返信

※49
中国人って数が多いから※44の言うような人もいると思うぞ。ただし中国共産党のせいで中国国内じゃそういう人は滅多に表に出てこないんだろう。

56. 名無しさん@ほしゅそく   2018年04月09日 11:46:05  ID:czMjcxMzc このコメントへ返信

まぁ、漢字以上の文字が発明できなかったからなんだけどな

57. 名無しさん@ほしゅそく   2018年04月09日 11:46:24  ID:E4MTM1NTc このコメントへ返信

小説書いてる身からすると日本語は本当に美しい
英語で書けは……ちときついな

58. 名無しさん@ほしゅそく   2018年04月09日 11:47:15  ID:Q2ODIwODA このコメントへ返信

漢字を棄てるとどうなるか、朝鮮人たちが実験してくれたよね。

59. 名無しさん@ほしゅそく   2018年04月09日 11:48:12  ID:IxMjU5NDE このコメントへ返信

日本の教育の成果だよ
江戸時代に日本に来た欧米人が、町娘でも普通に本を読んでるので驚いたと言う記録がある
瓦版と立札とか草紙とか、一般庶民でも読めたのが日本
しかし中韓どころか欧米だって、つい最近まで一部のインテリくらいしかきちんと文字の読み書きができなかった

60. 名無しさん@ほしゅそく   2018年04月09日 11:49:21  ID:Q3OTYzNDg このコメントへ返信

>英語は字数でなくword数。
漢字は2bite alphabetは1bite
雨天順天2bite4文字
To be postponed till the first fine day
1bite 8 word
完全に互角です

こいつがバカであることは間違いない。多分日本に無許可で住んでる特亜人。

61. 名無しさん@ほしゅそく   2018年04月09日 11:49:25  ID:UxMzc5MTU このコメントへ返信

漢字が生み出されたとされる黄帝時代とは異民族の今の支那人に、
和製漢語を使わなきゃ話すことも考えることもできない今の支那人に、
漢字の本家ヅラだけはして欲しくないわ。

62. 名無しさん@ほしゅそく   2018年04月09日 11:50:22  ID:c2NDkwNzg このコメントへ返信

中国人による韓国人の嫌いっプリはすごいぞ。
かつて、まだ私が韓国とか中国とかの正体を知る前、当然韓国人への偏見も無かった。
多言語習得学校で、韓国からの留学生から「休みの日にお茶会でもしないか?」とお誘いがあり、私もいくいくー!!と答えようとしたら、結構仲良く話してた同じ組の中国人留学生の子に手を引っ張られ、あいつら上っ面さ!
あいつらの正体を知らないだろ。君一人を呼んで日本人だからとなじるつもりだ。
イジメと一緒だ行くな!
と手を引っ張られてその韓国人留学生から引き離したと言うことがあった

63. 名無しさん@ほしゅそく   2018年04月09日 11:52:16  ID:M1NTU5NTg このコメントへ返信

>I am a cat ←英語w
『伊豆の踊り子』も英語にすると【The Izu Dancer】なんだっけか
情緒の欠片もないなw

64. 名無しさん@ほしゅそく   2018年04月09日 11:53:12  ID:A4MzQxMjQ このコメントへ返信

文豪、魯迅は死の間際にこう言い残した。

「漢字が廃れれば、この国は廃れるだろうな」

魯迅が今の支那を見たら何を思うだろうか?

65. 名無しさん@ほしゅそく   2018年04月09日 11:53:41  ID:k1Mjg2MTc このコメントへ返信

労働効率が恐ろしいほど悪い日本がなんとかなってるのは漢字の効率の良さのお陰だと真面目に思ってる。

66. 名無しさん@ほしゅそく   2018年04月09日 11:56:27  ID:k3NTk2Mg= このコメントへ返信

漢字は文字に込められる情報量が多いのが何よりの利点
使いこなせればこれほど便利なものはない

67. 名無しさん@ほしゅそく   2018年04月09日 11:56:47  ID:EwNDI1Njc このコメントへ返信

スレチ失礼。管理人さん、このネタはどう?
相当、大問題で酷いと思うんだけど。
投資、訂正印強要までしちゃってるし。
              
【みずほ銀行で口座作りたいだけなのになぜか投資信託やNISAの書類を書かされ
「ノーリスクでいきたい」を拒否られる】
ツイート元/サタニキア・東武鉄道・大遅延さん

68. 名無しさん@ほしゅそく   2018年04月09日 11:57:13  ID:Y2ODM2NDc このコメントへ返信

漢字は絵に似ている
平仮名だけだと、最後まで読まないと理解やイメージができない
漢字が入ると、脳にイメージが先に入るので、次を予測しながら読み解いていける
あと、漢字と平仮名でポンポンとリズムがあるので脳に入ってきやすいのかも
 
韓国のハングルは平仮名だけの文の読みにくさと、同音異句が多すぎ
読者の能力が低いと文の本意が伝わらなかったり、勘違いが量産されているきらいがある
 
まるで伝言ゲームのような韓国の言語
認知バイアスの強い韓国国民ならなおさら酷いことに…漢字やめなきゃよかったのにねw

69. 名無しさん@ほしゅそく   2018年04月09日 11:57:38  ID:MzODYzODg このコメントへ返信

シナの漢字文化こそ完全に崩壊し同にも為らなくなり、
日本から多くの漢字書物を国技のパクリで使っている、
日本が大陸の方から来た漢字を大事に日本為りに使っていたから、
今シナが漢字を使えるのである、
つまり日本無くしてはシナは自国の国名すら賭けないのだ。

70. 名無しさん@ほしゅそく   2018年04月09日 11:58:07  ID:A4MTMyMTU このコメントへ返信

漢字を捨てて全国民が池沼になった国があると聞きます。
そうはなりたくないですね。

71. 名無しさん@ほしゅそく   2018年04月09日 11:58:34  ID:gwMjQ0MzI このコメントへ返信

今の中国語は戦後に作られたもので、その際、元々中国語になかった熟語は日本から輸入された。だから中国語の二文字以上の熟語はほぼ全てが日本産。中華人民共和国の人民も共和国も日本人か作ったんだ。あいつらにはそんな概念は無いから、文字に出来なかった。
そんで識字率が低いから、国語を教育するので、難しい漢字を簡易にしたんだが、漢字のニュアンスのままに簡単にするのに失敗して、あんなヘンテコな文字になったんだよ。
日本も漢字の簡略化は何度も行ったけど、文字センスがいいから、中国語みたいに崩壊することはなかったんだ。
って、こうして書いてみると、本当に日本語って便利よね。

72. 名無しさん@ほしゅそく   2018年04月09日 12:00:29  ID:IxMjU5NDE このコメントへ返信

※65
労働効率は悪くないよ
能力に対して賃金が安いので、どうしても労働単価が安くなってるだけ
日本は給与が安すぎるのさ

73. 名無しさん@ほしゅそく   2018年04月09日 12:00:50  ID:EyMzgyMDE このコメントへ返信

なんだかんだで便利だからだろ

74. GTAの人   2018年04月09日 12:01:17  ID:A5NTU4NTU このコメントへ返信

自民・西田昌司氏、安倍昭恵首相夫人に「自らを律する姿勢を示して」
4/9(月) 11:55配信 産経新聞
軍事転用可能品、北朝鮮への輸出を禁止 中国
4/9(月) 11:52配信 朝日新聞デジタル

75. 名無しさん@ほしゅそく   2018年04月09日 12:01:24  ID:c2NDkwNzg このコメントへ返信

わたしが行ってた多言語習得学校の先生は古くから日本に住んでいたり、天安門事件の民主化運動の思想に共鳴して、結果自分の国に絶望した人たちが結構多かった。彼らから中国の今の歴史は嘘だということ、今の中国人には孔子の教えすらマトモに受け継いでないこととか、後は日本人は愛国心を持ち、敵(特亜)が既に日本の政治やマスコミを支配してることを教えてくれた。その上で、日本の神道や歴史を尊重してくる人が多かった。
靖国についても、行きたいなら必ず行きなさい。
ご先祖様が頑張ったから今の君がいるんだからと言う先生たち。
当の私はあまりにも難解な中国語の発音や、時間が合わせづらいという理由から、挫折してしまった。長文ごめん。でも、すごく貴重な体験だった。

76. 名無しさん@ほしゅそく   2018年04月09日 12:01:25  ID:E3MDYxMzU このコメントへ返信

※63
伊豆の踊り子って聞くとカッコいいのにThe Izu Dancerは語感も合わさってダサく感じるなw
語呂ってやっぱり大事よねぇ

77. 名無しさん@ほしゅそく   2018年04月09日 12:01:41  ID:IzNTIzMTk このコメントへ返信

朝鮮人がバカなのは漢字を捨てたからだと分かるだろ?w

78. 名無しさん@ほしゅそく   2018年04月09日 12:03:56  ID:IxMjU5NDE このコメントへ返信

インテリを人民の敵として大量さつりくした国がありましたね
残ったのがアホばっかだから難しい漢字は書けない読めない→中国
優秀な血筋がほぼ根こそぎ失われたので優秀なリーダーが生まれにくく
自力で発展が難しい→カンボジア

79. 名無しさん@ほしゅそく   2018年04月09日 12:04:06  ID:EyMzgyMDE このコメントへ返信

日本語は平仮名や漢字以外にカタカナも覚えねばならないから
かなり不便な言語です。
教育制度を改革して公用語を英語などに切り替えていくのが効率的でしょう。
家電も車もそして言語も使いやすさが第一ですから。

80. 名無しさん@ほしゅそく   2018年04月09日 12:04:30  ID:ExMTc3ODE このコメントへ返信

※57
自分も趣味で小説書いているけど、本当に日本語は表現豊か。
雨の場面書くだけでも、どの単語使うか悩むくらい。
雨脚や季節でも違ってくる。
驟雨、氷雨、篠突く雨、車軸を流すような、秋雨、天気雨、夕立、梅雨、時雨…
辞書引けばもっとある。
凄いよね、雨だけでこれだけ。

81. 名無しさん@ほしゅそく   2018年04月09日 12:05:44  ID:M3NTQ0MDQ このコメントへ返信

日本人にとっての漢字は、ヨーロッパ人にとってのラテン語と同じ。
象形文字で視認性が高く、これにひらがなを組み合わせることで情報伝達能力が飛躍的に高まる。
中華人にとって漢字は他民族を欺し支配するための道具であったため、発展させられなかった。

82. 名無しさん@ほしゅそく   2018年04月09日 12:06:08  ID:ExMTc3ODE このコメントへ返信

※79
じゃあ、お前はもう今日から日本語使うのやめろよ。
不便なんだろ?

83. 名無しさん@ほしゅそく   2018年04月09日 12:07:00  ID:I1OTQwOTQ このコメントへ返信

ひらがなだけの文章を読むと、脳内再生で片言になるの何でだろ?

84. 名無しさん@ほしゅそく   2018年04月09日 12:07:09  ID:IxMjU5NDE このコメントへ返信

オールひらがなの国それが韓国
オール発音記号の国それはベトナム、インドネシア、マレーシア
タイやラオスは漢字ほどじゃないけど特殊なニュアンスを持つ文字がちょっと残ってる

85. 名無しさん@ほしゅそく   2018年04月09日 12:07:16  ID:YxOTM0MzM このコメントへ返信

日本語は、感情とか雰囲気とか言葉にならないモノを表現する事に特化した言葉だかな。
言葉にならないモノを言葉にすると言う矛盾に挑戦し続ける言語なんで、漢字は捨てられない。
なお、ローマ字も英文も時には他の言語さえも表現に使う模様。

86. 名無しさん@ほしゅそく   2018年04月09日 12:07:36  ID:UzODgzMTk このコメントへ返信

言語は道具
日本では漢字かな混じりで利便性がいいから使われている
わざわざその利便性をなくす必要はない

87. 名無しさん@ほしゅそく   2018年04月09日 12:08:29  ID:U3NDcwNDc このコメントへ返信

漢字は本当素晴らしい
なんだろな表現の幅が英語と段違いなんだよな
それでいて格好いい、かな、カタカナ、あり日本語は世界に誇れるものだろう

88. 名無しさん@ほしゅそく   2018年04月09日 12:09:06  ID:AyNzQwMzg このコメントへ返信

歴史書読めなくして為政者に都合の良いファンタジーを刷り込むため
と指摘する奴がおらん時点でスレの連中は不合格

89. 名無しさん@ほしゅそく   2018年04月09日 12:09:09  ID:ExMTc3ODE このコメントへ返信

ハングルは発音記号だからな。
もう、韓国人はバカになっていくばかり。
語源や文字の由緒由来も知らない。
実際、国際的な読解力試験でも韓国人は最下位だし。
読解力がないから、合意の意味も分からないんだろうw

90. 名無しさん@ほしゅそく   2018年04月09日 12:09:46  ID:c2NDkwNzg このコメントへ返信

>79
先生はそこも指摘したよ。ただ、効率だけでみればそうだけど、日本語の場合言語の特殊性そのものが重要で芸術的な域まで達したので、中国のように簡単に捨てるなんてもっての他と教わりました

91. 名無しさん@ほしゅそく   2018年04月09日 12:10:21  ID:IxMzMyODg このコメントへ返信

※79
誰も日本に居てくれなんて頼んでませんから無理せずに英語圏の国に行っていいんですよ?

92. 名無しさん@ほしゅそく   2018年04月09日 12:10:23  ID:M3OTU1NTc このコメントへ返信

大きい理由はふたつ。
一つは多数の同音異義語がある日本語ゆえ、かなのみになれば朝鮮ハングルのように文章が訳ワカメになる。
もう一つは、簡便に造語できる漢字の素晴らしい長所がある。
幕末から明治にかけて膨大な西洋の語彙を翻訳し、今中国で使ってる熟語の7割も日本製の熟語だってのは超有名。
寝言いってるなよ。

93. 名無しさん@ほしゅそく   2018年04月09日 12:10:24  ID:U3NTAyNTM このコメントへ返信

中国の漢字と日本の漢字って同じ漢字じゃないよね
中国の漢字は一部エリートでしか文字が通じないようにわざと読みにくく発展した
だからいま公教育で苦労してる
日本人は愚民化教育なんて発想もないから
早々と平仮名作って漢字の欠陥を克服した

94. 名無しさん@ほしゅそく   2018年04月09日 12:10:44  ID:U3NDcwNDc このコメントへ返信

※79
日本から出てけ

95. 名無しさん@ほしゅそく   2018年04月09日 12:10:46  ID:ExMTc3ODE このコメントへ返信

カタカナは外来語を普及させるのにメチャクチャ便利だよ。
即座に日本国津々浦々に伝達できる。
中国はそれができなくて苦労している。

96. 名無しさん@ほしゅそく   2018年04月09日 12:12:14  ID:U0MjI4MjU このコメントへ返信

日本の恐ろしさはあらゆる文化を自国向けに吸収同化してしまうところだ。

「お前達は同化される。抵抗は無意味だ」

97. 名無しさん@ほしゅそく   2018年04月09日 12:12:21  ID:UzODgzMTk このコメントへ返信

※80
なにせ雨一つで辞典ができるくらい語数があるからな

98. 名無しさん@ほしゅそく   2018年04月09日 12:12:35  ID:kwNTY3NDE このコメントへ返信

※92
それはその通りだが、
漢字廃止論があったのは事実でしょ。

99. 名無しさん@ほしゅそく   2018年04月09日 12:14:16  ID:MyNzIyODE このコメントへ返信

当時に新しい概念についての呼び名を考えたとき、日本人は熟語として「何々をどうする」「何々がどうなった」とか、似た字義の漢字を重ねたりして作っていったけど、そこを中国人は中国人らしく1文字で表現しようとしたんだよね。
でも、清朝の時分に大陸から来た留学生は「日本人のやり方のほうが合理的。1文字ではやっぱり無理がある」と、日本人の考え方が取り入れられた。

〜式、〜学、〜的、〜化、etc……みたいな使い方も日本人が広めた。

100. 名無しさん@ほしゅそく   2018年04月09日 12:14:41  ID:c2ODkzMzE このコメントへ返信

日本語は、ペラ1枚ぱっと見ただけで大体の内容が掴める。
だがハングルや英語は読んで行かないと分からない。
あと日本語は表音文字表意文字、漢字ひらがなカタカナとあるので
脳の複数の部分を使うんじゃないかな。

ハングルなんかはシンプル脳を作るのに最適だと思うよ。

101. 名無しさん@ほしゅそく   2018年04月09日 12:14:42  ID:k1Mzk4NA= このコメントへ返信

※98
ホントよく踏みとどまったものだよ
ここまで踏みとどまったのなら
漢字の優位性と日本文化の廃棄が
どれだけデメリットになるのか理解出来る状況になってるから
これで捨てるとか言い出す奴はアホしかいないってことになるからな
国民がそれに気がついて抵抗できる土壌が出来てきたのが素晴らしい

102. 名無しさん@ほしゅそく   2018年04月09日 12:15:09  ID:ExMTc3ODE このコメントへ返信

日本人は中国の漢字だけじゃ物足りないからと、
日本独自の漢字(国字)も一杯作ったからね。
代表的なものは峠、働、辻、凩、樫、笹とかね。
だからより一層表現豊かになった。

103. 名無しさん@ほしゅそく   2018年04月09日 12:16:25  ID:U3NDcwNDc このコメントへ返信

※88
なる程確かに、けど貴方が指摘してくれたから合格で良いよ

104. 名無しさん@ほしゅそく   2018年04月09日 12:19:19  ID:cxODk5MTI このコメントへ返信

古代中国人の遺産は優れているから使うまで。日本流にアレンジされているからもはや日本文化そのもの

105. 名無しさん@ほしゅそく   2018年04月09日 12:19:29  ID:Y1ODU1Njg このコメントへ返信

便利だから

106. 名無しさん@ほしゅそく   2018年04月09日 12:20:04  ID:ExMTc3ODE このコメントへ返信

自分は趣味でクロスワードやっているんだけど、
漢字系のクロスワード雑誌だけでも何種類あるか分からない。
漢字好きな人多いよね。
漢検とかあるし。
読みも複雑だし、一生遊べる。

107. 名無しさん@ほしゅそく   2018年04月09日 12:20:25  ID:I5MzQ3NzE このコメントへ返信

ネットでよく見る「〇〇はなぜ〇〇なのか」という形式は大抵詐欺的な表現をしている。
嘘の前提に基づく「なぜ」だからね。

この場合、「中国はなぜ漢字を捨てたのか」が正しい。日本語には平仮名カタカナがあるから漢字を捨てる必要が無い。
漢字は意味を表し、平仮名は助詞助動詞や音を、片仮名は元々日本語ではない外来語や擬音擬態の音を表現する。
日本に生れながら日本語とは何と便利で素晴らしい言葉なのだろうと再認識した。
世界標準語は日本語にするべきとさえ思ったね。英語は単語に分かれているからまだ許せるな。

108. 名無しさん@ほしゅそく   2018年04月09日 12:20:41  ID:U3NDcwNDc このコメントへ返信

アレンジ力は世界一と言っても過言ではない

109. GTAの人   2018年04月09日 12:21:41  ID:A5NTU4NTU このコメントへ返信

※106
どっかの、クロスワードの雑誌で中国語を訳せ的な問題があったよ。
中国語を訳して、日本語に。

110. 名無しさん@ほしゅそく   2018年04月09日 12:22:15  ID:U3NTAyNTM このコメントへ返信

昨今のカタカナ文字他用は文化的退化だと思うんだよなあ

111. 名無しさん@ほしゅそく   2018年04月09日 12:23:17  ID:M0MjQ1ODQ このコメントへ返信

日本は識字率が高かったんや
たとえ書けなくてもほとんどの人が詠めた
だから漢字を廃止する必要がなかったんや

112. 名無しさん@ほしゅそく   2018年04月09日 12:23:37  ID:Y4NTk3NzA このコメントへ返信

漢字の代わりに新しい文字を作って置き換えれば代用できるけど今更やる意味がないだけ
そっくりそのまま同じ読み方の別の字を作ればいいだけ
言語に置いて大事なのは文字ではなく文法である
極端な話、ro-maji de datte nihongo wo kakerunodakara

113. 名無しさん@ほしゅそく   2018年04月09日 12:24:43  ID:QwNDE4OA= このコメントへ返信

電話や電信など明治になって日本が作った漢字は山程ある、第一「中華人民共和国」ってのが日本が作った漢字だろうが、嫌なら使うな。

114. 名無しさん@ほしゅそく   2018年04月09日 12:24:53  ID:ExMTc3ODE このコメントへ返信

専門用語でも漢字だとさ、素人でも何となく意味が分かるんだよね。
例えば病気の「エイズ」
漢字だと「後天性免疫不全症候群」
エイズだけだとどういう病気かいまいち分からないけど、
漢字だと結構把握できるんだよね。ああ、免疫が落ちる病気なんだなって。

115. 名無しさん@ほしゅそく   2018年04月09日 12:26:25  ID:UwODE3NzA このコメントへ返信

言葉遊びで日本語に敵うのはないよね。まあ日本に住む日本人でもよく分かってないけどw

116. 名無しさん@ほしゅそく   2018年04月09日 12:26:43  ID:MzMTk1MDc このコメントへ返信

※37
それはそうなんだけど、近代以降の単語自体が西洋の概念を日本語ローカライズしただけである

個人的希望としては日本語と英語どちらも使いこなせる国になってほしい、自分が英語習得に苦労してるから

117. 名無しさん@ほしゅそく   2018年04月09日 12:26:48  ID:E3NDQ2MA= このコメントへ返信

漢字にこだわる必要ないけどね
昔の人がインドと交流してたら
ヒンディー文字になってたかも知れんし
日本は自国民だけで国を護れるのかね
  
日本の遺伝子が薄まってもインド人なら
ワンチャンありかも  

118. 名無しさん@ほしゅそく.   2018年04月09日 12:28:43  ID:c2NDMxODI このコメントへ返信

元スレの450が言ってる「word数」「bite」って何の話だ?
コンピューターでの話じゃないよな。字が違うし何の計算してるのか意味不明になるし。

119. 名無しさん@ほしゅそく   2018年04月09日 12:29:11  ID:UwNjM2NTI このコメントへ返信

漢字は良い文字だと感じるんです
漢字で幹事さんや完治君も感じいっています
だから漢字が好きって感じなのさw w w

120. 名無しさん@ほしゅそく   2018年04月09日 12:30:04  ID:YwNjI3NzQ このコメントへ返信

Chinaの文献を読むためのツールだったか、国風化されたかの違いだけでしょうよ。

121. 名無しさん@ほしゅそく   2018年04月09日 12:31:25  ID:ExMDI5MDM このコメントへ返信

日本のネットでこういう話題になると
  
在日中国人 簡体字が素晴らしいって前提で話し、簡体字を馬鹿にされると無知扱い
在日朝鮮人 日本語も漢字も嫌いだから「英語が公用語になってれば良かったのに」みたいにアホな事言い出す
  
↑こいつらがゴチャゴチャ邪魔するからまともに議論できないんだよなぁ

122. 名無しさん@ほしゅそく   2018年04月09日 12:31:26  ID:I2MzY4Mzg このコメントへ返信

おでん文字でなくて本当に良かった!

123. 名無しさん@ほしゅそく   2018年04月09日 12:31:29  ID:c5OTE2MTE このコメントへ返信

こういうスレには必ず日本語廃止論者が沸くけど、
そんなにそれが正しいと思うなら、それを英語や「朝鮮語」で書いてみせてほしいわ

124. 名無しさん@ほしゅそく   2018年04月09日 12:31:40  ID:AyOTY2MTc このコメントへ返信

漢字ではないが最近の社会で使われる横文字文化が気持ち悪いんだが
ガバナンスとかコミットとか日本語で言えやって思う
漢字は捨てないが日本語を捨てつつあるような

125. 名無しさん@ほしゅそく   2018年04月09日 12:32:16  ID:A3MzkxNTk このコメントへ返信

現行の日本の漢字は、繁体字と簡体字の中間の日本独特のもので、やゝ中途半端な印象を受ける。
終戦を機に華夷秩序から距離を置く措置にしては、支那の称号を廃止し、中国に一本化したことを考へると、さうではなく、旧仮名づかひの廃止と合はせて、日本文化分断工作の一環だったのだらう。
当時湧いた漢字廃止論との妥協の産物だったのかも知れない。

126. 名無しさん@ほしゅそく   2018年04月09日 12:32:31  ID:AzOTA2ODg このコメントへ返信

明治時代にはたくさんの和製漢語が日本で作られ、その漢語を中国が取り入れた。「共産、主義、資本、階級、思想、政治、経済、文明、文化」これらの漢語は日本で作られた和製漢語であって、現在中国でも日本と同じように使われている。もし中国が日本から和製漢語を取り入れなかったら、毛沢東は毛沢東思想も書けなかったはずである。
…日本語は、漢字。平仮名。カタカナ。全て使いこなさないと日本語じゃない。不自然な日本語はすぐわかる。w

127. 名無しさん@ほしゅそく   2018年04月09日 12:32:50  ID:M5MjQzODQ このコメントへ返信

日本には毛沢東がいなかったってだけじゃないの?
最近は毛沢東になりたいという(パヨクと呼ばれる)人はいっぱいいるけど。

128. 名無しさん@ほしゅそく   2018年04月09日 12:33:07  ID:YwNzc5ODg このコメントへ返信

戦後、漢字をやめて仮名だけとかローマ字表記にしようという動きがあったが、
国文学者その他が猛烈に抗議して食い止めた。
漢字かな交じり文形式の重要さが分かってる人たちが日本を救った。

129. 名無しさん@ほしゅそく   2018年04月09日 12:33:17  ID:k2MDExNTE このコメントへ返信

漢字を捨てた南朝鮮がどうなった...支那の属国

130. 名無しさん@ほしゅそく   2018年04月09日 12:33:51  ID:M4MDQ3MzI このコメントへ返信

今では外国の言葉や概念を漢字で表現せずに、カタカナで音のみの表現するようになってるけど、これってどうなんだろうね?
知らない外来語に出会うと意味を類推なんてできないし

131. 名無しさん@ほしゅそく   2018年04月09日 12:34:14  ID:c2NDkwNzg このコメントへ返信

まあ、その話題のあと「そういえば、君は中国語(北京語)覚えたら何したいの?」と聞かれて、中国の昔の物語読みたいと答えたら、「水滸伝いいよー!オススメ。でも難しいー」とオススメされた。

132. 名無しさん@ほしゅそく   2018年04月09日 12:34:15  ID:U1MTk0NzI このコメントへ返信

初代文部大臣で一橋大学の創設者の森有礼は
日本語を廃止して英語を日本の国語に定めようとしたね。
結局、上手くいかずに日本語はそのまま残った。

133. 名無しさん@ほしゅそく   2018年04月09日 12:34:27  ID:ExMTc3ODE このコメントへ返信

自国での教育レベルが低く、自国語に翻訳された本が乏しい国の若者ほど英語圏に出る傾向が強くない?
日本は自国の言語であらゆる分野の教育受けられるから、英語教育の必要がないんじゃないかと思うんだけど。
だから海外への留学も減っている。
自国内で安全に勉強できるもの。
外国で書かれた書籍も大抵は翻訳されて手に入るでしょ?

134. 名無しさん@ほしゅそく   2018年04月09日 12:34:34  ID:I5ODUzNTc このコメントへ返信

【漢字文化圏の縁】って発想が、中国だよね。

135. 名無しさん@ほしゅそく   2018年04月09日 12:34:42  ID:E2NDU1OTk このコメントへ返信

漢字からの離脱をしなかった理由に平仮名、片仮名の存在が漢字の過剰な増加をさせなかったという事が

136. 名無しさん@ほしゅそく   2018年04月09日 12:36:25  ID:gxNzMxMjg このコメントへ返信

そもそも古代中国を作ってた人々は元は日本から大陸に出て繁栄を築いたが、大陸は直ぐに隣を侵略して奪う野蛮人ばかりで嫌気がさして日本に戻って来てしまった。
そして漢民族なんてとうに支那大陸では滅ばされてるのに、偽漢民族が日本に帰って来た真の漢民族に対して無礼な事ばかり言うから交流を絶ったんだよ。
しかも大和国なのに発音が聞き取れなく、日本を下に見下して邪馬台国と当て字を書いて愚弄。
その後に大和国かた間違いされないように日出国の日本と言う国に変えた。
大和国とは日本にずっと居た縄文人と日本から出て世界を回り繁栄したが平和ボケを直ぐにして武力で侵略されての繰り返しをして日本に戻って来た混血日本人達が大きな和をもって1つの国にと言う事で大和国。
神武天皇は日本に戻って来た日本系の人で干拓や水路を作り米の生産を上げる水田を多く広めて日本人の飢餓から救う教えを神社を作りながら氏子にそれを守らせて日本中に水田を広めたのだよ。
マナの壺みたいな後円墳は農耕器具や農作物やその種等を保存して、周りに水路を作る事で獣被害から守ってたんだよ。
天の動きを読み籾を撒き苗を作り田植えの時期等を農民に教えたり、それを神社が中心に昔はしてたから収穫祭とかお祭りも今でもあるんだよ。
出雲は元から日本に居た縄文系で稲作もしてたが水田の作り方まではしてなく山の水をそのまま引いた段々の水田等が多く、平野を作り川を作り大規模な水田は作るまではなって無かった。
今でも日本人は同じ姿でも人見知りするが、言葉が通じて気心が知れると仲良くなれるだろ?
敵か味方か遺伝子に刻まれてるんだろうな。
油断すると滅ぼされかねないからね。
話は大きくずれたが日本に戻って来た漢民族系が漢字の方が物事を知ったり覚えれるから流行りだして、それを受け入れる思考や知能や何でも知りたがりの縄文系の遺伝子に合ったんだろうね。
だから、日本が作った漢字や言葉が広がってる。

137. 名無しさん@ほしゅそく   2018年04月09日 12:37:27  ID:QyNDQxNA= このコメントへ返信

文字は記録し、それを読んだ人に伝えるためのもの。
記録自体が大変でも、読んだ時の情報量や速さを優先した。
それを考えると、日本語の漢字かな交じり表記は、非常に優れていると思う。

138. 名無しさん@ほしゅそく   2018年04月09日 12:37:33  ID:ExMTc3ODE このコメントへ返信

※110
だから自分は、時々カタカナを日本語に変換する練習しているんだ。
この外来語は日本語のどれに相当するんだろうって。
カタカナ頼りは危険だよね。
常に日本語とリンクして考えるようにするといいかも。

139. 名無しさん@ほしゅそく   2018年04月09日 12:39:21  ID:ExMTc3ODE このコメントへ返信

※134
だからあいつら自分で中華(世界の中心)って名乗っているんだよ。
倭人の倭も辺境の野蛮人って意味があるし。
中国はそうやって周辺国を見下してきた。

140. 名無しさん@ほしゅそく   2018年04月09日 12:39:50  ID:c5OTE2MTE このコメントへ返信

※124
そのカタカナ語も発音はデタラメで単数形と複数形の区別もなく、
動詞も名詞もゴチャ混ぜで副詞や形容詞の比較変化すらない
日本以外じゃ通用しない和製英語モドキだけどね

141. 名無しさん@ほしゅそく   2018年04月09日 12:40:14  ID:c2NDkwNzg このコメントへ返信

日本語は漢字の同音異口をひらがな組み合わせて解消してるというのも、先生は「スゴすぎるだろ、誰が考えたんだよヘンタイだよ」と言ってたな。

142. 名無しさん@ほしゅそく   2018年04月09日 12:40:43  ID:Q3Mzg1MTE このコメントへ返信

一瞬目にして意味の分かる表意文字は意思伝達のツールとして優秀。

143. 名無しさん@ほしゅそく   2018年04月09日 12:43:05  ID:YxMjE5ODE このコメントへ返信

シナ語や朝鮮語で話している輩を見ると日本人に生まれて本当に良かったと思うわ!

144. 名無しさん@ほしゅそく   2018年04月09日 12:43:56  ID:AzOTA2ODg このコメントへ返信

尊敬語、謙譲語、丁寧語、日本語は相手を気遣い思いやる精神がある。

145. 名無しさん@ほしゅそく   2018年04月09日 12:44:50  ID:ExOTUxNjA このコメントへ返信

日本人は日本語のみ。触らぬ神に祟りなし。

146. 名無しさん@ほしゅそく   2018年04月09日 12:45:25  ID:U2MTkzNzg このコメントへ返信

ケントギルバードでさえ母国語より日本語のほうが、より詳細・微細なニュアンスの違いを伝達できるとか言ってたよな

147. 名無しさん@ほしゅそく   2018年04月09日 12:46:48  ID:ExMTc3ODE このコメントへ返信

アルバイト:ドイツ語
かるた:ポルトガル語
グランプリ:フランス語
チーズタッカルビ:英語&朝鮮語
モーニングサービス:日本国内でしか通じない和製英語

この無節操さが、日本語の凄いところかもしれない。

148. 名無しさん@ほしゅそく   2018年04月09日 12:48:40  ID:Y2NjIxODA このコメントへ返信

いい加減で日本も簡字体を導入しろ。
繁字体なんてもう滅んだ文字体系なんだよ。

149. 名無しさん@ほしゅそく   2018年04月09日 12:48:53  ID:kxOTY5NjY このコメントへ返信

デジタル文化独特の変な漢字
森'鴎'外 '剥'く
'ティムポの皮を剥く'だともっと変な感じ

150. 名無しさん@ほしゅそく   2018年04月09日 12:49:03  ID:U2MTkzNzg このコメントへ返信

※124
そんな事したらコンサル業がおまんまの食い上げになるやんか
ヤツラ舶来品の用語振りかざし、中身のない薄っぺらな話を尤もらしく脚色する事で銭儲けしとるけぇーの

151. 名無しさん@ほしゅそく   2018年04月09日 12:50:35  ID:c4NDM4NTM このコメントへ返信

※148
パヨク乙

152. 名無しさん@ほしゅそく   2018年04月09日 12:51:26  ID:U2MTkzNzg このコメントへ返信

※148
逆だ逆
繁体字でしっかりとした文字の意味、由来をまなぶんだよ

153. 名無しさん@ほしゅそく   2018年04月09日 12:52:52  ID:c5MDgwOTM このコメントへ返信

筒井康隆の排水口に吸い込まれる短編小説思い出した
あれはアルジャーノンのパロディなんだろうけれど

154. 名無しさん@ほしゅそく   2018年04月09日 12:53:10  ID:U2MTkzNzg このコメントへ返信

※143
同感!

155. 名無しさん@ほしゅそく   2018年04月09日 12:53:40  ID:YzMDUwNDA このコメントへ返信

四書五経は武士の嗜みだからな
中国は文化大革命で焚書坑儒しちゃったけど。

156. 名無しさん@ほしゅそく   2018年04月09日 12:54:20  ID:Q3OTI3NTc このコメントへ返信

時々やる人が居るみたいなローマ字日記。啄木のが岩波文庫にあって昔読んだけど絶対に馬鹿だと思った。そうならなくてよかったと思う。

157. 名無しさん@ほしゅそく   2018年04月09日 12:54:36  ID:AzOTA2ODg このコメントへ返信

※148
漢字ぐらい書けないのかな?韓国のおでん文字文化に行ったら?

158. 名無しさん@ほしゅそく   2018年04月09日 12:55:23  ID:YxODEzNzA このコメントへ返信

ただの道具だろ。都合がいいから利用した。便利に使用してるのは日本人だから。 

159. 名無しさん@ほしゅそく   2018年04月09日 12:55:33  ID:k2NzkxMTU このコメントへ返信

新大久保自演テョン落書き事件で、チョンのチがテの書き順だった他に、漢字も日本人の書き順じゃないんで、犯人がテョンバレしたんだよな(笑)

160. 名無しさん@ほしゅそく   2018年04月09日 12:55:48  ID:g1MTgxNzQ このコメントへ返信

中華人民共和国の中華以外の部分は日本語であるという事実

161. 名無しさん@ほしゅそく   2018年04月09日 12:55:55  ID:Q3OTI3NTc このコメントへ返信

※148
元46の「帰」は日本漢字を約してないかい。

162. 名無しさん@ほしゅそく   2018年04月09日 12:55:59  ID:gyMzc1OTA このコメントへ返信

漢字捨てたら昔の文献とか読めなくなるし、表現も少なくなるもんね。i am a catがいい例。
韓国も漢字捨てたおかげで若い人は昔の歴史書なんて読もうと思っても読めないでしょ。だから、捏造された歴史でも調べられない。ソースを見せても読めないからわからない。

163. 名無しさん@ほしゅそく   2018年04月09日 12:56:33  ID:A1NzE3MTE このコメントへ返信

大体手書きしなくていい時代にどうして簡略化したのかわからん。それに現代は漢字を使ってつくられた西洋の翻訳語が多い。「二文字以上の熟語は日本産」はさすがにでたらめだろう。矛盾とかいくらでもある。そうじゃなく、主に二文字の形でつくられた翻訳語の多くが日本産。それも、もともとは中国にある単語をつかっている場合も多い。しかし西洋的合理的概念として解釈しなおされて使われている。大体、西洋の言語はラテン語がもとなのに、いまはアメリカが思想的にもリーダーだから、「リーダー」もそうだけど英語圏発の概念が欧州で使われている。唯一絶対の中心なんかない。

164. 名無しさん@ほしゅそく   2018年04月09日 12:56:38  ID:E5MTI4MzE このコメントへ返信

文化を破壊し漢字を劣化させた今のシナが漢字を語るなよ。

165. 名無しさん@ほしゅそく   2018年04月09日 12:57:36  ID:c2MDQ4OTM このコメントへ返信

>>450、英語は文字数でなくword数で数えるから日本語と単純比較不能ってのはその通りなんだけど、唐突にバイト数が出てくるのが意味不明すぎる
それはコンピューターで処理するときの話であって人間が文字を認識するときにそれが1バイト文字か2バイト文字かなんか気にするわけねぇだろ、お前は人工知能か何かなのか
しかもバイトの綴り間違ってるし

166. 名無しさん@ほしゅそく   2018年04月09日 13:01:50  ID:U5ODExNTk このコメントへ返信

漢字自体も日本で進化した別物ということになるんだろ
それと白川静先生によると、漢字の音読みはその字(或いは字の表す物)が輸入された当時の音が
そのまま(とはいえ、アレンジされている可能性もあるが)残っているという
やまとことばと相まって日本語自体言語のタイムカプセルの様相を呈しているということだわ

167. 名無しさん@ほしゅそく   2018年04月09日 13:02:32  ID:czMjUxOTA このコメントへ返信

文化はcultureを訳すのに日本人が創った言葉じゃなかったっけ

168. 名無しさん@ほしゅそく   2018年04月09日 13:02:47  ID:ExMTc3ODE このコメントへ返信

韓国人はハングルがピッタリって思う。
犬豚愚民には愚民文字だよね。

169. 名無しさん@ほしゅそく   2018年04月09日 13:03:18  ID:c4NDM4NTM このコメントへ返信

シナチョンは国にリヨれ

170. 名無しさん@ほしゅそく   2018年04月09日 13:04:06  ID:IyNDcxMzQ このコメントへ返信

「国際」とか「共和国」とか「連邦」とか
近代言語の対応語句が日本語にちゃんとあるのは
明治初期に政策でくっそ頑張らせた結果な。
支那はそれをパクって使ってるから日本語がないとすでに近代言語が成り立たないレベル

171. 名無しさん@ほしゅそく   2018年04月09日 13:04:24  ID:U5ODExNTk このコメントへ返信

ハングルは元々発音記号に近い代物なのにいつの間にか言語のように語られているな
某公共放送のハングル語講座ってなんの冗談かと

172. 名無しさん@ほしゅそく   2018年04月09日 13:06:31  ID:Y0Mzc4ODk このコメントへ返信

日本語では数語を費やす語彙を英語なら一語で済む場合もあるんだよね。何て単語だか忘れたけど。

173. 名無しさん@ほしゅそく   2018年04月09日 13:06:38  ID:MyMjk1Mzc このコメントへ返信

日本が占領されたときに、ローマ字表記にさせようという案があったらしいよね。
良かったよ、漢字が残って。
ローマ字では、どこかの国みたいに自国の歴史を読めなくなって、文学的表現は壊滅だっただろう。

174. 名無しさん@ほしゅそく   2018年04月09日 13:08:04  ID:M5OTUxMzQ このコメントへ返信

漢字を教えてくれた昔の中国は凄いし有り難いと思うけど、今の中国は日本が作った漢字を逆輸入したり、外国からきた言葉はそのまま英語表記か読み方を当て字しただけの意味を理解し辛い言語に成り果ててるからどや顔で威張られても際ですかって感じ。
やっぱ、ひらがなカタカナ作った昔の日本人は偉大だわ。

175. 名無しさん@ほしゅそく   2018年04月09日 13:09:15  ID:ExMTc3ODE このコメントへ返信

中国人とはそれでも漢字を通して意思疎通というか会話が成り立つけど、
韓国人とは無理。
大体、韓国人は読解力が著しく低いから、翻訳介してもどこまで通じているか分からない。
勝手に脳内変換して曲解&捏造するしさ、言語以前の問題だよな。
なんか、慰安婦合意で思ったけど、
韓国人ってさ人の話を自動的に捻じ曲げて自分たちに都合よく解釈する遺伝でも持ってんじゃない?

176. 名無しさん@ほしゅそく   2018年04月09日 13:09:25  ID:E3MDYxMzU このコメントへ返信

※138
それは良いことだと思う
カタカナで止めてしゃべると確実に国語力は下がっていってる気がするし

177. 名無しさん@ほしゅそく   2018年04月09日 13:09:56  ID:c2Mjg5NDc このコメントへ返信

そういや最近英語を日本語に訳すのサボってるから
研究系の人とかめんどくさい事になってるってどっかで見た

178. 名無しさん@ほしゅそく   2018年04月09日 13:09:58  ID:k1MjI5Nzk このコメントへ返信

※146
日本語に詳しくなり尚且つ日本が好きになった外国の人は
割とこういう反応示す人、結構いるね
「猫の話」にもあるように
一人称の表現の多彩さを興味深く感じるみたい

179. 名無しさん@ほしゅそく   2018年04月09日 13:10:08  ID:k3OTk4NTI このコメントへ返信

日本語の表現力の豊かさは
世界トップクラスだと思う。
日本語しか知らんけどwww

180. 名無しさん@ほしゅそく   2018年04月09日 13:10:09  ID:MyMzI1OTg このコメントへ返信

美しいもの・読みやすく理解しやすいものとして。

181. 名主さん@ほしゅそく   2018年04月09日 13:11:43  ID:UwODE5NDA このコメントへ返信

取り敢えず歴史上「中国」なんて国はない。
長くて400年、短ければ20年やそこらで支配層が入れ替わり国号が変わるから
「民間での交流を保つ為」取り敢えずひとまとめの概念にしただけ。

その「取り敢えずひとまとめにした概念」が暴走しているのが今の世界だ。

本来なら正しく「楚国の某」「漢王朝の某」というように過去の事もキチンと
王朝・或いは滅んでしまった国別に分けなければ正しい歴史にはたどり着けない。

182. 名無しさん@ほしゅそく   2018年04月09日 13:11:45  ID:Y2OTMwMDA このコメントへ返信

英語とかアルファベットを並べて似たような単語もたくさんあるのに
よくわかるなあと思ってしまうよ

183. 名無しさん@ほしゅそく   2018年04月09日 13:15:53  ID:A2NjIzMjI このコメントへ返信

文豪志賀直哉も、戦後の日本語廃止論者だった。志賀も西部邁のいう"敗戦腑抜け日本人"なのか、はたまた確信的日本語廃止論者なのか?

184. 名無しさん@ほしゅそく   2018年04月09日 13:19:43  ID:YzMzYzODE このコメントへ返信

外国映画のタイトルはなぜ日本語にしなくなったのだろう。昔は原題と関係ない日本語タイトルがつけられたりして、わけわからないこともあったが、今は英語のカタカナ書きでさらにわけがわからない。

185. 名無しさん@ほしゅそく   2018年04月09日 13:20:05  ID:A2ODY4MA= このコメントへ返信

中国本土は簡体字に変えて漢字圏とは言えなく成りつつある
今の中国漢字単語はほとんどが日本が作った漢字単語だよ
経済とか数学とかみんな日本が作った単語
中国人はバカだから日本から単語が逆輸入されているという現実を知らない

186. 名無しさん@ほしゅそく   2018年04月09日 13:24:51  ID:Q4OTAyOTI このコメントへ返信

※17
ほんと、素敵ね。

187. 名無しさん@ほしゅそく   2018年04月09日 13:24:52  ID:gxNTY0ODE このコメントへ返信

クラウド→蔵納

とか分かりやすい漢字を作ってくれ
カタカナでは覚えにくい

188. 名無しさん@ほしゅそく   2018年04月09日 13:27:47  ID:k4Mjk1Njk このコメントへ返信

学問は自由な考え、大胆な予想が意外に正解だったりするわけで。
わいの想像では、漢字はカタカナをより難しく変形させたものだと思う。
発端は聖書のアブラハム、彼は晩年再婚し六人の息子をもうけ、成長すると「東へ行くように」命じた。
そしてわしらは今ここまで来ましたとか、地形や気候なども書いてお手紙送ってたと想像できる。しかし時には山賊など邪魔が入っただろう。そこで暗号文ですよ。古代ヘブライ語をひっくり返す、鏡文字にするとカタカナになる、更に複雑に手を加える。改良改善の得意な民族となったわけですな。
古代日本鏡は重要アイテムだった。しかし鏡は重いし割れるしで代用品を探して、薄くて丈夫な和紙が生み出されたのではないか。ひっくり返して光に通せばokだからね。ここでも改善、改善。
奈良の明日香にはキトラ古墳があって、特徴は最古の天文図があること。アブラハムは天文学に秀でて有名、当時の中東遺跡ではそれを記した石碑が残ってるし、彼の再婚相手はケトラといった。

189. 名無しさん@ほしゅそく   2018年04月09日 13:28:12  ID:MxOTAwMzE このコメントへ返信

記事は色々大層な説明がされているが、単に平仮名だけとか片仮名だけの文だと読みにくいという
のが一番理由として大きいのでは。

190. 名無しさん@ほしゅそく   2018年04月09日 13:31:12  ID:c1MjI4NjY このコメントへ返信

簡体字なんか使こうてると、頭悪うなりそうやな。ほんで支那人は朝鮮人みたいにウソばっかつきよるアホになったん。

191. 名無しさん@ほしゅそく   2018年04月09日 13:32:05  ID:k1NDYzMjg このコメントへ返信

平仮名まみれな文を書いてる奴が居るけど
保育園児か、ヤクルトのつば九郎かよ?と笑ってしまったわ

192. 名無しさん@ほしゅそく   2018年04月09日 13:33:14  ID:cyMjc2NTI このコメントへ返信

文化大革命が起こらなかったからだよ

193. 名無しさん@ほしゅそく   2018年04月09日 13:35:00  ID:UyNTI3Mzg このコメントへ返信

そりゃ、王朝は変転してもずっと日本の最大の敵だからな。信長の時にイエズス会の前哨部隊が来るまでは。証拠は、白村江の戦い以降の警戒や菅原道真の遣唐使廃止(だからこそ今でも天神様)から、江戸時代の鎖国まで、交通が自由であった時代は圧倒的に少ない。価値観が真逆だもん当然。

194. 名無しさん@ほしゅそく   2018年04月09日 13:39:49  ID:E5Mjk3NDQ このコメントへ返信

140文字制限のtwitterを見てみると良いよ
英文だと文字通り呟きでしかないけど
漢字交じりの日本語だと伝えたいことを一文で比較的十分に表現できるから

195. 名無しさん@ほしゅそく   2018年04月09日 13:41:01  ID:MwOTA0NDY このコメントへ返信

漢字を廃止した韓国人も自分の名前を漢字で書くみたい。それも日本人が書かない繁体字で、さすが小中華民族と誉めたいところだけど。意味が分かってなくて、自分の名前以外は書けなくて、サインみたいなものみたい。

196. 名無しさん@ほしゅそく   2018年04月09日 13:43:12  ID:A2ODY4MA= このコメントへ返信

※79
それだけ表現の幅があるということだ
不便と思うのは自分の学習能力が足りないだけ
英語よりも数倍日本語のほうが表現が多岐に渡るのだ

197. 名無しさん@ほしゅそく   2018年04月09日 13:43:36  ID:QxNjY5MzA このコメントへ返信

反日人は日本語を使うな

198. 名無しさん@ほしゅそく   2018年04月09日 13:44:32  ID:Q0Mzk2OTc このコメントへ返信

大陸の官僚が文書と帳簿管理の為に整備した文字体系が漢字、日本が律令制移行時に漢字導入した理由もそれ
なぜも何もないよね

199. 名無しさん@ほしゅそく   2018年04月09日 13:52:35  ID:M2NDQwMjA このコメントへ返信

※11
漢字から、ひらがなカタカナが出来たという説は怪しんだよな
.
その場合、色々な種類の「あ」や「ア」が出来ていないとおかしい
漢字の方は、たくさんあるんだから、当然そうなるはず

200. 名無しさん@ほしゅそく   2018年04月09日 13:53:39  ID:k2NjMxODE このコメントへ返信

支那朝鮮と違って日本には「もったいない」という文化があるわけで
利用できるものはどんどん取り入れて、
不要な部分を切り捨てて使い勝手のいいものにする合理性と多様性を
日本人一人一人が合わせ持っている
だから何を上や周りから言われようと「いいものはいいんだ」となり
寿司、漫画、アニメ、ゲーム、洋食、絵文字と、
この感性で逆に世界に認めさせた日本のものは数多ある
 
支那朝鮮人は他から奪うだけの歴史
奪うだけ奪ったら、仕返しが怖くて一族郎党37564や
文化を破壊し尽くした民族

いいと思ったらどんどん融合させていく向上心ある日本人と違い
古代に比べて支那朝鮮人がどんどん劣化してるのも
ここ差にあるんでしょうね
そしてこの差がこの先のそれぞれの国の未来も見えてる、とw
 
因みに「もったいない」と言う感性・言葉は日本ならではですが
最近海外にも広まって「もったいない」で意味もちゃんと伝わってるし
世界共通語になってるとか
よい日本文化が海外伝わるのは嬉しいですね

201. 名無しさん@ほしゅそく   2018年04月09日 13:54:32  ID:Q3Nzk0MTQ このコメントへ返信

こういう記事ってやっぱ面白いよな

202. 名無しさん@ほしゅそく   2018年04月09日 13:57:02  ID:A0MTY4MTY このコメントへ返信

※197
敢えて使わせて不自然さを炙り出す踏み絵だと思え

203. 名無しさん@ほしゅそく   2018年04月09日 13:57:26  ID:MwOTA0NDY このコメントへ返信

※89
日本の大学入試の外国語試験科目に韓国語を加えたのはバカテヨン受験生補助の在日特権だった。
テヨン語の試験科目を廃止して公平にするべきと思う。

204. 名無しさん@ほしゅそく   2018年04月09日 13:58:12  ID:A3MzY4MDQ このコメントへ返信

漢字は地方からの報告書に多くの情報を入れる為に出来た略字と思う。話言葉で書くと文字数が多くなり紙などが貴重だったりするから、意味を双方で理解してれば、少ない文字数で状況を伝えれる。年や月の様に一文字で表記出来たりもする。日本に伝授された時は理解出来ないから、意味を横に書くフリガナが、カタカナやひらがなに成り漢字の補足文字として合体したと思う。当時の絵文字の使い方に近い、双方が理解しての略字、日本は文のわかり易さで漢字を残した。英語で例えると、絵文字を英文に混ぜて表す形かな。

205. 名無しさん@ほしゅそく   2018年04月09日 13:59:58  ID:IzNzY4ODE このコメントへ返信

システム 戦闘モード 起動します

206. 名無しさん@ほしゅそく   2018年04月09日 14:00:31  ID:Q4OTkzNDE このコメントへ返信

便利だから
便利なものは何でも取り入れるそして昇華させて魔改造する

207. 名無しさん@ほしゅそく   2018年04月09日 14:01:51  ID:IxMDc0MDE このコメントへ返信

※40
その子孫たちは本当にもう、どこにもいないのか…
一人くらいいて欲しいよ

208. 名無しさん@ほしゅそく   2018年04月09日 14:09:45  ID:YwMzAyNDk このコメントへ返信

現存支那人は孫子韓非子三国志のエグいとこばっか受け継いどるんとちゃうか

209. 名無しさん@ほしゅそく   2018年04月09日 14:10:10  ID:c1OTkwNTg このコメントへ返信

※207
三国時代の蜀漢の丞相、諸葛亮の末孫みたく、
宿痾のごとき恨みを恐れて山野に隠れ籠ってる様な人達が居ない訳でも無いけど、
そういう人達は"まず表に出てこない"が。

210. 名無しさん@ほしゅそく   2018年04月09日 14:14:59  ID:k2NjMxODE このコメントへ返信

※207
大陸の亡国の人達と同じ遺伝子は日本人の中にのみ見つかるようです
生き残ってる子孫は我々日本人って事になりますね
大陸から逃れてきた人達を拒まず受け入れてきたって事でしょう
 
今現在はその来るもの拒まずの親切心が仇になって
日本を破壊されそうになり、その反動で支那朝鮮拒否ですがw

211. 名無しさん@ほしゅそく   2018年04月09日 14:17:56  ID:YwOTgwNjk このコメントへ返信

日本の仮名と感じのミックスの歴史をなぞると面白いよね

212. 名無しさん@ほしゅそく   2018年04月09日 14:20:33  ID:YxODEzNzA このコメントへ返信

前王朝のものは悪いものと 何でもかんでも捨てちまう習性ってどうよw 実際のところ 漢字作った起源の民族はとっくに滅ぼされてるんじゃね?

213. 名無しさん@ほしゅそく   2018年04月09日 14:25:49  ID:czMDcwNTU このコメントへ返信

漢字だけでなく文字や文法というのは論理思考にもかかわってくる根本の部分
つまり「日本語で考える脳みそ」を作るということ
特に英語は主語+述語の文法で、日本語とは全く違うアプローチ

どっちが良い、悪いではないが幼いころから両方を学ぶと論理的思考がうまく育たないという研究結果もあるくらい
なんで、猫も杓子も英語英語が必ずしもいいわけではない

ただ英語を身につけるという意味においては幼い時から英語を習うっていうのはいいんだけどね

214. 名無しさん@ほしゅそく   2018年04月09日 14:29:57  ID:czNDEyNDM このコメントへ返信

漢字を輸入して、さっさと偉そうな支那と縁を切ったのも偉大だわ。

215. 名無しさん@ほしゅそく   2018年04月09日 14:30:58  ID:kzMzU3MjE このコメントへ返信

※58 同意 日本語が参入障壁になって日本文化を守ってくれているのに、それを多文化共生で崩し移民受け入れ進めているのが安倍政権

216. 名無しさん@ほしゅそく   2018年04月09日 14:33:18  ID:Y2NTUzNDY このコメントへ返信

何でもそうだけど…、改善してしまうのが日本人なんだが?。わざわざ改善して使い易くした道具を捨てる奴はいるかい?

例えば、中華丼や、天津飯を捨てるかい?、良いものは捨てないんだよ。

だからこそ、コリアンは捨てるって決めたんだよ!

217. 名無しさん@ほしゅそく   2018年04月09日 14:34:57  ID:Q5MjA2OTY このコメントへ返信

>>61
>>4が言ってるのはそういうことではなく日本人の識字率のことだろう

218. 名無しさん@ほしゅそく   2018年04月09日 14:40:17  ID:I3MTY2NzY このコメントへ返信

シナ製アプリで天安門て漢字入力できるのんかいな。
持ってへんさかいよう知らんねんけど、入力データをシナ共産党本部に送信して監視してるて。
習豚まん入力したら豚箱行きやて。天安門入力したら死刑やろかいな。
シナ製PC、スマホ、アプリなんぞ持っててええことあれへんな。

219. 名無しさん@ほしゅそく   2018年04月09日 14:40:26  ID:MyMTY3Mw= このコメントへ返信

※129
それは違う。
支那の属国だった朝鮮が日本やアメリカの尽力で独立出来た。
そしたら奴らは調子に乗って
『ウリナラには誇らしいハングルだけで充分!』(←北による南の愚民化計画)
ってやって現在に至ってる。
 
属国だったが漢字はご褒美みたいなもんだったのに…
それも極一部の貴族階級でしか活用出来てはいなかったわけだがね。
で、誇らしいハングルを朝鮮に根付かせたのは朝鮮総督府。
結局は自らが生み出したハングルに戻ったんだから良かったんでしょ。
民族も言語も相応しいレベルに落ち着いたって事。

220. 名無しさん@ほしゅそく   2018年04月09日 14:43:11  ID:AxNDQ0Mjc このコメントへ返信

何でも良いものは吸収し独自に発展させる正に日本の原点だな漢字は。

221. 名無しさん@ほしゅそく   2018年04月09日 14:44:38  ID:EwNjM3MDA このコメントへ返信

欧米列強からの侵略を許さなかった先人のおかげ
建国から100年も見たない新興国の官製メディアなんぞに理解出来るはずがない。
せめて人民と共和(国)という、日本発祥の二字熟語を返却してから物言えアホ。

222. 名無しさん@ほしゅそく   2018年04月09日 14:49:29  ID:A0ODQ4Mzk このコメントへ返信

人種すら入れ替わってるくせに、起源面する大朝鮮

3000年前~1500年前の中国西部は、白人が支配する地域であったことがほぼ定説になりつつあるようです。
新疆ウイグル自治区の楼蘭の美女と呼ばれるミイラは、白人のミイラとして知られています。
中国西部では600体もの白人のミイラが見つかっています。
北京から400、500km南東に位置している山西省の大原市からも白人が埋葬された墳墓が見つかっています。
このことから1500年前にはすでに白人がかなり移住していたと考えられます。
これらの白人はコーカソイドと呼ばれる人達で、いわゆるトルコ系民族と言われる人たちです。
トルコ系民族は、少なくとも5世紀ごろにはシベリア地域にも移住していたとみられています。

臨シLinziの住民の遺伝学的研究
 2000年、東京大学の植田信太郎、国立遺伝学研究所の斎藤成也、中国科学院遺伝研究所の王瀝 WANG Liらは、
約2500年前の春秋時代、2000年前の漢代の臨シ(中国山東省、黄河下流にある春秋戦国時代の斉の都)
遺跡から出土した人骨、 及び現代の臨シ住民から得たミトコンドリアDNAの比較研究の結果を発表した。
それによると、三つの時代の臨シ人類集団が異なる遺伝的構成を持つことが明らかになった。
約2500年前の春秋戦国時代の臨シ住民の遺伝子は現代ヨーロッパ人の遺伝子と、
約2000年前の前漢末の臨シ住民の遺伝子は現代の中央アジアの人々の遺伝子と非常に近く、
現代の臨シ住民の遺伝子は、現代東アジア人の遺伝子と変わらないものであった。
 この研究により、2500年前にユーラシア大陸の東端に現代ヨーロッパ人類集団と遺伝的に近縁な人類集団が
存在していたことが明らかになった。また、2500年前から2000年前の500年間に臨シ集団に
大きな遺伝的変化が生じたことから、過去に人類集団の大規模な入れ替えがあったことを示唆している。

223. 名無しさん@ほしゅそく   2018年04月09日 14:50:18  ID:UwNTg4NjM このコメントへ返信

アメリカの高速道路で読めないんだよな英語だと

224. 名無しさん@ほしゅそく   2018年04月09日 14:54:26  ID:U3NzEzMzc このコメントへ返信

確かに言語って面白い。
言語は思考ってのも何か頷ける(笑)

225. 名無しさん@ほしゅそく   2018年04月09日 14:56:50  ID:kyNTU5NjY このコメントへ返信

(`ハ´)小日本人は何時までも支那と呼ぶなアル。秦は中華4000年の歴史の中の一つの古い王朝アル。今は習王朝の時代アル。これからは習と呼ぶアル。

226. 名無しさん@ほしゅそく   2018年04月09日 14:57:26  ID:UzNTE4OQ= このコメントへ返信

※199
おーい、変体仮名の存在しらんのか?

227. 名無しさん@ほしゅそく   2018年04月09日 14:59:07  ID:MyMTY3Mw= このコメントへ返信

※217
アンカーの付け方覚えて下さい。
辿るのが大変なんで。

228. 名無しさん@ほしゅそく   2018年04月09日 14:59:55  ID:ExOTQ5NDI このコメントへ返信

表意文字文字としてある程度体系化された状態で日本に入って来たから、コツを掴めば理解しやすかったと思う。あとは、訓読み・・・と言うか、要は当て字で理解が進んだのもあると思う。(今でも変な当て字はあるけど慣れると平気になってしまうよね、一方通行とか)

229. 名無しさん@ほしゅそく   2018年04月09日 15:00:02  ID:AyNTY0MzE このコメントへ返信

一目で意味を理解できる便利なもの、それを捨てるなんてとんでもない。

230. 名無しさん@ほしゅそく   2018年04月09日 15:01:40  ID:c3ODYwNDU このコメントへ返信

西洋由来の概念や物など、現代のシナ人が使用してる語彙の相当数が日本人が生み出した翻訳語だそう。
「民主主義」とか「共和国」或いは「友情」なんて言葉もそう、哲学・政治・経済・科学技術用語その他…日本人は偉大よ。
最近の平仮名やカタカナの多用は逆に読み辛いし美しくない。
日本人の知的劣化と移民受け入れを狙って、漢字軽視の流れに持っていきたい連中がいるからね。

231. 名無しさん@ほしゅそく   2018年04月09日 15:03:57  ID:g0NDI1MTk このコメントへ返信

本文の46はさらっとアニメ違法視聴してるって言ってるようなもんだけど気付いてるんだろうか

232. 名無しさん@ほしゅそく   2018年04月09日 15:06:40  ID:I3MDc2OTA このコメントへ返信

※12
これを見るためにここに来た。

233. 名無しさん@ほしゅそく   2018年04月09日 15:07:54  ID:I1MDI2NDQ このコメントへ返信

その割には最近はNHKもしょっちゅう漢字間違えて訂正してる

234. 名無しさん@ほしゅそく   2018年04月09日 15:08:04  ID:I3MDc2OTA このコメントへ返信

※227
そういう場合、スマホじゃないんならCtrl+Fで。

235. 名無しさん@ほしゅそく   2018年04月09日 15:08:53  ID:I3MDc2OTA このコメントへ返信

※234
あ、元レスに行くという意味ね。間違えたw

236. 名無しさん@ほしゅそく   2018年04月09日 15:09:19  ID:Y0NTc0MzI このコメントへ返信

李氏朝鮮は日本に泣き付いて併合される明治43年まで両班が漢字を独占し
国民には教えなかったから国民の大半が文字を読めなかった
福沢諭吉が漢字とハングルを混ぜて文を読めるようにし日本が教育してやった
日本から大恩を被ったのに戦後日本が憎くて漢字教育を廃止したので
両班が書き残した明治の事すら読めないから政府のファンタジー歴史教育を
信じている韓国人

237. 名無しさん@ほしゅそく   2018年04月09日 15:14:11  ID:I3MDc2OTA このコメントへ返信

※199
万葉仮名とひらがなの対応
安あ
以い
宇う
天て
毛け
市ち
女め
伊はイかな?

238. 名無しさん@ほしゅそく   2018年04月09日 15:22:28  ID:c2NzU4Ng= このコメントへ返信

基本的に大陸の人は簡体字しか読めないし、台湾の人は繁体字しか読めない。
両方学んだ日本人として言わせてもらえれば、繁体字は日本でも昔使ってたのでなんとなくわかるけど、
簡体字は、習わないと何だかわからない物がほとんどだし、
そもそもの意味から離れてしまって本来の意味を表していない。

漢字を捨てたお隣の民族をみれば大失敗だとわかる。なぜ失敗例をまねる必要があるのか。

誰かも書いていたけど、漢字だと4文字で伝わる。英語だと何文字も書かないと伝わらない。
日本人の理解が早い⇒頭がいい となる。

日本の社会で意思疎通をするのに日本語が一番適していることは間違いないわけで、多々ある日本語にしかない語彙を一体どうやって英語で表現するのか。そのままアルファベット表記にしたとして、意味の違いをどう表すのか。それこそお隣の失敗を踏襲することになる。

239. 名無しさん@ほしゅそく   2018年04月09日 15:25:44  ID:g3MjQ4OTA このコメントへ返信

リヨふいたw

240. 名無しさん@ほしゅそく   2018年04月09日 15:26:57  ID:AzMjc0MTU このコメントへ返信

漢字はウチ奈良起源なノダ

241. 名無しさん@ほしゅそく   2018年04月09日 15:31:00  ID:I1NzAzNDk このコメントへ返信

日本人は漢字を絵文字として使用している。なので、本来の意味とは離れていて何も問題ありません。ほんと便利な絵文字だ。

242. 名無しさん@ほしゅそく   2018年04月09日 15:31:57  ID:I3MDc2OTA このコメントへ返信

※79
釣りで言ってるんだろうけど、一応マジレスしておくと、英語はかなり習得の難しい言語。
理由は単語の綴りと発音の関係が不規則でそれらを一語一語覚えていかなければならないから。
アクセントもきちんと覚えておかないと母音をどう発音するか分からない場合が多い。
また英語にはゲルマン系とラテン系の単語があるので語彙の数が多く、類語・派生語の形も無秩序。
タイム誌(ニューヨークタイムズとは別の雑誌)などを読みこなそうと思ったら、それらの単語を最低でも2万語は覚える必要がある。
以上はドイツ語やフランス語を学べばわかる話。
英語よりフランス語やドイツ語の方が文法が難しいから習得も困難と考えるのは、大学の教養課程レベルで終わってる低級者の話で、本格的に学ぶなら母音の数も少ないドイツ語などの方が英語よりはるかに習得しやすい。

243. 名無しさん@ほしゅそく   2018年04月09日 15:32:13  ID:cyMTE3MzI このコメントへ返信

※187
明治維新の頃に、福沢諭吉などの天才が西洋語を和製漢語に逐一置き換えたものを、現在日本、支那で使用している。現在では、新来の西洋語を「ダイバーシティ」のように漢語化せずに使っている。主にグローバリストの政治家が、やたらとそのような新来の西洋語を羅列する。有権者が言葉を理解しない隙に反日グローバル政策を遂行するため、有権者を煙に巻くためにわざとそうしているようだ。

244. 名無しさん@ほしゅそく   2018年04月09日 15:34:36  ID:I1NzAzNDk このコメントへ返信

※12
Chinaが簡易体にしたのは、現代語の7割がそうだから?日本由来の用語を隠すため?
毛沢東曰く、「人民に我が国の歴史を知られないようにするためだ。」

245. 名無しさん@ほしゅそく   2018年04月09日 15:35:24  ID:MyMTY3Mw= このコメントへ返信

※233
内部の外来人比率が高いので、

246. 名無しさん@ほしゅそく   2018年04月09日 15:35:52  ID:Q0NjU4Ng= このコメントへ返信

もはや使ってるのは日本だけと言うw
シナ猿は日本に感謝しないとなwwww
恥ずかしいから文化圏なんて言葉を使うのは止めろやw

247. 名無しさん@ほしゅそく   2018年04月09日 15:37:00  ID:IyOTQzMzM このコメントへ返信

王朝が変わると前王朝を否定しないとあかんやろ
何度ばかり代わってんねん、漢民俗なんておるんか

248. 名無しさん@ほしゅそく   2018年04月09日 15:37:48  ID:Y0NTc0MzI このコメントへ返信

中国で簡体字が出来たのは毛沢東が文化大革命で
知識人らを粛清しちゃったから漢字が難しい
人達ばかり残ってしまい簡単にして読ませるしか
なくなったからだろ

249. 名無しさん@ほしゅそく   2018年04月09日 15:37:49  ID:I3MDc2OTA このコメントへ返信

※238
>簡体字は、習わないと何だかわからない物がほとんどだし
これだけパソコンが普及すると簡略化の必要はなかったといえるほどだね。

250. 名無しさん@ほしゅそく   2018年04月09日 15:40:43  ID:I3MDc2OTA このコメントへ返信

これだけパソコン・ワープロが普及すると、漢字は読めさえすれば使える文字。
漢字を捨てなかった日本語の勝利だな。

251. 名無しさん@ほしゅそく   2018年04月09日 15:41:57  ID:U0ODM5ODU このコメントへ返信

そりゃ「便利だから」じゃないかな。

252. 名無しさん@ほしゅそく   2018年04月09日 15:47:20  ID:I3MDc2OTA このコメントへ返信

※248
もともとは知識人が漢字廃止を主張してたんだよね。
魯迅も文盲をなくすためにと賛成だったらしい。
中国はゆくゆくは漢字を廃止するつもりだったけど、それが頓挫したというのはむしろ知識人を粛清したからじゃないかな?

253. 名無しさん@ほしゅそく   2018年04月09日 15:50:25  ID:c5MTQyODU このコメントへ返信

面白いことに街中にある最近の案内板とか見ると簡体字と繁体字で半々ずつくらい日本の常用漢字と同じ文字なんだよね
だから多分どっち使ってる地域でも日本語はおおよその意味読めるんじゃないかな

254. 名無しさん@ほしゅそく   2018年04月09日 15:53:15  ID:I3MDc2OTA このコメントへ返信

※243
石原慎太郎と竹中平蔵の対談見てると、日本語されてない英語を大量に使ってるのにワロタ。
困ったもんだ。

255. 名無しさん@ほしゅそく   2018年04月09日 15:54:54  ID:I5MDkyNDI このコメントへ返信

ローマ字に変えようとしたけど
馬鹿にしてた日本人の小学生の識字率が8割超えてて
実現不可能だったんじゃなかったっけ

256. 名無しさん@ほしゅそく   2018年04月09日 15:55:45  ID:AyNDg1OTk このコメントへ返信

ほんま、えぇかんじやわ。

257. 名無しさん@ほしゅそく   2018年04月09日 15:58:34  ID:U3MjM3NDI このコメントへ返信

諭吉先生のおかげ
さすが1万円になるだけの価値のある人物だよ

258. 名無しさん@ほしゅそく   2018年04月09日 16:04:53  ID:U1NDAyMzM このコメントへ返信

漢字は書く文字がそれ自体に辞書内蔵してるから便利だ

259. 名無しさん@ほしゅそく   2018年04月09日 16:15:59  ID:g1NDMzNDQ このコメントへ返信

※199
一つの発音につき何種類もの文字があったが、明治の頃だっけ?に統一された。

260. 名無しさん@ほしゅそく   2018年04月09日 16:18:13  ID:Q5MTEwNw= このコメントへ返信

親は見る事なく,愛に心無く,生命あるものを産まず,麵に麦無く,運ぶに車無く,導びくに道無し,兒には首が無く,單翼で飛ぶか,雲に雨無く,開関に門無く,鄉里に郎無く,聖人は聽くことも、説くこともできない。
親不見,愛無心,產不生,麵無麥,運無車,導無道,兒無首,飛單翼,有雲無雨,開関無門,鄉里無郎,聖不能聽也不能說。
亲不见,爱无心,产不生,面无麦,运无车,导无道,儿无首,飞单翼,有云无雨,开关无门,乡里无郎,圣不能听也不能说。

261. 名無しさん@ほしゅそく   2018年04月09日 16:23:26  ID:czNDc2NDU このコメントへ返信

脱亜論が正解

262. 名無しさん@ほしゅそく   2018年04月09日 16:27:33  ID:M4ODY0Mzc このコメントへ返信

※226
不要なハングル文字が、インターネット等で主流の文字コード表(ユニコード)を占拠している。
ハングル文字の、実際には発音されることのない文字までが、文字コード表に無駄に載せられている。
母音子音の発音記号の組み合わせからなるハングル文字の、発音記号の全組み合わせを機械的に網羅したのでそうなってしまった。その裏で朝鮮の圧力があったのかどうかは知らない。
不使用ハングル文字の領域を、変体仮名に宛てがうべきだと思う。変体仮名は歴史的に使われていた事実があり、書道の世界では今でも使用されている。
仮に日本産OSのトロンが採用されていれば、変体仮名、異体漢字を含む世界の全文字がコード化されていた。
トロンがソフバンのソンに潰されて、今の不便なユニコードの使用を世界中で余儀なくされている。

263. 名無しさん@ほしゅそく   2018年04月09日 16:32:57  ID:Q5Mjg0NTE このコメントへ返信

ご先祖の書いた古文書とか地元の古い記録とか全然読めなくなったらやばいでしょ。昔の人の方が難しい熟語や漢字知ってたよ。平気で改悪できるのは文化の継承が行われていない証拠。

264. 名無しさん@ほしゅそく   2018年04月09日 16:37:49  ID:YxODQ3MDA このコメントへ返信

>>27みたいなのみると、やっぱ日本語って楽しいなって思う。
表現方法でその人の性格やらバックヤードが見えてきたりね
日本人でも日本語難しいとこあるけど、それでも日本語好きだよ

265. 名無しさん@ほしゅそく   2018年04月09日 16:38:03  ID:I0ODAyNTA このコメントへ返信

※238
そういや鳴り物入りで社内公用語を英語にした日本企業の業績は、その後どうなったのかね。ビフォーアフターを公表して欲しいわね。ちなみに社内公用語をチョン語にしたチョンBSは、視聴率ダダ下がり以上に、反日フェイク報道で信用ダダ下がりだけどね(笑)

266. 名無しさん@ほしゅそく   2018年04月09日 16:40:12  ID:c2NzAzMjA このコメントへ返信

>元スレ63
>これは日本語では細かい表現ができないことを示している

物は言いようだが、逆に考えれば日本語は懐が深かったのさ。
言語構造の相性もあるけど、漢字だけでなく英単語(日本語英語を含む)なども
良く用いているしね。
まぁ、お陰で本来の日本語の使用が曖昧になってしまっている人が増えてきちゃってるけど……
良し悪しってところか。

267. 名無しさん@ほしゅそく   2018年04月09日 16:42:21  ID:I3MDc2OTA このコメントへ返信

一応英語を擁護しておくと、韻文の音楽性や響きと言う点では日本語は一歩英語に譲るんだよな。
偏狂な自国語擁護はパヨクと変わらないので一言言っておく。

268. 名無しさん@ほしゅそく   2018年04月09日 16:44:28  ID:czOTM4OTc このコメントへ返信

ひらがなとカタカナだけでよかったわ
漢字書けないだけでアホ扱いされるしな

269. 名無しさん@ほしゅそく   2018年04月09日 16:47:16  ID:M0MDM2MjU このコメントへ返信

助詞を駆使した表現力に漢字の表意性が合わさり最強に見える

270. 名無しさん@ほしゅそく   2018年04月09日 16:55:05  ID:U1MzcyMTA このコメントへ返信

※253
繁体字と簡体字の併記なんて無駄の極みだわ。日本語と英語だけで十分。

271. 名無しさん@ほしゅそく   2018年04月09日 17:09:00  ID:Y5NDgzMjY このコメントへ返信

日本は手紙文化だから一文字でモノを表せる漢字と相性がいいんだろうね。しかも日本人わりとポエティックだから漢字の使い分けで雰囲気まで出せるんだからそりゃ表現するのに便利だわ。

272. 名無しさん@ほしゅそく   2018年04月09日 17:09:42  ID:I2NzAyNDk このコメントへ返信

※267
詩じゃないけど、ラップとかそこら辺は如実よな
英語だとかっこよく聞こえるけど日本語だとほんとひっどいとかさw
どっちがいい悪いってんじゃなくて言語の特性が違うってだけの話だけど

273. 名無しさん@ほしゅそく   2018年04月09日 17:10:26  ID:A1NTYzNTk このコメントへ返信

漢字が生き残ったのは、日本には無かった概念の欧米の言葉を、
関連のある意味の漢字を組み合わせて新語を創って翻訳してくれた
福沢諭吉先生のおかげです。

274. 名無しさん@ほしゅそく   2018年04月09日 17:42:57  ID:QwNjE1NzY このコメントへ返信

※272
それ文化の違いじゃね?
荒城の月を英語で歌われても響かんわ。聞いたことないけど。
君が代もそう。聞いたことないけど。
英語の演歌もあかんやろ。ラップ、ロックは確かに英語やな、ワイは。

275. 名無しさん@ほしゅそく   2018年04月09日 17:48:14  ID:UyOTQwNTI このコメントへ返信

朝鮮人にハングルを教えたのも福沢諭吉だったんだけど、どうすんの。
漢字のほかに日帝残滓のハングルも廃止する?

276. 名無しさん@ほしゅそく   2018年04月09日 17:53:52  ID:I1MzI0Mzg このコメントへ返信

MGSVでも言語はテーマの一つだった。

人は国に住むのではない。
「国語」に住むのだ。
「国語」こそ我々の「祖国」だ。

ルーマニアの思想家 エミール・シオラン

277. 名無しさん@ほしゅそく   2018年04月09日 18:03:35  ID:c1NjU5OTI このコメントへ返信

漢字は秦の時代に既に完成されていたんだよ
ちなみに秦の始皇帝及び当時の中国大陸支配者は漢民族ではなく古代イスラエル人
その末裔や従者は日本に渡り秦氏として現在に至る
漢字と言われているがその起源は漢王朝や漢民族とは何も関係がないため、当然今の中国人とも何の関係もないわけである

278. 名無しさん@ほしゅそく   2018年04月09日 18:09:43  ID:gzMjUwMzQ このコメントへ返信

日本人が漢字をつくったから。
だからむやみに崩さないし、象形を理解して組み合わせることができる。

279. 名無しさん@ほしゅそく   2018年04月09日 18:17:14  ID:A4NzY4MTQ このコメントへ返信

ただ逆効果としては一文字違えば解釈がどうとでも変えれるので
書類仕事にかかる時間や労力が恐ろしい事に・・

280. 名無しさん@ほしゅそく   2018年04月09日 18:21:24  ID:UzNTE4OQ= このコメントへ返信

※272

そりゃラップは向こうの言語前提で作られた物なんだから英語でないと格好良くなくても当然でしょう。

英語で落語聞いてもピンと来ないようなものかと。

281. 名無しさん@ほしゅそく   2018年04月09日 18:26:09  ID:kyODQ3OTg このコメントへ返信

ほほう、なぜ漢字が残ったのが、これは興味しんしん!
って読んだら、結局、当時の日本政府が
「漢字&かなってのが、めっちゃ良いから、残す!」
って貫いたって話かいな
 
複雑な背景でもあるんかと思ってたから肩透かしだけどw
でも当時の日本さん、グッジョブw

282. 名無しさん@ほしゅそく   2018年04月09日 18:35:09  ID:MyMDEwOTI このコメントへ返信

最近流行りのカタカナ語をなんとか日本語にして欲しい。自分の学がないからだとは理解してるんだけど耳慣れなくて解らないんだよ

283. 名無しさん@ほしゅそく   2018年04月09日 18:35:54  ID:MxMjY0ODE このコメントへ返信

まさかここにねこメモが貼られるとはw

284. 名無しさん@ほしゅそく   2018年04月09日 18:46:27  ID:A0NjU4NDY このコメントへ返信

漢字のおかげで漫画のタイトルとか表現の幅が広くて面白い。
日常では書かない難しい方の漢字で(奇跡→奇蹟、鉄→鐡など)書かれると格好良く見えるのが不思議だ。

285. 名無しさん@ほしゅそく   2018年04月09日 18:56:29  ID:A1NTYzNTk このコメントへ返信

※279
クレジットカードの契約書に捨印押させられたぞ。誤字を修正してくれるのはいいが、
書いたことを自由に変えて良いのだから信用出来る会社以外では出来ない。

286. 名無しさん@ほしゅそく   2018年04月09日 18:57:44  ID:A5NDI5Mw= このコメントへ返信

言葉遊びの極致でもある

287. 名無しさん@ほしゅそく   2018年04月09日 19:16:18  ID:MyMTk1ODc このコメントへ返信

逆になんで漢字使ってても中国人ってバカなの?

288. 名無しさん@ほしゅそく   2018年04月09日 19:18:20  ID:c4OTk1NzY このコメントへ返信

英語を学ぶ苦労を考えたら、最初から英語だったら…と思う事はある。
だが、古代から使い続けてきた言葉を占領されても使い続けられたのは僥倖。
漢字と平仮名と片仮名の組み合わせで表現できるのは、非常に便利。

289. 名無しさん@ほしゅそく   2018年04月09日 19:39:09  ID:cxODczMzU このコメントへ返信

でも漢字の造語能力がなくなったよね。
新しい言葉がドンドン入ってきたり、出来ているけど、カタカナばかり。
漢文を読み込んだ教養から創りだされる造語は、もうなくなってしまった。

290. 名無しさん@ほしゅそく   2018年04月09日 19:58:17  ID:Q0NTU5MzI このコメントへ返信

漢字はあるいみ最高の言語だろう
仏教を語感でサンスクリット語を表現したり、西洋の文字も表現することができる
こんなことはハングルには絶対に出来ないだろう
日本は漢字を捨てなかったから多くの表現ができるといってもよい
ここが朝鮮とは違うところだ

291. 名無しさん@ほしゅそく   2018年04月09日 20:00:34  ID:AxMjMzNTU このコメントへ返信

表現力と言う点で、英語は日本人には「足りない」。
正確には日本の歴史を出来る限り正確に表現するのに英語では無理。

いったいどうやって、公家言葉を、その表現の妙を、英語で表せるというんだw
口調を書くだけで、ある程度その人物の情報を得ることができる。性別や年齢や出身地や育ちを察することができる。
だから、日本の小説は面白い。
こんな貴重な言語を英語に変えるとか、「日本人を消滅させる」ことを目的としているとしか思えない。
そも、英語が喋れるだけで世界で活躍できるとか思う方がオカシイ。英語が苦手でもノーベル賞を取った博士も日本にはいる。
各国のいろんな書物を翻訳できる人を育てるというのなら分かるが、日本語を捨てて英語を取るとかあり得ない。

292. 名無しさん@ほしゅそく   2018年04月09日 20:01:17  ID:k3MDQyNzI このコメントへ返信

黄文雄氏の論だと,平仮名の発明は画期的なことなんだそうだ。
.
視覚的な漢字(表意文字)と聴覚的な平仮名(表音文字)によって,実に多彩で豊かな表現が可能になった。

293. 名無しさん@ほしゅそく   2018年04月09日 20:04:33  ID:k3MDQyNzI このコメントへ返信

※207
古来に存在した本当の漢民族はとっくの昔に滅びたという説もあるね。

294. 名無しさん@ほしゅそく   2018年04月09日 20:06:06  ID:gzMDM0NzU このコメントへ返信

ま、無理に漢字を捨てる必要も無いからね

無理した結果……朝鮮見てたらわかる

295. 名無しさん@ほしゅそく   2018年04月09日 20:06:43  ID:A1MTA2NDI このコメントへ返信

呉智英も漢字仮名交じり文を絶賛している一人だな
もともと漢字から仮名を発明して、さらに漢字と仮名を組み合わせることで
より複雑な表現方法を生み出したのが日本人であって、日本は漢字文化圏どころか
中国からさらに進化したハイパー漢字文化圏()なのだよw

296. 名無しさん@ほしゅそく   2018年04月09日 20:12:02  ID:Q0NTU5MzI このコメントへ返信

※290
なんか変な日本語だったので書き直し。
漢字は当時の外国語を完全に表現できた。
般若心経なんて漢字で書いてあるけど読みはサンスクリットだからな。
仏教が伝来したのはサンスクリットそのままを伝えたおかげだろう。
こんなことが出来る言語は日本にも朝鮮にもない
朝鮮は自国の言語なんてものに固執したおかげで欠陥言語しかないが
日本は欠陥を認めて漢字も使って表現を補っている

ここに日本と朝鮮の違いがある。

297. 名無しさん@ほしゅそく   2018年04月09日 20:13:22  ID:Q0NTU5MzI このコメントへ返信

※40
今は共産党に毒されてしまって見る影もないな・・・

298. 名無しさん@ほしゅそく   2018年04月09日 20:16:00  ID:E0MzAyNjc このコメントへ返信

×日本だけが漢字を残してきた経緯について
〇日本と台湾だけが漢字を残してきた経緯について

299. 名無しさん@ほしゅそく   2018年04月09日 20:19:18  ID:kzMzYxMjQ このコメントへ返信

英語なんて発音と文字が違う欠陥言語
その点日本語はほとんど発音と文字が一致しているし文章中に漢字だけでなく英語を入れても機能する
表現力が豊かでほんと優れた言語だよ

300. 名無しさん@ほしゅそく   2018年04月09日 20:20:30  ID:M1ODQ3NzM このコメントへ返信

漢字っていつ出来たんだろう?
漢の文字があてがわれているから、本物の漢民族が創ったんだよな??
それとも、殷・周・秦の時代なのだろうか。

301. 名無しさん@ほしゅそく   2018年04月09日 20:44:13  ID:U1MjQwNTc このコメントへ返信

500年前の来日西洋人
「日本人は驚くほど少しの文字しか書かない、それで難なく社会が回ってるから更に驚く」

302. 名無しさん@ほしゅそく   2018年04月09日 20:46:20  ID:M5OTM1ODQ このコメントへ返信

※84
インドネシア語の文字は英語と同じアルファベットです。
フランス語やベトナムの文字のような発音記号は全然付きませんよ。

303. 名無しさん@ほしゅそく   2018年04月09日 20:49:14  ID:k5NTMyOTA このコメントへ返信

漢字は便利だからね 中国4000年の歴史を上手く頂戴した。だから、日本人は本当は中国に立派であって欲しいのだよ。ところでだ漢字は便利な分逆に想像力削がれてるのでは。あんなひらがなのら列を駆使出来てるんだから他国は凄いわ。慣れかね? とかく便利なものは人を怠けさせる いつも上昇志向でいないとな。

304. 名無しさん@ほしゅそく   2018年04月09日 21:06:08  ID:c2MzEyNzY このコメントへ返信

※62
それ本当だよ。やられた事がある。ある朝鮮人と仲良くしていた。数年来の付き合いだ。その人を介して、さらに数人知りあった。
皆で会したり出かけたりすると、数年来の友人が決まって朝鮮語を話しだす。私に気を使って日本語での会話に戻そうとする人もいたが、友人が朝鮮語を使い続けるので結局朝鮮語の会話になっていく。
その時初めて「これが朝鮮人か」と思い、以後肝に銘じている。
その後『和夫一家物語』を知って納得した。

305. 名無しさん@ほしゅそく   2018年04月09日 21:22:25  ID:c2MzEyNzY このコメントへ返信

※78 >インテリを人民の敵として大量さつりくした国がありましたね

エデンの園を初めて読んだ時、どうしても共感できなかった。
「なんで賢くなることが罪なのか?なんで女は男のアバラ一本なのか?」と。
「無知は罪」「イザナギ、イザナミ」「天照大御神は女神」だからさ。
民衆が馬鹿だと扇動しやすく支配しやすいもんな。
民主主義で自分が選択しているように錯覚させるなんて簡単な事だ。

306. 名無しさん@ほしゅそく   2018年04月09日 21:47:27  ID:Q2MjczMjM このコメントへ返信

繁体字以上にベトナムに全く読める気のしない漢字が混じっとる…
記述順も違うのかな?

307. 名無しさん@ほしゅそく   2018年04月09日 21:49:35  ID:gwMzMwMjQ このコメントへ返信

日本人は漢語は和魂漢才でこなしたが、英語と朝鮮語はなかなかこなせない。

308. 名無しさん@ほしゅそく   2018年04月09日 22:14:37  ID:UwNjA0Mjc このコメントへ返信

※17
日本語の多様性だね。
歌なども日本語での歌詞だけで無く他国の言葉と組み合わせても
それほど違和感が無く聞き取れる。

309. 名無しさん@ほしゅそく   2018年04月09日 22:20:02  ID:kwMjU3MjU このコメントへ返信

(  ´∀`)www
(  `ハ´)哈哈哈
<ヽ`∀´>ウェー、ハッハッハ

310. 名無しさん@ほしゅそく   2018年04月09日 22:24:40  ID:IyMDczMDg このコメントへ返信

漢字文化圏の縁?
支那人はカス揃いだから知らんだろうが、貴様らが使ってる単語の80%は日本で生まれたんだよ。そして、その事実を日本人は常識として知っている。文革で焚書坑儒し、文化人の肉を喰ったゾンビども。お前らは嘗ての支那文化の継承者ではない。

311. 名無しさん@ほしゅそく   2018年04月09日 22:45:48  ID:YyODExNDE このコメントへ返信

※8
防波堤として以外に、日本にとって役にたってるとしたら、反面教師としてだけかな。
とても分かりやすい上に、ああはなりたくないと身の引き締まる思いを抱かせてくれるんだから、神様が隣に置いた意味があるとしたらそれなんだろうな。

312. 名無しさん@ほしゅそく   2018年04月09日 23:01:06  ID:E3ODY5NTY このコメントへ返信

漢字の美しさも理由の一つだと思われる。
簡体字は共産主義の合理思想でとにかく画数を削って簡素化しているが、
日本の漢字は清朝の乾隆帝時代の字をベースに、
顔真卿やら何やらといった過去の書家たちの字形を参考にして作られている。
中国以上に中国らしい字なんだよ。

313. 名無しさん@ほしゅそく   2018年04月09日 23:25:35  ID:EwNzU3MzI このコメントへ返信

そうか、簡体字は共産主義と密接につながっているから気持ち悪いんだ
あれはどうにも受け付けないんだよなぁ

314. 名無しさん@ほしゅそく   2018年04月09日 23:47:52  ID:UyNTg0Mjk このコメントへ返信

> そしてこの動きには当時の新聞社も付和雷同し、漢字の廃止を呼び掛ける文章さえ掲載した
レコチャにすら付和雷同と言われる新聞社はどこだろうwww

※312
> 共産主義の合理思想でとにかく画数を削って簡素化している
漢字の数が多すぎて識字率を下げる要因にもなってたから、簡素化自体は当時の中国では仕方ないとは思うけど。
簡単にしなくて良い字まで削ってしまってるからな。
あれはマジで全体で画数を何パーセント減らせ!って命令とかノルマ(語源は共産主義w)があったんだろうなぁ……。

315. 名無しさん@ほしゅそく   2018年04月10日 00:36:33  ID:IzMzQ5MjA このコメントへ返信

日本語スゲー=俺スゲーとかもういい加減やめとこうな、恥ずかしいからw

316. 名無しさん@ほしゅそく   2018年04月10日 00:44:10  ID:U3MTA0NDA このコメントへ返信

广を広の一字に当てるのが凄い。何で広だけ?
广がつく麻、床、店、庁、度、府、庫、庭、康・・・一杯あるのに
全体主義の恐怖を感じる

317. 名無しさん@ほしゅそく   2018年04月10日 01:38:47  ID:M2MDEyNjA このコメントへ返信

この10年くらいで日本語が随分と変質した気がする。
英語の成績が悪かったような連中まで、当たり前のように外来語を使ってる。
君、原語の意味わかって使ってるの?と言いたくなる。

318. 名無しさん@ほしゅそく   2018年04月10日 03:56:38  ID:A0NTU0MjA このコメントへ返信

印度の仏教は、支那を経由して、支那語に翻訳されて、日本にもたらされた。
日本は、最澄、空海のような留学生を支那に派遣し、支那に仏教を学ばせた。
現在の支那の横暴に対して、日本の仏教界は、何も言わない。
支那がチベットの仏教にひどい弾圧を加えているのにも、抗議しない。
日本のある著名な尼僧は、支那から聴こえてくる軍靴の音が聴こえないで、日本から軍靴の音が聴こえると偽りを吹聴する。
日本仏教界の異常な支那贔屓は、日本に仏教が支那から伝えられた、あるいは日本が仏教を支那に学んだことの負い目からくるのだろうか。
しかし、チベットの仏教を弾圧する支那に仏教はなく、日本の寺院から盗んだ仏像を日本に返還しない朝鮮にも仏教はない。
過去の負い目をいつまでも感じている場合なのだろうか。

319. 名無しさん@ほしゅそく   2018年04月10日 04:13:04  ID:E3NDI5ODA このコメントへ返信

自分たちの言語を捨てて英語に切り替えるなんて事大主義者みたいなことやったら
民族の誇りがなくなって精神的によくない。
朝鮮人みたいに自尊心がないので余計に虚栄心ばかりが大きくなり発狂していく。
実際朝鮮は古代から中国と同化したくて独自の文化を生み出してこなかったので、
一切独自文化がなく民族としての誇りを持てないために日本から剽窃しまくっている

ちなみに日本の場合生き残るために先進文明の模倣をしてきた先例がある
飛鳥時代に仏教導入や中国の律令制度導入や仏教寺院の建設など、
中国の隋や唐に支配されないように日本も同じ文明国だと証明する必要があったので
日本式にアレンジしつつも表面的には中国化を進めた
貫頭衣とズボンの服装から動きにくい着物へ一気にチェンジした。
正直貫頭衣/ズボンはそのまま残して臨機応変に着物と並行して使い分ければよかった。
ズボンの膝下の部位を紐で結ぶあの服のデザインはかなりクールと思う。
全部無くして着物オンリーにしてしまったのは本当にもったいない
中国文明文化を取り入れる過程で消えていった日本独自の文明文化もあったはず
今西洋かぶれが多いが当時は中国かぶればっかだったんだろうと思う

これと同じことを明治維新の時にやっている
西洋建築を取り入れ、西洋の憲法や議会を模倣し、軍隊も西洋式、
服装も西洋式に変えた(元々着物は動きにくいせいもあるが)。

飛鳥時代に庶民の言語を中国語にしなくてよかったのと同じように
明治時代や戦後に英語にしなくてよかったと売国奴でさえ思う時期が来るよ
事大主義では文化は生まれない

320. 名無しさん@ほしゅそく   2018年04月10日 04:44:54  ID:E3NDI5ODA このコメントへ返信

むしろ、英語の単語を日本語の中に組み入れた方が効率的だと思う。
カタカナ用語が増えているけど、カタカナでは英単語の同音異義語がさらに増える
サーバーとかもserverって書いてくれた方が分かりやすい
要は英単語の上にカタカナをふればいいわけで、これができたら日本語は世界最強になると思う
全ての英単語を日本語の中に組み入れれば表現力もアップする

どうせ英語教育はやるんだし、ならば英語を日本語に組み込んでしまえというわけだ

321. 名無しさん@ほしゅそく   2018年04月10日 05:41:34  ID:k5MzU5NDA このコメントへ返信

冷静に鑑みるに。

ガイコク人の『識字能力』の低さは未知数であるが故に。

「漢字云々w」以前のアレだと思いますw。

チャイナ人の『識字』の基準は「簡体字」でしょうからw。

《総括》
チャイナ人は。

抑、
『文字そのもの』を読解し得ているのか?、と。
疑わずには居れないw。

322. 名無しさん@ほしゅそく   2018年04月10日 05:57:36  ID:Y2MjkzMjA このコメントへ返信

周 来友(インチキシナ人)のバカが、漢字を返せとかぬかしてたなw

323. 名無しさん@ほしゅそく   2018年04月10日 09:08:51  ID:IzMTgxODA このコメントへ返信

漢字のルーツは日本だという面白い文章を読んだことがあるな

324. 名無しさん@ほしゅそく   2018年04月10日 09:20:57  ID:U1NTgyMjA このコメントへ返信

日本政府がGHQに逆らったと言うより、予想外に日本国内の識字率が高くて漢字廃止を断念せざるを得なかった、という話だったような

325. 名無しさん@ほしゅそく   2018年04月10日 09:21:55  ID:E2MTgzNDA このコメントへ返信

.
.
.
 英語。
特に『アメリカ英語』が、
不完全言語である事実w。
.
 詰り『クソ言語w』なのは、
皆さん御存知の通りです。
.
 最近は最早。
 日本人であれば、
中学生でも知っている、
常識だと思いますw。
.
.
 そして。
.
 皆さん、
これも御存知の事とは思いますが。
.
 現在、
我々が遣っている漢字の、
「約8割5分!!ww」は、
「日本製の漢字..w」なのだそうですw。
(※この辺は皆さんググったりして、
検証してみて下さい。)
.
.
 現在のチャイナ人民は。
 その殆どが繁体字(※普通の漢字)を、
読めません。
.
 重ねて。
 現在のチャイナは、
識字率が85%なのだそうです。
.
 それは詰り。
 現在のチャイナには。
簡体字も「読解できない」チャイニーズが。
.
 1億9500万人も居る!!!、
.
という、計算になります。
(※簡体字とは。あの変な、
 中国のネット広告とかで見る、
 アレですw。)
.
.
.
.
【 一寸w、算数コーナー 】
.
 ★[ チャイナ人民の文盲w ]を。
.
 計算して大まかに、
割り出してみましょう!!。
.
.
 チャイナ人民の総人口を、
『13億人』で計算してみましょう。
.
 13億人の中の。
『85%のチャイナ人民 "しか" 』、
「文字を読める人が居ない」
と、言う訳ですから。
.
 13億人の中の、
『15%のチャイナ人民が』、
「文字を、読めない」
と、言う事ですね。
.
 解りますか??。
.
 解らない人は、
友達とかお父さんお母さんに、
聞いてみて下さい。
.
.
.
 計算式は、
「13億 掛けることの 15%」
です。
.
 15%を実数で表すと、
「0.15」
です。
.
.
 これを数式に表すと、
「13億 × 0.15」
です。
.
 これを計算すると、
「 195,000,000 」
ですw。
 これが、
「チャイナの文盲の数」ですw。
.
.
.
 概算。
.
 計算の上でも、
チャイナ人民の中には。
 文盲が、
『1億9500万人』も、
居るのです。
(※文盲とは、
 読み書きが出来ない人の事です)
.
.
.
 「1億9500万人の文盲』
.
 この数の夥しさを、
貴方は理解出来ますでしょうか??。
.
.
 日本の総人口が、
1億2500万人足らずなんですよ??。
.
.
 《 まとめ 》
.
 皆さん。
読み書きを疎かにしてはいけません。
.
 解らない言葉の、
『意味』や『読み』は。
 辞書を牽いて調べたり、
友達やお父さんお母さんに、
聞いたりしましょう。
.
 たまには、
鉛筆や筆で文字を書きましょう。
.
 チラシやお菓子の箱などの、
「裏の白い部分」は。
 メモ紙等に遣い廻しましょう。
.
.
.
 ー 追伸 ー
.
 私は。

 統計上の数字の、
『チャイナの識字率』は、
嘘だと思います。
.
 詰り。
チャイナの識字率は実際は、
もっと低いのだろうと思う訳ですね。
.
 チャイナや朝鮮が、
真実を堂々と披瀝する訳が。
 無いでしょう??w。
.
.
.
 以上。
.
.

326. 名無しさん@ほしゅそく   2018年04月10日 09:27:48  ID:U2NjYzMA= このコメントへ返信

英語とかフランス語とかイタリア語とか、西洋の言葉は耳に心地よい音楽みたいなもの。

日本語は、目で見る言語。目で見るとすぐ読め、想像でき画像が浮かび、理解できる。

印刷などすると、たとえば、日本語が一ページにまとめられても、
西洋のほうは5枚くらいになる。
そういう意味で、日本語って無駄を省いた電報のような洗練された語だなってつくづく思う。

327. 名無しさん@ほしゅそく   2018年04月10日 09:34:17  ID:U2NjYzMA= このコメントへ返信

チャイナの古い文献に載ってたそうだけど、
現代の漢字の元になった文字があったそうだ。
そしてその文字の前にも、それの元になったものがあったそうだ。
そしてその文字の元になったものが(これらは倭から来た)というようなことが書かれているそうだ。

そういう意味では、漢字は日本へ先祖返りしたのかも。

328. 名無しさん@ほしゅそく   2018年04月10日 09:52:49  ID:U2NjYzMA= このコメントへ返信

現代は世界、特にアジアは日本文化の中にいる。
日本文化に勝てるものはない。

料理もすべての素材を知りつくし、それを使いこなす。
すべてがそう。
人間の心や体感覚に密着した深いところで物事が動くので何物も否定できない。

日本文化は、人類の本質。人類の良心。人類の要。
日本は世界の中心。世界のおへそ。日本は世界の未来。

時代錯誤のチャイナ、南北朝鮮は救いがない。

329. 名無しさん@ほしゅそく   2018年04月10日 10:21:09  ID:UwMTgxOTA このコメントへ返信

いまさら変えようとする方が非効率的。
韓国を見ればわかるだろw

330. 名無しさん@ほしゅそく   2018年04月10日 11:33:09  ID:Q3Nzk0MjA このコメントへ返信

※76
歌だと
『日本語→英語』←カッコいい
『英語→日本語』←カッコ悪い
である事が多いのに不思議だよねえ…

331. 名無しさん@ほしゅそく   2018年04月10日 14:21:19  ID:A0MTAwMTA このコメントへ返信

漢字を捨てて音表文字だけにすると韓国みたいになる。韓国の文盲率は低いが文章理解となるとOECD諸国で最悪になる。同音異義語がたくさん出来てしまい、文章の理解が難しくなってしまうからだ。未だにノーベル賞受賞者(平和賞を除く)がいない原因のひとつだろう。日本語は先人が苦労して西洋の学術用語を翻訳したから、基本日本語だけで研究が出来る。これはすごいことだ。現代中国語のほとんどは日本語から入ったもので、中国語で発音しているに過ぎない。

332. 名無しさん@ほしゅそく   2018年04月10日 14:25:18  ID:MzMjUyNDA このコメントへ返信

漢字が中国から来たとかw古代中華だろ。今がChinaなら、昔はChinaではない。昔がChinaなら、今はChinaではない。西側はいい加減この事実を知るべきだろ。

333. 名無しさん@ほしゅそく   2018年04月10日 18:22:17  ID:EwMDk5NjA このコメントへ返信

漢字は古代大陸文字を輸入し、日本がローカライズしたもの

現在の中華人民共和国とは関係ないよ

334. 名無しさん@ほしゅそく   2018年04月11日 07:28:28  ID:c3ODYzMzc このコメントへ返信

幕末から明治にかけていち早く西洋文明を取り入れて近代化に成功したのは
漢字とカナの存在が大きかったのです
寺子屋や学校で識字率の高かった日本では
漢字で意味、カナで外国語の発音を伝えるなどの工夫で大衆への理解がおそらく世界一速い速度で浸透しました
現在は英語、ローマ字まで活用できる人が増えており国民平均としては世界一新しい物事の理解力が高い民族かも知れません
漢字が無くなれば文化とともにそのアドバンテージも無くなるでしょう

335. 名無しさん@ほしゅそく   2018年04月11日 18:50:38  ID:AwMjEwMDI このコメントへ返信

※21
日本は単一言語だったので、表音文字が可能でした。
表音文字(ひらがな)+表意文字(漢字)の混在も可能でした。

一方、中国は、多言語国家、地域毎に話し言葉が異なっています。
極端な話、山ひとつ越えただけで、言葉が違うそうです。
北京語の話者は、上海語が全く理解できず、悪口を言われても気付かない程です。

そのような世界で、意思疎通を行う手段として、漢字が発展してきました。
だから、そもそも、表音文字は、無理でした。

中国語の漢字表記が、プロパガンダ風になってしまう原因は、
文化や言葉を表現する手段ではなくて、意思疎通の手段だったからです。

336. 名無しさん@ほしゅそく   2018年04月11日 19:13:31  ID:k0NTc4NzA このコメントへ返信

※332
西側の、特にドイツとかアメリカ民主党とかねぇ
中国に幻想を抱きすぎなんだよねぇ(吐き気)
トランプが国務省を嫌ってるのは、民主党色が強すぎるからでしょww

337. 名無しさん@ほしゅそく   2018年04月11日 20:19:00  ID:E5ODkwNTI このコメントへ返信

※244
だから、共産党用語の多くが極端な簡体字になっていて、分けがわからん。
「書記」「学習」とか。「書」は「弔」に近くなっているし、「習」は「羽」が一つだけだし。

338. 名無しさん@ほしゅそく   2018年04月11日 20:21:50  ID:Y5MzA4MTg このコメントへ返信

古代中国は偉大な発明を沢山している
その一つが漢字だ

339. 名無しさん@ほしゅそく   2018年04月11日 20:43:22  ID:I5NTM1NDI このコメントへ返信

※57
日本語というのは形容動詞ひとつで、他の言語を借用出来たりするとんでもない言語です。
日本語だけで表現出来ない場合は、「~だ」で、簡単に借りパク出来ます。
「ユニークだ」とか「ブラックだ」とかね。マクロファージの様に他の文化を吸収できる日本文化を象徴してますね。
.
ホント……扶桑のウィッチって……www

340. 名無しさん@ほしゅそく   2018年04月11日 20:59:45  ID:UyOTQ2NDM このコメントへ返信

漢字の代わりに絵文字にしようぜ

341. 名無しさん@ほしゅそく   2018年04月11日 21:19:26  ID:I5NTM1NDI このコメントへ返信

※127
あはははは! 確かにその通りですね!!!
しかも最近すい臓がんで余命いくばくか…という事が発覚した、某沖縄の政治屋は、物理的にも「毛が沢山」にはなれなかったですしねぇ(dethタヒねぇ)www
.
きっと、頭に行く栄養が足りなかった(栄養が足りなかったのは、脳味噌ではありません。毛です!!毛!毛!!! クドい様ですが頭のオケケ!!! 本人の名誉の為に異論は許さない。頭の中身は大丈夫なのです。毛に栄養が行ってないだけなのです!!!!!)のでしょう。

342. 名無しさん@ほしゅそく   2018年04月11日 21:25:37  ID:I5NTM1NDI このコメントへ返信

※140
そもそも「和製英語」という単語自体がおかしい…というか、間違っている。一般論として間違っている。
正しく言うなら「和製洋語」でしょう。
.
まがりなりにもにも「英語」を名乗るのであれば、英語圏で通じなければならない。

343. 名無しさん@ほしゅそく   2018年04月11日 21:32:16  ID:I5NTM1NDI このコメントへ返信

※146
ケントギルバート氏だったかチャックウィルソン氏だったかは忘れましたが、大橋巨泉にある英単語を言われて判らない旨を伝えたら、「英語を知らない外国人www」って笑われてた記憶があります。
「世界まるごとハウマッチ」って番組だったと思います。どうでも良い話ですがwwwww

344. 名無しさん@ほしゅそく   2018年04月11日 21:36:12  ID:I5NTM1NDI このコメントへ返信

※147
しかもドイツ語の「アルバイト」は、生計を立てる為の「職業」という意味だというw
日本語のアルバイトをドイツ語に訳すと「ジョブ」になるという…www
わけわからんwwwww

345. 名無しさん@ほしゅそく   2018年04月11日 21:44:43  ID:I5NTM1NDI このコメントへ返信

※150
その手の胡散臭い外来語を熟考すれば、殆どは案外簡単に四文字熟語化出来そうですね。
「ボキャブラリーが足りない」とドヤ顔でのたまう輩も、既に「語彙」という熟語で訳されている事を知らなさそうwww

346. 名無しさん@ほしゅそく   2018年04月11日 21:55:59  ID:I5NTM1NDI このコメントへ返信

※187
コンテナも、元の意味の「contain(含む)」の意味を考慮して…例えば「収納庫」と訳した方が良かったと思います。
どうして、そういう単語を創らなかったのか…

347. 名無しさん@ほしゅそく   2018年04月11日 22:04:30  ID:I5NTM1NDI このコメントへ返信

※208
× 三国志
○ 残酷死

348. 名無しさん@ほしゅそく   2018年04月11日 22:19:05  ID:IwMDg2ODA このコメントへ返信

たぶん
最大の理由は

漢字がないと文がまともに書けない
これが最大の理由

349. 名無しさん@ほしゅそく   2018年04月11日 22:34:17  ID:Y4NzM5Mzc このコメントへ返信

日本語の表現力が多いって!?
韓国語の悪口の表現力は世界一だぜ。

350. 名無しさん@ほしゅそく   2018年04月11日 22:37:30  ID:g2OTIzNDg このコメントへ返信

中国で使われている漢字の7割は和製語
さらに中国で使われている漢字は簡略化が進み
日本の漢字こそが正統後継と言えるレベル
さらにいうと始皇帝の末裔である秦氏が日本に溶け込んでいる
つまり日本こそが・・・

351. 名無しさん@ほしゅそく   2018年04月11日 22:38:39  ID:I5NTM1NDI このコメントへ返信

※262
「超漢字」も、もう少し使いやすければなぁって思います。
まぁPCの社会から村八分にされている状況なのでしょうけど…
実身とか仮身とかの概念が微妙にわかりにくかったし… スーパー301条だし…

まぁ私はトロンベースの携帯電話(PHS)を未だに使ってますし… スマホ?ナニソレ??

352. 名無しさん@ほしゅそく   2018年04月11日 23:03:51  ID:EwNDgxODI このコメントへ返信

 日本には言霊信仰というものがあって、漢字として入ってきた知識体系に、自らの言葉言霊を憑依させることに成功した。自らの言葉の本質を漢字に承継させることに成功した民族は、漢字を生んだ時の民族と日本人くらいのものだからな。漢字の創出者以上の発展改善を日本語化、日本化してきたからだ。大和言葉に漢語の多重構造の発明こそ、画期的
だった。更に漢字の入ってきた時代の、漢音や呉音までも記憶させた次元構造までもある象形文字って歴史の深みと重みがあるって、素敵だろう。日本の漢字だけにはそれがあるんだw

353. 名無しさん@ほしゅそく   2018年04月11日 23:04:32  ID:Y1NzI5MTY このコメントへ返信

ハリウッド映画のエンドロールを見る時、判読が間に合わない。
漢字の場合は判読はできるが、記述は困難という性質が重要だと思う。
この判読の容易さを知る事こそ、漢字を学ぶという事が重要なんだよね。

354. 名無しさん@ほしゅそく   2018年04月11日 23:07:56  ID:YzODU4NjI このコメントへ返信

※262
日本産のOS?トロン?知りたいな、何処で研究してたの?

355. 名無しさん@ほしゅそく   2018年04月11日 23:41:20  ID:U4MDMwMDQ このコメントへ返信

かつてPCで漢字を使う為には、個々の漢字を一定のドット数に収めなければならなかったが、
PC-98等の国産のPCでは、これらの漢字を全て16*16ドットで表現していた
ただ複雑過ぎて16*16ドットに収めるのが困難な漢字もあっただろうし、
簡体字が生まれてきたのってそういう背景があるのだろうかと想像

356. 名無しさん@ほしゅそく   2018年04月11日 23:46:27  ID:E0NTUyODg このコメントへ返信

※349
罵倒語が多いのは、韓国語に限った話ではないと聞いています。
.
日本語の場合は罵倒語が少ないために、嫌味な表現が発達しています。
そのためか、直接的な表現をする人は「頭が可愛そうな人」と看做されますw
ですので韓国人は脳味噌がちょっと足りない(チョンの語源)様に見えるのはその為です。

357. 名無しさん@ほしゅそく   2018年04月12日 01:30:42  ID:Y3MTEzMTI このコメントへ返信

>>61
それ共産党がいくらでも後から付け足していいってことじゃねぇかww

358. 名無しさん@ほしゅそく   2018年04月12日 02:08:51  ID:k0MTk1NzI このコメントへ返信

新字体も簡体字(の大凡)も康煕字典が編纂される前から長い歴史の中で使ってきたちゃんとした書体
康煕字典体を使用している広東や台湾、かつての朝鮮、大日本帝国もまた正しい伝統
ベトナムの場合は朝鮮とは事情が違う。チュノムという独自の文字を使っていたけどあまりにも不便で使用域も知識層に限られていた。一方はるか北部のシルクロードでは、パスパ文字やモンゴル文字(ソグド系)が声調を持つマンダリンに苦労し、やがて漢字文化圏では捨てられた。そのような経緯があるように複雑な声調に対応できる文字がなかった。
西洋から齎されたローマ字は元々聖書とともにキリスト教を文字を持たない異教徒へ伝来させるため改良を重ねる長い経験を積んできた。その柔軟さによりフランスの宣教師がダイアクリティカルマークを声調に対応させる閃きをし、ローマ字がベトナム語の表記の座を逸早く勝ち取った。
漢字を捨てたベトナム人がローマ字表記の利便性に太刀打ちできる他の文字は同じ声調言語を表記するタイ文字である。子音数個と声調記号1個増やすだけで済むんだけどね。ソースはการเขียนคำทับศัพท์ภาษาเวียดนาม

359. 名無しさん@ほしゅそく   2018年04月12日 02:32:24  ID:k0MTk1NzI このコメントへ返信

あ、上のは本スレ>>77への返信です。
>ベトナムは強制的にと書くとちょっと語弊で出ますので。
ベトナム語も朝鮮語も漢字は、彼らの文化と切ってはきれないものです。

360. 名無しさん@ほしゅそく   2018年04月12日 02:55:30  ID:c0MjA0MzY このコメントへ返信

日本以外で漢字が使えなくなったのは、中国と国境を接している条件下で漢字を使用していると、「同文同種!」と言われて中国に併合されてしまうからですね。

日本と中国の間には海がありますから、この条件には当てはまらなかった訳です。

とにかく、中国国内においても、お互いに話し言葉は通じないし、漢字で筆談しても 文 字 の 並 び が 違 う という、文法レベルの露骨な違いが現実には存在している訳です。それでも漢字を使う=中華というのが彼らの「政治的常識」です。

言うなれば、「同じアルファベットを使うのだから、北はラップランドから、南はイタリア、ジブラルタルまでみんなウチの国の領土だ!」・・・といった感じの、ヒトラーどころかヴィルヘルム2世やナポレオンすら鼻で笑いそうな事を、真面目一徹信じているのが中国人なのです。

361. 名無しさん@ほしゅそく   2018年04月12日 02:56:50  ID:U1NTg2MjA このコメントへ返信

漢字文化圏の端っこにいる筈の日本が一番沢山言葉を創っただろが。
日本は漢字だけじゃ飽きたらず絵文字やAAだって使ってるぞ。

362. 名無しさん@ほしゅそく   2018年04月12日 09:13:14  ID:c2ODY1NjA このコメントへ返信

たぶん
最大の理由は

漢字がないと
文がまともに書けない
これが最大の理由


英語に
シンガポールみたいに戦後直後に変えてほしかった気もするけどね

363. 名無しさん@ほしゅそく   2018年04月12日 09:15:01  ID:c2ODY1NjA このコメントへ返信

戦国武将とかの文を見ると
漢字のみで、全く読めないよ

日本国内でも戦国時代と今では意思疎通できない

364. 名無しさん@ほしゅそく   2018年04月12日 09:41:22  ID:E0NDI3NTY このコメントへ返信

.
.
.
.
『アメリカン・イングリッシュ』ってw。
ガチで嫌われてます。
.
あなた
「えw、誰から?ww」。
.
わたし
「ギリシャやイタリア、スペインやフランスやドイツ。イギリスなどからも、猛烈に嫌われてます」
.
.
.
ラテン語、ギリシャ語、イタリア語、ドイツ語その他諸々が、アメリカン・イングリッシュの『母語』に当たります。
.
その崇高なる『母語』を。
.
勝手気儘の、やりたい放題に荒らし。弄くり倒し捲くっている『アメリカン・イングリッシュ』や『ハングル』は。
.
その「母語圏」の人から、猛烈に嫌われているのです。
それが世の常なのです。
.
.
.
.

365. 名無しさん@ほしゅそく   2018年04月12日 10:26:31  ID:YyOTk4MjA このコメントへ返信

日常的に使う文字が平仮名、片仮名、漢字、アルファベットと4種類もあるのが日本語の特徴か。
日本語を学びたいって外国人は結構多くいるけど、1つ1つ覚えるのが大変でしかもどのタイミングでどれを使えばいいかがわからなくてハードルが高いって答える人も多いな。

366. 名無しさん@ほしゅそく   2018年04月12日 10:28:44  ID:YyOTk4MjA このコメントへ返信

※9
それな。歴史的仮名遣いっていつ、どういう経緯で廃れちゃったのかすげえ気になるwww

367. 名無しさん@ほしゅそく   2018年04月12日 10:34:36  ID:Y5NjExNDQ このコメントへ返信

漢字を捨ててみろ、確実に過去の文献資料が一切読めなくなる世代が多数派になる
考えただけでゾッとする

隣の劣等種みたいに数十年前の新聞すら読めず、都合の良い妄想だけで生きていくなんざ
気持ち悪すぎる

そもそも固有の文化という利点を捨ててまで英語にする理由も必要もないわ

368. ハインフェッツ   2018年04月12日 10:44:29  ID:YyMzM5MzI このコメントへ返信

※363
万葉仮名が使われていた時代なら兎も角、戦国時代に”日本語を漢字だけで表記”って事はまず無いですね。
明治以前は同じ読みでも複数の仮名文字があるのが当たり前だった上に、崩し書きや綴り書きが当たり前だったから慣れない人には読めないだけでしょ。

これが学術的な文書の場合は現代の学術論文が英語なのと同じで、そもそも全部漢文で書かれてるんだから、アレを日本語とは言わない。

369. 名無しさん@ほしゅそく   2018年04月12日 10:48:30  ID:M4OTQ5NjA このコメントへ返信

※124
昔っからそうだぞ
戦国時代とか江戸時代とかも外来から入ってきた言葉をそのまま日本語読みにして使ってた
明治期前後に外来の言葉を解り易い日本語に翻訳して使おうとする流れが有っただけ

370. 名無しさん@ほしゅそく   2018年04月12日 12:00:11  ID:I2OTU2OTY このコメントへ返信

文字、言語は文化の最たるものだからな。
日本人が日本人であるためには漢字仮名カタカナローマ字全部必要の事よ

371. 名無しさん@ほしゅそく   2018年04月12日 12:40:44  ID:U2MDE1MTI このコメントへ返信

使える道具屋を手放す必要はないでしょ
代替の道具があるならまだしも

372. 名無しの名古屋人   2018年04月12日 14:02:15  ID:U0NzYyMDg このコメントへ返信

>>27
「わっしゃあなも、猫だぎゃあも」がにゃあがや!

373. 名無しさん@ほしゅそく   2018年04月12日 15:43:44  ID:Y3MTQwODA このコメントへ返信

漢字捨てる程もはや中国にコンプレックスを感じてないから。

374. 名無しさん@ほしゅそく   2018年04月12日 15:54:28  ID:QxMDk0MTI このコメントへ返信

美しいからな

375. 名無しさん@ほしゅそく   2018年04月12日 16:00:21  ID:g0OTAzNTI このコメントへ返信

表意文字と表音文字のハイブリッドは思いの外便利なんよね

376. 名無しさん@ほしゅそく   2018年04月12日 16:05:29  ID:Y0MjYwMzY このコメントへ返信

言葉は複雑なほど広がりがあるからな
外国人が途中から覚えるのは大変だろうけど、日本人は子供の頃から接してるわけで

377. 名無しさん@ほしゅそく   2018年04月12日 16:53:23  ID:c1NjM2MDQ このコメントへ返信

漢字を捨てるって議論されていないよ
むしろ明治期に西洋語を漢字に訳せる役目として日本の漢字は新たに漢字を作れる立場として西洋語を翻訳し中国に伝えていた、既に宗教から民俗、文化、風習、政治、学問の全てにおいて日本に入り込んだ中で、無くすのは意味のない事
議論されたのは第二言語として英語かオランダ語、ドイツ語など、どれを選ぶかだ
未だに中国人はこの不毛な議論してるけど、普通に考えて日本で何故、新しい漢字が作られるのか?を理解すれば、オリジナルは日本だと気付くはず
中国では新しい漢字を作れない、それは漢字一文字に一つの意味だからで、漢字を分解して組み立てられるように漢字は元々から作られてる

378. 名無しさん@ほしゅそく   2018年04月12日 17:05:48  ID:YwMjY4MzI このコメントへ返信

※366
 GHQの云々カンヌンです。
それは今尚続いているでしょう?。
.
 旧漢字?なんかも毎年毎年、
.
「はい、今年はコレとコレです。
 使用を控えるアレに指定されましたので、
 その辺を意識して使用を控えて下さい」
.
ってアレで、
「使用を控える "趨勢"」を。
 『先ず!!』流布する訳ですね。
.
 その過程で、
何十年も掛けて、
人の記憶から消していく訳ですよ。
.
.
 『都市伝説』では無いんですよ!!??。
.
 GHQ(アメリカ)に依る、
「マインドコントロール」とか、
「洗脳」とかって、
現実として進められているのです。
.
 日本人は。
 その雰囲気の中で、
総てを煙に捲かれて、
剥落かされて今に至るのです。
.
.
 旧漢字をアレされただけで、
意味が良く判らなくなったアレは、
いっぱいありますから。
 その辺は各々で、
疑問を持ったり興味を持つ事に依って、
自然と復元されていくという。
 逆工程を辿る事で、
「損して得穫るw」と、いう。
.
 意図せぬ釣果を得られる結果に、
成るかもしれませんw。
.
 一寸wなんと言っていいのかw。
頭の悪い私には、
上手く説明が出来ませんw。
 詰りw、
皆さん夫々で頑張ってみて下さいw。
.
.
.
 私が特に皆さんに御薦めするのが。
「"部首"に興味を持って下さい!!!」
という事です。
.
 この「へん」はどんな意味があるのだ?、
とか。
 この「つくり」は何を意味するのだ??、
とか。
 この「冠・かんむり」は、
何を表しているのだ???、とか。
.
 そういう感じで興味を持って。
能動的に調べてみて下さい。
.
.
.
 案外と。
 『部首』をいろいろと弄られて、
「漢字の意味」が失われている漢字が、
多くある事を知る結果になると思います。
.
.
 例えば。
学校の「学」です。
.
 「学」の字の部首は『冠』です。
.
 そこで、
「で。何カンムリって言うの??w」と、
興味をもって、調べる訳です。
.
 すると.......。
.
 そこからいきなり躓く訳ですがw。
 『最近の漢字辞典』には、
部首関係の事があまり詳しく、
「解説されていない!!!ww」のです!!w。
(※コレも多分w、
GHQ絡みの指令だと思いますw)
.
.
 その辺の云々は、
ここでは省きますw。
 ガチで長くなるのでw、
皆さん各々で人に聞いたり詳察したり。
 ググったりしてみて下さいw。
.
.
 色々端折ってw。
.
.
.
 「学」の本当の、
元の漢字は「學」なんです。
.
「学」←新漢字?
「學」←旧漢字??
.
なんです。
 此れは飽くまでも、
『極々一部wの例!!』ですからね??w。
.
.
 くどくど此処でアレすると、
洒落にならない程の長さに、
なりますが故にw。
.
 皆さん。
各々で、御調べ下さいw。
.
.
 兎に角!!。
我々の日本語は、
戦後のアレに依って、
ガチで洒落にならないくらいに、
メチャクチャに弄くり捲り倒されてw。
.
 現時点で既に、
「ガチでヤバい.....w」
と、思いますw。
.
.
.
 しかし。
 若い皆さんの「気付き」に依れば、
まだまだ再起可能な段階だと思います!!。
.
.
 兎に角皆さん、
日本語に興味を持って下さい!!。
.
.
.
 〜 追記 〜
.
 『英語』は。
 5年〜10年で、
「単語の意味が!!ww」
全く違ったアレになる様なw。
.
 洒落にならないくらいの、
遣えない言語です!!ww。
 遠慮無く言うと、
『見事な欠陥言語ww』ですw。
.
.
.
.
 以上。

379. 名無しさん@ほしゅそく   2018年04月12日 18:24:54  ID:AwNTA1NDg このコメントへ返信

英語では apiarist という言葉を知らなければ何をする人分からないけれど、漢字で「養蜂家」と見れば、「ようほうか」という言葉を知らない子供でも「蜂を買う仕事をしている人かな」と分かる、という話を聞いたことがある。(“養”は小学校レベル、“はち”がもし読めなくても虫ということは推測できる) ある文章の中から得たい情報を探す時、ざっと漢字の拾い読みをして該当部分の当てをつけたりも出来る。1文字に深い意味を持たせる事もできる。同音異義語も脳内で漢字変換できる。
本当に便利なんだよね。ローマ字にされてたら思考停止しそう。

380. 名無しさん@ほしゅそく   2018年04月12日 19:15:03  ID:k2Mzc0ODQ このコメントへ返信

※46
康煕は時代区分的には近代に入るんだが。
そうか、清は古代か。じゃ、今の中国はやっと中世に入ったところだなw

つか、ものすごく簡単な話だ。
日本人は賢くて漢字も楽々覚えたし、それを自国語と融合して運用する工夫もできたってね。

381. 名無しさん@ほしゅそく   2018年04月12日 19:28:35  ID:Y3OTgyOTI このコメントへ返信

チャイナの漢字簡略化は日本に遅れる事千数百年にしてようやく表音文字(かな)を手に入れつつあるように見える
今後の経過に注目したい

382. 名無しさん@ほしゅそく   2018年04月12日 19:35:02  ID:EwNTcwMDQ このコメントへ返信

「漢字大変文盲駆除不可避」で
中国共産党があの汚い簡体字造ったら
世界が2バイト化して。
!台湾勝利!

383. 名無しさん@ほしゅそく   2018年04月12日 19:51:33  ID:QzOTkzNzY このコメントへ返信

※450

え? そうなの? 

じゃあ、ツイッターでも議論できるはずだよねぇ・・・

英語では文字数制限がすぐにくるから「つぶやく」だけしか出来ない、とか新聞で読んだ覚えがあるんだが・・・

また、1ビット文字って、アルファベットやカナのことで、つまりABCならすでに3ビットのはずだが・・・
これはずいぶん前のパソコン雑誌(フロッピーの付録が5インチに限られていた時代)の知識だが・・

384. 名無しさん@ほしゅそく   2018年04月12日 19:54:33  ID:QzOTkzNzY このコメントへ返信

※364

日本人は、ドイツ人やフランス人との英語のほうが通じやすい。

イギリス人やアメリカ人の英語は国際的ではない。

日独仏で「国際英語検定」を作るべきなのだ。

385. 名無しさん@ほしゅそく   2018年04月12日 21:41:53  ID:c0NzkwNTY このコメントへ返信

英語 C#
中国語 C++
日本語 C++/CLI

386. 名無しさん@ほしゅそく   2018年04月13日 01:45:09  ID:M2MTIzMTY このコメントへ返信

日本の場合、シナと対立と言うより、シナ狂惨党と対立してる側面が強いからね。

387. 名無しさん@ほしゅそく   2018年04月13日 01:56:15  ID:g2NDIyMDM このコメントへ返信

漢字を廃止した国=中国に支配された国=韓国、北朝鮮、ベトナム
漢字を使用し続けている国=中国に支配された経験が無い国=日本、台湾

388. 名無しさん@ほしゅそく   2018年04月13日 02:45:33  ID:Q4OTQwNzA このコメントへ返信

漢字とひらがなの調和、
カタカナが混じることで生じる若干の緊張、
人の声で紡がれる言霊が、
無理なく収束し、けれど開放的で囚われることがない
間違いなく現在の人類最高の言語「文化」体系であると言えよう

漢字への愛が深すぎて、
この問題に関しては国粋主義者にならざるを得ないw

389. 名無しさん@ほしゅそく   2018年04月13日 09:17:51  ID:I4NTgzNjQ このコメントへ返信

言語は文化そのもの、オデン文字に翻弄され滅亡の道をたどる
国が近くにあるが・・

390. 名無しさん@ほしゅそく   2018年04月13日 10:27:35  ID:g4NDk5MDg このコメントへ返信

実は英語を公用語として使っているのは植民地を除いて3ヶ国しか無いっ!www(笑)
寧ろ、ヨーロッパでは英語を使っている国はUK(イギリス)だけっ!!wwwwww(苦笑)
あの、公用語がいくつもある(笑)ベルギーですら英語は使わないっ!?w

391. 名無しさん@ほしゅそく   2018年04月13日 10:36:45  ID:I2NjcwMjE このコメントへ返信

字幕派は映画を観てない、字幕を読んでるだけだと主張する層がいるけど
あれは読むんじゃない、画像として処理するんだ

そんな事出来るのは表意文字である漢字だからこそ
一瞬見ただけで意味が解るなんて素晴らしいじゃないか

漢字は覚えるのが大変とは言うが
英語もどうせ難しい単語覚えなけりゃ小説や新聞は読めない

英英辞書だって何万語も載ってる
話し言葉で使わないからって死語になってる訳じゃないからね

392. 名無しさん@ほしゅそく   2018年04月13日 10:43:03  ID:MxMzA5NDE このコメントへ返信

早くから日本(庶民)の識字率が高かったから廃止出来なかったんじゃないかと思う。

393. 名無しさん@ほしゅそく   2018年04月13日 11:20:44  ID:ExOTY0OTM このコメントへ返信

ひらがな、カタカタが無かったら漢字捨ててたと思う。
ひらがな、カタカタ、漢字の組合せがすごく読みやすい。

394. 名無しさん@ほしゅそく   2018年04月13日 11:27:34  ID:AxNDE4OTI このコメントへ返信

※356

確かに日本語を駆使した嫌味な表現の豊富っぷりときたら
世界の皮肉屋イギリスに勝るとも劣らないと思いますw

395. 名無しさん@ほしゅそく   2018年04月13日 13:00:49  ID:gwMjMxMzQ このコメントへ返信

表音文字=「文字」と定義するなら漢字=「アイコン」だからね。そら分かり易さが段違いですわ。
だけどアイコン並べただけで意味の通る文章作るのは困難だし手間だって余計にかかる。
ご先祖様が仮名文字も発明してくれていて本当に良かった。

396. 名無しさん@ほしゅそく   2018年04月13日 13:44:52  ID:g0MjM3OTQ このコメントへ返信

>>日本語以上に表現力豊かな言語は無いっす

俺もそう思うけど、でも日本人が他の言葉を使うようになったらその言葉も表現力豊かになっていくような気がする。

397. 名無しさん@ほしゅそく   2018年04月13日 15:20:21  ID:E5NDMxNg= このコメントへ返信

※394
 でもアレなんですよw。
.
.
 私が。
イギリス人に、
.
「ニポン リョリ オイシイ!!
  ニポン トッテモ セイケツネ!!」
.
って言われたら。
 「有り難ぉ〜!!!」って、
ハグするのだけれどもww。
.
.
.
.
 私が。
イギリス人に、
.
「イギリスの料理は、
 とっても美味しいですっ!!ww。
 重ねてイギリスは、
 とっても清潔で美しいっ!!」
.
って真意で褒めたら....w。
.
 多分私は。
 即。
『モーニングスター』でボッコボコに、
殴られるのだろうと思うのですww。
.
.
.

398. 名無しさん@ほしゅそく   2018年04月13日 16:00:20  ID:A1ODM4OTA このコメントへ返信

漢字を日本人が捨てなかったのは、中国人が発明した漢字が優秀だったからだよ。情報の密度は高められるし、慣れれば読みやすい。表現も豊かに出来る。今後も捨てることはないね。
中国最高の発明文化が漢字だ。

399. 名無しさん@ほしゅそく   2018年04月13日 17:56:06  ID:UxOTU0OTg このコメントへ返信

日本人はインド、シナの文化、文明を理解できるだけでなく、
ヨーロッパの古典、近代思想科学も理解できる。
しかも、それらを漢字を創造して表現できるようにした。

きっかけは古代シナからの漢字であるが、その後は独自に発展させた。
この文化力の凄さこそ重要だ。
今や、日本の漢字無くしては中国は国名さえ名乗れない。
当然、経済政策など夢のまた夢。

400. 名無しさん@ほしゅそく   2018年04月13日 18:59:03  ID:k2NTM4NTM このコメントへ返信

漢字を辞めさそうとした奴が日本国内にいるんだよな~~

401. 名無しさん@ほしゅそく   2018年04月13日 20:55:03  ID:E0OTUxNTA このコメントへ返信

日本語の場合は漢字と平仮名カタカタの組み合わせだしな。
漢字と同じくらい平仮名カタカタは日本語は重要な文字だよ。

402. 名無しさん@ほしゅそく   2018年04月13日 21:19:29  ID:E0ODIwMzI このコメントへ返信

ここで言うのはあれだが、簡体字はメモとかに結構便利。よく使っている

403. 名無しさん@ほしゅそく   2018年04月13日 22:19:26  ID:AxMjk5NA= このコメントへ返信

※398
あ~所謂「中国人(シナ人が俺様表現で使う自称)」が発明したものではない模様。

404. 名無しさん@ほしゅそく   2018年04月13日 22:24:15  ID:AxMjk5NA= このコメントへ返信

「中国」;属国に対する俺様表現

相手を中国と呼ぶのは、自分は属国(周辺国)です、という意味。
なので、シナを中国という貴方は属国の奴隷です、
素直でたいへん宜しいw

405. 名無しさん@ほしゅそく   2018年04月13日 22:27:28  ID:AxMjk5NA= このコメントへ返信

そんな俺でもシナ語で話すときはチンクを
ちゃんと「ツンゴレン」と呼んでやる
.
優しいよね俺?

406. 名無しさん@ほしゅそく   2018年04月13日 22:32:17  ID:AxMjk5NA= このコメントへ返信

※399
そこはちゃんとシナと呼んで欲しい。
現在の中共はシナの数ある(あった)王朝の一つに過ぎない。
.
長いシナの歴史の中で勃興した多くの王朝、その末に
今あるのが中共(中華人民共和国)です。
いつまで続くかは知らない。

407. 名無しさん@ほしゅそく   2018年04月14日 00:56:28  ID:c1NjE0NDA このコメントへ返信

>私の知っている別な例を挙げる  「雨天順延」の訳
To be postponed till the first fine day
漢字で4文字で済むのが32文字


「雨天順延」はもうそういう意味というシンボル過ぎてこれを比較にしちゃ
いけないと思うな。 いっそ「雨延」にしたらもっと短いが、こりゃどうなのかと。
また、必ずしも「first fine day」でもない。

408. 名無しさん@ほしゅそく   2018年04月14日 01:08:52  ID:c1NjE0NDA このコメントへ返信

昨日TVで「OTON(オトン) GLASS(グラス)」というのを紹介してたが、
「吾輩は猫である」を「I'm a cat」 と訳してるのをみて、失笑してしまった。
そりゃそうだが、そうじゃないだろうと。 それじゃ、たかがネコのくせに
偉そうでふてぶてしいネコの絵がちっとも頭に浮かんでこないよと。
文字文化は奥が深いし、AIにそれが理解できる日が来るんだろうかと思った。

409. 名無しさん@ほしゅそく   2018年04月14日 02:25:27  ID:A1NTkwNTA このコメントへ返信

昔から言われてる事だが、漢字(日本語)というのは「完璧な表現」が「感情・感覚・思い・理解」のレベルで表現できる。 法律家を目指した自分は、学べば学ぶほどそれを知る事になった・・・それが出来るからこそ、日本人は喋る時に「感情表現が下手」と言われ、欧米人はボディランゲージまで必要になった訳だ。

その理由は「社会性と人口密度」によると言われて来た。 ほんの少しの誤解も生まないように、僅かな感覚や感情の違いを伝える為に、日本語は発達・変化し続けてきた。 それは日本では「言語は他人に伝える手段」であった為で、欧米では一般人にとって「自分の意思の発現」でしかなかった為に出来た違い。

410. 名無しさん@ほしゅそく   2018年04月14日 02:47:38  ID:A1NTkwNTA このコメントへ返信

※408
そういうのは、プログラマーや翻訳家が頭弱いだけだからなぁ・・・^^:
特に、自分は向こうで育って英語ペラペラの友人も多いが、向こうにだってそういう言語はあるんだよ。 ただ「一般人が口語で使わない」というだけ。 そして、それを翻訳家が知らないだけなんだよ。 ただ、日本語ほどの多様性は無いのは確かだが。

基本、翻訳家とか言ってやってるプロの人間でも「英語はペラペラだけど日本の文化や歴史の理解が浅い」人間が多いし、日本に造詣が深い人間で欧米の文化や歴史を良く知る人間も少ない。 そういう教授や研究家として一生を捧げたような人間でもなかなかそれは難しいし、自分の国の文化でさえ完全に理解するのは難しいのだから当然ではあるが。 だからましてTVなんかの情報じゃあね・・・

だからよく、スポーツ選手や国を代表するようなスターとか政治家の発言でもインタビューなんかを聞いてて「本人が喋った長さと翻訳が全く違うやんw」って事があるが、そういう時は勝手に「その国の文化では言わないし、言っても意味が無い」と判断して省いたり、丁寧な言葉を省いて人間性を損なったりしてる事が多い。 「こんな大事な場面でソレでいいのか・・・」って思う事は多い・・・

411. 名無しさん@ほしゅそく   2018年04月14日 02:51:33  ID:A1NTkwNTA このコメントへ返信

※408 (このサイトは段落分けしても読みにくい為、書き換え連投失礼)

そういうのは、プログラマーや翻訳家が頭弱いだけだからなぁ・・・^^:
特に、自分は向こうで育って英語ペラペラの友人も多いが、向こうにだってそういう言語はあるんだよ。 ただ「一般人が口語で使わない」というだけ。 そして、それを翻訳家が知らないだけなんだよ。 ただ、日本語ほどの多様性は無いのは確かだが。

基本、翻訳家とか言ってやってるプロの人間でも「英語はペラペラだけど日本の文化や歴史の理解が浅い」人間が多いし、日本に造詣が深い人間で欧米の文化や歴史を良く知る人間も少ない。 そういう教授や研究家として一生を捧げたような人間でもなかなかそれは難しいし、自分の国の文化でさえ完全に理解するのは難しいのだから当然ではあるが。 だからましてTVなんかの情報じゃあね・・・

だからよく、スポーツ選手や国を代表するようなスターとか政治家の発言でもインタビューなんかを聞いてて「本人が喋った長さと翻訳が全く違うやんw」って事があるが、そういう時は勝手に「その国の文化では言わないし、言っても意味が無い」と判断して省いたり、丁寧な言葉を省いて人間性を損なったりしてる事が多い。 「こんな大事な場面でソレでいいのか・・・」って思う事は多い・・・

412. 名無しさん@ほしゅそく   2018年04月14日 02:53:54  ID:ExNzkzODA このコメントへ返信

漢字かな交じり文は、ローマ字表記やひらがなのみ、さらには漢字のみの表記よりも素早く正確に認識できる、という研究報告がずいぶん昔にあった筈だよ
漢字や熟語を右脳で図形的に認識して、平仮名でそれらの関係性を補完する事で効率よく処理してるとか何とか

413. 774   2018年04月14日 04:16:11  ID:QxOTc0NTQ このコメントへ返信

中国などの漢字と日本の漢字は全く別物なので、日本人には中国人の言う捨てる捨てないという概念は無いと思う。
漢字仮名混じりと言うけれど、実際は仮名漢字混じりだろう。
漢字は純粋に表意文字として表音文字の仮名に混ぜて使う。
漢字を日本語の意味で読む訓読みをする事で表意文字としての特性を維持している。
文字に意味を持たないが簡単で表音専用の仮名が有るので、意味を表さない漢字部分は存在し難いと思う。
仮名に相当する文字の無い中国などの漢字は表音の為にも使わなければならず、荷が重いのだろう。
簡略化しつつあるのはその所為だと思う。
日本語では漢字の長所と短所の中、表意文字という長所だけを活用しているので捨てる理由は無いと思う。
捨てないのではなく捨てる理由が無い。

414. 名無しさん@ほしゅそく   2018年04月14日 10:24:43  ID:E1NjcyMjY このコメントへ返信

日本の漢字は戦後にクソになったので自慢できない
本当の漢字を使っているのは台湾だけだわ

415. 名無しさん@ほしゅそく   2018年04月14日 10:29:35  ID:Q4NjAwNjI このコメントへ返信

簡体字を使っている中国人は日本の漢字や台湾などで使われてる繁体字を読めます。 逆に日本人は中国語の勉強をしてない限り中国の簡体字は読めなかったりします。

416. 名無しさん@ほしゅそく   2018年04月14日 10:44:26  ID:I5MDY4NDg このコメントへ返信

ラテン語源の言葉も構成は漢字と似た様なもんだよ。優劣って言うか思考の違い。

417. 名無しさん@ほしゅそく   2018年04月14日 12:25:17  ID:A2MjM2NzI このコメントへ返信

漢和辞典で夫々字の成り立ちを見てると一日中遊べる。

418. 名無しさん@ほしゅそく   2018年04月14日 13:04:48  ID:MzMTQwNTI このコメントへ返信

漢字の最大の特性は、造語能力の高さにある。
これは、日本の近代化において大いに利点となったと思う。

419. 名無しさん@ほしゅそく   2018年04月14日 15:29:19  ID:g5Mjk1NDI このコメントへ返信

日本語はハイコンテクストすぎて、対話AIが死屍累々w

420. 名無しさん@ほしゅそく   2018年04月14日 16:09:38  ID:MxNDU3Ng= このコメントへ返信

日本でも地方に「古い京言葉」が残ってたりする。
そして日本の漢字には「呉音」「漢音」「唐音」が残っている。
むしろ中国からの影響が限定的だから、古い地層のように残ったんだよ。

421. 名無しさん@ほしゅそく   2018年04月15日 01:00:53  ID:U4NzUwMzU このコメントへ返信

>>450
biteってのはbitとbyteをくっつけた新語か?
wordはコンピュータ用語(2バイトが1ワード)の事か?英語の単語の事か?
何でこんな頭の悪いレスを抽出したのかまとめ人の知識も疑わしく感じるよ。
英語2単語と漢字1文字並べて互角って結論も意味不明。
かなり強めの論調で批判的な事書いているけど中味が全くの意味不明。
誰か解説出来る人がいたら何を言っているのか教えて欲しい。

422. 名無しさん@ほしゅそく   2018年04月17日 08:44:05  ID:IwMjY5OTE このコメントへ返信

>そしてこの動きには当時の新聞社も付和雷同し
.
安定の売国っぷり

423. 名無しさん@ほしゅそく.   2018年04月17日 12:45:48  ID:kyOTExNjY このコメントへ返信

※421
頭悪いことを言ってるから抽出したんじゃないかな?
ツッコミがないから困るけど。
ここまで堂々主張されてると何か意味のある論理なのではないかと困惑してしまう。

424. 名無しさん@ほしゅそく   2018年05月01日 19:12:53  ID:YwNDc4OTI このコメントへ返信

※79
>日本語は平仮名や漢字以外にカタカナも覚えねばならないから
>かなり不便な言語です。

覚えるまでは…や、人生コレ勉強だからある程度使える様に成れば便利だろ
必ずしも完璧に覚える必要は無いしな必要は範囲か他の人が使ってる辺りを同じように使えば良いだけだし
ただ多く身に付いてれば文章を表現する幅が広がって表現豊かな文章に成るね



*アダルトなど禁止ワードを設定しています。天 安 門