2chsc
広告
記事検索
カテゴリ別アーカイブ
月別アーカイブ
広告
最新記事
ブログ内おすすめ記事
★【動画】南京日本兵の証言

★「『従軍慰安婦』なるものは存在せず」私が見た従軍慰安婦の正体 …元陸軍少尉 小野田寬郞氏

★【台湾】「やさしい日本兵の神様」が子供たちの歌に

★ 安倍首相のアジア外交が凄すぎる件

★ 【韓国軍の戦争犯罪】ライダイハンとは...

★ 二日市保養所、戦後の日本人引き揚げ時の朝鮮半島での悲惨な史実、アメリカの社会科教科書として採用された『竹林はるか遠く』の日本語版が発売

★ 【コピノ】韓国人男性がフィリピン人女性との混血児を捨てまくっている!!

★①大隈重信に朝鮮名で表彰された朝鮮人 ②陸軍中将を務めた朝鮮人師団長 ③朝鮮総督府には多くの朝鮮人官僚 ④漢字ハングル混合文は福沢諭吉が作った

★ 【日本統治時代】朝鮮総督府の機関紙(毎日新報)は漢字とハングルで書かれていた、広告には朝鮮式姓名も

★ 【画像】韓国メディア「慰安婦連行なんて馬鹿げた話だ!でたらめだ!当時そんな事実はなかった」

★ 沖縄タイムズ「國際社会に復帰」「『新生日本』の門出」 琉球新報「祝講和条約発効」「新生日本・独立の第一歩」

★【日韓併合(1910年)前のおはなし】明治30年代からすでに朝鮮人売春婦が日本に来ていた

★【ソース有】吉田茂元首相が在日朝鮮人を全員強制送還しようとしてた件

★ 【動画あり】谷山雄二朗氏が英語で慰安婦問題の虚構を訴える

★【資料】NHKと中国中央電視台(CCTV)の関係、朝日新聞売国3大デマ報道など

★ オウム真理教と北朝鮮の関係、菅直人、TBS、坂本弁護士一家殺害事件

★【在日兵役スレ】ISO26000で有名な経済評論家の渡邉哲也さんが降臨。アメリカによって『民潭と総連』の資産凍結が、いよいよか。 OFAC規制、SDNリストなどが『運用面で動いている』と示唆

★ 元左翼「日本国の国益を損ねる外国人を糾弾する人間を『レイシスト』呼ばわりする事は、左翼、韓国・朝鮮人お得意のレッテル張りによる印象操作」

★ 『入国難民法』在日1世が不法滞在になれば、遡及もなしにその子孫も不法滞在→【密航者は強制送還、物証は法務省が保存】すでに議員が動いてる模様

★ 【国民一人当たりの税金負担】天皇陛下には年間五円、在日には三万円

★ 宜保愛子が韓国の土地に降りることを拒否したり、韓国の器を不幸が訪れるものとしたりって話があるよな

★ 在日一世にどうやって日本に来たか?というアンケートの結果

★ 在日韓国人「慰安婦に取材をした、必ずしも悲惨じゃなかった」「強制連行はしていないと思う。マスコミの多くは強制連行にしたがっているようだけど」

★ 日教組を作ったのは、羽仁五郎という人です

★ 【閲覧注意】ウトロって何?

★ 【TV局】フジテレビが朝鮮人に乗っ取られた経緯

★ 古代中世の支那王朝は、長い長い歴史の中で、朝鮮半島を忌み嫌い、一度触って火傷し、決して自国領土にしなかった

★ 【閲覧注意】 在日韓国人のご先祖様がヤバすぎる件 !!!!

★ 【NHK国会中継動画削除】テレビ業界で働いてる人間だけど『朝鮮半島の議員、役人、警察は8割が朝鮮人』って写真付きの証拠がかなりヤバかったらしい

★ 【画像】イオンのトップバリュ商品がもはやテロだと話題に

★ 【貴重写真】『南京大虐殺』は捏造だった!…南京の本当の写真

★アメリカ政府が山口組幹部4人を制裁対象に追加→朝鮮人でした

★在日に乗っとられた劇団四季が京都から撤退

★【閲覧注意】中国共産党による人民大虐殺 …『六 .四 天 .安 門 事件』

★【帝国議会会議録】戦後朝鮮半島からの引揚時に朝鮮人による内地人への強姦・略奪・殺害等の事実が明らかに

★ハングルで書かれた靖国の絵馬

★【朝鮮進駐軍】「在日一世」による朝鮮人犯罪及びテロ行為について

★強制連行】韓国済州島にて、取材クルー「かつてこの島で多くの女性が拉致されたということがありましたか?」現地韓国おばあさん「そんなの聞いたこともないよ」

★朝日新聞記者「日曜日は仙台の繁華街で日本人狩り」「チョッパリにはなにしてもかまわねえ」

★【朴烈事件】韓国民団の創設者は、皇太子暗殺を謀り、大逆罪で服役したテロリスト

★【阪神教育事件】GHQが『戦後唯一の非常事態宣言』を布告した在日朝鮮人と日本共産党による大規模テロ事件

★【生田警察署襲撃事件・大津地方検察庁襲撃事件・関東朝鮮人強盗団事件・直江津駅リンチ殺人事件】在日朝鮮人の戦後の悪行、日本人を襲撃した事件

★【長田区役所襲撃事件・下里村役場集団恐喝事件】在日朝鮮人による戦後の悪行、在日の「市民税免除」や「生活保護」獲得の為に、また「強制送還反対」の為に役所を襲撃した事件

★【神奈川税務署員殉職事件・五所川原税務署襲撃事件】在日朝鮮人による戦後の悪行、在日朝鮮人の密造酒の取締りをした税務署員に殴る蹴るのリンチして死亡させる

★【血のメーデー事件・吹田事件・大須事件】<朝鮮戦争の最中に起こった三大騒擾事件>在日朝鮮人と日本共産党・左翼団体による大規模襲撃・テロ事件

★【祖防隊】在日朝鮮人の非合法地下組織。1950年1月より密入国者等の強制送還が行われることになり、それに対抗するために結成された。1955年に朝鮮総連が結成され祖防隊は発展的に解散

★【坂町事件・新潟日報社襲撃事件】在日朝鮮人・中国人によるヤミ米の流通の取り締まりに当たった警察官を襲撃、この事件を報じた新潟日報も襲撃される

★韓国大統領、在日朝鮮人が密航者である事を公式に認める「故国をすてて日本に密入国」

★【動画】韓国政府が着手した在日同胞の町『南海ヒーリングビレッジ』が素敵すぎるwwwwwwwwww これでいつでも帰国OK!!!!(画像25枚)

★【小坪慎也・行橋市議が『在日特権』を詳細に説明「外国人の場合であれば容易に非課税にすることが可能」…福岡県行橋市

★【韓国に在日を送り返す方法!】韓国支社を持つ企業が自社の在日社員を韓国支社で60日間働かせれば、兵役義務へ そしてそのままリストラへ

★【国連】特別報告官「韓国社会に深刻な人種差別が存在する」「教育と認識改善を通して、政府が人種主義と外国人差別問題に取り組まなければならない」

★【朝鮮総督府・調査資料】日本人によって西洋医学がもたらされる以前の李朝時代、朝鮮半島では驚愕の迷信医療が横行していたのである

★【動画】「慰安婦とは売春婦」 谷山雄二朗氏が英語で世界へ発信!『SCOTTSBORO GIRLS』

★【動画】谷山雄二郎氏、米国セントラルワシントン大学で演説! “慰安婦を考える際に決め手となる八ヶ条” 保守速報読者さんの字幕書き起こし付き

★【画像】寺社油事件、犯人は韓国系キリスト教、韓国系日本人の金山昌秀で確定

★【官報】寺社油事件 犯人の金山昌秀、帰化前の本名は『金昌秀』だと判明! 昭和54年に在日韓国人から帰化(画像)
マスコミ・ジャーナリスト
おーぷん2ch
アクセスランキング(7days) PC + スマホ
アクセスカウンター(PV)
  • 今日:
  • 昨日:
  • 累計:

アクセス解析
アクセスランキング
広告
1エピ ★@\(^o^)/2014/09/17(水) 18:59:50.78 ID:???0.net
琉球大学大学院医学研究科の佐藤丈寛博士研究員と木村亮介准教授らを中心とする
共同研究グループは琉球列島の人々の遺伝情報を広範に分析した結果、台湾や大陸の集団とは
直接の遺伝的つながりはなく、日本本土に由来すると発表した。


これまでも沖縄本島地方についての研究データはあったが、八重山・宮古地方も含め、
大規模に精査した点が特徴。英国に拠点がある分子進化学の国際専門雑誌
「モレキュラーバイオロジーアンドエボリューション」の電子版(1日付)に掲載された。


木村准教授は「沖縄の人々については、東南アジアや台湾などに由来するといういわゆる
『南方系』との説もあったが、今回の研究はこれを否定している。

沖縄の人々の成り立ちを明らかにする上で貴重なデータになる」と話している。
研究では、沖縄本島、八重山、宮古の各地方から計約350人のDNAを採取。
1人当たり50万カ所以上の塩基配列の違いを分析した。

また、宮古・八重山諸島の人々の祖先がいつごろ沖縄諸島から移住したのか検証したところ、
数百年から数千年と推定され、最大でも1万年以上さかのぼることはないとの結果が出た。
 

宮古・八重山ではピンザアブ洞穴人(2万6千年前)や白保竿根田原(しらほさおねたばる)
洞穴人(2万年前)の人骨が発見されており、現在の人々の祖先なのか関心を呼んできたが、
主要な祖先ではないことを示している。

一方、港川人(1万8千年前)については、沖縄本島地方の人々の主要な祖先ではない可能性が
高いとみられるものの、さらなる精査が必要という。

共同研究に携わったのはそのほか、北里大学医学部や統計数理研究所など。
琉球列島内で見ると、沖縄諸島と宮古諸島の集団は遺伝的な距離が比較的離れており、
八重山諸島の集団が中間に位置していることも判明した。

PICKH20140917_A0001000100100005_r

http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20140917-00000005-okinawat-oki.view-000


11名無しさん@0新周年@\(^o^)/2014/09/17(水) 19:04:13.68 ID:h8mCENZP0.net
また左翼が負けたのか


24名無しさん@0新周年@\(^o^)/2014/09/17(水) 19:09:17.89 ID:sp1d22aw0.net
>>11
左翼はこういう学術的証拠は無視する

例えば、左翼は日本騎馬民族征服王朝説をとってるけど
学会でこれは否定されている

これを左翼が否定しまうと、窮民革命論、血債の思想
など、反日してる根拠が無くなってしまうから


15名無しさん@0新周年@\(^o^)/2014/09/17(水) 19:05:19.41 ID:96iMZExy0.net
ブサヨ泣くなよw


19名無しさん@0新周年@\(^o^)/2014/09/17(水) 19:07:40.87 ID:p4ow/p9K0.net
沖縄の方言は理解不能だけど、日本語なのは間違いないらしいしな


238名無しさん@0新周年@\(^o^)/2014/09/17(水) 20:02:35.17 ID:hml97MMc0.net
>>19
かなり古い日本語の発音が残ってるらしい


520名無しさん@0新周年@\(^o^)/2014/09/17(水) 21:35:35.36 ID:6MTqBa5F0.net
>>19
明治時代の段階で外国人言語学者が琉球方言は日本語の一系統だと断言してるからな


623名無しさん@0新周年@\(^o^)/2014/09/17(水) 22:12:23.63 ID:AEophXwF0.net
>>19
現在の日本語の方言の中で、平安時代の日本語に
一番近いのが沖縄方言だそうだ。
だから、沖縄人が本土人由来という結果は、言語から見れば当然だと言える。

沖縄独立とか馬鹿左翼は言っているが、
もともと、古くは沖縄は本土所属だったが、一時期、中国の影響を
受けて、琉球王国を名乗っていただけ。だから、沖縄人は別の民族ではない。
沖縄独立を叫ぶ馬鹿がいたら、教えてあげてw


21名無しさん@0新周年@\(^o^)/2014/09/17(水) 19:08:10.42 ID:IYgneMz00.net
やっぱり、源為朝が琉球王朝の始祖だったんだ!


312名無しさん@0新周年@\(^o^)/2014/09/17(水) 20:21:39.52 ID:YpozOreg0.net
>>21
違う
そのソイツの息子


26名無しさん@0新周年@\(^o^)/2014/09/17(水) 19:09:56.91 ID:JI8G4kNI0.net
アムロとか宮里あいとかBEGINとか本土にはいない、あきらかに顔が違う
同じルーツとは到底信じられない

てことは逆に本土にいる連中は日本由来じゃないとう証明ではないのか


780名無しさん@0新周年@\(^o^)/2014/09/17(水) 22:49:13.04 ID:QcfV6aHy0.net
>>26
安室は母方の祖父が米軍人。クオーターだよ。


42名無しさん@0新周年@\(^o^)/2014/09/17(水) 19:13:32.97 ID:GWylWeFq0.net
中国様の許可は得たんですか?


69名無しさん@0新周年@\(^o^)/2014/09/17(水) 19:22:17.45 ID:vk8pNAVt0.net
>>42
あの沖縄タイムスが中国様に不利になる記事を出すとか考えられんからなw
何かウラがあるのかもしれんが。
つか他国にこれだけ食われてなんつう新聞社だw


87名無しさん@0新周年@\(^o^)/2014/09/17(水) 19:26:05.81 ID:JV3kJ10S0.net
本州の人間は沖縄の存在をいつ頃から知ってたんだろうか。


99名無しさん@0新周年@\(^o^)/2014/09/17(水) 19:30:07.25 ID:sp1d22aw0.net
>>87
日本書紀には出てきてるから、すくなくとも7世紀には把握してた


89名無しさん@0新周年@\(^o^)/2014/09/17(水) 19:26:47.02 ID:wjeo7I+l0.net
じゃあ純血日本人って何?

皇室?


97名無しさん@0新周年@\(^o^)/2014/09/17(水) 19:28:49.72 ID:2L+zPb3X0.net
>>89
日本列島が地続きだった、2万年前、縄文人が日本列島に移り住む・・・・最古の日本人。
主に狩猟生活4000-5000年前からバイカル湖周辺にいた人間が大陸を渡り、日本にやってくる

同時期、ベトナムなど南からも海洋民族が小舟で渡ってくる。
※ まだ朝鮮半島には国家はなく、中国大陸は夏王朝がやっと出来た時代。

日本はベトナムから渡ってきた民族とバイカル湖周辺にいた民族、
元々の土着であった縄文人が交じり合う。
  ※ 日本人としての民族の形成

BC200年 中国は始皇帝の名のもとに統一。朝鮮半島は中国人である箕子が国家を作る。
       中国、徐福を日本に送るが、日本に来た徐福はそのまま行方不明。

AD57年  倭国、後漢の皇帝に勅使を送る。後漢の皇帝、日本を認め、朝鮮半島の国家より
上と認定。朝鮮楽浪府、日本に対して大いに嫉妬 (記録あり)

AD200年 日本には小さな国が多く存在し、まとまらなくなるので、そこで一人の巫女を
代表とする。卑弥呼誕生 卑弥呼の次も女性の巫女がまとめる。

AD400年 倭国、百済、新羅を征服し、高句麗に迫るも、追い返される。(記録あり)
AD450年 大和朝廷ができる。

たぶん、この頃やっと日本の王は天皇家が代々収めるという万世一系の思想が出来た。

だから、天皇家は南から来たとかバイカル湖周辺から来たとかそういうものではなく、
日本列島の中で日本人として勝ち残った系列の王であるといえる。


377名無しさん@0新周年@\(^o^)/2014/09/17(水) 20:37:55.92 ID:hGz0Y8p+0.net
>>97
惜しいね。その「縄文人」がどこから来たか書いてないじゃないか。

旧石器時代人がバイカルから来て、南方から北上してきたスンダランド人と混交したのが
縄文人だよ。

この旧石器時代人の母体を、仮にアルタイ祖語族として、南下した年代によって、
胡人や一部が華人に分岐したと思う。

胡人は後にテュルクや満州人、朝鮮人の母体となった集団。
華人は後に呉人、越人の母体となった集団で、
亡命呉越人が弥生人になったのは周知の通り。

この旧石器時代人がどのルートでアフリカから来たのかが分からん。


405撮り鉄@\(^o^)/2014/09/17(水) 20:46:42.65 ID:FrlL+jzY0.net
>>97
2万年前はまだ縄文時代ではありません。
日本の小学校に行って下さい。


422名無しさん@0新周年@\(^o^)/2014/09/17(水) 20:55:26.74 ID:2L+zPb3X0.net
>>405
縄文人と書いてあるだけで、縄文時代とは書いてないだろw

バイカル湖周辺にいたブリヤート人がシベリア、樺太、北海道経由で日本列島にわたって
縄文人となったということは、
DNAの分析と、発掘調査でほぼ確定されているというのにw


777名無しさん@0新周年@\(^o^)/2014/09/17(水) 22:48:56.36 ID:lG8Wa+fM0.net
>>97
日本の人口が100万人しかいない時代に
百済から10数万人が亡命したんだがそいつらは無視か?


791名無しさん@0新周年@\(^o^)/2014/09/17(水) 22:51:29.06 ID:mKXV4L3Q0.net
>>777
しかし、いくら統治者が変るからって言って、
当時10数万人もの人間が海を渡ってくるものなんだろうか。


799名無しさん@0新周年@\(^o^)/2014/09/17(水) 22:53:28.28 ID:crEnhWyX0.net
>>791
当時は来るといっても、ものすごく優れた技術者とエリートが
ぞろぞろと国を追われてやってきたみたいよ
秦氏でもそうみたいね


808名無しさん@0新周年@\(^o^)/2014/09/17(水) 22:55:13.48 ID:mKXV4L3Q0.net
>>799
普通に考えて、当時の漁船を掻き集めても、そんな事ができるんだろうか?


815名無しさん@0新周年@\(^o^)/2014/09/17(水) 22:56:22.65 ID:Ua5qgsdn0.net
>>808
100人位なら解らないでもないけど
10万人はあり得ないよ。


827名無しさん@0新周年@\(^o^)/2014/09/17(水) 22:59:10.84 ID:0EA5UaVm0.net
>>815
百済に限定して言うと
記録に残ってるのは確か1万8千人だったかな
ま、百済人だけで10万人は盛り過ぎたね


824名無しさん@0新周年@\(^o^)/2014/09/17(水) 22:57:59.78 ID:nIQola1D0.net
>>777
>日本の人口が100万人しかいない時代に
>百済から10数万人が亡命したんだがそいつらは無視か

おまえ……どこで、そういう馬鹿な偽史を仕込んできたんだ?
ソース出してみせろよ

ちなみに百済人≠朝鮮人
また、当時から日本の方が百済や新羅、高句麗よりもはるかに先進文化国家であった。
韓国人と違って、遺跡・遺物は正直だ。


829名無しさん@0新周年@\(^o^)/2014/09/17(水) 22:59:26.27 ID:Y3cWu23M0.net
>>824
日本に朝貢してた事実から
国力の差はあったらしいね。


830名無しさん@0新周年@\(^o^)/2014/09/17(水) 22:59:28.91 ID:crEnhWyX0.net
>>824
横だけど、文明は百済から入って来ているって読んだけど?
ワニは百済だしね
殺されそうになって国を追い出されたらしいよ


876名無しさん@0新周年@\(^o^)/2014/09/17(水) 23:09:30.63 ID:nIQola1D0.net
>>830
>文明は百済から入って来ているって読んだけど

それ、洗脳です
百済なんて、アジアの辺境だよ
日本と違って、ろくな遺跡も残ってないよ

どんなに戦争があっても、道路の跡や礎石くらい残るからね……そういうものが
ないということは……

そもそも、半島渡来の文物は日本書紀に記された幾つかのものだけで、あとは日本から
半島へ渡っている

王仁(シナ人)は皇室の子女の家庭教師として招かれ、その時、論語を持ってきた。
日本に文字をもたらしたわけではない。千字文は、もっと後のもの

たとえば広大な前方後円墳……あれを作るためには文字・数字・数学・土木工学・冶金学ほか
様々な先進テクノロジーが必要であり、そういう最先端のものは半島に存在していなかった。


147名無しさん@0新周年@\(^o^)/2014/09/17(水) 19:42:24.85 ID:qntQah1b0.net
へぇ 台湾はあんなに近いのに違うのか
海流とかにのって来そうなもんだけど日本本土由来とすると、
そもそも台湾に人が住んでなかったということか?w


163名無しさん@0新周年@\(^o^)/2014/09/17(水) 19:46:59.91 ID:62G7n1ZU0.net
>>147
台湾から沖縄にいくには黒潮を越えなくてはならない
20140918033735_163_1

であるから思ったほど頻繁な交わりがなかったと言う程度だね
まるっきり無かったというわけではない


174名無しさん@0新周年@\(^o^)/2014/09/17(水) 19:49:37.59 ID:1ByGjrgL0.net
>>147
台湾人の大多数は大陸系なんだろ。
俗に言う「内省人」ってのも、実は大昔に大陸から移住してきた人たちの子孫。


196名無しさん@0新周年@\(^o^)/2014/09/17(水) 19:54:24.32 ID:2L+zPb3X0.net
>>174
中国にとって、台湾は明の時代までは、単なる倭寇の根拠地としての認識しかなかったよ
だから、それまでは中国人は一人も入っていない。

オランダが支配するようになってからあわてて、中国の一部に編入しようとした島。
それから漢民族が移民してきた島。

だから、本来、台湾は中国のものではない。


200名無しさん@0新周年@\(^o^)/2014/09/17(水) 19:55:27.37 ID:X/iPqELo0.net
>>174
台湾原住民こそポリネシアからの南方ルートで流れて来た人達が
そのまま定住かと思ってたけど違うんだな


239名無しさん@0新周年@\(^o^)/2014/09/17(水) 20:02:41.05 ID:g/b4bHcHO.net
>>200
逆や
ルートはマレーシア→台湾→ポリネシア


178名無しさん@0新周年@\(^o^)/2014/09/17(水) 19:50:32.56 ID:CD2hakVii.net
>>147
種子島が隣にあるが本島は遠いからな

台湾や越人のO2a,O1aは沖縄では3%、本土でも5%くらい
渡来人でもメインではないわな。


182名無しさん@0新周年@\(^o^)/2014/09/17(水) 19:51:06.40 ID:OdkskudD0.net
>>147
先住民はポリネシアとかミクロネシアとかイースター島とか
インド洋越えてマダガスカルに行っちゃった


152名無しさん@0新周年@\(^o^)/2014/09/17(水) 19:43:16.72 ID:KF+wcSGv0.net
つーかどっちにしてもシナとかチョンとか関係ないやん。日本語通じないんだから


165名無しさん@0新周年@\(^o^)/2014/09/17(水) 19:47:18.04 ID:Xv+aiJu40.net
>>1
貴重なデータって・・・
琉球人が北からやって来たって言うのは常識なんだが、
例えば沖縄の祖先神はアマミキヨ(奄美清い)だぞ、琉球王朝も平氏を自称している。
グスク文化も奄美が先行しているし、その時代の土器は徳之島の亀焼きが代表している。


179名無しさん@0新周年@\(^o^)/2014/09/17(水) 19:50:38.18 ID:U+f3uvkm0.net
沖縄=大きな和=大和
すなわち沖縄は日本そのもの


180名無しさん@0新周年@\(^o^)/2014/09/17(水) 19:50:50.02 ID:ekkl9N1P0.net
沖縄人も含め日本人って東アジアで一番毛深いよね。
明らかに特アとは違う。


220名無しさん@0新周年@\(^o^)/2014/09/17(水) 19:58:38.48 ID:fdLiANKi0.net
結局は中国南部の一部の民族が海流に乗り九州に
そして漂着した中からまた一部が沖縄方面へってことだろうな

ちなみに中国語を数字だけ見てもどこから来たかが分かりそう

日本語「いち、に、さん、し、ご、ろく、しち、はち、きゅう、じゅう」
北京語「イ、アル、サン、スー、ウー、リウ、チー、バー、ジゥ、シィ」
広東語「ヤット、イー、サム、セー、ウン、ロック、チャッ、パ、カウ、サップ」
客家語「イッ、ニー、サーム、シー、ウン、ロック、チット、パット、キィゥー、サップ」

当時の中国南部の主要言語は客家語、見事に日本語に近い
脱出した人々だから、現中国人とは遺伝学的には別な人々だしな


271名無しさん@0新周年@\(^o^)/2014/09/17(水) 20:08:51.72 ID:KonEZp8W0.net
>>220
日本語「ひとつ、ふたつ、みっつ、よっつ、いつつ、むっつ、ななつ、やっつ、ここのつ、とお」

「つ」が無いのが本来の形だったと思う。


289名無しさん@0新周年@\(^o^)/2014/09/17(水) 20:15:32.02 ID:h970JRbn0.net
>>271
ちなみに沖縄方言
1 ティーチ 2 ターチ 3 ミーチ 4 ユーチ 5 イチチ 6 ムーチ 7 ナナチ 8 ヤーチ 9 ククヌチ 10 トゥー

こっちは日本語由来だとよく分かるな


243名無しさん@0新周年@\(^o^)/2014/09/17(水) 20:04:12.04 ID:4282acpw0.net
時期的に独立論阻止したいという意思が伝わってくる記事ね


67名無しさん@0新周年@\(^o^)/2014/09/17(水) 19:21:24.15 ID:18xbMTUs0.net
ナイスタイミングだな。


80名無しさん@0新周年@\(^o^)/2014/09/17(水) 19:24:21.97 ID:i7CQ+RtH0.net
なんだ狂ったか沖タイ



http://ai.2ch.sc/test/read.cgi/newsplus/1410947990/

新着記事

RTランキング

コメントランキング

コメント

1. 名無しさん@ほしゅそく   2014年09月18日 04:01  ID:5pfD.8VI0 このコメントへ返信
>>830
>文明は百済から入って来ているって読んだけど
何で読んだのかをちゃんと示せよ
韓国新聞か?w
2. 名無しさん@ほしゅそく   2014年09月18日 04:04  ID:hSvxV5520 このコメントへ返信
巷の寝言に白黒つけるいい機会になっちゃってないかなw
3. 名無しさん@ほしゅそく   2014年09月18日 04:05  ID:iQuq.U7.0 このコメントへ返信
やまと言葉では 「ひい・ふう・みい・よう・いつ・むう・なな・やあ・ここ・とお」
4. 名無しさん@ほしゅそく   2014年09月18日 04:11  ID:3qtbj.Vk0 このコメントへ返信
「ひい」「ふう」「みい」「よう」はどこいった
5. 名無しさん@ほしゅそく   2014年09月18日 04:12  ID:WK8CKAg60 このコメントへ返信
百済王の棺は朝鮮半島に生えていないコウヤマキを日本から運んで作っている。日本ではこの木材は棺用として普通に使われていた
棺の材料さえ輸入なのに「日本に文化を教えた」とか言うのはサムソンが「アップルはいつもわが社の真似をする」とか言ってるのと同じ
6. 名無しさん@ほしゅそく   2014年09月18日 04:12  ID:CLab.6N60 このコメントへ返信
特定勢力に有利不利の問題はさて置き、おぼちゃんのおかげでこういう類の研究を
鵜呑み出来なくなってしもた。そんな自分が堪らなく嫌になる…orz
7. 名無しさん@ほしゅそく   2014年09月18日 04:13  ID:EtTeHIhG0 このコメントへ返信
支那のこうだったらいいな、こうだったはず創作論はお手の物だからな。

医学的、科学的根拠を提出されれば、科学を否定してでも自分の意見を捏造する民族。


8. 名無しさん@ほしゅそく   2014年09月18日 04:14  ID:9HtK68Ju0 このコメントへ返信
うん、なんか色々と面白かった(´・ω・`)
9. 名無しさん@ほしゅそく   2014年09月18日 04:15  ID:EtTeHIhG0 このコメントへ返信
領土が欲しいから、ゴリ押し捏造歴史観を持ち出し、沖縄メディアを洗脳中!!


■1561年・琉球派遣、明の使節・郭汝霖の上奏文で尖閣諸島は琉球領と明記

■1617年・明は皇明実録で尖閣は中国のものではない記述

■1895年・日本の問い合わせに対し尖閣を中国領と回答せず

■1920年・尖閣に漂着の中国人を救助し石垣村長に感謝状、日本帝国沖縄県八重山群尖閣列島と表記

■1950年・中国外交文書で尖閣が中国のものではない記述

■1953年・中国共産党の機関紙人民日報は尖閣諸島は琉球群島に含まれると紹介

■1970年まで・数回、中国が発行した公式地図で尖閣は日本領と表記

■尖閣諸島と沖縄は過去5000年間一度も中国の管轄下に置かれたことがない
10. 名無しさん@ほしゅそく   2014年09月18日 04:16  ID:EtTeHIhG0 このコメントへ返信
あなたの隣にいる支那人!!!

最新版:

1949年 東トルキスタン侵略占領ウイグル大虐〇民族浄化継続中
1950年 大躍進文化大革命3000万人大虐〇
1950年 朝鮮戦争参戦150万人以上大虐〇
1951年 チベット侵略、占領、チベット大虐〇、民族浄化継続中
1959年 インド侵略、中印戦争アクサイチン地方を占領
1969年 珍宝島領有権問題でソ連と武力衝突
1973年 中国軍艦が佐渡島に接近、ミサイル試射
1974年 ベトナム、パラセル諸島(西沙諸島)を軍事侵略、占領
1976年 カンボジア、クメールルージュによる大虐〇を強力支援
1979年 ベトナム侵略(中越戦争)中国が懲罰戦争と表明
1988年 スプラトリー諸島(南沙諸島)を軍事侵略、占領
1989年 天安門事件、天安門広場の大学生3万数千人大虐〇
1992年 南沙諸島と西沙諸島の全てが中国領土と宣言
1995年 フィリピンのミスチーフ環礁を軍事侵略占領
1996年 台湾総統選挙恫喝、台湾沖にミサイル攻撃
1997年 フィリピンのスカーボロ環礁の領有を宣言
1997年 日本の尖閣諸島の領有を宣言
2004年 漢級原子力潜水艦領海侵犯、石垣島と多良間島間の日本国領海を侵犯。
2005年 日本EEZ内のガス資源を盗掘
2005年 反分裂国家法を制定し台湾に対して武力行使を明言
11. 名無しさん@ほしゅそく   2014年09月18日 04:16  ID:EtTeHIhG0 このコメントへ返信
※10
あなたの隣にいる支那人!!!

2005年 台湾問題に介入するなら核攻撃を行うとアメリカを恫喝
2005年 沖縄は歴史的に中国のものと主張
2007年 チベット暴動制圧
2008年 韓国の離於島の領有を宣言
2008年 日本の尖閣諸島領域の管轄を強化する。実行支配が重要と表明
2010年 尖閣諸島で中国漁船が海保の巡視船に衝突。民主党が解放軍の便衣兵を釈放
2012年 長年に渡りブータンの国土に侵入し18%を奪い取る
2012年 香港保釣行動委員会のメンバー人らが魚釣島に不法上陸し総計14人現行犯逮捕
2012年 大規模な反日デモ略奪暴行
2012年 12月14日中国機が記録上初めて日本の領空を侵犯した。
2013年 東シナ海で解放軍の連雲港が海自のゆうだちに射撃管制用レーダーを照射
2013年 中国軍がインド領内へ侵攻 軍施設を破壊し設備を強奪
2014年 マレーシア領ジェームズ礁に水陸両用艦やミサイル駆逐艦などで主権宣誓活動
2014年 中国海警がベトナム船に衝突、パラセル諸島海域で石油掘削を始める
2014年 フィリピン領域内ジョンソン南礁の暗礁を中国が勝手に埋め立て
2014年 中国船がベトナムの漁船に体当たりし撃沈する
2014年 日本の防空識別圏でOP3CとYS11EBに対し中国SU-27が30mまで接近する威嚇行動
2014年 ウイグル自治区カシュガル地区ヤルカンド県2千人以上〇害
2014年 中国軍su27は5月24日と6月11日計4回、自衛隊のYS11EBとOP3C機に30mまで接近する威嚇行動 ← NEW
2014年 海南島東方沖217km公海上空で米軍の対潜哨戒機P-8Aに対し中国J-11Bが6mまで接近する威嚇行動 ← NEW
12. 名無しさん@ほしゅそく   2014年09月18日 04:19  ID:EtTeHIhG0 このコメントへ返信
【長浜浩明】韓国人は何処から来たか[桜H26/4/15]

近親婚の歴史を18世紀まで繰り返してきた朝鮮人、日本人は中国大陸、

朝鮮半島を渡って来たは中国人の中華思想と朝鮮人の根拠のない嘘でした。

【Y-DNA Haplogroup Tree 2014】ttp://www.isogg.org/tree/index.html
13. 名無しさん@ほしゅそく   2014年09月18日 04:22  ID:yLdeTNH60 このコメントへ返信
知ってはいたがサヨクは無視するだろうな。

仲間ゆきえのコメントを聞きたいところだな。
14. 名無しさん@ほしゅそく   2014年09月18日 04:23  ID:IVFe6bXm0 このコメントへ返信
面白いね
日本は人種の保存が万年単位で出来ているからユーラシア・環太平洋での古代人の系譜を読み解く指標になる
中世・近代で何度も人種が塗り代わり、混交した地域では人種分布を指標化するには歴史資料との突合せが必須
逆にその歴史資料から学説が分岐しまくってしまうので、日本の指標は学術的価値のある物だな
15. 真実史観   2014年09月18日 04:24  ID:onWH9XHy0 このコメントへ返信
黒曜石伝播が証明する日本海洋民の歴史

 古代の朝鮮半島南部は日本海洋文化圏で住人は日本人、後に北方民族と混血した現代の韓国人とは異種。三国史記があるが、成立が1145年なので古代は参考程度とし、同時代の史書優先、海洋民・黒曜石・稲・水田・墓制等の実証から考察の結果、下記のごとく、整合した。

 日本最古の黒曜石は.、3万5千年前頃の武蔵野台台地の旧石器時代遺跡から出土。和田峠、箱根が主体で、神津島産が少量混在している。神津島は下田から南南東60キロにある黒曜石産地の島、現在の水深200mで、当時以来、本土とは繋がってはいない。  ちなみにヨーロッパでは、南ギリシャ、フランキティ洞窟、1万2千年前頃の中石器の層から発掘された黒曜石が、2千キロ離れたエーゲ海のミロス島産とされ、世界最古の「海上交通」の始まりとされていた。がしかし、それよりもさらに、2万3千年も遡った歴史を刻んでいたのが、日本の「海上交通(日本海洋文化圏)」である!

 5千年前頃の縄文中期には、能登半島伊勢湾等2百キロ圏まで、分布を拡大した。北海道白滝産黒曜石は、アムール川下流マラヤガニ遺跡、サハリン州サバトナヤ遺跡、新潟県で出土。佐賀県腰岳産は5千年前頃の水佳里や東三洞貝塚で出土。
 古くから黒曜石日本を中心とした海洋文化圏として中国揚子江、朝鮮半島南(百済、新羅、任那)、耽羅(たんら、済州島)、南西諸島、五島列島、対馬、壱岐、九州、沖縄(南方文化)、島根(出雲)、隠岐、能登、佐渡、新潟(越)、瀬戸内海が存在し、文化を共有する地中海文明と同様の海洋人がいた。朝鮮半島人は倭寇と呼び、異種扱いは海洋人に非ずの自白で、白村江以後は、中国文化陸伝播のみが証し。日本統治前と後の差(写真や朝鮮紀行)がその証拠で、陸伝播のため最僻地となった朝鮮、統治以前は、日本の奈良時代。
続く
16. 名無しさん@ほしゅそく   2014年09月18日 04:26  ID:da4VSmQE0 このコメントへ返信

【青山繁晴】中国に狙われる沖縄[桜H22/7/23]

で検索!!


17. 名無しさん@ほしゅそく   2014年09月18日 04:27  ID:onWH9XHy0 このコメントへ返信
上記より
海洋人でもない朝鮮半島人が伝播したは、当然捏造。いつの時代も朝鮮人は、海洋人文明の受け入れ人でしかなかった。
 黒曜石の伝播が、海洋文化圏の隆盛を促進し、あま(海)の道が、米の伝播を促進した。古代日本、あま(海)の民は日本海を制し自由に航海、大陸や半島沿岸に黒曜石文明を伝播、居住した。九州の黒曜石が沖縄本島(佐賀県の腰岳産)や、朝鮮半島南部の東三洞貝塚(佐賀県の腰岳産、大分県姫島産)で、隠岐と脇本(秋田県)産の黒曜石が、ロシアの沿海州で、確認されている。神話と神社の大和朝廷文明は、腰岳、姫島、隠岐の黒曜石産地が始まりで、三韓と銅矛圏と銅鐸圏を成した海洋民が、起源。韓半島南から東北までの、タイムラグ無き古墳群の推移が証し。

 沖縄が稲作・畑作を中心とした農耕社会に移行は12世紀ごろから(グスク時代)で、最近の遺伝子の研究で沖縄県民と九州以北の本土住民とは、同じ祖先を持つことが明らかになっている。高宮広士札幌大学教授が、沖縄の島々に人間が適応できたのは縄文中期後半から後期以降であるため、10世紀から12世紀頃に農耕をする人々が九州から沖縄に移住したと指摘(朝日新聞 2010年4月16日)、近年の考古学などの研究も含めて南西諸島の住民の先祖は、九州南部から比較的新しい時期(10世紀前後)に南下して定住した者が主体と推測されている。

詳細は下記を選択し検索
朝鮮南は日本海洋文化圏の一部米の伝播が解明捏造の古代日本史

昭和天皇沖縄苦渋の英断一石(統治委任長期貸与)二鳥(防衛主権確保)



真実史観
18. 名無しさん@ほしゅそく   2014年09月18日 04:29  ID:mTtptyZCO このコメントへ返信
左翼って平和主義者や反戦主義者を名乗ってるけど、実際平和を乱して戦争を誘発させようとしてるのって左翼だよね。
国内ではデマを流して無用な対立を煽り、国外では中国のプロパガンダに協力して民族・国家間での憎しみを煽り、どこでも対立するように憎しみの火種をばらまいてる。
火種がなければ自分で作ってまでね。
逆に中国で弾圧されてる少数民族を救おうとか、独裁国を民主化させようとか、捏造された歴史を正す行為をする側が右翼で軍国主義者呼ばわりされる。
まるで意味がわからない。
19. 名無しさん@ほしゅそく   2014年09月18日 04:32  ID:.7gqcuPG0 このコメントへ返信
自称アイヌ人もDNA鑑定すべき。

戦後朝鮮から来た自称アイヌ人は、半島に叩き返すべき。
20. 名無しさん@ほしゅそく   2014年09月18日 04:33  ID:mnXKbcNy0 このコメントへ返信
琉球大学のくせにまともじゃん(笑)
やっぱ文系学部と違って医学部は違うなwww
21. 名無しさん@ほしゅそく   2014年09月18日 04:37  ID:pBuouLdZ0 このコメントへ返信
科学的考察を政治と絡める奴は単なる馬鹿
22. 名無しさん@ほしゅそく   2014年09月18日 04:37  ID:G6531qZx0 このコメントへ返信
洗脳教育って怖いな。

沖縄人は海底に沈んだ島人「島んちゅ」の生き残りなのかも。

半島とは関係ないと思う。

私は目の青い白人は火星から来たと思ってる(笑)

23. 名無しさん@ほしゅそく   2014年09月18日 04:40  ID:SIq7qraO0 このコメントへ返信
>>220
音読みでルーツ探られてもね^^;
24. 名無しさん@ほしゅそく   2014年09月18日 04:43  ID:RaobctJe0 このコメントへ返信
>バイカル湖周辺にいたブリヤート人がシベリア、樺太、北海道経由で日本列島にわたって
>縄文人となったということは、
>DNAの分析と、発掘調査でほぼ確定されているというのにw

これミトコンドリアDNAの解析研究調査の事だと思うんだけど
大体あってるけど、ちょっと違う部分がある。
「ブリヤート人」が日本列島に渡って縄文人となったんじゃなくて、
縄文人とブリヤート人の共通祖先がユーラシア大陸を西から東へ横断、
バイカル湖周辺に留まった集団がブリヤート人へ、
留まらずに更に東へ移動し日本列島に留まった集団が縄文人になった。

ちなみに日本列島にも留まらなかった集団は更に東へ移動、カムチャツカ方面から北米へ渡り
やがて北米から南米へってルートを辿ってる。
北米や南米の先住民のミトコンドリアDNAにもブリヤート人、日本人と共通する因子が見つかってる。
25. 名無しさん@ほしゅそく   2014年09月18日 04:48  ID:.29ZlAnq0 このコメントへ返信
琉球大学にまともな教授がいたことに驚く。
26. 名無しさん@ほしゅそく   2014年09月18日 04:51  ID:mnXKbcNy0 このコメントへ返信
昔、グレートジャーニー好きやったな医者のおっちゃんが南米からアフリカまで人類の足跡を旅するやつ
27. 名無しさん@ほしゅそく   2014年09月18日 05:11  ID:.7gqcuPG0 このコメントへ返信
沖縄で活動しているプロ市民、全員逮捕して、DNA鑑定すれば良いと思う。沖縄人は勿論いないだろうし、本土の人間も居ないだろう。おそらく、大陸系の人間ばかり。
28. 名無しさん@ほしゅそく   2014年09月18日 05:13  ID:2XdJZdkGO このコメントへ返信
方言って、都で流行った言葉の名残らしいから、遠く離れた沖縄に古い日本語が残っていても不思議じゃないね、ゆるおがめら、つとめておがめら、一見外国語みたいだけど、よく見れば日本語そのものだね
29. 名無しさん@ほしゅそく   2014年09月18日 05:14  ID:2g0KHsZD0 このコメントへ返信
※20
EM菌開発者である琉球大学農学部 元教授の比嘉照夫もお忘れなく ニセ科学ですから
30. 名無しさん@ほしゅそく   2014年09月18日 05:20  ID:S3NVe7zZ0 このコメントへ返信
沖縄県民は日本語族でDNAも四国の南側や鹿児島地方の人達と類似していることは学術的に証明されている周知の事実。

何をいまさら感があるが、定期的に発表しとかんと作り話が流布されてしまうから仕方ないのかな。
31. 名無しさん@ほしゅそく   2014年09月18日 05:23  ID:S3NVe7zZ0 このコメントへ返信
沖縄の言葉は文法が日本語と全く同じ。
つまり沖縄弁は訛りの酷いただの方言。

今はそうでもないが、30年くらい前は東北や鹿児島の人と話をしてもほとんど聞き取れなかったくらいだから、離島の沖縄ならもっと訛りが酷くても全然不思議ではない。
32. 名無しさん@ほしゅそく   2014年09月18日 05:34  ID:b0fxwPx80 このコメントへ返信
なんと嬉しや、18日今日スコットランドの独立住民投票がされる、
その結果を受けて「沖縄左翼」の琉球独立熱の行方が心配だった。
沖縄、石垣、宮古は日本人だった、沖縄タイムスも琉球新報もこれを報道した。
アイヌの人たちのDNA鑑定もされるといいね。
33. 名無しさん@ほしゅそく   2014年09月18日 05:36  ID:mGkeD50RO このコメントへ返信
沖縄人のルーツがよくわかった。
しかし、ブサヨそっ閉じwwwwwww
34. 名無しさん@ほしゅそく   2014年09月18日 05:40  ID:kFWW42ZC0 このコメントへ返信
沖縄の祖父母は天皇陛下を尊敬してるしブサヨやシナテョンは変なデマ流すなよ(´・ω・`)?
35. 名無しさん@ほしゅそく   2014年09月18日 05:44  ID:S3NVe7zZ0 このコメントへ返信
ついでに韓国人のDNAも調べて欲しいな。
36. 名無しさん@ほしゅそく   2014年09月18日 05:53  ID:ESDXElFs0 このコメントへ返信
沖縄タイムスはどうしたんでしょう?いつもこういういい記事を書けばいいのに。

そういえば沖縄本島でも八重山日報が読めるようになるかもしれないと沖縄の声でみました、いままでは八重山でしか配られていなかった地方紙だったみたいですね。
八重山日報が沖縄本島でも読めるようになれば本島の人の中でネット使わないひとたちも新聞から情報を得られますね。
37. 名無しさん@ほしゅそく   2014年09月18日 05:54  ID:wMjjfwne0 このコメントへ返信
※19
賛成です!アイヌは数も少ないしおとなしいから声が通らないんですよね。これが本当のマイノリティといいますか。
アイヌ団体すらお花畑こじらせてますし・・・
なりすましの偽アイヌは帰ってどうぞ。


純潔のアイヌはいないとも言い切れませんが、純潔か和人との混血かに関わらず先祖は一度日本人として生きる道を選びました。同化し言語も文化も捨てました。一度途切れた伝承は復活しません。どっちに転んでも利用されます。それを踏まえてこれからアイヌはどうしたいのかアイヌのアイデンティティを持ってる者の声を聞きたいです。それから民族の誇りは何ですか?
38. 名無しさん@ほしゅそく   2014年09月18日 05:58  ID:REUeUOM80 このコメントへ返信
この論文のインパクトファクター(論文の格付け点数)は
14.308と結構高く、それなりの信憑性がある
もう少し南方の影響が強いと思われたが、寧ろ日本の他の地域より
ずっと人種的な『純度』が高いかもしれない


39. 名無しさん@ほしゅそく   2014年09月18日 05:59  ID:ft6LMafT0 このコメントへ返信
※1
日本の学校教育では、かなり昔からそう教えられてるだろうが。
お前は日本で教育を受けなかったのか?
40. 名無しさん@ほしゅそく   2014年09月18日 05:59  ID:R6Gl0Tf70 このコメントへ返信
※24
南米エクアドルのバルビディアで日本の縄文式土器と類似したものが多数発見されていますね。
41. 名無しさん@ほしゅそく   2014年09月18日 06:01  ID:axIVBkUoO このコメントへ返信
大阪人のDNAは朝鮮半島に近いと思う。
42. 名無しさん@ほしゅそく   2014年09月18日 06:03  ID:PS7at1D40 このコメントへ返信
アイヌについては、定義もそうですが、協会の不正を明らかにするべきでしょう。

金子議員に陳情書が届いてます。

ttp://kaneko-yasu.seesaa.net/article/405502259.html
43. 名無しさん@ほしゅそく   2014年09月18日 06:04  ID:kjT6.fQ90 このコメントへ返信
沖縄の人達の顔つきを見れば東南アジア系ではないことはわかるじゃん。
今更って感じw
44. 名無しさん@ほしゅそく   2014年09月18日 06:05  ID:Py7TngjD0 このコメントへ返信
あイヌは?
45. 名無しさん@ほしゅそく   2014年09月18日 06:41  ID:Bum2E4Iu0 このコメントへ返信
こういうスレは読んでてとても面白いね。
琉球語は万葉語(平安辺りまでの公家言葉)由来ってのは伊波普猷だったか誰かの本で読んだ。
ソースが行方不明だけど、折口信夫だったかな?
沖縄の彫りの深さは隼人や熊襲由来じゃないか?ってのもどっかで読んだ。
おもろさうし(琉球神道)と古事記・日本書紀の類似性や共通性ってのもある。
琉球に於ける極楽浄土=ニライカナイは遥か東方で云々というのもある。

或いは、弥生時代後期~に九州北部へ渡ってきた殷(商)の人間が
現代日本人のルーツだって言う説もあったりと、掘れば掘るほど興味深い話はあるけれど
取り敢えず漢族じゃぁないことは確かだと思うよ。
46. 名無しさん@ほしゅそく   2014年09月18日 06:45  ID:EwhgaJd20 このコメントへ返信
大陸かた渡来してきた人達はいわゆる弥生系だろ?
で弥生系というと顔が薄いんだよね?縄文系は濃いんだよね?
九州などに渡来してきたんだよね?
でもなぜか日本は北に行くほど顔が薄くなってる気がする
やっぱり濃いのは沖縄で九州もやや濃い、でも関東東北に行くとかなり違った顔つきな気がする
47. 名無しさん@ほしゅそく   2014年09月18日 06:46  ID:rj18oB5b0 このコメントへ返信
>日本語「いち、に、さん、し、ご、ろく、しち、はち、きゅう、じゅう」

これは漢字の音読みだからだろ
日本語での数の数え方はひとつ・ふたつ


それはそうと、沖縄の数の数え方可愛すぎワロタ
48. 名無しさん@ほしゅそく   2014年09月18日 06:47  ID:xw0tK9de0 このコメントへ返信
元々日本人が日本から独立しようとしているわけか
49. 名無しさん@ほしゅそく   2014年09月18日 06:48  ID:EwhgaJd20 このコメントへ返信
てか今の朝鮮人の由来はエベンキ族とかいうのはどうなのかな?
50. 名無しさん@ほしゅそく   2014年09月18日 06:48  ID:D85js8H60 このコメントへ返信
今話題のアイヌと遺伝子的に近いのが沖縄の人たちの祖先の琉球人なんだよな
51. 名無しさん@ほしゅそく   2014年09月18日 06:56  ID:EbqEOGnv0 このコメントへ返信
1 一つ 일 하나(한개) イル ハナ(ハンゲ)
2 二つ 이 둘(두개) イィ トゥル(トゥゲ)
3 三つ 삼 셋(세개) サム セッ(セゲ)
4 四つ 사 넷(네개) サァ ネッ(ネゲ)
5 五つ 오 다섯(다섯개) オ タソ(タソゲ)
6 六つ 육 여섯(여섯개) ユ ヨソ(ヨソゲ)
7 七つ 칠 일곱(일곱개) チュル イルゴ(イルゴゲ)
8 八つ 팔 여덟(여덟개) パル ヨドル(ヨドルゲ)
9 九つ 구 아홉(아홉개) ク アホッ(アホッゲ)
10 十 십 열(열개) シッ ヨル(ヨルッゲ)
52. 名無しさん@ほしゅそく   2014年09月18日 06:57  ID:fSkIlJek0 このコメントへ返信
イスラエル大学の百済王朝ユダヤ民族説も面白い。

中東に存在したアジア系ユダヤ民族の弓月の国の王子が失われた支族を探して東征し、長い年月をかけて大陸の端の朝鮮半島に辿り着いて百済を建国した。
中国の史書には百済の王族は祭事の時には中国語や朝鮮語や日本語とは異なる独自の言語を使っていたと書かれているのは弓月の国の言語が残ったからだ。
百済が滅亡すると百済王家は日本に避難し弓月君と名乗り天皇家の保護を受けて秦氏となった。
だから弓月君が日本に渡った時期に始まった日本の祭りはユダヤの祭りと共通点が多く、日本語も中東の弓月の国があった地域の古代語と共通点が多い。

こんな感じの説だけどなかなか浪漫があって面白い。
53. 名無しさん@ほしゅそく   2014年09月18日 06:57  ID:uPdGjNin0 このコメントへ返信
大東亜戦争末期の沖縄県人の戦闘は日本人の精神そのもの。なんとか沖縄の被虐感を取り除いてもらえるよう政府に期待したい。
54. 名無しさん@ほしゅそく   2014年09月18日 06:59  ID:q8TY6fT70 このコメントへ返信
>>97
>>377
>>422

※24も書いているが
日本人と同じ海洋民族が北上してバイカル湖まで行ったから日本人と似ている
チベット人やモンゴル人も日本人と同じ海洋民族だから顔や言葉や風習が似ている

というわけでバイカル湖から南下してきた日本人(旧石器人や縄文人)はいない

その証拠に石器はバイカル湖のマリタ遺跡より日本のほうが古い
てか世界最古の磨製石器は日本にある

※24とちがうのは中南米のインディアンは北回りではなく太平洋を横断した海洋民族だと思う
55. 名無しさん@ほしゅそく   2014年09月18日 07:03  ID:yvtFesga0 このコメントへ返信
※31
訛りがもっとひどくなるとトルコ語のように文法と発音が似ているだけの言語になるんだろうね。
中国語は文法も発音も全く違うけど。

沖縄にはブタがいたのに、干支ではブタが外されている。
奈良にペルシャのガラス器が発掘されているが、ブタが中東では禁忌扱いされていたのと関係があるのかもね。
56. 名無しさん@ほしゅそく   2014年09月18日 07:05  ID:ea5crwf.0 このコメントへ返信
琉球新報も一面に載せてたよ
57. 名無しさん@ほしゅそく   2014年09月18日 07:06  ID:Yx7jpHn.0 このコメントへ返信
沖縄タイムスが日和ったのはアカヒへの風当たりが大きくなったのが原因らしいな。
つまりアカヒへの攻撃は売国マスゴミそのものにも大きなダメージを与えてるってことさ。
まずアカヒを潰しておけば、その他の売国地方紙への攻撃もやりやすくなりそうだ。
58. 名無しさん@ほしゅそく   2014年09月18日 07:07  ID:Tl5bTCM50 このコメントへ返信
語学的要素、及び生物学要素、更には地理学において、沖縄琉球地方が日本に所属するのは明らかだし、半島からの情報や移転が、ほとんど無いか、極少数だった。
日本列島は、黒潮と言う高速海流に包まれていることを無視する活動家にはいい薬です。
59. 名無しさん@ほしゅそく   2014年09月18日 07:07  ID:q8TY6fT70 このコメントへ返信
>>777
百済から亡命してきた人数は少ない
帰化人というのは読んで字のごとく「任那から帰ってきた倭人」のこと
彼らは任那でも日本語を使っていたから日本に溶け込めた

>>830
3世紀後半の王仁については日本の記紀に百済から来たとあるだけで
三国史記百済本紀にも三国遺事にもない。中国の史書にもない

8世紀末の続日本紀に「漢高帝の末裔」とあるけれど数百年後の記録なので信ぴょう性に欠ける
任那の漢系倭人だったかもしれないが純倭人だった可能性もあると思う
60. 名無しさん@ほしゅそく   2014年09月18日 07:16  ID:evSA5MVz0 このコメントへ返信
百済から伝わったとしても、百済から教えられたのか、百済の方から来た人に教えられたのでも随分違うしな。
61. 癌柳才   2014年09月18日 07:18  ID:b90Dwvxz0 このコメントへ返信
強盗強奪4000年の歴史でなければ、パクリ・タカリ経済政治でもない独立・自治の琉球王国の歴史があったとロマンしよう。.....特アと関わって汚鮮されることを回避しよう。
62. 名無しさん@ほしゅそく   2014年09月18日 07:20  ID:.WQFmQEX0 このコメントへ返信
ここは本当に「インチキ速報」だな

沖縄県だと
翁長(おなが)
↑ ↑
こいつに触れないとけない
国賊だ!!
こいつが、知事選に勝つかも知れない

龍柱問題にも触れないといけない
とんでもないことになってんだぞ!!

沖縄の知事選が全国で1番重要
どーでもいいネタばかり取り上げんな
ソースあるだろ
63. 名無しさん@ほしゅそく   2014年09月18日 07:24  ID:1sDQgyasO このコメントへ返信
※62 何様!
64. 名無しさん@ほしゅそく   2014年09月18日 07:25  ID:ydrqhHC20 このコメントへ返信
※777
>日本の人口が100万人しかいない時代に
>百済から10数万人が亡命したんだがそいつらは無視か?

百済滅亡期の日本の推定人口って300万~500万位だろ
この時点で一切議論する必要ねえわ
65. 名無しさん@ほしゅそく   2014年09月18日 07:28  ID:TurpTzH10 このコメントへ返信
※59
>帰化人というのは読んで字のごとく「任那から帰ってきた倭人」のこと

嘘をつくな。帰化に「帰ってきた」という意味は無い。

【帰化】
君主の徳に教化・感化されて「帰属」すること。帰化人=渡来人。
66. 名無しさん@ほしゅそく   2014年09月18日 07:29  ID:FFMIlZPk0 このコメントへ返信
>>777
最大で6万人前後とは言われているけど、一度にわたってきた訳ではない。

300年前後かけて渡ってきているから年間に直せば微々たる人数。
67. 名無しさん@ほしゅそく   2014年09月18日 07:35  ID:KISkWV750 このコメントへ返信
そもそも百済自体が、倭人が住んでいた地域だろ。
今の朝鮮人はあまり住んでいなかった。
68. 名無しさん@ほしゅそく   2014年09月18日 07:43  ID:doL7VosS0 このコメントへ返信
沖縄タイムスもアサヒの凋落を見て明日は我が身と思ったんじゃないか?
今後の新聞紙はあからさまに保守色が強くなってくと思うよ。
反日記事はスポンサー離れを引き起こす最大要因と化しつつあるからねw
69. 名無しさん@ほしゅそく   2014年09月18日 07:56  ID:.RxrIAfgO このコメントへ返信
欧米だと歴史的に王族が親戚だったりしていたフランスやイギリスやドイツなどなどがお互い相手の国を認めてるのに、中国と朝鮮だけは文化や血が近いとすぐに侵略してきたり文化泥棒をしてくる。幼稚な国が近所にあるから大迷惑。
70. 名無しさん@ほしゅそく   2014年09月18日 08:04  ID:Lf5YP8fS0 このコメントへ返信
※46
考古学的には弥生時代以降の渡来人の日本の人口への影響度は10%に満たない

日本人のYハプロタイプはD2、O2、O3で90%以上、更にO2の80%以上がO2b1、O3の80%以上がO3eで、現在O3eは漢族とされているが、それは、漢族と共通の先祖を持つかもしれないが漢族から分裂したと言う根拠にはならない

朝鮮民族はミャオ族と共通のO3cを多く持つが、朝鮮人の先祖がミャオ族などと言う話は聞いたことが無い

人種と民族を混同させるのは、極一部の少数部族を除けば、人種を決定付ける遺伝子が単一の民族などと言うのは存在せず、近隣民族であればいくらでも共通性を見出して話を作ることが出来るから

※67
朝鮮半島は遺跡の殆ど出土しない、一般には人が住んでいなかったと考えられる状況が長くあり、有史以来の朝鮮民族は全て周辺地域からの流入民
倭人が撤退、もしくは民族浄化されたのであれば、朝鮮民族が遺伝的に華北人とほぼ同じと言うことにおかしな点は無く、任那四県=全羅南道全域は倭人地域と見ていいだろうが、百済人と現代朝鮮人が別と言う話自体は百済人と日本人を関連付けるためのデッチ上げなんじゃないかと思う

旧唐書には、百済民は多くは新羅に吸収されて残りは渤海、靺鞨に散って百済民族は滅んだと記されており、実際、新羅は10世紀に新羅、(後)百済、泰封(後高麗)に分裂していて、大義名分として百済復興を掲げているように、元々は朝鮮人だって百済人が大挙して日本に流出したなんて考えていなかった
71. 名無しさん@ほしゅそく   2014年09月18日 08:08  ID:9OuWbl140 このコメントへ返信
俺は沖縄人。中国人の血が入っていると思う。
理由:四差路の交差点を斜めに渡ってしまう。
日本人は横断歩道にそって渡る。
中国人は信号も守らず交差点を斜めに渡ってしまう。
72. 名無しさん@ほしゅそく   2014年09月18日 08:10  ID:xO2caPic0 このコメントへ返信
朝日の虚報謝罪問題がなければ、この件も「報道しない自由」発動だったんだろうな。
朝日の叩かれっぷりを見て、「取材したのに報道していない」事実をいつか保守派に掘り起こされて追及されることを恐れたかw
73. 名無しさん@ほしゅそく   2014年09月18日 08:25  ID:1utVnvwO0 このコメントへ返信
私の父は、沖縄土着民の子孫でしたが、日本人そのものでした。
74. 名無しさん@ほしゅそく   2014年09月18日 08:30  ID:I.Pag.TA0 このコメントへ返信
宮里あいって沖縄だったのか。鹿児島かと思ってたわ。
薩摩っぽい顔してんじゃん。西郷隆盛とかの系統。
沖縄人の顔は本土人と違う感じがするって主張の例として出されてるけど、
明らかに鹿児島とかの九州南部地方の人間と似た顔してるだろ。
長い間暑い地方に居たから肌が地黒なのと、本土人とは混血具合が違うから、顔立ちが多少違ったりする部分はあるけどね。
顔立ちに関しては、本土でも、個人差がかなりあるからなんともいえんな。平井堅みたいなのもいるし。
だからこそ、DNAを調べるのが重要な訳。
75. 名無しさん@ほしゅそく   2014年09月18日 08:31  ID:R5Z3Au7H0 このコメントへ返信
そもそも半島は中国からの文化の「通路」であって、そこからもたらされたものもなければ経由したものもない。

それを「朝鮮半島を通ったことには変わらない」って感じで偽装すりかえしたもの。あいつらの論拠だから、これ大変重要。
76. 名無しさん@ほしゅそく   2014年09月18日 08:38  ID:R5Z3Au7H0 このコメントへ返信
物部氏=渡来人というデマもいまだに根強いからなあ。

物部氏は土着の氏族で逆に渡来人排斥してたんだがな。だから渡来人寄りの蘇我氏と衝突した。
77. 名無しさん@ほしゅそく   2014年09月18日 08:40  ID:OkJbbxSS0 このコメントへ返信
※34
知ってるよ、沖縄人は天皇皇后陛下を敬愛しているって
両陛下が沖縄へ訪県した際、沖縄人が大勢集まって奉迎の提灯行進が行われた
「天皇陛下・皇后陛下バンザーイ!」って、みんな口々に叫んでいたね
感動して涙が出たのをよく覚えてる

こういうのマスゴミは全然報道しないしムカつくけど
お互いブサヨに負けずがんばろうね



78. 名無しさん@ほしゅそく   2014年09月18日 08:41  ID:q8TY6fT70 このコメントへ返信
※65
一般的には仰る通り

けれども帰化人が大和朝廷に帰依した外人だったら
日本語に外国語(漢語や朝鮮語)の影響が少なすぎる

任那日本府は少なくとも6世紀後半まであって
朝鮮半島南部を支配していたのだから彼の地に日本人がたくさん住んでいた
前方後円墳を始めたくさんの倭人のものと思われる墳墓もある

ところが彼らが帰ってきた記録も滅んだという記録もない

帰化について日本書紀は「帰化 来帰 投下 化来」と表している

「投下 化来」が外国人の倭への移民であって
「帰化 来帰」は倭人に対する言葉ではないか?
そして人数的には「帰化 来帰」した倭人が大多数だったのではないかと思うのです


※70 に同意です
79. 名無しさん@ほしゅそく   2014年09月18日 08:45  ID:T1QmvSRx0 このコメントへ返信
※67
たしか、百済は日本の文化圏ではなかったっけ?
人種的にもかなり近いというか、共通部分が多い。
その後、大陸から朝鮮半島に沢山の人が流入してきた。
だから、現在の朝鮮人と日本人は全く違う人種ということ。
そんな話だったと思うが。
80. 名無しさん@ほしゅそく   2014年09月18日 08:50  ID:lvYmvYvU0 このコメントへ返信
タイトルだけ見て沖縄タイムスか琉球新報が
スコットランドに託けて独立煽る内容だと思ったら・・
81. 名無しさん@ほしゅそく   2014年09月18日 09:05  ID:H15qSO.A0 このコメントへ返信
なんか深い歴史の授業
ためになるわ
82. 名無しさん@ほしゅそく   2014年09月18日 09:08  ID:ESDXElFs0 このコメントへ返信
※62
保守速報がインチキ速報だと思わないし、ここで取り上げられている事がどうでもいいことだとは思わないよ。
何より主張したい事があるんなら自分でブログ作るのが一番いい。
ただ、保守速報さんはみている人も多いから拡散力がありますよね、だからこそ龍柱の事や翁長の事は取り上げてくれるとかなり日本のためになりますよね。

是非保守速報さんには「沖縄の声」と言う番組で取り上げられている事を取り上げて拡散してほしい、ここを見ている方でまだ見ていない方は「沖縄の声」と言う番組を、ユーチューブあるいはニコニコ動画で見ていただきたい。
沖縄の左派やマスコミ、龍柱の問題を詳しく取り上げているのでホントに必見です。
83. 名無しさん@ほしゅそく   2014年09月18日 09:18  ID:.AMs9r9i0 このコメントへ返信
やっぱり沖縄の人は日本人なのね〜
なんくるないさ〜

やっぱり日本人て性格が穏やかな気質な気がする。プロ市民は除いて
84. 名無しさん@ほしゅそく   2014年09月18日 09:21  ID:CMYI65PI0 このコメントへ返信
北海道(アイヌ)から
本州、四国、九州、沖縄は同一民族と
DNA、ミトコンドリアで確認されています。
85. 名無しさん@ほしゅそく   2014年09月18日 09:35  ID:tZg5Bv0D0 このコメントへ返信
そういうわけだから、沖縄県民の皆さんは独立なんて言わないでね。
86. 名無しさん@ほしゅそく   2014年09月18日 09:38  ID:J6MKocwZ0 このコメントへ返信
少なくとも、トバカタストロフで九州以北に住んでいた現生人類が全滅した事が分かってる今、
北海道や半島から地続きで入って来たというのは信憑性に欠けるけどね。
実際に今でも冬には地面が凍るぐらいで、当時だと農業はモチロン不可能な上、動物や魚が少なくて
海の近くじゃないと食料を確保し難い土地を経由しないといけなかった訳だし。

そこで、じゃあ何で南方から来たのに沖縄を素通りしたのかと考えた時、過去に唐が侵略した際に
漁が下手な上に台風続きで食料確保が出来ずに数年で撤退した事実から考察するに、ある程度、
漁業技術が発展するまでは永住が難しい土地だったというのが理由だと思う。
87. 名無しさん@ほしゅそく   2014年09月18日 09:39  ID:YGT2frpN0 このコメントへ返信
そもそも日本と同じ自然信仰をしている。
山も木も寄せる波にも石にも聖霊が居る。
沖縄は巨木信仰していなかったっけ?
日本の産砂信仰に近い。
産砂信仰が人の形に表されたのが八百万を神々。
88. 名無しさん@ほしゅそく   2014年09月18日 09:40  ID:8AmYeSlz0 このコメントへ返信
だって沖縄系の顔は逆に中国なんかで見た事ない顔だからな。
逆に本土の日本人の方が中国人に似てる顔の奴がいる。

そう考えると分かりやすい
89. 名無しさん@ほしゅそく   2014年09月18日 09:44  ID:gbSCMQH40 このコメントへ返信
琉球大は学生も教授もそこまで狂ってないぞ、一部はおかしいのがおるけど
90. 名無しさん@ほしゅそく   2014年09月18日 09:47  ID:TurpTzH10 このコメントへ返信
※78
>けれども帰化人が大和朝廷に帰依した外人だったら
>日本語に外国語(漢語や朝鮮語)の影響が少なすぎる

百済の言語は、ほぼ「高句麗語」

【梁書】
「今言語服章略與高麗同」=(百済は)言語や服装などが高句麗とおおよそ同じ

高句麗語の語彙の多くが古代日本語と対応し
琉球語を除けば高句麗語は日本語と最も近い言語
91. 名無しさん@ほしゅそく   2014年09月18日 09:49  ID:YGT2frpN0 このコメントへ返信
日本本土、沖縄、アイヌは自然信仰。
三者とも父系遺伝子はD2型で、ここにしか無いタイプ。

当然、アイヌ利権問題で偽アイヌにD2遺伝子は出ない。
O型の遺伝子が出たらソイツは大陸系だ!

中山斉彬議員の「日本は単一民族発言」は、あながち間違って居なかったワケだ。
92. 名無しさん@ほしゅそく   2014年09月18日 09:53  ID:FCDC.XTo0 このコメントへ返信
文明の基本は言語。
国を別けるなら言語を元にするのが一番分かり易い。
そのでんで言っても沖縄、北海道が大和なのは間違いないね。
だから支那なんぞは別の国が便宜上合体或いは占領されている歪な国家と言える。
93. 名無しさん@ほしゅそく   2014年09月18日 09:53  ID:QyIk8zlP0 このコメントへ返信
沖縄タイムズにしては、よい記事。
よい記事を書いた時は、褒めておこう。
94. 名無しさん@ほしゅそく   2014年09月18日 09:56  ID:FCDC.XTo0 このコメントへ返信
※93
甘いわ〜。
何か裏が有るかしっかり監視しないと!
95. 名無しさん@ほしゅそく   2014年09月18日 10:10  ID:ygeszMSp0 このコメントへ返信
>>179
沖縄=大きな和=大和
すなわち沖縄は日本そのもの

ヤマトは、「山人」が語源だ。
いわゆる日本の地形から山に住む人々問う意味だ。
山の人である縄文人が、朝鮮半島の南部に住み付き、日本の大和政権が自治区のような形で一帯を支配した。
百済が京城付近から南下した時も、日本の大和政権これを認めたからだ。
百済も新羅も大和朝廷の勢力下にあったことは記紀やを読めば明らかだ。
百済人が日本に難民として、数万人ほど渡ってきたが、多くは縄文人を祖先とする人達だ。
96. 名無しさん@ほしゅそく   2014年09月18日 10:19  ID:.isDPvEn0 このコメントへ返信
安室は創価の在日だよ。イタリア系とか軍人とかどんどん嘘がでかくなるからさっさと朝鮮帰せ!
97. 名無しさん@ほしゅそく   2014年09月18日 10:22  ID:pJZKRN7v0 このコメントへ返信
沖縄方言では「し侍らむ」から変化した「○○さびら」のように
昔の雅な言葉が中高年ではまだ現役で使われてるからな
98. 名無しさん@ほしゅそく   2014年09月18日 10:25  ID:6UK3Hz6d0 このコメントへ返信
面白かった(・∀・)
言葉って大事ですね。
喀家のライフスタイルはちょっと憧れます。
99. 名無しさん@ほしゅそく   2014年09月18日 10:29  ID:BAvFR4JS0 このコメントへ返信
この手の議論は非常に面白い。
もっとやっとくれ。
100. 名無しさん@ほしゅそく   2014年09月18日 10:29  ID:K2VwPbvl0 このコメントへ返信
~沖縄県民より~


DNA的に日本由来とか、いろいろあるけど俺は単に国家とは「長年、守り培ってきた一つの秩序体制」だと思っている。

もし、今の日本が中華人民共和国や北朝鮮、韓国、イスラム国をなのる過激派民族など人権弾圧・抑圧・無法国家なら

命を捨ててでも沖縄独立を叫ぶだろう!!一党独裁中国が日本より本当に素晴らしい国なら中国になびくかもしれない。 

しかし、実態は言うまでもなくそんなことはなーーーーーーーーーーーーーーーーいのである!!!

沖縄県民が本当に感謝する相手は明治天皇であり帝国議会である。

これが歴史の真実であり、DNAとか琉球王国の始祖が源為朝の息子「舜天」だとか第一尚氏王統の初代王「尚思紹」の祖父が九州の熊本あたりの出身の鮫川大主「さめかわうふぬし」だとかは裏付けとなるには貴重だが現代を生きる我々沖縄県民にとっては、おまけでしかない。

沖縄が日本を変える!!この心意気が縄文の地である南西諸島に住む我々の使命である。

 
101. 名無しさん@ほしゅそく   2014年09月18日 10:32  ID:3Pf4Eylz0 このコメントへ返信
大体縄文の血D2が今でも色濃く残ってある辺りで
弥生以降、人は入ってきたにせよ緩やかな融合にしか過ぎなかった事は明白だ。
102. 名無しさん@ほしゅそく   2014年09月18日 10:37  ID:B8Say56s0 このコメントへ返信
琉球由来の東京住みなんで、改めてほっと安心した~!
でもやっぱり明らかに顔は違うよね...と自分でも思う。
なんでなんだろ?
103. 名無しさん@ほしゅそく   2014年09月18日 10:44  ID:M7.TByYF0 このコメントへ返信
】朝鮮人の正体 実は近親婚により劣化した日本人の姿だった ユーチューブでどうぞ!
104. 名無しさん@ほしゅそく   2014年09月18日 10:46  ID:y.cc2K1x0 このコメントへ返信
これが沖縄タイムスの記事だというのが何とも不気味だ
105. 名無しさん@ほしゅそく   2014年09月18日 10:46  ID:M7.TByYF0 このコメントへ返信
朝鮮人の正体 実は近親婚により劣化した日本人の姿だった ユーチューブでどうぞ! 
朝鮮人の正体 実は近親婚により劣化した日本人の姿だった ユーチューブでどうぞ!


朝鮮人の正体 実は近親婚により劣化した日本人の姿だった ユーチューブでどうぞ!
朝鮮人の正体 実は近親婚により劣化した日本人の姿だった ユーチューブでどうぞ!

朝鮮人の正体 実は近親婚により劣化した日本人の姿だった ユーチューブでどうぞ!
朝鮮人の正体 実は近親婚により劣化した日本人の姿だった ユーチューブでどうぞ!
106. 名無しさん@ほしゅそく   2014年09月18日 10:50  ID:0tkYSF.f0 このコメントへ返信
北は関東から東北地方、北海道
南は沖縄が縄文人系の拡散した地域

関西から九州までは弥生系らしいが、渡来系のクォーターだらけだろ
結構、似ているからな
文化や言語や気質が奴らに

チヂミとお好み焼きは良く似ている
107. 名無しさん@ほしゅそく   2014年09月18日 10:50  ID:xmKCa.pK0 このコメントへ返信
そういえば何年か前にブサヨが天皇陛下は半島人の子孫とかアホな事ほざいてたが、
「仮に一京歩譲ってそうだったとしても当時の半島人は今の半島ヒトモドキとは別の民族だからな。」
と言い返したら都合が悪くなったのか知らんけど逃げた
108. 名無しさん@ほしゅそく   2014年09月18日 11:03  ID:tdJ9xoFx0 このコメントへ返信
もうさ、この際だから日本で一斉にDNA検査してはっきりさせるべき!
日本人かそうじゃないかを調べて、とりあえず基地外朝鮮人DNAだったら強制送還
そこからはじめよう!
109. 名無しさん@ほしゅそく   2014年09月18日 11:08  ID:zuajQuO30 このコメントへ返信
あんなに濃いのに同じ民族なの!?
不公平すぎる
110. 名無しさん@ほしゅそく   2014年09月18日 11:13  ID:cJ9WaBCE0 このコメントへ返信
※41
なぜ大阪限定?

大阪が都になったのはほんのわずかな期間だけ
そん時以外はずっと田舎なのに、朝鮮人がわざわざやってくるとは思えん
日本海からも遠いしな
今朝鮮人が多い、という意味ならわかるが、そうだとしたら東京や札幌も朝鮮人の血が濃いということになる
111. 名無しさん@ほしゅそく   2014年09月18日 11:19  ID:PoqbITLI0 このコメントへ返信
※108
は、強制送還? なんで生かしとくの?
そんなのすぐにさっ処分しろ!!
112. 名無しさん@ほしゅそく   2014年09月18日 11:24  ID:n5FHVEV90 このコメントへ返信
今年の一月、富山県で見つかった人骨は、バイカル湖、北海道、東南アジアの住民が仲良く並んでいたそうだ。
113. 名無しさん@ほしゅそく   2014年09月18日 11:24  ID:fztxpqnp0 このコメントへ返信
見た目が似てるとか似てないとか単語が似てるからとかで
渡来人の子孫が現在の日本人だと定説みたいになってるけど、
人類学と遺伝子研究と考古学の研究で、その定説は覆っておりますよ~~~。
(チジミとお好み焼きとかは論外)

日本は島国なので、大陸への憧れや浪漫が強くて、歴史学の諸説で願望も込めて騎馬民族論が広まって
定説みたいになってましたが、日本は2万年前から人が住んでいて遺跡も色々出土してますから、
騎馬民族説なんて歴史学者の夢物語なんですよね。

日本史を大学で習っていたので知っているのですが、あの人たちの学説に、
科学的根拠や考古学的根拠や人類学的根拠は皆無です。(笑)
ただただ、文献を読んで想像をもっともらしく論文にしているのが日本古代史の学説です。

見た目や単語がちょっと似てる程度で日本人のルーツとか論じるのは、もう古いと思いますよ。

今回の記事は、大分前からわかっていたので、何を今更な感が多分にありますが、
スコットランドの独立運動関連で、沖縄独立反対の人たちの思惑もあって、
この時期での発表なのかなと個人的に感じました。
114. 名無しさん@ほしゅそく   2014年09月18日 11:28  ID:.83pgHZo0 このコメントへ返信
沖縄は以前から人種的にも言語的にも日本人だといわれてきたが左翼がそれを認めてこなかった
アイヌは言語も人種も本土人とは違うがそもそも国家という概念がなかったから日本人の中に編入されてしまったのは致し方のないこと
多分ロシアとか朝鮮半島に編入された方がもっと劣悪な待遇になってたと納得してもらうしかない
つまり日本で独立論工作なんてしても無駄だということ
115. 名無しさん@ほしゅそく   2014年09月18日 11:30  ID:pps5iGah0 このコメントへ返信
台湾先住民の遺伝子をチェックしていない。
やり直しを要求する。
116. 名無しさん@ほしゅそく   2014年09月18日 11:31  ID:OD9UOXTl0 このコメントへ返信
そんなんどーだっていいから沖縄(日本領土)で30KG以上のロウニンアジ(GT)釣りたい。
117. 名無しさん@ほしゅそく   2014年09月18日 11:33  ID:hGLWf.xw0 このコメントへ返信
百済人はほぼ倭人だよ
それと弥生時代、後漢書の記録にはすでに
沖縄は認識されている
喜界火山の爆発時に鹿児島の人間が沖縄や東南アジア、はてや南米まで移動している。
そして弥生人は食文化の影響で縄文人が変化したものというのが
現在云われ始めている学説だな。
118. 名無しさん@ほしゅそく   2014年09月18日 11:34  ID:.83pgHZo0 このコメントへ返信
沖縄の人の顔が違って見えるのはもともと顔立ちの濃い縄文人が本土と比べて圧倒的に多いことに加えて熱い地域に適応して鼻先が丸みを帯びたり身長が少し低くなったりしたことによる
青森、秋田、新潟とか九州あたりが縄文系が多いからそこら辺の地域の人たちと顔が似てることが多い
119. 名無しさん@ほしゅそく   2014年09月18日 11:36  ID:61TKESyl0 このコメントへ返信
アイヌもそんな感じだったよな?
こんがらがるわ
120. 名無しさん@ほしゅそく   2014年09月18日 11:37  ID:y1iCq53P0 このコメントへ返信
俺は沖縄の独立なんて賛成できない
左翼でもない
でも沖縄の人たちが日本人であるからこそ
今の基地の負担はどうにかしなければならないと思う
同じ日本人なんだから
121. 名無しさん@ほしゅそく   2014年09月18日 11:39  ID:nV1nnfeLO このコメントへ返信
左翼はなんで沖縄県民を外国人にしたがるんだ?中国に献上するため?
122. 名無しさん@ほしゅそく   2014年09月18日 11:39  ID:.83pgHZo0 このコメントへ返信
基地問題をどうにかするには日本が自衛隊をもっと増強するか、国防軍でも持って自立するしかないと思う
でも左翼は沖縄のためといいながらそういうことは絶対に言わない
123. 名無しさん@ほしゅそく   2014年09月18日 11:39  ID:qMxgiqIg0 このコメントへ返信
日本全体が中韓の関連のない南方系と思ってたけど違うのか。
でも日本由来のってことは独自に文明を起こしたってことなのか?
124. 名無しさん@ほしゅそく   2014年09月18日 11:39  ID:QyIk8zlP0 このコメントへ返信
※94
どういう裏があるか分析してから非難しようね。
この記事の内容だけなら困ることはない。

困ることがあれば、それも書いて。
納得したら取り消すから。
125. 名無しさん@ほしゅそく   2014年09月18日 11:49  ID:hJ9.ErW.0 このコメントへ返信
※103

穢族と倭人は別人種ですよ。新羅も百済もつぶし合い、高麗を裏切って出来た李王朝と日本は関係ない。
だいたい倭奴と蔑称で日本を蔑んできた民族が、なんで日本人になる?
126. 名無しさん@ほしゅそく   2014年09月18日 11:51  ID:8F0XMMMQ0 このコメントへ返信
朝鮮系渡来人の持ってた技術は中国のものだしな
127. 名無しさん@ほしゅそく   2014年09月18日 11:55  ID:ESDXElFs0 このコメントへ返信
※120
地理的な問題で米軍が減っても自衛隊を置かないとまずいと思うので支那をどうにかするしかないんでしょうね。
128. 名無しさん@ほしゅそく   2014年09月18日 11:58  ID:pGgPNk1e0 このコメントへ返信
7200年前の鬼界カルデラの噴火により南九州の地は大きな被害を被る。
人々の一方は南方へ、一説には南米にも行った。証拠はDNAと縄文土器。
この被害は琉球にも及ぶ、琉球の原地人は滅亡したか、
他へ流浪してしまう。が、やがて南九州人(倭)が移住。
もう一方は北へ朝鮮半島南部へ移住。海人である倭人は元々ここで
漁をしていた。この移住により、ここの地で重要な民族となる。
時は経る・・・・・百済滅亡の際、日向の南郷へ一王族が来ることになるが
これは偶然ではない彼らこそ鬼界カルデラの噴火により本来の祖地を
去った倭人である。
129. 名無しさん@ほしゅそく   2014年09月18日 11:59  ID:n5FHVEV90 このコメントへ返信
沖縄独立など、沖縄県人が望んでいないだろうし、現実的でない。独立とは、国防や外交もすべて自分達だけやることだと認識しているかね?
130. 名無しさん@ほしゅそく   2014年09月18日 11:59  ID:YGT2frpN0 このコメントへ返信
>105
じゃあどうして父系遺伝子が全く別物なんだ?
近親婚ならば父系遺伝子の変質は有り得ない。
韓国、中国、モンゴルは父系O型遺伝子だ。
日本は父系D2遺伝子。
チベット、一部台湾人がD遺伝子だよ。

131. 名無しさん@ほしゅそく   2014年09月18日 12:05  ID:n5FHVEV90 このコメントへ返信
※121
そうだよ。彼らの狙いは、沖縄を中国に組み込むこと。オスプレイより、遥かに危険な人民解放軍が進駐して、地獄の日々が続く。
チベットやウイグルでも、中国の手引きをした裏切り者たちがいたけど、、彼らは一番最初に始末された。裏切りは歓迎されるけど、裏切り者は歓迎されない。
132. 名無しさん@ほしゅそく   2014年09月18日 12:06  ID:Q7gUzS3T0 このコメントへ返信
百済とかから来ても元々が倭人の支配地域なら帰ってくる、里帰りみたいなものか。チヨソ共が自分等が日本を支配したなんてチャンチャラ笑える。
今のチョソはエベンキやモンゴルが12世紀頃に長白山の爆発による人口の移動に乗じて移り込んだ、古代朝鮮と僭称する別種族とはっきりさせたいものだ。これを常識にする位此方の学会も広げないから、何時までも教えてやったとかふざけた態度を取り続けられたり、良くしてやろう、仲良くすべきと勘違いする日本人も出ることになる。

133. 名無しさん@ほしゅそく   2014年09月18日 12:09  ID:FCDC.XTo0 このコメントへ返信
※124
今までの流れを見て本当にそう思ってるとしたらあなたはお花畑さんですね、自覚が無いようだけど。
ブサヨの脳内には捏造、乗っ取り、日本破壊、他者否定、自己肯定しか有りません。もっと現実を見ないとね。
134. 名無しさん@ほしゅそく   2014年09月18日 12:11  ID:q8TY6fT70 このコメントへ返信
※90
>百済の言語は、ほぼ「高句麗語」

古代日本語は万葉仮名とひらがな・カタカナのおかげである程度分かるが
漢文しか資料のない百済語は分かり様がない

たしかに梁書には百済語は高句麗語と同じと書いてある
そして高句麗語は扶余語と同じだとある

扶余は高句麗の北にあった国だが詳しい歴史は分かっていない

新羅語は20数首の郷歌が「古代朝鮮語を知るほぼ唯一の資料」だそうだ
同時代の万葉集は4500首あり、万葉集の前に万葉仮名で古事記が編纂されている



>高句麗語の語彙の多くが古代日本語と対応し

具体例があれば教えてほしい
135. 名無しさん@ほしゅそく   2014年09月18日 12:11  ID:YGT2frpN0 このコメントへ返信
そもそも渡来人=朝鮮半島がウソ!

渡来人とは中国大陸の揚子江付近から渡来した少数民族。
近き血筋にチベット人が居ます。

渡来人の齎した稲作の稲のDNAと揚子江付近の稲のDNAが一致している為に学会では常識ですよ。

逆に朝鮮半島の稲のDNAと日本の稲のDNAは一致してません。
136. 名無しさん@ほしゅそく   2014年09月18日 12:13  ID:Q2KFlcMU0 このコメントへ返信
百済が文明をもたらしたのが本当としても当時の百済の人と今の朝鮮人は遺伝子的に全く別物。
137. 名無しさん@ほしゅそく   2014年09月18日 12:15  ID:FCDC.XTo0 このコメントへ返信
まだ今の朝鮮人と日本が関係が有ると主張するのはもう、工作員認定して良いかと。
138. 名無しさん@ほしゅそく   2014年09月18日 12:17  ID:BrqKGHuC0 このコメントへ返信
※135
それ一時話題になってたよな。
大陸と日本の間の廊下かと思ってた朝鮮半島が、実は廊下ですらなかった、とw
139. 名無しさん@ほしゅそく   2014年09月18日 12:21  ID:QyIk8zlP0 このコメントへ返信
※133
この記事について裏も書けない、困ることも書けない確定でいいですね。
だったら、サヨクが沖縄タイムズに裏切られたと印象づけるのが正解じゃないですか。
繰り返しますが、この記事の裏、困ることあれば取り消します。

140. 名無しさん@ほしゅそく   2014年09月18日 12:28  ID:qlF0Fmeg0 このコメントへ返信
たとえ最終的に人類の因子が1つの個体に
起因するとしても遺伝子は神々が変遷させたもの。人類兄弟論など気持ち悪い。
日本人のルーツが〇〇族と同祖だとか荒唐無稽な話だ。

神話にあるように土地も人も神が生み出した。
当然そこに沖縄や北方領土も含まれる。それこそが唯一絶対の真実。
141. 名無しさん@ほしゅそく   2014年09月18日 12:28  ID:FCDC.XTo0 このコメントへ返信
※139
>※93
甘いわ〜。
何か裏が有るかしっかり監視しないと

↑この指摘からなぜ裏を書け、となるのか不思議。
お花畑ブサヨさん認定でいいかな。
142. 名無しさん@ほしゅそく   2014年09月18日 12:29  ID:ESDXElFs0 このコメントへ返信
※139
私は※133さんじゃないけれど、沖縄タイムスの普段の論調を踏まえて何かあるんじゃないか?と頭の中に置いておくことは大事だと思いますよ。
ただ、この記事自体は悪いものではないですけどね。
143. 名無しさん@ほしゅそく   2014年09月18日 12:30  ID:BrqKGHuC0 このコメントへ返信
確か日本書紀に百済が日本に対して朝貢する場面があったはず。
新羅もそうだったかも。

任那は完全に日本の属領だし、それ以外にも以前は日本独自だと思われていた
前方後円墳が朝鮮半島で見つかってしまい、朝鮮人は
「前方後円墳はウリ達が日本に教えてやったニダ!」
という事にしたかったが、年代測定の結果日本の前方後円墳より
新しかった事が明らかにw
要するに日本人の家臣が当時の朝鮮半島に居て、その墓が前方後円墳になった。

だが、前方後円墳1つではなく複数見つかってしまい、その全てが日本より
新しい年代のもので、朝鮮人はどうファンタジー小説にまとめるか、
今でも苦悩しているようだよw
144. 名無しさん@ほしゅそく   2014年09月18日 12:35  ID:H2Pqzuhd0 このコメントへ返信
へぇ
今までタイ民族と近いかと思ってた
俺は日本国民族だったのか
145. 名無しさん@ほしゅそく   2014年09月18日 12:36  ID:IAKoRAFa0 このコメントへ返信
沖縄の土着信仰にはニライカナイというのがある。神がそこからやってきて人々に恵みを与える神々の世界だと。
そのニライカナイは「遙か東の海にある」と言われていてな。地理上、沖縄の東といえば日本しかないわけで。
遺伝的にも文化的にも、間違っても支.那なんぞに帰属していることはありえないんだよ。
146. 名無しさん@ほしゅそく   2014年09月18日 12:51  ID:QyIk8zlP0 このコメントへ返信
※133
この記事について裏も書けない、困ることも書けない確定でいいですね。
だったら、サヨクが沖縄タイムズに裏切られたと印象づけるのが正解じゃないですか。
繰り返しますが、この記事の裏、困ることあれば取り消します。

147. 名無しさん@ほしゅそく   2014年09月18日 12:57  ID:afmX9a9B0 このコメントへ返信
ルーツよりも今現在どうかじゃないの?日本語が通じてるし、日本人として生活してるんでしょ?
言語ってのは大事な要素だぞ?
148. 名無しさん@ほしゅそく   2014年09月18日 13:02  ID:CLRmxe5yO このコメントへ返信
本物の沖縄伝統舞踊って日本舞踊にそっくりだぞ、日本舞踊より更に動きがゆっくりで体力的にかなりキツい。(一般的に知られる阿波おどりみたいなのでは無いです、あれは庶民の祭り用の踊り)着物も同じだし。どう見てもルーツは同じ大和民族だろ
149. 名無しさん@ほしゅそく   2014年09月18日 13:04  ID:SUYW.fl20 このコメントへ返信
沖縄タイムスの記者は変な物たべたのかしら。
まあ、左翼のエセ学者は事実を受け入れられないから持論を曲げられずに韓国位しか行く所が無くなるんだろうな。
それにしても言語学って面白いんだな。今まで知らなかった世界だ。
150. 名無しさん@ほしゅそく   2014年09月18日 13:09  ID:K5e2odB.0 このコメントへ返信
DNA調査するまでもなく民俗学・言語学観点からの通説であった事実がDNA調査でも裏付けられたにすぎない。
151. 名無しさん@ほしゅそく   2014年09月18日 13:20  ID:mq9Ogh960 このコメントへ返信
日米からの「反撃が近い」という事かも。
152. 名無しさん@ほしゅそく   2014年09月18日 14:05  ID:F51umF52O このコメントへ返信
日本人自体が東南アジア経由だろ?
153. 名無しさん@ほしゅそく   2014年09月18日 14:19  ID:tLZm022F0 このコメントへ返信
今、琉球新報に電話して載せているか?と問うと、昨日載せてると。沖縄タイムスは?と問うと今日載せてたと。びっくり、こんな新聞社でも載せるんだー・・・NHKに電話しとこ。
154. 名無しさん@ほしゅそく   2014年09月18日 14:31  ID:mFWSmec00 このコメントへ返信
もし、沖縄が「日本人じゃなーい!」って、独立したとして
すぐさま中国に絡め取られるのは明白
中国人のようになりたいか?
共産党に支配されたいか?
あんな滅茶苦茶な社会規範の中で暮らしたいか?

ってことだな

スコットランドは独立して、苦難の道を選んだとしても
隣に中国がいない

これ、大事ね
155. 名無しさん@ほしゅそく   2014年09月18日 14:39  ID:rk0gQbsOO このコメントへ返信
朝鮮南部に貝塚があったけど開発で壊されたのが多いらしいね
研究すると都合の悪いことが多いんだろう

戦争前の記録についてはいくらか日本に残ってはいるけど
156. 名無しさん@ほしゅそく   2014年09月18日 14:41  ID:T0fiu.dB0 このコメントへ返信
そもそも、沖縄独立運動をしている方々のDNAを調査するべき
157. 名無しさん@ほしゅそく   2014年09月18日 14:42  ID:0mKcRZ5S0 このコメントへ返信
※153
現代沖縄人DNAの遺伝系統「日本本土に近い」(琉球新報)
ttp://ryukyushimpo.jp/news/storyid-231707-storytopic-1.html
158. 名無しさん@ほしゅそく   2014年09月18日 15:53  ID:z7hc7Ez10 このコメントへ返信
※154
中国がいない状況だとしても沖縄の声には耳を傾け、お互い寄り添わなきゃですね。
沖縄県民の誇りだってあります。時間はかかるけれど自尊自衛へ向かいましょう。
159. 名無しさん@ほしゅそく   2014年09月18日 16:26  ID:vMSmSNkk0 このコメントへ返信
※154
スコットランドの近くに中国のような存在が無いのは確かだが,そもそもスコティッシュ(ケルト)とイングリッシュ(ゲルマン)は元は全く違う異民族だし,
血を血で洗う長い闘争の歴史もある。

日本とは全然違うの。

沖縄人と和人は中国が在ろうが無かろうが同じ日本民族だってこと…!

だから日本にブリテン島の事情を当てはめるのは無理が有り過ぎるの。


160. 名無しさん@ほしゅそく   2014年09月18日 16:30  ID:cH81UToPO このコメントへ返信
これ、気を付けなければならない。要するに、琉球の人達が日本本土に先住してて、大陸から渡来して来た弥生人(サヨクの考えるエベンキ汚穢族)に追いやられた結果、南西諸島に住み着いた→だから、全ての文化を伝えたのは朝鮮人の祖→したがって、在日朝鮮人も日本に住んで然るべきみたいになっちゃうぞwww因みに、昨年初めて台湾へ行ったが、沖縄と全くおなじ亀甲墓が沢山あったのに驚いたww
161. 名無しさん@ほしゅそく   2014年09月18日 16:34  ID:vMSmSNkk0 このコメントへ返信
※150
そのとおりです。っていうか既に前々から裏付けは成されてました。
だから知ってる人は随分前から知ってたんですよね。
だから※113さんのように今回の記事で「何を今更…」と思う方は他にもいるでしょう。
ただ今回の記事は大きく報道する事で更なる「裏付けの強化」が成されたって感じですね。
162. 名無しさん@ほしゅそく   2014年09月18日 16:41  ID:vMSmSNkk0 このコメントへ返信
※160
大陸から渡来した人々が,そのまま弥生人になるわけではないよ。
大陸から渡来した人々と先住の縄文人の混血によって生まれた人々を弥生人というんだよ。単に渡来しただけの人々は弥生人とは見なされない。
混血により誕生した人々を弥生人と言うべき。現日本人の元となる人々です
163. 名無しさん@ほしゅそく   2014年09月18日 16:53  ID:.83pgHZo0 このコメントへ返信
スコットランドの問題を契機に沖縄独立論を展開したい左翼もいるかもしれないが全然話が違う
イングランドの母体となっているアングロサクソンはゲルマン系でほかのアイルランド、スコットランド、ウェールズの母体は主にケルト系でそもそも人種が違う
今回の報道で沖縄は日本人であることの裏付けが一層強まったわけでむしろ本来逆の意味にすらなる
164. 名無しさん@ほしゅそく   2014年09月18日 17:04  ID:vMSmSNkk0 このコメントへ返信
※163
そう…全く真逆なんですよね。
165. 名無しさん@ほしゅそく   2014年09月18日 17:17  ID:njZEBOQH0 このコメントへ返信
こういう学問いいよね、心が弾む!
色んな民族で試したいなー。
166. 名無しさん@ほしゅそく   2014年09月18日 17:30  ID:njZEBOQH0 このコメントへ返信
※106
お好み焼きの元祖は関東なんだよwww佃煮は大坂なんだって。
以前何だったか忘れたけど特番でやってた。
西日本卑下できなくて残念だったね~w
167. 名無しさん@ほしゅそく   2014年09月18日 17:36  ID:IeMqELAS0 このコメントへ返信
縄文人は平和大好き民族で、九州地方や他の地方で平和に暮らしてた。
そこへ弥生の戦闘大好き人間がやってきて日本を自分のものにしようと戦いを挑んできた。
縄文人は戦うのあまり好きでないので、弥生人を避けるように遠いところへ散って行った。
沖縄もその散って行った地方のひとつ。
と、おいらの大昔の前世が言ってたおww
だから、沖縄人は由緒正しい日本人ってことで・・・。
168. 名無しさん@ほしゅそく   2014年09月18日 17:47  ID:A3oCDWI80 このコメントへ返信
日本人だ!!日本人だ!!
独立したいならいチャイナ
169. 名無しさん@ほしゅそく   2014年09月18日 18:44  ID:ErtPeFrVO このコメントへ返信
本当に沖縄で日本人が酷いことをして沖縄人が独立したいと言うなら、戦後のアメリカ領沖縄の本土復帰運動はどう説明するの?
日本の反日、沖縄の反日、中国韓国の反日はぜんぶ、終戦後だいぶたってから騒ぎ出してる。事実を知らないひとらが日本を滅茶苦茶にしてきた。
170. 名無しさん@ほしゅそく   2014年09月18日 18:56  ID:.83pgHZo0 このコメントへ返信
戦後のアメリカ兵なんてわかってるだけでも一日で百数十人規模で日本人強姦しまくってたのに左翼からしてみたら
日本を解放してくれた軍隊だからね
論理的思考能力がないんだろうね彼らは
171. 名無しさん@ほしゅそく   2014年09月18日 19:02  ID:vMSmSNkk0 このコメントへ返信
※167
超大ザッパ&超簡単に説明するわ。
弥生の戦闘大好き人間がやって来たというのは少し違うね。
だいたい彼等渡来人は大陸の戦乱から逃げて来た人々だから…。
確かに先住民との間にイザコザや時として戦闘もあったがね。新天地を求めた人々が先住民との間に問題発生した際に大陸のヤリ方,つまり武力行使をする事で問題解決しようとしたが上手くいかなかったのだ。
また新天地で生きてくのに先住縄文人の力や知恵も必要だった(造船,航海術,植林,土器製造の技術は縄文人の方が優れていた)
元々戦争したくて来たわけじゃなく,戦乱を逃れて来た人々なので,やがて共存する道を選んだ。縄文人も稲作はしてたが,こと稲作農耕技術は渡来人のが長けており水田開発にも長けていた。
実際に米の生産量と水田が増えてる。
渡来人たちは新種の稲を持ち込んだ。
彼等は互いに無い物を交換したり与えあったりして共存したんだよ。
実際に共存してた遺跡も見つかっているし…共存の結果混血もしていった。
争いを避ける為の政略結婚もあっただろう。こうした混血により弥生人が誕生する。そして稲の品種改良も成されたんだ。結果,それまで大陸でも不可能であった高緯度地で稲作農耕に成功。
そうして東北など寒い地域での稲作が始まった。日本人がハイブリット化が上手いのは,この頃から培われてきたんだろうと思う。以上は遺跡などの調査を元にした超大ザッパな説明。本当はもっと複雑。また日本の戦争は世界の各地域と比較して規模も小さく期間も短い。
つまり日本内の戦争は総体的に見て非常に少ないといえる。



172. 名無しさん@ほしゅそく   2014年09月18日 19:29  ID:2FyfuIIZ0 このコメントへ返信
遺伝子検査って面白いね

戸籍に遺伝子情報も入れちゃってほしいなw

しかし、どこから来た情報も万年とか遡ってもなぁ
その土地に住み着き、進化していって定着した遺伝子
ってのが、自分的に我が遺伝子ってイメージ
173. 名無しさん@ほしゅそく   2014年09月18日 19:47  ID:YGT2frpN0 このコメントへ返信
>145
日本には常世の島と言う話が有るんだけど。
良く晴れた日に海の彼方には普段は見えない常世の島が見える。常世の島には幸せが有るとされている。
昔の日本人は常世の島に幸せが有ると信じ、望郷に似た念を抱いていた。
もしかしたら日本から見た沖縄かも知れない。
174. 名無しさん@ほしゅそく   2014年09月18日 19:51  ID:D85js8H60 このコメントへ返信
※121
中共の党綱領に「琉球は我が国の領土」みたいなことが書いてある
あそこは実質中共しかないから党綱領が実質的な憲法ね
175. 名無しさん@ほしゅそく   2014年09月18日 19:53  ID:sQbVj44v0 このコメントへ返信
ふむふむ、なるほど面白い記事~
おそらく、いつかは民族の由来が解明できる日は近いと思うけど
ひとりよがりな勘では、沖縄の人は古代の日本人にきっと近かったのでは?と、思う…

これは沖縄に旅した時に、現代人が失い欠けている、素直でぼくとつな心に触れたときの印象です
176. 名無しさん@ほしゅそく   2014年09月18日 20:14  ID:N6YGwtrdO このコメントへ返信
20年近く前に沖縄で1年位働いていた事があったけど、当時琉球の文化は他国から来たみたいな風説が流れるの中、いざ行って見ると、沖縄県人は余所者の本土人にも親切だったし、素朴な感じで、まるで昔の日本人に接した様な懐かしさが有ったものだけど、今回のDNAの同一民族だという化学証明で納得出来た
177. 名無しさん@ほしゅそく   2014年09月18日 20:29  ID:vMSmSNkk0 このコメントへ返信
昔から言われてたよ。
沖縄は古い日本だ。とか
純度の高い日本だ。とか…。
私は沖縄は日本の雛形だという印象を強く持っていたなぁ。
或いは日本という母体の中にいる子供みたいな印象かな…。
だから沖縄の県旗を見た時の驚きは今も忘れられない。
白地に日の丸が二重の県旗…。
大きな日の丸の中に小さな日の丸があるんだよ。実によく沖縄を表したデザインだと思ったから驚いたんだよ。
何処かのサイトで沖縄の事を
「日本の中の小さな日本」
とかいうのを読んだ事あるけれど,マジで,そう思ったから…。
178. 名無しさん@ほしゅそく   2014年09月18日 20:54  ID:q8TY6fT70 このコメントへ返信
※167
>縄文人は平和大好き民族で、九州地方や他の地方で平和に暮らしてた。
>そこへ弥生の戦闘大好き人間がやってきて日本を自分のものにしようと戦いを挑んできた。

縄文人と弥生人は
江戸人が明治人になったより変化が少ない



※171
>だいたい彼等渡来人は大陸の戦乱から逃げて来た人々だから…。

弥生人は縄文人
弥生人は大陸の武器とか三足器とか文字とか使ってない
179. 名無しさん@ほしゅそく   2014年09月18日 21:17  ID:vMSmSNkk0 このコメントへ返信
※178
大陸から来た人を弥生人とは私は書いてないよ。
よく読んでね。
縄文人と渡来人が混血で誕生したのが弥生人だよ。
また渡来系は武器なら日本で作って戦闘行為をしてるからね。彼等にヤられた縄文人の骨も発見されているよ。※171より
180. 名無しさん@ほしゅそく   2014年09月18日 21:21  ID:vMSmSNkk0 このコメントへ返信
※178
それと※162も私が書いたんだよ。
つまり渡来人を弥生人なんて書くわけないの。解る?実際書いてないし。

※171より
181. 名無しさん@ほしゅそく   2014年09月18日 21:48  ID:n5FHVEV90 このコメントへ返信
※159
ベルギーもゲルマン系とラテン系の二重国家。子の対立は、古代ローマ帝国の時代から続いていおり、居住区の境界線は、そのころから殆ど変化していない。
闘争の歴史が育んだ異民族は、永遠に敵同士なのかもしれないね。
182. 名無しさん@ほしゅそく   2014年09月18日 21:50  ID:d3OBKiU2O このコメントへ返信
管理人さんこの情報ありがとう本当に嬉しかったです
183. 名無しさん@ほしゅそく   2014年09月18日 21:53  ID:n5FHVEV90 このコメントへ返信
要するに日本は、単一民族(多様な民族が歴史の過程で融合した)ということが証明されたわけだね。
184. 名無しさん@ほしゅそく   2014年09月18日 22:05  ID:q8TY6fT70 このコメントへ返信
※179
>縄文人と渡来人が混血で誕生したのが弥生人だよ。

その縄文人と混血した渡来人はなぜ日本で文字を使わなかったの?


そして「大陸の戦乱から逃げて来た」のなら
故国の親戚が「俺も行きたい」と言った時どうしたの? 断ったの?

断らなかったら故国の人全員日本列島になだれ込んで日本じゃなくなる

今、日本が移民受け入れに制限を付けなかったら日本が日本じゃなくなるのと同じ
アメリカのインディアンやオーストラリアのアボリジニと同じ




>また渡来系は武器なら日本で作って戦闘行為をしてるからね。

やりが刺さった人骨は戦闘によるものではない(アカデミックはそう言っているけれど)

弥生時代以外に戦闘で死んだ戦士を葬った例がないのだから
弥生時代のやりが刺さった人骨は祭祀とか生贄とかだと思う

実際、戦場で死んだ戦士を国まで運んで埋葬するのは無理
下っ端兵士だったら運ばないだろうし
トップクラスだったらその人が死んだということは負けたということだから埋葬は無理

弥生時代も日本は案外争いのない平和な社会だったのではないかと思う
倭国乱れるったって他国の乱れるとは次元が違って口喧嘩レベルのものだったかも
(チョットいい過ぎかも)
185. 名無しさん@ほしゅそく   2014年09月18日 22:06  ID:G6nSrhm20 このコメントへ返信
海流を見るといかに大陸と隔ててるか分かるな・・・
鑑真が5回も失敗したわけだ
186. 沖縄県民   2014年09月18日 22:12  ID:DCdonYy2O このコメントへ返信
管理人さんありがとう。
187. 名無しさん@ほしゅそく   2014年09月18日 22:26  ID:xgdoSZwu0 このコメントへ返信
>>163
なるほど、だから沖縄と台湾はあんなに近いにも関わらず、完全に別物なのか。
琉球王国が台湾を制圧しようとしなかったのも、海流に阻まれていたからなんだな。

こういうのを歴史の授業で教わりたかったわー。
188. 名無しさん@ほしゅそく   2014年09月18日 22:42  ID:xgdoSZwu0 このコメントへ返信
※31
たとえば、現代人は大阪弁をほぼ無理なく理解できるが、
なんらかの理由で大阪弁が1000年後、今の形のままで残った場合、
1000年後の日本人には「何言ってるかわからん…外国語?」と思われるだろう。

沖縄の古い方言もそれと同じなんだよね。
189. 名無しさん@ほしゅそく   2014年09月18日 22:46  ID:chjCkkg3O このコメントへ返信
知り合いのアイヌの方が沖縄県人の元ボクシング世界チャンピオン浜田剛史に顔が似ている謎が溶けた。太古の昔に外敵の襲来により、南方と北方に移動した日本人達だったのね。
190. 名無しさん@ほしゅそく   2014年09月18日 23:34  ID:1jlTCZy20 このコメントへ返信
※14
偽物特ア人もこの度めでたく帰国できるし、いいことだな。
191. 名無しさん@ほしゅそく   2014年09月19日 00:17  ID:D.nlsHrB0 このコメントへ返信
中国帰化人増量で由来DNA変えてきそう
その位やりかねない奴らだし
192. 名無しさん@ほしゅそく   2014年09月19日 00:21  ID:q.gHYkIX0 このコメントへ返信
※184
だから私は弥生人を弥生時代だけの人だとは書いてないでしょ!
当時,大陸とは言っても色々いたの。
文字を持たない部族もいたから。
文字を持つ民族でも使用者は超少数の特権階級だけ。大半は文盲。とにかく大陸系mtDNAの違う人々が新種の稲を持って来たのは確か。DNAの流れから解るのは彼等が日本だけでなく南下してベトナム方面にも移住している事。彼等はそれまで日本には無かった大陸の新種の稲を持って来た。その前から日本でも稲作はしてたが米のDNAが違う。また,それまでの日本では小規模な戦闘すら,あった試しがないらしい。(全く痕跡がない)しかし新種の稲もって来た人々が渡来して以降,彼等と先住民の間に戦闘が起きたんだな(でも小規模)日本の石で渡来人が作った槍で滅多打ちになった先住民DNAの骨発見。これは,それまでの日本では全く見られない現象で,この次期に初めて起きたんだな。それ以前だとマジで無いから。どんなに些細な戦闘でも渡来人が来てから起きたのは確かであり,でも先住民の知恵無くしては渡来人は生き難いし,そもそも戦乱が嫌で逃げて来た人達だから直ぐ和解。んで共存。人間だから揉め事は当然起きる。この時期は米生産と水田が劇的に増えて急激に広まっている。この時代の混血も彼等が共存していた遺跡から出た骨のDNA調査で解った事だ。勿論,縄文時代遺跡だよ。これが弥生人の誕生ね。現日本人の原型とも言える。だから貴方が言うように弥生人は縄文人ってのも当たってはいるよ。弥生人誕生後も暫くは縄文時代だったから…その後,混血人(弥生人)が増えて弥生時代に移っていく。弥生時代も長いし小部族国家乱立で戦乱もあるにはあった。日本民族の父親は主に2人。母親は主に11人って事がDNA調査で推測されてる。もしかしたら母親はもっと多かったかもしれない。今後の更なる調査で解るかもしれない。




193. 名無しさん@ほしゅそく   2014年09月19日 00:45  ID:D11RynCB0 このコメントへ返信
申し訳ないが、
沖縄タイムスが報じる、「琉球大学」大学院医学研究科の佐藤丈寛博士研究員と「木村」亮介准教授
というところに他の思惑も感じさせる。

稲のDNAや墳墓の遺物の成分解析で、中国南東部とのつながりが徐々に注目されており、
古墳時代までの文化の伝播は朝鮮半島ルートではなかったことに、薄々気付いてきている人が現れているはず。
それは、文化が中国・朝鮮から全て伝わったものであるという「定説」を覆すもの。
それが気に入らない彼の人たちが先回りして南方ルートを否定しておきたいのではという、
わたくし個人の邪推ですが、そのような考え方もあるのではと、
少し注意を勧告しておきたい心境なのです。

もう一度言わせてほしいのですが、
日本の文化は全部、朝鮮半島を伝ってやってきた、という定説は覆されつつある。
このことを覚えておいてください。
194. 名無しさん@ほしゅそく   2014年09月19日 01:14  ID:Q5ChxyeE0 このコメントへ返信
※192
レスありがとう しつこくてすいません

台湾と大陸の距離は日本と韓国と同じくらいです(対馬はないけれど)
当然、長江河口から日本に来るより福建省から台湾に行くほうが容易いです

それなのに古代の中国人は台湾に行きませんでした。
台湾に中国人が移住し始めたのは16世紀、オランダの要請があってからです。


弥生時代に日本に来た人たちが台湾に行かなかったのはなぜでしょう。
長江流域は三足器だらけです。

それなのに弥生時代の日本には文字も三足器もありません。
だったら中国南部からの渡来人などいなかったと考えたほうが自然です。

日本の学者はなぜか日本を矮小化し、中韓に都合の悪いことはいいません。
195. 名無しさん@ほしゅそく   2014年09月19日 01:18  ID:q.gHYkIX0 このコメントへ返信
※189
うーん。外敵来襲じゃないです。
今でいう難民みたいな人々が殆んど。
基本は共存をしてました。大陸の春秋戦乱時代とかに新種の稲もって逃げて来た人々とかね。それでも戦乱が起きる時は起きたって感じかな?でも日本の場合は戦乱と言っても世界的な規模で見ると全く大したものじゃないんですがね…共存しようと努力する中でも,揉め事は発生して小さな戦が起きたって感じだと思う(でも日本人にとっては大戦争に思えたのでしょう)
先住側の男性Y染色体D2は日本全国全ての都道府県に満遍なく分布しています。(本州で約5割程)これはD2の方が古くから日本に住んでいたから…。後から来た渡来系Y染色体O系統が本州,九州,四国に偏り勝ちなのは北海道や沖縄が遠かったってのもあるのかな?それでも沖縄なら約4割程がO系ですから結構います。外敵来襲という形で渡来系が来たのかな先住のD2因子が,
これ程,たくさん残るはずが無いんですよ。因みに女性のミトコンドリア構成は大陸や半島と差異は,あまりありません(同じでも無いけど近いし似てます)
しかし男性DNA構成は日本人と大陸や半島とは全く違います。以上の事から民族性というのは男で決まる傾向が強いんだと私は思いますね。海外へ行っても,そう感じます。日本においてはDとOの男たちは時々喧嘩もしたけど基本的には仲良く共存しながら対外国との問題などでは常に協力して日本を守ってきたんだと思います。
196. 名無しさん@ほしゅそく   2014年09月19日 01:52  ID:q.gHYkIX0 このコメントへ返信
※194
別にシツコイなんて思いませんよ。
全然かまいませんから(^^)
さてDNAから大陸から縄文後期日本に来てるのは確かです。長江ではなく揚子江付近で稲作やってた少数民族の方ですが。
そのDNAの流れから彼等がベトナム方面にも移住したのが解ってます。
当時支那の戦乱で圧迫され逃げ出した人々です。彼等は稲作では先住民より秀でていました。稲作ではね。でも他の面(造船・植林etc)は縄文先住民のが秀でていました。

ところで何か左目が凄い痛いので薬を飲んできます。眼精疲労頭痛かな?
後でまた書きますので,明日にでもこのスレに来て頂ければ嬉しいです。
本当にすみません。痛くて集中できないもんで(>_<)失礼します。イタタ。
197. 名無しさん@ほしゅそく   2014年09月19日 02:01  ID:cJ2OQ0x30 このコメントへ返信
ひだりまき洗脳担当の急先鋒おきなわだいがくのせんせが、一体どうしたんだ?
ハブの毒にでも当たったか?しっかりしろ。飼い主にポアされるぞ。
198. 名無しさん@ほしゅそく   2014年09月19日 02:38  ID:q.gHYkIX0 このコメントへ返信
※196です。
間違えた。長江は揚子江じゃん。
すみません。
台湾と長江と三足器については,後に書きます。
目が痛い(>_<)
199. 名無しさん@ほしゅそく   2014年09月19日 03:09  ID:ur6WXHQG0 このコメントへ返信
※24
なるほどね
ためになる話しをありがとー。
200. 名無しさん@ほしゅそく   2014年09月19日 04:13  ID:x.l02UvV0 このコメントへ返信
10万人の人間がーってやつ
騎馬民族が弥生時代に馬ごとやってきて日本の縄文人を征服したんだーと変わらんな
鑑真の頃ですら失明しながらやっと海を渡れるくらいの技術しかないのに無理に決まってんだろっていう
201. 名無しさん@ほしゅそく   2014年09月19日 04:40  ID:GKtF4Zo.O このコメントへ返信
頑張ってる保守な沖縄県民達をみたいなら「狼魔人日記」がオススメ。
202. 名無しさん@ほしゅそく   2014年09月19日 06:15  ID:Q5ChxyeE0 このコメントへ返信
※196
目の具合はいかがですか?

>さてDNAから大陸から縄文後期日本に来てるのは確かです。

中国の少数民族は日本人と同じ海洋民族なのでDNAは似ていて当然です。
シベリアの少数民族もチベット人もモンゴル人も同様です。

みなアフリカを出てインドシナ半島を回って枝分かれしてそれぞれの地に到達したので
日本人と似ているけれど日本人の故国ではありません。


以前「シベリアで寒冷適応した新モンゴロイドが南下した」説が流行りましたが間違いです。
バイカル湖の石器より日本の石器のほうが古いのが分かりました。
さらに寒冷適応などという非科学的な説は日本以外では見向きもされていないと思います。


しかしいわゆる漢民族や朝鮮民族は日本人とDNAが違います。
彼らは5000年前に発明された陸の船、馬車に乗って東からやって来た陸の民の末裔です。

陸の民に圧されて南の高地にチベット人が、北の草原にモンゴル人が押しやられました。

などと考えています。
トンデモ認定されたくないのですがどこが間違っているかわかりません。
203. 名無しさん@ほしゅそく   2014年09月19日 12:10  ID:q.gHYkIX0 このコメントへ返信
※202
バイカル湖の石器より日本の石器のが古いとか,三足器が弥生の日本には無いと知ってますよ。
あと私が似ていると言ってるDNAはミトコンドリアの方です。
日本人のミトコンドリアは今でも,漢族や半島と似た構成で近いんですよ。
似てるだけで同じではないけど。
このミトコンドリアでそれまで見られなかった混血児童の骨が新種稲渡来と品種改良の時期と重なってるんです。
日本男性のY染色体は漢族や朝鮮とは全く似てませんけど。ですから貴方が似てないと言ってるDNAはY染色体の方になりますね。
確かにYは全く似てませんよ。
古代人の骨ではミトコンドリア調査のみ可能です。



204. 名無しさん@ほしゅそく   2014年09月19日 14:04  ID:q.gHYkIX0 このコメントへ返信
※202
ただし私が言っている長江(揚子江)の少数農耕民は半島は経由してません。
稲と共に直接日本に来たらしい。
丁度大陸が春秋大戦乱時代の頃と重なります(縄文晩期かな?)
この時期に新たなMT(ミトコンドリア)が日本に入っており解析から判明してます。混血した人骨出土もしてます。
(共存してたのが判る遺跡ですが地名は忘れた。後で調べておく)
私が思うに大陸由来の新種米の爆発的増産と西から東への水田拡大からして,実際に農作業に従事してた農民階級の人々が日本に来たのではないかと思います。現場で常に労働してた者達なら新天地でも直ぐに実践に入り易いし。
揚子江(長江河口付近)の人だから当時の日本人(先住縄文人)ほどではないにしても海洋的性質も少しはあったでしょうから海に逃亡したのでは?と…。
つまり正に難民みたいな人々だったのでは…勿論こんな人々は文盲でしょ。
いずれにしても彼等のMTが日本流入と同時期に例の弥生式土器と云われる,あの単純な土器が日本で作られ始めてもいるのです。揚子江の稲作民が作っていた土器と似ています。正直,先住縄文人が作ってた土器より簡単なもの。
前コメにも書きましたが、
「造船・航海術・土器製造術・植林」
など先住縄文人のが優れてたのです。
だから争い事が発生しても先住民と対立するのは損なだけだと気付き共存したんでしょう。そして混血。米の品種改良も同時期で時代的に重なってる。
結果,それまでは大陸でも不可能だった高緯度での稲作栽培が可能に…。
縄文時代だけで1万年以上,或いはもっと長いし縄文人MT解析だけで既に相当な人の行き来があったと思われる痕跡が充分にあります。現代人のMTとは,また構成に差異があります。
続きは後ほど…まだ左目が変なんで…



205. 名無しさん@ほしゅそく   2014年09月19日 14:32  ID:q.gHYkIX0 このコメントへ返信
※202
あと私は半島から人が日本に来たとは一言も書いてませんからね。
半島から来たとも思って無いし…。
鬼界海底火山大噴火以降,半島は約5000年程は人が住めなくなってるんで半島については後世に日本から人が移ったり(縄文人は昔から海に出てウロウロしてたので)大陸の方からも来たりしてるでしょう。mtDNAの近類は,こうしたところにあるのでしょう。
ところで,やっぱり目が変。痛みは引いたんですが…では,また後で…。
206. 名無しさん@ほしゅそく   2014年09月19日 21:12  ID:Q5ChxyeE0 このコメントへ返信
※203 ※204 ※205 明朝までにレスします。
素人なので大したこと書けないですが明日チェックしてください。m(_ _)m
207. 名無しさん@ほしゅそく   2014年09月19日 22:50  ID:tA7o2wbh0 このコメントへ返信
議論されてる方々や遺伝子の情報提供者は学者さんですかしら??感心して見ていました
思う存分議論された後は、日本の為にお互い頑張りましょう
208. 名無しさん@ほしゅそく   2014年09月20日 07:00  ID:Co47g1z70 このコメントへ返信
まだ百済からブンカガーとかほざいてる池沼がいて笑える
百済だの新羅だの存在しない時代から倭国は古代中国と国交を結んでいた

キリストが死んで50年そこらで金印を貰った訳だが、
その頃の半島と言えば、石ころの印すら貰えるかもらえないかといった弱小集落しか存在しなかった

そら倭国に数百年に渡って蹂躙され属国にされるほど弱かった訳だよw
北からは中国と古代満洲人の高句麗に支配され、南から倭国に支配される

戦後の朝鮮人は民族的劣等感からそういう過去から目をそむけただけw
まあ今の朝鮮人とは全く人種的な関係も無いんだけどw
209. 名無しさん@ほしゅそく   2014年09月20日 08:22  ID:twT5BSgC0 このコメントへ返信
※203
遺伝子を根拠にした学説には限界があると考えています。
データは正しくても偏りがあるからです。

例えば九州とほぼ同じ大きさの台湾の、全人口の2%にすぎない原住民がそれぞれ違う遺伝子を持っていると聞きます。
日本人も単一民族ではなく、フィリピンやマレーシアと同様雑多な民族の集合体ですから、多くの人数のデータが必要ですが状況が分かりません。


と言ってしまっては元も子もないのですが。
サンプル数が増えて遺伝子データの精度が上がるのを待っています。


とくに東南アジアの国々のデータが増えて日本人と比較できればと思います。
日本人と一番似た社会はインドネシアだと思っているからです。
(ちなみにインドネシアには数百の民族と言語があるそうです。)
210. 名無しさん@ほしゅそく   2014年09月20日 08:32  ID:twT5BSgC0 このコメントへ返信
※204
>丁度大陸が春秋大戦乱時代の頃と重なります(縄文晩期かな?)

その時期、なぜ日本にだけ来て台湾には行かなかったのでしょう。
なぜ安全な日本に文字を知らない難民だけが来て支配階級は来なかったのでしょう。


水稲が始まる前の縄文時代に陸稲があったことはご存知だと思います。

随分前に佐藤洋一郎氏の講演会に参加したことがあります。

弥生の米は縄文の米と同じ種類なのだそうです。
また、弥生時代の水稲もいわれているほど盛んではなかったのではないかと仰っていました。

 * * *

古墳時代の水田跡はスマトラ島の水田とよく似ているそうです。
一番古い水稲は長江流域かもしれませんが、日本では二千数百年前に始まったわけですから
水稲が長江流域から来たとは限りません。
というか文字がない、三足器がない、中国語の影響がないなど、長江流域から来た説を否定したくなる状況です。
211. 名無しさん@ほしゅそく   2014年09月20日 08:41  ID:twT5BSgC0 このコメントへ返信
※205
>あと私は半島から人が日本に来たとは一言も書いてませんからね。
>半島から来たとも思って無いし…。

当然です。最初から疑っていません。



>鬼界海底火山大噴火以降,半島は約5000年程は人が住めなくなって

この件、最近間違いに気づいたからか学者はだんまりを決めているように感じています。



鬼界カルデラと同程度の噴火は過去何度もあったし、ポンペイや黒井峯遺跡のように町や村ごと埋もれた例もありますが、長期間広域にわたって人が住めなくなった例はありません。

ポンペイや黒井峯遺跡も集中的に噴煙が積もって埋もれましたが局地的な災害です。

鬼界カルデラは噴出物総量150立方kmといわれていますが、1815年のインドネシア・タンボラ火山は100~150立方kmだったそうです。
ところがタンボラ火山のあるスンバワ島も全滅ではなく、近くのロンボク島やバリ島も壊滅しませんでした。
だったら鬼界カルデラの噴火で九州全域が壊滅するはずがないのです。
212. 名無しさん@ほしゅそく   2014年09月20日 09:10  ID:twT5BSgC0 このコメントへ返信
※208
ほぼ同意だけれど倭人は半島を数百年に渡って蹂躙したり属国にしたりはしてない。
国境があったわけでもないし、半島で鉄が採れるから採りに行っていただけ。

近年日本が統治していた時代にそうだったように倭人がいた半島南部に文化が花開いた。
あ、帯方郡だったソウルは中国の直轄領だったからそれなりの施設はあったが。


>キリストが死んで50年そこらで金印を貰った訳だが、

そうだ、そうだ! 
239年には卑弥呼ももらったわけだ。
213. 名無しさん@ほしゅそく   2014年09月20日 21:57  ID:Co47g1z70 このコメントへ返信
※212
朝鮮の三国史記や日本書紀、続日本紀、広開土王碑の記述見てみなw
数世紀、数百年に渡って倭国が百済や新羅をボッコボコにしていたことが分かる
百済や新羅は王族を何度も倭国に人質として献上している
国境が無かったというのは、百済新羅に挟まれた朝鮮南部の任那や友好国だった加羅諸国の話だろ

まあ朝鮮半島無視して上海に向かう交易ルートがある時点で半島の影響力なんてお察しだけどな
そもそも半島だって唐や高句麗との外交に便利な通り道だっただけだしw
214. 名無しさん@ほしゅそく   2014年09月21日 00:01  ID:CvLg0TPc0 このコメントへ返信
※213
神功皇后の三韓征伐は勇ましいイメージもあるけれど
戦わずに降参してきたのだからボッコボコにする暇がなかった

近年の台湾や朝鮮統治でもボッコボコにはしていない


でも確かに広開土王碑にはそう書いてありました
215. 名無しさん@ほしゅそく   2014年09月22日 08:24  ID:Gt56Ycgr0 このコメントへ返信
※209
日本はほぼ「単一民族ですよ」方言は多少あるものの「日本語ですから全て」
216. 名無しさん@ほしゅそく   2014年09月22日 08:26  ID:Gt56Ycgr0 このコメントへ返信
※105
日本人は朝鮮人と全く別物・・現実見よう
217. 名無しさん@ほしゅそく   2014年09月22日 09:59  ID:duV1ORsx0 このコメントへ返信
沖縄方言に古語と近い単語がたくさんあるのは常識だよね
218. 名無しさん@ほしゅそく   2014年09月23日 09:33  ID:XeQMrgBx0 このコメントへ返信
「単一民族」の定義が難しいです。
日本語を使うから単一民族と言うのなら仰る通り単一民族です。
そういった意味では台湾の原住民も台湾人であり台湾人は「単一民族」といえます。

難しいです。

例えば甕棺は九州北部に集中しています。
出雲は四隅突出型墳丘墓という変わった墓を作り続けました。
日本書紀には隼人と話すには通訳を介したとあります。

隼人にかぎらず幕末の志士は言葉が通じなかったので花魁言葉を使ったり筆談したそうです。
私自身、若い頃旅した四国や沖縄で方言で話されると全く分かりませんでした。
姉は東北で、知人は愛知で何を言っているか分からなかったと言っていました。

話し言葉が通じないならそれは同一言語といえるのかどうか・・・。
日本の方言はバラエティ豊かでヨーロッパの各国語に匹敵するくらいだとも聞きます。
それらのヨーロッパ語は語族であって同一言語ではありません。


台湾の原住民は現在14種族です。
フィリピンは100〜200、インドネシアは数百の民族がいます。
そういう意味で、縄文時代の日本は多民族国家だったと考えています。

その縄文人が弥生人になり現在の日本人になったのですから日本は多民族国家です。
ちなみに弥生時代や古墳時代に渡来した外国人は微々たるもので考慮する必要ありません。


とはいえ仰る通り日本人は日本人です。
日本には旧石器遺跡が現在1万カ所以上あります。(ゴッドハンド以降の数値です)

関東地方の3万年以上前の旧石器遺跡で見つかる黒曜石には神津島産のものがあるそうです。
縄文人は沖縄の貝を九州や韓国に運び、糸魚川の翡翠を三内丸山遺跡や北海道に運び、黒曜石をウクライナに運び、5500年前の八丈島には日本列島各地の土器があります。

そういう交易の中でピジン言語がうまれ、クレオール言語となり、日本語が生まれたのではないかと考えています。
そういう意味では単一民族だと思います。
219. 名無しさん@ほしゅそく   2014年12月21日 16:26  ID:yBLLDNN30 このコメントへ返信
在日朝鮮・韓国・支那人は、どうしても日本人の祖先が大陸からきたとしたい連中が多い。理由は、日本国内に居座るためや日本への内部侵略をし易くするためにね。

日本が、太古に大陸と繋がっていたかどうかは、日本の小笠原付近に誕生した火山島を参考にすればいい。あの火山島の誕生の仕方が、日本列島の誕生のヒントになる。日本が大陸と繋がっていた可能性は低い。

あと、日本には進化の道を選ばなかった祖先が生き残ってるしな。日本猿が、大量に生き残ってる時点で、昔から日本に人肉食い文化がなかったのがわかる。
220. 名無しさん@ほしゅそく   2015年01月05日 20:23  ID:VBCQAyDm0 このコメントへ返信
どこがルーツであろうと‘現代の琉球土人’が醜悪な反日である事実は変わらない
221. 名無しさん@ほしゅそく   2015年02月19日 07:11  ID:2jXQB8rT0 このコメントへ返信
沖縄出身だけど自分の周りで反日な人見たことないが
地元愛は強いけど
基地周りとか辺野古で騒いでるやつらは「わざわざ移り住んできて騒いでるドコの人かわからない人達」って地元の人も不思議がってる
あとこの研究に誰も疑問を抱かないのか?
今の混ざりまくった人のDNA調べてもこうなる事は少し考えればわかるだろ
方言に関しても大和ぬ世になってからの方言しかわかってないのに
沖縄に関してはなぜか現地資料が無さすぎる
あと沖縄原住民のオコナハ族は無かった事になってるのか?
コレは中国、日本のどちらの書記にも載ってるんだが
222. 名無しさん@ほしゅそく   2015年02月19日 07:19  ID:2jXQB8rT0 このコメントへ返信
ようは右も左も自分の都合のいいようにしたいだけだろ
東アジアにはもう純粋な探求心で研究する本物の学者はほぼいない
政治の犬



*アダルトなど禁止ワードを設定しています。天 安 門