442 アメリカ人「もし日本がなかったらアジアはアフリカと同じ」中国人「日本人は黄色い猿を救ってくれた」
1 ミドルキック(秋田県)2013/09/23(月) 11:30:53.82 ID:m3APLslD0
中国版ツイッター・微博の評論員李鉄(アカウント名)さんが、米国人から言われたという
セリフをつぶやいたところ、大きな反響が寄せられた。


評論員李鉄さんが米国人から言われたセリフとは「もしアジアに日本がなかったら、
西洋人からすればアジアはアフリカと同じだ」というものだ。


同発言はアフリカに対してもアジアに対しても失礼な発言だが、西洋人からすれば日本を
除いたアジアの国々はアフリカの国々と
同様に未開の地に映るという意味なのかもしれない。

少々極端な米国人の発言は当然のごとく中国の微博ユーザーの怒りを招き、反発の声が
多く寄せられた。


例えば「奴らの種族的優越感に過ぎないな。日本が発展しようが、極端主義者の目には、
黄色人種とは服を着て人のような
生活をしている猿と変わらないんだろうよ」など、
人種差別であるとの反論もあった。


しかし、米国人の意見に賛同するコメントも思いのほか多く、
「ある意味で日本は黄色人種を救ってくれたと言える」、

「経済と文明の程度でいえば、日本は確かにアジアでもっとも秀でた国だ」
などの意見があり、日本を高く評価する人も一定数いるようだ。


この米国人はアジアのなかで日本にしか言及していないため、
「韓国が西洋の視線の中に入りたいと言っていますが」、

「韓国人は納得しないだろう」など、韓国を代弁するユーザーも少なくなかった。
img_832405_33880316_1

(編集担当:畠山栄)
http://news.searchina.ne.jp/disp.cgi?y=2013&d=0923&f=national_0923_007.shtml


6 ダブルニードロップ(埼玉県)2013/09/23(月) 11:34:58.79 ID:xxtrW1m/0
近代以前の中国は普通に世界トップレベルの経済大国だし、
アフリカと同じってことはないでしょ


60 ネックハンギングツリー(山梨県)2013/09/23(月) 12:04:48.30 ID:iNwB2TXJ0
>>6
確かに大国ではあったけど、実際に昭和の時代はアフリカ同然まで落ち込んだしな・・・。


14 ダブルニードロップ(長野県)2013/09/23(月) 11:38:15.46 ID:38YZ+c6+0
江戸末期~明治時代に西洋のルールに歩み寄ったからな
っつか、アメリカ人って西洋人だったのか


40 ジャンピングエルボーアタック(大阪府)2013/09/23(月) 11:49:29.61 ID:d6bU2tdX0
>>14
ヨーロッパから見て、東の果てが日本、西の果てがアメリカ
エジプト・リビアとその向こうがアフリカ、それ以外はアジア
それが一応の世界基準なので一応そうです

ちなみに日付変更線の辺りは奈落へと落ち込む超巨大な滝となっております


7 毒霧(茸)2013/09/23(月) 11:35:00.85 ID:NJ82kYMC0
南トンスルランドはアジアのお荷物です。


5 ジャンピングエルボーアタック(神奈川県)2013/09/23(月) 11:33:22.03 ID:IDDJNnE00
>「韓国が西洋の視線の中に入りたいと言っていますが」、
「韓国人は納得しないだろう」など

もうあっちでもそういう扱いなんだw


26 オリンピック予選スラム(群馬県)2013/09/23(月) 11:43:28.78 ID:XolhYAkw0
>「韓国が西洋の視線の中に入りたいと言っていますが」、
「韓国人は納得しないだろう」など

中国でもネタの対象なのかw


8 ボマイェ(神奈川県)2013/09/23(月) 11:35:06.96 ID:LIip9qZe0
> 「韓国が西洋の視線の中に入りたいと言っていますが」、
> 「韓国人は納得しないだろう」
> など、韓国を代弁するユーザーも少なくなかった。

代弁じゃなく
トンスル<丶`Д´>が書いてんだろ


17 ファイヤーバードスプラッシュ(WiMAX)2013/09/23(月) 11:39:23.36 ID:ZQmPB7Ll0

1ca252d5cbb1d365d6144cbb6c99bb1f



24 ミッドナイトエクスプレス(dion軍)2013/09/23(月) 11:42:58.99 ID:f2hXyMVc0
>>17
ほんとこれ


30 32文ロケット砲(庭)2013/09/23(月) 11:43:55.15 ID:EcdZErG10
>>17
南トンスルランドに帰れよ


20 稲妻レッグラリアット(東京都)2013/09/23(月) 11:41:54.60 ID:Z/pYeDV90
まあ植民地だっただろうねイギリスとかの


23 キングコングラリアット(大阪府)2013/09/23(月) 11:42:56.21 ID:+NQfz1tY0
戦前の日本は白人一辺倒だった世界に一石を投じたことは確かだ。
今は大して影響力ない。


33 垂直落下式DDT(神奈川県)2013/09/23(月) 11:47:52.32 ID:oWhHSkKh0
支那は国民党政権だったらとっくにアメリカに並ぶ経済大国
でも内戦起こって分裂


37 栓抜き攻撃(西日本)2013/09/23(月) 11:48:38.69 ID:jdWpAsc1O
そりゃあアジアって行ったらあんまり発展してるイメージないし
韓国なんか日本がなかったらいまだにウンコなめてたわけでしょ?


39 ジャンピングDDT(WiMAX)2013/09/23(月) 11:49:28.72 ID:joW6W5x1P
日本がなかったら支那はどうなってたんだろうか
日清戦争はなくても、清朝は滅んでるよな

WW2がないまあアジアは没落してるのは間違いないか
ドイツのおかげで民族主義的なものは勃興するかもしれないが


41 ファイナルカット(富山県)2013/09/23(月) 11:49:31.42 ID:h1w1J+XF0
毛沢東さえ居なければその立ち位置に中国がいたかもしれないのに


68 フェイスクラッシャー(埼玉県)2013/09/23(月) 12:09:27.10 ID:4N99ha9o0
中国が、もし毛沢東に負けていなければ・・・・

今頃、アジアは汎中華文化圏として共和国制となり、宇宙に進出していたかも
しれん。韓国はイラネ。


72 ローリングソバット(埼玉県)2013/09/23(月) 12:11:19.19 ID:vgCW2b2X0
>>68
中国は共産主義者に毒されてなければ、すごい国になってたよね


46 マシンガンチョップ(北海道)2013/09/23(月) 11:51:27.19 ID:1i9MxYmK0
アメリカっつーか白人の黄色人種、黒人軽視って
今でもあるんだな
70年前の戦争に勝ってれば白人って蔑まれてたのかな


47 フルネルソンスープレックス(関西・北陸)2013/09/23(月) 11:53:00.02 ID:CenEgo1aO
俺もそう思ってる
日本は、欧米列強の世界支配を阻止することに貢献した誇り高き国だよ

欧米諸国の侵略を止めるためにやむなく韓国とタッグを組んだわけだが、
そもそもそれは間違いだった

まさか戦後60年たって、戦ってもいない国から
ここまでグチグチ言われるとは思わなかったね


19 フランケンシュタイナー(新疆ウイグル自治区)2013/09/23(月) 11:40:43.91 ID:Y/cA8WDo0
日本が救ったが韓国が台無しにしてる最中


48 ドラゴンスクリュー(茸)2013/09/23(月) 11:53:20.65 ID:DZ7sK9Ea0
アフリカってなんで発展しないの?


49 パロスペシャル(千葉県)2013/09/23(月) 11:53:28.30 ID:X5a8I+ef0
そりゃまあ一番進歩してる部類で犬や胎児食ってるもんな
下手すりゃクソ食って喜んでるし


52 目潰し(東京都)2013/09/23(月) 11:56:44.50 ID:7KhR60Dt0
>アメリカっつーか白人の黄色人種、黒人軽視って
>今でもあるんだな

アメリカとか酷いぞ


53 サソリ固め(チベット自治区)2013/09/23(月) 11:57:58.90 ID:qiMQMHxk0
× 韓国を代弁するユーザーも少なくなかった。
○ 韓国を大便にするユーザーも少なくなかった。


55 ミドルキック(WiMAX)2013/09/23(月) 12:01:17.61 ID:yHARoISq0
韓国よ安心しろよ
経済的なこともあるだろうが、おそらく一番大きな要因である第二次世界大戦に
おいては、お前ら一緒に戦ったわけだからな

まぁ、お前ら被害者顔して否定してるけどな


56 ウエスタンラリアット(茸)2013/09/23(月) 12:02:02.25 ID:X2UV43o10
アメリカ「日本がないアジアとかアフリカ並の未開の地だろ」
韓国「アジアと言えば韓国でしょ?二人とも韓国の話をしようよ!」
中国「まーたアメ公の人種差別が始まったか、いい加減にしろよ」
韓国「ねえなんで二人とも韓国の話しないの?ねえってば」


57 32文ロケット砲(大阪府)2013/09/23(月) 12:02:35.21 ID:doZB+xh70
日本が戦い、アジア各国が独立してそのあとアフリカも独立していったわけだから
日本がなかったらアフリカどころではなく世界はどうなっていたか


62 ときめきメモリアル(鹿児島県)2013/09/23(月) 12:05:19.36 ID:W5RX6VIb0
中国なんて昔からあんだけ人口いたのに戦争負けっぱなしだったもんな


65 ストマッククロー(庭)2013/09/23(月) 12:07:17.90 ID:MbdtiJ960
もし日本がなければペリーは朝鮮半島に来ていたニダ
韓国が今の日本の立場だったニダ
憎いニダ
謝罪と賠償をなんちゃら


69 マシンガンチョップ(関東地方)2013/09/23(月) 12:09:27.86 ID:0j30sp1+O
東京は宇宙一の都市だよ
密度も地価も経済的価値と機能もね
島国で軍事を気にせずひたすら技術と経済に注力した成果であり歪みでもある


70 オリンピック予選スラム(茸)2013/09/23(月) 12:09:50.97 ID:Cb2/M6Qg0
そもそも日本はアジアではない
民度が違いすぎる


75 トラースキック(WiMAX)2013/09/23(月) 12:13:07.94 ID:DwAGdjJZ0
近代だけ見れば事実だろ
日本は生き残るのに必死だっただけだが


76 チキンウィングフェースロック(SB-iPhone)2013/09/23(月) 12:13:25.48 ID:fB6SVG26i
アジアっていっても中東とかインド文化圏とか中国文化圏とか東南アジアとか
日本とか色々あるのに一括りにしようっていうのが間違い


78 スターダストプレス(チベット自治区)2013/09/23(月) 12:15:42.31 ID:Wh2/7u370
手塚治虫が居ただけで日本は他国と違うと思うわ


80 ジャンピングDDT(千葉県)2013/09/23(月) 12:16:22.93 ID:EXe42Wkq0
ノーベル賞の数を見ればトンスリアンも納得するだろう


81 ファイヤーバードスプラッシュ(SB-iPhone)2013/09/23(月) 12:16:26.98 ID:NZThxUVTi
白人は基本的に戦争狂だぞ。
アジアでイギリス、ロシア、フランス、オランダに勝利したのは日本が最初。
例え局地戦でもな。

中国がどこに勝った。
切り取られただけだろ。

誇りを示すには戦うしかないこともあった。


83 キン肉バスター(岡山県)2013/09/23(月) 12:17:45.66 ID:NvARebMC0
20130923122949_83_1



32 閃光妖術(関東・甲信越)2013/09/23(月) 11:46:31.65 ID:QCDcWHTvO
「だった」の過去形でいいと思うけど

日本が頑張んなければ、アジアはいまだに植民地だらけだったかもね



http://hayabusa3.2ch.net/test/read.cgi/news/1379903453/

新着記事

「アメリカ」カテゴリの最新記事

RTランキング

コメントランキング

コメント

1. 名無しさん@ほしゅそく   2013年09月23日 12:56:55  ID:YxNTkxMzE このコメントへ返信

日本はアジアに入らない、と『文明の衝突』を書いたハンチントンが言ってる。
日本は一国だけで日本文明を築いている、と。

2. 名無しさん@ほしゅそく   2013年09月23日 12:57:07  ID:QxNDEyOTI このコメントへ返信

だから南トンスラーは出てくるなよw
お前らは糞食ってるのがお似合いなんだから会話に入るな

3. 名無しさん@ほしゅそく   2013年09月23日 12:58:02  ID:g5MjAxNDU このコメントへ返信

事実だしな。
日本が敗戦した後、アジア地域のかなりの国が独立した。

だけど、トンスラーお前らだけはドサクサに紛れた独立したクズだけどな。
お前らは戦争加担国で土壇場で日本を裏切ったクズ民族だ

4. 名無しさん@ほしゅそく   2013年09月23日 13:02:34  ID:MwOTg1MjI このコメントへ返信

まあ、日本としては他国の評価に驕る事無く、成長と発展を目指して進むだけですよ。
あと降り掛かる火の粉は払います。

5. 名無しさん@ほしゅそく   2013年09月23日 13:02:56  ID:MA== このコメントへ返信

まあ、事実だし。
お陰でボロボロにされてしまったがw

6. 名無しさん@ほしゅそく   2013年09月23日 13:03:29  ID:MA== このコメントへ返信

そりゃそうだ。日本はユダヤ人が流入してできた文化だ。古代から日本だけ秀でていた。

今、アジアとアフリカが独立できているのは日本によるもの。中国なんぞ欧米の植民地祭だろ。

7. 名無しさん@ほしゅそく   2013年09月23日 13:06:46  ID:Q5MDY0NzU このコメントへ返信

日本がなければ朝鮮半島はロシア領で住んでるのもロシア人で
朝鮮人は中央アジアの荒野に強制移住させられた少数民族になってただろ

8. 名無しさん@ほしゅそく   2013年09月23日 13:09:08  ID:U4MTI1ODU このコメントへ返信

唯一白人に対抗したのが日本だもんな
そのおかげで今のアジアがあるのだし

何百年もずっと植民地にしてた白人国家の方がよっぽどだわ

9. 名無しさん@ほしゅそく   2013年09月23日 13:09:18  ID:Y0MTQ0MDM このコメントへ返信

在日を一匹残らず死刑台に送ろう!
日本人の拉致事件は日本に対する武力行為であり、外患誘致罪を適用出来る!
反日の書き込みをしてる奴を特定しておいて、いつでも通報出来るようにしておこう!
朝鮮総連や民団、朝鮮学校に出入りしてる奴らも全員チェックだ!
帰化した在日も密入国の犯罪者だったんだから帰化は無効だ!
在日を一匹残らず地獄送りにしよう!

10. 名無しさん@ほしゅそく   2013年09月23日 13:09:23  ID:gzNjQ0Mzc このコメントへ返信

中国は過大評価だと思うがね
誰が指導者に立とうと経済大国になり得ないと思うけどな
あそこは歴史を繰り返してるだけだから

11. 名無しさん@ほしゅそく   2013年09月23日 13:09:28  ID:MA== このコメントへ返信

表ではアメリカを筆頭として世界を回しているが実は日本が世界を回してるのかもな

12. 名無しさん@ほしゅそく   2013年09月23日 13:09:39  ID:Y0MTQ0MDM このコメントへ返信

在日朝鮮人の99%以上が戦後、朝鮮半島から逃げ出して 日本に密入国したクズとその子孫である。
この在日棄民どもは、密入国したくせに強制連行されたと嘘を吐き 日本政府に保障と保護を要求し、日本国内においては、犯罪、パチンコ店経営、暴力団 、風俗店営業、エセ右翼活動を展開するなど百害あって一利なしの害虫です。
そのくせ、この在日棄民どもは、兵役等、テメーらの国の義務は一切果たそうとはせず都合のいい権利だけ要求する、まさに地球上で最低、最悪のダニ以下の生き物なのです。
日本はこの害虫の駆除に本格的に取り組む時期に来ています。

13. 名無しさん@ほしゅそく   2013年09月23日 13:09:56  ID:Y0MTQ0MDM このコメントへ返信

ありもしない強制連行と従軍慰安婦により先祖の名誉を傷つけられたって事で日本人全員で朝日新聞と在日を訴えるべきだな
在日の金、土地、家、全ての資産を取り上げて一匹残らず地上の楽園送りにしよう
帰化した在日も犯罪者だったんだから帰化は当然、無効だ
大好きな祖国で大好きな同胞にリンチされてタヒね!
在日のメスはタヒぬまでレイプされるんだろうな

14. 名無しさん@ほしゅそく   2013年09月23日 13:10:49  ID:c0NDMxODM このコメントへ返信

なんだあの漫画
日本だけが独立国だったとか嘘ばっかじゃないかww
タイもずっと独立国だぞw

15. ファランクス   2013年09月23日 13:12:13  ID:A5MjAzNzI このコメントへ返信

ぶさよは、日本が過去やったことを侵略だ~とほざくが、もし仮に日本が東南アジアに行ってない・朝鮮を併合しなかったら、今のアジアの発展は無かったな。前者は、欧米に搾取され権利など無かった。・後者は、万年属国で下手するとロシアにやられていた。
ぶさよ・韓国の連中に言いたいね。70年前日本が行動を起こさなかったら、一体誰が白人の支配を終わらせたんだと。

16. 名無しさん@ほしゅそく   2013年09月23日 13:12:23  ID:Q5NzMyNjY このコメントへ返信

中国と韓国、北朝鮮だけは、精神構造は、多分1000年昔のまま。どんなに近代化しても考え方は、変わらない。アフリカ以下かもしれない。

17. 名無しさん@ほしゅそく   2013年09月23日 13:13:18  ID:Y1MjMyMzk このコメントへ返信

発展が遅いか早いかぐらいの違いじゃないの?

というか日本は昔の中国から学んでる部分も多いから
中国も重要な位置にあると思うんだが…

あと流石にアフリカはねーよ

18. 名無しさん@ほしゅそく   2013年09月23日 13:13:23  ID:kwMDAyMTc このコメントへ返信

>23: キングコングラリアット(大阪府):2013/09/23(月) 11:42:56.21 ID:+NQfz1tY0
>戦前の日本は白人一辺倒だった世界に一石を投じたことは確かだ。
>今は大して影響力ない。

なんでこんなに自虐的なんだろう。
日本が破綻したら世界を道連れにできる程度の影響力だというのに。

19. 名無しさん@ほしゅそく   2013年09月23日 13:15:27  ID:I4OTY5MA= このコメントへ返信

世界最上階が日本、

地下2

20. 名無しさん@ほしゅそく   2013年09月23日 13:15:41  ID:E5NDcwNDM このコメントへ返信

ネルソン・マンデラ「なぜ日本軍はアフリカに来てくれなかったのか」

21. 名無しさん@ほしゅそく   2013年09月23日 13:17:05  ID:MwNzE0ODY このコメントへ返信

私達日本人は、私達の先祖が日本を守る為、アジアの国々を独立させる為に、命がけで戦ってくれたことを絶対に忘れてはならないと思う。

私は去年、初めて靖国神社を参拝した。

22. 名無しさん@ほしゅそく   2013年09月23日 13:17:08  ID:kwMDAyMTc このコメントへ返信

>>17
と思うやん?
でも近代史みると中国はダメだね。
せいぜいアフリカに毛が生えたレベルだったと思うよ。

あと、日本が昔の中国に習ったといっても古代の事だし近代の中国とは別モンだよ

23. 名無しさん@ほしゅそく   2013年09月23日 13:18:49  ID:c3NzgyMDY このコメントへ返信

日本が戦争をしたり海外派兵をしたのは日本の為なんてのは当たり前
でもさ白人が海外派兵してアジアを占領してたのとは訳が違うと思う
そこで良くも悪くも日本人的なおせっかいをしたんだと思う
俺が思うに当時のアジアの人達を動物や奴隷扱いではなく
できの悪い親類くらいの感じで接したんじゃないかと思っている

24. 名無しさん@ほしゅそく   2013年09月23日 13:21:29  ID:MwOTg1MjI このコメントへ返信

まあ中国の歴史って60年余程度だからね。
元や清に至っては思いっ切り多民族に支配されて出来た国家なのに、どうして「中国五千年」と威張れるのか理解出来ない。

25. 名無しさん@ほしゅそく   2013年09月23日 13:21:38  ID:A1NDU2MDk このコメントへ返信

植民地に囲まれてたら日本はおちおち発展できないからな

26. 名無しさん@ほしゅそく   2013年09月23日 13:21:41  ID:MA== このコメントへ返信

そりゃそうだろう
公的に黒人差別やめたのですら2,30年前だろ
70年前なんて白人以外は動物くらいの意識でもおかしくない
そんな動物が文明持って戦争しかけてきたら徹底的に絶滅させようくらい思うんじゃね?
原爆も落とすし何十万人も生きたまま丸焼きにするわな

27. ファランクス   2013年09月23日 13:22:03  ID:A5MjAzNzI このコメントへ返信

※23
そのお節介が無かったら、今の東南アジアの繁栄は内だろうね。白人が一体何をしたんだ?ただ搾取をしただけだろ?
思うを連呼してるけど、それって君の憶測だろ?

28. 名無しさん@ほしゅそく   2013年09月23日 13:22:19  ID:gyNDM0ODU このコメントへ返信

アメが在外公館閉めて逃げたトンスルランドなんか
数の内にも入ってるかよ。
白人至上主義のせいで、こっちは1000年続くとんだ厄介者を
背負い込んだんだからなぁ。
歴史を正しく知れば、誇りも持てるが
比例して嫌悪感と疲労感も増すわ。
・・・またニュー速落ちてる?

29. 名無しさん@ほしゅそく   2013年09月23日 13:23:15  ID:MA== このコメントへ返信

米国さん、米国さん。
あんまり、正直に中韓国の土人を煽って刺激してくれるなよ。

それでなくとも、ジェラシーがハンパないんだからさ。

30. 名無しさん@ほしゅそく   2013年09月23日 13:23:26  ID:MA== このコメントへ返信

今一つ言いたいことがわからなかったが、わかったのは、韓国に対する世界共通認識を、日本はまだ出来てないということだ。

31. 名無しさん@ほしゅそく   2013年09月23日 13:25:42  ID:I3MDkyNjY このコメントへ返信

日本って戦争には負けたけど、戦には勝ったよね。

日本の目的はアジア各国が独立して民族の誇りを持ちつつ
西欧と対峙することだったわけで。
目的は達してる。

32. 名無しさん@ほしゅそく   2013年09月23日 13:26:31  ID:gyNDM0ODU このコメントへ返信

ニュー速もどったけど
まーた何かあったな。

33. 名無しさん@ほしゅそく   2013年09月23日 13:26:50  ID:MA== このコメントへ返信

中国から文化を伝えられて日本が発展した。

↑これは、日教組によって戦後作られた大嘘です。

日本から高度文明を取り入れた中国が発展した。

が正解です。

34. 名無しさん@ほしゅそく   2013年09月23日 13:27:05  ID:U2MDkzNzM このコメントへ返信

昔は人種差別だったが、今では地域差別に変化しつつあるよ。
自国内の黒人や黄色人種(移民でない純国民)を差別するやつは白い眼で見られるようになってきてる。

35. ファランクス   2013年09月23日 13:27:09  ID:A5MjAzNzI このコメントへ返信

日本人の魂は蘇ろうとしている。
戦後の自虐史観はもうすぐ終焉を迎える、日本は反日国など切り捨て、台湾や東南アジアと発展すれば良い。

36. 名無しさん@ほしゅそく   2013年09月23日 13:28:59  ID:MA== このコメントへ返信

※17
> というか日本は昔の中国から学んでる部分も多いから
> 中国も重要な位置にあると思うんだが…

今の中国は昔の中国が育った姿ではない
あの国はよくリセットボタン押して経験値ゼロにするからな
最近だと文化大革命とか
中国4000年の歴史は断絶の歴史よ

37. 名無しさん@ほしゅそく   2013年09月23日 13:29:15  ID:k0ODYxMjQ このコメントへ返信

欧州相手に大立ち回りをし、一致団結して戦後には世界で第三位の経済大国まで押し上げ、外国からも一目置かれるほどの素晴らしい国へと押し上げたご先祖様たち

彼らは今の日本を見て、日本人を見て、一体何を思うのだろうか。それを想像するだけで涙がこぼれそうになる

38. 名無しさん@ほしゅそく   2013年09月23日 13:30:12  ID:QyNDk4MzY このコメントへ返信

南トンするランド

39. 名無しさん@ほしゅそく   2013年09月23日 13:30:31  ID:M4NDc2ODA このコメントへ返信

※14
タイの独立維持は外交による努力と
(初期は日本との同盟関係だったが、終戦間際にはイギリスとの同盟、以前からの王室交流など)
イギリス・フランスの緩衝地帯としての地勢的なものが大きいかと。
実際は両者との不平等条約などがあり植民地のようなものだったのも確か。

40. 名無しさん@ほしゅそく   2013年09月23日 13:31:15  ID:MA== このコメントへ返信

日本人は凄い民族
でも今は朝鮮人帰化人が増え過ぎて
イザって時に役に立たない国民性に変えられて来てる
帰化人て何千万人ぐらい居るの?
今はもう駄目国
経済が上向いたとしてもハリボテ
国力は永遠に下向き
チ〇ョンなんか全員殺せよ

41. 名無しさん@ほしゅそく   2013年09月23日 13:32:12  ID:Q4NDgxODM このコメントへ返信

タイも独立国だったのに、変な画像…

42. 名無しさん@ほしゅそく   2013年09月23日 13:32:44  ID:A0MDY3ODE このコメントへ返信

ちょっと褒め過ぎだね
今でも教育しきれなくてアフリカ以下の民度の国が隣で暴れてるし

……まぁ当時は見限る選択肢なんてなかったから仕方ないけど

43. 名無しさん@ほしゅそく   2013年09月23日 13:33:44  ID:Q0MzM1NDU このコメントへ返信

世界の中心は我々であると言う中華思想、小中華思想を捨てないと世界との調和は無理。
民族の誇り、文化を否定するのは難しい。
人一倍プライドの高い特亜人はまず捨てられない。
奴らが世界を支配し他民族を奴隷にするか、戦いに敗れて民族浄化されるかしかない。
米国が日本人に洗脳したように出来るわけがない。

44. 名無しさん@ほしゅそく   2013年09月23日 13:34:10  ID:gwMzY2Nzk このコメントへ返信

明治維新から現代史を、再度調べてみれば日本の素晴らしさがわかる。
学校で習う歴史はクソ。

■アーノルド・J・トインビー(イギリス、歴史学者)

第二次大戦において、日本人は日本のためというよりも、むしろ戦争によって利益を得た国々のために、偉大なる歴史を残したと言わねばならない。

その国々とは、日本の掲げた短命な理想であった大東亜共栄圏に含まれていた国々である。
日本人が歴史上に残した業績の意義は、西洋人以外の人類の面前において、アジアとアフリカを支配してきた西洋人が、過去二百年の間に考えられていたような、不敗の半神でないことを明らかに示した点にある。

(1965年十月二十八日、英紙「オブザーバー」)

45. 名無しさん@ほしゅそく   2013年09月23日 13:36:24  ID:c1NjgwMjA このコメントへ返信

そもそも、今の日本がこんなことになってしまったのは、江戸時代が平和すぎて武器開発を怠ってきたことが一番の原因だと俺は思っている。
もし、あの当時に武器開発を怠っていなかったならペリーなんぞに開国を迫られる必要はなかったし、あのまま鎖国をしていれば、間違いなくあの国とあの国と関わらなくて済んだはず。
江戸時代の平和ボケが今の日本の不幸であり、この繰り返しをしないためにも、あの国とあの国とだけ鎖国して、あの国とあの国が開国を迫ってきたときのために、日本は武力を整えておく必要があるのだ。なんてねw

46. 名無しさん@ほしゅそく   2013年09月23日 13:36:57  ID:EzMDkzMjg このコメントへ返信

台湾の日本併合が終わり日本兵を見てきた台湾人がこんどはどんな兵隊さんが来るかと思い見た姿は
兵隊とは思えずミスボラシイ格好をし行進さえも出来ず台湾の人が号令掛けて呆れてたほどだったと
聞いてそりゃ勝てる筈が無いと納得

47. 名無しさん@ほしゅそく   2013年09月23日 13:37:32  ID:MA== このコメントへ返信

韓国と中国は、正しい歴史を学び日本に感謝するべき。

48. 名無しさん@ほしゅそく   2013年09月23日 13:38:09  ID:M5OTc3MjU このコメントへ返信

アジアだけじゃなく全ての有色人種に影響があった。

太平洋戦争で日本が頑張る→白人だけでやってた兵士が不足→黒人兵募集→
白人兵が黒人兵を戦友として認める→戦後の黒人の地位向上→①

太平洋戦争で日本が頑張る→…→東南アジアの独立運動→②

①+②→公民権運動

49. 名無しさん@ほしゅそく   2013年09月23日 13:38:37  ID:Y2MTI3NjI このコメントへ返信

>>1
アジアじゃなくて中国文明な、アジアという地域のなかにインド文明や中国文明があるって認識だから。
日本は中国文明の一部ではなく別個の日本文明という扱いになってんの。

50. 名無しさん@ほしゅそく   2013年09月23日 13:39:59  ID:E4NTQyODM このコメントへ返信

北と南は独立国家にしたらあかん国やろ~
この時代においても無法状態やん

51. 名無しさん@ほしゅそく   2013年09月23日 13:43:58  ID:MA== このコメントへ返信

アジアで香港と日本はかなり特殊な部類だと思う。最近の香港は大分汚染されてる感じがあるけど・・・

52. 名無しさん@ほしゅそく   2013年09月23日 13:46:21  ID:E3MDI0NTY このコメントへ返信

日本と世界の近現代史を知れば知るほど、「あれっ、日本て意外と神の国?」という気がフッとする。欧米白人の地球支配を阻止するために神様がこしらえた国。う〜ん、あり得ないとも言い切れないような・・・

53. 名無しさん@ほしゅそく   2013年09月23日 13:46:58  ID:k2MTkzMDQ このコメントへ返信

本スレ5→26→8の流れが秀逸なんだがwww

54. 名無しさん@ほしゅそく   2013年09月23日 13:47:33  ID:MA== このコメントへ返信

珍しく日本上げ評価の欧米人ですがアジア人を黄色い猿とは失礼ですね。腹黒い白い悪魔なのに。韓国は無視。

55. 名無しさん@ほしゅそく   2013年09月23日 13:47:45  ID:g1MDY2NTI このコメントへ返信

しかしな、中国が先進地域だったことが有る様に、アフリカは人類発祥の地なのだから先進地だったこともあるんじゃないか。

けど、韓国が人類の先頭を歩むことはビッグバンが起きない限り無いだろう。

56. 名無しさん@ほしゅそく   2013年09月23日 13:47:57  ID:MA== このコメントへ返信

中国がアフリカ並なのは納得できる、(身代金目的ではない)誘拐、臓器売買、収賄、汚職、食人←最悪

57. 名無しさん@ほしゅそく   2013年09月23日 13:49:01  ID:MA== このコメントへ返信

中国がアフリカ並なのは納得できる、(身代金目的ではない)誘拐、臓器売買、収賄、汚職、食人←最悪
アフリカより最悪

58. 名無しさん@ほしゅそく   2013年09月23日 13:49:15  ID:EzNDQ1MjI このコメントへ返信

中韓がどう思おうと日本の存在が白人至上主義の世界に一石を投じたのは間違いない。

59. 名無しさん@ほしゅそく   2013年09月23日 13:49:58  ID:gxMTczNjA このコメントへ返信

韓国は日本のお陰で文明化したけど民度はアフリカ土人レベルだからな
いや、アフリカ土人の方がまだ良識があるかも

60. 名無しさん@ほしゅそく   2013年09月23日 13:50:29  ID:k5MDc1MTQ このコメントへ返信

※55
お前は優しいな。
ビッグバンが起こればありえるなんて。

61. 名無しさん@ほしゅそく   2013年09月23日 13:52:05  ID:MA== このコメントへ返信

確かタイは名目は独立国だけど仏か英か蘭かの属国だったような。タイの植民地で争って妥協案が名目上の独立。

62. 名無しさん@ほしゅそく   2013年09月23日 13:52:24  ID:k0ODYxMjQ このコメントへ返信

※44
>明治維新から現代史を、再度調べてみれば日本の素晴らしさがわかる。
学校で習う歴史はクソ。

だって仕方がないじゃん。戦争は悪だ、戦争はいけないものだってGHQに刷り込まされて、今ではメディアが戦争という言葉に火病を起こして、戦争そのものを喰わず嫌いしている奴らが多いんだもん。そんな連中が編纂する教科書がマシなわけがない。

63. 名無しさん@ほしゅそく   2013年09月23日 13:52:31  ID:MA== このコメントへ返信

※45
むしろ逆だと思うが
平和な江戸時代は日本の独特な文化を成長させて独自の文化圏を形成させた
当時の文化が生み出した物は今でも世界、特に西洋で高い評価を得ている
その潜在力が西洋の現実を知った時に一気に爆発することで日本の戦前の成長の原動力になったんじゃないかな

64. 名無しさん@ほしゅそく   2013年09月23日 13:53:46  ID:MA== このコメントへ返信

日本人は先人達を誇るべき。
だから今がある。

65. 名無しさん@ほしゅそく   2013年09月23日 13:54:16  ID:IyOTg3NzA このコメントへ返信

日本は優秀とかじゃない

良くも悪くも「進化と保守に特化した国」

西洋側からしてみたら
厄介この上ないのが自実

今は牙を抜かれて丸くなっちゃってますがね…
ここんとこでちょっと様変わりはしてきてるけど

          うん、「特アのおかげで」w

アハハハ

66. 名無しさん@ほしゅそく   2013年09月23日 13:54:41  ID:MwOTg1MjI このコメントへ返信

※52

こんなジョークがあるぐらいなので。

神様「日本という国を創り、豊かな自然と勤勉な国民を授けよう」
側近「神様、それでは日本が恵まれ過ぎています」
神様「安心しろ。近くに中国と朝鮮を置いておく」

67. 名無しさん@ほしゅそく   2013年09月23日 13:55:04  ID:kxMTU1MDg このコメントへ返信

邪魔なのがシナチヨソ。

68. 名無しさん@ほしゅそく   2013年09月23日 13:55:08  ID:MwNjg5MDc このコメントへ返信

っつ~か、アメリカってできたのいつよw ヨーロッパに言われるならまだしもw
米中韓って必死に敵を作って国をまとめてるよな、歴史短いから

69. 名無しさん@ほしゅそく   2013年09月23日 13:55:58  ID:MA== このコメントへ返信

日本を見下してたせいで、国の主要戦艦を海のも屑にして大ショック受けてた大英帝国()首相がいたな。

70. 名無しさん@ほしゅそく   2013年09月23日 13:56:10  ID:MA== このコメントへ返信

※48
当のアメリカにおいても日系人部隊の獅子奮迅の活躍は日系人の戦後の地位向上に大きく貢献したというしな

71. 名無しさん@ほしゅそく   2013年09月23日 13:56:29  ID:Y1OTUwODA このコメントへ返信

世界大戦時に日本が戦ってなかったら、アジアは今でも欧米の植民地だったろ。

72. 名無しさん@ほしゅそく   2013年09月23日 13:56:38  ID:IxMDgyMTM このコメントへ返信

結局今は植民地みたいなもんだけどな

73. 名無しさん@ほしゅそく   2013年09月23日 13:56:49  ID:E2NjcxNzQ このコメントへ返信

実は太平洋戦争までは日本はアメリカの黒人にとっても希望の光だったりするんだよな
有色人種がそれだけ差別されていた時代だったのです

74. 名無しさん@ほしゅそく   2013年09月23日 13:57:26  ID:UyMTQyNzc このコメントへ返信

シナはどうやっても発展できないよ。今までそうだったんだから
これからも同じことをくり返す。民族の性質なんてそう簡単に
抜けない。

75. 名無しさん@ほしゅそく   2013年09月23日 13:57:53  ID:kzMjU1OTg このコメントへ返信

なってたかもなぁ。
アジアには国家を保つ程度の自力はあったけど、植民地化が長引けばその力も奪われていただろう。
それが植民地支配の恐ろしさ。

76. 名無しさん@ほしゅそく   2013年09月23日 13:57:54  ID:gwMTM1NjE このコメントへ返信

当時の欧米はほんとクズだったからなぁ
有色人種の最後の砦的なところは確かにあった

77. 名無しさん@ほしゅそく   2013年09月23日 13:58:32  ID:k0ODYxMjQ このコメントへ返信

※68
そもそもアメリカの先祖が欧州からの移民たちなんだが。さらに言うなら、歴史が無くてもそれを上回るほどの経済と軍事力がある。

78. 名無しさん@ほしゅそく   2013年09月23日 13:59:07  ID:MwNjg5MDc このコメントへ返信

やるぞ~!と一緒に決起集会したのに結局あんなに日本兵犠牲にしたのに、
日本は悪くないと言ってくれたのはインドだけ
でもね、タイが賠償請求拒否してこっそり象さん贈ってれたんだよ
その象はまだ生きている 井の頭公園の花子さんです

79. 名無しさん@ほしゅそく   2013年09月23日 13:59:45  ID:I0MTc1MzM このコメントへ返信

どうでもいいがアフリカにだってまともな国はあります
まあ大抵民族がどうのこうの言って急進的な革命をやったら馬鹿しか残らなくて死んだ国ばっかだけど

80. 名無しさん@ほしゅそく   2013年09月23日 13:59:58  ID:MA== このコメントへ返信

中国は多分、共産党が今みたいなやり方しなけりゃ、内部分裂して三国くらいに分裂して争ってそうだな。あそこは多民族国家だし。
最も周辺諸国にしたら、その方がマシだったかもしれん。

81. 名無しさん@ほしゅそく   2013年09月23日 14:00:38  ID:U4NTQ5Mzg このコメントへ返信

アジアの盟主()だった清さんが
役立たずのクソだったからしょうがねえから日本が
本気出してやったんだろうが。
ホントに使えねえ盟主様だぜ。

82. 名無しさん@ほしゅそく   2013年09月23日 14:00:48  ID:c4NDgzMzk このコメントへ返信

最初の漫画は「東アジア」って言ってるからなんの問題もない
タイは「東南アジア」だからな
「あの地図で『東アジア』というくくりはおかしいんじゃないか」というツッコミには反論のしようもないけど

83. 名無しさん@ほしゅそく   2013年09月23日 14:01:00  ID:MwOTg1MjI このコメントへ返信

※65

特亜のおかげというのは語弊がありますね。
防犯に気を付ける際に泥棒のおかげとは言いません。
それと一緒。

84. 名無しさん@ほしゅそく   2013年09月23日 14:02:23  ID:QzOTk2NTU このコメントへ返信

>「韓国が西洋の視線の中に入りたいと言っていますが」、
>「韓国人は納得しないだろう」など、韓国を代弁するユーザーも少なくなかった。
支那は永いこと朝鮮の宗主国をやっておきながら、あのエラのはった連中が人間の範疇に入ってないことに
まだ気づいてないのか?人間じゃない奴等は対象外って話なんだよwww

まぁいくら汚い環境を見慣れた支那人でも、さすがにアレをあんまり直視したくなかったから気付くに至ら
なかったってのは理解できん話でもないが。

85. 名無しさん@ほしゅそく   2013年09月23日 14:03:23  ID:gwODUwMDM このコメントへ返信

※46
戦勝国のはずなのに、実際来て歓迎しようと思ったら
日本帝国陸軍の威風堂々の姿と違い戸惑ったらしいからな。
日本人すげーよ

86. 名無しさん@ほしゅそく   2013年09月23日 14:04:11  ID:c4OTE0NjU このコメントへ返信

日本がいなかったら中国なんて白人の植民地で、中国人はみんな奴隷にされてただろ。
それどころかアジアもアフリカも全部そうなってたと思うが。

87. 名無しさん@ほしゅそく   2013年09月23日 14:04:18  ID:MxNjUyNDQ このコメントへ返信

もしも日本が江戸時代に欧米の植民地になっていたら、今のアジアの繁栄があっただろうか。日本がアジア諸国の中から先行して先進国になったことでアジアの人々の目を開かせた。
日本は欧米列強の植民地にならなかった数少ない国の1つで、20世紀の超大国アメリカと直接戦争したほぼ唯一の国。米国とまともに戦争したことは結果的に無謀だったが、アメリカ人は日本の力を認め、恐れている面がある。戦後のアメリカが日本の力を一定以上に拡大しないように国力を削ぐ政策を続けていることからも、それがうかがえる。

88. 名無しさん@ほしゅそく   2013年09月23日 14:04:20  ID:MA== このコメントへ返信

欧米人がいなかったらもう少し世界は平和だったよ

89. 名無しさん@ほしゅそく   2013年09月23日 14:04:49  ID:E5MDQwMjU このコメントへ返信

どーでもいいけど、反日国家は、所詮反日国家。

ただちに、国交断絶すべき。

親日国家だけを相手にしていれば、日本は十分に成り立つ。

90. 名無しさん@ほしゅそく   2013年09月23日 14:04:49  ID:QxNDEyOTI このコメントへ返信

>83
いや、泥棒という存在がいるから防犯が存在し、発展するわけだ
つまりは南トンスルランド、西朝鮮、露助とかいう脅威があるからこそ国防だって進化していく

91. 名無しさん@ほしゅそく   2013年09月23日 14:07:23  ID:MwOTg1MjI このコメントへ返信

※90

事実ですが、それを「~のおかげ」とは言わないという話です

92. 名無しさん@ほしゅそく   2013年09月23日 14:07:25  ID:Y1NTkwMDQ このコメントへ返信

※1
馬鹿いうな。
ハンチントンによると、現存する文明でアジアに関連し、ヨーロッパに関連しないのは3つ。
日本、中華、イスラムだ。

93. 名無しさん@ほしゅそく   2013年09月23日 14:08:24  ID:k4NzQyNzM このコメントへ返信

日本の奮闘が結果的にアジアの独立を導いたということは言えなくもないけれど、当時の日本がアジアの独立を目指していたとはいえないんだよなあ
独立運動は鎮圧せよ、という指令は実際に出てたし

94. 名無しさん@ほしゅそく   2013年09月23日 14:08:44  ID:kyMDA2Njk このコメントへ返信

偏見と差別だ。世界一の民族は白人、次が日本人だ。
中国はゴキブリ13億匹

95. 名無しさん@ほしゅそく   2013年09月23日 14:08:44  ID:AxMzQ5NTY このコメントへ返信

西洋人が1番獰猛で野蛮人だと思ってる。

96. 名無しさん@ほしゅそく   2013年09月23日 14:10:29  ID:MA== このコメントへ返信

実際、大戦前のアジアはアフリカと変わらんやん
あの状態から欧米に対してなにか反抗できたの?

97. 名無しさん@ほしゅそく   2013年09月23日 14:11:02  ID:MA== このコメントへ返信

全ての中国国民が毛沢東のやってきた大躍進政策、文化大革命、
尖閣諸島と沖縄は日本国領と認めたこと、
日本の戦争について「何も謝ることはない。
日本軍国主義は中国に大きな利益をもたらしてくれた。
これのおかげで中国人民は権力を奪取できた。
日本軍なしでは不可能だった。」
と発言したことを知ると、どうなるんだろう?

98. 名無しさん@ほしゅそく   2013年09月23日 14:11:41  ID:E3MDI0NTY このコメントへ返信

客観的に言うと旭日旗はアジア植民地解放のシンボルってことになるな。

99. 名無しさん@ほしゅそく   2013年09月23日 14:11:57  ID:AwMzA0MzM このコメントへ返信

アジアは誇り高い地域。ただし特亜をのぞく。

100. 名無しさん@ほしゅそく   2013年09月23日 14:13:16  ID:YzOTM2Mjg このコメントへ返信

韓国人とは関わりたくない
在日も自分のルーツの血筋の国に帰れよ

101. 名無しさん@ほしゅそく   2013年09月23日 14:13:22  ID:AzNDg3MDY このコメントへ返信

現在もそれほど変わらんと思う
日本がいなければアジアはアフリカ。

102. 名無しさん@ほしゅそく   2013年09月23日 14:13:51  ID:U5NzQ5MTg このコメントへ返信

白人以外に人権がなかった時代に、日本が有色人種にも人権があることを理解させた。有色人種に希望を与えたのが日本。

103. 名無しさん@ほしゅそく   2013年09月23日 14:14:09  ID:MA== このコメントへ返信

※55
韓国はむしろ存在そのものがビッグクランチを引き起こしてるだろ。

104. 名無しさん@ほしゅそく   2013年09月23日 14:15:35  ID:Q5NzMyNjY このコメントへ返信

在日朝鮮人や中国人がいなかったら、日本は、もっと発展してたでしょうね。

105. 名無しさん@ほしゅそく   2013年09月23日 14:16:07  ID:IyOTg3NzA このコメントへ返信

※83
ま、そこはそれ、
文面から「皮肉」と取っていただきたい♪

まともに    「特アが『馬鹿な』おかげ」  でとはっきり言うてはチト下品じゃろ?

あ、いかんハッキリ言うてもうたがなw

106. 名無しさん@ほしゅそく   2013年09月23日 14:18:13  ID:kwMTY0OTQ このコメントへ返信

最初は中国、次が日本、最近はインドかな?

107. 名無しさん@ほしゅそく   2013年09月23日 14:19:05  ID:UzNTc5ODA このコメントへ返信

個人的な史観では日本は戦国時代に西洋におけるルネッサンス、啓蒙化が起き
(生き残るために合理主義、能力主義、現実主義が培われた)、
文禄慶長の役で中国文明を抜いたと思っている。
あの戦いでは日本の銃に明は全く歯が立たなかった。ただ日本の兵站が保てなかっただけ。

108. 名無しさん@ほしゅそく   2013年09月23日 14:21:03  ID:MyNTY2MzY このコメントへ返信

日本はなんだかんだ言っても世界最大の債権国を22年連続でキープしてる凄い国だからな、
海外純資産もダントツトップだし、
戦争したらしたでそれなりに強いし、戦争しないように押さえつけられると経済大国になる、
マジで恐ろしい国だよ。

自虐史教えられて育ってる奴は日本の素晴らしさをもっと勉強しなおしたほうが良い。

109. 名無しさん@ほしゅそく   2013年09月23日 14:21:30  ID:IyNjIyMTA このコメントへ返信

日本のテレビ局が海外を紹介する時って、
大半が大自然と貧民街を紹介するんだよな。

『この国、物凄く○○が発展した国なんだよ』とか言うと
『えっ、ホント?』なんて返ってくるくらい現実を知らない人も多い。

海外のテレビ局でも似たような部分が有るなら、
誤解してる人も多いんじゃないかと思えてしまう。

(大自然とか貧民街って、映像的に面白いって部分は有るけどな)

110. 名無しさん@ほしゅそく   2013年09月23日 14:21:54  ID:QxNzQyMTU このコメントへ返信

最近の特亜を見ていると漢字や優れた文化を生み出した人達にとても見えない

111. 名無しさん@ほしゅそく   2013年09月23日 14:24:27  ID:A2NzU5OTg このコメントへ返信

今日、じゃあのさんの重大発表。
お掃除開始。

ヨシフ逮捕?

112. 名無しさん@ほしゅそく   2013年09月23日 14:25:21  ID:M4MzgzMTU このコメントへ返信

日本がアジアで戦ったから今のアジアの安定と発展がある、もし日本が中東・アフリカまで進出していたらこれらの地域の混乱はかなり抑えられていたと思う

113. 名無しさん@ほしゅそく   2013年09月23日 14:26:49  ID:cwMzI2Njg このコメントへ返信

誰か中国人に韓国は南トンスルランドに国名が変わっていることを教えてやってくれよw

114. 名無しさん@ほしゅそく   2013年09月23日 14:28:08  ID:MA== このコメントへ返信

※93
それは見方の問題じゃないかな。アジアの独立ってのは、あくまでもアジア全体の独立であってアジア各国の独立という訳では無い。仮に最終的には各国の独立を目指してたとしても、ものには順序があるし、何より柱の本国が傷つけられたら元も子もない。いきなり好き放題にさせて上手くいく訳もないしね。
まぁ敵国の間近な為、順序を無視せざるを得なかった国も近くにあるけど。

115. 名無しさん@ほしゅそく   2013年09月23日 14:28:27  ID:Y0ODUwMTE このコメントへ返信

>48: ドラゴンスクリュー(茸):2013/09/23(月) 11:53:20.65 ID:DZ7sK9Ea0
アフリカってなんで発展しないの?

答え。隣に日本が無いから。

116. 名無しさん@ほしゅそく   2013年09月23日 14:29:41  ID:ExNzQwMjY このコメントへ返信

当時のアジア主要国が揃った写真

だが、そこには米国を打ち破ることになるベトナムの姿は無かった・・・

117. 名無しさん@ほしゅそく   2013年09月23日 14:30:25  ID:Y0MzUwNDY このコメントへ返信

オスマントルコ「一理ない」
そもそもヨーロッパ>アジアになったのが近代であって、それより前はヨーロッパ<アジアだったからな
モンゴルしかり、オスマントルコしかり

その辺の都合の悪い事ぶっとばしてアジア蔑視してるのが今のヨーロッパ人の一部なわけだ

118. 名無しさん@ほしゅそく   2013年09月23日 14:30:47  ID:k3MDk4MDI このコメントへ返信

正論である。
黒人の市民権獲得は1970年代になってから。
それまでは「黒人はマッチョな奴隷」「有色人種は害獣」扱いだった。

USAルーズベルト大統領(民主党議員の方)は有色人種は小柄で脳味噌も小さいので低能で愚劣な害獣だと公言し、政策に実行してた有名なレイシストだったのも付け加えて置く。USAは実は最近までバリバリの人種差別国家であった。
日本が常任理事国の時代に「人種差別撤廃条約」を提出した際に『却下、詳細は未来に述べる』と独断で棄却したのもUSA議長だった超有名エピソードがある。(戦後の日本では教えない、代わりに反日プロパガンダが教本)

そもそも日本が大東亜戦争(アジア独立及び、日本の主権、日本の文化確保)=洋名:太平洋戦争で敗戦した直後に「西洋列強は植民地を再占領しに上陸し、元日本軍将兵(現地兵)や義勇兵(日本人)とアジア各地で独立戦争や紛争を起こしてた揺るがざる事実もある。(日本国は敗戦処理の出来事)

そもそもアメリカ大陸と言う国は「白人も黒人も存在してない土地」だった、ハワイ諸島も同様にコロンブスやクック船長率いる白人至上主義な連中に植民地にされるまで地元民の土地だった。

馬鹿でも解るUSAの歴史
ttp://www.youtube.com/watch?v=FoNPDj-S520

119. 名無しさん@ほしゅそく   2013年09月23日 14:30:49  ID:I3MzQ0NTg このコメントへ返信

結果論でいうと日本がアジアの独立を促したのは確かだしな。
そこに特亜が善と悪の価値観を勝手に持ってくるから問題がややこしくなる。

たらればの話だともし共産党が敗北して、人民の民度が台湾並の民主国家が成立してたら、日本はとっくの昔に没落してただろう。
高度経済成長期に支那がボンクラだったことで結果的に救われた。

120. 名無しさん@ほしゅそく   2013年09月23日 14:33:51  ID:UyMjA4NzE このコメントへ返信

【拡散希望】TPP・移民政策の一環「高度人材外国人」に関するパブコメ 10月19日締切

121. 名無しさん@ほしゅそく   2013年09月23日 14:35:04  ID:cxODY0MzI このコメントへ返信

>「韓国が西洋の視線の中に入りたいと言っていますが」

これ、代弁じゃなくて思いっきり揶揄した言葉ですやん

122. 名無しさん@ほしゅそく   2013年09月23日 14:35:19  ID:MyNjE3NzM このコメントへ返信

独立というと良く分からんが、植民地化されていない場所っていう事ならば、日本とタイやな。

123. 名無しさん@ほしゅそく   2013年09月23日 14:37:28  ID:MA== このコメントへ返信

いくら上っ面だけ発展していても支那人と南トンスル人のメンタルはギャートルズと一緒!

124. 名無しさん@ほしゅそく   2013年09月23日 14:38:00  ID:IwMDUxMTM このコメントへ返信

他のアジアの国行くと、市場で障がい者がよく物乞いしているんだよね…
アジアはいくらハード面は近代化したとはいえ、ソフト面はまだまだ日本に追いついてないと思う
自分が働けなくなったときに、国から生活が保証されてる日本に生まれて本当に良かったと思う

125. 名無しさん@ほしゅそく   2013年09月23日 14:40:50  ID:M4Nzk0MjE このコメントへ返信

タイも名目上は独立国だったと記憶してるが…

126. 名無しさん@ほしゅそく   2013年09月23日 14:41:23  ID:Y4NDUzMTY このコメントへ返信

日本はアジアの解放に尽くしたが、共産主義者の執拗な工作を受けながらもって言ったほうが正しい。
戦後、日本の先鋭だったプリンシプルは極めて弱体化し、共産主義者が幅を利かせて現在に至っている。
同時に「アジア解放」という言い方が、凄く共産革命主義臭い言い方であることに気が付く。
この点を見落としていると、日本の果たした役割は見えてこないんじゃないかと思う。

日本はアジアの解放に尽くしたのではない。
日本の生存圏を広げていったところ、欧米の隷属・搾取・圧政にあった諸国家が解放され、その彼らの生存圏が日本の生存圏になっていったというのが正しいんじゃないだろうか。

127. 名無しさん@ほしゅそく   2013年09月23日 14:41:50  ID:MA== このコメントへ返信

だから、不法滞在者が多すぎる。外国人への生活保護止めようよ。

強制送還し、その国に援助した方がましや

128. 名無しさん@ほしゅそく   2013年09月23日 14:43:12  ID:MA== このコメントへ返信

なんて薄っぺらな記事なんだろう

129. 名無しさん@ほしゅそく   2013年09月23日 14:45:31  ID:UwOTI1ODc このコメントへ返信

アジアを日本が救ったっていう風に思ってくれるのはいいけど、日本にしがみつくのはいい加減やめてくれ。
お前等はお前等で勝手にやってろ、もうこっちを見るな。
大体、結果的にそうなったってだけで、感謝してくれとも言ってない。
親日に目覚めつつある様によそおって、擦り寄って来るな。

130. 名無しさん@ほしゅそく   2013年09月23日 14:46:20  ID:gxODExMDg このコメントへ返信

創価学会のナンダッテーさんのマンガだろそれ
オカシイのはある意味当然

131. 名無しさん@ほしゅそく   2013年09月23日 14:47:14  ID:c1NDIzNjY このコメントへ返信

支那が侮れない国である事は間違いない。
なぜなら、ごく僅かではあるが感情論に流されることなく、冷静にアジアの中の中国、世界の中の中国を語れる人物が野に存在するから。
指導者や法律が変わり、民主主義の血が導入されれば更なる伸びしろもあると思う。
が、如何せん国土が無駄に広すぎる。これは新たなスタートを切るには致命的な足枷。

韓国はゴミ溜め、人材も資源も枯渇したクズ国家。
とっとと国ごと解体して、半島から害虫を駆除して植林した方がよほど人類と地球の為になる。

132. 名無しさん@ほしゅそく   2013年09月23日 14:47:30  ID:cwMTIxMzU このコメントへ返信

文明に関しては中国さんもっと自信持っていいような
日本だって中国無くしてはここまでの文明発達はなかったと思うし

133. 名無しさん@ほしゅそく   2013年09月23日 14:48:30  ID:Q5ODU5NTk このコメントへ返信

上下関係が突然崩れることがあるから、日本人はこの種の話を集めて自己満足に陥らない方がいいよ。

国力の衰えている米国の子分を演じている日本には、隙がある。

近い将来、米国が中国を叩きのめしてくれることが100%確実、というなら話は別だがな。

134. 名無しさん@ほしゅそく   2013年09月23日 14:49:52  ID:QwNjQ3Mzg このコメントへ返信

江戸時代から都市で上下水道を備えてた国は日本だけですが
中国韓国どころか米に何か言われる筋合いはない!!

135. 名無しさん@ほしゅそく   2013年09月23日 14:50:13  ID:MA== このコメントへ返信

中国の歴史は約70年間であり、一貫して中国人が支那大陸を支配していたわけではない。
ずっと女真人やモンゴル人などに支配されてきたのに、何を言ってるのやら。
王朝設立→独裁→腐敗→革命
の繰り返しの歴史。

136. 名無しさん@ほしゅそく   2013年09月23日 14:51:40  ID:YwMDQ2NjY このコメントへ返信

おいおい、美辞麗句のコメント多いぞ!^o^

ブロック経済による締め上げ食らって、侵略者になるしかなかっただけです。食うため国を存続させる為に中国人をちょっとばかり殺した。東南アジアの石油を奪いに占領した。後付けの大東亜共栄圏な理想を掲げた戦争です。俺ら日本人は西洋列強国と何も変わらない搾取する国。これ大正義でしかない。

137. 名無しさん@ほしゅそく   2013年09月23日 15:00:14  ID:QzNzU0OTU このコメントへ返信

日本人は、アジア人て意識が薄いよね。
普段、日本人だという事もあまり意識しない。
だからこそ、外国人を差別的に見る事も少ないんだと思う。

特アは、行いが悪いから嫌われてるだけ。

138. 名無しさん@ほしゅそく   2013年09月23日 15:00:59  ID:MzOTA1MTM このコメントへ返信

※66
それ、イタリアのオマージュじゃなかった?
God「イタリアという自然豊かで、食べ物もおいしい、景観も美しい国を作ろう」
Angel「神様。それではこの国だけが恵まれてしまいます。贔屓しすぎでは?」
God「心配するな、イタリア人という人間を住ませるから」

139. 名無しさん@ほしゅそく   2013年09月23日 15:01:04  ID:I2ODk1Njg このコメントへ返信

もし日本が無ければ。
支那=欧米に切り取られ放題で切り取られた各国が戦争状態の未開国

現実
朝鮮=未だに認知されず。
   事実カナダの教科書には朝鮮半島が存在していない。

140. 名無しさん@ほしゅそく   2013年09月23日 15:01:22  ID:k3NjM5MDc このコメントへ返信

トンスルランドなんて 大陸から切れそうで切れない ウンチが ぶら下がってる感じ

141. 名無しさん@ほしゅそく   2013年09月23日 15:05:39  ID:EyODQxNTE このコメントへ返信

中国は大国ではあったけど、結局欧米に切り売りされてたよね。
例えて言うなら中国はアジアのエジプトだ。
エジプトもアフリカの大国だったけど、長らく欧米の植民地にあった。

142. 名無しさん@ほしゅそく   2013年09月23日 15:06:59  ID:g4Nzc2MzY このコメントへ返信

17のAA,、いつ見ても吹き出しそうになるw

143. 名無しさん@ほしゅそく   2013年09月23日 15:07:06  ID:MA== このコメントへ返信

日本がなかったら?
東アジアの大半はロシア帝国領だったろうね。
朝鮮?
ロシアか米国に事大しようとして抹殺されてる絵しか浮かばない。

144. 名無しさん@ほしゅそく   2013年09月23日 15:10:53  ID:UxNzY0NTA このコメントへ返信

中国がアジアをビシっとまとめあげて、日本はのほほんとマイペースに進む世界もちょっと見てみたかったが
現実はこうなっちゃったからなぁ

145. 名無しさん@ほしゅそく   2013年09月23日 15:11:04  ID:AzMjI4ODM このコメントへ返信

アフリカと同じと言ってるだけで未開とは言ってないじゃん

勝手にアフリカ=未開と同じアジア=未開って勝手に変換して火病っただけかよ

まぁ
日本がいないってことは太平洋戦争は怒らないから植民地時代ももう少し続いたかもな

146. 名無しさん@ほしゅそく   2013年09月23日 15:11:57  ID:gxNzY2ODU このコメントへ返信

オスマントルコやモンゴル忘れんなよ米国人。
ていうかこの米国人、↑を知らないような気もするw

支那人(と朝鮮人)は、アジアを見下した発言に文句言ってるんじゃないよね。
「アジアの中に含まれている『自国』が見下された」、その点にカチンときたんでしょ?
お前ら自分が差別された時以外で、「アジア全体」を持ち出す事ってないじゃん。
あ、日本の軍国主義ガーでも自分の主張の補強の為に持ち出してるっけw

147. 名無しさん@ほしゅそく   2013年09月23日 15:12:00  ID:MwMTYyNjk このコメントへ返信

サンフランシスコ体制はいつまで続くのか
次に歴史が動くのはいつなのか
楽しみだなあ

148. 名無しさん@ほしゅそく   2013年09月23日 15:12:03  ID:E5MTEwMzM このコメントへ返信

イラク「俺らは?」
イラン「属国でしょ。」
ネパール「せやな」
ブータン「一理ある」

タイ「あの…いや、何でもないです」
チベット「昔は俺だって…」

149. 名無しさん@ほしゅそく   2013年09月23日 15:12:29  ID:AwMDAxNTA このコメントへ返信

日本は人道を尽くしてきただけ。
Koreanは唯一欧米に対抗できる日本に引っ付くために なきついて見せたけど呆れられただけで無視されたから、放置するなと首相暗殺。 仕方ないから朝鮮だけはアジアから抜きたかったのに救済国の内に入れた。
散々足を引っ張った挙句に、それが原因で日本が負けると今度はアメリカに引っ付くために日本人や同胞殺し。
何とか引っ付けたら戦勝国だと言い始め…世界中がKoreanは人間じゃないで一致。
いくらなんでも日本を悪く言える人間が存在するはずがないんだもの…。
日本人は 変に自分を正当化する言動をしないけど、する必要がないじゃん。
世界中どこの国に生まれたって俺は日本を支持するよ。
唯一、お人よしと言われても仕方ないのが、Koreanを残しておいた事だよ。
世界中どこの国に生まれたって俺はKorean駆除に賛成だよ。

150. 名無しさん@ほしゅそく   2013年09月23日 15:12:46  ID:I5MTIwNjg このコメントへ返信

日本の良い面も学校で教えれば
普通に日本国にプライドを持ち
国を好きになり敬意を持つぞ
明治時代に日本には売国奴が居ないと
言った外国人がいたそうだ

151. 名無しさん@ほしゅそく   2013年09月23日 15:13:26  ID:MA== このコメントへ返信

まったくその通りだな。アジアの植民地を一気に解放したのが大東亜戦争で犠牲が大き過ぎたが、おかげで平和の大事さを知った。中国はずっと西洋の植民地でアジアの盟主になり得ない。韓国??ゴミだよ

152. 名無しさん@ほしゅそく   2013年09月23日 15:16:28  ID:MA== このコメントへ返信

アフリカのサバンナでも同じこと言えんの? マサイ族だって携帯使う時代だからな、これからどんどん発展していくよアフリカは

153. 名無しさん@ほしゅそく   2013年09月23日 15:17:30  ID:YxNTI1NTc このコメントへ返信

もうちょい日本が太平洋戦争粘ってくれたら
アフリカの植民地早まった

最後に残った日本が立ち上がって負ける戦争までして
アジア全土植民地から解放

未だに日本の団結力にびびるユダヤ(笑)

154. 名無しさん@ほしゅそく   2013年09月23日 15:18:27  ID:MA== このコメントへ返信

※129
まぁ実際そんな事言って縁を断ち切ったら、中国は大喜びで、最終的に日本が困るだろうな。

155. 名無しさん@ほしゅそく   2013年09月23日 15:19:48  ID:U4NTY4OTE このコメントへ返信

ペルシャだの元だのもいたのにこの扱い

156. 名無しさん@ほしゅそく   2013年09月23日 15:20:50  ID:MA== このコメントへ返信

昔から中国は国が分裂しながら内乱で立ち遅れた。今の共産党だって分裂の兆しがある。この国に投資する時は目先の利益ばかりじゃなく歴史的リスクも視野に入れないとな

157. 名無しさん@ほしゅそく   2013年09月23日 15:21:36  ID:M4MjM0OTQ このコメントへ返信

一人の皇帝と数人の宰相、それに群がる親類縁者、それが何千年も同じ様な血みどろの権力闘争繰り返してるのが中国。
共産主義から民主主義に変わったとしても、多分中国人は変われない。

158. 名無しさん@ほしゅそく   2013年09月23日 15:22:04  ID:Y5Njg4NDE このコメントへ返信

>日本が発展しようが、極端主義者の目には、
>黄色人種とは服を着て人のような生活をしている猿と変わらないんだろうよ
まあそれは俺もそう思う。

※1
それ言い出したら、インド、中華、イスラムなどなどもっと区分が出来てアジアなんて物は無くなる。
しかしいつまで経っても区別できないのが欧米人。
まあヨーロッパが文化共有する国家群って感じだから、その感覚で見てるのかもな。

159. 名無しさん@ほしゅそく   2013年09月23日 15:22:24  ID:U3ODIwNzI このコメントへ返信

正直アメリカにとって日本は、未だに脅威だと思うよ。
色々縛って身動きできないようにしてきたけど、特アがその縛ってた縄をつつくもんだから、
その縄がそろそろ切れそうなのが今状況かと。

160. 名無しさん@ほしゅそく   2013年09月23日 15:24:49  ID:MA== このコメントへ返信

中国韓国は、いまでも猿w

当然、在日左翼NHKなどほとんどのマスゴミや宇都宮健児など人権派弁護士も猿と変わらんw

161. 名無しさん@ほしゅそく   2013年09月23日 15:26:37  ID:Y0OTQ5ODI このコメントへ返信

日本があの戦争やってなかったら、中国は、アフリカみたいに、真っ直ぐな国境で区切られたたくさんの国に分けられてたかもね。

162. 名無しさん@ほしゅそく   2013年09月23日 15:28:22  ID:g3NzEwMTc このコメントへ返信

未だにインドの山奥に暮らす民族は日本軍歌を歌ってる

凄い感謝されてる

163. 名無しさん@ほしゅそく   2013年09月23日 15:31:00  ID:Y0NjIwMjc このコメントへ返信

でもアジアをイメージして作ったもんて(映画の場面とか)中国っぽいのが多いよね
それで構わないから日本のことは放っておいてくれ

164. 名無しさん@ほしゅそく   2013年09月23日 15:32:17  ID:MA== このコメントへ返信

日本の長いデフレはユダヤの日本叩きも原因の一つだ。日本の経済界は密かに身を潜め海外に工場を移し国内では先端技術のいわゆる産業の川上部分を押さえた。メディアはそういう隠れた部分を見ずに日本は衰退したなんて報道している。しかしながら原発事故は予想外でこれを乗り越えて日本の力を世界に示すべきだと思うよ安倍首相殿

165. 名無しさん@ほしゅそく   2013年09月23日 15:34:35  ID:g3NzEwMTc このコメントへ返信

メリケンは日本にびびりすぎ

日中韓
連合恐れて中韓に反日教育させた

本当はアジア連合で白人叩かないといけないのに

166. 名無しさん@ほしゅそく   2013年09月23日 15:35:53  ID:MA== このコメントへ返信

我々日本人が居なければ、アジアは未開の地だった
大東亜戦争は正しかったのだ

167. 名無しさん@ほしゅそく   2013年09月23日 15:36:13  ID:UyMTA3MjI このコメントへ返信

まず日本がなければ中国も朝鮮も、間違いなく植民地になっていただろう
維新後も、清が滅び軍閥が割拠した時点で、中国はアフリカ化寸前だった

欧米諸国と日本が各地の軍閥に武器を供与して中国人同士に殺し合いをさせ、
援助の見返りにあらゆる利権を奪っていれば、中国は立ち直れなかったろう

しかし日本の満州国建国と、アジアから欧米人を追い出したのが余計だった
欧米と足並みをそろえて、甘い汁だけを吸ってればよかったのにw

168. 名無しさん@ほしゅそく   2013年09月23日 15:40:07  ID:c4ODU5Mjk このコメントへ返信

※167
仮に欧米と肩を並べて中国を開発していたとして
白人が日本人を本当に対等と見なしたかどうかだなあ。
日本は一応第一次大戦後の五大国に数えられていたが
他の白人国家と本当に対等に扱われていたかどうか疑問だし。

169. 名無しさん@ほしゅそく   2013年09月23日 15:41:19  ID:QwMTgxNzg このコメントへ返信

タイも独立国だったから、漫画の画像はアホのキワミ
ただ、当事のタイは英仏衝突の緩衝地帯として細々と独立を維持してたから、日本のように欧米と渡り合って独立を維持してたのとは違うんだよなあ

170. 名無しさん@ほしゅそく   2013年09月23日 15:43:03  ID:A4NjMwODA このコメントへ返信

中国は戦争で西洋に一回も勝ってないからねえ
日本はアメリカの国力の前に屈したが、ヨーロッパの宗主国ことごとくアジアから追い出した実力と
現代では西洋すらも凌駕する平和で清潔な社会を実現してみせたからね
特にそれらを成し遂げた精神性を、西洋人は認めてるんだと思う

171. 名無しさん@ほしゅそく   2013年09月23日 15:43:51  ID:MA== このコメントへ返信

アフリカには偉大な古代文明と大航海時代までの高度な文化の歴史があった。白人による徹底的なジェノサイドと愚民化統治によって全て抹消されたがね。支那も同じ運命を辿り猿人にされるところだったが、隣に日本があったので辛うじて文明は残った。古代文明は全て新興文明に駆逐され滅びる。過去に偉大だった文明圏は今は偉大ではない。唯一の例外が日本、てだけの事。

172. 名無しさん@ほしゅそく   2013年09月23日 15:49:10  ID:g1MTUwMzM このコメントへ返信

天皇陛下が処刑されてたら日本も内乱で分解してたよ

173. 名無しさん@ほしゅそく   2013年09月23日 15:49:10  ID:IxNjEwMzA このコメントへ返信

そもそも援蒋ルートとかやってたくせに戦後ハシゴを外して毛沢東を実質的に助けたのはアメリカだろ

174. 名無しさん@ほしゅそく   2013年09月23日 15:50:56  ID:MA== このコメントへ返信

そりゃそうでしょ?
日本人が優秀過ぎるから、戦後から今に至るまで欧米に足枷付けられて、発展し過ぎないようにされてる訳だし。
お隣りに【桁外れの基地外】が住んでる事に、感謝すらしてるんじゃないかと思うわ。

175. 名無しさん@ほしゅそく   2013年09月23日 15:53:17  ID:c2NjMyNDA このコメントへ返信

近年サイパンへ陛下が行ったとき地元の特亜がデモするだの妨害するだの計画があったの。でも地元のチャモロ人がやめさせたの。もしやったら特亜のサービスや商品の不買運動するぞとか言ったらしい。何で?って聞いたら 日本統治が一番ましだったんだって。産業開発や教育やインフラ整備やなんやかやがよかったのかな

176. 名無しさん@ほしゅそく   2013年09月23日 15:55:16  ID:M0MzAwNzc このコメントへ返信

あぁ、確かに「昔」の日本人は凄かったね^^

恩恵が続くのは何時までかなぁ・・・

・・・俺等も次に繫いで行かなきゃね b”

177. 名無しさん@ほしゅそく   2013年09月23日 15:59:12  ID:A5OTY3MDg このコメントへ返信

平安から何百年も武士は存在すから、遠い遠い御先祖には一人くらいは武士がいる
日本人全員に侍の血が流れてる
みんな自信もて侍魂だ

在ちょんには流れてない(笑)

178. 名無しさん@ほしゅそく   2013年09月23日 16:00:07  ID:k3ODQwNDc このコメントへ返信

アフリカって、手助けしても全部売っぱらって食い物に変えたりして、
結局元に戻っちまう傾向があると聞くけど、韓国もそれを大規模にやってるだけだろ。
はっきり言うと、戦争+詐欺で成金になった奴が金ばら撒いて破産寸前ってところ。

179. 名無しさん@ほしゅそく   2013年09月23日 16:00:33  ID:IxNzI0OTY このコメントへ返信

>37 いまだにウンコなめてたわけでしょ?

いやいや、今もウンコなめてますよwww

180. 名無しさん@ほしゅそく   2013年09月23日 16:02:20  ID:k3ODQwNDc このコメントへ返信

178だけど、チョ○コロは制限ワードなんだな。差別扱いかー。
まあそうなんだけどさw
最近、いろんなサイトで書いてるけど、これ系の差別に対する反射神経がすごいな。

181. 名無しさん@ほしゅそく   2013年09月23日 16:02:23  ID:M0NTgzNDY このコメントへ返信

代弁?
大便か嫌味の間違いだろw

182. 名無しさん@ほしゅそく   2013年09月23日 16:03:22  ID:MA== このコメントへ返信

グアムは大九島と戦時中は読んでいてな。真珠湾攻撃のあとにすぐ日本軍が乗り込んで米軍を追い出した。そして三年間統治した。つまりあそこは元日本。物量にモノ言わせた米軍が1944年に逆襲に来て大激戦になり、日本軍全滅。

プロやきう選手とかがグアムキャンプとかすげ~腹立つわ。テメーら在日のカスが行っていい場所ちゃうで!

183. 名無しさん@ほしゅそく   2013年09月23日 16:06:29  ID:M4MTk2Nzg このコメントへ返信

※166
陸軍と海軍がそっぽ向いて総力戦やる戦争が正解な訳あるかい

184. 名無しさん@ほしゅそく   2013年09月23日 16:09:47  ID:c5OTQ3MDg このコメントへ返信

清が健全な国民を育み、戦争で負けなければ日本がなかったとしてもアフリカのようにはならなかったかもなぁ
そうはならなかったし、清が倒れた原因は今に至るまで解消されていない、むしろ酷くなってる部分もある
また、日本が日露戦争や太平洋戦争でアジアの国の意地を見せられなかったり欧米が持っていた植民地をなんとかしていなかったら、
現在のアフリカのようなザマになっていたのは、確かかもしれん

185. 名無しさん@ほしゅそく   2013年09月23日 16:10:28  ID:YyNTE2MTQ このコメントへ返信

中国もアメリカも侵略した国からは奪うばかりじゃないか
その後に残るのは飢えた人と荒れた土地だけ
全部お前らのせいじゃねーか

186. 名無しさん@ほしゅそく   2013年09月23日 16:11:30  ID:c5OTQ3MDg このコメントへ返信

※183
もともとの指針は適当な所で講話に持ち込むはずだった
最初から総力戦ではないし、当時の世界的な常識からいっても総力戦にまで持ち込む状況ではなかった
とかく戦争したかったのは欧米なんだよ
だから講話に関して一切合切日本の申し出を受け付けなかった

187. 名無しさん@ほしゅそく   2013年09月23日 16:11:54  ID:k5MzYxNjk このコメントへ返信

>近代以前の中国は普通に世界トップレベルの経済大国だし、

中国の発表してる数値が、水増しが酷すぎて元の数値の3倍近いってのが表になったのに、まだこんなこと言う奴いるんだな

188. 名無しさん@ほしゅそく   2013年09月23日 16:12:11  ID:cwNjkwMTg このコメントへ返信

みんな英霊に感謝しなよ特攻までして日本領土守ってくれた
行った事ない人
一度靖国神社にいきなよ

189. 名無しさん@ほしゅそく   2013年09月23日 16:15:15  ID:cwNjkwMTg このコメントへ返信

フィンランドなんかめちゃ感謝させてる日本がロシア勝って独立国になって

190. 名無しさん@ほしゅそく   2013年09月23日 16:16:48  ID:I0Mzc1NzQ このコメントへ返信

>182
グアムを日本というのは一度でも自分の領土になったものは自分のものと言っている
中国と同じなわけだが?そんな思考で大丈夫か?

191. 名無しさん@ほしゅそく   2013年09月23日 16:18:04  ID:g4NDU3NTI このコメントへ返信

とか言いながら自分の国の政府が日本人のネガティブキャンペーンを
している反日国家だと知らない米国人。
原爆投下正当化と超絶能力大和民族を抑え付けておくための同盟を結
んだだけでは飽き足らず、朝鮮人を利用した日本人残虐説の流布も継
続中。

192. 名無しさん@ほしゅそく   2013年09月23日 16:19:08  ID:k3NjgzNDE このコメントへ返信

日本には何が美しい心や行動で、何が醜い心や行動かという、
美意識を基準にした価値観があります。これは、儒教文化、キリスト教文化、
イスラム教文化に見られる、厳しい戒律や規律とはまるで違うものです。
(中略)これは外国人にも十分通用すると思います。
→ 「日本人は中国人・韓国人と根本的に違う」・黄文雄・呉善花・石平 共著

193. 名無しさん@ほしゅそく   2013年09月23日 16:20:38  ID:AxODA2OTU このコメントへ返信

もし日本が無かったら現在のアジアはどうなっていたんだろうな考えた事も無かった

194. 名無しさん@ほしゅそく   2013年09月23日 16:21:12  ID:cwNjkwMTg このコメントへ返信

未だに世界中に親日が多いかわかるよ

195. 名無しさん@ほしゅそく   2013年09月23日 16:22:35  ID:UyNjA1NTU このコメントへ返信

大昔の日本人は偉かったよ。聖徳太子が遣隋使を始めて、中国が唐に変わっても
遣唐使を続けたが、日本人は途中で分かっちゃった。

中国に見るものなし

って。つまり中国の政治経済法体系は日本の実情に合わず、参考にならんと。
のちに中国にわたった優秀な連中は仏教を学びに行ったに過ぎんし、それは
もともとインドからもたらされたものだった。特殊学校に通ったようなもんだ。

唐は中国の歴史上もっとも文化が花開いた時代だと聞くけど、それでもこんな具合だよ。
なんだかんだいっても、「独立自尊」の意識は古い時代から日本人にはあったんだよな。

196. 名無しさん@ほしゅそく   2013年09月23日 16:24:07  ID:M0NTQxMjg このコメントへ返信

そもそもアヘン戦争あたりで中国がイギリス相手にぼろ負けしたのが原因だろw
あれのせいでアジアの植民地化が加速したんだし。

197. 名無しさん@ほしゅそく   2013年09月23日 16:24:51  ID:Q5NjM4MzM このコメントへ返信

日本は世界に影響力を発揮しようとしないだけで、実際には当時より影響力がある。

198. 名無しさん@ほしゅそく   2013年09月23日 16:25:35  ID:kzNjM2OTg このコメントへ返信

日本は超大国アメリカと戦ってきた勇者なのに

今の日本はなんで糞を食べてた下等な在日朝鮮人に

ビクビクしながら生きてんの?

情けねーと思わないかwwwwwwwww

199. 名無しさん@ほしゅそく   2013年09月23日 16:26:25  ID:QxMDU1NDI このコメントへ返信

>アフリカってなんで発展しないの?

アフリカに日本がなかったから
ほんとにコレはそうだよ

200. 名無しさん@ほしゅそく   2013年09月23日 16:28:25  ID:A2MDI1NzI このコメントへ返信

なぜか歴史的なことを語る流れになってるけど
元の会話のアメリカ人が言いたかったのは、現代の、今のアメリカの事情なんじゃないの?
日本企業が現地にどれくらい雇用をもたらしたか。デトロイトが廃墟になったのは何故か。
そのあたりをわかって、だって日本は自分たち側だからねって、そう言いたいだけちゃうんかと……

201. 名無しさん@ほしゅそく   2013年09月23日 16:28:49  ID:MA== このコメントへ返信

65
俺がペリーなら李氏朝鮮に降りた時点で右向け右で帰船するよ。
その後、南下して他当たるわ…。

本当にifでそういう事があったなら、間違いなく植民地になってただろ、意思疎通が図れない、文字を持たない民族、且つ産出するものが無い国だから間違いなく奴隷。

ざっくばらんなアメさんでも試し腹やトンスル文化を知ったら猿扱いすらしないと思う。

それに加えて俺らの初代内閣総理大臣は…甘すぎ、恩仇でSATUGAIされたけどな…。

ペリーにトンスル飲ませたら如何なってたか個人的に知りたいわwww

202. 名無しさん@ほしゅそく   2013年09月23日 16:30:24  ID:YzNzMxNjI このコメントへ返信

バッハの時代に、我が国の音楽性は、遥かに先を言っている。

江戸時代の算学は、当時の欧州の比ではない。

大日本帝国憲法は、欧州列強が舌をまいた。

何もかも、既に我が国は知の最前線を走っていた。ただ、それを技術やカネに闇雲に使わなかっただけである。

それがまるで、全てを欧州や米国の模倣のように垂れ流された。

敗戦国とは、そういう事だ。

だから、取り戻すのだ。

203. 名無しさん@ほしゅそく   2013年09月23日 16:31:42  ID:I0NDg5NTU このコメントへ返信

>評論員李鉄さんが米国人から言われたセリフとは「もしアジアに日本がなかったら、西洋人からすればアジアはアフリカと同じだ」というものだ。

人種差別ではなくて、日本が戦ってなければ植民地のままだし、ODAでカネと技術バラマいてなかったら貧しいままって話だろ。

204. 名無しさん@ほしゅそく   2013年09月23日 16:32:01  ID:QxMDU1NDI このコメントへ返信

じっさい中国は革命後もずっと発展してなかったでしょ
日中の国交を開いて初めて中国は産業発展した
日本がいなければ、せいぜい日本が発展する前のインドみたいに今も欧米に利用されてただけ

205. 名無しさん@ほしゅそく   2013年09月23日 16:32:33  ID:A5Mzc1NjA このコメントへ返信

日本は開国以来から独自の日本文明。
そのころからすでに世界的には先進国の一国として歩んできている。
国としての底力がもともとちがう。

でも今はいろいろと情けない状態。
(あいかわらず先進国の上位だけど)

戦うことを忘れるとカルタゴと同じ運命をたどることになる。
手遅れになるまえになんとかしないとね。

206. 名無しさん@ほしゅそく   2013年09月23日 16:38:01  ID:MA== このコメントへ返信

どこかの学者が世界の文明をざっくり7つに分けたが、どうやっても日本を中華文明に組み込めなかった。人種的にも言語的にも文化的にも違い過ぎてたんだって。
だからアジアに入れないで欲しい。

207. 名無しさん@ほしゅそく   2013年09月23日 16:38:23  ID:UxNzg5Njg このコメントへ返信

日本は世界情勢を変えるKEY国の一つだった。
ターニングポイントは日露戦争。
そして日本が勝ちすぎることもBADENDに繋がる為、アメリカに敗戦。
現在のこの場所に辿り着くために細かいシナリオを設定し実行した勢力がある。
そんな気がする。

208. 名無しさん@ほしゅそく   2013年09月23日 16:38:33  ID:MA== このコメントへ返信

中国が共産党と国民党しかない前提で話が進んでるな。
当時は軍閥が幅を利かせて6-7分割だろ。
そんな状態で日本が絡まなくても勝手に自滅してるよ。

209. 名無しさん@ほしゅそく   2013年09月23日 16:39:50  ID:gxMjU4NTg このコメントへ返信

日本て明治維新までは将軍をトップとする連合国家みたいなもんだったからな(その上に天皇)
たとえばフランスとかドイツとかという単位じゃ無くてEUみたいなもん
一つの国家であり一つの文明

210. 名無しさん@ほしゅそく   2013年09月23日 16:45:40  ID:g4NzAwNTc このコメントへ返信

独立させた国々は植民地でも問題ないくらいの民度ばっかりな気がする

211. 名無しさん@ほしゅそく   2013年09月23日 16:45:49  ID:MA== このコメントへ返信

アジアが日本の劣悪な植民地から独立し秩序を保てたのは、連合国の一員で韓国が日帝に勝利し「アジア最強」と言われ、古代5000年の歴史が有る先進国の韓国のおかげだ

だから韓国人は欧米圏へ行けば「アジアの白人」と呼ばれ、今でも韓国人が世界中を歩けば皆が「世界中が嫌う憎き日帝を良く倒してくれた」と感謝し、尊敬を集め、その功績も良く知られている

一方日本人は、歴史の捏造や他国の領土の略奪を未だに続け、海外へ出れば世界中から「戦犯民族が来た」と嫌われ、韓国から略奪した金でロビー活動し捏造史を広げ、未だに世界中に迷惑を掛けている

大戦中に日帝陣地に勇猛果敢な韓国軍人が駆け付ければ、日帝は「鬼が来た」と恐怖で震え上がり銃を捨て逃げ出し、その足で民間人や村を襲い、虐殺・強姦・略奪・放火を始めた

これが日帝の正体で有り真実で、世界中の人々は皆が知っており、日本人は人類史上希に見る「卑怯者」として知られている

韓国の教科書にこう書かれているのだから間違いない

212. 名無しさん@ほしゅそく   2013年09月23日 16:46:04  ID:cwNzIwODI このコメントへ返信

在日白丁を徹底的に弾圧し、発見次第に問答無用で廃コンテナに詰め込み強制送還しろ!在日白丁はゴミ以下

213. 名無しさん@ほしゅそく   2013年09月23日 16:46:22  ID:g2NjgzNTY このコメントへ返信

※93
同意。従属国を作って、日本の周りに包囲網を作りたかったのかな~と思ってる。だから「日本のアジア解放」はあくまでも建前。アジア人が言うのは構わないが、あまり日本人が大声で言うのは好きじゃない。
けど日本軍は終戦後も現地住民に連合国への戦い方を教えてるね。ただ白人に一矢報いたいだけなのかも知れないけど、アジア人としての誇りとか、同情心とか、責任感とかそんなものを感じるんだけど、あくまでもイメージだから、反論は受ける。

214. 名無しさん@ほしゅそく   2013年09月23日 16:47:51  ID:QyNDIzNDE このコメントへ返信

何言ってんだか。

日本は過去もこれからも世界を引っ張ってゆく存在。

白人至上主義を世界から撤廃していく国。

白人世界が続々と衰退していく今、

次世代の覇者となるのは日本である。

215. 名無しさん@ほしゅそく   2013年09月23日 16:50:42  ID:QyNDIzNDE このコメントへ返信

※213
当時のアジア各国を独立させたら、

また、欧米の植民地になってただけでしょ?ww

事実日本終戦で撤退していったあとにすぐに戻ってきてるやん。

216. 名無しさん@ほしゅそく   2013年09月23日 16:53:36  ID:g1NzUwNTg このコメントへ返信

日本が発展した一番の原因は教育と社会階級を上辺だけでも撤廃したことだと思う。
中国、インド、韓国はまだ支配階級と被支配階級とに完全に分かれてるから、日本のように発展することはまずありえない。
頑張れば上に行けるっていう現実のない国は最先端には立てないよ。
階級社会を無くすことが先進国になるための一番の近道。
事実、アメリカがそれを証明してるじゃん。
中国でも曹操がそれを証明してたんだけど、中国だと曹操は極悪人だしねw

217. 名無しさん@ほしゅそく   2013年09月23日 16:56:07  ID:QyNDIzNDE このコメントへ返信

※216
アメリカも階級社会ですよ?

資本があるやつの発言権が強い国です。

日本のメディアがなぜか報道しないだけ。

218. 名無しさん@ほしゅそく   2013年09月23日 17:03:39  ID:g1OTQyMDU このコメントへ返信

こういう客観的な事実をちゃんと知っててくれる人が外国にいるだけでも、ありがたい話だと個人的に思う
日本はアジア解放と言ってはいけない。戦争をした責任を課せられた敗戦国で悪徳非道な国家だと烙印を押されたからだ

だから、こういう声は本当にありがたくて涙が出てしまう・・・
歴史は人類の歩んできた道であり、誰にも歪曲されてはいけない聖域だからこそ、政治が利用していいものではないと思ってる

当然、誰かの視点だけが正しいものだともいえない。双方の思いがそのまま歴史であり、歴史的事実は未来への道しるべだ

だから韓国のやってることは本当に許せないし、きっと変わることはないだろうから許す日もこないだろう

219. 名無しさん@ほしゅそく   2013年09月23日 17:03:42  ID:kxNjM3ODY このコメントへ返信

日本は韓国助けないでロシアの植民地にさせた方が良かったかもな

220. 名無しさん@ほしゅそく   2013年09月23日 17:07:28  ID:kwNDE4MzM このコメントへ返信

※213
勿論日本を頂点とした従属連合的国家を目指していたんだと思うよ。
その中で国家としての体を成していなかった国や、大規模な開拓が
必要な地域を併合、直轄地化していったというのが本当のところでしょう。

221. 名無しさん@ほしゅそく   2013年09月23日 17:09:19  ID:E1ODM0MjY このコメントへ返信

>211

何時韓国軍と日本軍が戦争した。当時、韓国軍は存在しなかった。
東京裁判で、朝鮮人BC級戦犯148人、死刑23人、これはどうしようもない歴史的事実。
終戦のその日まで、朝鮮人はニッテイの手先として、残虐行為を行っていた動かない証拠だろう。
何が、連合国の一員だ? 笑わせるな!
「歴史を無視する民族に未来はない!」

222. 名無しさん@ほしゅそく   2013年09月23日 17:13:08  ID:k2MTAzMDk このコメントへ返信

今も欧米の極端な思想の弾圧と植民地化政策は全く終わってないね。
移民政策、外国人との共生社会、人権法案、外国人参政権、児童ポルノ法 単純所持禁止 創作物規制 改正案などがあるね。
欧米おろかアジアの国までそのような思想に乗っ取られている状態じゃね?
その上、我が国の
肝心な政府機関まで役立たないでこの日本も植民地状態になる一歩手前だったしな。

それらを我々一国民一人一人が食い止めているのが事実だろ。
我々、GHQや共産主義思想による自虐洗脳から断ち切り、戦っている限り先祖代々から続く大和魂、侍魂は失われいないと思うね。
これは誇ってもいいことではないかと思うよ。

欧米やアジアの人達も我々の動きに期待している人は少なからずいるしね。
今度の戦いは絶対に負けないと思う。
負けたら本当に日本の終わりになるし、人類の滅亡の始まりになるのかもしれん。

223. 名無しさん@ほしゅそく   2013年09月23日 17:15:10  ID:kxNjM3ODY このコメントへ返信

日本がロシアに勝つと思わなかったトルコ

大喜びトルコ
超親日国に

224. 名無しさん@ほしゅそく   2013年09月23日 17:16:50  ID:AxNTM0MTg このコメントへ返信

中韓はいざ知らず、東南アジアやインドら西アジアなら日本がいなくてもいつかは欧米に立ち向かえただろ
あんまり日本を過大評価するのは他のアジア諸国のポテンシャルを軽視しているようであんまり好きじゃない
もともとWW2の時代には植民地経営で利益を出すのが困難と分かって欧米は手を引きつつあったし、別に日本単独で欧米の植民地主義を駆逐した訳でもない

225. 名無しさん@ほしゅそく   2013年09月23日 17:19:56  ID:YwNTgyMDk このコメントへ返信

いわゆる『自虐史観』『敗戦史観』で育った世代なんだが、当時からどうしても理解できない事があったんだ。
うる覚えなんだが、現国連発足の前提組織であった『国際連盟』の常任理事国だった日本が、人種差別撤廃(だったかな?)を提唱しアメリカの賛成が得られず否決された事。
こんな事を世界に向けて提唱する国が、アジア諸国を侵略し虐殺したり、悪い事しまくったりできるのかな?と当時は思っていた。

情報が氾濫してる今となっては、当時日本がアジア諸国で行った事全てが正しいとは言いきれないが、結果として間違ってはなかった部分も多くあると思っている。

226. 名無しさん@ほしゅそく   2013年09月23日 17:20:46  ID:g0MTc4Nzc このコメントへ返信

まぁ中国人が怒るのも無理ないと思うけどね。
日本から殆ど恩恵なんか受けてないし。

227. 名無しさん@ほしゅそく   2013年09月23日 17:22:15  ID:MA== このコメントへ返信

南トンネルランドを潰したい
徹底的に。奴らは人面獣心に似合う生活をすべきだ。

228. 名無しさん@ほしゅそく   2013年09月23日 17:24:58  ID:c0Njk1MzI このコメントへ返信

中国で国民党が勝ってたらもうちょっと違ってたんだろうけどな
その場合数国に分裂してるだろうけど
満州国があのまま成長し続けてたらアメリカに対抗できるアジアの多民族国家になってたかもしれない

229. 名無しさん@ほしゅそく   2013年09月23日 17:25:56  ID:I1OTgxMzM このコメントへ返信

>>226
冗談だろ?
中国統一にもっとも貢献したのが日本だろうに
清以来どれだけ日本に留学生送り込んできたか

230. 名無しさん@ほしゅそく   2013年09月23日 17:27:26  ID:kwNDE4MzM このコメントへ返信

※225
日本による人種差別撤廃は、日本が真にアジアの盟主になるための布石だったと思うけどね。
賛成されたらそれでよし、アジア人たる日本の地位も向上する。
反対されても、アジア人はこぞって日本贔屓になり、白人との溝を更に深めるだろうしね。

231. 名無しさん@ほしゅそく   2013年09月23日 17:27:50  ID:k2MTAzMDk このコメントへ返信

日本がなかったらアジアやアフリカの独立はなかったと思うよ。
今も欧米の国々と言うかサヨクやカルトに騙されて成立した悪法に苦しめらている国はあるからね。
即ちきっかけが必要だと思うよ。

我々日本人の戦後レジームの脱却こそが新たな歴史へのきっかけだと思うね。
本来の日本の姿に戻るわけだ。

232. 名無しさん@ほしゅそく   2013年09月23日 17:31:16  ID:I1OTgxMzM このコメントへ返信

国民党がどんだけ勢力伸ばそうが、蒋介石のクソぶりを考えれば
現実以上にひどくなってたとしか思えん
ソ連の子分だった共産党が天下を握った方が結果としてよかったとしか
下手すればベトナム内戦や中東みたいなカオスになってたかもな、米ソ代理戦争モドキが起きて

233. 名無しさん@ほしゅそく   2013年09月23日 17:32:02  ID:IwNTgzOTI このコメントへ返信

だから、
欧米は白人の完全征服を頓挫させた憎くて仕方ないわけで。
だから、
友好関係を築いているようなフリをして未だに日本を貶め続けているわけで、
だから、
産婆さんを廃止して病院出産にさせ、生まれてすぐに母と引き離すことで
知能を低くするようにさせた。
男性気が発育しにくくなる成分の入った哺乳瓶を日本人に使わせた。
男性不妊を増加させた。
電線や鉄道を張り巡らせ、日本人の勘を鈍らせ、無能化させている。
脳や体に悪影響な添加物を食物や生活用品に混入させている。
毛穴から体内に侵入しやすいシャンプーには卵子を潰す硫酸が大量に入っている。
このあいだ行われていた子宮頸がんの予防接種、あれは卵子を大量に死滅させる。
予防接種を受けてしまった女性たちは将来、不妊に悩む可能性が高い。
それ以外にもかなりいろいろされているよ。

欧米の支配者階級たちは、日本人など滅びればいいと思っていますよ。

234. 名無しさん@ほしゅそく   2013年09月23日 17:32:48  ID:c1Nzg1NDg このコメントへ返信

※224
無理無理

日本以外のどこが戦闘機や空母艦隊まで作って対抗できたんだ?

永久に奴隷のままだよ。

235. 名無しさん@ほしゅそく   2013年09月23日 17:33:30  ID:IwNTgzOTI このコメントへ返信

233
訂正
欧米は白人の完全征服を頓挫させた日本人が憎くて仕方ないわけで。

236. 名無しさん@ほしゅそく   2013年09月23日 17:43:56  ID:g2NjgzNTY このコメントへ返信

※220
※213です。コメがついて嬉しいっすwww そうそう、それが言いたかった。惜しむらくは各地域が弱過ぎて、楯に出来なかった、強大な敵と戦いながら幾つも近代的国家を作るという大変な作業をしなければならなかった。昔の人スゲェ。てか、近代的国家って、西洋型国家にするって事で良いのかな?各地に立てた建物も西洋建築だったし、西洋と戦いながら西洋文化を広げていくって、アイロニー感じるわ…。
※215
敗戦後って書いたやん。普通は「あとは知らん」で撤退すれば良いものを、脱退兵として留まり独立運動に協力した当時の日本人カッケェェ!!と思ってるのです。大体再植民地化って何よ…この話聞いたとき開いた口が塞がらなかったわ…。今はそんな意識無くなってくれてると良いけど、差別意識はなかなか無くならないね。

237. 名無しさん@ほしゅそく   2013年09月23日 17:44:22  ID:kyOTQ3OTA このコメントへ返信

中韓の今の経済は、日本からの技術提携や資金援助等で今がある。
仮に他国にその援助をしていれば、きっと感謝されてるでしょ。
だが中韓は、援助すればするだけ反日と言う形で恩を仇で返してくれる不思議な国。

238. 名無しさん@ほしゅそく   2013年09月23日 17:46:06  ID:Y0MTQ0MDM このコメントへ返信

日本は、歴史において西欧諸国の植民地となる可能性のある時期が、2度あった 戦国期末と幕末

欧米の植民地支配500年歴史で日本だけ植民地なってない

一応タイも

日本国は凄い民族

239. 名無しさん@ほしゅそく   2013年09月23日 17:46:26  ID:MA== このコメントへ返信

いくら日本が頑張って、アジアの地位を上げようと努力しても、中国韓国人が全てを台無しにするからな
世界中で犯罪をし、とけ込まずに地域を乗っ取り、マナーやルールを守らず、反日のロビー活動もする
肌の色が同じだというだけで、日本人も同類だと思われる
福沢諭吉の言う通り、もう中国韓国人とは縁を切るべきだ

240. 名無しさん@ほしゅそく   2013年09月23日 17:46:55  ID:MA== このコメントへ返信

アメ公のクセにようわかっとうやんけ。

241. 名無しさん@ほしゅそく   2013年09月23日 17:48:43  ID:MA== このコメントへ返信

日本が存在しなかったらアジアはネジの緩んだ工具みたいだ 日本のODAのおかげで発展近代化したからな ルネサスエレクトロニクスの部品やブレーキの特殊塗料がなければアメBIG3も車生産出来ないからな 日本の存在感の凄さを改めて痛感する

242. 名無しさん@ほしゅそく   2013年09月23日 17:49:29  ID:I1OTgxMzM このコメントへ返信

西洋建築、西洋型国家といったって、西洋自身互いに影響受けあったり
他地域から影響受けたりしてるからな
アイロニーともなんとも思わん

243. 名無しさん@ほしゅそく   2013年09月23日 17:50:01  ID:E5NzA3NTc このコメントへ返信

厳密にはアジアではないが、エジプト。
19世紀の一時期に工業化の萌芽が有り、加工貿易で黒字を稼いでた頃もあったんだよな。

それによって増大する工場労働者の不満を解消ないし軽減させるような策に乏しく、
それにつけ込んだ勢力によって国が引っくり返されるのはいつものこと。
エジプトの工業化はあえなく頓挫しましたとさ。

日本がそうならなかった理由は、絶対的な、あるいはそれに近い権威者(明治天皇)が、
近代化の庇護者となったってのが大きい気がする。
その前の孝明天皇では、無理だったよ。

244. 名無しさん@ほしゅそく   2013年09月23日 17:51:02  ID:I1MzcxNjk このコメントへ返信

今日は秋季皇霊祭だが、民家にも商店街にも当たり前のように国旗が掲揚されていた。
軒を連ねる家々の玄関に幾重にも日の丸が翻っているのは荘厳だった。この国は確実に変革しつつある。
あとは戦後に奪われた「牙」を取り戻し世界に噛みつくだけだ。日本の夜明けは近い!

245. 名無しさん@ほしゅそく   2013年09月23日 17:51:09  ID:QwNDY5ODY このコメントへ返信

当時の時代背景を見ると
冗談じゃなくマジでそう
アフリカレベルは言い過ぎだけど
アジアの大半が中世レベルで植民地だらけ

246. 名無しさん@ほしゅそく   2013年09月23日 17:52:17  ID:MA== このコメントへ返信

ASEANとかには悪いが事実だわな。実際アフリカ同様植民地だったわけだし。
中国なんてアヘンで国グチャグチャだったしねw
なによりも大戦がなきゃ植民地政策は今も続いてただろうし。
戦後にしても日本の投資や援助ありきの話だし。

247. 名無しさん@ほしゅそく   2013年09月23日 17:53:21  ID:g3MTI4ODE このコメントへ返信

日本がいなければ世界は白人の思いのままだったろうな…

248. 名無しさん@ほしゅそく   2013年09月23日 17:56:11  ID:c0Njk1MzI このコメントへ返信

※93
アジアの独立は日本の利益にも一致してたからこそ唱えられてたわけでそれを目指してたことに間違いはないよ
中には植民地支配を唱えてる人間だって居ないわけじゃなかったが、建前としてでも独立を唱えた時点でその理想のために動いていた人はそれ以上に多い(だからこそ敗戦後もインドネシア、ベトナムなどで戦ってた人がいた)
そして実際にビルマ、フィリピン、ベトナム、ラオス、カンボジアは戦中に日本が独立させている(インドネシアは独立の直前に日本が負けてしまったが)
独立運動の鎮圧は一時的にであろうと統治する以上反乱を抑えるためには当然の行為
実際に日本統治化で独立運動をしてたのは欧米占領下で利益を得ていた側の人間が多いしね

249. 名無しさん@ほしゅそく   2013年09月23日 17:59:24  ID:AzNDIwOTM このコメントへ返信

日本のお陰でアフリカは欧米に意見言えるて

絶賛されてたよ

250. 名無しさん@ほしゅそく   2013年09月23日 18:08:54  ID:MA== このコメントへ返信

ハッキリ言って、天皇のおかげだよね
バラバラな討幕派や尊皇派が天皇の下に一つになったからこそ明治維新は可能だった
もしいなければ、中国の北方軍閥みたいな群雄割拠になってただろうし、外国も容赦なく食い込んできただろう
天皇という権威が日本にあるかぎり、日本は何度でも再建できる
鎌倉幕府、室町幕府、徳川幕府のような政治体制が何度滅びても、天皇は滅びず日本を造り直してきた
日本史を学べば、如何に天皇が大切で、如何に日本が天皇に依った国だということかが分かる

251. 名無しさん@ほしゅそく   2013年09月23日 18:09:56  ID:cwNzUwODY このコメントへ返信

今の日本じゃなくて、かつての日本だよね。

今は楽に金が引き出せるATMで、いつでも強く言えば地面に頭こすりつけて土下座する国と思われてるだろ。

252. 名無しさん@ほしゅそく   2013年09月23日 18:10:14  ID:I0NjA1OTc このコメントへ返信

正直白人は世界で一番野蛮な人種だと思ってる
あと韓国人は世界の害虫

253. 名無しさん@ほしゅそく   2013年09月23日 18:11:28  ID:kwMDIxMjg このコメントへ返信

別に日本がいなくても植民地など解放されてたけどなww
二次大戦の前から西洋がそういう動きだったし

254. 名無しさん@ほしゅそく   2013年09月23日 18:17:27  ID:I1MzU0MzA このコメントへ返信

※94
正気かよ。お前が何人かは知らんが、いまどき白人至上主義かw。

名誉白人とか呼んでもらって喜んでるたぐいの生き物かな。

255. 名無しさん@ほしゅそく   2013年09月23日 18:18:55  ID:cwMjU0NTQ このコメントへ返信

有色人種差別は米国より欧州の方がヒドいぞ。
何だかんだ言って米国は移民の国だから何気にオープンな所もある。
だが欧州、テメーはダメだ。
「伝統ある田舎」が集まって出来てるようなもんだ。

256. 名無しさん@ほしゅそく   2013年09月23日 18:25:05  ID:MA== このコメントへ返信

アメリカも何なんだよ。元々インディアンの土地だったのを侵略してインディアンをぽぼ全滅させて居座ったならず者の集まりじゃないか。
今だってシリア攻撃、TPPで世界を侵略しようとしているのに上から目線でもの言える立場か。

257. 名無しさん@ほしゅそく   2013年09月23日 18:26:09  ID:E5MTkwMTM このコメントへ返信

ハイハイ 日本がエライ日本がエライ。それで満足か?本当に。

258. 名無しさん@ほしゅそく   2013年09月23日 18:26:40  ID:UzODUwNzc このコメントへ返信

白人って単に戦争に強いってだけじゃん。
要するに人殺しの術に長けてるってこと。
あとはそれを妙な理屈こねくり回して正当化しちゃう恥知らずな強引さとかね。
西洋は文明国でその他の国は非文明的だから支配されても仕方ないっていう史観を一方的に押し付けてきたり。
西洋以外の価値基準から見たら野蛮以外のなにものでのないでしょ。
こんなやつらが偉そうにふんぞり返ってる現在世界ってのを考えると他の親日国と一緒にひきこもりたくなるは。

259. 名無しさん@ほしゅそく   2013年09月23日 18:30:26  ID:k0Mzc3MjY このコメントへ返信

鬼畜米英は伊達じゃありませんから

260. 名無しさん@ほしゅそく   2013年09月23日 18:32:00  ID:MA== このコメントへ返信

>ハイハイ日本がえらい日本がえらい。それで満足か?

な~んだ僻みか。

261. 名無しさん@ほしゅそく   2013年09月23日 18:32:35  ID:A1ODk3NDk このコメントへ返信

※255
移民って言うのは、日本から見たら極最近(1900年代)に入ってからの事、それまでは拉致して来て勝手に売って奴隷にして家畜同然に使っていた国と言うのが正確な所でしょう!有名な「人民の人民による人民のための・・」は「人民」を「白人」と代えると良く分かると思いますよ。私に言わせりゃ米国ほど人種差別の激しかった国は無い!銃規制が未だに出来ないのは自分たちの先祖がつい百年ほど前までやっていた有色人種への仕打ちが事実だから、その子孫たちに敵討ちされたら困るからです。このアメリカ人が言ってる事は、日本が全てのアジア植民地を解放戦争に導かなければ未だに植民地だったってことでしょうね!

262. 名無しさん@ほしゅそく   2013年09月23日 18:38:39  ID:E3NDI0MTc このコメントへ返信

日本が、欧米諸国の植民地になっていた東南アジアなどを開放したことは素晴らしいことだが、
今の日本は植民地に成り果ててる。日本には中間摂取・監視・内部侵略者の南北朝鮮人・朝鮮系日本人がいるからね。
TPPも、人の移動・ビザ発行なしで行ったり来たりできるようなるから、日本を内部侵略してる在日朝鮮人・朝鮮系日本人を支援する外国人が増えてくることは間違いない。今は核抑止力の時代で経済戦争・テロ(内部侵略)戦争の時代です。TPPをお金の視点からだけでみていくと長期的にかなり痛い目にあいます。

263. 名無しさん@ほしゅそく   2013年09月23日 18:41:41  ID:MA== このコメントへ返信

いや~今の日本も大したもんだよ。

なんたって在日中国人韓国人朝鮮人飼いながら何十年も民度を保ち向上しながら、世界三位の地位へのし上がったんだから。

日本にしか出来なかった。

更に在日中国人韓国人には支援まで行って来たんだから。

ひとえに日本国民のお陰。

お上はそれに甘え過ぎたな。

その反動が今来てるんじゃないか?

気がついてもらいたいもんだね。

264. 名無しさん@ほしゅそく   2013年09月23日 18:43:44  ID:MA== このコメントへ返信

訂正
在日中国人韓国人ではなくて
在日中国人韓国人の母国への支援だった。

失礼しました。

265. 名無しさん@ほしゅそく   2013年09月23日 18:47:01  ID:g3NDUxODM このコメントへ返信

正直、アメリカ人には日本は想像を絶する予測のつかない国というイメージなんだろうね。
これまでの日本人に感謝と敬意を表する。
シンプルに「やることをやっている」それだけなんだけどね。

266. 名無しさん@ほしゅそく   2013年09月23日 18:49:41  ID:UwMTU3MjI このコメントへ返信

アジアっていう概念自体が欧米人の差別感の現れなんだよ。
どうしてインドや中国、日本、アセアン、アラブが同じなんだ。
インドひとつで欧州と張り合える文化と文明と歴史を持ってるだろ。

日本が朝鮮半島に進出しないで日本列島だけに引きこもっていれば
今でも世界は欧米の植民地な可能性もあるな。
そのかわり、日本は敗戦せず核ミサイルを保有する平和国家になって
世界中の自由と民主主義の民族独立勢力の拠点とかになってるかもな。

267. 名無しさん@ほしゅそく   2013年09月23日 18:52:01  ID:kzMDY2MjQ このコメントへ返信

見下していた日本人に救われる位なら、白人の奴隷になって死に絶えた方が中国人にとっては幸福だっただろう。

268. 名無しさん@ほしゅそく   2013年09月23日 19:07:38  ID:IzOTI1NTU このコメントへ返信

代ゼミの世界史の森本先生の出番です。

269. 名無しさん@ほしゅそく   2013年09月23日 19:12:15  ID:UyODg2NjU このコメントへ返信

※9
死刑台なんて生ぬるい。
韓国に送り返して生き地獄を味わってもらおう。

270. 名無しさん@ほしゅそく   2013年09月23日 19:36:49  ID:gyMDc2ODk このコメントへ返信

中国は日本がなければ今でもアヘン猿だったんじゃない?

271. 名無しさん@ほしゅそく   2013年09月23日 19:51:30  ID:AwOTM4NDA このコメントへ返信

アジアを発展させた。って、そのアジアとやらの動力源は未だに日本じゃないかい。
日本にゴムひも繋いで引っ張ってもろてるだけの、お荷物じゃないの。
無駄無駄全部無駄。その中に日本を助けてくれそうな国は、なし。

272. 名無しさん@ほしゅそく   2013年09月23日 19:55:32  ID:UyNDU2OTI このコメントへ返信

役割としては扇の要のような立ち位置にいるな。地勢的にも。

273. 名無しさん@ほしゅそく   2013年09月23日 19:59:22  ID:IzNDY2MzQ このコメントへ返信

この米国人の発言は極論だとは思うけど、あながち間違ってはいないと思うけどね。

274. 名無しさん@ほしゅそく   2013年09月23日 19:59:57  ID:k3MzkyMDg このコメントへ返信

日本が自滅戦争(太平洋戦争)をしないで、賢く旧帝国領を守っていたら、アジア・アフリカの独立もなく、また同じように包囲されて領土を切り取られの連続だったかも。キング牧師も生まれなかったかもしれない。
勿論、マイケル・ジャクソンも。

275. 名無しさん@ほしゅそく   2013年09月23日 20:06:05  ID:ExMjcwNjY このコメントへ返信

先祖様がすごすぎて、今の自分が悲しくなるw

276. 名無しさん@ほしゅそく   2013年09月23日 20:07:06  ID:k2MDkzMjE このコメントへ返信

反日シナチョ・ンはレイシストに事大する卑怯なスネ夫

277. 名無しさん@ほしゅそく   2013年09月23日 20:07:48  ID:g1ODk3NTA このコメントへ返信

私の歴史観で言えば、第二次世界大戦はドイツのナチスがヨーロッパで戦争をはじめてから第二次世界大戦が始まったとすれば、日本は支那大陸で満州国を建国してからは、支那大陸における群雄割拠の一団が日本軍であり、支那の軍閥と争って、日本の戦国時代と同じであったと思っている。ヨーロッパではファシズムと民主主義?の争い?って漢字だけど、東アジアでは日本の戦争は植民地解放戦争であり、植民地で宗主国のスパイであった中国人(華僑)と売国奴が日本軍の敵であり、イギリスがインドで雇ってシンガポールに派遣されていたいん

278. 名無しさん@ほしゅそく   2013年09月23日 20:19:55  ID:Y0MTk3MTk このコメントへ返信

毛沢東も蒋介石も似た様なもんだろ
南京大虐殺をでっち上げたのも黄河を決壊させたのも蒋介石だぞ

279. 名無しさん@ほしゅそく   2013年09月23日 20:21:42  ID:Q2NjIwNjA このコメントへ返信

インド兵は日本軍が説得してイギリスに抵抗する独立軍に変わっている。支那大陸では軍閥同士で争いがあり、最終的には淘汰されて国民軍、共産党軍、日本軍が残った。国民軍は民主主義ではなかったし、共産党軍も単なる野盗みたいなもので理想はあっても実戦力はなかった。群雄割拠での争いであり、唯一万国公法を徹底させていたのが日本軍であった。

国際連合ができたが、連合国は植民地主義の強国というだけであり、戦後も植民地を保有した。アジアアフリカ諸国の独立まではイデオロギー的には優劣はつけがたい。

280. 名無しさん@ほしゅそく   2013年09月23日 20:22:27  ID:I5NzgxMzg このコメントへ返信

坂本龍馬が、鎖国の日本から香港へ行ってあまりにも西洋からの搾取が酷いことを目の当たりにして開国を考えたことは事実。明治維新後は富国強兵へと走ってきたが、方法論はいろいろあったろうが、曲がりなりにもアジアがアジアとしていられるのは日本の力だと思って良い。
日本が大東亜共栄圏なんぞ言わずに、自国の発展だけを願っていれば、香港だけでなくいくつかに割譲されていたろう。また、ロシアの南下政策で、分裂せずに一国として赤化していただろうことは明白な事実と考えられる。ロシアからの借金を一括して返済したのも日本。
アジアはもっと、今の中東以上に緊張のある地域となっていた。

281. 名無しさん@ほしゅそく   2013年09月23日 20:42:18  ID:MA== このコメントへ返信

ここでコメントしてる人のような良いコメントじゃないけど、御先祖様ありがとう

282. 名無しさん@ほしゅそく   2013年09月23日 20:43:04  ID:MzNzk4NDY このコメントへ返信

ただ、朝鮮戦争は痛み分け、ベトナムは負け、イラクとアフガンは収拾つかず、って結果を踏まえてこの米の言い分聞くとどうも言い訳がましいなw
おとなしく言う事聞いてるうちは良い評価するが、ちょっとでも逆らえばぼろくそに叩く国なのは、日本車が米車を押しのけてトップになった頃にむちゃくちゃジャパンバッシングしとったのを思い出せばわかるからなー。市民に日本車は破壊されるわ、日本の電化製品が置いてある店が破壊されるわ、某国さながらのひどさだったからな。あんまり真剣に聞かんがいい。

283. 名無しさん@ほしゅそく   2013年09月23日 21:04:05  ID:U4MTc3NTk このコメントへ返信

米国土人が何か言ってやがるww

284. 名無しさん@ほしゅそく   2013年09月23日 21:11:45  ID:Y2ODcxMDE このコメントへ返信

大日本帝国だけじゃないよ ナチスドイツがヨーロッパを押さえていたから
イギリス・フランス・オランダは元植民地を諦めざるを得なかった
元植民地<本国の復興

285. 名無しさん@ほしゅそく   2013年09月23日 21:15:14  ID:A3NTQ4MjI このコメントへ返信

小学校5年の時、担任が「日本が植民地支配を終わらせるために東南アジアへ進攻したと言うのは嘘。植民支配はすでにおわりを迎えていた。イギリスやオランダも植民地を解放していた。日本は侵略者」と俺らを洗脳しようとしたので「先生、では何故、イギリスとオランダは日本が撤退したインドネシアに執拗に侵攻したんですか?ベトナム戦争が始まる前のインドシナは相変わらずフランスの植民地だったのは何故ですか?」と質問したら、40手前の行けず後家は泣いたw

286. 名無しさん@ほしゅそく   2013年09月23日 21:20:52  ID:AyMzcyNzU このコメントへ返信

実際このアメリカ人の言うとおりだろう
だからこそ日本がアジアを味方に取り込みながら欧米に対抗しようとしていた
植民地扱いではなく実際に投資をしてな。兵数や資源が少ないという理由があるにせよね。
ところが中国は頭が悪く、朝鮮は土民だった
台湾は同胞となり高砂義勇隊ができたがいかんせん数が足りない
日本がなければアジアはアフリカのような扱いをされていただろう
祖先に感謝したい

欧米の連中はアジアを金稼ぎの為の材料か奴隷としか見てなかったのに比べて
大きく違う

287. 名無しさん@ほしゅそく   2013年09月23日 21:28:04  ID:MA== このコメントへ返信

そりゃそうだろ
20世紀で言えば日本は国際連盟じゃ常任理事国だったし、ワシントン会議で四カ国条約、五カ国条約を結ばされた国なんやから

288. 名無しさん@ほしゅそく   2013年09月23日 21:37:30  ID:A4NDY5ODI このコメントへ返信

本は本当に律儀だったな。
白人と一緒になって中国を搾取(華僑が東南アジアでやっていたように)していれば、
第二次大戦では敗けなかっただろうに。
ドイツと同盟を組んで、99.999%負けが決まっても、最後まで裏切らなかった。
フィンランドに裏切られ、イタリアに寝返られたヒトラーは、
日本に感謝しながらベルリンの地下壕で自決した。

289. カイカイと嫌韓女子は同類   2013年09月23日 21:42:54  ID:I3NzkyODY このコメントへ返信

白人は戦争好きというかそうなりやすい環境と文化が根付いてしまったからそうなってしまったんだと思ってる
日本は家康が統一するまで中国は紀元前から近代までずっと戦ってきたわけだし
アフリカだって証明するものが少ないだけで部族間闘争はあった

290. 名無しさん@ほしゅそく   2013年09月23日 21:51:54  ID:MA== このコメントへ返信

南トンスルランドは引っ込んでろ

291. 名無しさん@ほしゅそく   2013年09月23日 21:57:58  ID:U3MDgyNTQ このコメントへ返信

知ってた速報

292. 名無しさん@ほしゅそく   2013年09月23日 22:02:33  ID:AwNTA5OTA このコメントへ返信

日本の場合、江戸時代という存在が近代日本に繋がる基礎を作ったと思う。イエズス会などと密着して侵略の限りを尽くしていたスペインやポルトガルなどを見限って鎖国をしたのも悪いとばかりは言えない。
重商主義ではないがそれなりに経済、産業が発達し、今の市民生活の基本的な形が整い文化芸術が発展して、海外でも人気の高い日本の伝統文化は江戸時代のものが非常に多いしね。吉宗以降は蘭学などキリスト教以外なら西洋の文物も研究できたし国学も発展した。
和算やからくりの発展、為替や先物取引や金融の発達、都市近郊のマニファクチュアなどをみても、やはりこういう礎があってこそすんなり維新に移行できたんじゃないかと思う。列強の植民地になっていたら絶対無理だっただろうね。
維新後は薩長中心の政府によって徳川時代は貶められて今に至っているけど、同じ鎖国でもお隣の国情は日本で言えばほとんど中世前期程度のままで止まっていた。比較してみると江戸時代のすごさがよくわかる。

293. 名無しさん@ねっと右翼   2013年09月23日 22:04:28  ID:U3MDgyNTQ このコメントへ返信

知らなかった人には是非、大東亜決戦の歌の歌詞を読んでみていただきたい。

294. 名無しさん@ほしゅそく   2013年09月23日 22:07:54  ID:c0Njk1MzI このコメントへ返信

※278
確かに支那人としてはどっちもどっちだけど蒋介石は割と親日的だよ
それに共産主義じゃないってのは大きい違い
日本と国民党が対立したのも共産党の手引きによるところが大きい
日本の敵はソ連で国民党の敵は共産党なわけで互いに戦ってる余裕なんてないし
戦後も日本の軍人は対共産党のために国民党に協力してるぐらいだからね

295. 名無しさん@ほしゅそく   2013年09月23日 22:18:28  ID:MwNzE0ODY このコメントへ返信

日本がインドネシアをオランダから独立させたもんだから、オランダ人は今でも日本を恨んでいる。
天皇陛下がオランダを訪問した時に、生卵を投げつけられたくらい。
そんな反日国オランダを訪問した雅子さんの神経が理解できない。

296. 名無しさん@ほしゅそく   2013年09月23日 22:21:49  ID:IzOTI1NTU このコメントへ返信

日本人に伝えたいこと

ttp://www.youtube.com/watch?v=-Lfpw-4t3O0

いい道を選択したよ

297. 名無しさん@ほしゅそく   2013年09月23日 22:23:02  ID:k1ODIxNjg このコメントへ返信

あるドイツ人のバカがこの事に切れたって話あったけど、実際のところそうだよね
日本は生き残るために周辺諸国が弱小のままだと危険だと考えてた訳だし、
ドイツも含めた西欧がアジア侵略してたのに何言ってんだと思ったわ

298. 名無しさん@ほしゅそく   2013年09月23日 22:26:43  ID:AxNTAwNTY このコメントへ返信

日本がなけりゃ発展どころか民族浄化されてる可能性すらあった韓国
日本に助けられたって事自体に強い憤りを感じてやがるから困ったもんだわ
恩を仇で返す中華の犬に歩み寄りなんて無駄なんだよ

299. 名無しさん@ほしゅそく   2013年09月23日 22:32:52  ID:k3NzA1NTc このコメントへ返信

アメリカ人は戦う相手を間違えていた。手を組む相手を間違えていた。新興国アメリカは、日本と組むべきだったのに、中国と組んでしまった。今、それが分かってきたんだろう。アメリカ人の価値観にもっとも近い価値観をもつ国民は、アジアでは日本人だよ。

300. 名無しさん@ほしゅそく   2013年09月23日 22:33:10  ID:IzOTI1NTU このコメントへ返信

神風特攻隊 「命の使い方」~日本人として知っておきたいこと~

ttp://www.youtube.com/watch?v=5w5TC4ppsIE

301. 名無しさん@ほしゅそく   2013年09月23日 22:39:36  ID:YzMTY4NTA このコメントへ返信

日本が戦わなければ未だにアジアは西欧の植民地だったというのは完全な事実誤認か知識不足

302. 名無しさん@ほしゅそく   2013年09月23日 22:53:25  ID:U0OTI3MTc このコメントへ返信

農村を支配するための官僚機構というか、徴税システムというか統治機構みたいなものが存在するところが、東南/東アジアとアフリカの決定的な違いだと思う。アフリカで農村を支配するための統治機構を自力で構築/維持できたのはエジプトとエチオピアくらいしかない。逆に東南アジア/東アジアでこの種の統治機構を持たなかったのはインドネシアとフィリピンくらいしかなかった。

303. 名無しさん@ほしゅそく   2013年09月23日 22:59:34  ID:QxNTY4MTk このコメントへ返信

まあ、日本が台頭したのは日本人からしてもちょっとした奇跡だったと思うから
東アジアがどうなったか疑問だよな
トルコは早く近代化にのりだしたけど、それでもゆるやかなスペインより発展してない。
中国は近代化すらかなり遅かった。日本がなかったらどうなったかね
分割支配されて、もっと領土がせまくなってただろうし、確実に今より発展してないことは言えるよ

304. 名無しさん@ほしゅそく   2013年09月23日 23:10:43  ID:Y2NTk4NDc このコメントへ返信

日本はよく頑張ったと思う。これからは、中・韓(北朝鮮)と国内の反日勢力と戦っていかなくては。

305. 名無しさん@ほしゅそく   2013年09月23日 23:25:21  ID:kyMTUyMTg このコメントへ返信

何かと中国人に関しては冷静で事実史実を受け止められる意見もあるんだよな。
中央政府とは別で。

306. 名無しさん@ほしゅそく   2013年09月23日 23:44:22  ID:cwODIwNzY このコメントへ返信

ハンチントンは「文明の衝突」で、アジアでは日本文明と中華文明をあげている。他にキリスト教文明・イスラム文明・ヒンズー文明・ロシア正教文明をあげている。しかし、国の名前の付いた文明は日本だけ!!

307. 名無しさん@ほしゅそく   2013年09月23日 23:47:57  ID:AyMTExNzA このコメントへ返信

起(た)つや忽(たちま)ち撃滅の
かちどき挙がる太平洋
東亜侵略百年の
野望をここに覆(くつがえ)す
いま決戦の時来(きた)る

二、
征くや激しき皇軍の
砲火は哮(たけ)ぶ大東亜
一発必中肉弾と
散って悔いなき大和魂
いま尽忠の時来る

三、
見よや燦(さん)たる皇国の
歴史をまもる大決意
前線銃後一丸(いちがん)に
燃えて轟くこの歩調
いま興国の時来る

四、
いざや果たさん十億の
アジアを興す大使命
断乎(だんこ)膺懲(ようちょう)堂々と
正義貫く鉄石心
いま決戦の時来る

大東亜決戦の歌

308. 名無しさん@ほしゅそく   2013年09月24日 00:04:17  ID:k0NTE5ODg このコメントへ返信

本当に変な国だよね日本って~(笑)中国なんか偉そうにしているけどG5に入ってない~(笑)有色人種は、日本だけであとは、白人ばっかり~(笑)中東の国もアフリカの国も入ってない~(笑)よくよく考えると第二次世界対戦の敗戦国が、2ヵ国も入ってるし♪
『日本は、戦争に勝ったのか!!』
ジャングルに隠れていた元日本兵は、東京の町並みを見てそういったと言う~(笑)
あははは~確かに負けたはずだが、あれ?ドイツと日本いつの間にかG5にいるな~(笑)
どうしてだ?本当に変な国だよね~(笑)

309. 名無しさん@ほしゅそく   2013年09月24日 00:25:09  ID:YxMTgyNDA このコメントへ返信

日本ドイツは凄い戦争負けても先進国

310. 名無しさん@ほしゅそく   2013年09月24日 00:26:25  ID:gzMzk4NzY このコメントへ返信

おまいらwww
なかなかいい内容コメントしてるから、ご褒美にヒトラーの日本に向けた遺言をおしえてやるお(^o^)

ヒトラーの遺言
『「我々にとって日本は、いかなる時でも友人であり、そして盟邦でいてくれるであろう。この戦争の中で我々は、日本を高く評価するとともに、いよいよますます尊敬することを学んだ。この共同の戦いを通して、日本と我々との関係は更に密接な、そして堅固なものとなるであろう。日本がただちに、我々とともに対ソビエト戦に介入してくれなかったのは、確かに残念なことである。それが実現していたならば、スターリンの軍隊は、今この瞬間にブレスラウを包囲してはいなかったであろうし、ソビエト軍はブダペストには来ていなかったであろう。我々両国は共同して、1941年の冬がくる前にボルシェビズムを殲滅していたであろうから、ルーズベルトとしては、これらの敵国(ドイツと日本)と事を構えないように気をつけることは容易ではなかったであろう。他面において人々は、既に1940年に、すなわちフランスが敗北した直後に、日本がシンガポールを占領しなかったことを残念に思うだろう。合衆国は、大統領選挙の真っ最中だったために、事を起こすことは不可能であった。その当時にも、この戦争の転機は存在していたのである。さもあらばあれ、我々と日本との運命共同体は存続するであろう。我々は一緒に勝つか、それとも、ともどもに亡ぶかである。運命がまず我々(ドイツ)を殲滅してしまうとすれば、ロシア人が“アジア人の連帯”という神話を日本に対して今後も長く堅持するであろうとは、私にはまず考えられない。」(1945年2月18日)』

311. 名無しさん@ほしゅそく   2013年09月24日 00:37:08  ID:g0MzQ4NDg このコメントへ返信

>31.名無しさん@ほしゅそく
日本って戦争には負けたけど、戦には勝ったよね。

そうだよ。
主目的の対ソ共産主義防衛はアメリカに肩代りさせた。
副次目的のアジアの植民地解放はアジアどころかアフリカまで波及した。
200万人を越えた大日本帝国の犠牲は無駄にはならなかった。
ただし、共産主義の浸透を押さえていた大日本帝国が解体されたため、東アジアは共産主義に蹂躙されて、中国、朝鮮、ベトナム、カンボジア等で何千万人もの犠牲者が出てしまった。大日本帝国の中国大陸に置ける自衛行動の意図を理解せず日本を戦争に引きずり込んで破壊したアメリカのせいだ。

312. 名無しさん@ほしゅそく   2013年09月24日 00:48:34  ID:U1OTQyMTI このコメントへ返信

体裁を整えてはいるが、心に根付く白人主義、そしてそれに怒る中華思想。
他の国の人から見ればどっちもどっちだよ、この二つが無くなれば戦争も無くなるかもね。

313. 名無しさん@ほしゅそく   2013年09月24日 00:50:41  ID:g0MzQ4NDg このコメントへ返信

宗教原理主義と人種差別の偏見から同じ自由民主主義の大日本帝国に戦争を仕掛けて破壊し、東アジアに共産主義の大惨禍をもたらしたアメリカは、責任をとって中国共産党を成敗しろ。

>299.名無しさん@ほしゅそく
アメリカ人は戦う相手を間違えていた。手を組む相手を間違えていた。新興国アメリカは、日本と組むべきだったのに、中国と組んでしまった。今、それが分かってきたんだろう。アメリカ人の価値観にもっとも近い価値観をもつ国民は、アジアでは日本人だよ。

314. 名無しさん@ほしゅそく   2013年09月24日 00:55:54  ID:A3NzUyNTI このコメントへ返信

日本人なら思わず涙する日本はすごい国・日本人のすごいところ

ttp://www.youtube.com/watch?v=hCN9inLlbL4

チャーチルの『第二次世界大戦回顧録』のなかにこんなことが書いてある。

日本人は無理な要求をしても怒らず、反論もしない。笑みを浮かべて要求を呑んでくれる。しかし、これでは困る。反論する相手を捩じ伏せてこそ政治家としての点数があがるのに、それができない。それでもう一度無理難題を要求すると、またこれも呑んでくれる。すると議会は、いままで以上の要求をしろという。無理を承知で要求してみると、今度は、笑みを浮かべていた日本人はまったく別の顔になって、「これほどこちらが譲歩しているのに、そんなことをいうとは、あなたは話の分からない人だ。ことここにいたっては、刺し違えるしかない」といって突っかかってくる。

これは、昭和十六(一九四一)年十二月十日、マレー半島クァンタンの沖合いで、イギリスが誇る戦艦プリンス・オブ・ウェールズとレパルスの二隻が日本軍によって撃沈されたときの日記だが、チャーチルは、これによってイギリスはシンガポールを失い、インドでも大英帝国の威信を失うのではないかと心配しながら書いている。

チャーチルは、「日本にこれほどの力があったのならもっと早くいってほしかった。日本人は外交を知らない」と書いている。つまり、日本は相手に礼儀を尽くしているだけで外交をしていない、外交はかけひきのゲームであって誠心誠意では困る、ということらしい。

315. 名無しさん@ほしゅそく   2013年09月24日 01:00:04  ID:MA== このコメントへ返信

いやいやわかってないな。

中国なんぞユダヤ人の前では単なる黄色い奴隷。

ユダヤ人は日本人打倒が悲願だったのだ。ペリーやフランシスコザビエルなど西洋から侵略者を送っても日本人は跳ね返した。

アメリカの新聞が太平洋戦争で日本を負かしたときに『ペリー提督の悲願が叶った!』という見出しだった。

つまり、我々は1945年以前に植民地されてもおかしくなかったのだ。そしたら今頃英語喋ってるか(笑)

316. 名無しさん@ほしゅそく   2013年09月24日 01:05:05  ID:c5OTkxOTI このコメントへ返信

最近は中国でも韓国は毎回ネタにされてるw 
中国は韓国と違ってまともな思考の奴がいる。そこがトンスルランドとは大違い。
それにしても、その米国人は鋭い。

317. 名無しさん@ほしゅそく   2013年09月24日 01:06:39  ID:kwNTEyNzY このコメントへ返信

アジアに日本が存在していなかったとしたら支那は今のような発展をし得なかっただろう。

318. 名無しさん@ほしゅそく   2013年09月24日 01:11:16  ID:UxMjE2MTI このコメントへ返信

南トンスルランド程クソ喰らえ国家はないぞ?
まだ、人攫い北朝鮮がマシに見える。
少なくとも、自らの悪事を認めて謝罪する度量がある。

翻って南トンスルランドはどうであろう?
おまエラ人でなしのヒトモドキで、存在自体が人類に対する犯罪である。
歴史のエラーだな。
オイこらシコリアン、てめーの事だ!

319. 名無しさん@ほしゅそく   2013年09月24日 01:39:04  ID:MA== このコメントへ返信

南トンスルランドちと飽きたわ。韓国でいいよ呼び方。カタカナが多くて文章読む気が失せる。それと、嫌韓ブームも二年くらい経つと飽きてくるな。

320. 名無しさん@ほしゅそく   2013年09月24日 01:52:22  ID:g0MzQ4NDg このコメントへ返信

>チャーチルは、「日本にこれほどの力があったのならもっと早くいってほしかった。日本人は外交を知らない」

アメリカを参戦させたくてさせたくてたまらず、日本を挑発しまくったくせに。日本がぶちきて戦ったらぼろ負けで大英帝国の瓦解を早めたのはお前だチャーチル。帝国喪失の言い訳見苦しい。

321. 名無しさん@ほしゅそく   2013年09月24日 01:55:50  ID:g0MzQ4NDg このコメントへ返信

同じ自由民主主義の日本と戦争した勘違いチャーチルごときが日本の外交を語る資格はない。

322. 名無しさん@ほしゅそく   2013年09月24日 02:08:29  ID:UxODgyNzY このコメントへ返信

トンスランドと比べるなよ

323.     2013年09月24日 02:39:16  ID:U4NTc5NDg このコメントへ返信

外務省幹部「安倍政権の対中姿勢が変化は『アメリカの顔色を見ているから』」(青山がズバリ)
ttp://kopiruakkun.blog.fc2.com/blog-entry-3777.html

青山繁晴「アメリカ・財務省の言いなりなら安倍総理の再登板した意味は失われる」
ttp://kopiruakkun.blog.fc2.com/blog-entry-3819.html

TPPを阻止するためには 
ttp://ttensan.exblog.jp/17919650/

TPP反対で当選した国会議員のTPPに対する認識。TPP反対論者はおとなしい
ttp://blog.goo.ne.jp/toip_hokkaido/e/a544648c374cffb8b4059946aa23e545

324. 名無しさん@ほしゅそく   2013年09月24日 02:43:13  ID:M2NDIwMjQ このコメントへ返信

まーそう思うけど日本人の口からは言わない方がいい事だね

325. 名無しさん@ほしゅそく   2013年09月24日 02:57:37  ID:U4MzE3MjQ このコメントへ返信

まさに核心を衝いてる発言だな

326. 名無しさん@ほしゅそく   2013年09月24日 03:35:36  ID:gxMzEwNDg このコメントへ返信

支那は偉大な国であったのは事実。ただし大昔の話ってとこですね。
清朝じゃあ欧米にほとんどダメージを与えることなくあっさり分割されてたところだ。

327. 名無しさん@ほしゅそく   2013年09月24日 03:40:12  ID:M5NDYyNzY このコメントへ返信

南トンスルランドは欧米って事でいいよ

328. 名無しさん@ほしゅそく   2013年09月24日 03:41:09  ID:c2Nzg0OTI このコメントへ返信

本来は中国と日本が手を組んで欧米と戦っていたなら、今世界のイニシアティブを握っていたのはアジア。
アメリカとは別に、超軍事大国の日本があったんだろう。でも、そこは戦争上手のアメリカ。かつてインディアンをインディアン同士で争わせて自滅させたように、国民党を支援して、日本と中国を争わせ、日本を撃破。
が、その後副作用で共産主義が勢力を伸ばすことになったので、アメリカはどうも一人勝ちできたわけではなさそう。

329. 名無しさん@ほしゅそく   2013年09月24日 04:29:37  ID:A3MjkwMjA このコメントへ返信

いや、タイもイギリスとフランスの間を上手く泳いで、独立保ってたけどな!

(英植民地と仏植民地に挟まれてどちらかがその気になれば即滅ぶ状態で、
 両国に英仏の緩衝地帯としてタイは必要だと思わせて外交で泳ぎきった。
 日本と違ってよろぱに対抗する国力は無かったけど、これはこれで完全に凄い。)

330. 名無しさん@ほしゅそく   2013年09月24日 04:38:34  ID:Y5NDMzNDA このコメントへ返信

ワシントン会議を考える人の眼は、今、極東の日本へ向けられている。しかしここでもその眼は外的な権力手段に呪縛されている。支那とシベリアにおける西洋の経済的利害関係を十分満足できるようなものにするためには、日本にどう対処したらいいのか、と人びとは問う。もちろん人びとはそのことを問わねばならない。なぜなら、この経済的利害関係は存在しており、そして西洋の生活はそれが満足させられなければ、先へは行けないのだから。しかし人びとは、今日考えている手段によってのみ、この利害関係が何らかの軌道に導かれる、と思い込んでいる。本当は何が生じなければならないのか。日本は現在、或る関係においてアジア的生活のもっとも前衛的立場に立っている。日本はもっとも外的にヨーロッパ形式を取り入れた。だから人びとは同盟、条約その他によって、政治的に西洋の慣例に従ったやり方で日本に対処できている。しかし民族魂の特質に関しては、日本は今でもアジア的生活全体に結びついているのである。実際、アジアは古い精神生活の遺産をもっており、日本にとってはそれに優るものはない。この精神生活は、日本を満足させることのできないような状況が西洋によって作り出されたときには、強力な焔となって燃え上がるであろう。しかし西洋の人びとは単なる経済的な手段によってこの状況に秩序を与えることができると信じている。人びとはこのことによって、此度のヨーロッパ戦争よりも、もっと恐るべき破局のための出発点を作っているのである。(「世界問題における精神生活の忘却」ルドルフ・シュタイナー1921年)

331. 名無しさん@ほしゅそく   2013年09月24日 04:40:57  ID:Y5NDMzNDA このコメントへ返信

今日、世界全体にまで広がった公的用件を精神的衝動の介入なしに遂行することは許されないであろう。アジアの諸民族は、西洋が彼らに一般人間的な性格をもった諸理念をもたらすことができるなら、西洋に対して物わかりのいい対応をするであろう。彼らは、人間が世界全体との関連のなかで存在していること、人生はこの世界関連にふさわしく社会的に整えられねばならないことを理解するであろう。東洋の古い伝統の中にありながら、今、彼らが暗い感情に促されて革新を求めて努力している事柄について、西洋が何か新しいことを与えてくれそうだ、と東洋の人びとが思うとき、西洋人と東洋人とは理解ある協力体制を作り上げるであろう。しかし人びとがそのような東西協力による公的な働きを非実際的な人間の空想にすぎないと考えるならば、たとえワシントンにおいて、軍縮が世界平和にとってどんなにすばらしいことかと話し合ったとしても、最後には東洋が西洋に対して戦争をしかけてくるであろう。(「世界問題における精神生活の忘却」ルドルフ・シュタイナー1921年)

332. 名無しさん@ほしゅそく   2013年09月24日 04:43:47  ID:Y5NDMzNDA このコメントへ返信

こう考えると、今日の世界問題は最大限の射程距離をもってわれわれに迫ってくる。西洋人は数世紀の間アジア人の不信感を呼び起こすような考え方をし、感じ方をしてきた。アジア人がこれから西洋の科学とその技術成果をどれ程知るようになろうとも、それは彼らの心をひきつけず反発させるだけであろう。彼らが同じアジア人仲間である日本人の中に西洋文明への傾斜を見るとき、日本人を真のアジア精神の背教者と見做すであろう。彼らは彼らの魂の生活の内的な豊かさに較べて、西洋文化をもっと低次のものと見做している。彼らは物質的進歩の点で立ちおくれていることに注意を向けない。ただ魂の努力だけを見る。そしてこの努力の点では彼らの方が西洋人よりも優位に立っていると思っている。西洋人のキリスト教に対する態度も、彼らの宗教体験の深さにまで達しているとは見ていない。この点で今彼らの知るところとなったものは、彼らにとっては宗教的唯物論でしかない。そしてキリスト教体験の真の深さは今、彼らの目の前には現れていない。西洋の諸民族が魂のこの対立を世界政治の見方の中に取り入れなければ、解決不可能な問題の前に立たされてしまうであろう。(「世界問題」 ルドルフ・シュタイナー1921年)

333. 名無しさん@ほしゅそく   2013年09月24日 04:45:57  ID:A3MjkwMjA このコメントへ返信

※328
逆だぞ。そもそも中国がアメリカ乗せて日本を悪だと思わせたんだぞ。

中国に従うべき弟の筈の日本が中国に戦争し掛けてくるわ、勝つわ、ロシアとかにも勝って欧米に認められるわ
近代化して栄えてるわ、琉球を皮切りに中国のはずのものを色々取られるわ、
中国全土租借地化は日清戦争に負けたのが切欠だわ、なんか国連(連盟の方)の常任理事国とかやってるわ、
その他諸々、兎に角日本が中国様を尊重しないで風下に立たないで、なんか上手い事やってるのが気にくわなかったから、アメリカのせて日本はアジアを侵略する悪い奴!と刷り込んで、上手い事被害者役におさまって助けてもらって、日本と国際社会のかかわりを立ったりとか中国ロビーがやってるんだぞ。

日英同盟破棄とかもアメリカの圧力だし、なんでアメリカがそんな事やったかっていうと
中国の「日本が酷いことするアル!」って訴えを鵜呑みったからで。

いやまあ確かに「酷い事」自体はある程度事実なんだけどさ。先に中国に無辜の国民虐殺されりした結果として。

334. 名無しさん@ほしゅそく   2013年09月24日 05:02:53  ID:g4NDYwODQ このコメントへ返信

スレでも※でもあるけど、アフリカって言ってるのは未開地って意味じゃなくて、植民地化されていたか否か、という問題だろう。
日本が東南アジアに戦力を向けてなかったら、東南アジアより向こうすべて植民地だったろうよ。東南アジア諸国はそれをよく理解してる。だから、半島民みたいな馬鹿なことは言わない。

335. 特亜よ目を覚ませ   2013年09月24日 05:04:06  ID:Y5NDMzNDA このコメントへ返信

太平洋戦争前夜に東アジアで起こっていたことは本当は何だったのか。古い政治こそが最上という価値観の上に打ち立てられたアジア大陸の国家中国とそれに長年追随してきた朝鮮が近代化を拒んで古代政治の夢を見続け、ロシアの南進の脅威にも無頓着で、少しも自己改革しようとせず、まったく先見の明がなかったので、日本が先手を打って、半島を取り、強引に国費を半島に落とし、貧民を集めて教育を施し、近代化させてしかる後に日本人と朝鮮人で米国に戦争を仕掛けた。実際に起こったことはそういうことだ。明治の元勲たちが最初に特亜に申し出た近代化して軍備を整え、きたるべき西洋国家との大戦争に備え、ともに戦おうではないかという申し出は、「古代政治(紀元前から営々と支配層だけを変えながら続けられてきた皇帝を中心とした中国の冊封体制)の温存」を最上の政治と見なし、そこに回帰したいと思い続けてきた、当時の為政者たちには結局理解されなかった。日本は「泣いた赤鬼」童話のごとく、

東アジアの憎まれ者になること(=東アジアの古代遺制を終わらせること)

を引き受けたうえで、なおかつ西洋の帝国主義国家と戦争するしかなかった。それは特亜人が、まったく世界の変化の意味を理解できない夢想皇帝と宦官たち、そして半島に住む中国の家来の王と両班たちによる政治を続けてきたためだ。特亜人は今になってもまだ自分たちが歴史的におかれてきた状況を理解でずに、馬鹿げた解釈で世界を眺め続けている。

336. 名無しさん@ほしゅそく   2013年09月24日 05:25:35  ID:A1MTgyMA= このコメントへ返信

>南トンスルランドはアジアのお荷物です。

おいおい何がお荷物だよ!汚物だろ!

337. 癌柳才   2013年09月24日 05:40:51  ID:MwNTk1MjQ このコメントへ返信

※333…ある意義で同意。

中国は多民族国家。一時期『秦』の名の元で統一されるも、長き時を経て侵略を受け『漢』へ移行。
過去、民族間の殺戮があり私怨を持っていてもおかしくはない。現在は分割された省制を持って地域別に統治にいたっている。…しかし、民族共通の言語.中国語は地域により癖を持ち広東語、香港語、ほか北京語(標準)とし課題を持っている。
韓国においては、中国の影響を受け侵略を受けたり隔離された文化を築いたり、また百済、新羅、高句麗と侵略・対立、現在は厳しい地域差別の温床。…統一韓国が死語としかいえない。

Yellow_Monkeyといわれるが日本は『黄』、中国は『赤』、韓国は『橙色』という感じになっている。

童話の中に『三匹の子豚』がある。本節は『わらの家』『木の家』『レンガの家』であるが、黄色い豚と黒い豚、白い豚が競い合ったらどうだろうか?
赤い豚、橙の豚、青い豚を加えたらどうだろう?世界は彼らの共存共栄で成り立っている。

338. 名無しさん@ほしゅそく   2013年09月24日 05:50:32  ID:A0NzM1NTI このコメントへ返信

大東亜戦争は正義が負け悪が勝った戦争
武力もエネルギーも乏しい日本が、植民地だった東南アジア諸国を開放しようとした事が発端
結果は東南アジアを植民地にしていた連合軍が勝利した

339. 名無しさん@ほしゅそく   2013年09月24日 06:40:56  ID:MA== このコメントへ返信

アメリカ人でもわかってる人がいたんだw

下の方、
>南トンスルランド飽きた。
南トンスルランドの方ですねw

340. 名無しさん@ほしゅそく   2013年09月24日 07:22:51  ID:M4MTYwNjQ このコメントへ返信

続きがあるんじゃないのかな。「アフリカのように文明が無い」とかなら、それは違う。「日本が無ければアフリカのように西洋の植民地にされていた」ならわかる。

341. 名無しさん@ほしゅそく   2013年09月24日 07:57:18  ID:Y5NDMzNDA このコメントへ返信

ちょっと前にNHKで、伝説の王朝だった夏王朝の遺跡が見つかったことを特集していた。その番組の解説で面白かったのは中国という国は支配層が変わっても、前王朝を打ち倒した新勢力が「同じ政治体制を踏襲した」という箇所だった。つまり皇帝と宦官と科挙による前時代と変わらぬ政治体制。中国という大地で支配者になったグループは代々、中国の政治体制に自己同化し、紀元前から続く「変化のない世界」を維持することに腐心したのだった。日本人は誤解している。中国にも中世や近世があったと思っているようだが、

中国は紀元前以来清にいたるまで一貫して「基本的な政治システム」が変わっていない

のだ。中国には国民の精神進化(あるいは変化)史が存在しない。最高に古いのもがもっとも価値あるものであるというのが、中国の伝統的価値意識だった。だが、欧米列強の植民地政策と日本の対アジア政策によって、突然、「近代人になること」を強いられたのだった。古代政治から突然近代政治へ。だが結局、皇帝と科挙官僚と平準化された人民システムは共産党のもとで健在である。表面的な言葉が変わっているだけで、実態は「古い統治システム」に回帰した。中華民国は近代への脱出口になりえたはずだったが、共産党がそれを妨害し、古代回帰させて今日にいたっている。ところで「古きものを最上とみなす価値意識」は現在むしろ歴史的に長い間属国となり、名前まで中国式に変えてしまった朝鮮に見られる。ウリジナル意識は中国の古代的価値観の余韻が属国生活の途上で身にしみついたものであろう。朝鮮は中国の属国であったがゆえに、中国とともに古代からいきなり近代へジャンプさせられた。焼きさざえはうまく取りださないとシッポの先が巻貝の奥へ切れて残ってしまう。そのように朝鮮人はなにか古代的なものをいまだ払拭できないで現在にいたっているのだろう。

342. 名無しさん@ほしゅそく   2013年09月24日 09:13:43  ID:MA== このコメントへ返信

うん
中国さえまともだったらな…とは思う

343. 名無しさん@ほしゅそく   2013年09月24日 09:31:56  ID:U4MzA0Njg このコメントへ返信

※41
そうだよなぁ。もしブンシリが知ったらどんなリアクションをとるだろうか。

344. 名無しさん@ほしゅそく   2013年09月24日 10:30:59  ID:cwNzA0MDg このコメントへ返信

>中華民国は近代への脱出口になりえたはずだったが、共産党がそれを妨害し、古代回帰させて今日にいたっている。

腐敗し切ったファシズム国民党も本質は中華文明の伝統のままでソ連の傀儡なのは当時の日本、特に帝国陸軍は見抜いてた。大陸を追い出された国民党が日本文明の薫陶を受けた台湾で変容させられたんだ。

345. 名無しさん@ほしゅそく   2013年09月24日 11:08:39  ID:Y5NDMzNDA このコメントへ返信

※344
そうだと思う。つまり大陸にいた時分の国民党政権は一度日本の軍門に下る「寄り道」が必要だった。けれも、中国共産党がその道行きを妨害したので、東アジアの古代遺制撲滅の仕事は完結させることができなくなって、今日の状況(中国の古代回帰、個々人の精神生活をすりつぶす政治)を出来させていると思う。右翼的な西洋産帝国主義思想のあとを追って出現した左翼的な西洋産共産主義思想は世界全体の精神生活発展の妨害者として出現した。それは帝国主義の背後に身を隠し、ひたひたと追いかけてきた思想だったので、人類はみごとに足をすくわれて、いまでもその余波に苦しめられている。つまりアジアは右からも左からも「近代の西洋産思想の影の部分」に足をすくわれて20世紀全体を生きてきたのだった。だが結局アジアは「自前では何一つ近代思想を生み出すことができなかった」というのも、アジアの影の部分である。アジアが「新しい光」と見なした西洋産の政治思想のほかの部分は、さまざまな地域での西洋国家との独立戦争後、素直に受け入れて、アジアは20世紀のその後を生きている。

346. 名無しさん@ほしゅそく   2013年09月24日 11:11:13  ID:YxNzAwMjQ このコメントへ返信

ていうか日本の方が中世は進んでただろ 下水やくみ取りで
フランスとか糞尿道にぶちまけてて風呂もあまり入らなかったんだろ

347. 名無しさん@ほしゅそく   2013年09月24日 11:12:05  ID:U5NzQ4Njg このコメントへ返信

嫌韓厨は韓国を過大評価しすぎ、なんであんなどうでもいい小国をバカみたいに意識するのか、自分の祖国だからか?

348. 名無しさん@ほしゅそく   2013年09月24日 11:21:13  ID:U4Nzg1MDg このコメントへ返信

※346

つか中世はヨーロッパなんて後進地域もいいところだものw

中東や下手したら北アフリカ(アラブ化していたが)以下の地域だぞw

349. 名無しさん@ほしゅそく   2013年09月24日 11:23:13  ID:MA== このコメントへ返信

日本人はアジア世界の救世主だね 日本人に生まれて本当に良かった。

350. 名無しさん@ねっと右翼   2013年09月24日 11:58:21  ID:A0MzczNTI このコメントへ返信

※347
もし自分の中に癌細胞があったとして、小さければ無視して治療しないのか?俺は癌細胞に何と言われようと取り除くよ。

351. 名無しさん@ほしゅそく   2013年09月24日 13:07:26  ID:MA== このコメントへ返信

最近、嫌韓嫌中であれば立派な保守であると思ってる奴が多いな。あ、俺も少し前はそうだったか。
甘い。いや、甘いよ。

いじめっ子に抵抗して喜んでるレベルだ。いじめっ子のボスが背景にはいることを自覚しなければならない。

352. 名無しさん@ほしゅそく   2013年09月24日 13:39:44  ID:U5NzQ4Njg このコメントへ返信

※350 だからといって過剰に情緒的になるのは弱く見えてみっともない。

353. 名無しさん@ねっと右翼   2013年09月24日 14:28:56  ID:A0MzczNTI このコメントへ返信

※351※352
なぁ信じられるか?
戦後からほんの数年前まで日本人は韓国を敵国と認識せず、自虐史観が横行して被害捏造がまかり通り、マスコミは偏向報道を繰り返し、日韓ワールドカップや韓流ブームで友好関係を築く影で、技術流出や模倣が横行し、円高ウォン安で日本の製造業は潰れる一方韓国は破竹の勢い、在日権力が日本の国家中枢にまで入り込み、売国奴に政権が乗っ取られて土下座外交にスワップ拡大、在日特権が拡大されようとする一方でビザ無し渡航で韓国人が流入し、皇位の廃止や女系天皇の話まで出る始末、ネットには工作員が溢れかえってネット右翼はレイシスト扱いされていたんだぜ?
やっと風が吹いて来たんだ。叩ける時に叩くのは当然だろう。

354. 名無しさん@ほしゅそく   2013年09月24日 14:49:26  ID:U5NzQ4Njg このコメントへ返信

お前さっきから臭いよ、ガイセン右翼の朝鮮人だろお前?

355. 名無しさん@ほしゅそく   2013年09月24日 15:02:01  ID:AxMTA5MzY このコメントへ返信

キリスト教原理主義を捨てた独仏伊露が代表する大陸欧州はその代替にファシズムや共産主義をうみだした。合理主義で万物を裁断し個人の自由を抑圧し鋳型にはめ込み支配する。儒教で民を抑圧し統治してきた中国にはうってつけの政治思想だった。中国は西洋の負の側面を選んだ。一方、経験主義、自由主義、資本主義、法の支配を特徴として近代文明を生んだ英国をモデルに日本は近代化に取り組んだ。明治の人間には大陸欧州と英国の違いは明白だった。英国文明は日本文明と似てると。思想を生みだして統治するのは馬鹿げている。宗教にいい加減な英国もキリスト教を拒否する賢明さを持つ日本にも思想は不要だよ。

>何一つ近代思想を生み出すことができなかった」というのも、アジアの影の部分である。アジアが「新しい光」と見なした西洋産の政治思想のほかの部分は、さまざまな地域での西洋国家との独立戦争後、素直に受け入れて、アジアは20世紀のその後を生きている。

356. 名無しさん@ほしゅそく   2013年09月24日 15:59:32  ID:I0ODAyMjQ このコメントへ返信

日本が民度高い?w

笑わせるなやwww

接客業を6年やってるが、
上から目線で質問してきたり、答えてもお礼も言わず立ち去ったり、こっちが分からないことがあったりすると逆上して、キレだしたりするし。

トイレに行ったら行ったで、ゴミが放置されてたり、トイレットペーパーがばらまかれたり、バイキングでも並ばず割り込んで来たりして

正直、昔の民度の高い日本人はいないと思う

チョ、ンと同レベルもしくは少しいい程度の民度としか言いようがない

357. 名無しさん@ほしゅそく   2013年09月24日 18:28:01  ID:gxNTE2NjA このコメントへ返信

ワタミで6年接客に励んでも自慢にはならんわなあ、忍耐力はついたかな?

358. 名無しさん@ほしゅそく   2013年09月24日 18:40:01  ID:YzNDg3ODA このコメントへ返信

仮にアジアを牽引したのが事実だとしても、それは黄色人種の地位を上げただけだろうな。
服を着て喋りさえしなければ、アジアのどこの国の人なのか未だにわかってもらえないのが、俺としては少し残念だ。

359. 名無しさん    2013年09月24日 19:37:53  ID:c5Nzc1MzI このコメントへ返信

白人は糞だな

360. 名無しさん@ほしゅそく   2013年09月24日 21:34:18  ID:ExMTgxNjA このコメントへ返信

すごく日本的に残念なのは、欧米からしたら韓国は日本の一地方だと思われてるところ
または、中国の一部かそもそも知らないかの認識でしかない
ほんとにいてもいなくても迷惑な民族

361. 名無しさん@ほしゅそく   2013年09月24日 22:30:41  ID:Q1NDg0MDg このコメントへ返信

日本人だけがコツコツと働き国を支えている。
政治家、企業、マスコミは皆、女をあてがわれてるから、いいなり。
この国はもうだめだな。
2020年は大トンスル国オリンピックになるでしょう。

362. 名無しさん@ほしゅそく   2013年09月24日 22:46:53  ID:cyMzI3MTY このコメントへ返信

日本含め世界にとって、沈黙は是なり
って感覚がこびりついてるのも辛いところ

いくら謙虚に背中で語ろうが口から出任せ
嘘八百にここまで苦戦を強いられるとは。
(台湾や東南アジアはまだ理解者がいるほうではあるらしいが。)

ただ、口は災いの元ってのをホラ吹き達は
嫌ってほど味わうのが大昔からの習わし
その兆候はアシアナの件やなでしこアクションからじわじわ見えてきたように思う
ここらが踏ん張り所?とにかくまだ油断するような時間じゃあないよね。

363. 名無しさん@ほしゅそく   2013年09月24日 22:53:22  ID:YyNzc3NjQ このコメントへ返信

ソースがサーチナwww

364. 名無しさん@ほしゅそく   2013年09月24日 23:22:24  ID:gwMTU2OTI このコメントへ返信

だからイギリスは潜在的に反日なところがある
あの時日本が無ければ世界の覇権はイギリスが持っていただろう

365. 名無しさん@ほしゅそく   2013年09月24日 23:30:17  ID:M1NDU4MDA このコメントへ返信

お前ら、頼むからここで書いてるようなこと、外国人に話したりするなよ。
恥ずかしすぎるから。
内輪だけで自画自賛しててくれ。
本当に、お願いする。

366. 名無しさん@ほしゅそく   2013年09月25日 00:20:28  ID:AyNDg5NTA このコメントへ返信

本スレで偉そうに語ってる奴らは、
もしまた日本人として戦うことになったら
ちゃんと立ち向かえるの?

俺は立ち向かうよ。その覚悟持ってるよ。
でもさ、こいつら違うでしょ。
昔の栄光ばかり語っても意味ないよただのバカだよそれ

日本人として恥ずかしいよ

367. 名無しさん@ほしゅそく   2013年09月25日 00:34:13  ID:c1MzU2NzU このコメントへ返信

戦争もそうだけどオリンピックも白人凌いで初金メダルとったのは日本が多くなかったっけ?
マラソン水泳バレーボール体操とかアジアアフリカで一番最初に活躍してたのは日本だったと思う。

368. 名無しさん@ほしゅそく   2013年09月25日 00:57:22  ID:E1MzA2NzU このコメントへ返信

※365
んなこといってるから、いつまでも特亜の宣伝工作にやられまくるんだよ

369. 名無しさん@ほしゅそく   2013年09月25日 02:33:38  ID:Y1NDE5NTA このコメントへ返信

近代に関しては別に間違ってはないんじゃないか。
まあ中世以前に関してはヨーロッパは中国どころかイスラムの足元にも及ばなかったわけだけど。
何にせよアメリカ人が言うことではないわな。

370. 名無しさん@ほしゅそく   2013年09月25日 03:08:42  ID:c4Nzk2MDA このコメントへ返信

>近代以前の中国は普通に世界トップレベルの経済大国だし、
アフリカと同じってことはないでしょ

↑それ、嘘だよ。最近よく口にする中国マンセー厨が居るが、中国建国1949年以前の支那(china)大陸での王朝何れのGDPもしょぼいことが明らかになってる。
連中は何かと誇大に表現して中華中華、世界の中心たる華のある土地なんて言うけども、実際の当時の世界比率での統計を値でみると実にしょぼくて笑える物がある。

371. 名無しさん@ほしゅそく   2013年09月25日 06:59:06  ID:Y3ODI5MDA このコメントへ返信

>ある意味で日本は黄色人種を救ってくれたと言える
ある意味じゃねーよ。最初から視野に入れて戦ってたっつの未開人ども。

372. 名無しさん@ほしゅそく   2013年09月25日 13:29:56  ID:UzMTIzMjU このコメントへ返信

自分の国が褒められ、頭に乗って親日国等を辱める意見に同調している日本人。
英霊の方々が見ていたら、ほんと情けなく思うぞ。

それが武士道か?

自ら辱められようが、友を辱められることに怒りを現すのが日本の民族性ではなかったのか?

373. 名無しさん@ほしゅそく   2013年09月25日 13:58:41  ID:AxMzE1NTA このコメントへ返信

そろそろ朝鮮人を〆てやろうか

374. 名無しさん@ほしゅそく   2013年09月25日 18:18:54  ID:I3OTc4NTA このコメントへ返信

中国は本当に残念な国だよね
トップに立てる要素はたくさんあるのに
全部自分たちで破壊して退化していく
宝の持ち腐れというか良家の富豪の馬鹿息子というか
ほんとどんだけ頭悪いの?ってかんじ

朝鮮?未開の地には興味ないです

375. 名無しさん@ほしゅそく   2013年09月25日 19:04:59  ID:c4NDQwMDA このコメントへ返信

南トンスル人が満足するのって、自分たちの主張だけでしょ

376. 名無しさん@ほしゅそく   2013年09月25日 21:56:18  ID:gyMDc0NzU このコメントへ返信

まぁ、アジア解放ってのも「結果的に」だからな
あんまりアジアのリーダーだとか言いふらさないでいい

377. 名無しさん@ほしゅそく   2013年09月25日 22:00:46  ID:UwNjY3NTA このコメントへ返信

日本も所詮アジア圏の仲間
特亜ほど酷くないだけ
島国だったのが幸いか

378. 名無しさん@ほしゅそく   2013年09月25日 22:01:35  ID:c5ODA3MjU このコメントへ返信

闘え!Chinese

取敢えず戦って一回でも戦争に勝ってから文句言えや!

379. 名無しさん@ほしゅそく   2013年09月25日 23:03:05  ID:E1MzA2NzU このコメントへ返信

結果的に、だから意味ないとか言ってる奴の意味がわからんな
そりゃ資源確保の目的もあったろうけどな、慈善事業やってんじゃないんだから

380. 名無しさん@ほしゅそく   2013年09月25日 23:38:41  ID:g2MjYxMjU このコメントへ返信

※374
根幹人種につづいて現れた二つの人種は進化の可能性を有しておらず、いわば、爛熟した人種でした。今日でも、この爛熟した人種の子孫たちが見られます。中国民族です。中国民族は、アトランティスの第五人種に啓示されたものに関与しなかった、ということができます。エーテル体が肉体のなかに入っていったとき、人間は自分を感じ、「私」というための基盤を得たのです。中国民族はこの時期を逃したのです。たしかに中国民族は高度な文化を発展させましたが、その文化は他を教化するものではありません。アトランティスの第五人種はいたるところに、その文化の担い手を派遣しました。文化の担い手たちは、ますます完全で、発展的な民族文化を創造してしていきました。古インド文化から今日の文化にいたるまで、発展していきました。アトランティスの第六、第七人種は硬化し、停止状態に陥りました。中国文化はその遺物なのです。中国文化は、みずからを越え出ることができません。古代中国文化は、アトランティス文化の頂点を超えることはありませんでした。何ものも、ほかのものからの影響を受けずにいることはありません。中国の古典文学を見てみましょう。さまざまなものの影響を受けていますが、基調となっているのはどこまでもアトランティスの特質です。みずからの内にとどまり、作り出したものを変えず、ある限度を越えない、という中国文化の特徴がすべてアトランティスの特質に由来しているのです。(創世記の秘密ルドルフ・シュタイナー)

381. 名無しさん@ほしゅそく   2013年09月26日 00:59:52  ID:I4MzY5OA= このコメントへ返信

トンスルランドのトンスラー達よ在日トンスラー達を引き取れ

382. 名無しさん@ほしゅそく   2013年09月26日 01:25:17  ID:UzNzEyNjg このコメントへ返信

>> 流石にアジア諸国がアフリカと=はねーよ。

ってな感じの意見もあるが、アフリカにはエジプトとかマリとかエチオピアもあるからな。西洋人から見たらよく似たもんだろ。ちなみにギリシャ神話のアンドロメダはエチオピア王女な。
日本人のアフリカイメージはサハラ以南のブラックアフリカのイメージだけど、ヨーロッパ系人には地中海以南だから。

エジプト・エチオピア≒中国
マリやマグレブ諸国≒インド
ブラックアフリカ≒東南アジア諸国
ぐらいの感覚になるんじゃね?

383. 名無しさん@ほしゅそく   2013年09月26日 01:27:34  ID:c3ODgwNzI このコメントへ返信

日本が無かったら未だに西洋が地球を支配して
アフリカ人は奴隷。アジアは植民地人。と言う社会が続いていたと思うよ。

日本人も戦国時代末期、スペイン人にさらわれ奴隷として欧州に連れて行かれてた。
どうも白人は優性思想が有るのか、奴隷文化が持つ。

384. 名無しさん@ほしゅそく   2013年09月26日 01:32:11  ID:MA== このコメントへ返信

もし日本がなかったら 朝鮮半島に韓国てゆうゴミ同然の国はなかったな!

385. 名無しさん@ほしゅそく   2013年09月26日 03:29:35  ID:AxMDY5MTQ このコメントへ返信

アフリカの何処の首相だっけ?
「アフリカには日本が無かった」って就任演説かなんかで言ったの
あと「日本にはもう少し頑張って欲しかった・・・(アフリカ開放迄頑張って欲しかった)」とか

386. 名無しさん@ほしゅそく   2013年09月26日 07:20:08  ID:MyNTEzNTI このコメントへ返信

不動産関係は東京よりニューヨークのほうがはるかに高いはず
というか 平均値は日本のほうが高いが 「安全に住める」地域に限定すればアメリカの地価はべらぼうに高い。

387. 名無しさん@ほしゅそく   2013年09月26日 07:50:31  ID:I2NDQ3NjI このコメントへ返信

白人が侵略したせいだろ
何言ってんだコイツ

388. 名無しさん@ほしゅそく   2013年09月26日 11:58:23  ID:Q5Nzk4NTA このコメントへ返信

地の利と明治維新成功が大きいよな。

黒船にびびった日本だが、冷静に考えれば
補給路できなきゃアメリカの船なんてゴミ。

389. 名無しさん@ほしゅそく   2013年09月26日 12:39:05  ID:YxNDc4ODg このコメントへ返信

これだから白人て嫌いなんだよ!どんだけ驕っているんだよ。白人連中なんかよりも日本人の方がよっぽどまともな考えだし、大人だね。白人は他民族を見下す事には他の民族より随分長けているね。確かにそうゆう点ではアジア人やアフリカ人では適わないね。

390. 名無しさん@ほしゅそく   2013年09月26日 13:18:39  ID:gxMzgxMzQ このコメントへ返信

この白人の認識は正しいと思うよ
日本人はインドや中国のあるアジアがアフリカ並みだって?
って反応するけど
アフリカもサハラ以南でも中世はエジプト文化、イスラム文化を吸収して
相当な強国が西にも東にも存在したから
そもそも世界最古のエジプト文明もアフリカだしな

今俺達がアフリカを見てる目は白人がアジアを見てる目と一緒。

391. 名無しさん@ほしゅそく   2013年09月26日 13:18:51  ID:czNzI2NDQ このコメントへ返信

今の中国は死ぬほど大大大っ嫌いだが
欧米のくそったれ白人の理由無き差別・優越感・選民意識はもっともっと大嫌いだ
こいつらがいなきゃ世界の紛争の99%は起こらなかった
白人がいなけりゃここまで世界は発展しなかった?
違うね。中世の三大発明、ほぼ全部中国出身じゃねえか
古代ローマの文化を全部ぶっ壊したのは全部欧州のゲルマンのクソども
それを持ち帰って保管して発展させ、
中世につなげたのはイスラム文明だ(欧州のゴミクソ白人はそれをイスラムから略奪して復興運動しただけ)
結局こいつらは壊すことしか出来ないクズだ
こいつらがいなくてもいずれアジアやイスラムが現代的な文明を作ってたよ
今より時間は大分かかったかもしれないが、もう少し世界がこじれることなくな。
今の白人(古代ローマの人々は尊敬している)は結局、
破壊が好きで文明のスピードを速めるのが得意なだけのゴミ屑だ

392. 名無しさん@ほしゅそく   2013年09月26日 13:27:32  ID:A0OTgxMTg このコメントへ返信

そりゃ日露戦争から始まる日本の躍進が無ければ、未だにアジアやアフリカで白人の植民地支配は続いていただろうし、「有色人種は劣等であり動物と同じ」という白人の優劣思想は覆えされなかったったろうよ。
大東亜戦争以前から日本は人権の平等を訴え、孤軍奮闘してた。
自衛の為でもあったが、白人からの搾取型植民地支配からアジアを開放独立させ「大東亜共栄圏」で共存体制を構築するのは日本の重要な大義だったよ。
そのころ中国人は白人に国土を切り取られながら、白人の丁稚として植民支配の下働きしていたアジアの裏切り者だった自覚が無いんだな。

393. 名無しさん@ほしゅそく   2013年09月26日 15:39:13  ID:UzNDAwNTQ このコメントへ返信

こう言うのは見方によって変わる。歴史にifはないし、日本からすればそうだったのは別に可笑しなことではない。

394. 名無しさん@ほしゅそく   2013年09月26日 19:11:29  ID:YyNTk0NjY このコメントへ返信

4chanのレイシストや親中の白人は「日本が居なければロシアが醜いアジア人を
絶滅させて、アジアに白人の国を作れば世界は平和だった」と言っているけどな

結局黄色人種は白人からすれば黒人と同じか、目が小さい猿と思う奴も居る
なんでそれがアニメ好きな4chanに居るのかと言うと、日本のアニメキャラが
白人みたいに見えるらしい。実質、NARUTOを日本人と思う外人は皆無

395. 名無しさん@ほしゅそく   2013年09月26日 20:26:23  ID:I3NjU4ODI このコメントへ返信

今の中国はひどすぎて黄色人=糞を宣伝してるようなもん

・環境汚染を無視し発展のみに注力
・中国政府は共産主義を名乗りながら、富を独占し蓄財するとアメリカに移住してる
・外国で中国人と名乗らず日本人と名乗る
・コピー品多すぎ
・モラルなさすぎ、自分が食えないものを売る

やってることは土人レベル
ただロシアの隣国というだけで、他の白人列強国から領土保全が保障され植民地化されずに住み
戦後はソ連に技術移転してもらい終わったら、アメリカに寝返って今度はアメリカから技術供与受け
日本から戦後賠償等いちゃもんつけて色々要求

396. 名無しさん@ほしゅそく   2013年09月26日 21:31:14  ID:AyMzQ2Njg このコメントへ返信

デビルジジツは超事実

397. 名無しさん@ほしゅそく   2013年09月26日 23:15:14  ID:kyODUzODA このコメントへ返信

>「もしアジアに日本がなかったら、
西洋人からすればアジアはアフリカと同じだ」というものだ。

戦後は日本のやった事が正しかったと思ったが・・
特定の国はやっぱりサルのままでいたいらしい
元に戻ってしまった。www

398. 名無しさん@ほしゅそく   2013年09月26日 23:40:21  ID:c2NTMwOA= このコメントへ返信

フォークランド戦争(イギリスvアルゼンチン)の時、日本人と英国人が議論して
日「今回は英本土から遠いし、相当苦戦するだろう」
英「植民地人など、我々は1:2でも勝って見せる」
日「そう言いながら、POウェールズは沈んだし、シンガポールも落ちたぞ」
英「お前ら日本人はアジア人じゃねぇ!2:1でも勝てる気がしない」

399. 名無しさん@ほしゅそく   2013年09月27日 05:09:32  ID:YzMTAwOTQ このコメントへ返信

あの時代の中国は諸外国から疑似植民地として利用されてたからなw
国民党も共産党もその他の派閥も全部奥地に押し込められて実際は諸外国の属国状態

400. 名無しさん@ほしゅそく   2013年09月27日 07:27:33  ID:MA== このコメントへ返信

やれやれ何歳のおっさんが何人煽っているか知らないが
大東亜戦争はやってはいけない戦争だった
ひいき目に見ても実力差30対1の国に喧嘩をふっかける奴がどこにいる?
誇りだの大義だのその為に自国の数百万人を犠牲にする価値などどこにも無い
あの時引いておけば膨大な人材と戦費を別の局面で生かすことはできた
それをろくな交渉もせず日本人らしく潔くキレてしまい亡国寸前という事態を招いた
このことすら理解できない人間が威勢よく聖戦の意義を語る資格はない
おまえらのような頭からっぽで無定見の動物がいるかぎり日本は次の戦争に勝つことは危ういよ

401. 名無しさん@ほしゅそく   2013年09月27日 08:07:31  ID:M1MjIyMDU このコメントへ返信

アメリカ人が言いたかったのは、日本が西欧による植民地支配を打倒していなかったら、アジアはアフリカの様に奴隷狩りなどされ、国土を蹂躙され、利益を搾取されていただろう。って事じゃないの?

402. 名無しさん@ほしゅそく   2013年09月27日 09:18:47  ID:Q2MTExNTM このコメントへ返信

>>400

「桜散る」の気概はなかなか抜け切れない。
日本人としてDNAに刻まれた資質はそう簡単には消せない。
時代が大きく変わる幕末の無駄と思える死も何かを訴えかける。
卑弥呼の時代から延々と生死を分ける戦いが続き、ようやっと平和という時がきたんだよ。
次の戦争に勝とうなんてことは言わないで大事にしようよ。

403. 名無しさん@ほしゅそく   2013年09月27日 11:56:25  ID:QxOTg2NDg このコメントへ返信

ほんとになんでアフリカ発展しないんだろうね。
あんなに世界から金つぎ込まれているのに。
山賊、盗賊、密漁者、独裁国家ばっかだよね。
ああいう国は植民地の方が幸せだったろうよ。
もし日本が統治していたら学校建てまくって民度が向上していただろうか。

404. 名無しさん@ほしゅそく   2013年09月27日 12:11:43  ID:gxNzQwMjM このコメントへ返信

中国は重要なんじゃ? って意見あるけど、重要だったのは唐とか元とか明とか清であって中華民国や中華人民共和国はべつに重要でも何でもないから。

アジア全体で見れば、中華圏なんてモンゴルの支配下にあった頃の方がよっぽど幸せだっただろうし。皇帝や高官の都合で虐殺や搾取が少なかったのって、一番野蛮そうな連中が支配していた時代だったって言う皮肉。
特アは他人に支配されていた方が安全なんだと思うよ。

405. 名無しさん@ほしゅそく   2013年09月27日 12:28:53  ID:A4OTIyNDc このコメントへ返信

漢民族以外の異民族がシナのトップにいた時代は多少はマトモだったね

406. 名無しさん@ほしゅそく   2013年09月27日 12:32:34  ID:cwMzY4MDA このコメントへ返信

>ほんとになんでアフリカ発展しないんだろうね。

旧宗主国(WW2戦勝国)に地下資源や基幹事業を押さえられてるからだよ
アフリカ全土でソレをひっくり返そうとしたカダフィは西側の内乱工作で殺された
今現在でも実質的に植民地支配が続いてるからどうにも成らない

東南アジアは日本が蒔いた種で無事独立出来たから成長の見込みは有るけどね

407. 名無しさん@ほしゅそく   2013年09月27日 14:00:50  ID:E1NjUyNDc このコメントへ返信

※59
アフリカの方に 大変失礼ですよ!

408. 名無しさん@ほしゅそく   2013年09月27日 16:11:17  ID:MzNjg0NzQ このコメントへ返信

哲学の世界だと西洋哲学と東洋哲学(東洋思想)は別に分けられてて
東洋思想の最高峰は日本と言われている
東洋思想っていうと日本人の感覚からすると中国っぽいけどな
最近はSジョブズやプレゼンテーションZENのベストセラーも手伝って禅思想が西洋で流行ってるからね
やっぱり日本は本当に異質な国だと思う

409. 名無しさん@ほしゅそく   2013年09月27日 21:10:08  ID:k3Mzg4MDc このコメントへ返信

白人系の有色人種(アジア、アフリカ他)に対する意識はそんなもん。
白人以外はみんなサル、そんな考えが根底にあると考えて間違いない

410. 名無しさん@ほしゅそく   2013年09月27日 21:48:12  ID:Y3Mzc0Nzg このコメントへ返信

もしアフリカと、向上心の強い日本もしくは野心の強い中国や韓国が
国をとっかえっこしたら、東アジア人の国になったアフリカはやがて栄え、
アフリカ人が住む東アジアはやがてほろびるでしょう。
アフリカ人は、自力で国を発展させようという概念が元からないんだと思う。
援助されたお金の一部を政府高官が平気で懐に入れてしまうし、
一般人は援助されることしか知らない。
アフリカの人がよく言うセリフ。
「誰も何もしてくれない〜」「誰も助けてくれない〜」
何時アフリカを特集する雑誌やテレビ番組の中で見聞きしたことか。

411. 名無しさん@ほしゅそく   2013年09月27日 22:34:30  ID:MxMDU1MjM このコメントへ返信

※410
中国ととっかえっこしたアフリカの国は
多分何の変化もないんじゃないかな

412. 名無しさん@ほしゅそく   2013年09月28日 09:17:45  ID:MA== このコメントへ返信

経済と文明の程度で言えば、
日本は確かに(アジアではなく)世界で最も秀でた国だ。

あと、治安・公徳心もね。

世界でダントツです。

413. 名無しさん@ほしゅそく   2013年09月28日 09:35:27  ID:MA== このコメントへ返信

アメリカに原爆を使わせるほどの戦いをしたからこそ、今の東南アジアの発展があるわけだが。

大東亜をやってなかったら、インドネシアやフィリピンやニューギニアやインドシナ半島やマレー半島には、独立派の残留日本兵はいなかった。

東南アジア諸国の独立は、残留日本兵がかなり大きな戦力となって戦ったからこそ勝ち得たもの。帝国陸海軍は、アフリカへは進出していない。

日本が軍事進出してなかったら、残留日本兵はいないんだから、戦力は昔のまま。
元の状態に早戻り。

現在のアフリカがそうであるように、東南アジアも未だにプランテーション国家だよ。

414. 名無しさん@ほしゅそく   2013年09月28日 11:52:21  ID:E1OTc1NTI このコメントへ返信

>欧米諸国の侵略を止めるためにやむなく韓国とタッグを組んだ
純粋に地理的な問題で半島の場所が重要だったから橋頭堡として確保して、
その際に欧米のような植民地化を行わずに丁重に扱ってやっただけ。
お願いだからまるで対等の存在であったかのように言わないでくれ。

415. 名無しさん@ほしゅそく   2013年09月28日 15:15:44  ID:c5OTA4MzI このコメントへ返信

>本スレ55
韓国がポシャったのは、朝鮮戦争したからだぞ?
しなかったら、日本が建てた500程の小学校といい、高校、大学といい、先進国の仲間入りするインフラは整えられていたのに。
あと、日本がお金を80%くらい援助していたので、政府もお金があったからな。

もしかしたら、急に日本の傘下から外されて、そのせいで国家予算が無かった所為で戦争になったのかもしれないが、どちらにせよ、朝鮮戦争は日本の所為では1ミクロンとも無い。

416. 名無しさん@ほしゅそく   2013年09月28日 17:09:09  ID:M5MjM5NTI このコメントへ返信

世界史から見ると日本とアジアのターニングポイントは日露戦争だろうな
日本海海戦でロシアに一方的に大勝利したので白人社会と肩を並べて
白人優位主義が揺らいでアジアの民族独立運動に火がついて世界史の流れが変わった
WWⅡの敗戦で国力をかなり失ったが2~30年で欧米に追いついて肩を並べたし
アジアの牽引役になれたもの大きいな

417. 名無しさん@ほしゅそく   2013年09月28日 19:45:45  ID:Y3MzA3NTI このコメントへ返信

エチオピアにはもっと頑張って欲しかった

418. 名無しさん@ほしゅそく   2013年09月29日 01:41:22  ID:kxMTI2MzY このコメントへ返信

日本が存在しなかったら今頃アジア人は全部奴隷だよ。
アジア人どころか白人以外は全部奴隷だったろうよ。
日本人が戦ったから今のような平等主義が生まれたんだ。

419. 名無しさん@ほしゅそく   2013年09月29日 01:45:02  ID:IyMDg3NjY このコメントへ返信

日露戦争で日本が負けてたら今もアジアは欧米の植民地だっただろうなぁ

420. 名無しさん@ほしゅそく   2013年09月29日 01:48:44  ID:kxMTI2MzY このコメントへ返信

当時、白人とまともに戦える非白人国が世界で日本以外に存在したかって話だ

421. 名無しさん@ほしゅそく   2013年09月29日 01:50:03  ID:MyNzg4MTA このコメントへ返信

日本をアジア、主に中国と朝鮮と同じグループに分けてほしくない。
経済も文化のレベルの違いすぎるだろ。

422. 名無しさん@ほしゅそく   2013年09月29日 01:59:29  ID:U0NzgyOTg このコメントへ返信

中国、韓国が現在の状況まで発展できたのも日本の援助のおかげ。
しかも発展モデルを提供したから、日本のやったとおりにやればよかった。
それを、自分たちの力で発展したかのように有頂天になり、反日に狂っている。

423. 名無しさん@ほしゅそく   2013年09月29日 02:34:48  ID:ExNDIxNjY このコメントへ返信

2013-08.29 竹田恒泰~硫黄島の戦いが戦後の占領政策を変えた 安倍政権が滑走路移設を表明

ttp://www.dailymotion.com/video/x1570g5

424. 名無しさん@ほしゅそく   2013年09月29日 02:50:13  ID:ExNDIxNjY このコメントへ返信

2013-09.25 青山繁晴 水曜アンカー 提供:別寅かまぼこ

ttp://www.dailymotion.com/video/x1556xo

【2回目UP】2013-09.26 青山繁晴 ザ・ボイス そこまで言うか!

ttp://www.dailymotion.com/video/x157692

425. 名無しさん@ほしゅそく   2013年09月30日 01:54:40  ID:c4ODgxNzA このコメントへ返信

中国人は清を自分たちの国みたいに言うけど、実際は満州族の国だったのにね。漢民族は家奴という位置づけ、いわば奴隷扱いだった。江戸時代の東アジアは、満州族と大和民族だけが独立を保っていたの。漢民族は満州族の奴隷で、朝鮮民族はその属国。

426. 名無しさん@ほしゅそく   2013年09月30日 02:28:09  ID:k1MzIxNTA このコメントへ返信

日本にとってもアジアにとっても日露戦争の日本の勝利はすごい影響があった。インドにおいてはアジア人でも白人に勝てるんだと云う新しい考えが出て来た。中国においても日本の影響は大きかった。トルコでもフィンランドでも反ロシア国はよろこんだ。 あの時代大国ロシアにアジアが勝てるとはだれも思わなかった。それから第二次大戦へ向かうのだが 日露戦争の日本史における重大性は第二次大戦と比べようもなく大きかった。国がなくなるかどうかの瀬戸際だったのだ。近代化しても苗木の状態で踏みつけられれば再起不能の状態だった。しかし太平洋戦争時は日本は巨木に育っていたので廃墟となっても人材はいたし、技術は温存していたし、国民全体の教育がしっかりしていたしで敗戦19年でオリンピックを開けるまでに回復した。以後ずうっと勝っている。 つまり第二次大戦の重要さは日露戦争にかなわないのである。歴史学的に考察すれば最重要戦争と重要戦争にランク付けされる。ここを理解してもらいたい。

427. 名無しさん@ほしゅそく   2013年09月30日 20:09:43  ID:MyNDc5MTY このコメントへ返信

喧嘩してても中国は必要な国だとは感じています。

デスラーみたいなもんだな。

428. 名無しさん@ほしゅそく   2013年10月01日 01:52:51  ID:IzMjM5MTY このコメントへ返信

アメリカ人はよくわかってるな、ありがとな。第二次世界大戦後、アメリカと日本がなかったら世界中が退屈だったと思うよ。へんてこりんな発明するのはアメリカか日本だもんな。

429. 名無しさん@ほしゅそく   2013年10月01日 02:12:35  ID:U3NzE2MTg このコメントへ返信

ババ引いたようなもんだわな、誰だってやりたくない西洋人との戦争、負けて実際スケープゴートだもんな。
善悪が除かれた後世の世界史なら日本の戦争の意義が書かれているだろうね。
こう言ったら韓国人は絶対怒ると思うけど、第二次世界大戦時のことは西洋人に対抗した一有色人種として韓国人は誇ってもいい程だと思うんだ。

430. 名無しさん@ほしゅそく   2013年10月01日 04:16:04  ID:E3MjU2ODM このコメントへ返信

>韓国人は絶対怒ると思うけど、第二次世界大戦時のことは西洋人に対抗した一有色人種として

韓国人は誇ってもいい程だと思うんだ。

は?何都合の良いことを・・

誇るどころか奴らは在日として日本のあらゆるところに入り込んで日本を支配してるし、
日本のおけるおぞましい凶悪犯罪のほぼすべては在日によって行われてきたと言う事実。

そして奴らの祖国韓国は日本敗戦となると即日本領土を侵略し日本人を虐×、×辱。略×・・
今現在も世界中にデッチあげたウソで日本に罪を擦り付け、貶めては強請たかりやり技術の盗み

だけじゃ足りなくて日本文化や歴史の略奪、毎月日本のどこかで寺社仏閣が放火され仏像が盗まれ
・・等々やりたい放題している鬼畜卑劣極まる悪行を日本人は魂にきざみ付けて決して許さず未来
永劫語り継いで行かなければならない。

南北朝鮮人を一人残らず強制帰国させ一切の関係を断ち切るのが日本の生きる道。奴らの卑しく
卑劣な気質を知ったからには日本は反日民族を叩き潰し火の粉を振り払い絶対に恩情を与えるという
失敗を繰り返してはダメなんだ。

431. 名無しさん@ほしゅそく   2013年10月02日 12:29:46  ID:kxMTI1MzA このコメントへ返信

中国は過大評価されているな
世界の工場とかいわれているが、実情は世界の奴隷だろ
労働環境が凄まじくひどいぞ
経済大国とおだてられて、誤魔化されている

432. 名無しさん@ほしゅそく   2013年10月02日 15:52:20  ID:Y5MDU4NjA このコメントへ返信

白人の上から目線にはうんざりです。
いい人も多いし、「日本がなかったら・・・」は核心ついてると思う。
でも、元凶は欧米人だよね。全てにおいて。

433. 名無しさん@ほしゅそく   2013年10月03日 03:19:36  ID:E1MDc0ODk このコメントへ返信

韓国をアメリカが引き取ってくれたらもう何も言う事は無いw

434. 名無しさん@ほしゅそく   2013年10月06日 16:49:04  ID:I5MTgzOTY このコメントへ返信

>>398
テーブルゲーム?のシュミレーションでWW2のやつとか、
イタリア歩兵なんかすぐころせるのに、日本兵は5~6ターンかかってもまだ死なないらしいなw

白人(連合側の白人)にとってよっぽどトラウマだったんだろうなw

435. 名無しさん@ほしゅそく   2013年10月13日 14:40:03  ID:YwMjYyNDU このコメントへ返信

毛沢東によって始まったシナチク共産党独裁国家の現状は、御覧の有様だもんね~w
資源も土地も水も豊富に有ったはずなのにね~w

436. 名無しさん@ほしゅそく   2013年10月20日 14:06:33  ID:ExMjI2MjA このコメントへ返信

※432
でもこうして衣食住豊かにうつくしく暮らしていられるのは欧米人のおかげ
欧米人の作り出した素晴らしい文化

車もクラシック音楽も服もなかったらと思うとゾッとする

結婚式ひとつとってもケーキもドレスも指輪もなかったら女性はどう思うだろう?
男だって和装よりタキシード、スーツを喜んできてるww

医学だってし宇宙開発も欧米が先

ネットも

437. 名無しさん@ほしゅそく   2013年10月21日 17:23:52  ID:AyOTI2OTE このコメントへ返信

欧米人って、幅広すぎだろ

イスラムがや古代エジプトがなければ今の欧米もないな

438. 名無しさん@ほしゅそく   2013年10月23日 09:41:01  ID:MyOTcwODA このコメントへ返信

>>8
こういう単純に読解力のないやつほんと無理
皮肉も知らんのか

439. 名無しさん@ほしゅそく   2013年10月26日 08:39:06  ID:MxMzE0MzA このコメントへ返信

西洋の視線に入りたいという考え方がわからない。

440. 名無しさん@ほしゅそく   2014年11月18日 06:51:39  ID:UxMTY0NTA このコメントへ返信

日本 猫
アメリカ 猿
琉球 猿
アイヌ 乞食
韓国 化け物
インド 悪魔
ヨーロッパ 豹

441. 名無しさん@ほしゅそく   2015年06月30日 20:11:12  ID:AxMDk5MTA このコメントへ返信

↑アイヌと琉球を侮辱するのは止めろよ。朝鮮はゴキブリだけど

442. 名無しさん@ほしゅそく   2015年09月26日 13:19:01  ID:UxNDk5ODA このコメントへ返信

※436の話はアホ過ぎる



*アダルトなど禁止ワードを設定しています。天 安 門