164 【エボラ出血熱】独政府、富士フィルムに薬の供給を依頼…同社応じる 今日患者に投与
1きのこ記者φ ★@\(^o^)/2014/10/06(月) 21:47:36.52 ID:???0.net
富士フイルムは6日、抗インフルエンザ薬「アビガン」が、
ドイツの病院でエボラ出血熱の患者に投与されたと発表した。


アビガンがエボラ出血熱の患者に投与されるのは2例目で、治療薬の有効性が期待される。

アビガンは、エボラ出血熱の治療薬として承認されていないため、
緊急措置としてドイツ政府から厚生労働省に供給依頼があり、同社が応じた。

9月からフランスでアビガンの投与を受けた女性看護師は、今月4日に回復して退院した。

index

http://www.yomiuri.co.jp/science/20141006-OYT1T50108.html

【関連】

【エボラ出血熱】日本のインフル治療薬投与で治癒、フランス人女性が退院


3名無しさん@0新周年@\(^o^)/2014/10/06(月) 21:48:29.56 ID:SOOpZfHu0.net
やるじゃない


4名無しさん@0新周年@\(^o^)/2014/10/06(月) 21:49:07.13 ID:Zd6dACvn0.net
良い事だ


7名無しさん@0新周年@\(^o^)/2014/10/06(月) 21:50:27.68 ID:5Nu1sVlk0.net
治るといいな


8名無しさん@0新周年@\(^o^)/2014/10/06(月) 21:50:40.92 ID:mUZpfFiS0.net
頑張れアビガン


10名無しさん@0新周年@\(^o^)/2014/10/06(月) 21:50:57.66 ID:lZxSEgr/0.net
薬が効いて治ると良いね。


15名無しさん@0新周年@\(^o^)/2014/10/06(月) 21:52:39.12 ID:N4lgzmcZ0.net
大人気


19名無しさん@0新周年@\(^o^)/2014/10/06(月) 21:53:38.64 ID://CCPT4u0.net
うまくいったら、ノーベル平和賞は富士フイルムでいいんじゃね?


37名無しさん@0新周年@\(^o^)/2014/10/06(月) 22:01:31.94 ID:qQpfiKP/0.net
富士フィルムがなんで薬作ってんの?
専門外の会社が薬なんか作ったら危なくて仕方ないだろ
こんな事ゆるされていいのか?


40名無しさん@0新周年@\(^o^)/2014/10/06(月) 22:05:05.45 ID:XsyiGoLU0.net
>>37
薬を作っているのは、富士フイルム傘下の富山化学工業という製薬会社だよ。


42名無しさん@0新周年@\(^o^)/2014/10/06(月) 22:05:53.87 ID:+aEP7tVh0.net
>>37
富山化学を買収した


43名無しさん@0新周年@\(^o^)/2014/10/06(月) 22:06:53.05 ID:gZLUaBQr0.net
>>37
化粧品も作ってる化学メーカーが作るのは専門外とは言えない。


48名無しさん@0新周年@\(^o^)/2014/10/06(月) 22:07:57.72 ID:ZmwwhF+60.net
>>37
他に協和発酵キリンやMeiji Seikaファルマとかあるだろ


38名無しさん@0新周年@\(^o^)/2014/10/06(月) 22:03:13.32 ID:Axikjy2u0.net
これ複数まとめて投与してどれが効いてるかよくわからんのでしょ?


45名無しさん@0新周年@\(^o^)/2014/10/06(月) 22:06:59.26 ID:XsyiGoLU0.net
>>38
人命救助のためには多剤同時投与するしかないからね。
これは治験じゃないんだから。


58名無しさん@0新周年@\(^o^)/2014/10/06(月) 22:11:42.32 ID:4e64qY880.net
メイドインジャパンの力、見せてやれよ


46名無しさん@0新周年@\(^o^)/2014/10/06(月) 22:07:18.76 ID:os+zwFeD0.net
また俺の富士フイルム株がああああああああああああああああああああああああああ


50名無しさん@0新周年@\(^o^)/2014/10/06(月) 22:08:13.30 ID:PSv+wXTK0.net
「写るんです」から「治るんです」だな (´・ω・`)


55名無しさん@0新周年@\(^o^)/2014/10/06(月) 22:10:20.87 ID:uIpjlNnQ0.net
待てよ、ドイツまでエボラ行ったのかよ


76名無しさん@0新周年@\(^o^)/2014/10/06(月) 22:16:47.93 ID:1+F3t6ar0.net
いつの間にフランスやらドイツに患者が出たんだ?
日本もすぐじゃないのか


98名無しさん@0新周年@\(^o^)/2014/10/06(月) 22:25:32.37 ID:xSA6ID6M0.net
ドイツでもエボラ患者がでてるんだ
まあ、効くかどうか試せるのは悪いことではない


99名無しさん@0新周年@\(^o^)/2014/10/06(月) 22:26:18.62 ID:dJSn8To30.net
ドイツでエボラ患者がでたわけではない
シエラレオネで活動していたウガンダ人医療スタッフの感染がわかったので、
治療のためにフランクフルトへ移送された


83名無しさん@0新周年@\(^o^)/2014/10/06(月) 22:19:15.24 ID:TrZ7B/I+0.net
なんでインフルエンザの薬が効くの?
モルで化学挫折した俺に教えて


91名無しさん@0新周年@\(^o^)/2014/10/06(月) 22:23:21.07 ID:FJwozU4u0.net
>>83
ビールスがRNAを転写して増幅するところを、この薬は転写を阻害するらしい。
インフルエンザもエボラもビールスが原因なので、理屈では共通に効くだろう
ということみたいです。


95名無しさん@0新周年@\(^o^)/2014/10/06(月) 22:24:40.02 ID:Uz5dL3JK0.net
>>83
市況1板から
> 406 名前:山師さん@トレード中[sage] 投稿日:2014/10/06(月) 08:55:09.63 ID:e+059iG+0 [3/5]
> >>395
> 富山化学の作った薬は、菌の増殖を防止する薬。
> 菌の増殖を無くしている間に、人が持つ固有の免疫機能でエボラウィルスを駆逐する。
>
> 菌の増殖を防止するのが目的なんで、一部の研究者の間では他のウィルスにも適用出来ないか
> 研究も進んでいる。結果が出るのは先だろうとは思う。


85名無しさん@0新周年@\(^o^)/2014/10/06(月) 22:20:22.84 ID:X0pIB+IT0.net
富士フイルムは華麗なる転進すぎるよな?
こんなに上手く行くってすごいよな?


90名無しさん@0新周年@\(^o^)/2014/10/06(月) 22:22:20.60 ID:fdGPmK4z0.net
やるじゃん富士フィルム



http://ai.2ch.sc/test/read.cgi/newsplus/1412599656/



新着記事

「医療 科学」カテゴリの最新記事

RTランキング

コメントランキング

コメント

1. 名無しさん@ほしゅそく   2014年10月06日 22:52:28  ID:k4MjcwMjg このコメントへ返信

2. 名無しさん@ほしゅそく   2014年10月06日 22:54:29  ID:QxMzI4NDA このコメントへ返信

すばらしいね!

富山化学工業は朝鮮人の侵入に注意しましょう!

3. 名無しさん@ほしゅそく   2014年10月06日 22:55:23  ID:UxNDU5OTI このコメントへ返信

どっかのオボボとは大違い

4. 名無しさん@ほしゅそく   2014年10月06日 22:55:49  ID:c0NTM2NDU このコメントへ返信

コピペ遅い!!!

5. 名無しさん@ほしゅそく   2014年10月06日 22:56:15  ID:c1NDcwNzY このコメントへ返信

これで効けば大きく評価されそうだね

6. 名無しさん@ほしゅそく   2014年10月06日 22:58:17  ID:czMDYwODA このコメントへ返信

エイズはどうだろ

7. 名無しさん@ほしゅそく   2014年10月06日 22:59:18  ID:U4NDYzODI このコメントへ返信

効いてくれるなら何でもいいですね。
この人も治るといいですね。

8. うふふ   2014年10月06日 23:01:34  ID:QxOTQ1Mjg このコメントへ返信

富士フィルムは何気に化粧品も良いもの作ってるしね
買収先といい 目の付け所が良いんじゃない?

9. 名無しさん@ほしゅそく   2014年10月06日 23:02:38  ID:QxNzkyNTY このコメントへ返信

治ればどこの薬でも良し
薬に余裕がある日本の薬であればなお良しだな

10. 名無しさん@ほしゅそく   2014年10月06日 23:03:39  ID:IxMDU4MDg このコメントへ返信

なんか賞をあげてくれ。素晴らしく人類の平和に貢献した人達だ。

11. 名無しさん@ほしゅそく   2014年10月06日 23:03:44  ID:M4MzEzMzA このコメントへ返信

生産間に合うニカ?
いつでも手伝うニダヨ♪

12. 名無しさん@ほしゅそく   2014年10月06日 23:04:02  ID:AyNjM0NTA このコメントへ返信

これで少しでも改善するといいな!

13. 名無しさん@ほしゅそく   2014年10月06日 23:04:45  ID:QyMjUyODY このコメントへ返信

フジフィルムと共同出資してる大正製薬が何故か蚊帳の外なのも忘れないで下さい

14. 名無しさん@ほしゅそく   2014年10月06日 23:05:33  ID:M2NzE5MzA このコメントへ返信

余命が更新されています。(10/6)

日本再生大作戦放談会 口座凍結 (余命3年時事日記)
ttp://kt-yh6494.blog.so-net.ne.jp/2014-10-06

(前略)
B....
このリストを分析すると反日勢力の組織実態が一目でわかる。
これが一連の金融口座の調査に繋がっていく。
韓国国民銀行の監査ではこれが威力を発揮したようだ。
今後ほとんどがテロ指定口座凍結となる可能性が高いと思われる。
ここにはでていないが北朝鮮関係の組織まで芋づる式に洗われると、
管元総理をはじめ民主党議員は全て捜査対象となる可能性がある。
(中略)
 一般的に公安事案としてそのような関係を証明するのは大変なことだが、
それを自らが自由意志で示してくれたのが一連の新大久保デモだ。
そして極めつけが東京大行進だった。
宇都宮健児 (弁護士)、小池晃 (参議院議員・医師)、野間易通 (レイシストをしばき隊)、
高橋直輝 (男組)、李信恵というような有名人がこんなところで繋がっているんだね。
(中略)
口座凍結は通名口座が使えなくなるのとはわけが違う。
現代の社会生活において銀行口座が使えなくなるということは現金がどうこうの問題ではない。
信用力がゼロということで社会生活上の死刑執行にあたる。恐ろしい話だな。 つづく

※↑はかなり大雑把に切り取ったので,全文読むことをお勧めします。

15. 名無しさん@ほしゅそく   2014年10月06日 23:06:16  ID:k3MTY0NzA このコメントへ返信

治療にあたる人たちが一番大変だろうからね
その人達が全滅してしまえば、もう蔓延するか、隔離するか、非人道的な事をするしかなくなるし・・・
できれば誰でも治って、後遺症が残らない薬であって欲しいね

16. 名無しさん@ほしゅそく   2014年10月06日 23:07:18  ID:k1NjEwNDA このコメントへ返信

もし、アビガンが単独でも大きな効能を示せたら
来年のノーベル賞に輝いても不思議じゃないね

17. 名無しさん@ほしゅそく   2014年10月06日 23:08:51  ID:YwOTQxODI このコメントへ返信

いくらメディアに怖がらされても、ワクチンは接種しないで下さいよ。
ワクチンを打って、それで患者数が減ったと言うデータはないどころか、
実際はワクチン接種者のほうが罹患数が多かったという残念報告が、
一般に出回っていませんからね。

これも陰謀論って言いますか?

18. 名無しさん@ほしゅそく   2014年10月06日 23:09:22  ID:gyNDUzNTY このコメントへ返信

アビガン頑張って

19. 名無しさん@ほしゅそく   2014年10月06日 23:12:08  ID:Y0NTEwMjg このコメントへ返信

CMにファブリーズ創価の松岡は止めようね、富士フィルム。

20. 名無しさん@ほしゅそく   2014年10月06日 23:12:36  ID:Y4ODc1NDY このコメントへ返信

菌の増殖を抑える?
ウィルスの増殖を、ではなくて?

21. 名無しさん@ほしゅそく   2014年10月06日 23:13:28  ID:MzODMwMTQ このコメントへ返信

ノーベルとかどうでもいい。とにかく効いてくれアビガン!

22. 羅針盤   2014年10月06日 23:15:01  ID:Q4NDYwMjQ このコメントへ返信

ワクチンが出来たから、エボラも恐れる必要はないってことか。某半島の連中は、さぞや悔しがってるだろうな。

23. 名無しさん@ほしゅそく   2014年10月06日 23:15:48  ID:QzMjAyNjI このコメントへ返信

どこの国の薬でもいい、治ってくれるなら良いことだ。

でも、何処かのエラい人達の国はまた発狂して喚くのかな?

24. 名無しさん@ほしゅそく   2014年10月06日 23:16:21  ID:IxODg0OTA このコメントへ返信

富山化学すごいな

25. 名無しさん@ほしゅそく   2014年10月06日 23:16:47  ID:IxODg0OTA このコメントへ返信

< ヽ`∀´>!!

26. 名無しさん@ほしゅそく   2014年10月06日 23:17:24  ID:MyNDc1NzI このコメントへ返信

タミフルと同じで感染初期に投薬しないと間に合わないのだろうけど、それでも一筋の光明ではあるよな。

27. 名無しさん@ほしゅそく   2014年10月06日 23:17:57  ID:E3ODk1MTI このコメントへ返信

あの民族のおかしな頭に効く薬はないのか? 

28. 名無しさん@ほしゅそく   2014年10月06日 23:19:18  ID:c4NDY2NTQ このコメントへ返信

こういうのも反日のターゲットになって、妨害されない事を祈る
効果があるなら、世界で広く使われ、多くの人を救って欲しい

29. 名無しさん@ほしゅそく   2014年10月06日 23:19:26  ID:k3MTY0NzA このコメントへ返信

つか、エボラそのものは人間の免疫で駆逐できるのか
てことはエボラに罹らない人間も既にいそうな気がするな・・・いてもあんまり意味ないかもだけど
特定の病気に罹らない場合、他の病気に異常に弱いことが多いらしいし・・・

30. 羅針盤   2014年10月06日 23:19:59  ID:Q4NDYwMjQ このコメントへ返信

※25
そう言えば、韓国はワクチンを輸入しようとしてたが結局どうなったんだろう?

31. 名無しさん@ほしゅそく   2014年10月06日 23:22:23  ID:Q0NDIwNjY このコメントへ返信

脳減る症民賊の増殖も防いで欲しい。

32. 名無しさん@ほしゅそく   2014年10月06日 23:23:12  ID:IxODg0OTA このコメントへ返信

※30
日本から輸入したいなんて
反日国がよくも恥ずかしくもなく言えるもんだよなぁ、と。

33. 名無しさん@ほしゅそく   2014年10月06日 23:23:36  ID:E3MDgxMjA このコメントへ返信

ここが潰れたコダックとの違いだね。デジカメの登場でフィルム事業を
いち早く縮小して異業種に参入して成功。

34. 名無しさん@ほしゅそく   2014年10月06日 23:24:11  ID:MxMTIwNzY このコメントへ返信

「アビガン」がんばれ!超がんばれ!!

35. 名無しさん@ほしゅそく   2014年10月06日 23:25:05  ID:Q1Mjg5MzA このコメントへ返信

<  `∀´>`∀´> `∀´>`∀´> `∀´> `∀´> <チョパーリハナシガアルニダ

36. 名無しさん@ほしゅそく   2014年10月06日 23:26:15  ID:A3NjE3NTQ このコメントへ返信

これで全く効かなかったら富士フィルムは
・・・(´・ω・`)(しょぼーん)
だろうな

37. 名無しさん@ほしゅそく   2014年10月06日 23:27:18  ID:U0OTI2MDg このコメントへ返信

アビガンはワクチンでは無いので、大量生産が効きます。さらに流行するインフルエンザの型が変わっても増殖する機能を阻害するので万能。すごい発明だな。

38. 羅針盤   2014年10月06日 23:27:58  ID:Q4NDYwMjQ このコメントへ返信

※32
韓国塵は、日本が韓国に尽くすのは当然て考えてるからね。
※35,AAの中にくねくねやパン君が混じってても驚かない。

39. 名無しさん@ほしゅそく   2014年10月06日 23:30:47  ID:QyMzM3MTQ このコメントへ返信

エボラが感染(うつ)らないんです。

40. 名無しさん@ほしゅそく   2014年10月06日 23:32:07  ID:g5MTIyNjY このコメントへ返信

何気にメタバリアも売り上げ上がってそう。

41. 名無しさん@ほしゅそく   2014年10月06日 23:32:26  ID:c0ODAwMDA このコメントへ返信

取り敢えずアビガンちゃんも擬人化しようぜ
自分は地球人口を減らしてくれるエボラちゃん派だけど、密かにアビガンちゃんも応援してるんだ
俺も絵は得意だけど暫くは時間がないからみんなに任せた

42. 名無しさん@ほしゅそく   2014年10月06日 23:32:46  ID:UxMjY3NTg このコメントへ返信

※33
でも異業種参入にしくじると、体制の如何に関わらず、
「本業でないものに手を出したばかりに」って叩かれるんですよね……

※36
「菌の増殖を無くしている間に、人が持つ固有の免疫機能でエボラウィルスを駆逐する」ものだから、
治療が遅いとウイルスが増えきってしまっていたり、免疫機能が追いつかない場合も考えられます
最悪の場合に、「薬が効かなかったのか、薬は効いたけど体が先に参ったのか」が分からないとなんとも言えないかもしれませんね

43. 名無しさん@ほしゅそく   2014年10月06日 23:34:31  ID:g3MzQ3Mjg このコメントへ返信

先ずはアフリカの人々に送らなきゃ!
大元のアフリカの治療に使わないと。
先進国は患者も少ないし、隔離施設も有るから二の次。
日本も隔離施設の建設を急がなきゃね。

44. 名無しさん@ほしゅそく   2014年10月06日 23:35:22  ID:E4MTE5OTY このコメントへ返信

T-ウイルスとかG-ウイルスにも効くのかな?

45. 名無しさん@ほしゅそく   2014年10月06日 23:36:48  ID:MwMDgyMg= このコメントへ返信

富山化学は大正製薬も大株主

46. 名無しさん@ほしゅそく   2014年10月06日 23:36:59  ID:Q1MDE3ODA このコメントへ返信

富士フィルムも頑張るねえ。特亜に技術を盗まれないように気をつけてね。

47. 名無しさん@ほしゅそく   2014年10月06日 23:41:12  ID:IyNzM1NzA このコメントへ返信

凄い!! 治るんだ!!

48. 名無しさん@ほしゅそく   2014年10月06日 23:41:51  ID:kyNzI4NjY このコメントへ返信

あくまで増殖を抑える薬なので、これ単体で完治は難しいだろう。
とはいえ他の薬の効き目を大幅に高めることも期待できるから、非常に有望であることに変わりない。

49. 名無しさん@ほしゅそく   2014年10月06日 23:44:00  ID:I3NDU5NjA このコメントへ返信

運よく治癒した人が、神様に祈るしかなかったといっていたけど、当事者にしてはそうだろう。なんでもいいから、投与してほしいと思うよ。

50. 名無しさん@ほしゅそく   2014年10月06日 23:44:41  ID:kwNzQ5NTA このコメントへ返信

※39
すごいキャッチだなw
『写ルンですから一転、感染ラナインです』

51. 名無しさん@ほしゅそく   2014年10月06日 23:44:55  ID:ExMTQxNDY このコメントへ返信

私は英文で読めないのだが、翻訳した方によれば、
『終末への警告。エボラウィルスが空気感染型に 変異する可能性…国連担当者が警告』
(ttp://www.dailymail.co.uk/news/article-2778022/UN-Ebola-chief-raises-nightmare-prospect-virus-mutate-airborne.html)
>>
国連のエボラ流行問題担当者である
アンソニー・バリー特別代表は、
「ウィルスが空気感染するタイプに
 変異する可能性」について言及、警告しました。

現在、エボラウィルスは大流行となり
多くのヒトに感染しています。
その速度は1時間当たり5人のペースで増え続けており、
同時にウィルスが「成長」するリスクが高いといいます。

「戦いはもはや時間の問題である。」
「西アフリカの”病原体のるつぼ”を
 エボラウィルスが移動し続ければ変異する可能性が高い。」
「まさに悪夢のシナリオですが、
 現実となる可能性を排除することはできません。」
<<
と言う記事が欧州方面で出ているそうなので、エボラを迎撃できる薬は何が何でも
迅速に配備したいのかもしれませんね。

52. 名無しさん@ほしゅそく   2014年10月06日 23:45:49  ID:M0MTU3NzA このコメントへ返信

ゲイツ財団が53億くらいエボラ対策に寄付してたから、この薬の効果を確かめて万全の処置準備をしてもらいたいね。
米国にも発症者出たって言うし、これまでアフリカ圏の物と知らんぷりしてた連中も援助するだろう。

53. 名無しさん@ほしゅそく   2014年10月06日 23:48:03  ID:cyMDQ5NzQ このコメントへ返信

富士フィルムは医療関係に力を入れているよね。
今まで培った技術が多方面で生かされるといいね。

54. 名無しさん@ほしゅそく   2014年10月06日 23:49:18  ID:g0MDE5NzI このコメントへ返信

あーあ富士フィルム株買っとくんだった・・・

55. 名無しさん@ほしゅそく   2014年10月06日 23:50:28  ID:g0MDE5NzI このコメントへ返信

越中富山の薬売り

56. 名無しさん@ほしゅそく   2014年10月06日 23:51:43  ID:cyODEwMzQ このコメントへ返信

菌とウィルスの違いもわからんアホの言うことを信じるとかw

57. 名無しさん@ほしゅそく   2014年10月06日 23:55:53  ID:ExOTU3MjQ このコメントへ返信

菌とウイルスがごっちゃになってる以外は大体あってるんじゃないの?

58. 名無しさん@ほしゅそく   2014年10月06日 23:57:12  ID:k3MTY0NzA このコメントへ返信

菌とウイルスの増殖を防止することが出来るってことは人間の遺伝子のほうも、その間ストップしてるのかね?

59. 名無しさん@ほしゅそく   2014年10月06日 23:58:50  ID:c1Mjk5MTY このコメントへ返信

ドイツにも患者いたんかい

60. 名無しさん@ほしゅそく   2014年10月07日 00:01:44  ID:Q5OTU2MzQ このコメントへ返信

やっぱり日本てすごいね

61. 名無しさん@ほしゅそく   2014年10月07日 00:02:01  ID:YwMzg0OTU このコメントへ返信

コメ56
馬鹿にも分かるように説明する時は、「菌」とか「ウィルス」とか言う
用語の選択が適当になるよな。本当はそこがとっても大事なんだけど。

まあ、君みたいに『分かってる』人は(説明者wwそこちがうしwww)と
内心笑っておけばいいんじゃないかな?とは思うよ。

62. 名無しさん@ほしゅそく   2014年10月07日 00:02:15  ID:M0MzU0OTQ このコメントへ返信

抗RNAウィルス薬だから薬理作用から考えて空気感染に変異しても効果あると思う。
正確にはRNA逆転写酵素阻害剤。
ただ、コレだけでは不十分で、他の薬剤も必要になると思う。
それと大事なのは患者の体力。

63. 名無しさん@ほしゅそく   2014年10月07日 00:02:54  ID:U1ODgzNDI このコメントへ返信

※6
逆だけど、HIVの薬がエボラに効果あるかも…って言われてなかったっけ?

本スレ>>19
この前からノーベル賞だって騒ぐ奴多すぎ
もし効果ありなら素晴らしい事だけど…
ネタなのか本気なのか…

スレ>>37
調べもしないで攻撃的な事を言っちゃダメ

64. 名無しさん@ほしゅそく   2014年10月07日 00:03:34  ID:QyOTQ2Njk このコメントへ返信

アビガンの主な任務は、増殖阻止だからな。
既にあるウィルスを弱めたり、免疫強化したりするのは、
数種類の別の(エボラ治療に対して)未承認薬。

65. 名無しさん@ほしゅそく   2014年10月07日 00:06:05  ID:UxOTQ4Njg このコメントへ返信

効果があればいいね。一刻も早く患者の命を救える手段が必要だ。

66. 名無しさん@ほしゅそく   2014年10月07日 00:07:46  ID:QyODc0Mzg このコメントへ返信

富士フィルムじゃなくて富士フ「イ」ルムな。

67. 名無しさん@ほしゅそく   2014年10月07日 00:08:54  ID:A3ODUwODc このコメントへ返信

治癒 回復をお祈りします。世界中の患者さん達も。富士フィルムさんを 日本人は誇りに思います

68. 名無しさん@ほしゅそく   2014年10月07日 00:09:52  ID:Y2NTMxOTM このコメントへ返信

※58
遺伝子止まるって……単なる老化現象っぽい。

子どもや若い人は、死なない限り遺伝子は活動しているはず。

遺伝子止めて効果ありそうなのは、がん細胞くらいなんでない?

69. 名無しさん@ほしゅそく   2014年10月07日 00:11:13  ID:M0MzU0OTQ このコメントへ返信

まあzmappかTKMエボラのどっちかいるだろうね、
zmappはタバコの葉の特殊な成分抽出しないといけないので量産出来ない。(10人分単位)
アビガン錠は一説には2億錠と言う大量生産が可能と聞いているが…
どうなんだろう?

70. 名無しさん@ほしゅそく   2014年10月07日 00:13:15  ID:U5MzY2NDc このコメントへ返信

患者さんが治るといいね。フランスの患者さんは治ったっていうから期待できるかな。

71. 名無しさん@ほしゅそく   2014年10月07日 00:14:16  ID:MyMTkyODc このコメントへ返信

富士フィルムは昔「私にも写せます」といってバカチョソカメラを発売したが
チョソに苦情を言われて「写ルンです」に変更したところだよね。
半島には挙げないから自分で薬を開発すれば、アッ万能薬の糞があったね。

72. 名無しさん@ほしゅそく   2014年10月07日 00:15:42  ID:Y0MTE3MTU このコメントへ返信

※68
老化は遺伝子の劣化じゃなかったっけ・・・?
転写するたびに欠損していくから・・・みたいな話だったような・・・
いや、ストップしたら、エボラで破壊された部分が治療中に治らないままで、長期で使えないんじゃないかな?と思って・・・

73. 名無しさん@ほしゅそく   2014年10月07日 00:16:24  ID:Y5MDk3Mzk このコメントへ返信

※58
人間とウイルスでは、増殖の仕方が全く違う
というかウイルスって生物っつーよりも『細胞に侵入・乗っ取り・増殖する遺伝子』だからね
自発的に物を食べたり身体を動かしたり、自分で栄養を作ることができないのよ

アビガンは『増殖』の一部と『乗っ取り』の2段階を邪魔する
もちろん人体にとっちゃ異物には変わりないので、副作用の可能性は完全否定できんけど

74. 名無しさん@ほしゅそく   2014年10月07日 00:17:06  ID:M2MDM5MjQ このコメントへ返信

菌じゃねーが

75. 名無しさん@ほしゅそく   2014年10月07日 00:17:33  ID:AwMDQ2MDI このコメントへ返信

米53
富士はレントゲンのような医療用フィルムも提供してたし、フィルムってめちゃくちゃ薬品使う。
これまでのノウハウを生かそうと思ったら、医療に力を入れるのはむしろ当然とすら言える。

76. 名無しさん@ほしゅそく   2014年10月07日 00:20:05  ID:U1ODgzNDI このコメントへ返信

ほしゅそくさんではカテゴリー外のネタかもしれないけど、イスラム国がエボラを使ったテロをする可能性が出てきたんだよね。
今日ニュースであった北大の男みたいなのもいるし、日本も他人事ではなくなってきたね…
エボラもイスラム国も

77. 名無しさん@ほしゅそく   2014年10月07日 00:20:06  ID:UxMDU2NzM このコメントへ返信

エボラの後遺症のことを考えると万能薬ではないだろうが、
命は助かるといいですね

78. 名無しさん@ほしゅそく   2014年10月07日 00:20:25  ID:k3MjU0MzA このコメントへ返信

写真だけじゃないんだね

79. 名無しさん@ほしゅそく   2014年10月07日 00:20:42  ID:M0MzU0OTQ このコメントへ返信

厚労省に今年3月に承認された抗インフルエンザ薬剤だから処方さえ守れば安全なのは確認されている。
副作用は強い催奇性で、妊婦は投与禁止、男性でも投与から1週間は性交禁止。

80. 名無しさん@ほしゅそく   2014年10月07日 00:22:37  ID:IzMTEzMzc このコメントへ返信

エボラの大流行も収まらないアフリカに「マールブルグ出血熱」が来たようです。

ttp://jp.reuters.com/article/topNews/idJPKCN0HV05N20141006/

ソースもロイター筋だから確度は高いかと。
一体世界はどうなっているんでしょうね……。

81. 名無しさん@ほしゅそく   2014年10月07日 00:23:32  ID:U5MTY0ODM このコメントへ返信

フランスの方は公表しないって言ってたよ。
まぁ、色々狙われる危険性があるからかもしれないが。

82. 名無しさん@ほしゅそく   2014年10月07日 00:24:10  ID:M0MzU0OTQ このコメントへ返信

なんかアビガンが効くのが気に入らない人がいるんだね。
朴クネ大統領が大量に買い付けて備蓄するって聞いたけど、何するつもりなのかね?」

83. 名無しさん@ほしゅそく   2014年10月07日 00:26:02  ID:IyMTgxNTE このコメントへ返信

何はともあれドイツの患者さんも元気になるといいね♪
今夜は二つ良いもの見たよ♪
一つはここで‥
あと一つはテレビ東京だっけ?
〇〇スタン(ご免名前覚えてない?)
見ためは北朝鮮みたいなんだ!鎖国しているんだけど、天然ガスが豊かで、第2のドバイみたいで‥ ‘大統領様’の独裁政治なんだけど、子供が8人以上居る家族にはセレブなマンションを与えられ、光熱費も医療も学校の費用も全部無料! ただ、中国が先に来てガスの設備を整備してるんだけど、日本の安部首相も負けてない(笑)
外交で訪れ、企業も頑張ってて車はトヨタが、工事車両は小松が頑張って入っていて、何より大統領様(私がじゃなくて国民がそう呼んでる!) が日本びいきで安部首相と満面の笑顔で写ってる写真がテレビに映し出されて思わず金平ちゃんに負けてない!って嬉しくなりました。

これなら、外交も悪くない!良くやった安部首相\(^ー^)/
ちょっと興奮してます(笑)

84. 癌柳才   2014年10月07日 00:26:04  ID:A5NjU1NjQ このコメントへ返信

輸出が減っている。…..当然だ。
東南アジアをはじめ、韓国・中国で日系企業の製品を作っていたんだ。
日本の工場閉鎖が尾を引いて、輸出になるものが名目・数量とも激減した。
円安復調したからといっても、蛇口のバルブを開くように激増できるわけでない。
一から始める事業しかない。たとえ水滴のような事業でも連なることで、幅が広がることで輸出増加することだろう。

富士フイルムの抗インフルエンザ薬「アビガン」ほ朗報だ。
懸念であり、課題とすべき副作用は?というものに注意は必要だ。

85. 名無しさん@ほしゅそく   2014年10月07日 00:26:54  ID:Y0MTE3MTU このコメントへ返信

※73
そうなんですね・・・
教えていただき、ありがとうございます
遺伝は難しいです

86. 名無しさん@ほしゅそく   2014年10月07日 00:30:23  ID:Y5MDk3Mzk このコメントへ返信

※79
添付文書やIFをしっかり確認してなかったから知らんかった
やっぱり作用機序からして催奇形性はどうしようもないか

ウイルスと生きた細胞を使って作るワクチンと違って
化学物質ゆえに大量生産・長期保管・大量輸送が容易いのがアビガンの最大の利点だね
耐性作られたら完全にアウトというのがきついけど

87. 名無しさん@ほしゅそく   2014年10月07日 00:30:47  ID:Y0MTE3MTU このコメントへ返信

※85
あ、遺伝じゃない、遺伝子だった

88. 名無しさん@ほしゅそく   2014年10月07日 00:30:55  ID:UzOTU2Njk このコメントへ返信

供給だけは応じるできでは?
治験殆ど、無くて、未承認な事が勿論、フジには免責で。

89. 名無しさん@ほしゅそく   2014年10月07日 00:32:26  ID:gyMDg1NzM このコメントへ返信

富士フィルムはカメラもいいの作ってるしいい会社っぽい。
キヤノンは売国会社。

90. 名無しさん@ほしゅそく   2014年10月07日 00:32:41  ID:M0MzU0OTQ このコメントへ返信

因みにアビガン錠R200mgで検索すれば富士フイルムのIRがヒットする。
多分独もフランスも正式な外交筋で要請されたんだろう。
超法規的措置適用しまくりだな。

91. 名無しさん@ほしゅそく   2014年10月07日 00:37:03  ID:UwOTkwODY このコメントへ返信

韓国にはやるなよ。
絶対にだぞ!

92. 名無しさん@ほしゅそく   2014年10月07日 00:38:12  ID:M0MzU0OTQ このコメントへ返信

正直、アビガンの治癒効果は限られていると思う。
ウィルスを兵糧責めにするようなもんだからね。
本来なら血清使った治療薬の方が確実なんだけどね。
でも時間がない。

93. 名無しさん@ほしゅそく   2014年10月07日 00:42:41  ID:gwMzMwMzc このコメントへ返信

元々フィルム作るのに薬品が必要だったんよ。
だから関連事業を拡大していっただけ。

94. 名無しさん@ほしゅそく   2014年10月07日 00:44:10  ID:Y0MTE3MTU このコメントへ返信

いや、そもそも※58は菌とウイルスって本当に書き間違えてるのか、菌とウイルス両方に効くんだったら人間の遺伝子にも何かあるんじゃないのかな・・・?てちょっと思っただけなんですよ?
人間の部分は私的にはそんなに問題じゃなかったんです
薬が効いて欲しくないと思われてるとアレなので、ちょっと・・・

95. 名無しさん@ほしゅそく   2014年10月07日 00:46:28  ID:czODI5NTQ このコメントへ返信

フランスさん情報統制流石やな、て事は既に色々把握して先手とってるだろな…どのみちスパイ法が制定される迄は的が外れてたとしても公表避けて貰った方が沢山の事柄を守れるのかな
円安もあるし人為的流れがあるなら草だわ

96. 名無しさん@ほしゅそく   2014年10月07日 00:47:53  ID:AzNjg1ODA このコメントへ返信

患者はウガンガ人医師です。
自ら治験者になってもらえるそうです。
医師なので自分で処方でき最大量を使用できます。
日本政府の厳しい規制を無視でき自己責任で試すと思います。
アビガン単独使用で正に命がけの治療です。無事を祈ります。

97. 名無しさん@ほしゅそく   2014年10月07日 00:48:53  ID:M0MzU0OTQ このコメントへ返信

元々はフランスのキリスト教人道支援組織が発端だったし、
アビガンの方は偶々手に入れやすかっただけだと思う。

98. 大便民国を古き良き大清隷属国へ回復する   2014年10月07日 00:49:29  ID:M2MjQxNDk このコメントへ返信

※72
細胞分裂するたびにテロメアという回数券を切っていく、と言われてる。
霊長類にとっては個体の寿命の長さというのも、種の生存競争の戦略になる。
単純に考えれば、寿命が長ければ種の生存競争に有利そうだが、
寿命が短ければより早く世代交代が進み、先天的な環境適応を行える。
ちなみに、クラゲにも寿命はない(寿命が来ると死んで生まれ変わる)。

細胞には最初から寿命が仕込まれているが、癌化した細胞には寿命がない。
「若い人の癌は病気だが、老人の癌は寿命だから治さなくて良い。治療するから苦しむ」という医師もいる。
昔の医療は延命治療だったが、近頃は患者のQOL(クオリティオブライフ:生活の質)を考えるようになってる。

99. 名無しさん@ほしゅそく   2014年10月07日 00:51:47  ID:UyMTA3NjI このコメントへ返信

日本の誇りだ 特効薬になって欲しい

100. 癌柳才   2014年10月07日 00:52:48  ID:A5NjU1NjQ このコメントへ返信

>>91…..露骨やね。
特アには輸出禁止。…..パクリ品と粗悪品の報復が怖い。

101. 名無しさん@ほしゅそく   2014年10月07日 00:53:32  ID:M0MzU0OTQ このコメントへ返信

今アメリカのFDAが異例の早さでアビガン承認を急いでいる模様。
米軍人道支援で4000人増派決まっているし、
リベリアでも公式外交筋から自衛隊の支援要請受けている。
どうなるのか判らないけど。

102. 名無しさん@ほしゅそく   2014年10月07日 00:59:53  ID:YzMzY5NzU このコメントへ返信

こういうので稼いだり外交に利用しないとだめよ
ただ利用されるだけじゃ弱腰japanよ

103. 名無しさん@ほしゅそく   2014年10月07日 01:02:17  ID:gyOTgyMDA このコメントへ返信

話変わるけど、消費税増税するんでしょうか?
消費税を廃止して 物 品 税 を 再 導 入 してほしぃッス

104. 名無しさん@ほしゅそく   2014年10月07日 01:06:15  ID:kwNDM3MTI このコメントへ返信

まだまだ研究しなきゃいけないんだろうけど
今苦しんでる人が、少しでも楽になりますように。
がんばれ研究者!がんばれ富士フィルム!

そして和名は「ナオルンデス」に1票w

105. 名無しさん@ほしゅそく   2014年10月07日 01:11:04  ID:E5MjgyNTY このコメントへ返信

富士フイルム万歳!
これはノーベル賞ものの功績になるかもしれない。

106. 名無しさん@ほしゅそく   2014年10月07日 01:12:05  ID:M0MzU0OTQ このコメントへ返信

※104
ちゃんとアビガン錠って画像検索しる。
錠剤にカタカナでアビガンって書いてあるよ。

107. 名無しさん@ほしゅそく   2014年10月07日 01:13:59  ID:AzNjg1ODA このコメントへ返信

イスラム国のバイオテロとか噂されています。
感染者を欧米に入国させるだけの簡単なテロです。

108. 名無しさん@ほしゅそく   2014年10月07日 01:15:46  ID:E1NDMxNTg このコメントへ返信

これ治ったらノーベル賞もの

109. 名無しさん@ほしゅそく   2014年10月07日 01:16:59  ID:M0MzU0OTQ このコメントへ返信

核飛沫感染するからね、余程公衆衛生を周知していないと意味ない。

110. 名無しさん@ほしゅそく   2014年10月07日 01:17:45  ID:A5OTQwMDE このコメントへ返信

偉いねぇ。コダックが破産したのとは違うわ。

111. 名無しさん@ほしゅそく   2014年10月07日 01:19:49  ID:A2NzA2ODA このコメントへ返信

※96
単独使用ってマジか。ウガンダの医師の研究者魂に敬服するとともに、アビガンの有効性を祈ろう。

112. 名無しさん@ほしゅそく   2014年10月07日 01:22:57  ID:M3MjkyNDg このコメントへ返信

富山って昔から薬は有名だったよね。さすがだ。

113. 癌柳才   2014年10月07日 01:24:35  ID:A5NjU1NjQ このコメントへ返信

>>103…..物品税って何?
>消費税を廃止して 物 品 税 を 再 導 入 してほしぃッス
物品税がどのようなものか明確にしないと現行の消費税より税収効率の悪いものであれば悪法だろう。

114. 名無しさん@ほしゅそく   2014年10月07日 01:34:46  ID:Y3NzEzNjc このコメントへ返信

薬学は全くの素人なんだが、銀塩フィルム作るノウハウが薬に使えないのかと。

115. 名無しさん@ほしゅそく   2014年10月07日 01:35:50  ID:A4MjE5MTg このコメントへ返信

素朴な疑問だけど、富士フィルムって今フィルム作ってるの?
手回し計算機で結構大手だった「タイガー計算機」が、
長い間その社名のまま不動産取引の会社として営業していたりしたが、
もしかして今そういうのと似たような状態?

116. 名無しさん@ほしゅそく   2014年10月07日 01:38:11  ID:M0MzU0OTQ このコメントへ返信

最近の新薬はヒトゲノム解析が必須だからそっちの方が近道だと思う。

117. 名無しさん@ほしゅそく   2014年10月07日 01:39:12  ID:kwNDM3MTI このコメントへ返信

※106
・・・ネタにまじレスは勘弁してw

118. 名無しさん@ほしゅそく   2014年10月07日 01:42:27  ID:M0MzU0OTQ このコメントへ返信

富士フイルムはX線写真で医療に実績あったからそれ繋がりだったんだろう。
本来は感光液の改良目的だったかも知れないけど。

119. 名無しさん@ほしゅそく   2014年10月07日 01:44:06  ID:Y2Mjk4OTg このコメントへ返信

素晴らしい、富士フイルム!

120. 名無しさん@ほしゅそく   2014年10月07日 01:44:35  ID:U5NDg2ODY このコメントへ返信

※107
中国や露西亜向けの志願者にも事欠かない悪寒……(((( ;゚Д゚)))ガクガクブルブル

121. 名無しさん@ほしゅそく   2014年10月07日 01:46:09  ID:M0MzU0OTQ このコメントへ返信

※117
普段はそんな薬がファイザーとかのアルファベットばっかりだったんだぜ、
これから錠剤に日本語書いてあるとか出てくるとか感慨深いものがあるだろ。

122. 名無しさん@ほしゅそく   2014年10月07日 01:52:21  ID:gxMjg5NDg このコメントへ返信

何が利益になるかわからないから面白い。

123. 名無しさん@ほしゅそく   2014年10月07日 01:56:20  ID:M4MzEyNjU このコメントへ返信

今エボラ患者に投薬されているのは
・阻害薬:アビガン
・抗体薬:Zmapp

と、あと何かあったっけ。

とにかく、役割が違うものばかりだから全部必要。
それらを全部投入して初めてエボラ克服の兆しが見え始めたところだ。
薬に優劣など無い。

124. 名無しさん@ほしゅそく   2014年10月07日 01:59:50  ID:M0MzU0OTQ このコメントへ返信

※123
TKMエボラ
かなりピンポイントぽい。

125. 名無しさん@ほしゅそく   2014年10月07日 02:04:28  ID:MzNDM4NjE このコメントへ返信

TPPや混合診療解禁で医療費が高騰・国民皆保険制度は実質的に形骸化
ttp://ameblo.jp/takaakimitsuhashi/entry-11557123377.html

【TPP】医療・著作権など本当は恐ろしい知的財産権
ttp://ameblo.jp/ponkiti-2013/entry-11591641464.html

【混合診療解禁論】「困難な病気と闘う患者のため」らしいですが、難病患者団体の皆さん反対です。
ttp://kopiruakkun.blog.fc2.com/blog-entry-4275.html

126. 名無しさん@ほしゅそく   2014年10月07日 02:06:21  ID:cyODI5MDY このコメントへ返信

特亜の偽造薬剤が出回らないように世界中で規制強化しないとな。

127. 名無しさん@ほしゅそく   2014年10月07日 02:07:10  ID:M5MjkzNjY このコメントへ返信

パクられないように、特許でガチガチにかためないと!

128. 名無しさん@ほしゅそく   2014年10月07日 02:12:32  ID:M0MzU0OTQ このコメントへ返信

大元は鳥インフルエンザ対策の為に作ったんだけどな。
ファイザーのリレンザとかなりふり構っていられないから勝手に作られちゃって
効いたら富山化学とか複雑な心境だろう。

129. 名無しさん@ほしゅそく   2014年10月07日 02:29:04  ID:M4ODgxODk このコメントへ返信

インフルエンザの治療薬にしては副作用がちょっとキツめなので、日の目を見るのだろうかと思っていた
しかし、ここまでの緊急事態だと生命の危険>副作用の危険性ですよね・・・
このままどんどんエボラを完治させる事が出来たら素晴らしい。

>パクられないように、特許でガチガチにかためないと!
固めてはあるけど、他の薬で同じような働きをする薬も複数出ているよ
日本での承認が早かった&比較的効果が高いというだけで

植物ワクチンのジーマップとは、だいぶ違うけど

130. 名無しさん@ほしゅそく   2014年10月07日 02:43:09  ID:MzNzcyMjc このコメントへ返信

※111
試験的に服用する人は、もし効かない薬だったらエボラ進行して死んでしまうんだよな・・・。
敬服しますな。

131. 名無しさん@ほしゅそく   2014年10月07日 02:47:42  ID:YxMDU2Mzc このコメントへ返信

富士フイルムまえから好きだったんだよね~

嬉しい。優良企業はどんどん認められてほしい。

132. 名無しさん@ほしゅそく   2014年10月07日 02:55:15  ID:QyOTEyNzk このコメントへ返信

治すんじゃなくて
感染がひろがるのを防ぐ
のが抗ウイルス薬な

治してるのは自己の免疫
薬がウイルス感染細胞増殖を抑えてる間に
免疫細胞が治す
タミフルもそう

133. 名無しさん@ほしゅそく   2014年10月07日 03:10:57  ID:AzNjg1ODA このコメントへ返信

※111
ギニアで「抗エボラ薬」治験へ 富士フイルム、インフル薬提供  :日本経済新聞

134. 名無しさん@ほしゅそく   2014年10月07日 03:17:45  ID:AyMjk4Nzc このコメントへ返信

無償提供じゃないだろうな?
もし、そんな事をしていたら次はEUが
「人類の為に特許の無償使用と製造法を供与すべき」
って言い出すぞ。
んで、奴らは第三世界に高い値段で売る。

無償提供はするな、日本の税金で提供するのも駄目だ。

135. 名無しさん@ほしゅそく   2014年10月07日 03:20:33  ID:M4ODgxODk このコメントへ返信

こういったこういったウィルス剤は、飲むタイミングも大事だと思うんだよね
例えば、タミフルだったら24時間以内に飲めば劇的に効くけど、48時間くらいだとゆっくりしか効かない

熱が上がって、吐いた時点で飲んだ方が良いと思うんだけど、医療従事者がエボラの感染拡大に伴って不足しているアフリカで、本当に「エボラ」かどうか、ほかの熱帯性の感性症ではないのか見極めて居るうちに薬の効き目的に手遅れになったりしないのかなあ?

136. 名無しさん@ほしゅそく   2014年10月07日 03:23:05  ID:M4ODgxODk このコメントへ返信

※134
勿論無償じゃないさ
アフリカには無償になるかも知れんけど、患者も居らず、ストックしておきたいってだけなら、人道的な問題ではないので有料でしょう

137. 名無しさん@ほしゅそく   2014年10月07日 04:02:09  ID:g0MTM4MTE このコメントへ返信

さすがは「富山の薬売り」。
富山県が世界に誇るもの。この薬と、ドラえもん。すばらしい!

138. 名無しさん@ほしゅそく   2014年10月07日 04:42:45  ID:YwNjQwNjU このコメントへ返信

※48

再発の可能性がないわけではないもんね。
今後の研究のためにも、患者の血液を定期的に検査させてもらえれば有り難いけど
輸送費とか考えると難しいのかな。

139. 名無しさん@ほしゅそく   2014年10月07日 05:33:45  ID:UxODY4ODA このコメントへ返信

どうか日本の薬が効いてくれますように(>人<)

140. 名無しさん@ほしゅそく   2014年10月07日 05:39:01  ID:k3NTgxNDU このコメントへ返信

※113
>…..物品税って何?
消費税の前に日本で導入されていた税金だよ
ヨーロッパとかで物品ごとに税率が違うのは、そもそも日本の物品税が原型
生活必需品は無税で贅沢品には高めの税金というシステム

141. 名無しさん@ほしゅそく   2014年10月07日 05:52:55  ID:MzNjU5NTY このコメントへ返信

※138
一応、メインの使い方としては発症前に服用して発症を抑える事らしいですからね
発症後は他の薬と併用でウイルスの増殖を抑えつつ他の薬の効果を期待する感じで
ただ、アビガンが他の薬と違っているのは既に増産体制が整っているという一点で大きいです

142. 名無しさん@ほしゅそく   2014年10月07日 06:28:18  ID:M4ODgxODk このコメントへ返信

※68
遺伝子を止めるんじゃないよ
遺伝子からRNAのコピーを取る機能を止めるんだよ

遺伝子はDNAで、インフルエンザやマールブルグ、エボラはRNAウィルスで、遺伝子じゃ有りません
DNAが体の骨格やどの場所でどの細胞がどのように発達するべきか記されている設計図の本だとすると、RNAは特定の仕事にかんするメモです
例えば、砂糖食べ過ぎた!と、信号を受け取ると、設計図に検索がかけられ、砂糖を分解する項目のコピーを取ります。
そのコピーがRNAです

分かりにくいのは、エボラやインフルエンザウィルスがRNAをあたかも遺伝子情報のように使用しているからだと思いますが・・・
それだけ単純な奴らだという事です

フジの薬剤は、簡単に言うと、このRNAのコピーを阻害する役割を持っています
RNAのコピーがなければ、薬が効いている間は、今までコピーし終わったRNAかRNAから作られたタンパク質で対応しなくてはいけません
だから、万人向けの薬剤ではないことは確かです

143. 名無しさん@ほしゅそく   2014年10月07日 06:30:42  ID:M4ODgxODk このコメントへ返信

※138
輸送コストより、人から提供を受けるという点と、その血がもの凄く危険であるという点がネックですね

144. 名無しさん@ほしゅそく   2014年10月07日 06:36:30  ID:k0MDU3ODA このコメントへ返信

量産できるこの薬が効いていると良いんだけどな。

145. 名無しさん@ほしゅそく   2014年10月07日 06:56:15  ID:A4MjMwNDg このコメントへ返信

薬科は欧米に負けがちだったけど、日本頑張って欲しいな。
日本ならやれる!

146. 名無しさん@ほしゅそく   2014年10月07日 07:04:09  ID:U2NzgwMTg このコメントへ返信

わかっているだろうが、薬は万能ではない。

胎内に、胎児が居る妊婦が使用したなら、深刻な奇形に陥るからな。
DNA増幅阻害ってそういう効果が有るから。

147. 名無しさん@ほしゅそく   2014年10月07日 07:15:51  ID:Y0NzQwNzc このコメントへ返信

つーか医学薬学は欧米、特にドイツ系がほぼ独壇場なんだよ。
専門用語はドイツ語が多いし。

148. 名無しさん@ほしゅそく   2014年10月07日 07:39:18  ID:MwODkxNDg このコメントへ返信

ガンガンアビガン

149. 名無しさん@ほしゅそく   2014年10月07日 07:42:42  ID:M3NzQyMjA このコメントへ返信

焼肉のタレも効くかも知れんぞ

150. 名無しさん@ほしゅそく   2014年10月07日 07:58:48  ID:Q1Mjg3MDU このコメントへ返信

効くといいな。
でも

151. 名無しさん@ほしゅそく   2014年10月07日 08:22:47  ID:cwNzE1ODI このコメントへ返信

アスタリフトとスマホdeチェキ注文したぞ

152. 名無しさん@ほしゅそく   2014年10月07日 08:53:12  ID:E5NzIzNDg このコメントへ返信

※113
物品税も知らないのか…。久々に言わせて貰おう、ggrksと。
消費税の前には宝石や自動車等の高額商品にかかっていた税金で、物品別間接税の
世界最初期バージョンであり、実は戦前から平成元年まで存在していた。
消費税導入で廃止されたが、消費税は全品均等に、所得関係なくかけてしまうという逆進性を持つから
物品税が復活した方が良い、という考え方があっても全然おかしくない。
俺は103じゃないけどな。

153. 名無しさん@ほしゅそく   2014年10月07日 08:59:55  ID:A1MDMwNzM このコメントへ返信

昔からリバーサルフィルムは富士フイルムばかり使ってます。
ささやかではありますが、売上が研究費用に回ること願って、買わせて頂きます。

154. 名無しさん@ほしゅそく   2014年10月07日 09:08:57  ID:Y0NzQwNzc このコメントへ返信

なんか大正製薬と関係あるんだね。
2008年に富士フイルムの持ち株会社に連結子会社化してる。
リーマンショックの時か。

155. 名無しさん@ほしゅそく   2014年10月07日 09:41:53  ID:Y1MzQ2MDQ このコメントへ返信

前アメリカで猿の実験で利いたニュースの時ファビピラビル?じゃなかった。名前変わったのかな。

156. 名無しさん@ほしゅそく   2014年10月07日 09:47:01  ID:Y3MDI2NzQ このコメントへ返信

ちなみにこの薬、アメリカの国防総省からの資金提供によって開発されてるんだぜ。
つまり左翼はこの薬に頼ることができないわけ。
軍需産業企業の恩恵にあずかるはめになるからねwww

157. 名無しさん@ほしゅそく   2014年10月07日 10:26:32  ID:Y0NzQwNzc このコメントへ返信

製品名アビガン錠200mgってのは変わってないけど?
医学用語だと違うのかも。

158. 名無しさん@ほしゅそく   2014年10月07日 10:39:17  ID:E3NDI1NTM このコメントへ返信

頼もしいですね。回復を祈ります。

159. 名無しさん@ほしゅそく   2014年10月07日 11:06:32  ID:Y0MTE3MTU このコメントへ返信

※142
RNAウィルスなんですか!
全然違う事を考えていたことが分かりました
教えていただき、ありがとうございました!

160. 名無しさん@ほしゅそく   2014年10月07日 13:59:24  ID:k1NzMwOTc このコメントへ返信

※37
でも乱用は出来ない。

ウイルスは、直ぐ変異して耐性を持つ。
ようは、ウィルスを増殖させない為に増殖が起動する鍵にアビガンが鍵をかけても、鍵穴そのものを
ウィルスが変えてしまう。

そうなったら最後

161. 名無しさん@ほしゅそく   2014年10月07日 14:37:23  ID:UyNjAwNTA このコメントへ返信

富山化学は結構老舗の製薬会社じゃなかったっけ?
医療用医薬品のメーカだから知名度は低いけど。
富士フィルムは買収の目利きが良かっただけでしょ。
富士フィルムの前に富山化学を提携か買収かした大正製薬は取り分減って涙目か?

162. 癌柳才   2014年10月07日 20:50:40  ID:A5NjU1NjQ このコメントへ返信

スペインにエボラ感染者が確認されたそうだ。
また、顧客が増えるんだな。

163. 名無しさん@ほしゅそく   2014年10月07日 22:48:16  ID:E5NDc1NTE このコメントへ返信

※156
軍用機開発メーカーが作った旅客機を使用しても何とも思わない。国家を否定しながら、国家が保証した旅券を使って海外へ行くことに何の疑問も感じない。挙句には、自衛隊を税金泥棒呼ばわりしながら、平気で自衛隊の泣きつく。
左翼って、そんな連中ばっか。

164. 名無しさん@ほしゅそく   2014年10月08日 21:11:53  ID:I5MzY1MTI このコメントへ返信

何かアビガンの成分を調べて、新たな研究の試験材としたそうな感じだな



*アダルトなど禁止ワードを設定しています。天 安 門