249 【英国】日本刀専門家のアランさん、とある日本刀を手にしてから様子がおかしくなり体重が減り、実家の寝室で切腹 死亡
1: 妖刀?@ハンバーグタイカレー ★ 2017/12/17(日) 13:02:52.25 ID:CAP_USER9
仕事で日本とイギリスを定期的に行き来していた男性にいったい何があったのか。今年の6月29日、ホリデーのためにイギリスの実家に戻った日本刀専門家の男性が、寝室で切腹し命を絶った。このほどその死因審問が行われたことが英メディア『Metro』『The Sun』『South Wales Argus』などで伝えられた。
no title

アラン・ジョーンズさん(51歳)は日本刀専門家として日本で勤務しており、定期的に母親マーガレットさんの住むサウス・ウェールズのニューポートに里帰りをするという生活を送っていた。

今年2月にも、いつものように家族や友人らに会うために実家に戻って来たアランさんは6月29日、実家にある自分の寝室で日本刀を使って命を絶った。12月14日にニューポートの検死官裁判所で行われた死因審問では、発見者となったマーガレットさんが「寝室の床に息子が血まみれで倒れていた。日本刀の上に息子の体があった」と述べた。

また姉のマリアンヌ・カウルフィールドさんは、「弟はニューポートで生まれましたが、長年にわたり海外暮らしをしていました。最近はインドやオーストラリア、日本に住んでいたのですが、イギリスに戻って来た時には友人を訪ねたりしていました。でも今回帰って来た時には、いつものアランじゃないみたいでどこか様子がおかしいと感じました。体重が減り、ほとんど寝室に引きこもっていました」と話している。

アランさんは日本の侍文化に興味を持つようになり、日本刀のコレクターとなった。イギリスに戻ってきた時に、ロンドンの日本刀の専門家にいくつか日本刀を送っており、今回仕上がった刀を手にした直後に自らの命を絶ったようだ。

解剖の結果、アランさんの死因は腹部を刺した時に起こった肝臓と心臓の裂傷だということが明らかになった。検死官は「アランさんは日本刀への情熱を持っていた。彼は日本刀の上に覆いかぶさるようにして亡くなっており、自傷行為とみて間違いない。日本の侍文化では日本刀での死を『腹切り』というが、イギリスでは『自殺』に他ならない」と述べ、アランさんの死因を自殺と断定した。

日本とイギリスを行き来し、情熱を注いで日本刀を販売する仕事をしていたはずのアランさんにいったい何があったのだろうか。本人がこの世を去ってしまった今、その答えは永遠に謎である。

http://japan.techinsight.jp/2017/12/ellis14011215.html
4: 名無しさん@1周年 2017/12/17(日) 13:04:10.10 ID:EGoAEn5f0
妖刀 ムラマサ


ですなwww

6: 名無しさん@1周年 2017/12/17(日) 13:04:13.91 ID:Hn2KvYQm0
妖刀に魅入られたか

9: 名無しさん@1周年 2017/12/17(日) 13:04:27.50 ID:tOVqU30Y0
なにそれこわい

2: 名無しさん@1周年 2017/12/17(日) 13:03:20.88 ID:9JRnHxR70
村正

16: 名無しさん@1周年 2017/12/17(日) 13:05:00.43 ID:gju6uZ1x0
>>2 で終わってた

73: 名無しさん@1周年 2017/12/17(日) 13:12:26.29 ID:ZB2+8SnF0
>>2
徳川家に縁があるとも思えんのだが

514: 名無しさん@1周年 2017/12/17(日) 13:48:28.18 ID:Zk025dBA0
>>73
ウィリアム・アダムス(三浦按針)の遠縁だったりして

ウィリアム・アダムス(William Adams, 1564年9月24日 – 1620年5月16日(元和6年4月24日))は、江戸時代初期に徳川家康に外交顧問として仕えたイングランド人航海士・水先案内人・貿易家。三浦 按針(みうら あんじん)の日本名でも知られる。
https://ja.wikipedia.org/wiki/%E3%A6%E3%A3%E3%AA%E3%A2%E3%A0%E3%BB%E3%A2%E3%80%E3%A0%E3%B9

308: 名無しさん@1周年 2017/12/17(日) 13:32:33.35 ID:abzwLLZs0
>>2
言おうと思ったのに

332: 名無しさん@1周年 2017/12/17(日) 13:34:04.75 ID:vN2o1bc20
>>2
まさにこれだと思った
>>2で完結している

595: 名無しさん@1周年 2017/12/17(日) 13:56:10.34 ID:++wzdPK40
>>2
幼刀

637: 名無しさん@1周年 2017/12/17(日) 14:00:04.91 ID:+2f0bV670
>>595
> >>2
> 幼刀

9cm?

838: 名無しさん@1周年 2017/12/17(日) 14:28:55.66 ID:FbNAZNVY0
>>595
( ノД`)…違う

924: 名無しさん@1周年 2017/12/17(日) 14:42:41.07 ID:C14VxU0f0
>>595
おまわりさんこっちです!ww

900: 名無しさん@1周年 2017/12/17(日) 14:37:25.71 ID:9skZINnH0
>>2
徳川家の者だったのか

10: 名無しさん@1周年 2017/12/17(日) 13:04:31.32 ID:FTSuvQx70
あー妖刀かなんか持ってしまいましたか
日本海外問わず、ガチで持つと狂う武器あるからね

183: 名無しさん@1周年 2017/12/17(日) 13:21:59.54 ID:Pq8sB/Fl0
>>10
お前は何を知ったような事を

11: 名無しさん@1周年 2017/12/17(日) 13:04:38.89 ID:o0F0vanl0
天狗の仕業じゃあ

24: 名無しさん@1周年 2017/12/17(日) 13:06:48.13 ID:XIXS0xvK0
そりゃ~魂が宿ってるからな

15: 名無しさん@1周年 2017/12/17(日) 13:04:50.79 ID:x8ytHJMM0
MURAMASA BLADE!

22: 名無しさん@1周年 2017/12/17(日) 13:06:07.83 ID:7Uw3twha0
あら、お上手

23: 名無しさん@1周年 2017/12/17(日) 13:06:27.14 ID:nAkvgcd+0
今時、侍なんて日本にいないのにw
イギリスにはいるのか

25: 名無しさん@1周年 2017/12/17(日) 13:06:55.46 ID:9PejZtds0
切腹に使うのは短刀なのでコレクターが集めるような刀は使わない

404: 名無しさん@1周年 2017/12/17(日) 13:39:54.53 ID:cMZDMGlO0
>>25
確かにw

26: 名無しさん@1周年 2017/12/17(日) 13:07:05.59 ID:lCBDEmZf0
切腹は、日本刀マニアには最後の楽しみだもんね

27: 名無しさん@1周年 2017/12/17(日) 13:07:07.82 ID:1cDL6mJo0
介錯いないと辛いだろ

89: 名無しさん@1周年 2017/12/17(日) 13:13:24.99 ID:EjTPMAwF0
>>27
そーだよなー
切腹は介錯あっての上での行為だもんなー
(´Д`)

28: 名無しさん@1周年 2017/12/17(日) 13:07:10.71 ID:G6z66vnC0
妖刀発見と聞いて走ってきました

29: 名無しさん@1周年 2017/12/17(日) 13:07:33.98 ID:DUMSIsMF0
これは見事な妖刀スレ

30: 名無しさん@1周年 2017/12/17(日) 13:07:39.20 ID:3v3tj7G30
>>1
あるもんだな

33: 名無しさん@1周年 2017/12/17(日) 13:07:53.15 ID:dNP9LvV10
刀は人を魅了するよな

34: 名無しさん@1周年 2017/12/17(日) 13:07:55.39 ID:EyV1WAL20
妖刀ニヒルか

36: 名無しさん@1周年 2017/12/17(日) 13:07:55.69 ID:t5hoUyqF0
韓国の刀剣技術が遅れていた最大の原因は秀吉の刀狩にあった
それまで日本ではマトモな刃物が作れず、韓国を侵略した秀吉は韓国刀の
切れ味に苦しんだ末、刀狩でそれを奪い始めた
中には先祖伝来の刀を奪われまいと必死に抵抗する韓国人もいたが、
彼らは日本刀で韓国刀ごと真っ二つに切り殺されたという・・・

61: 名無しさん@1周年 2017/12/17(日) 13:11:13.50 ID:Dhnawg5r0
>>36
まともにきれない日本刀すげーな

71: 名無しさん@1周年 2017/12/17(日) 13:12:11.20 ID:KZe9GBGq0
>>36
クスッとした

620: 名無しさん@1周年 2017/12/17(日) 13:58:21.62 ID:gjGWYwK60
>>36
オチの秀逸なコピペ

695: 名無しさん@1周年 2017/12/17(日) 14:07:18.40 ID:gO1ekekh0
>>36
いいコピペ
クスっときた

848: 名無しさん@1周年 2017/12/17(日) 14:31:01.76 ID:4eimDggg0
>>36
まーた韓国ホルホルコピペかと思って最後まで読んでオチで笑ったw

40: 名無しさん@1周年 2017/12/17(日) 13:08:06.60 ID:UdwN2j1W0
魔哭鳴斬剣か
no title

41: 名無しさん@1周年 2017/12/17(日) 13:08:19.37 ID:6jurMxcTO
実物の村正見たけど、ガチで引き込まれた。
妖刀こわい

902: 名無しさん@1周年 2017/12/17(日) 14:38:26.25 ID:fbCOhOU60
>>41
しかし、村正を保管する人は無事という

42: 名無しさん@1周年 2017/12/17(日) 13:08:23.23 ID:zg9q8ntG0
しかし、切腹したくなる妖刀なんてあるのだろうか

48: 婆 ◆HKZsYRUkck 2017/12/17(日) 13:09:23.25 ID:rONGgGW/0
>>42
俺もそれ思ったw
ふつう他人を斬りたくなるものだよね。

425: 名無しさん@1周年 2017/12/17(日) 13:41:47.88 ID:TCcfB06U0
>>48
他人を切りたくないから自分を切ったとか

449: 婆 ◆HKZsYRUkck 2017/12/17(日) 13:43:38.16 ID:rONGgGW/0
>>425
おお、妖刀に乗っ取られかけながらも、理性で自分を止めたのか!
かっこいいぞ。

481: 名無しさん@1周年 2017/12/17(日) 13:45:54.62 ID:hf2bktNa0
>>449
そうだったら格好いいな

179: 下総国諜報員 2017/12/17(日) 13:21:44.60 ID:RIIs2L5e0
>>42
そう。
切腹したくなる妖刀は歴史上なかった気がする。

376: 名無しさん@1周年 2017/12/17(日) 13:37:58.38 ID:jn3bR+Uk0
>>179
三島由紀夫が切腹に使った刀とか

428: 名無しさん@1周年 2017/12/17(日) 13:41:51.98 ID:/Lme7Xw10
>>376
三島由紀夫の最後は凄惨だったらしいね。
介錯人が何度も失敗して一瞬で逝けなかったとか。

45: 名無しさん@1周年 2017/12/17(日) 13:08:58.41 ID:ILQPY3530
刀の妖力に溺れてしまったようだな。

他者に向かわなかったのが不幸中の幸いか。

46: 名無しさん@1周年 2017/12/17(日) 13:09:08.10 ID:i9cgzWwd0
介錯なしで、しかも太刀で切腹すんなよニワカが

43: 名無しさん@1周年 2017/12/17(日) 13:08:35.14 ID:hntEUUAL0
村正が祟るのは徳川家では?

87: 名無しさん@1周年 2017/12/17(日) 13:13:22.57 ID:VwNB5+xD0
今宵の虎鉄は血に飢えておる
ククク・・・

92: 名無しさん@1周年 2017/12/17(日) 13:13:56.43 ID:19OIXbaC0
妖刀が実在するのか

93: 名無しさん@1周年 2017/12/17(日) 13:13:56.51 ID:9vVHQFdT0
こうして日本刀のイメージがどんどん悪くなると

121: 名無しさん@1周年 2017/12/17(日) 13:15:45.44 ID:ApcSVThf0
>>93
イギリス人は幽霊やオカルトアイテム大好きだからイメージアップだろ

119: 名無しさん@1周年 2017/12/17(日) 13:15:35.37 ID:F6a6npAD0
どう科学的に考えても妖刀

176: 名無しさん@1周年 2017/12/17(日) 13:21:40.17 ID:CfrM7HV60
何かが乗り移ったんだろうなぁ

177: 名無しさん@1周年 2017/12/17(日) 13:21:40.33 ID:1X72XMzI0
妖刀はうかつに手にするなとあれ程・・・

引用元: http://ai.5ch.net/test/read.cgi/newsplus/1513483372/

新着記事

「イギリス」カテゴリの最新記事

コメント

1. 名無しさん@ほしゅそく   2017年12月17日 15:56:47  ID:I3OTA3MTU このコメントへ返信

作法も何も守られていないのだから切腹ではない。単なる自さ つ。

2. 名無しさん@ほしゅそく   2017年12月17日 15:57:01  ID:QyODc2NjQ このコメントへ返信

アランさんかわいそう

朝鮮人が死 ねばよかったのに

3. 名無しさん@ほしゅそく   2017年12月17日 15:58:07  ID:E4MjQ4MDc このコメントへ返信

これはお悔やみ
日本文化を愛してくれてありがとう 安らかにお眠りください

4. 名無しさん@ほしゅそく   2017年12月17日 16:01:25  ID:I0ODE0NDI このコメントへ返信

ああ、妖刀・村○か・・・。

5. 名無しさん@ほしゅそく   2017年12月17日 16:01:48  ID:g4NzMyNDk このコメントへ返信

韓国のコピペ笑った、

6. 名無しさん@ほしゅそく   2017年12月17日 16:01:56  ID:U5NzU1ODQ このコメントへ返信

この写真の長さの刀では、切腹なんてし難いんでは?

7. 名無しさん@ほしゅそく   2017年12月17日 16:02:03  ID:I2NTkyOTc このコメントへ返信

はぁ?
何かオカルトちっくだけど・・・

8. 名無しさん@ほしゅそく   2017年12月17日 16:02:06  ID:AxNzI0NDc このコメントへ返信

どういう理由で日本刀で自害なさったのか書かれていませんが、遠い異国の地でこういう事に使われた日本刀もお気の毒です。亡くなられた方にはお悔やみ申し上げます。

9. 名無しさん@ほしゅそく   2017年12月17日 16:04:04  ID:I0MTE5NTQ このコメントへ返信

多分そうとう日本刀に魅力をかんじすぎて、いくところまていった生粋の
日本刀マニアだね笑

10. 名無しさん@ほしゅそく   2017年12月17日 16:04:36  ID:EyNjIyMDE このコメントへ返信

うつ病やってんやろ

11. 名無しさん@ほしゅそく   2017年12月17日 16:05:07  ID:gwMzYxNTU このコメントへ返信

なんでヴァルヴレイヴみたいなことするんや!

12. 名無しさん@ほしゅそく   2017年12月17日 16:06:27  ID:c4OTQxMDg このコメントへ返信

本スレ>>25の
>切腹に使うのは短刀なのでコレクターが集めるような刀は使わない
 
いや、時代劇で紙を巻いて腹切ってるのよく見るぞ
 
 
しかし今年の6月29日て結構前なのになんで話題にならなかった?少なくともオレは知らんかった

13. Yuki von Murata   2017年12月17日 16:07:29  ID:c4NzA4MzU このコメントへ返信

妖刀…と連想した。皆、考える事同じだね。

14. 名無しさん@ほしゅそく   2017年12月17日 16:07:49  ID:gyNjAyOTE このコメントへ返信

借金苦によるじさつ

15. 名無しさん@ほしゅそく   2017年12月17日 16:08:31  ID:E3MTgzNjA このコメントへ返信

正宗の名刀
村正の妖刀だったか
日本人のある程度の人達ならみんな知ってる常識
だからサブマシンガンにしとけどあれほど言ったのに、日本刀は本当に魂込められているからな

16. 名無しさん@ほしゅそく   2017年12月17日 16:09:24  ID:k2OTA1Ng= このコメントへ返信

Theサンとかデイリーメールの記事を真に受けるな

17. 名無しさん@ほしゅそく   2017年12月17日 16:10:01  ID:k5NTkwODI このコメントへ返信

切腹とは、死刑囚にかけられるせめて名誉を守る為の温情的措置だ。
他人に命を奪われるのは不名誉な事だからな。
 
今回のケースでは単純に自サツだ。
切腹などとは言わない様に。

18. 名無しさん@ほしゅそく   2017年12月17日 16:11:03  ID:ExNjI1MDI このコメントへ返信

座ったら終わる椅子よりましじゃぁ...。いや、何でもない

19. 名無しさん@ほしゅそく   2017年12月17日 16:11:39  ID:U5OTM2MjM このコメントへ返信

切腹ってのは、天子より権力を授かった武士階級が
何かしらの咎を負った際、身命を持って償うもので
権力を持つ者の責任の取り方で、それほど重い罰を権力者自ら課す事で
一般領民も権力の世襲を受け入れていたんだけどなぁ。
代々の天子の君臨しても統治せず、元々は農民の出である武士階級に実権を
預けて頂いた感謝を表してものだったのに。
権力と責任はセット、それゆえの切腹が正しい理解だと思うんだが。
まぁ、海外の人間に日本の国体の根幹は理解出来ないか。

20. 名無しさん@ほしゅそく   2017年12月17日 16:11:40  ID:QxMjk3NTU このコメントへ返信

※2
 
全くだ
アランさん1人=チョン1000匹
みたいな感じ?
 

21. 名無しさん@ほしゅそく   2017年12月17日 16:12:05  ID:kwODUyODE このコメントへ返信

介錯なしで切腹するのを一人腹という。これはとても悲惨だったらしい。

22. 名無しさん@ほしゅそく   2017年12月17日 16:13:30  ID:Q4MDY0OTg このコメントへ返信

体重が減っていた・・・病気絡みですかね・・・

23. 名無しさん@ほしゅそく   2017年12月17日 16:14:37  ID:QzMDkxODY このコメントへ返信

毎晩、枕元に落ち武者現れて、容姿と人格を責められるんだ
そりゃ気も狂うさ

24. 名無しさん@ほしゅそく   2017年12月17日 16:15:06  ID:AwNDA0NjQ このコメントへ返信

陳哲郎「武士に情けはないのか!」
国民「切腹しろw」

25. 名無しさん@ほしゅそく   2017年12月17日 16:15:52  ID:k4MjUwOTI このコメントへ返信

切腹なんて介錯も無しで出来るもんかね?
しかもそんな長モノで。変だよそれ。本当に自害?
すげー痛いからのたうち回るはずだが。

26. 名無しさん@ほしゅそく   2017年12月17日 16:17:24  ID:k5NDE0NTQ このコメントへ返信

陽皇覇剣かな?

27. 名無しさん@ほしゅそく   2017年12月17日 16:17:33  ID:gwMzYxNTU このコメントへ返信

妖刀ラベル貼り前の妖刀レベルが混じってた説

28. 名無しさん@ほしゅそく   2017年12月17日 16:20:42  ID:kyMDg3Nzc このコメントへ返信

実際は日本で多額の借金作って国に逃げ帰ってたとかなんじゃね?

29. 名無しさん@ほしゅそく   2017年12月17日 16:21:01  ID:MxMTE0OTg このコメントへ返信

悪の大英帝国が日本にしてきた事を考えれば因果応報という気もする
フェートン号事件しかり

30. 名無しさん@ほしゅそく   2017年12月17日 16:22:34  ID:A4NDE0NzM このコメントへ返信

心臓だと胸切り?

31. 名無しさん@ほしゅそく   2017年12月17日 16:22:40  ID:Y5OTQ1NTE このコメントへ返信

妖刀はあって、怪刀や奇刀や幻刀はないのか?

32. 名無しさん@ほしゅそく   2017年12月17日 16:24:38  ID:I1NTM3OTY このコメントへ返信

これがJの法則か

33. 名無しさん@ほしゅそく   2017年12月17日 16:24:53  ID:I5ODU0OQ= このコメントへ返信

>英メディア『Metro』『The Sun』『South Wales Argus』など

34. 名無しさん@ほしゅそく   2017年12月17日 16:25:40  ID:U0NTE1NTA このコメントへ返信

抱き首だろ
介錯に使った刀

35. コピペ小僧   2017年12月17日 16:25:54  ID:QwMTc2ODU このコメントへ返信

※21さん
介錯なしだと、大日本帝国陸軍の阿南惟幾を思い出します。

36. 名無しさん@ほしゅそく   2017年12月17日 16:25:54  ID:cxODc0MjM このコメントへ返信

「6」と同じく!!

か、何か悩んでいたとか?

37. 名無しさん@ほしゅそく   2017年12月17日 16:28:29  ID:U1NjQyMTE このコメントへ返信

妖刀だ妖刀だ言ってるが、「今回仕上がった刀」って書いてあるだろ。

38. 名無しさん@ほしゅそく   2017年12月17日 16:28:34  ID:kyNTUwOTY このコメントへ返信

神社仏閣にお祓いのために置いてた類の品をどこぞの馬鹿が荒らしまくったからな
そうして流出した妖刀の一振りとかだろ
怖い怖い

39. 名無しさん@ほしゅそく   2017年12月17日 16:28:46  ID:E2NDI4NDE このコメントへ返信

これを「切腹」いうのは無理があるよね。日本や日本刀に造詣が深い方だったみたいから、とても残念で悲しい。様子が違った・・・とあるのだが、亡くなった方の心や周辺状況は遺書でも無い限りわからないよね・・・。たまたま日本刀を使ってしまった・のではないかな。猟銃とかもそうだけど、ふとした瞬間に心の闇に「凶器」として入りこんでくる事も稀にあるんだろう・・・・。とりあえず合掌。

40. 名無しさん@ほしゅそく   2017年12月17日 16:30:37  ID:g2NTc4NTE このコメントへ返信

ボルヘスの短編にもあるよな、ナイフが血を求めて所有者に決闘させる話。

41. 名無しさん@ほしゅそく   2017年12月17日 16:30:49  ID:Y2NDk0OTc このコメントへ返信

普通に悩みがあって精神壊して最後にジサツしただけの話だろ

42. 名無しさん@ほしゅそく   2017年12月17日 16:31:50  ID:k3ODQzNjE このコメントへ返信

向こうってものに魂が宿るって概念なさそうって思ったらイギリスだった
オカルト関連の考え方ってちょっと似てるんだよね
こっちは妖怪で向こうは妖精で
あれか 中二病的概念が変な風に発展するのは島国特有の事か

43. 名無しさん@ほしゅそく   2017年12月17日 16:31:58  ID:M5MzY0MTE このコメントへ返信

やせ細っていたと言うことは、精神的に病んでいた可能性がある。
日本刀は美しく、その鋭利な刃は見る人を引き込むと言う。

44. 名無しさん@ほしゅそく   2017年12月17日 16:32:43  ID:Y2MzI2ODQ このコメントへ返信

日本軍の将校が持ってたやつじゃないですか

45. 名無しさん@ほしゅそく   2017年12月17日 16:33:34  ID:YwMjcyNDM このコメントへ返信

俺も割腹じさつしたけど痛かったよ。

46. 名無しさん@ほしゅそく   2017年12月17日 16:34:37  ID:I1NTM3OTY このコメントへ返信

富岡八幡宮の事件があってから日本刀が怖くなった

47. 名無しさん@ほしゅそく   2017年12月17日 16:35:36  ID:U1NjQyMTE このコメントへ返信

※38
「今回仕上がった」

48. 名無しさん@ほしゅそく   2017年12月17日 16:36:19  ID:U1MjA3ODY このコメントへ返信

アラン氏のご冥福をお祈りします。
お清めや御祓いを済ませていない一振りだったかもしれません。
一時期、刀剣類や仏像が盗難に遭い、
他国で密売されてたというウワサを確信する事件だと思います。

49. 名無しさん@ほしゅそく   2017年12月17日 16:36:19  ID:A2MjQ0Mzc このコメントへ返信

写真見る限りいい奴っぽいのに惜しいな
ご冥福を祈る

50. 名無しさん@ほしゅそく   2017年12月17日 16:36:49  ID:Y2MzI2ODQ このコメントへ返信

※45
あく成仏しろ

51. 名無しさん@ほしゅそく   2017年12月17日 16:38:11  ID:A0OTA3NDE このコメントへ返信

本人(英国人)が武士として死にたかったのなら本望であろう。

52. 名無しさん@ほしゅそく   2017年12月17日 16:39:37  ID:Q1NDQ4NDg このコメントへ返信

この記事 今朝読んで、
保守速に貼ったら引かれるだろうなー ( ̄▽ ̄;)なんて思ってたんだが… 
保守速民って許容範囲広いな…

53. 名無しさん@ほしゅそく   2017年12月17日 16:40:49  ID:cxMzE3NzE このコメントへ返信

いや、これをほのぼのって言ったら申し訳ないけど、たまにこういうほのぼのニュースをまとめる保守速、すきです

54. 名無しさん@ほしゅそく   2017年12月17日 16:40:51  ID:I2MTY3Nw= このコメントへ返信

日本刀は関係なくて、違う所で何かもらってきちゃったんじゃないの?

55. 名無しさん@ほしゅそく   2017年12月17日 16:40:52  ID:E3MTgzNjA このコメントへ返信

だが所詮は昔の武装品であって今ではお部屋のインテリアだ
役に立つのは誰が適当に撃ってもかならず相手のどこかを突き抜けて戦意なくなる
gunか携帯タイプミニgunが実用+大変役に立つ一家に2丁の時代にしたい
刀は装飾品としてだけで関心ない。

56. 名無しさん@ほしゅそく   2017年12月17日 16:43:38  ID:A3MTI2NjA このコメントへ返信

謎はすべて解けた!!
犯人はこの中にいる!
ジッチャンの名にかけて!

57. 名無しさん@ほしゅそく   2017年12月17日 16:43:40  ID:MyNjQxOTM このコメントへ返信

なんや無名のYo刀でも手にしたか?

58. 名無しさん@ほしゅそく   2017年12月17日 16:46:33  ID:U2NzEzOTY このコメントへ返信

これ横に斬ったんじゃなくて刺したって感じかな?
いったい彼に何があったのか
新しく出来た刀が血を欲しがっていた、みたいな妖刀展開なのだろうか
とりあえずその刀はちゃんと供養してもらった方がいいね

59. 名無しさん@ほしゅそく   2017年12月17日 16:47:13  ID:g2NzMwODc このコメントへ返信

腹を切るのは何かヘマした者だからな
本当の自決は首の頸動脈を切る

60. 名無しさん@ほしゅそく   2017年12月17日 16:48:09  ID:IyMDc1MTU このコメントへ返信

切腹って不始末の責任を取れる肚のあることを示す行為だからこれではただの謎のし

61. 名無しさん@ほしゅそく   2017年12月17日 16:48:38  ID:cxMzE3NzE このコメントへ返信

米59
いや切腹は名誉ある死じゃねーの?

62. 名無しさん@ほしゅそく   2017年12月17日 16:49:41  ID:k0NjcyNDQ このコメントへ返信

鬼畜米英を恨んで亡くなった護国の鬼が携えてた差料だったんだろうよ。

63. 名無しさん@ほしゅそく   2017年12月17日 16:49:49  ID:U1NjQyMTE このコメントへ返信

※52
知らなかったのか?
ここはとっくに単なるアクセス稼ぎのためのサイトになってるぞ

64. 名無しさん@ほしゅそく   2017年12月17日 16:49:53  ID:IwMDU5Mjc このコメントへ返信

人を破滅に追い込む武器ってもんはあるもんだな。

今有名なやつは、火星15号とかいうものらしいぜ。

黒電話の送受話器を坊主頭に載せた豚がその武器に取り憑かれているらしい。

65. 名無しさん@ほしゅそく   2017年12月17日 16:50:46  ID:IzMTc0OTg このコメントへ返信

普通に外人の刀に対するイメージで
刀に刺されて死亡=切腹=自サツって安易に片付けられてたら嫌だなぁ
まず他サツの線がないか入念に捜査して欲しいね
切腹しただけじゃ普通人は死なないからね

66. 名無しさん@ほしゅそく   2017年12月17日 16:52:52  ID:U0OTU0NDY このコメントへ返信

切腹、いつかは死ぬんだから自ら死に場所を選んだ行為は武士と同じ

67. 名無しさん@ほしゅそく   2017年12月17日 16:54:03  ID:gxMjQxNDc このコメントへ返信

ここのところ日本刀サゲな事件が続いているが他サツでも調べているかねえ?
海外で日本刀サゲ韓国刀アゲの記事を以前読んだんだが。

68. 名無しさん@ほしゅそく   2017年12月17日 16:54:59  ID:U1NjQyMTE このコメントへ返信

切腹切腹言ってるが、違うだろ。
胸に刀の先を突き立てておいて倒れこむ。
これで簡単に自〇できる。
単に鬱になって自〇しただけだ。
「日本刀を手にしてからおかしくなった」なんて記事にはどこにも書いてねえよ。

69. 名無しさん@ほしゅそく   2017年12月17日 16:58:03  ID:I2MjYxNTk このコメントへ返信

シグルイ読んでおくべきだった

70. 名無しさん@ほしゅそく   2017年12月17日 16:59:15  ID:cyMjc3Mg= このコメントへ返信

来世は戦国時代か

71. 名無しさん@ほしゅそく   2017年12月17日 16:59:32  ID:QyODc2NjQ このコメントへ返信

20
正解!

72. 名無しさん@ほしゅそく   2017年12月17日 16:59:46  ID:kyODc3OTA このコメントへ返信

※61
名誉ある、というか、やらかした侍人に、
「お前、つみ人として処分されるのと責任取るのどっちがいい?」
って言われて、選んでるだけやで。

なお、腹を切らなかった場合、一族郎党さらに上司にまでに罪が及ぶ模様。

73. 名無しさん@ほしゅそく   2017年12月17日 17:01:46  ID:YxOTU4NTM このコメントへ返信

なんか変な事件多いな…

74. 名無しさん@ほしゅそく   2017年12月17日 17:03:54  ID:I3ODM1MDU このコメントへ返信

やせ細って様子がおかしかったのなら病院に連れて行けよ。

75. 名無しさん@ほしゅそく   2017年12月17日 17:04:06  ID:A5OTM3MTg このコメントへ返信

刀の使用用途、間違ってますよ〜

76. 名無しさん@ほしゅそく   2017年12月17日 17:05:13  ID:I3ODg0MDE このコメントへ返信

む~ざん む~ざん

77. 名無しさん@ほしゅそく   2017年12月17日 17:07:44  ID:I3MTQ2Mjg このコメントへ返信

うーむ、モノに霊魂が宿るというか、執着する怨霊てのがあるのかもな。
で、向こうは時間感覚というのがないから、延々と近づく者を連れていこうとする。
海外でも呪われたダイヤだルビーだ、自動車の話もあるしな。

78. 名無しさん@ほしゅそく   2017年12月17日 17:07:59  ID:I2MjYxNTk このコメントへ返信

>腹部を刺した時に起こった肝臓と心臓の裂傷だということが明らかになった。
心臓に裂傷っておかしくね・・・?

79. 名無しさん@ほしゅそく   2017年12月17日 17:08:46  ID:Q3ODA2MjA このコメントへ返信

※62
そんな事言ったらブリテンの連中は更に金積んで買うぞ?
事故物件の家賃が高くなる国を甘く見るな

80. 名無しさん@ほしゅそく   2017年12月17日 17:08:55  ID:g2MDQ2MTI このコメントへ返信

昭和天皇が崩御された時に割腹し”さつした人が居たな

81. 名無しさん@ほしゅそく   2017年12月17日 17:09:00  ID:UwNzE5ODU このコメントへ返信

村正かどうかはしらんけど、もしかしたらその刀、旧日本軍の軍人のものだったりしてね。
ある刀とある刀を並べると必ず怪現象が起きるとか、日本刀ってたまにそーゆーのがあるらしいからなぁ。

82. 名無しさん@ほしゅそく   2017年12月17日 17:09:44  ID:cyMTM4Mjk このコメントへ返信

白人に仇をなす霊でも宿ったか。靖国神社でお祓いしてもらえ。

83. 名無しさん@ほしゅそく   2017年12月17日 17:14:06  ID:k0NjcyNDQ このコメントへ返信

※79
それでスプリング刀の値が上がったら面白いな。

84. 名無しさん@ほしゅそく   2017年12月17日 17:16:06  ID:k4MzkwNjM このコメントへ返信

本当に馬鹿だな…(笑)。
だって江戸時代の切腹ってのは完全な儀式で事実上の斬首なんだから…。
つぅかやる方も痛いの嫌だし、切腹会場の大名中屋敷だって後始末大変だし、遺族も遺体の引き取り大変だろう…(笑)。

85. 名無しさん@ほしゅそく   2017年12月17日 17:16:54  ID:I2MjYxNTk このコメントへ返信

旧日本軍の軍人のもの=禍々しいもの というレッテル張りいるけど
そういうレッテル張りが支那の南京捏造プロパガンダに利用されてるのに工作員かなにか?
白人に仇をなす霊ってなんやねん?
敵は支那とソ連世界パヨクなのに記事の日本刀専門家はイギリス人だしこの人パヨクだったの?

86. 名無しさん@ほしゅそく   2017年12月17日 17:17:22  ID:MxNTEwNw= このコメントへ返信

トッシー「やっと仲間ができた‥」

87. 名無しさん@ほしゅそく   2017年12月17日 17:17:32  ID:U1NjQyMTE このコメントへ返信

※81
「今回仕上がった刀」
なんでお前らソース読まんの?

88. 名無しさん@ほしゅそく   2017年12月17日 17:19:07  ID:g3NzAzODk このコメントへ返信

※31
怪刀はルパン、奇刀はカメアタマ、幻刀は北海道の旭川か網走辺りかな

89. 名無しさん@ほしゅそく   2017年12月17日 17:20:37  ID:k0NjcyNDQ このコメントへ返信

※87
仕上がった=拵えや研ぎが終わった、と言う事だと思うんだが?

90. 名無しさん@ほしゅそく   2017年12月17日 17:21:45  ID:YzMjM2NDQ このコメントへ返信

おそらく…過去に何かがあった日本刀だろう。
人を切った刀には…たまにあるんだな…そういうのが…『夜鳴きをする日本刀』とか聞いたこともある。何代か前に「ある家族全員」を切ったと云われるその刀は今は寺に納められて供養されているよ。また昔、日本刀の専門家から聞いた話だが…その人は「私には人を切った事のある刀は一目見ただけで直ぐに判る。そういうのは人手に渡っても不思議と長く持たず何故か戻ってくる…また刀の中には持つ人を選ぶ刀がある…まるで刀が意思を持っているかのように」と言っていた。もう20年以上も前に聞いた話だけどね。それにしても日本刀の迫力は凄い。何の曰く付きでもない日本刀でも間近に見ただけで何だか気圧される感じがした。身が震えるというかのかな…怖かったな。そんな感じだったな。本物の日本刀は長ドスとかとは全く違うよ。だから昔の日本人が言った「真剣勝負」って言葉には本当に重い意味があったんだなぁ〜と思うな。

91. 名無しさん@ほしゅそく   2017年12月17日 17:21:48  ID:EwNzM0OTM このコメントへ返信

刃物愛好家の中にはこういう風に斬れ味を試したくなる衝動に駆られる人がいると聞いたことがあるけど
まさか自分の体で死ぬほど試す人がいるとは想像もしなかったな。

92. 名無しさん@ほしゅそく   2017年12月17日 17:22:19  ID:I1MjI1ODY このコメントへ返信

チョソの窃盗団が盗んだ刀を買い取ったとしたら、法則が発動してこうなるだろう。

93. 名無しさん@ほしゅそく   2017年12月17日 17:23:12  ID:I2MjYxNTk このコメントへ返信

※87
ID:UwNzE5ODU そいつ旧日本軍の軍人のもの=禍々しいもの というレッテル張り工作員や
支那の南京捏造プロパガンダ広めやすくするために工作してるんやろな

94. 名無しさん@ほしゅそく   2017年12月17日 17:26:12  ID:YwNjQyNDE このコメントへ返信

ついに妖刀ブームがくるのか。
「妖刀ムラマサ」
でハリウッドがパニック映画作れば面白そう。

95. 名無しさん@ほしゅそく   2017年12月17日 17:33:49  ID:A2NjE5MTU このコメントへ返信

1年くらい前に、新橋のBert barで刀収集に凝っている英国人と飲んだ。

富士山の近くに住んでるって行ってたけど。

本人じゃないといいな。

96. 名無しさん@ほしゅそく   2017年12月17日 17:35:50  ID:AxMTY4NzA このコメントへ返信

日本でも『腹切り』は『自サツ』だがな、、、。
しかし、妖刀って本当にあるのかね?

97. 名無しさん@ほしゅそく   2017年12月17日 17:36:38  ID:UxNzgyNDQ このコメントへ返信

稀に美術品や芸術品に魅入られて壊れる人が居るがその類かな。

98. 名無しさん@ほしゅそく   2017年12月17日 17:37:16  ID:U1ODYyNzM このコメントへ返信

これはウ・ト・ウ・ヨの仕業www

99. 名無しさん@ほしゅそく   2017年12月17日 17:37:31  ID:A2NzIzMDY このコメントへ返信

日本刀のせいにするなよ
RIP

100. 名無しさん@ほしゅそく   2017年12月17日 17:38:58  ID:A2NjYxOTQ このコメントへ返信

日本刀より、餅のほうが、いっぱい人の命を奪ってるだろ

101. 名無しさん@ほしゅそく   2017年12月17日 17:39:04  ID:cyMTU1NDY このコメントへ返信

侍文化に腹切りなんて言葉は無い。
切腹には決まった型がある。

102. 名無しさん@ほしゅそく   2017年12月17日 17:44:07  ID:g3Nzc5MDY このコメントへ返信

おまえら変な刀には手を出すなよ。
まじで。

103. 名無しさん@ほしゅそく   2017年12月17日 17:50:47  ID:M3OTk2OTQ このコメントへ返信

三島はなかなか首が切り落とされず、
何回も首を斬りつけられたので
苦痛のあまり、自分で舌を噛み切ろうとしたらしい。

介錯をした森田必勝は、次は自分の番なので
緊張から手元が狂ったそうだ。
森田自身は一振りで首を落とされた。

104. 名無しさん@ほしゅそく   2017年12月17日 17:50:50  ID:k0MzY2MTM このコメントへ返信

※90
モルダー、あなた少し疲れてるのよ

105. 名無しさん@ほしゅそく   2017年12月17日 17:52:31  ID:gzMjAyMTU このコメントへ返信

切腹はスポーツじゃないとあれほど・・・

106. 名無しさん@ほしゅそく   2017年12月17日 17:57:20  ID:Q4MzgwOA= このコメントへ返信

怨念がこもってる刀があったりするから危ない趣味だよね

107. 名無しさん@ほしゅそく   2017年12月17日 17:57:57  ID:UzMDE1Mjk このコメントへ返信

心臓に裂傷って、まさか十文字に切ろうとして角度ミスったとか・・・?

108. 名無しさん@ほしゅそく   2017年12月17日 17:58:45  ID:E0MTE2NDU このコメントへ返信

三島は腹をちょっと切って首をはねられればよかったのに、グサリとやって倒れて痙攣したらしいよ。
だから介錯人がてこずったとか。

109. 名無しさん@ほしゅそく   2017年12月17日 18:01:22  ID:c2NzgwMjg このコメントへ返信

本スレと一緒で、俺もとっさに村正を思いついたわ。

110. 名無しさん@ほしゅそく   2017年12月17日 18:02:25  ID:k1MzY5Njc このコメントへ返信

ウェールズ人でイングランド人とは違う。多分一緒にされて報道されるとウェールズ人たちは怒りだすだろう。
ウェールズのニューポートって言えばカーディフ城があるところだね。レッドドラゴン。

111. 名無しさん@ほしゅそく   2017年12月17日 18:03:40  ID:AxMzYxMTQ このコメントへ返信

こいつはMURAMASAのせい

112. 名無しさん@ほしゅそく   2017年12月17日 18:04:46  ID:E1NDM5Mzg このコメントへ返信

刀剣を見てると生命力が吸い取られるてしまって疲弊してしまう。愕然とするぜ。
滅多なことで見るもんじゃない。

113. 名無しさん@ほしゅそく   2017年12月17日 18:08:14  ID:I0NjQzNTI このコメントへ返信

妖刀を連想しがちだけど、日本文化に造詣が深くなるうちに「英国の原罪」に気づいて鬱になったという
「海亀のスープ」亜種のミステリーという気もする

114. 名無しさん@ほしゅそく   2017年12月17日 18:08:32  ID:EwOTMyMDA このコメントへ返信

妖刀の魔力に抗い自刃したのか?
人切りになるくらいなら・・・って感じで

115. 名無しさん@ほしゅそく   2017年12月17日 18:20:31  ID:U1NjQyMTE このコメントへ返信

テレビの報道→嘘!ねつ造!マスゴミ!!
まとめサイトのスレ→うのみ

これがお前ら

116. 名無しさん@ほしゅそく   2017年12月17日 18:22:02  ID:Y2MDY5NjA このコメントへ返信

あらら妖刀がアランさんを選んだのか

117. 名無しさん@ほしゅそく   2017年12月17日 18:24:43  ID:MwNzM2MzA このコメントへ返信

MURASAMEじゃ!

118. Yuki von Murata   2017年12月17日 18:29:55  ID:c4NzA4MzU このコメントへ返信

※42 呪われたダイヤモンドの話もある。持ち主が次から次と不幸に巻きこまれた事実関係とは別に「都市伝説」がある。
.
ロンギヌスの槍…聖杯伝説…メダイ、タリスマン、物に何らかの祝福、魔術、呪いが込められているという概念は洋の東西関係なく世界中にある。

119. 名無しさん@ほしゅそく   2017年12月17日 18:31:49  ID:QyODk3NTE このコメントへ返信

たまたま日本刀だっただけで深い意味はないんじゃ…

120. 名無しさん@ほしゅそく   2017年12月17日 18:33:08  ID:I3NzkyNTY このコメントへ返信

いや切腹は何も短刀でする決まりは特にない
戦時中、軍刀で割腹自決する人は居たし(刀身の根元にさらしを巻く)
長いライフルでも足の親指で引き金ひいて自決した兵士も居る
江戸期で幕命や藩命による切腹は席を設けられたけど、殆ど介錯による打ち首みたいなもの
戦国期とかの戦場とかなら、太刀で逝く場合もあっただろうな
日根野さんは切腹して腸ひきずりだしても、1日生き続けてまだしねんのかと嘆息したそうだしね
心臓にも裂傷があるそうだから、そう計算して刀を配置して倒れ込んだんだろうな
幼い頃爺様に万が一の自決の作法を習ったから言える事だけど

121. 名無しさん@ほしゅそく   2017年12月17日 18:34:09  ID:QyMDk0MDM このコメントへ返信

実は借金苦だったとか、ハッパやってたとか?

122. 名無しさん@ほしゅそく   2017年12月17日 18:52:31  ID:M5MTEwODI このコメントへ返信

これは冥福を祈るわ・・

123. 名無しさん@ほしゅそく   2017年12月17日 18:52:37  ID:Y1OTIzNTQ このコメントへ返信

スマンが、これはあるらしい。
刀好きな先生いるんだが
ある時、美術館でとある刀を見てると、ガラスケースをぶち破って
近くの人で試し切りしたい衝動にかられたことがあるって。
やべーよw

124. 名無しさん@ほしゅそく   2017年12月17日 18:53:49  ID:IyODg2NTg このコメントへ返信

アヌビス神のスタンド

125. 名無しさん@ほしゅそく   2017年12月17日 19:00:08  ID:g1NjY2NTk このコメントへ返信

ウェールズのニューポートか。寂れてるけど、いい街だった
この事件については、少し飾ってやったほうがいいだろうな
村正だけでなく、アーサー王の伝説にアーサー・マッケンで

126. 名無しさん@ほしゅそく   2017年12月17日 19:00:38  ID:A1NTU5OTM このコメントへ返信

銃ではそういう話がないな
妖銃って語呂も悪いしな
いわくつきの銃じゃなくてもアメ公はいきなりぶっ放してるし

127. 名無しさん@ほしゅそく   2017年12月17日 19:03:24  ID:E1MjYwMDQ このコメントへ返信

誰が作った刀か見る必要がありそう。

128. 名無しさん@ほしゅそく   2017年12月17日 19:09:31  ID:M1OTYyMzI このコメントへ返信

う~ん
新しい刀なんだろう?
中古品を手入れしたヤツなのかな(たとえばヤクザが持ってたヤツとか)
それか新しい刀だったとしても、日本刀にのめり込んでるうちに武士に憑依されたか?
とにかく刀だけでなく刃物コレクションは
しない方がいいよね。

129. 名無しさん@ほしゅそく   2017年12月17日 19:10:42  ID:A5MTg5Nzg このコメントへ返信

鬱にでもなってたんだろう

130. 名無しさん@ほしゅそく   2017年12月17日 19:14:23  ID:Y4MTM3OA= このコメントへ返信

切腹の様式が明確になっていくのは江戸時代以降
それ以前の切腹では介錯なしのまま何時間もかけてやるという凄惨な方法の切腹もあったそうだ

131. 名無しさん@ほしゅそく   2017年12月17日 19:16:36  ID:k1NTc0MTQ このコメントへ返信

人を斬った真剣数振り持っているが 何ともないし 試斬で山田浅右衛門が斬り銘が入ると価値が跳ね上がるですよ。
 今までかなりの数の真剣見てきたが 気持ち悪い って感じの刀当たった事無い 
 切腹の仕方も知らない外人のやり方はこんなもの
 あくまでも 病んでいたしか思えない 

132. 名無しさん@ほしゅそく   2017年12月17日 19:17:07  ID:c4ODA4NzI このコメントへ返信

刀に魅入られたら、他の趣向品など眼中には入らないだろう
覚醒しながら更に深みに入る 彼はその刀とやっと一つに成ったと
墓に備えるか 刀と彼のそれぞれの供養を 南無

133. 名無しさん@ほしゅそく   2017年12月17日 19:32:22  ID:c1MzQ3Mg= このコメントへ返信

他人様に切りつけないで安堵した。
介錯無しの切腹は辛かったでしょう。
安らかにおやすみ下さい。

134. 名無しさん@ほしゅそく   2017年12月17日 19:32:28  ID:kyNDU5MjM このコメントへ返信

資金繰りでうつとかよりは妖刀って方がいいのかな。邪気など払う刀もあるのに、
妖刀はお祓いや封印効かないのかな。コレクション引き継ぐ人は用心した方がよさそう。

135. 名無しさん@ほしゅそく   2017年12月17日 19:44:24  ID:c4NjUxMTM このコメントへ返信

コレクターの最後の追求は切腹を求めた、って事か
介錯無しでは小1時間ほどのたうち回る事もあると聞くけど

136. 名無しさん@ほしゅそく   2017年12月17日 19:45:16  ID:Y2NDg2MDY このコメントへ返信

※87
ID:U1NjQyMTE 悔しそう

137. 名無しさん@ほしゅそく   2017年12月17日 19:50:36  ID:A4OTgwMjA このコメントへ返信

これはMurasama bladeの仕業

138. 名無しさん@ほしゅそく   2017年12月17日 19:50:51  ID:kwNDUwMDg このコメントへ返信

太刀で、介錯なしで切腹とか無茶しやがって・・・。

139. 名無しさん@ほしゅそく   2017年12月17日 19:51:49  ID:UxNjgzODg このコメントへ返信

この人今年日本のテレビに出てなかったかな?在日朝鮮人が絡んでるかも……考えすぎかな……

140. 名無しさん@ほしゅそく   2017年12月17日 20:00:20  ID:AzNTY5NDE このコメントへ返信

魅入られたんだナ・・・
恐ろしいよな

141. 名無しさん@ほしゅそく   2017年12月17日 20:01:02  ID:gzMTQwNjc このコメントへ返信

村正よりも、月山のほうが刀身の吸い込まれるような美しい刃紋は背中の毛穴が開くほどゾワリとした
怪しさと魅力があるよ。展示会で恥ずかしながらその場を10分くらい離れられなかった。
村正は「綺麗だなー」と言う感覚

142. 名無しさん@ほしゅそく   2017年12月17日 20:11:10  ID:QzNjU3OTc このコメントへ返信

偶然が重なって腹に刀が刺さっただけ。事故とみるのが自然。妖刀なんて存在しない。ばかばかしい。

143. 名無しさん@ほしゅそく   2017年12月17日 20:11:38  ID:g3MDc1NDk このコメントへ返信

何かあったから切腹したの?
◎でも今回帰って来た時には、いつものアランじゃないみたいでどこか様子がおかしいと感じました。体重が減り、ほとんど寝室に引きこもっていました」と話している。

144. 名無しさん@ほしゅそく   2017年12月17日 20:14:15  ID:g3MDc1NDk このコメントへ返信

※143
今回仕上がった刀
◎今回仕上がった刀を、今回仕上がった刀を、今回仕上がった刀を手にした直後に自らの命を絶ったようだ。

145. 名無しさん@ほしゅそく   2017年12月17日 20:14:46  ID:c2Nzc4Mzk このコメントへ返信

妖刀狗肉

146. 名無しさん@ほしゅそく   2017年12月17日 20:15:46  ID:g3NjA3NTQ このコメントへ返信

確かに本物の刀には、何か引き込まれるものがあると思う。  

147. 名無しさん@ほしゅそく   2017年12月17日 20:17:04  ID:Y0NzI0NTg このコメントへ返信

※21
死ぬまでに時間かかるからねえ
しかも死ぬためには大きく傷付けなきゃならないし

148. 名無しさん@ほしゅそく   2017年12月17日 20:20:09  ID:IzMDY4NzU このコメントへ返信

柄を見ないと 作者と経緯が記されているからね 八胴とか ヤバい作品だしな

149. 名無しさん@ほしゅそく   2017年12月17日 20:20:17  ID:g3MDc1NDk このコメントへ返信

日本刀で切腹?長いよね。短刀ではないんだ?

150. 名無しさん@ほしゅそく   2017年12月17日 20:22:29  ID:E1OTM0ODA このコメントへ返信

伝説ってのは何か曰くがあるから伝説が生まれるんであって
妖刀が世の中にあってもおかしくは無いわな

151. 名無しさん@ほしゅそく   2017年12月17日 20:24:33  ID:I1Nzc5ODE このコメントへ返信

日本刀の海外流出ひどいというけど、こんなのまでかあ。まあ民家じゃ置いとけないし売るよね。
海外の方が在庫多くなりそう。

152. 名無しさん@ほしゅそく   2017年12月17日 20:34:31  ID:c2NzkxNjU このコメントへ返信

ソウルキャリバーだろ。

153. 名無しさん@ほしゅそく   2017年12月17日 20:37:33  ID:kxNzQyOTQ このコメントへ返信

毛唐が持つしや

154. 名無しさん@ほしゅそく   2017年12月17日 21:03:46  ID:IwMTUyNDk このコメントへ返信

魔刀。
あるんだよなぁ。
以前。ある軍装の骨董品屋で 見せてもらった刀が 曰く付きで 見ていた人達の目付きが変わって 慌てて店主が箱の蓋を閉めた事が有ったよ。

155. 名無しさん@ほしゅそく   2017年12月17日 21:07:45  ID:Y4NDEzMzU このコメントへ返信

日本刀でこの手のいわくつきのやつってみんな「妖刀」というか悪いものしかイメージがないが、

なかにはエクスカリバーみたく「聖剣」と呼ばれるような良いものもあるの?

156. 名無しさん@ほしゅそく   2017年12月17日 21:36:47  ID:YzNDYyMDQ このコメントへ返信

「よくない筋」の刀でも持っちゃったかなあ・・・

157. 名無しさん@ほしゅそく   2017年12月17日 21:47:56  ID:MwODkyMTM このコメントへ返信

肝臓はまだしも心臓に届くとか…どんな刺し方したんだよ…

158. 名無しさん@ほしゅそく   2017年12月17日 21:50:55  ID:g5NDA5OQ= このコメントへ返信

英国人じゃない。
フランス人
火病ですな
因果応報www

159. 名無しさん@ほしゅそく   2017年12月17日 22:03:30  ID:kwNTY0NDU このコメントへ返信

※155
日本刀はそもそも平安時代以降に成立したものだから、神刀として奉納されたものはあるけど、神話や伝承クラスのやつはないんだよ。

神話伝承クラスだと、草薙剣とか天叢雲、アメノハハキリ、フツノミタマノツルギ、十束剣とかがあるんだけどね……これらは「刀」の成立以前の武器だから、片刃もしくは両刃の直剣。フツノミタマノツルギに至っては、まともな人間にはもてないくらいでかいし。

あと、エクスカリバーも、舞台となった年代考えると、本来は片手用の片刃剣、しかも大して長くない、でかい包丁みたいな武器だけどな。ショート・ソードくらいかね、でかくても。
漫画やアニメ、映画で描かれるような両刃の剣、しかも両手持ちの剣は、10世紀以降のもんで、アーサー王のいた4~5世紀にはないんだよなw

160. 名無しさん@ほしゅそく   2017年12月17日 22:43:24  ID:QyMTMxMA= このコメントへ返信

絶〜〜対に負けない!

161. 名無しさん@ほしゅそく   2017年12月17日 22:44:31  ID:QzODg5MzA このコメントへ返信

その辺にポルナレフいなかった?

162. 名無しさん@ほしゅそく   2017年12月17日 22:47:28  ID:IzNTU0NzY このコメントへ返信

※2
刀も人を選ぶからな
穢れたくなかったんだろ

163. 名無しさん@ほしゅそく   2017年12月17日 22:55:51  ID:UyMzA2NjY このコメントへ返信

介錯なしで切腹て…すげえ((( ; ゜Д゜)))

164. 名無しさん@ほしゅそく   2017年12月17日 23:13:24  ID:Q3NTQ3OTM このコメントへ返信

呪いのアイテムだったのか

165. 名無しさん@ほしゅそく   2017年12月17日 23:18:44  ID:E5MDE0NjU このコメントへ返信

※155
そもそもエクスカリバーも別に聖剣ではない件について
(湖の乙女から借り受けた剣なので、キリスト教的に言えば邪剣だし)

166. 名無しさん@ほしゅそく   2017年12月17日 23:20:06  ID:czMTI3NzA このコメントへ返信

古物には稀に物品に宿る人の強い念と云うものがある。全ての人間が影響を受けるわけではないが
そういうことはある。刀剣等は特にそうで、本身を持つなら古刀より新刀の方が良い。

167. 名無しさん@ほしゅそく   2017年12月17日 23:20:40  ID:U3NTk3OTg このコメントへ返信

マジレスすると剣の光で自己暗示にかかってトランス状態かなんかになったんじゃないのかね
もしくはコレクションを狙う組織に消されたとか

168. 名無しさん@ほしゅそく   2017年12月17日 23:38:49  ID:U0MzY2MTI このコメントへ返信

村正はそれ自体が妖刀じゃなくて最も量産されかつ強力な刀だったから最も人をポアした刀てことでそ?家康も何本も村正持ってたていうし。
ホントウィザードリィと装甲悪鬼村正の罪は大きい…

169. 名無しさん@ほしゅそく   2017年12月17日 23:47:21  ID:Y1NDQ4NjA このコメントへ返信

試し切りで罪人斬ったりで使用済みの刀は多いからね、何か憑いてるのかも

170. 名無しさん@ほしゅそく   2017年12月18日 00:00:36  ID:EyNTU4NjA このコメントへ返信

よし、クイジナートのフードプロセッサーを買うか

171. 名無しさん@ほしゅそく   2017年12月18日 00:50:56  ID:EyNjE2NTg このコメントへ返信

江戸時代になってからの切腹って扇子腹で実質 斬首と同じで形式的になってたんじゃなかったっけ?

172. 名無しさん@ほしゅそく   2017年12月18日 00:53:02  ID:g3NTg0ODQ このコメントへ返信

生兵法は怪我の基とは言ったものだ、玄人気取りで素人が迂闊に手を出すとこうなる。

173. 名無しさん@ほしゅそく   2017年12月18日 01:18:39  ID:k4MjUyMTI このコメントへ返信

ダーインスレイヴ「よそもんか・・・」

174. 名無しさん@ほしゅそく   2017年12月18日 01:22:59  ID:U5MTczMTI このコメントへ返信

サムライを極めすぎたんだな。
武士道とは死ぬことと見つけたり・・・合掌(一人一)

175. 名無しさん@ほしゅそく   2017年12月18日 01:28:52  ID:I1MjQ1NTQ このコメントへ返信

この人って、刀の種類(誰の作?)どの時代に作られたものなのかなどを見て触れて当ててる人かな?
(専門用語が分からなくてすまん)
そんな動画があったけど、その人なんだろうか?
RIP・・

176. 名無しさん@ほしゅそく   2017年12月18日 01:29:48  ID:czNDU3MTY このコメントへ返信

記事を書いた人に悪意はないだろうけど、フェイクニュースだよなぁ。
スレにもあったけど、切腹に使う刀は短刀だから、コレクションしていたような刀ではないし、日本刀による死全てを「腹切り」とは言わない。一定の作法に則って横一文字に切っていなければ「腹切り」とは言わない。
それに、刑罰としての責を問われない状況での切腹は、日本でも自害だよ。
歴史番組もそうだけれど、デマの発信元はマスメディアだよな。東西を問わず。

177. 名無しさん@ほしゅそく   2017年12月18日 01:32:16  ID:M5MTE4OTA このコメントへ返信

フタミノキワミ

178. 名無しさん@ほしゅそく   2017年12月18日 01:40:17  ID:E3MDI1MDY このコメントへ返信

名刀はいろんなもの吸ってるからな

179. 名無しさん@ほしゅそく   2017年12月18日 01:46:10  ID:c1NTYzMjY このコメントへ返信

何があったのか分からないけど、ご冥福をお祈りします。

180. 名無しさん@ほしゅそく   2017年12月18日 01:46:46  ID:I1MjQ1NTQ このコメントへ返信

※176
外国メディアはそんな細かいことは知らないし、そこまでは興味はないと思われ・・
とにかくインパクトが欲しいだけだと思う。
特に「The Sun」はそう。タブロイドだからね・・
日本刀専門家が命を絶つ、は事実だと思う。

181. 名無しさん@ほしゅそく   2017年12月18日 01:54:08  ID:UzMzUwOTI このコメントへ返信

「刃物は魔物」て本当だったんだー

182. 名無しさん@ほしゅそく   2017年12月18日 02:19:50  ID:UzMTA3MTA このコメントへ返信

酔うとったんかw

183. 名無しさん@ほしゅそく   2017年12月18日 03:09:36  ID:kxODA1OTg このコメントへ返信

斬りまショウカ?w

184. 名無しさん@ほしゅそく   2017年12月18日 03:11:06  ID:E0OTM0ODg このコメントへ返信

錆びついた包丁を何十時間も掛けて研ぐだけの動画をYouTubeで見たけど、自分も斬れ味確認したくなってくるんだよな
ムラマサ展行った時は、刀見ているうちに引き込まれそうになる感覚あったから、やっぱ妖刀ってあるんかなと

185. 名無しさん@ほしゅそく   2017年12月18日 03:12:11  ID:U4NTU1NTA このコメントへ返信

日本刀に「原因」があるわけじゃなくて、
何か鬱になるような出来事が原因としてあって、
命を絶つ目的の為にて手近にあった「手段」が
日本刀コレクターだったから日本刀だっただけの話じゃないの

ナイフマニアだったらナイフで刺して、ガンマニアだったら銃で撃って、
豆腐マニアだったら豆腐に頭ぶつけるんじゃないの

186. 名無しさん@ほしゅそく   2017年12月18日 03:17:27  ID:M3NTkxMzQ このコメントへ返信

倒れた先に日本刀があってだけの事故なんじゃないのこれ

187. 名無しさん@ほしゅそく   2017年12月18日 05:00:29  ID:k1MDMwNTI このコメントへ返信

この世ならざる世界ってのは、本当にあるからねぇ。
何とも言えないな。

188. 名無しさん@ほしゅそく   2017年12月18日 06:18:21  ID:AxMjI1NzI このコメントへ返信

妖刀に魅了されると、刺したくなる欲望に抗えないのね...

189. 名無しさん@ほしゅそく   2017年12月18日 06:35:21  ID:I1NjkzNzE このコメントへ返信

睡魔に負けた。

190. 名無しさん@ほしゅそく   2017年12月18日 06:58:11  ID:EzMTAyNTg このコメントへ返信

刀を見てると怖くなってくるよな。

191. 名無しさん@ほしゅそく   2017年12月18日 07:22:10  ID:cxNDQ3MTI このコメントへ返信

妖刀ってあるんだなぁ

192. 名無しさん@ほしゅそく   2017年12月18日 07:22:48  ID:E3ODI1NzI このコメントへ返信

日本に責任は無いのでは?
手に入れなくても死んでるよ( ̄▽ ̄)

193. 名無しさん@ほしゅそく   2017年12月18日 08:07:04  ID:I0NDEzMzY このコメントへ返信

ハリーポッターの国だし
こういう不思議な事があってもそんなに変じゃないというか

194. 名無しさん@ほしゅそく   2017年12月18日 09:01:58  ID:EyMzI2Mjg このコメントへ返信

崖下を覗くと飛び降りたくなる衝動が湧いてくるように、
出来の良い刀を観てる中に切腹に取りつかれて自害したとか。

195. 名無しさん@ほしゅそく   2017年12月18日 09:38:57  ID:EyOTg0Ng= このコメントへ返信

6月のニュースを今更ねえ
何だろねえ

196. 名無しさん@ほしゅそく   2017年12月18日 09:45:03  ID:M0NTA2OTg このコメントへ返信

やったのは中村主水

刀に死人の手を添えて、自害を装って立ち去ったに違いない

197. 名無しさん@ほしゅそく   2017年12月18日 10:33:41  ID:UzMDQzNzI このコメントへ返信

日本刀に魅せられ切腹か。
ご冥福をお祈り致します。

198. 名無しさん@ほしゅそく   2017年12月18日 10:46:05  ID:c0ODU1NTY このコメントへ返信

>>36 韓国の刀剣技術が遅れていた・・・
ちーがーうーだーろ ちがうだろ 韓国でなく朝鮮だろうが
大体にして、歴史を改ざんして朝鮮を擁護するな

199. 名無しさん@ほしゅそく   2017年12月18日 11:14:01  ID:Q5OTU2NjI このコメントへ返信

身近に 刀とかあったら 取り憑かれるかもな
( ͡° ͜ʖ ͡°)

200. 名無しさん@ほしゅそく   2017年12月18日 11:22:09  ID:g0MTk4NTg このコメントへ返信

イギリス人は幽霊大好きだからな。
祀って鎮めなきゃいけないレベルの刀剣を所有してしまったのかも。

201. 巌龍蔡   2017年12月18日 11:32:51  ID:UzNzE1OTg このコメントへ返信

ガンダム卿(狂)であったならば、ホーマー・カタギリを真似てしまった。

誤って自分のお腹で切れ味を試した。

イギリスの伝説.切り裂きジャック(ジャック・ザ・リッパー)に獲りつかれた?

202. 名無しさん@ほしゅそく   2017年12月18日 12:34:07  ID:ExMzQyNDY このコメントへ返信

美しい刃物を見ていると魅入られる
そうなると使用してみたくなるんだよな
辻斬りにならなかったのを褒めるべきか

203. 名無しさん@ほしゅそく   2017年12月18日 13:53:40  ID:g2MDMwNzA このコメントへ返信

日本刀を手にしてから様子がおかしくなりじゃなくて
様子がおかしくなってから日本刀を手にしたんじゃないの?

204. 名無しさん@ほしゅそく   2017年12月18日 14:17:10  ID:g4OTU4Nzg このコメントへ返信

はたもんばさんのしわざ

205. 名無しさん@ほしゅそく   2017年12月18日 14:47:47  ID:E5MzY3MjY このコメントへ返信

日本人は呪いの恐ろしさを知ってるからな。
オカルトを単なる娯楽に捉えてる欧米人では理解出来ないんだろうな。

206. 名無しさん@ほしゅそく   2017年12月18日 15:33:54  ID:Q4NTc1MTQ このコメントへ返信

映画スーサイド・スクワッドの変な日本人女のキャラにリアリティが出てきたな

207. 名無しさん@ほしゅそく   2017年12月18日 15:44:57  ID:AzMzI2NjY このコメントへ返信

まじなやつかよ・・・

208. 名無しさん@ほしゅそく   2017年12月18日 15:52:01  ID:QxOTI0MTI このコメントへ返信

デレデレデレデレデレデレデレデレデーレッ(あの音)

209. 名無しさん@ほしゅそく   2017年12月18日 17:47:21  ID:M0NjA4ODQ このコメントへ返信

まあ、人斬り包丁だからね。
いわくの有る物は有りそうだな。

210. 名無しさん@ほしゅそく   2017年12月18日 18:14:13  ID:EyOTg0Ng= このコメントへ返信

インド
オーストラリア
英語圏の人なら気付いたんだろうな
日本はキムチ893バテレンカルト国家ってwww

211. 名無しさん@ほしゅそく   2017年12月18日 19:13:16  ID:c4ODY2OTg このコメントへ返信

あんまり関係ないけど、日本人が作ったパソコンソフトとしていまだに記録を持ってるXANADUというゲーム、
最初にアイテム使ってレベル9まで行ってMURASAME BRADEというのを拾ってきちゃえば
レベル8までは楽勝というゲームだったよな。

212. 名無しさん@ほしゅそく   2017年12月18日 19:15:59  ID:AxNjc3MDA このコメントへ返信

ヤバイ系の日本刀に手を出したんだろうね・・・・

213. 名無しさん@ほしゅそく   2017年12月18日 21:07:34  ID:g3OTM1ODQ このコメントへ返信

「修行」が足らんかったんじゃろうナ・・・

214. 名無しさん@ほしゅそく   2017年12月18日 23:15:36  ID:U3MDY0ODY このコメントへ返信

可哀想に

在日も後追って、この方をお世話してこい

215. 名無しさん@ほしゅそく   2017年12月19日 03:24:12  ID:M2NTU5Mw= このコメントへ返信

素数だねえ629
カナダの富豪502
うーん

216. 名無しさん@ほしゅそく   2017年12月19日 09:22:28  ID:Q2NjAxNzY このコメントへ返信

魅入られちゃったんだねぇ…
そんなことあるんだな

217. 名無しさん@ほしゅそく   2017年12月19日 10:22:14  ID:I4MTUwMDU このコメントへ返信

介錯人のいない腹切りは切腹ではなく割腹。

218. 名無しさん@ほしゅそく   2017年12月19日 10:43:18  ID:EwODIwNDg このコメントへ返信

妖刀村正だけは一般人が手を触れてはいけないとあれほど言ったのに・・・・・・

219. 名無しさん@ほしゅそく   2017年12月19日 12:01:01  ID:E0NDgxMjI このコメントへ返信

魅入られる前の最後の抵抗だったのかな?

220. 名無しさん@ほしゅそく   2017年12月19日 13:16:09  ID:A3NjIzMDE このコメントへ返信

日本刀に入れ込みすぎると斬れ味を知りたくなったりするんだろうな。実際に他人をとは出来なくて自分で試し斬りとか…。

221. 名無しさん@ほしゅそく   2017年12月19日 14:56:50  ID:QxMjY3NjI このコメントへ返信

Oh,Harusame!って言いながら腸を轢きづり出したんですかな

222. 名無しさん@ほしゅそく   2017年12月19日 14:59:06  ID:k5NTEwMTM このコメントへ返信

尾張徳川家は家康の形見として村正を伝承しとるし…
現在では徳川美術館に所蔵されてる。村正=妖刀ってことはないんだけどな。

223. 名無しさん@ほしゅそく   2017年12月19日 21:13:12  ID:I3NDI4NjQ このコメントへ返信

打ち上がったでなくて仕上がった刀?研ぎに出したのがヤバイやつだったのか?
海外のオークションでも錆びた日本刀薙刀が出品されていたりするから
そこに至る経緯が分からない刀は持たないほうがいいと思う……

224. 名無しさん@ほしゅそく   2017年12月20日 10:32:19  ID:cxNjQzMjA このコメントへ返信

呪物じゃねーかな?

225. 名無しさん@ほしゅそく   2017年12月20日 11:21:49  ID:M3OTE4ODA このコメントへ返信

三島の介錯は皮一枚で斬ったと聞いたが?

226. 名無しさん@ほしゅそく   2017年12月20日 12:37:04  ID:g2MjI5MjA このコメントへ返信

居合をやってる友人に日本刀を持たせてもらったことがあるけど、あれは本当に危ない。刀がささやく。じっと見てるとなんかヤバイ。振り回したくなる。怖くなってすぐに返した。

227. 名無しさん@ほしゅそく   2017年12月20日 13:58:14  ID:QwMTI2MDA このコメントへ返信

実際何があったのかと思うわな
日本刀好きが極まった結果にしても晩年でやりそうなもんだしな

228. 名無しさん@ほしゅそく   2017年12月20日 16:51:24  ID:Y0ODM4MDA このコメントへ返信

16: 名無しさん@1周年 2017/12/17(日) 13:05:00.43 ID:gju6uZ1x0
>>2 で終わってた

73: 名無しさん@1周年 2017/12/17(日) 13:12:26.29 ID:ZB2+8SnF0
>>2
徳川家に縁があるとも思えんのだが

その>>2が本文に書いてないけど>>4の村正で良いのか?

229. 名無しさん@ほしゅそく   2017年12月20日 17:05:27  ID:E2MjA4ODA このコメントへ返信

自分の全てを捧げたくなるくらい惚れ込んでしまったのかもな
刀の美しさとこの人の美意識がヤバイくらいに波長が合ってしまったつーか、出会ってはいけなかったんだろう

230. 名無しさん@ほしゅそく   2017年12月20日 20:34:04  ID:A4NTI2MjA このコメントへ返信

村正の代別分るのかな
二代だったら刀が勿体ない

231. 名無しさん@ほしゅそく   2017年12月20日 20:36:05  ID:E5MDE3NDA このコメントへ返信

「カタナの上に体があった」「心臓と肝臓の傷」
カタナを立ててそれに体を預け倒れるヤツか
これも切腹というのか?

あと介錯はプロでないと 示現切りの薩摩人さえ失敗するから

232. 名無しよん@ほしゅそく   2017年12月20日 20:44:11  ID:Y5NzAxNjA このコメントへ返信

「ど う 解 釈 す る ?」というメッセージだと思われ。

233. 名無しさん@ほしゅそく   2017年12月20日 21:42:33  ID:g2NzU1MjA このコメントへ返信

人の魂が込められてるからなw

精神力の弱い人間は、刀に食われる

234. 名無しさん@ほしゅそく   2017年12月20日 22:46:19  ID:k2MTM1NjA このコメントへ返信

刀に覆いかぶさるようにって…
ただの事故なんじゃ…

235. 名無しさん@ほしゅそく   2017年12月20日 23:59:17  ID:g3NTM0NDA このコメントへ返信

ただ残念。

236. 名無しさん@ほしゅそく   2017年12月21日 09:14:20  ID:c3ODg2NDQ このコメントへ返信

その刀で斬られた奴らの怨念が・・・
 
 
 
どこにおんねん 
 

237. 名無しさん@ほしゅそく   2017年12月21日 09:43:40  ID:gzODQ2MjQ このコメントへ返信

死に方はさておき日本通の方が若く亡くなったことが残念

238. 名無しさん@ほしゅそく   2017年12月21日 12:05:54  ID:MxODQ3Mjk このコメントへ返信

元々そういうつもりで刀を注文して、仕上がったら決行しようとしてたのでは?
様子がおかしいのもそりゃそういうつもりだったら明るく振る舞えないわ

239. 名無しさん@ほしゅそく   2017年12月21日 13:08:15  ID:Y3MDI0NTE このコメントへ返信

日本刀に興味持った時点で切腹にも関心があったんだろう。
そして突き詰めていってついに、ってかんじなのかな。
三島みたいな。

240. 名無しさん@ほしゅそく   2017年12月21日 13:47:48  ID:k2MDgzNzk このコメントへ返信

心臓だと、十字でやったんじゃないか。

241. みかさ   2017年12月21日 16:33:30  ID:g0OTcxNzU このコメントへ返信

パンダの呪い…🐼www

242. 名無しさん@ほしゅそく   2017年12月21日 17:17:55  ID:A2ODg2OTQ このコメントへ返信

アホくさ
やれ妖刀だのやれ呪いだのと、そんなもんあるわけねーだろ
神様や幽霊を本気で信じてるレベル
じさつに日本刀を使った、というだけの話だろ
そこに日本刀ではなく銃があったら銃でジサツしてたわ

243. 名無しさん@ほしゅそく   2017年12月21日 21:33:59  ID:U4MTYyMDU このコメントへ返信

韓国のコピペ、秀逸(笑)。何度見てもクスッと来る。書いた人上手いな。

244. 名無しさん@ほしゅそく   2017年12月21日 23:48:52  ID:kzMDY2MTY このコメントへ返信

辻斬り。
昔、良く切れる刀を手に入れると、人を切りたくて堪らなくなるそうで、こんな事件が起きたそうですよ。

245. 名無しさん@ほしゅそく   2017年12月23日 06:34:46  ID:YwNjY2MTE このコメントへ返信

刀マニアなら実物を眺める時間も長かったんだろう、磨きかかった刀が鏡の役割を果たし刀越しに映る自分に自己暗示がかかってしまったんじゃないか?特にステレオな外国人なら伝説系の話は好きだろうし妖刀の伝説に自らを重ねてしまったんだろう。
ナチスが実験してたゲシュタルト崩壊?だっけ?あれと同じじゃないかな。

246. 名無しさん@ほしゅそく   2017年12月25日 15:53:10  ID:E3OTQ2NTA このコメントへ返信

イギリス人はインテリ層ほどオカルトに傾倒するらしいからな。
妖刀とか大好きだろ。

247. 名無しさん@ほしゅそく   2018年04月03日 20:03:49  ID:QyNTgyNjA このコメントへ返信

日本刀→妖刀→切腹という流れからのサツ人だったりして…。

248. 名無しさん@ほしゅそく   2018年06月18日 12:40:13  ID:E1ODk2NDI このコメントへ返信

呪い装備は祈祷師じゃないと外せないからね

249. 名無しさん@ほしゅそく   2018年07月10日 03:13:41  ID:gzMzc3NDA このコメントへ返信

刀の持ち主だった攘夷志士の霊に当てられたのだろうか



*アダルトなど禁止ワードを設定しています。天 安 門