88 【速報】ハーバード大教授が指摘!!「日教組が日本の学力を低下させた」
1春デブリφ ★2013/01/10(木) 12:57:44.93 ID:???0
箱根駅伝に思う日本の競争のあり方 「低下」招いた日教組ら、米教授が指摘

正月は箱根駅伝のテレビ中継にかじりついた人も多いだろう。
駅伝は他のスポーツに
比べてルールが単純で誰にでもわかりやすい。

また区間ごとに各チーム1人の選手が
競うために各人の責任が明確で、
それだけにヒューマンなドラマが数多く誕生する。

寒空の下の選手たちのひたむきな姿勢と闘争心には感銘を受けた。

昨年19位ながら総合優勝を果たした日体大は、
先頭でたすきを渡す選手の顔が皆
笑顔であったのが印象に残った。

彼らはプレッシャーに押されるのではなく精神的な
高揚を良い成績に結びつけたのだろう。
一方、2位でたすきを渡す東洋大の選手の顔
からは、
追いつかなければならないプレッシャーからか笑顔が消えていた。
2位では
不満な大学もあるのだ。

18世紀のスイスの数学者、ベルヌーイはこれを効用(満足度)という概念で説明し
た。各駅伝参加校はそれぞれが自己の戦力を分析し、各自の満足できる目標に向けてで
きる限りの激しい練習をしてくる。

優勝のための練習とシード権確保のための練習の
厳しさが同じだとは言わないが、
その大変さに違いはない。公平な競争は多様な参加者
を産み出す。
誰もが優勝を目指しているわけではないのだ。


ハーバード大学の歴史学教授、アンドルー・ゴードンの書いた近現代史
「日本の
200年」にはこういう記述がある。日本人があまり指摘しないポイントだ。

 andrew012011

(フジサンケイビジネスアイ)
http://sankei.jp.msn.com/economy/news/130110/biz13011012070010-n1.htm
(続く)

2春デブリφ ★2013/01/10(木) 12:58:30.02 ID:???0
>>1の続き)
「(日本の)学力主義にもとづく高校と大学の入学制度は、
みごとなまでの平等主義
を誇っていたが、
その平等主義が1970年代から80年代にかけて大きく侵食され
た」。

70年代に受験地獄を見かねた日教組や知識人たちが提起した
「ゆとりある学
校」のことである。

バブルと同じ章に書かれたこの一文は日本の国際競争力低下の原因
を暗示している。


当時は古くからの公立進学高に学区制が敷かれ、できる限り競争を排除しようとした。
その結果、受験生と教育熱心な両親たちは塾や私立一貫校へと走り、
一流大学入学
者は裕福な両親を持つ者が多くなった。

受験には経済力が必要となり、
社会的地位の格
差や経済格差は学力格差を通じて固定化され始めたのである。

「中国化する日本」を書いた歴史学者、與那覇潤(よなは・じゅん)のいう
「身分の
再固定化」を意味する「江戸時代化」である。

大学駅伝のような公平な競争基盤があれば、裕福な者がより高みを目指す一方で、
しい者は、人から見ればささいな目標にも、向上心を持って死ぬ気で頑張れるのである。

少子化で大学全入の中、多彩な人材育成には多彩な大学入試制度は理にかなってい
るが、
実はフラットな競争こそが多彩な人材を産み出す。昔の日本には実に多彩な人材
がいたのである。(作家 板谷敏彦)
(以上)


114名無しさん@13周年2013/01/10(木) 13:51:50.98 ID:zV1sK+ah0
日本社会の弱体化が日教組の目的なのだから、奴らなりの成果は
上げている


14名無しさん@13周年2013/01/10(木) 13:03:11.34 ID:d+VMjdiTI
アメに言われたくないよ


165名無しさん@13周年2013/01/10(木) 14:25:47.56 ID:pYbRh5JV0
その日教組はGHQが指示して作らせたという皮肉


http://uni.2ch.net/test/read.cgi/newsplus/1357790264/

新着記事

「教育」カテゴリの最新記事

RTランキング

コメント

1. 名無しさん@ほしゅそく   2013年01月10日 15:10:44  ID:Q3MzQxODA このコメントへ返信

日教組は潰さんとあかんわ。

2. 名無しさん@ほしゅそく   2013年01月10日 15:12:04  ID:MA== このコメントへ返信

大体てめぇらの待遇改善だけ訴えてりゃいいもんを、政治にまでぐちゃぐちゃ口出すし。
あげく子供らにまで洗脳教育するし。

まじ潰れてしまえ。つか潰そう。みんなで。

3. 名無しさん@ほしゅそく   2013年01月10日 15:13:26  ID:MA== このコメントへ返信

どの道、日教組要らないです
消えて無くなって下さい

4. 名無しさん@ほしゅそく   2013年01月10日 15:15:45  ID:kyNTUyMTA このコメントへ返信

【日本の癌】

・嘘つき寄生虫ブサヨ
・朝鮮人
・中共
・反日日本人
・日教組
・マスゴミ
・売国議員

5. 名無しさん@ほしゅそく   2013年01月10日 15:20:19  ID:A0MDk3ODA このコメントへ返信

※4
経団連
ブラック企業経営者

6. 名無しさん@ほしゅそく   2013年01月10日 15:22:35  ID:UwNjkzNTA このコメントへ返信

消えろじゃ消えないし、死ねじゃ死なない。

7. 名無しさん@ほしゅそく   2013年01月10日 15:23:07  ID:k2ODA3MDA このコメントへ返信

*4
文部科学省

8. 名無しさん@ほしゅそく   2013年01月10日 15:25:03  ID:g0MTc5MDA このコメントへ返信

癌は医師会だろうが

9. 名無しさん@ほしゅそく   2013年01月10日 15:27:43  ID:Y2MDAwNTA このコメントへ返信

先ず手始めに日教組
マジで子供が危険
修学旅行強行の件でもわかる

10. 名無しさん@ほしゅそく   2013年01月10日 15:28:43  ID:kzMzk4MjA このコメントへ返信

日教組の悪名は、海外にも広まってたんだな

11. 名無しさん@ほしゅそく   2013年01月10日 15:30:24  ID:A0Mzc0ODA このコメントへ返信

”消毒”しないとね
一匹残らず

12. 名無しさん@ほしゅそく   2013年01月10日 15:30:57  ID:E1NDcxNzA このコメントへ返信

>必ず幸せに暮らせるから~

これがお花畑か…

13. 名無しさん@ほしゅそく   2013年01月10日 15:33:44  ID:c5MzAyMzA このコメントへ返信

アメさん
日教組のようなゴミはあなたたちアメリカの置き土産ですよ

14. 名無しさん@ほしゅそく   2013年01月10日 15:36:43  ID:cxNzY1MDA このコメントへ返信

こういう声が増えてくるのは風向きが変わってきた証拠だな

15. 名無しさん@ほしゅそく   2013年01月10日 15:41:08  ID:gxODE4MzA このコメントへ返信

橋下とかも堂々と日教組批判してるし、安倍麻生コンビは名指しで批判してるし、素晴らしい時代になったね
米13
なんでマルクス主義者達がアメリカの置き土産なんだよキチ○イ反米野郎w大好きなよしりんのけつでも舐めてろやw

16. 名無しさん@ほしゅそく   2013年01月10日 15:45:55  ID:AzMTkxOTA このコメントへ返信

日本はエリート教育失敗しちゃったのが痛いと思う エリート=悪みたいな風潮がテレビとかでもあったし
一般教育はアメリカとかに比べたらいいとは思うけど

17. 名無しさん@ほしゅそく   2013年01月10日 15:46:48  ID:IyMjY1MTA このコメントへ返信

日教組なんて
「日本は悪い国!日本人は永遠に中韓に謝罪すべし!日本人は国を愛してはならぬ!」
って叫ぶのが大好きな反日クズ教師団体だろ?

18. 名無しさん@ほしゅそく   2013年01月10日 15:48:43  ID:AwOTM0NzA このコメントへ返信

一貫して経済力世界1位を爆走しつづけるアメリカは日本のマスコミが大好きな世界学力調査で一度も3位以内に入ったことがない。ヨーロッパの強国イギリス・フランス・ドイツにしてもそうだ。彼らはそんなもので騒がない。社会主義国と東アジアの国々の大人が「子供時代のランキング」をあたかも自分のことのように騒ぐが、ほんとに国力を決めるのは「卒業した子供が大人になって何をしたか」「大人になったときどんな人物になっているか」によって決まるんだよ。「世界学力調査で上位の国々は学力優秀だった子供が大人になるとバカになる国」が多いってのが、あのランキングからわかるこったよ。

19. 名無しさん@ほしゅそく   2013年01月10日 15:48:49  ID:MA== このコメントへ返信

※15
アメ公が公職追放で右翼を排除した結果左翼が躍進したのだから間違いではないだろう
左も赤狩りで追放されたけど対象が共産党だけだったから大分生き延びた

20. 名無しさん@ほしゅそく   2013年01月10日 15:50:14  ID:MA== このコメントへ返信

皆思ってるよ日教組!日本はしがらみがあるから政治的話題、宗教や地理歴史のタブー!飲み屋で話題にしても話し続かない!全教も似たような者!

21. 名無しさん@ほしゅそく   2013年01月10日 15:53:41  ID:k0NDc2NjA このコメントへ返信

日教組の真の目的は、「教員同士の競争の排除」です。
その為に、子供同士の競争を排除し、「ゆとり教育」を推進した。
子供同士で競争させれば結果が出るが、同時に教員の優劣も明らかになる。
これは、全国学力テストの結果の公開を渋っている現実が証明している。
では何故、教員同士の競争を避けたがるのか?
それは、日頃校内で威張っているベテラン教員のクラスが、新人教員のクラスに負けてしまった場合に、メンツが潰れるから。
また、学校同士の成績に優劣が付くと、この学校の教員はレベルが低いと見做され、PTAなどから突き上げを喰らうから。

22. 名無しさん@ほしゅそく   2013年01月10日 15:54:21  ID:I2ODE5NTA このコメントへ返信

山口は、日教組弱いから、ほとんど実害ないんだよね・・・。
君が代なんて普通すぎて、教科書に紙貼るとか、いい大人が卒業式で歌わなないと駄々こねるとか、
冗談だろと初め思ったもの・・・。

23. 名無しさん@ほしゅそく   2013年01月10日 15:54:46  ID:AzMTkxOTA このコメントへ返信

※18
エリートの定義がただ偏差値がいい者になっちゃったよね 頭はいいけど責任は取らないやつとか多い

24. 名無しさん@ほしゅそく   2013年01月10日 15:54:48  ID:AyMjIyMjA このコメントへ返信

※15
でも実際アメリカが日本弱体化のために国内の共産主義者を
利用したことはたしかだよ。あとになってレッドパージされたけど、
それでもそのときの毒牙は完全には消えていない。

25. 名無しさん@ほしゅそく   2013年01月10日 15:59:28  ID:IyODcyMTA このコメントへ返信

そもそも日教組が出来たのがGHQの占領下の時

GHQの監視下にある時に結成されたのが日教組

本来ならば占領が終わった時に解体しなければいけなかったのよ

くたばれ日教組

26. 名無しさん@ほしゅそく   2013年01月10日 16:00:26  ID:Q2MjgxNjA このコメントへ返信

通信簿 うわぁー なつかしい言葉。昭和30年代の俺のガキンチョ
時代。
このスレ読んでて思い出した。日教組が通信簿を全生徒オール3にしよう
と提案してたのを。出来る子も出来ない子も全員評価を3にして格差をな
くしましょうてね。キチガイ。

27. 名無しさん@ほしゅそく   2013年01月10日 16:00:49  ID:Y0ODAxOTA このコメントへ返信

再び痛感した。無理してでも息子を中高一貫に入れた叔父は正解だったと。

28. 名無しさん@ほしゅそく   2013年01月10日 16:02:25  ID:U4OTgzNjA このコメントへ返信

中華思想、李氏朝鮮、コミンテルン、新自由主義。
数パーセントの富や権力を得ている人々が現体制を維持するために行われる愚民化政策。
民衆に洗脳教育、考える力を持たせずに反抗勢力を弱体化。
娯楽、マスメディアなどで流行を意図的に作り、私利私欲なお金稼ぎ。
色々な既得権益者が暗躍し、民衆を奴隷のように使う世界。
上に立つ人が、奉仕の心を持っていなければいずれ国は滅びる。
欲を持たない仏の様な人物が世界を司らなければ救われない。

29. 名無しさん@ほしゅそく   2013年01月10日 16:06:28  ID:I1NzUzMjA このコメントへ返信

アメリカの”ゆとり教育”が日本よりひどいのは事実
しかし米国はトップエリートの教育機関が充実しているからね
下層が多い分、トップクラスのレベルは桁違いに高い
日本はこういう仕組みを作らず一律で教育の質を低下させたからヤバイのさ
日教組早く潰そう

30. 名無しさん@ほしゅそく   2013年01月10日 16:08:02  ID:MA== このコメントへ返信

日教組作ったのもGHQだし、
アメリカの押し付け憲法と共に
日教組は解体、憲法改正すべき。

31. 名無しさん@ほしゅそく   2013年01月10日 16:17:06  ID:cyNTQ4MzA このコメントへ返信

日本国民は知ってた。
大学に進学すると左翼脳に洗脳される。

32. 名無しさん@ほしゅそく   2013年01月10日 16:17:55  ID:IzNzY3MjA このコメントへ返信

北海道の三大ガン組織
道新
道警
北教組

33. 名無しさん@ほしゅそく   2013年01月10日 16:23:06  ID:cxNjA2NDA このコメントへ返信

オイオイ
日教組を破壊するって事は
神戸市教育委員会を破壊するって事だぞ!
去年の夏に日教組大会を神戸市で
やったばかりだぞ!
2000人も集まったんだぞ!

34. 名無しさん@ほしゅそく   2013年01月10日 16:23:07  ID:YxMTQ5MzA このコメントへ返信

アメリカの押し付け憲法は、無効破棄だよ。
明治憲法(大日本帝国憲法)に戻り改正だね。
日本国の本当の憲法、大日本帝国憲法があるんだからね。

35. 名無しさん@ほしゅそく   2013年01月10日 16:23:26  ID:U4NjY0MzA このコメントへ返信

昔日教組が徒競走で、競争をやめて皆でお手てつないでゴールしようって提案したのを思い出した。

その時は高校生でまだ何も知らなかったけど、勉強出来なくてもスポーツができる子とかの見せ場を奪っちゃって可哀想だなと思った。

あいつら子供の個性がーとか言う癖に、個性の発揮を嫌うよね。

文科省で叩き潰して欲しい。

36. 名無しさん@ほしゅそく   2013年01月10日 16:27:07  ID:MxNTg1MjA このコメントへ返信

※34
GHQ草案では集団自衛権に関してどう記述してあるんだ?

37. 名無しさん@ほしゅそく   2013年01月10日 16:32:30  ID:MA== このコメントへ返信

もとはと言えばアメさんのせいですがほったらかした日本政府が一番悪い。
日教組解体じゃクソッタレ!!

38. 名無し   2013年01月10日 16:36:02  ID:gzOTcyNjA このコメントへ返信

証明のプロセスが無茶苦茶なのに結論だけ合っているという希有な例

実際、日教組がキチガイ利権集団なのはガチ
15の春には泣かせない とか ゆとり教育 とか阿呆な事ばかりやってきたからな

※35
個性ってのは同じようにやろうとしても滲み出てくる違いのコトだ
好き勝手やらせろってのは個性じゃなくて単なる我が儘

39. 名無しさん@ほしゅそく   2013年01月10日 16:37:31  ID:MA== このコメントへ返信

キチガイ日教組も余命あとわずか!

40. 名無しさん@ほしゅそく   2013年01月10日 16:39:11  ID:MA== このコメントへ返信

日教組をたたきつぶすためには、まずは参院選で輿石を落とさないとな。

41. 名無しさん@ほしゅそく   2013年01月10日 16:42:01  ID:MA== このコメントへ返信

GHQの、置き土産である日教組は必ず解体しましょう

42. 名無しさん@ほしゅそく   2013年01月10日 16:50:40  ID:Q3Njg5MTA このコメントへ返信

僕は単純に競争社会が大好きです。

43. 名無しさん@ほしゅそく   2013年01月10日 16:52:49  ID:Q0NDk2OTA このコメントへ返信

スパイ防止法とJCIA作れば消えるか潜る組織のなんと多いことよな

44. 名無しさん@ほしゅそく   2013年01月10日 16:53:39  ID:U4NjY0MzA このコメントへ返信

※38
確かに。
一概に日教組のせいとは言わないけど、最近は個性とワガママを履き違えてる保護者が多いようにも思える。

45. 名無しさん@ほしゅそく   2013年01月10日 16:55:27  ID:g2NjA1MDA このコメントへ返信

取り柄のない連中からは金をむしり取り、優秀な人間に奉仕させる制度と
優秀な人間には最高の教育を受けさせ、成果に基づいて裕福な生活ができるようにする制度が必要だ

46. 名無しさん@ほしゅそく   2013年01月10日 16:59:06  ID:YwMjk4ODA このコメントへ返信

「ゆとりある学校」は受験戦争が悲惨だったからできたものではない。
日教組が求めたのは「ゆとりある教員生活」。
日教組が求めたのは生徒のゆとりじゃない。教員のゆとりだ。

文部省と日教組は犬猿の仲。
当時最高潮に力を持った日教組はストを企てる。
文部省は折れた。臭い物に蓋をした。その時に文部省が提唱したのが
「ゆとりある学校」だ。日教組に対する皮肉であった。

文部省(文部科学省)も日教組も、生徒のこと、日本のことなぞ考えちゃいない。

47. 名無しさん@ほしゅそく   2013年01月10日 17:04:12  ID:MA== このコメントへ返信

歪んだ教育は必ず滅ぶよ国民がまともなら

48. 名無しさん@ほしゅそく   2013年01月10日 17:04:56  ID:YwMjk4ODA このコメントへ返信

ゆとり教育の地獄はこれからだ。
2014・15年に団塊教師が大量退職する。今の30代の教師は多くない。
円周率は3、理科の実験を経験していない「ゆとり教師」が大量発生する。
自分が習わなかった事を教える教師だ。

49. 名無しさん@ほしゅそく   2013年01月10日 17:10:05  ID:IxNTA2NDA このコメントへ返信

安倍さん街頭演説で日教組を強烈に批判してたな。

50. おじさん   2013年01月10日 17:13:24  ID:Q3MjQ5MDA このコメントへ返信

私は40のおっさんだけど、子供の頃は「自虐史観」に洗脳されてましたね~。
当時の教師にどの様に教えられたかはわすれましたが、「日本人は残虐だった。外国に攻められたら、国がなくなっても無抵抗で過去の責任を取らなければならない。」と思ってましたからね。

私の父方の家族は満州から命からがら逃げてきたらしいので、中国・ロシア・朝鮮の事はかなり嫌ってました。
そんな親の話さえ全く信じませんでした。

むしろ中国人は「自分の子供を日本軍に銃剣で串刺しにされたのに、日本人の子供(残留孤児)を育ててくれた」素晴らしい人だと思い込んでました。

いまでも学校では、自虐的な歴史を教えられているのでさしょうか?
だとしたら、絶対に正さなければなりませんね。

51. 名無しさん@ほしゅそく   2013年01月10日 17:18:06  ID:c5NTczMDA このコメントへ返信

箱根駅伝と日教組の関連性が分からんのだが…

まあ日教組の異常性(政治に平気で介入、教育内容の偏り)ってのは見ていて不快だしあってはならないことだけどな

52. 名無しさん@ほしゅそく   2013年01月10日 17:38:43  ID:YxMDcwNDA このコメントへ返信

歪みは正さなければいけない。

53. 名無しさん@ほしゅそく   2013年01月10日 17:49:00  ID:cxNjI3NTA このコメントへ返信

ゆとり教育もなんでもそうだけどさ
目的を間違えてるのが問題なんだよね
日教組の場合意図的なんだけど

手段を叩いても仕方ないよ

54. 名無しさん@ほしゅそく   2013年01月10日 17:56:30  ID:A4ODk5ODA このコメントへ返信

知 っ て た 

55. 名無しさん@ほしゅそく   2013年01月10日 17:58:48  ID:A1MjgwMTA このコメントへ返信

ゆとり教育がノーベル賞につながったってレスが意味わかんない。
20代のノーベル賞受賞者なんていたっけ?

56. 名無しさん@ほしゅそく   2013年01月10日 18:12:01  ID:MA== このコメントへ返信

ノーベル賞がとれない団塊世代
日教組教育が一番酷かった団塊世代

繋がっているね

57. 名無しさん@ほしゅそく   2013年01月10日 18:16:49  ID:E3MDk0MDA このコメントへ返信

正しいと信ずる組合なら組合員は名前を晒せ。これは同意。

58. 名無しさん@ほしゅそく   2013年01月10日 18:27:46  ID:M2OTY4MTA このコメントへ返信

※34
実際それはあり得ないけどねー。
日本国民は政府も含めて、独立後も一貫して現憲法を護ってる。
期間的にも既に現憲法の方が長い。

59. 名無しさん@ほしゅそく   2013年01月10日 18:32:17  ID:MA== このコメントへ返信

私は平成三年生まれで小学校低学年の時に所謂「ゆとり教育」として土曜日は完全に休日になった。

でも下のコメントにあるような「円周率が3」や「理科の実験は皆無」のようなことはなく、円周率は3.14だったし小学・中学・高校を通して理科の実験はほぼ毎週組み込まれていたよ。
高校になれば土曜日も普通に学校あったし……まぁこれは何処の高校も同じかな?

「ゆとり」の世代でも都道府県によって色々あるのかもね、それこそ日教組の影響の強い地域は上記のような教育内容だったのかもしれないし。

60. 名無しさん@ほしゅそく   2013年01月10日 18:43:20  ID:MA== このコメントへ返信

日教組が猛威を奮ったのは、ゆとり教育のずっと前、昭和二十年代からせいぜい四十年代ですよ。ゆとり教育は、日教組ではなく文部官僚じゃないか?とにかく、韓国や中国、ベトナムといったところの若者たちはよく勉強するわ。日本の若者は、もっとよく勉強しなさい!

61. 名無しさん@ほしゅそく   2013年01月10日 19:01:04  ID:IzMDgxNzA このコメントへ返信

※48
>円周率は3、理科の実験を経験していない

これが老害か・・・

62. 名無しさん@ほしゅそく   2013年01月10日 19:04:11  ID:E3NDQyMTA このコメントへ返信

ゴミが浮き彫りになりすぎて良かったのか悪かったのか
あまりにも隅々にはびこってて虫唾が走る
歩みは遅くても後退せず前進希望なのだ!!

63. 名無しさん@ほしゅそく   2013年01月10日 19:09:47  ID:M1NTIxOTA このコメントへ返信

他の人も言っていたが、日教組はGHQの置き土産です。
正体は朝鮮共産党。
戦前からコミンテルンと朝鮮共産党は密接な関係を持っていた。そしてアメリカとも。
GHQは日本人を骨抜きにする洗脳工作機関として日教組を設けた。

64. 名無しさん@ほしゅそく   2013年01月10日 19:24:36  ID:MA== このコメントへ返信

ゆとり教育の時でも、きちんとやっているところはやっていた。
ここ最近、一部の都立高校は進学実績を大きく伸ばしているが、その大きな要因は、ゆとり教育時代に、当時の石原都知事が、それに逆行する形で進学重点校制度を作り、ゆとり教育を許さなかったからである。
かつて、東大に100人以上合格させた日比谷も、学区制度でがた落ち、1990年代においては、現浪合わせて1人というところまで落ち込んだ。しかし、石原都知事になって進学重点校に指定されてから進学実績を伸ばし、ここ2、3年は30人前後合格させている。さらに、早稲田慶應にもそれぞれ100人前後合格させていて、今や都立西と並んで都立高校のツートップを形成している。私立の中高一貫校に行った生徒が、日比谷や西を受け直すという現象も起こっている。
ようは、ゆとり教育時代であっても、きちんとした教育をしているところはあるということ。ゆとり教育で学力を落とした学校は、その学校のトップまたは教師のモチベーションが低いことがその結果を生み出しているのであり、決してゆとり教育だけのせいではないはず。

65. 名無しさん@ほしゅそく   2013年01月10日 19:28:35  ID:AzMjQ3MDA このコメントへ返信

日本の三大ガン組織って本文コメにあるけど、日弁連はオレンジの輸入規制撤廃の時にアメ弁が日本でも活動できるように要求されてたのを猛反対して潰したんじゃなかったか
既得権益ガーって言う人がいるかもしれないが、一応仕事はしてるんじゃないの?

何か凄いらしいよ、アメ弁て
入院したら突然現れて事情を根掘り葉掘り訊いて「訴えられますよ」って唆すんだって
営業をするって事だね
マジキチ

66. 名無しさん@ほしゅそく   2013年01月10日 19:53:54  ID:IyODAzOTA このコメントへ返信

日教組滅べ
貴重な学生時代を返せ

67. 名無しさん@ほしゅそく   2013年01月10日 20:00:04  ID:Y4MTgxMzA このコメントへ返信

朝日新聞の時も似た様な事言ってたよね
メリケンさんに皮肉られるとは思わなかったわwww
このサイトを見てる人はお花畑じゃないから気をつけてねー(・∀・)

68. 名無しさん@ほしゅそく   2013年01月10日 20:19:38  ID:AzODg4NTA このコメントへ返信

日本国の製造メーカーの市場を韓国に金を渡して潰したのはアメリカの金融企業だろう。
ごまかすな。
日本の共産党についてもザイニチについても放置しているアメリカが言うな。
自国のアメリカではアカ狩り(レッドパージ)を行い移民にさえ第一世代には参政権を与えていない。
日本の輸入にさえ内政干渉するアメリカがこれらを放置するのは日本弱体化のためだ。バレバレだ。

69. 名無しさん@ほしゅそく   2013年01月10日 23:14:50  ID:M0MTA0MTA このコメントへ返信

正解だけど、公教育がクソみたいなメリケンに言われたくはない。
あいつらは競争心が強いけど、他人を尊重しないし。

70. 名無しさん@ほしゅそく   2013年01月10日 23:33:02  ID:AwOTM0NzA このコメントへ返信

現在の日本の国際競争力を落としたのは「今の高校生」ではない。「現在の子供の学力調査」に差がついただだけで、しかもその差というのもいわゆる「有意差」と呼べるものではない。プロ野球のマーくんは甲子園では2位だったが、大人になった今、「子供時代のコンテスト」で1位だったピッチャーよりりっぱに「大人の社会」で貢献し、子供に夢を与えている。皆だまされてはいけない。今「大人の世界」を切り盛りしている40歳代、50歳代、60歳代が高校生だったのは20年から40年も前のころだよ。多くの人々が分かっていないのが、義務教育そして高等教育を受けた子供が「本当に社会的、人間的力を発揮する」のは、「ずっとずっと後のこと」なんだよ。日本の国際競争力を落としてしまったのは「大昔、高校生だった連中」だよ。自己改革する意思を持たない「学歴自慢オヤジ」どもが「本当にやるべき自己(精神)改革」を行わずに「子供がバカになった」と言って「子供の学力コンテスト」の結果に文句をたれているんだよ。「バカはお前だ」と言いたいね。

71. 名無しさん@ほしゅそく   2013年01月11日 00:25:40  ID:IxNzE0NTg このコメントへ返信

日教組・経団連・日弁連っていうのは何かの宗教団体の名前なんですか?

72. 名無しさん@ほしゅそく   2013年01月11日 00:28:19  ID:ExODU3MTI このコメントへ返信

しってた。
子供の頃から疑問もってた
学校の教師には

73. 名無しさん@ほしゅそく   2013年01月11日 00:59:20  ID:Y4OTg5NzU このコメントへ返信

アメさんじきじきの「日教組いらない宣言」キター!
日米関係強化目指して徹底的に取り組まねば

74. 名無しさん@ほしゅそく   2013年01月11日 01:48:59  ID:kyMTY0ODE このコメントへ返信

少なくともミスをかばいながらもそれぞれが役割を果たそうと努力して結果を出すってのはかなり理想の形ではあるだろう

75. 名無しさん@ほしゅそく   2013年01月11日 04:01:44  ID:AxMDc3MzU このコメントへ返信

アメリカは責任とるべきだ、戦争吹っかけてくるわ戦後の数々の置き土産を放置するわ
そんな戦後の負の遺産はとっとと解体するべきです!

76. 名無しさん@ほしゅそく   2013年01月11日 05:57:09  ID:I0MTMxMDE このコメントへ返信

スレにもあるけど、アメリカの義務教育を先にどーにかしたほうがいいぞ。
算数、世界地理、全然だめだぜ。そもそも元々ない歴史に何時間も時間かけてるってほんとアホちゃうか?

77. 名無しさん@ほしゅそく   2013年01月11日 06:19:25  ID:UwODUzMzk このコメントへ返信

グローバルとか世界ではという言葉で始まる制度は疑ってかかるべし
移民にしても昔ヨーロッパ各国に移民を受け入れないから日本は云々と散々言われたが、その欧州の今の惨状を見てみろと言いたいね

78. 名無しさん@ほしゅそく   2013年01月11日 14:59:13  ID:I1Njg2MDk このコメントへ返信

日教組は日本に必要ない。無益ではなく有害だからだ。
安倍総理!ぜひ解体を実現してください。

79. 名無しさん@ほしゅそく   2013年01月11日 15:10:13  ID:Y4MzQzMTg このコメントへ返信

昔、日教組って名前の響きから宗教団体だと思ってた。
大人になって、その考えは間違ってなかったと確信した。

80. 名無しさん@ほしゅそく   2013年01月11日 15:42:01  ID:Q2NzQ0NDQ このコメントへ返信

ゆとり推進してた官僚が朝鮮学校の理事してるってホント?

81. 名無しさん@ほしゅそく   2013年01月11日 16:06:57  ID:QzMjkxMjY このコメントへ返信

アメリカも大変だな。こんなクソ国家と関わったばかりに。
過去までほじくられウジムシ共がことさら声を大にギャーギャー喚くんだからwww
土人の知能にはあきれるわwこんなに言われるんなら米軍も何もかも一切合財引いて見捨てればいいのに
こんな土人国家

82. 名無しさん@ほしゅそく   2013年01月12日 00:33:59  ID:EyMzMyMTY このコメントへ返信

42と123の気持ち悪さと頭の悪さは際立ってるな。

83. 名無しさん@ほしゅそく   2013年01月12日 01:11:10  ID:kzMzQyMDg このコメントへ返信

日教組とマスコミと朝鮮人、
これらの「敗戦利得者」が未だに幅を利かせていることが
日本の癌であることは間違いない。

戦後レジームからの脱却は、戦後日本に寄生する
これらの「敗戦利得者」を追い払うことに他ならない。

84. 名無しさん@ほしゅそく   2013年01月12日 09:57:14  ID:kxMDM2ODA このコメントへ返信

 アメリカさん気づくの遅いよ。

85. 名無しさん@ほしゅそく   2013年01月12日 16:55:51  ID:Q2NjQ3MDQ このコメントへ返信

民主党&日教組だからね!!

86. 名無しさん@ほしゅそく   2013年01月12日 23:59:47  ID:k2NDk5ODQ このコメントへ返信

内需って輸入大国が鎖国でもして自国資源だけでやってくのか

87. 名無しさん@ほしゅそく   2013年01月13日 03:06:38  ID:cxMjg1NA= このコメントへ返信

>>68
そら全くの認識違い。
日本の製造業を潰したのは、「競争ぎらい」「日本人は日本人だけでやって格差小さく」「お手て繋いで仲良く」という主義を持った日本人。
劣悪な条件で頑張ってる製造業企業やサラリーマンから税金を搾り取り、競争力上げる気皆無の田舎の寄生虫農家や地主に金をばら撒き(農家の所得平均(補助金込み)は大企業製造業正社員の平均所得より高い)、製造業企業内部でも、解雇や労働条件不利益変更が難しいせいで老害がはびこり(バブルの頃に昇進してった50代は年収一千万で、20代30代は年収四百万昇給の見込無しなんて企業はざら。そんな感じで努力して日本の競争力上げた技術者に回すべき金をキチンと払わなかったから、韓国企業が云千万の高級でスカウトして来たら、皆転職して韓国企業に技術が流出して行った。技術者の価値を正当に評価したのは日本人ではなく韓国企業だったと言うことだな。
アベさんも、お手て繋いで仲良くばら撒き傾向が強いから、さらに同じ事の繰り返しにならないか心配だね。

88. 名無しさん@ほしゅそく   2013年01月14日 00:10:47  ID:Y4NzExMTQ このコメントへ返信

※87
日本の製造業を潰したのは円高だ。
在日がもっともらしく語っても意味ねーぞ。



*アダルトなど禁止ワードを設定しています。天 安 門