44 特攻隊員たちの遺書とかうpする
1以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします2012/10/17(水) 18:36:54.10 ID:PgRLnmP3P
前から行ってみたかった知覧特攻平和館に行ってきたので
いろいろうpしていこうとおもう

入り口
戦闘機をイメージしてるのか
 549b923a


2以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします2012/10/17(水) 18:39:44.75 ID:PgRLnmP3P
特攻隊員の像
 ad51b25090f1734252a20e12516c2b28

 26fce6832d5652319609356f260fece1



6以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします2012/10/17(水) 18:43:21.21 ID:PgRLnmP3P
三角兵舎レプリカ
敵襲から目をくらませるために半地下のような薄暗い兵舎で隊員は過ごしたらしい
 430a3148818f95b5c1201b59693157d4

 6de78c3952f8fc25cf309614e03d82aa
 

8以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします2012/10/17(水) 18:46:49.79 ID:PgRLnmP3P
 
20121018003247_8_1

  68c924dd


展示されてる遺書・遺筆の類は
すべてちゃんと見るには丸一日でも多分足りないくらい沢山あったけど

内容については予想通りというのもあれだけど
父母への謝辞を綴っているものが圧倒的に多く
次いで国を守るために喜んで死にます的な内容のものも多かった。


11以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします2012/10/17(水) 18:49:03.78 ID:Xs154+yD0
>>8
これは自分の意志なのかなぁ


14以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします2012/10/17(水) 18:53:29.25 ID:PgRLnmP3P

>>11
検閲が当然あっただろうから書けることは限られてたとは思うけど
本音はどうだったんだろうね



9以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします2012/10/17(水) 18:48:09.85 ID:5tjVRQrn0
こういうの見てると歴史は繋がってるって実感するな
日本を少なからず守ってくれた兵隊たちに感謝しないとな


10以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします2012/10/17(水) 18:48:28.15 ID:PgRLnmP3P
 ba526722

金子さんイケメン


12以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします2012/10/17(水) 18:52:02.57 ID:LmDccORp0
いやだあ!俺は国ために死にたくねえ!!!家にかえるんだああああ!!!ってやつもいたろ


22以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします2012/10/17(水) 19:01:40.23 ID:rlg1Sxn80
>>12
むしろそのほうが多かったらしい
逃走者もいたと聞いたな

当然だよな、死にたくないもん


14以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします2012/10/17(水) 18:53:29.25 ID:PgRLnmP3P
 5c892c0b


  20121018003247_14_2

  20121018003247_14_3


妹や弟に宛てたものは文面がシンプルな分余計重かった
10代後半から20代前半の人が多いのも知識として知ってはいたけど
どんな思いだったんだろうとあらためて考えさせられる



21以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします2012/10/17(水) 18:59:49.25 ID:SrEWnMT90
>>14
個人的に弟や妹宛の手紙が1番切なく感じる



15以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします2012/10/17(水) 18:54:47.51 ID:PgRLnmP3P
 9c8935f2

冥土観光団取締役


17以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします2012/10/17(水) 18:57:03.98 ID:dSa7Rs7E0
うちのサヨク脳の糞親父に見せてやりたい


18以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします2012/10/17(水) 18:57:23.88 ID:1Digt2nV0
大尉って結構高い階級だよな
2階級特進したからか?


19以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします2012/10/17(水) 18:58:53.01 ID:PgRLnmP3P

>>18
そうだろうね
ほとんどが少尉中尉大尉だった



40以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします2012/10/17(水) 19:58:11.25 ID:SclR19OC0
>>18
>>19

戦闘機にはある程度階級がないと乗れないからだ



19以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします2012/10/17(水) 18:58:53.01 ID:PgRLnmP3P
 
20121018003247_19_1

記念館のHPに解説があるけど
婚約者に宛てたもの



23以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします2012/10/17(水) 19:02:05.14 ID:PgRLnmP3P
母親からの手紙
 0dd86493


32以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします2012/10/17(水) 19:27:58.92 ID:qwWknPT80
何年かぶりに泣いた
きっついわこれ
特に>>23の母からの手紙


27以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします2012/10/17(水) 19:09:04.11 ID:PgRLnmP3P
 
20121018003247_27_1

  24f01771


皇国の弥栄を祈りつつ
皇国永遠無窮の為


29以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします2012/10/17(水) 19:17:18.52 ID:PgRLnmP3P
 
20121018003247_29_1


絵が書かれてるのも数点だけどあった
水木しげるが軍隊でこっそり絵を書いてるのがバレて
えらいシバかれたって話があったけど

これは遺書だから検閲スルーだったんだろうか


30以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします2012/10/17(水) 19:21:14.56 ID:PgRLnmP3P
  42c26b0a


幼い子供が近い将来読めるように片仮名で書いたもの
この人は年齢も階級も結構上


31以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします2012/10/17(水) 19:24:34.69 ID:rlg1Sxn80
兄弟や子供に宛てた手紙が一番切ないな


33以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします2012/10/17(水) 19:36:11.81 ID:PgRLnmP3P
 
036d51e1

藤井少佐は陸軍飛行学校で少年飛行兵に精神教育を担当する結構いい立場の人
教え子が次々と特攻隊として飛び立ってゆくなか
自分だけが安全な立場に居ることが耐えられなくなったのか特攻を志願

奥さんは自分や子供が生きていたら心残りで思うような活躍ができないでしょう、
という内容の遺書を残し子供二人を連れて入水自殺

その後、特攻隊員として異例の任命を受け、出撃した


35以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします2012/10/17(水) 19:43:09.92 ID:rlg1Sxn80
>>33
言葉が出ないな・・・
あまりにも悲惨すぎる


34以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします2012/10/17(水) 19:41:45.93 ID:PgRLnmP3P
特攻当日に書かれたもの
 367baa5c


開聞岳

 8b4637d41e28173e8252cee96514b2c7

当日は天気も良くて薩摩富士の名は伊達じゃねーなと思った

知覧から10キロ位?南にあって
特攻隊員が沖縄に向けて飛び立つ際目印ともなる山で
本土で見る最後の風景



36以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします2012/10/17(水) 19:44:26.86 ID:PgRLnmP3P
相花少尉が継母に宛てた手紙
結構有名だけど
この人の写真は他と違って笑みを浮かべてるのが印象的

 
20121018003247_36_1


37以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします2012/10/17(水) 19:48:41.71 ID:neHjADDT0
どんな思いだったろうかと考えると悲しくて仕方がない。
皇国のためとこの方々が散ったのにふさわしい国なんだろうか、今の日本は。


38以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします2012/10/17(水) 19:50:25.81 ID:PgRLnmP3P
 
6ca8edf6

この人の字は読みやすくて印象に残った
達筆な人が多いという印象を持っていたけど
実際はそうでない人も多数

ただ、それも味と言えるレベルのもので
汚い字は見た中ではほとんどなかったと思う

広島の原爆資料館とかと
ちょっと毛色がちがってグロさというか生々しさがあまりないので

ずらーっと展示されてる遺書を喋りながら見るおばちゃんなんかも多く
その全員がみんな字がしっかりしてるよね、きれいよね、と言ってた


39以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします2012/10/17(水) 19:54:25.98 ID:PgRLnmP3P
 
20121018003247_39_1


個人的にはこれが一番印象に残った
これから死ににいく18歳がよくこんなの書けるな・・・
これもらった祖父母は何を想ったんだろうか

ルーズはフランクリン・ルーズベルトか
時期考えるともう死んでたかも


41以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします2012/10/17(水) 20:01:21.67 ID:PgRLnmP3P

第72振武隊
別名ほがらか隊
みんな17か18歳

  20121018003247_41_1


特攻直前に新聞記者にたまたま撮影されたものらしい


42以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします2012/10/17(水) 20:06:14.27 ID:PgRLnmP3P
 
ee0296a2

  bfe71902


43以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします2012/10/17(水) 20:09:22.86 ID:PgRLnmP3P
 
7f0b296e

  20121018003247_43_2


笑うという字も結構あったと思う


44以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします2012/10/17(水) 20:10:25.85 ID:PgRLnmP3P
 
20121018003247_44_1


俺が死んだら何人なくべ


45以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします2012/10/17(水) 20:13:17.25 ID:PgRLnmP3P
安部正也少尉のエピソード

沖縄に向けて特攻出撃→エンジントラブルで枕崎の60㎞程南にある
黒島に不時着、そこにはそれより前に同じように不時着した特攻隊員が
着陸時に起きた火災で瀕死の状態で島民に介抱されていた。

薬品も何も無い島でこのままでは死んでしまうと思った安部少尉は
力になりたい、という島民の若者とともに伝馬船(櫓を漕いで進むこんな小舟↓
  20121018003247_45_1

に乗り込み開聞岳目指して一昼夜漕ぎ続け奇跡的に帰還。

数日後、再度出撃を志願した安部少尉は再び黒島まで飛び、
薬品などが入った荷物を落として沖縄の方に飛び去った。
瀕死の特攻兵はその薬品のお陰で助かった。

安部少尉は2度目の出撃はしていないんじゃないか
っていう見解もあるらしい

いろいろ偶然や運も手伝っているんだけど
小型の手漕船であの大海原を・・・ってだけでも凄いわ


46以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします2012/10/17(水) 20:18:29.42 ID:PgRLnmP3P
任務規定
教本、スケジュール的なもの

  20121018003247_46_1

  c5ac92d7

わりと普通か


47以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします2012/10/17(水) 20:22:46.69 ID:PgRLnmP3P
 
20121018003247_47_1

  20121018003247_47_2


48以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします2012/10/17(水) 20:25:56.23 ID:PgRLnmP3P
わかりにくいけど中央少し左に霞んで見えるのがが開聞岳
 f8cb3866fa173664f233ad28075a6c22

知覧は茶の名産地で
こんなのどかな風景がずーっと広がってる


49以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします2012/10/17(水) 20:30:53.11 ID:PgRLnmP3P
入り口でもらうパンフレット
  20121018003247_49_1


壁面をぐるっと囲む感じでずっと遺書、遺影が展示されてる
どうしても順にまわって見る人が多いので入り口入ってすぐは混む

順路的なものは
一応あるにはあるけどそんなにはっきり分けられてもないので

ゆっくり沢山読みたいなら逆から回っていくのもありだと思う
最後のほうまで全部見る人はそういないし逆側は空いてる


50以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします2012/10/17(水) 20:34:58.17 ID:ureGB4050
 
20121018003247_50_1

開聞岳は少し前に長崎鼻の露天風呂から見たよ
すごくキレイだった

知覧、益々行ってみたくなったわ
武家屋敷も見た?


52以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします2012/10/17(水) 20:38:45.43 ID:PgRLnmP3P
>>50
特攻記念館で結構見入ってしまったので
時間の都合で武家屋敷は行けなかったわ

開聞岳綺麗だよね
指宿まで行ったならちょっと足伸ばせばよかったのに


51以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします2012/10/17(水) 20:35:52.61 ID:PgRLnmP3P
なかなか行きにくい場所ではあるけども
興味がある人は是非行ってみてほしい

戦争について、日本について、最近ホットな領土問題についても
いろいろ考えさせられると思う


http://hayabusa.2ch.net/news4vip/kako/1350/13504/1350466614.html

新着記事

「管理人おすすめ」カテゴリの最新記事

RTランキング

コメントランキング

コメント

1. 名無しさん@ほしゅそく   2012年10月18日 01:54:46  ID:MA== このコメントへ返信

あの人達に報えていない今の日本人

申し訳ない!
今からでも間に合いますか?
護国 唯一無二の日本国
国、護ってこそ国民。

2. 名無しさん@ほしゅそく   2012年10月18日 02:21:02  ID:c2NTYwOTI このコメントへ返信

ちょっと前まで福岡にいたからいつか見に行こうと思いつつ見に行けなかったなぁ知覧。
日帰りはきつかったしな。福岡にある太刀洗平和記念館もこじんまりとしてるけど、
なかなかよかったよ。

3. 名無しさん@ほしゅそく   2012年10月18日 02:22:00  ID:U2MTc3MTg このコメントへ返信

こうやって見てるとやっぱり昔の日本の教育って素晴らしかったんだなぁ。
戦争中日本人捕虜に日本からの新聞を差し入れしたときに、見張りの米兵は幹部クラスの人間にしか読めないだろうと思ってたら階級関係なくみんなが読み出してその識字率の高さに驚いたというふうな話を聞いた。
欧米では庶民の識字率は極めて低かったのに対し日本では江戸時代の百姓でも読み書きは当たり前にできたとか。
特攻隊も別に特別エリートっていうわけじゃないですよね。
文字も文章も綺麗だし歌まで読める、今より絶対レベル高いよね。

4. 名無しさん@ほしゅそく   2012年10月18日 02:23:50  ID:QyNDA2Njg このコメントへ返信

形は違えど今の日本国内でも戦争は起きている
ご先祖様見ていて下さい
必ずや反日左翼を日本から追い出します
あなた達の覚悟と意思は今も日本国民に受け継がれています

5. 名無しさん@ほしゅそく   2012年10月18日 02:26:32  ID:c2MDQ5MjA このコメントへ返信

言葉が出ん・・・
NHKが「特攻隊員の遺書1000通、今回初めてわかった」とかデマ飛ばしたのが許せねぇ
前からこうして公開してるのに

6. 名無しさん@ほしゅそく   2012年10月18日 02:53:56  ID:I0NzI4NDY このコメントへ返信

実家が宮崎で、小学生の頃修学旅行で行ったなぁ知覧特効平和会館。
当時は「へぇ、かわいそうな人達がいたもんだ」なんて思ってけど・・・
今から思うとよくもまあそんな感想思いついたもんだわと反省。

最近、実家帰った時にもう一度行ってみようかと計画している。

7. 名無しさん@ほしゅそく   2012年10月18日 03:04:15  ID:U3OTI3NTQ このコメントへ返信

泣いた

戦後67年経った今、今の日本を見てガッカリされておられるでしょうね。

命を賭けて守って下さった日本は隣国に
侵略され、命を賭けて守り抜いて下さった天皇陛下までもが隣国により屈辱されるという日本になってしまいました。

8. 名無しさん@ほしゅそく   2012年10月18日 03:16:02  ID:U3OTI3NTQ このコメントへ返信

ありがとうございました。
日本を守って下さり本当にありがとうございました。

9. 名無しさん@ほしゅそく   2012年10月18日 03:33:50  ID:I1ODIwMjI このコメントへ返信

今の日本の惨状を見ると、命をかけて国を守ってくれた方々に
申し訳ない気持ちと恥ずかしさでいっぱいになる。

みんな、あの若さで美しい文字を書き、時世の句を詠む。

戦前の教育水準の高さが伺えるね・・・

10. 名無しさん@ほしゅそく   2012年10月18日 04:10:47  ID:U0ODQ0OTY このコメントへ返信

鹿児島県民だけど、マジでオススメ。
俺は昔から行ってるけど、行く度に、こういう方々達が日本を守ってくださったんだなぁってつくづく思う。

11. 名無しさん@ほしゅそく   2012年10月18日 04:13:04  ID:U0ODQ0OTY このコメントへ返信

あっ、それから加世田という場所にも特攻記念館はある。
俺はそこはまだ見に行っていない・・・
知覧と比べて場所もわかりにくいし、小さいけど
もし加世田という場所に行ったら、是非見に行って欲しい。

12. 名無しさん@ほしゅそく   2012年10月18日 04:46:45  ID:QxMTUyMjA このコメントへ返信

こう言う英霊たちを愚弄した中韓朝・・・絶対に許さん!!

13. 名無しさん@ほしゅそく   2012年10月18日 04:48:46  ID:A0NjUyMjQ このコメントへ返信

/)`;ω;´)

14. 名無しさん@ほしゅそく   2012年10月18日 04:50:37  ID:g4MzA5NTI このコメントへ返信

鹿児島では知覧と特攻隊員の心の拠り所だった富屋食堂が有名です。あまり知られていませんが鹿屋からは海軍の特攻隊が飛び立っています。鹿屋基地には記念館もあり見学できますので海軍の英霊に会いに行くこともおすすめします。本当に涙が出るところです。

15. 名無しさん@ほしゅそく   2012年10月18日 05:04:59  ID:g4MzA5NTI このコメントへ返信

遺書が本音かどうかという書き込みを見ました。私は本音だと信じています。明日死ぬと分かっている人間が検閲など気にしないと思います。草思社が出しているホタル帰るという本があります。特攻の母鳥浜トメさんの娘さんが身近に接した特攻隊員の方とのエピソードを書いています。泣ける本なので興味のある方は読むことをおすすめします。

16. 名無しさん@ほしゅそく   2012年10月18日 05:27:59  ID:g4Mjg5NDY このコメントへ返信

気がついたから、変わるぞ日本。

17. 名無しさん@ほしゅそく   2012年10月18日 06:24:37  ID:Q5MzM3NTg このコメントへ返信

いまだに、
逃げ出したヤツはたくさんいる
出撃後に恨みから司令部本舎を銃撃した
洗脳されたり麻薬を使っていた
とかいう左翼脳といおうか戦後脳というか
そう思ってる頭の悪い人がいるようだな

18. 名無しさん@ほしゅそく   2012年10月18日 07:51:21  ID:MA== このコメントへ返信

俺の大叔父にあたる人が、まさにここから飛び立って特攻したらしい。
出撃直前に両親(曾祖父・祖母さん)が会いにいったそうだが、意志はしっかりしていて逆に曾祖母の方が心労で倒れたそう。
美化してはならんが、彼等が「命懸けで守った国」だと胸を張って言えるような日本にしなければ。

19. 名無しさん@ほしゅそく   2012年10月18日 07:54:27  ID:Q1MDM2MTg このコメントへ返信

オレも見に行った。
涙がぼろぼろ出て止まらなかった。
彼らを侮辱する発言は許さない。

20. 名無しさん@ほしゅそく   2012年10月18日 08:29:56  ID:gzNDY3MDA このコメントへ返信

達筆な人が多いな

21. 名無しさん@ほしゅそく   2012年10月18日 09:00:15  ID:M4NzE2MTg このコメントへ返信

ここには語り部の人がいて当時の様子をじっくり話してくれるので手紙を読む以上にリアルに感じることができます。鹿児島中央駅から車で1時間ぐらいで行けます。抜けるような青空を仰ぐと何となく少しだけ彼らの思いを感じることができるような気がします。

特攻隊の人達は国公立大学に入れるぐらい優秀な若者達ですよ。
いずれにしろ当時の日本男児は15歳ぐらいもシッカリしてた。
侍だって15歳なら大人として扱われるでしょ。

全国から福岡県の太刀洗飛行場まで軍のトラックにまだ幼顔の青年たちが積まれてトコトコと運ばれてくる。それから今度は特高の拠点である知覧にまたトコトコと。

彼らはね、愛する国土を守る為、愛する家族や愛する仲間が一日でも長く安心して眠れる夜をすごせますようにって願って闘いに行ったんだよ。

22. 名無しさん@ほしゅそく   2012年10月18日 09:21:00  ID:EyMDQ5MjA このコメントへ返信

現代のマスコミに貶められる、靖国に合祀されている昔のマスコミ記者
ttp://erict.blog5.fc2.com/blog-entry-91.html

■故岡部氏も合祀(昭和十三年十月七日)(東京朝日新聞:今の朝日新聞)
(筆者注:漢字は旧文体を、筆者が一部現代表記に変更)
事変勃発と共に北支に特派され川岸部隊に従軍、昨年七月二十八日の南苑の総攻撃に当り壮絶な報道精神の華と散つた本社特派員故岡部孫四郎氏((当時(二九))は来る靖国神社臨時大祭に合祀される旨六日付官報により発表された
通信職務遂行のため戦死した新聞記者が同神社に合祀されることは全く今回が始めてゞ遺族並に本社の光栄はこの上もない次第である【写真は岡部特派員】

23. 名無しさん@ほしゅそく   2012年10月18日 09:22:02  ID:AwMjcyMTg このコメントへ返信

高校生とか、ある程度ものの分かる年齢の時にこういう記念館へ
修学旅行に行ったらとてもいいんじゃないかとふと思った
18歳とか近い年齢の隊員もいることだし

24. 御先祖様、申し訳ない。   2012年10月18日 10:02:19  ID:E4Mjg1OTQ このコメントへ返信

今、我々日本人は考えなおす必要があると思う。亡くなられた英霊たちのおかげで今の暮らしが出来ているという事を。 日本を良くしていく事が英霊たちに報いる事だと思います。 靖国参拝をし、教育改革をおこない、安部総裁を総理大臣に。 未来の子供,子孫のために。

25. 名無しさん@ほしゅそく   2012年10月18日 10:33:18  ID:I2NzY4OTQ このコメントへ返信

英霊が守ってくださった日本を今度は俺たちが守る!(涙)

26. 名無しさん@ほしゅそく   2012年10月18日 11:17:34  ID:c1MDg0OTg このコメントへ返信

護国の英霊を絶対に忘れてはいけない。
この日本を特アから守るのは私達の義務。
あ~、在日を税金で養うなんてとんでもないわ。

27. 名無しさん@ほしゅそく   2012年10月18日 13:22:35  ID:k2MzMzMDA このコメントへ返信

韓国じゃなくてここに修学旅行行け!

28. 名無しさん@ほしゅそく   2012年10月18日 16:38:49  ID:U4MDYxOA= このコメントへ返信

おれも修学旅行で去年行った
館長の話聞いて泣いてる人もいたわ
遺書をまとめた冊子が6冊くらいあってみんな祖国に対する誇りを持ってたのを覚えてる

29. 名無しさん@ほしゅそく   2012年10月18日 17:20:49  ID:MA== このコメントへ返信

もうこういうのいいよ。
これって、学校の先生が日本がいかに悪いことをしたかということを示す道具にしか使わないんだから。
こういう結果になったのは、アメリカが日本に戦争を仕向けさせ、中国が満州や廬構橋で日本軍に発砲したり、通州で日本の民間人を大量に虐殺したことがきっかけで戦争を起こしているので、総てはアメリカ、中国、そしてヨーロッパがこういうふうにしたと教えるんだったら、いいけどね。

30. 名無しさん@ほしゅそく   2012年10月18日 19:09:05  ID:U4MDYxOA= このコメントへ返信

>>28だが館長がしっかりとした人だから日本が悪いなんて話はなかったぞ
うちの学校は教師だってまともだからそんなことは言わないし、そもそも知覧行かせる教師が自虐思想なんて持ってないだろ
遺書以外にも色々な事実を伝えるものがあってここに来たことがる奴なら>>29みたいな事は言わないし誰もが日本国をもっと尊敬できるようになる

31. 名無しさん@ほしゅそく   2012年10月18日 21:44:41  ID:g5Mzg5NjA このコメントへ返信

何十年の前の兵隊の家族へ当てた手紙が良く残って
いるもんだ。その内容も当時の隊員が様々な思いの
中で書いたと思うと、本当に考えさせられる。

32. 名無しさん@ほしゅそく   2012年10月19日 04:34:14  ID:MwNjM4Njg このコメントへ返信

一つ一つ全部読ませてもらった。

彼たちが守った国の現状を見てどう思ってるのだろうか・・

33. 名無しさん@ほしゅそく   2012年10月19日 14:43:18  ID:k0NzI2OTA このコメントへ返信

泣いた。久々に泣いたわ。

34. 名無しさん@ほしゅそく   2013年01月02日 01:11:03  ID:M0MDQ4NjY このコメントへ返信

おーい
泣いてる場合じゃねーぞ
先人達が命かけて守ってくれたこの国をこれから守るのは
俺やぽまいらなんだぜ?
ジジババどもはもう役に立たねえ
出番だぜwwwwwwww
ぽまいら?

35. 名無しさん@ほしゅそく   2013年04月03日 14:43:21  ID:EwMzc0ODI このコメントへ返信

この人たちの思いを無駄にしないためにも日本を守ろう。頑張ります。

36. 名無しさん@ほしゅそく   2014年07月24日 07:00:23  ID:QzNTY4NTY このコメントへ返信

この人達が命をかける価値はいまの日本にあるんだろうか。と考えたらすごく悲しくなった。

37. 名無しさん@ほしゅそく   2014年08月10日 08:18:34  ID:MzNjQwOTA このコメントへ返信

せっかく守ったはずの(本当は全然守れなかったけど)日本が
特攻隊員の意思に反して、また戦争を始めようとしている

きっと、悲しんでいると思うよ、首相とその取り巻きのあまりの無知さに。

38. 名無しさん@ほしゅそく   2014年08月12日 05:46:54  ID:A2NjYyODg このコメントへ返信

泣いた。頑張ろう。

39. 憂国者   2014年09月14日 06:27:28  ID:Q4OTI3MTg このコメントへ返信

特攻隊は当時の人からすれば軍神だった。年も二十歳前後の若者が命を賭して戦った。私は、彼らを日本の誇りに思う。

40. 名無しさん@ほしゅそく   2015年01月05日 13:16:38  ID:Y3NTQ0NzA このコメントへ返信

祖父たちの零戦、とかの証言もあわせて読むとよいよ

ご家族が悲しまないように、未練なく勇ましくという内容が多いね
共に過ごした生き残った隊員や教官の証言から、悲しみ、葛藤が伝わってくる

41. 名無しさん@ほしゅそく   2015年02月18日 09:03:32  ID:c2NzgxNTA このコメントへ返信

テレビの「永遠のゼロ」を見て、改めて神風特攻隊について考えさせられました。若い世代にも感心を持たせるために、あえて推理小説仕立てにして、若い兄弟を主役に話を進めていってるのかなと思いました。ただの戦争ドラマよりも若い人たちの興味を喚起するというか…。
中東のテロや北朝鮮などの問題もあり、10年後日本もどうなっていくのかわからないような気がします。
小学生の子どもがいるので、その子が成人した頃戦争なんかに巻き込まれてないと良いなと思います。
「永遠のゼロ」はいろんな意見や論評があるようですが、戦争についてほとんど知らない若い子たちの気持ちを引きつけて理解を深めたという点で良かったと思います。
皆さんが書かれてるように、子どもが高校生くらいになったら、旅行をかねて特攻隊の資料館などに連れていきたいな、と思いました。

42. 名無しさん@ほしゅそく   2015年09月14日 13:43:28  ID:YxNzQxMzY このコメントへ返信

特攻で散った陸海軍の英霊には本当に頭が下がる思いです。一方で、その特攻を捏造までして商売にしたのが知覧。
純粋な鳥浜とめさんを担いだが晩年のとめさんはマスコミ嫌いになっていたっようです。その子達も町と一緒に商売。
とめさんは偉かったでしょうが彼女一人だけが特攻隊員の世話をしたわけではありません。知覧、万世の周りにもいたでしょうし鹿屋、串良、国分にもいました。

蛍の主人公Hさんは海軍国分基地から出撃し生き残り、戦後は故郷の喜入で猟師をしながら海上自衛隊に入隊。最後は鹿屋基地だったようです。その彼がなぜか陸軍のモデルになり映画化。富屋旅館の主人におさまっていました。

43. 名無しさん@ほしゅそく   2015年09月14日 13:44:18  ID:YxNzQxMzY このコメントへ返信

永遠のゼロで特攻の真実が開きだし鹿屋が最大基地であったことがわかり慌てた知覧は世界記憶遺産、今回のアウシュビッツとの提携、なりふり構わない姿です。鹿屋は史料舘だけでなく基地外に膨大な戦跡があります。鹿屋基地が米軍基地~自衛隊~米軍基地化と変遷してきた中で、海軍を継承する海上自衛隊としては知覧の人情的手法と真逆の戦史として位置づけ隊員への情操教育として史料館をを運営している関係で鹿屋市は観光としてほとんど力をいれてきませんでしたが、永遠のゼロのヒットで史料館だけでなく基地外の戦跡にガイドをつけて案内しだしました。

これに慌てた知覧が愚考に出ているわけです。鹿屋は特攻だけでなく基地そのものも国内最大。全ての施設を入れれば今の基地の4倍ほどにはり嘉手納クラスかそれ以上です。鉄道を挟み(基地の中にも引き込みあり)第二飛行場、海軍工廠(ここだけで1万人)、諸々施設があり2万人以上がいました。基地のある台地は鹿屋原と言われ、このほとんどが基地関係でした。敗戦後、本土で初の米軍実践部隊が鹿屋に進駐した時に鹿屋原全てを渡せと迫った時に、当時の永田市長が命を張って今の基地だけに留めました。全て占領されていたら沖縄と同じになっていたでしょう。今後なりそうですけど。

特攻の司令部、第五航空艦隊司令部は鹿屋にあり実質陸海の特攻の司令部でした(陸軍は第6航空軍が福岡にあったが)。その壕跡は1Km近い長さで司令部は厚さ20cmのコンクリーでおおわれていました。その壕跡も整備されており公開されるでしょう。基地、周りに戦跡、笠の原、串良基地跡など、1日かかる行程になるでしょう。実は旧知覧役場が10年以上前、鹿屋基地、周辺を視察に訪れ、その戦跡の多さに驚いていました。それが今に至っているのですね。

44. 名無しさん@ほしゅそく   2015年09月14日 13:51:22  ID:YxNzQxMzY このコメントへ返信

知覧には今でも1000人英霊を祀っており知覧が国内最大の特攻基地と間違われる原因で鹿児島県観光協会も知覧から1000人出撃と案内していました。実際は430人程です。鹿屋が908人(海軍特攻は700人台、これに桜花をぶら下げた一式陸攻の戦死者も加えて800数十人、鹿屋で訓練して出撃した陸軍代98飛行隊、4式重爆撃機飛龍の隊員90人ほどを食われた数です。知覧にはこの数も計上されているのでは?)なのでそれ以上の数字にしたかったのでしょうか。数で優劣を競うわけではありませんが捏造まがいはいけません。

特攻は陸海関係なく尊い行為で散華された方々には感謝申し上げます。特攻だけではありませんが真実は伝えないといけません。ある程度の観光化も仕方ないにしても商売にしすぎるのはいけません。鹿屋も知覧のようにならないよう観光客が増えすぎないことを祈ります。長くなりましたがご容赦ください。



*アダルトなど禁止ワードを設定しています。天 安 門