193 【自民党】安倍総裁が靖国神社を参拝
1ラストボーイスカウト@空挺ラッコさん部隊ρ ★2012/10/17(水) 18:06:53.96 ID:???0
2012.10.17 17:52

自民党の安倍晋三総裁は17日午後5時2分、
秋季例大祭が行われている
東京・九段北の靖国神社を参拝した。

参拝を終えて靖国神社を出る安倍総裁=17日午後、東京都千代田区
  1_1

http://sankei.jp.msn.com/politics/news/121017/stt12101717530001-n1.htm
 

6名無しさん@13周年2012/10/17(水) 18:08:17.44 ID:YDd3FQx60
記念にカツカレー3ぱい食べてくる


15名無しさん@13周年2012/10/17(水) 18:09:54.83 ID:Pa/np0ug0
大げさに騒ぐのもどうなの。
国会議員が普通に参拝できるようにならないと。


25名無しさん@13周年2012/10/17(水) 18:10:42.27 ID:IyoGZxnk0
なんで参拝すると中国が文句言うのかが不思議だ



19名無しさん@13周年2012/10/17(水) 18:10:06.34 ID:yd9hoqdO0
支持します。英霊が浮かばれます。


36名無しさん@13周年2012/10/17(水) 18:11:58.18 ID:Fa1jVwYa0
大日本帝国万歳



69名無しさん@13周年2012/10/17(水) 18:15:35.68 ID:RFZEo/9E0
靖国の英霊に日本をお守りくださいと祈ってね


83名無しさん@13周年2012/10/17(水) 18:16:52.34 ID:1lHfKFAq0
それにしてもこの安倍ちゃん、ノリノリである



32
名無しさん@13周年2012/10/17(水) 18:11:34.71 ID:dWpMZt4b0
ニュースで参拝報道のたびに中国韓国の反発が予想されるとか
いちいち言わないほうがいいよね

悪い事みたいに印象操作すんなって感じ



426名無しさん@13周年2012/10/17(水) 18:47:43.38 ID:98XD3JLX0
>>32
>悪い事みたいに印象操作すんなって感じ

悪い事みたいに印象操作するのが目的だから



61名無しさん@13周年2012/10/17(水) 18:14:34.85 ID:sblxxivK0
つーか靖国の英霊に感謝の意を込めて参拝するのは
普通のことじゃん



91名無しさん@13周年2012/10/17(水) 18:17:34.77 ID:EWiNB72JP
文句あんのか?朝日


100名無しさん@13周年2012/10/17(水) 18:18:41.88 ID:Nr7Eiesl0
朝日発狂、安倍叩き加速するな。


112名無しさん@13周年2012/10/17(水) 18:19:54.66 ID:pBRBi2Kd0
だいたい日本のメディアが騒ぐ事自体がおかしい


149名無しさん@13周年2012/10/17(水) 18:23:18.84 ID:qyERVs3z0
明日の新聞でまた一斉に叩かれるのか



290名無しさん@13周年2012/10/17(水) 18:36:32.47 ID:2pHoCVeQ0
靖国神社に公式に反対している国。公式参拝した国
 7ecbe358fa1749e27a011db219224f42

赤色が公式に反対している国。青色が公式参拝した国。白はどちらでもない。

中国、韓国がよく使う言葉、「アジアの国々が反対している」ですが
反対しているのはお前らだけジャンと。

 http://bookread.exblog.jp/2178184


324名無しさん@13周年2012/10/17(水) 18:38:46.24 ID:+X+onSyT0
>>290
そりゃそうよね
参拝しない日本の総理がどうかしてるだけだから



129
名無しさん@13周年2012/10/17(水) 18:21:17.72 ID:fjYbBKzP0
おれも週末に行ってくるよ。


145名無しさん@13周年2012/10/17(水) 18:23:03.60 ID:9TzJ+AXx0
さすが安倍さんだわ
全く行こうともしない民主党議員とは大違いw


154名無しさん@13周年2012/10/17(水) 18:23:57.14 ID:GlH5CbOt0
(9月の動画です)総裁選候補者に聞く

 



172名無しさん@13周年2012/10/17(水) 18:26:08.63 ID:W7HdU4b30
朝日新聞社は、日本国総理大臣の靖国神社参拝について
中国政府に対して、靖国参拝糾弾のオルグをしたことについて

日本国民に説明するべきです。



192名無しさん@13周年2012/10/17(水) 18:28:15.03 ID:OSW9H8N40
靖国参拝をして堂々としていればいい。


241名無しさん@13周年2012/10/17(水) 18:32:09.24 ID:oOmEvVJa0

        _ .,,_.._
        / ● / 〃
        /~ ^ ~
   (・∀・)ノ゙



362名無しさん@13周年2012/10/17(水) 18:42:36.41 ID:EfjAQyWgQ
神社に参拝なんて日本人ならよくあること


397名無しさん@13周年2012/10/17(水) 18:45:10.63 ID:YAtITojB0
そもそも神社にお参りして何が悪いんだよ

政治問題化するのがおかしい


448名無しさん@13周年2012/10/17(水) 18:49:26.69 ID:y7ShKh5DO
支持。
ごく 当たり前てすね



476名無しさん@13周年2012/10/17(水) 18:52:06.60 ID:kBsJ0WHbO
自国の御霊に参拝するのに誰に遠慮がいるんだ


478名無しさん@13周年2012/10/17(水) 18:52:10.25 ID:1/d3cg/s0
そもそも敗戦の日にこだわるのがおかしい


479名無しさん@13周年2012/10/17(水) 18:52:17.76 ID:/TbgBCPVO
8月15日にこだわる必要ないだろ
靖国神社は太平洋戦争の英霊だけが祭神じゃないんだぞ

日露・第一次世界大戦、それ以前幕末からの日本の為に
死んでいった軍人も英霊を祭神としてるんだから今日でいいよ


508名無しさん@13周年2012/10/17(水) 18:54:26.66 ID:DbMRZtH20
>>479
8/15の参拝は中国が猛反発するんだね

中国共産党的にはその日以外なら許容できるレベルらしい
そのへんの基準はよく分からないw


530名無しさん@13周年2012/10/17(水) 18:56:47.18 ID:wL31DNCc0
>>508
別に猛反発なんてしない
靖国なんてぶっちゃけどうでもいい

日本のマスコミが騒ぐから領土問題の駆け引きに使えると思って
一緒になって騒いでるだけ


501名無しさん@13周年2012/10/17(水) 18:54:01.81 ID:NCjcLgN60
安倍ちゃん(・∀・)ィィョィィョ!


509名無しさん@13周年2012/10/17(水) 18:54:32.95 ID:EemUBXA/0
天皇は何で行かないん


568名無しさん@13周年2012/10/17(水) 19:00:23.61 ID:MMjzqLgBO
>>509
簡単に言うと、天皇の方が格上だから
行かなくても常時護持してるようなもん


510名無しさん@13周年2012/10/17(水) 18:54:34.16 ID:OfYWWbmbI
ダカラ今回の安倍はガチなんだよ


571名無しさん@13周年2012/10/17(水) 19:00:34.73 ID:yd9hoqdO0
シナが怒る。それがどうした。どんどん怒れ。怒って頂戴シナちゃんまん。


586名無しさん@13周年2012/10/17(水) 19:02:08.52 ID:RlwGGtv+0
共産党や社民党の代表もレーニン廟にお参りしていいんだよ?


687名無しさん@13周年2012/10/17(水) 19:15:10.32 ID:JrsetHHi0
売国民主党内閣の奴らは靖国には行きません。



381名無しさん@13周年2012/10/17(水) 18:44:01.28 ID:om+awHKn0
中国、韓国、朝日新聞の主張

 ・中国や韓国の人々の心が傷付いている!
 ・中国や韓国の人々の心が傷付いている!

中国は暴動で破壊しまくったし、韓国は陛下への暴言を吐いたし
今更、心が傷付いたなんて言えないよなw



42
名無しさん@13周年2012/10/17(水) 18:12:29.90 ID:om+awHKn0
何の問題もないな 
なんせ批判の根拠が「中韓の国民の心を傷つけた」だからなw



http://uni.2ch.net/test/read.cgi/newsplus/1350464813/

新着記事

「自民党」カテゴリの最新記事

RTランキング

コメント

1. 名無しさん@ほしゅそく   2012年10月17日 20:14:32  ID:MA== このコメントへ返信

英霊なんやって?

2. 名無しさん@ほしゅそく   2012年10月17日 20:20:32  ID:Q4OTY1NjM このコメントへ返信

※1
『・・・その結果が仮に、いかなる形の講和になろうとも、日本民族がまさに亡びんとする時に、身をもってこれを防いだ若者たちがいたという事実がある限り、五百年後、千年後の世に、必ずや日本民族は再興するだろう・・・』
神風特別攻撃隊の言

こういう先人達

3. 名無しさん@ほしゅそく   2012年10月17日 20:20:33  ID:MA== このコメントへ返信

無名戦士の墓にも是非参拝して欲しい

4. 名無しさん@ほしゅそく   2012年10月17日 20:23:55  ID:kwMjExNDQ このコメントへ返信

よっ、日本一。

5. 名無しさん@ほしゅそく   2012年10月17日 20:25:50  ID:M4OTA0OTA このコメントへ返信

ブサヨ涙目

6. 名無しさん@ほしゅそく   2012年10月17日 20:27:56  ID:g3OTA0MzM このコメントへ返信

俺の爺さんと爺さんの兄弟もそこで眠っているのでな
ありがとう
わざわざ身内のために来てくれた気持ちになります。
こちとやらは東京まで遠くてなかなか行けないもんでな
爺さんに代わってこの場でお礼申し上げる

7. 名無しさん@ほしゅそく   2012年10月17日 20:29:18  ID:c5OTkzMDk このコメントへ返信

ありがたい。
当たり前のこと。
騒ぐな。

8. 名無しさん@ほしゅそく   2012年10月17日 20:30:48  ID:k3NDc3MTk このコメントへ返信

まあ普通やな
まだ野党だし騒ぐこたぁない

9. 名無しさん@ほしゅそく   2012年10月17日 20:31:15  ID:A5NDQzMjQ このコメントへ返信

わざわざ終戦日に行く必要はない
ただ国家のために戦った人らへの鎮魂のためなんだから

10. 名無しさん@ほしゅそく   2012年10月17日 20:32:54  ID:kyMTM3NDQ このコメントへ返信

そもそも主権喪失の日じゃなくて自民党総出で開戦の日に参拝すればいい。

11. 名無しさん@ほしゅそく   2012年10月17日 20:35:49  ID:MA== このコメントへ返信

一緒にいきたかった。安倍総裁万歳!

12. 名無しさん@ほしゅそく   2012年10月17日 20:36:25  ID:AzNjc4Mjc このコメントへ返信

総理になっても参拝しますか?の質問に対しては、ノーコメントだったよね。
賢い!!今、ゴチャゴチャたたかれても損だしね。
もちろん、総理になったら早速参拝してくれると思うよ。
安部ちゃん皆の期待の星ガンバレ!!

13. 名無しさん@ほしゅそく   2012年10月17日 20:36:42  ID:MA== このコメントへ返信

当然。オレも週末に行くとするわ。

14. 名無しさん@ほしゅそく   2012年10月17日 20:38:00  ID:kzOTYyOTY このコメントへ返信

※12
安倍ちゃん、たくましくなったな。

15. 名無しさん@ほしゅそく   2012年10月17日 20:39:19  ID:MyNzc0MTY このコメントへ返信

死ぬ前に行っておくか。

16. 名無しさん@ほしゅそく   2012年10月17日 20:40:26  ID:MA== このコメントへ返信

日本人が日本の慰霊をして何が悪いと言うんだ。
それぞれの国でも、戦争で亡くなった悲しく悼むべき出来事に参拝せずにいられるか!
だいだい、他国が参拝という心魂に口を出すな。

17. 名無しさん@ほしゅそく   2012年10月17日 20:42:55  ID:M5OTM3MDI このコメントへ返信

いちいち中国韓国に配慮して取りやめるとかするから
外交カードに使われるんだ、内政干渉だ、無視して堂々としてればいい

18. 名無しさん@ほしゅそく   2012年10月17日 20:43:04  ID:UxNzgwODQ このコメントへ返信

日本人として当たり前の事。
どの政党であれ、靖国に参拝出来ない人間は総理大臣になるべきではない。

19. 名無しさん@ほしゅそく   2012年10月17日 20:44:58  ID:IzNTI0MzE このコメントへ返信

在日参政権法案国会提出状況 (外国人参政権)

自民党 – 0回 民主党 – 15回
公明党 – 27回 共産党 – 11回

中露韓に竹島、尖閣、北方領土を献上し、在日の日本国籍及び、地方参政権
強奪推進の橋下、在日参政権推進の民主、小沢、外国人参政権推進の公明、

社民、共産、幸福の科学、大阪都法案を代理提出し、維新と一体化しつつあ
るみんなの党は絶対ダメ。

外国人参政権に絶対反対の自民か、立ち上がれ日本か、亀井新党(亀井静香
氏)の中から選ぶしかない。

検索「橋下徹の正体」

20. 名無しさん@ほしゅそく   2012年10月17日 20:48:14  ID:U2Nzk3MzU このコメントへ返信

安倍ちゃん今回は味方が多いからね。
政権奪還のカウントダウンと一緒にどんどん元気になってほしい。
安倍ちゃんが総理になる頃には安倍総理最強になって復活!!ってくらい元気になるといいな。
そうすれば日本も絶対元気になる。応援してる。

21. 名無しさん@ほしゅそく   2012年10月17日 20:48:25  ID:k5NDU3ODU このコメントへ返信

靖国で眠っている英霊は日本という愛する祖国のために自らの命をささげた英雄達が眠っているのだから国会議員が参拝するのは当然の義務であり日本人の義務でもある。

彼らがその尊い命を散らしてまでも戦ってくれたから今日日本が存在するのであってその英霊を侮辱する輩は絶対許さない!

22. 名無しさん@ほしゅそく   2012年10月17日 20:49:27  ID:QwMjcxODY このコメントへ返信

ブサヨ「軍靴の音が聞こえる…」

23. 名無しさん@ほしゅそく   2012年10月17日 20:49:34  ID:kxNzY2MDU このコメントへ返信

首相の時は行かなかったのにな
ただのパフォーマンス

24. 名無しさん@ほしゅそく   2012年10月17日 20:49:50  ID:g0NDkwNzc このコメントへ返信

小泉元総理が参拝した時も中国は大人しかった。
尖閣諸島デモの痛手から回復してないから今回も大人しいんじゃないかな。

25. 名無しさん@ほしゅそく   2012年10月17日 20:50:30  ID:k3Njg0NA= このコメントへ返信

今はいい
問題は首相になったらさすがの安倍さんも妥協を強いられることも多々ある
その時手のひら返しなどと言わず支えられるかどうか

26. 名無しさん@ほしゅそく   2012年10月17日 20:50:37  ID:MzMTMwOTI このコメントへ返信

カレー屋さんでカツカレー食べて来た。

27. 名無しさん@ほしゅそく   2012年10月17日 20:52:36  ID:k5NDU3ODU このコメントへ返信

※23
今回は首相になっても参拝するだろう。
前回とはわけが違うんだよ今回は味方が多い。

28. 名無しさん@ほしゅそく   2012年10月17日 20:55:14  ID:c4NTgyNDg このコメントへ返信

当たり前のことを当たり前にやっただけ

安倍総裁ありがとうございます

29. 名無しさん@ほしゅそく   2012年10月17日 20:55:15  ID:Y2OTk2Mzg このコメントへ返信

今回の本気度が分かるな…

30. 名無しさん@ほしゅそく   2012年10月17日 20:58:21  ID:MA== このコメントへ返信

安倍さん、応援してます。
よい内閣ができますように。
石破さんの役職、期待してます。

31. 名無しさん@ほしゅそく   2012年10月17日 20:58:26  ID:k5MzExODI このコメントへ返信

遠いのでなかなか行けないが、死ぬまでには一度参拝したい。
靖国に参拝して、帰りにカッカレー食べて帰る。
靖国前にカツカレーの店できんかな、
店名
(日本勝つカレー)

32. 名無しさん@ほしゅそく   2012年10月17日 20:59:01  ID:czNTMxODg このコメントへ返信

靖国神社は護国神社の総本山的位置付けだわさ
靖国神社はちょっと遠いなぁ~と思われる方は
日本各地に在る護国神社へお参りあれ

33. 名無しさん@ほしゅそく   2012年10月17日 21:03:05  ID:UzNzAzMDA このコメントへ返信

キチガイ支那朝鮮

34. 名無しさん@ほしゅそく   2012年10月17日 21:03:41  ID:cyMjA1NDk このコメントへ返信

>それにしてもこの安倍ちゃん、ノリノリである

いやノリだけじゃない。
参拝後に総理になったらどうするのか問われて
「その時の状況に応じて考えたい」とかなんとか・・・。
いやー駆け引きは始まってるのね。

35. 名無しさん@ほしゅそく   2012年10月17日 21:06:52  ID:M2MTg3NDI このコメントへ返信

挫折を知る者は強くなる
名刀は何度も何度も打ち叩かれ名刀と成す
安倍晋三は正に名刀の如く蛮国韓国中国を斬りつけるであろう
そして国民は名刀の鞘となり安倍さんを守り抜かなくてはならない

36. 名無しさん@ほしゅそく   2012年10月17日 21:06:53  ID:MA== このコメントへ返信

>>366
×驚異
○脅威
日本語は正しくね。
靖国へは毎日参拝すればいいと思う。中韓が文句言うのも嫌になるほど毎日。

37. 名無しさん@ほしゅそく   2012年10月17日 21:09:53  ID:EwMDgwNTg このコメントへ返信

靖国神社は戦没者の慰霊や追悼を目的とした施設ではなく、先の大戦の犠牲者を「英霊」として顕彰する施設であって、つまり戦死者を英雄として位置付けることで彼らの武運を称える特殊な場であるから、安倍総裁が参拝することに違和感を覚える。
言うまでもないけど靖国神社は戦前は、国民精神を総動員して日本のアジア侵略戦争の遂行に絶大な役割を果たした。また、靖国とは戦死者を英霊として顕彰することで、残された遺族の戦死の悲哀を名誉や喜びに転化する「感情の錬金術」によって、戦争遂行に積極的に加担した装置でもあった。靖国神社は戦後も日本の誤った国策であるアジア侵略戦争に際して果たした役割を総括し、自己検証することも果たしていない。それどころか、戦前のアジア侵略戦争を「自衛戦争」だの「解放戦争」だのと美化・正当化して、戦前・戦中のプロパガンダと見紛うばかりの「靖国史観」の喧伝に余念がない。
靖国神社の抱える諸問題を直視せずに、嬉々と参拝する安倍氏の精神的な幼稚さ、近隣諸国に対する想像力や配慮の欠如に戦慄を覚える。

38. 名無しさん@ほしゅそく   2012年10月17日 21:10:25  ID:A0NDI3ODg このコメントへ返信

246万6千柱以上の英霊が眠っている靖国神社は神聖な場所です。日本を守るために尊い命をなげうって戦ってくれた英霊に感謝を込めて参拝するのは当然のことです。政治的見解から他国にとやかく言われたくない。陸軍の英霊が眠っている知覧、海軍の江田島、陸海軍の靖国神社、一生に一度は行きたいですね。

39. 名無しさん@ほしゅそく   2012年10月17日 21:11:11  ID:EwMjM5MDU このコメントへ返信

>>天皇は何で行かないん

>>簡単に言うと、天皇の方が格上だから
>>行かなくても常時護持してるようなもん

毎年勅使送ってるから実質行ってる。

40. 名無しさん@ほしゅそく   2012年10月17日 21:11:29  ID:MA== このコメントへ返信

・靖国参拝をすると、中韓の国民の心を傷つける。
・靖国参拝をしないと、日本の国民の心を傷つける。

ここを見ている政治家に質問します
あなたは、日本の政治家としてどちらを選択しますか?

マスコミ関係者のあなたは、何を見て報道をしていますか?
あなたの子供や孫は、日本国籍が嫌になってませんか?
中国人や韓国人になりたがっていませんか?
生まれ来る子孫や孫、子供の為に日本人を辞めて移住する事をおすすめします。

41. 名無しさん@ほしゅそく   2012年10月17日 21:14:48  ID:U3MTU5MTE このコメントへ返信

返り咲いた後も参拝するのかな?

42. 名無しさん@ほしゅそく   2012年10月17日 21:16:20  ID:EwMDgwNTg このコメントへ返信

※21
靖国神社には旧植民地から無理やり徴用されて、日本のアジア侵略戦争への協力を強要された朝鮮半島・台湾の犠牲者も、「英霊」として靖国の霊璽簿に名前が記載されている事実をお忘れなく。
しかもその霊璽簿には、戦後60年以上を経た今もなお、旧植民地出身の犠牲者が日本名で、しかも日本国籍として扱われている事実に、帝国日本のポストコロニアリズムの問題の根深さを見る思いがする。
靖国に「英霊」として奉られている戦没者の死というものの、本来的な多様性や、個々の戦死者のコンテクスト・ストーリを捨象して、「緒国の為に死んだ英雄」というナショナルな意味づけをするのをやめてもらえない?

43. 名無しさん@ほしゅそく   2012年10月17日 21:20:37  ID:IxMDc0NTQ このコメントへ返信

例大祭は毎年必ず参拝してなかったっけ。安倍さん。
神社で一番重要とされてる祭祀。みんなも行こう。

44. 名無しさん@ほしゅそく   2012年10月17日 21:21:52  ID:EwMDgwNTg このコメントへ返信

靖国神社は戦前に国策遂行に加担して、アジア侵略を推進した負の歴史にいつになったら謙虚に向き合うの?
戦前の日本のアジア侵略の血生臭い歴史を隠蔽し、アジアの民衆を救済した「解放戦争」だと荒唐無稽な歴史観を掲げて、アジア侵略を美化する「遊就館」の展示の一切を取りやめないの?

45.      2012年10月17日 21:21:54  ID:A4ODA2OTM このコメントへ返信

マスコミに全力で喧嘩売っても意外と大したこと無いってのが橋下のおかげでみんな気づいたからな。
これに関しては橋下の功績は計り知れない。

46. 名無しさん@ほしゅそく   2012年10月17日 21:23:46  ID:EwMDgwNTg このコメントへ返信

※38
その前に日本のアジア侵略によって犠牲になったアジア諸国の民衆や、植民地支配に反対する朝鮮の民族運動の犠牲者を追悼しなきゃね。

47. 名無しさん@ほしゅそく   2012年10月17日 21:25:08  ID:E4OTA3MDA このコメントへ返信

________.  |  ・・・「見えないニダ」
|||          | \____ __
|||          | )\  .   ∨
|||    現  実  .<⌒ヽ ヽ
|||         \ ( ´ー`)    ∧∧
|||_________V(   丿V^   ●∀´>
|,,|          |,,| ヽ (      と  ,)
              ノ )     |  |~
                       .し`J,,.

________.  |  ・・・「いはい」
|||          | \____ __
|||          | )\  .   ∨
|||    靖  国  .<⌒ヽ ヽ
|||         \ ( ´ー`)    ∧∧
|||_________V(   丿V^   ●∀´>
|,,|          |,,| ヽ (      と  ,)
              ノ )     |  |~
                       .し`J,,.

48. 名無しさん@ほしゅそく   2012年10月17日 21:26:19  ID:g0MDg2NjU このコメントへ返信

※42
無理矢理徴用された朝鮮人の方たちが、中将までなってるのはなぜ?無理矢理なのにとんでもなく上の位までなってるね、
日本人として扱ってたからじゃないの?

てか、アジア侵略戦争って言ってる人はどこの事言ってるの?

49. 名無しさん@ほしゅそく   2012年10月17日 21:27:35  ID:MA== このコメントへ返信

靖国に「行かねばならない」なんて俺は強制しない。
ただ、当時の人たちの家族の絆だったり、身を犠牲にせざるを得ない時代性だったり、貧しい中でも高潔な清さ、今の日本にない日本らしさ。
ちゃんと調べると参拝したくなるような場所なんだよな。

俺もいい歳なのか、色々見てるとなんか泣いたりしてるしね。

50. 名無しさん@ほしゅそく   2012年10月17日 21:29:24  ID:E4OTA3MDA このコメントへ返信

┌───────────┐
│ :::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::│ 旧日本軍が中国や朝鮮におこなった
│ :::::::::::;ll;::::::::;ll;::::::::::::::::::::::::::::::│ 仕打ちを考えれば 生粋の日本人とし
│ :::::::::::llllllllllllllll::::::::::::::::::::::::::::::│ ては何も言えないような気がする
│ :::::::::lllllllllllllllllllll:::::::::::::::::::::::::::│
├───────────┤
│ __(__ニつ │ |______|
│       ヽ⊃       │
■                ■
※プライバシー保護のため
    音声を変えてあります

       ∧_,,∧
     Σ< ,, `Д´> アッ !
 ヽヽ    ./ __\_______
  \\ //llllllllllllllllllllllllllll:::::::::::::::::::::::::/ ガタン
.____/lllllllllllllllllllllllllllllll::::::::::::::::::::::/___
.    /:::::::llllllllllllllllllllllllll::::::::::::::::::::/

51. 名無しさん@ほしゅそく   2012年10月17日 21:31:00  ID:A0NDI3ODg このコメントへ返信

42さん、そう言うと台湾の人に怒られますよ。台湾では日本のために戦いたいという人の希望を募り、希望者が多すぎたので試験をして成績のいい人が日本に来ています。台湾の人は誇りに思ってくれていますよ。

52. 名無しさん@ほしゅそく   2012年10月17日 21:32:20  ID:MA== このコメントへ返信

そしてこういうコメントにしても、靖国を言葉にしたら、茶化せなくなるよ。気分が。
ふざける気がなくなっちまうし、他国に干渉される筋合いもない。

53. 名無しさん@ほしゅそく   2012年10月17日 21:32:50  ID:EwMDgwNTg このコメントへ返信

※48
中将になった云々というのは枝葉末節な話で、日本の植民地支配によって韓国が帝国日本の支配-被支配、搾取-非搾取という非対称・階層秩序的二項対立の帝国主義システムに包摂されて、さらには日本のアジア侵略戦争に動員されたこと自体が深刻な問題なんですよ?
それから1930年代に日本は中国を執拗に侵略して主権を侵害し、さらにアジア太平洋戦争ではアジア諸国に軍事侵攻して、多数の犠牲者を出したのは事実だ。これこそ帝国日本によるアジア侵略戦争だ。

54. 名無しさん@ほしゅそく   2012年10月17日 21:34:13  ID:MA== このコメントへ返信

特攻隊員の遺言を読んでから、太平洋戦争・靖国神社の見方がガラッと変わった。見たことない方にはオススメしたい。
いつか知覧も訪れて、彼等が最後に飛び立った風景を見てみたいな。

55. 名無しさん@ほしゅそく   2012年10月17日 21:35:30  ID:c5MzA1MjA このコメントへ返信

私も動画でですが 泣きました。
何も良い感情が沸かないなら行かなければいいと思います。
遠くて行けないなら、それでいいと思います。

56. 名無しさん@ほしゅそく   2012年10月17日 21:36:36  ID:Q4NjAxNTA このコメントへ返信

おいおい汚い心体で行くところじゃないんだぞ
おまえらのせいでどんだけ英霊が辱められてんだよ
ふざけんなって
シャミンだのジミんだのミンスだの協賛だのなん妙だのクズばかりだね

何が安倍だ。何が政治家だ。こういうプライドのない奴が一番腹立つ。
死に晒せボケ

57. 名無しさん@ほしゅそく   2012年10月17日 21:36:37  ID:kxMzQ3Njc このコメントへ返信

※53
では、アジアの白人支配はどうすればよかったの?
数百年に渡って搾取され続けてたんだけど、

58. 名無しさん@ほしゅそく   2012年10月17日 21:37:29  ID:EwMDgwNTg このコメントへ返信

朝鮮半島や台湾などの旧植民地出身の「英霊」が、帝国日本の残滓である靖国というナショナルな囲いの中で、戦後60年以上を経た今も帝国日本の捕囚として慟哭している気がしてならない。
靖国神社は、旧植民地の遺族による分祀・絶祀の声に謙虚に耳を傾けて、台湾・朝鮮の犠牲者を靖国の「英霊」というナショナルな意味付けから解放するべきだ。それができないならば、靖国神社は消滅するべきだ。

59. 名無しさん@ほしゅそく   2012年10月17日 21:38:00  ID:k1Mzc4OTk このコメントへ返信

60. 名無しさん@ほしゅそく   2012年10月17日 21:40:32  ID:EwMDgwNTg このコメントへ返信

※57
中国の現状維持を確認した9カ国条約を真っ先に破棄して、中国に軍事侵攻して中国の主権を侵害して欧米から批判されたのが、1930年代の日本なんだけど?
帝国日本は「大経亜共栄圏」や「八紘一宇」というスローガンを掲げてアジアの解放を謳ったのは事実だけど、実際は天然資源や人的資源を獲得するための侵略に過ぎなかったんだよ。もともと欧米が植民地にしていた地域を、日本が軍事力で再侵略しただけの話。

61. 名無しさん@ほしゅそく   2012年10月17日 21:40:53  ID:A3NzQ0MDY このコメントへ返信

靖国参拝はご先祖様のお墓参りみたいなものでしょう?
それに対して他国がどうこう言うのがおかしい
死ねばただの骸なのに…
 
静かにさせてあげてください

62. 名無しさん@ほしゅそく   2012年10月17日 21:43:23  ID:c4MTAzNTA このコメントへ返信

こんなに心強い政治家が今の世の中他にいるだろうか・・・

63. 名無しさん@ほしゅそく   2012年10月17日 21:44:42  ID:g1Mjk2ODI このコメントへ返信

※60
だから、アジアの白人支配はどうすればよかったの?
そのコメントでは、結果的には良かったということになるよ

64. 名無しさん@ほしゅそく   2012年10月17日 21:46:12  ID:A1MzczNTM このコメントへ返信

搾取とかいっとるアホがいるが
朝鮮は経済的利益を搾取すべき植民地にすらなれずに日本国民の税金を吸い取っただけ

65. 名無しさん@ほしゅそく   2012年10月17日 21:46:55  ID:Q4NjAxNTA このコメントへ返信

※60

欧米がわの立場にたっちやってるね
9カ国条約の成り立ちと目的を考えてからしゃべれよ

66. 名無しさん@ほしゅそく   2012年10月17日 21:47:09  ID:EwMDgwNTg このコメントへ返信

※63
結局は日本は遅れてやって来た帝国主義国に過ぎず、欧米の先発帝国主義国とやっていることは大差ないと言っているんだけど、どこを読めばそうなるの?頭大丈夫か?

67. 俺も参拝しに行こっと   2012年10月17日 21:48:10  ID:c5MjEwNjE このコメントへ返信

お国のため,残した家族のためと散っていった我らのじいちゃん、親戚、親類たち先祖、英霊に参拝して何が悪い。 日本人ならだれが参拝しても文句を言われる筋合いはない。 責任ある公の役職のものほど参拝するべきである。 安部さんそこ、政治家のあるべき行動をとられたので立派だと思う。
中国、韓国が靖国参拝と教科書に文句を言うのは、内政干渉だからこっちが抗議したらいい、余計なお世話だと。 安部さんが総理になって思う存分、仕事をしていただきたい、我らの子供、子孫たち後世のためにはやくお願したい。

68. 名無しさん@ほしゅそく   2012年10月17日 21:48:47  ID:k1Mzc4OTk このコメントへ返信

米60
そりゃ非難もするだろ。日本に力つけられたら自分等の植民地支配が出来なくなるんだから。
そも欧米が非難してることを根拠にしてる時点で、植民地支配自体が悪いことではないと言ってる訳ですがわかってんの?

第一、植民地を持って搾取することが、現代ならいざ知らず、当時どう問題だったわけよ?
世界中で奴隷制度があったから、欧米も中国も悪の国ですとか言っちゃうの?

69. 名無しさん@ほしゅそく   2012年10月17日 21:51:37  ID:EwMDgwNTg このコメントへ返信

※65
9カ国条約がアメリカの外交政策におけるモンロー主義政策からの展開と密接な関係にあって、列強の既存の利権を温存する欺瞞的・偽善的な内容であるのは言うまでもないは、第一次世界大戦という総力戦を経た国際協調の時代に大きな功績を残した事実は否定できない。日本の1930年代の対外政策があまりにも稚拙で、かつ姑息な手法に訴えて自国の権益を拡張しようとした侵略の事実は変わらないよ?

70. 名無しさん@ほしゅそく   2012年10月17日 21:52:07  ID:Y0MzU3NDU このコメントへ返信

※66
だから、結果的にはアジアが解放されたんじゃないの?
欧米支配がなくなり、今では独立してるんだから、
何回も言っていますが、白人支配はどうしたらなくなってたの?

71. 名無しさん@ほしゅそく   2012年10月17日 21:54:11  ID:EwMDgwNTg このコメントへ返信

※64
日本がなぜ朝鮮半島を併合したのが、1910年に前後する近代アジア史との連関のもとで考えな?
お前も一応は脳ミソを持っているんだろ?

72. 名無しさん@ほしゅそく   2012年10月17日 21:55:00  ID:AyNTIwMzk このコメントへ返信

73. 名無しさん@ほしゅそく   2012年10月17日 21:57:23  ID:AzMzU2NjQ このコメントへ返信

せっかく進学で上京したんだし、俺も靖国参拝しよっかな

74. 名無しさん@ほしゅそく   2012年10月17日 21:59:55  ID:k1Mzc4OTk このコメントへ返信

※69
反論くらいまくってパンクしてるとこ悪いんだけどさ、侵略戦争の何が悪かったの?
侵略戦争は道義的に~とか、現在進行形で侵略してる中国を擁護しながらその論調は使えないよね?

75. 名無しさん@ほしゅそく   2012年10月17日 22:00:01  ID:I4MDEzNzE このコメントへ返信

彼らがいたから今の私達がいるんだから、感謝の念をもって参拝するのは当たり前。近々参拝しに行くよ(^-^)/

76. 名無しさん@ほしゅそく   2012年10月17日 22:00:48  ID:EwMDgwNTg このコメントへ返信

※70
「結果的には」とか歯切れの悪い物言いに終始しているけど、お前も一応は日本のアジア侵略を美化することに対して後ろめたさがあるんだろ?
日本の軍事侵攻によってアジア諸国で多数の民間人が犠牲になったことについて、君みたいな歴史修正主義者がどのような詭弁を弄するのか興味がある。
フィリピンなんかは1930年代に宗主国アメリカとの間に、タイディングス・マクダフィー法が結ばれて、1940年代半ばの独立が約束されて、独立準備政府が樹立されていたわけなんだけど、日本のマニラ侵攻によって市街地だけで150万人の犠牲者を出した事実をどう受け止めているの?
「白人支配」云々は今は関係ない。私は日本のアジア侵略の歴史を論じているんだから。

77. 名無しさん@ほしゅそく   2012年10月17日 22:02:20  ID:U1Njc5ODA このコメントへ返信

〉天皇は何で行かないん

三木武夫の責任。
三木武夫が『私的参拝』と言ったから。

三宅久之氏『天皇の行為に私的な事は無いんです。天皇の行為は全て公的なもの』

ttp://www.nicovideo.jp/watch/sm2862073

78. 名無しさん@ほしゅそく   2012年10月17日 22:03:50  ID:EwMDgwNTg このコメントへ返信

※74
いつ誰が中国の侵略と少数民族弾圧のような国家的犯罪を擁護したの?
反論できないからって、虚妄の世界に入り浸ってありもしない「敵」を作り出すのは困るよ。

79. 名無しさん@ほしゅそく   2012年10月17日 22:08:07  ID:Q4NjAxNTA このコメントへ返信

※76
おめさ嘘はくなよ
150万てなによ
事実。中国の通州事件はどうよ。フライングタイガーは?
真珠湾は日本が先に攻撃したのか?
南京では30万ころしたのか?
事実のべろよ

80. 名無しさん@ほしゅそく   2012年10月17日 22:09:29  ID:Q5NjcyNzA このコメントへ返信

「どうせ」とか言ったり、8月15日にやたらこだわってネガるなりすまし保守がいるが
そんなヤツらに限って例大祭の意味を知らない

81. 名無しさん@ほしゅそく   2012年10月17日 22:10:18  ID:k1Mzc4OTk このコメントへ返信

※78
え、じゃあなんの話してんの?
まさかなんの根拠もなく生まれる前の戦争に罪の意識持てとか言ってんの?

82. 名無しさん@ほしゅそく   2012年10月17日 22:13:34  ID:EwMDgwNTg このコメントへ返信

※79
小学生じゃないんだから、都合の悪い事実から目を逸らすのはやめないかい?
フィリピンのマニラ侵攻による現地の犠牲者が150万人というのは一次史料の数字で、佐藤健生『過ぎ去らぬ過去との取り組み』(2011年、岩波書店)で確認しなさい。
日本が1930年代を通して中国を侵略し、1940年代にはアジア諸国を戦地にした結果として現地民を多数巻き込んで、かなりの犠牲者を出したという歴史の本筋は全く変わりない。枝葉末節な南京事件の犠牲者数や、日米開戦の経緯を持ち出して、歴史の根幹を覆そうとするような絶望的な努力はやめたら?

83. 名無しさん@ほしゅそく   2012年10月17日 22:13:56  ID:Q4Mjc1MDE このコメントへ返信

昨年知覧に行きました。
命に代えて国、家族を守ろうとした方々の遺書、遺品を見て
あちこちからすすり泣きが聞こえてきました。

知覧基地のほか、都城、熊本・健軍、台湾の各基地から1,036名が
沖縄の敵艦に体当たりし特攻戦死しました。
国を思い、家族を思い、永遠の平和を願いながら勇士たちは沖縄の海
に散ったのです。
20歳前後の若い人達、中には17,18歳の少年も加わってました。
泣けてきました。今の日本を見るとはたしてこの人達が命を投げ打った
価値のある国になっているのか。私たちはこの人達に顔向けできるのか。
自問自答しました。

無くなった特攻隊員は首相のみならず国会議員の靖国不参拝には涙を
流していることと思います。

84. 名無しさん@ほしゅそく   2012年10月17日 22:16:48  ID:Q4NjAxNTA このコメントへ返信

※82
それ一次資料じゃないよ
書籍になれば日本軍がころした証拠になるんだ
日本軍は連合軍と戦うより市民虐殺に忙しいんだね君の頭の中では。

85. 名無しさん@ほしゅそく   2012年10月17日 22:18:37  ID:EwMDgwNTg このコメントへ返信

※81
悪いがさっきから言っている内容が支離滅裂なんだけど?
この際だから言っておくけど、戦争に対する贖罪の意識というのは日本という国家が「悔恨の共同体」として、その成員が遍く共有すべきものなんだが?たとえ戦後世代であって戦争に直接かかわりのない世代でも、戦前における植民地支配や侵略によってもたらされた物質的・文化的遺産のもとに、その身体や精神が形成されているわけだから、我々の世代は過去の対外戦争の責任も同時に継承する。

86. 名無しさん@ほしゅそく   2012年10月17日 22:19:58  ID:cwNDA4MzA このコメントへ返信

※76
マニラは民間人?
それとも軍人も合わせて?
※白人支配は今は関係ないって、それを最初から聞いてんだけど、わからないのなら結構ですよ、

87. 名無しさん@ほしゅそく   2012年10月17日 22:20:52  ID:I3NDQ1OTA このコメントへ返信

中国軍の偉い人も靖国参拝してるのは内緒ですかwww

>日本の軍事侵攻によってアジア諸国で多数の民間人が犠牲になったことについて、君みたいな歴史修正主義者がどのような詭弁を弄するのか興味がある。

歴史はそれぞれの国が最大限都合よく解釈しておけばいいんだよ。(あきらかなウソはともかく)
戦争の犠牲者は気の毒だが、コラテラルダメージで死んだ運の悪い連中も含まれるからなww
今の日本人が気にすことは何もないなw
そんなことを気にする弱い日本人もいるようだけど、あと10年で当事者が全員くたばるからねwww

88. 名無しさん@ほしゅそく   2012年10月17日 22:21:36  ID:k1Mzc4OTk このコメントへ返信

※82
で、死者の数持ち出してそれがなんなの?
持ち出すだけじゃなくて持ち出した意味と持論展開しなきゃ意味ないよ?
何言われても逃げられるように逃げ道作って明言避けてるんだろうけどさ、侵略戦争で現地人に大量の死者が出て何が問題なの?
植民地支配した結果現地で差別や搾取が行われて何が問題なの?
ちゃんと当時の世界常識も鑑みて、その後の世界各国の対応や政治姿勢も考慮してね。

89. 名無しさん@ほしゅそく   2012年10月17日 22:22:39  ID:cwNDA4MzA このコメントへ返信

併合は正しかったんだね、

併合当時の外交官であった李成玉は次のように言っている。
「現在の朝鮮民族の力量を持ってすればとても独立国家としての体面を保つことはでき ない。亡国は必至である。 亡国を救う道は併合しかない。そして併合相手は日本しかいない。 欧米人は朝鮮人を犬か豚のように思っているが、日本人は違う。 日本人は日本流の道徳を振り回して小言を言うのは気に入らないが、これは朝鮮人を同 類視しているからである。 そして日本は朝鮮を導き、世界人類の文明に参加させてくれる唯一の適任者である。 それ以外にわが朝鮮民族が豚の境遇を脱して、人間としての幸福が受けられる道はな い。」

第3者であるイギリスの外相ランズダウンも
「韓国は日本に近きことと、一人で立ち行く能力がなきが故に、日本の監理と保護の下 に入らねばならぬ」
といい、韓国問題については世界中がこういった認識であった。

90. 名無しさん@ほしゅそく   2012年10月17日 22:23:00  ID:EwMDgwNTg このコメントへ返信

91. 名無しさん@ほしゅそく   2012年10月17日 22:23:40  ID:Q4Mjc1MDE このコメントへ返信

>79 正しいよ。
>82 勉強しろよ!

なぜ日米開戦となったか、一番よく知っているのは米国だよ。
日本が戦争をするように仕向けたのは米国だ。
今の米国はそれを認めているよ。
あと南京事件な。物事はすべて因果関係にあるんだよ。
通州事件があって南京事件が起こったんだよ。
中国共産党は大っぴらに認めないがな。

92. 名無しさん@ほしゅそく   2012年10月17日 22:24:04  ID:E0OTA3MjQ このコメントへ返信

朝鮮人の駄長文は見ないようにしている

93. 名無しさん@ほしゅそく   2012年10月17日 22:24:18  ID:U4MDE5MTg このコメントへ返信

日本の名誉のために戦ったならば十分英霊と言えるが、少なくとも戦争という過ちに加担したことは間違いない。

94. 名無しさん@ほしゅそく   2012年10月17日 22:24:28  ID:EyMDk1Njc このコメントへ返信

大半の日本国民が、ABC級戦犯がどういうものか理解していないこと、「アジア諸国が批判している」っていうやつらの意見を真に受けてること、この二つが問題なんだよな。
AC級が事後法によるもので無効だということやその後の名誉回復については学校でも教わらなかった。
一度春か秋の例大祭に本当のアジア諸国や戦勝国の首脳を大々的に靖国へ招待すればいいのにね。

95. 名無しさん@ほしゅそく   2012年10月17日 22:27:00  ID:A3NzQ0MDY このコメントへ返信

※82
市街地で戦った日本、市街地でもかまわず砲爆撃を繰り返した連合軍
どっちもどっちだ

96. 名無しさん@ほしゅそく   2012年10月17日 22:27:23  ID:Y1NTY3NjI このコメントへ返信

※76
白人支配は今は関係ないってなんだよ、
それを最初から聞いてんだけど、話をずらして、最後は関係ないって・・・・
答えれないと受けとりました(笑)

97. 名無しさん@ほしゅそく   2012年10月17日 22:27:43  ID:I3NDQ1OTA このコメントへ返信

>我々の世代は過去の対外戦争の責任も同時に継承する。

無理無理wwwwwww
どのみち学校じゃまともに教えないしww
教えても「解決済みですぅ」としかいいようがないね
あれだねw当事者がいなくなることによって歴史の1ページとして客観的に考察できる時代がやってくるわけだねw

98. 名無しさん@ほしゅそく   2012年10月17日 22:29:23  ID:c2NjY5Nzg このコメントへ返信

※76
白人支配あっての日本の流れ
日本が突然欲にかられて手を伸ばしたわけじゃない
当時の世界の動きを見ずに日本だけを批難するお前はどんな理屈をこねても『ただの日本嫌い』にすぎん。
長文書けばまともなこと言ってると思ってもらえると思ったら大間違いだ。

99. 名無しさん@ほしゅそく   2012年10月17日 22:30:06  ID:EwMDgwNTg このコメントへ返信

※88
さっきから当時の時代背景を持ち出して、日本の侵略を相対化しようと姑息な策を弄している君に1つ聞きたい。
日本の関東軍が暴走して満州事変を起こす以前に、ベルサイユ体制下で中国大陸で軍事行動を展開して自国の利権の確保に乗り出した国家はあったの?満州国建設や華北分離政策のような主権侵害を、欧米列強もやっていたの?他国がやっていたから、日本の侵略は悪じゃないというガキの開き直りのような理屈は、歴史的に見て破綻しているんだよバーカ。

100. 名無しさん@ほしゅそく   2012年10月17日 22:30:48  ID:I3NDQ1OTA このコメントへ返信

※94
そもそも国会決議で「犯罪者じゃない」という扱いになってる

101. 名無しさん@ほしゅそく   2012年10月17日 22:32:15  ID:Q4NjAxNTA このコメントへ返信

※91
1・反論できなくなると、単なるパソコンの変換訂正しなかったことを詰り始める
2・相手の学歴など確認できないことを語り始める
3・wがでる
4・ネトウヨと決めつけ
君の解釈力は素晴らしいねえ

102. 名無しさん@ほしゅそく   2012年10月17日 22:33:14  ID:I3NDQ1OTA このコメントへ返信

※99
むしろ”侵略”をかっこいいと解釈する層もいるけどな
世界征服をたくらむ悪の帝国ってカッコいいですからねw

103. 名無しさん@ほしゅそく   2012年10月17日 22:33:32  ID:k1Mzc4OTk このコメントへ返信

※99
なんで中国に手を出したか否かが悪の条件になってんの?

104. 名無しさん@ほしゅそく   2012年10月17日 22:34:58  ID:EwMDgwNTg このコメントへ返信

※98
日本の対外膨張は国内の政治的要請によるファクターが大きな比重を占めるんだけど、国内の政治情勢の分析を捨象して、日本の対外膨張の原因を外に求めるのような歴史観は、はっきり言って幼稚で一顧の価値すらない。
白人白人と連呼しているバカは、日本こそがアジア解放の使徒であると勘違いして、一国主義的な国民国家の「大きな物語」(Master-Narrative)に陶酔して、ホイッグ史観的な歴史解釈に終始しているんだから、対話すること自体が徒労。

105. 名無しさん@ほしゅそく   2012年10月17日 22:35:11  ID:A3NzQ0MDY このコメントへ返信

※99
なんか客観的な視点でみてないな

106. 名無しさん@ほしゅそく   2012年10月17日 22:37:25  ID:I3NDQ1OTA このコメントへ返信

※89
朝鮮なんぞ放置でよかったのになw
まあ大陸への入り口として確保しておく必要があったけどね
いまは米の影響下にある南朝鮮があるから併合する必要がないだけ

107. 名無しさん@ほしゅそく   2012年10月17日 22:38:47  ID:EwMDgwNTg このコメントへ返信

※105
そういう期待はずれな反論はやめてほしい。
反論が思い浮かばないなら、具体的な箇所を取り上げて、ここをもっと説明して欲しいとか、ここが分からないという質問形式にするべきだ。

108. 名無しさん@ほしゅそく   2012年10月17日 22:39:54  ID:A3NzQ0MDY このコメントへ返信

※104
おいおい、話が飛びすぎだろ
それに認めるところは認めないと話が進まないだろうに
どうでもいいけど

109. 名無しさん@ほしゅそく   2012年10月17日 22:40:32  ID:Q4NjAxNTA このコメントへ返信

※91
150万???はどの国のせいですか?
もちろん日本ですよね
150万はほんとなの?
ねえ答えてみろよ

110. 名無しさん@ほしゅそく   2012年10月17日 22:42:00  ID:I3NDQ1OTA このコメントへ返信

※104
ですから今後増えるであろう「最大限日本に都合の良いキモチイイ歴史解釈」のひとつなんでしょ?
生き物ならキモチイイ方に流れてもしかたないなw

111. 名無しさん@ほしゅそく   2012年10月17日 22:42:46  ID:k1Mzc4OTk このコメントへ返信

※108
いや、わっかりやすい論点ずらしだからさ。
じゃあ聞くよ。これだけ答えてくれたらいい。なぜ日本は侵略戦争と植民地支配を贖罪せねばならないのか。キミの持論はいらないよ。事実に基づいて簡潔に教えてくれ。

112. 名無しさん@ほしゅそく   2012年10月17日 22:42:52  ID:U3MDk2NDM このコメントへ返信

デターーッ!ついにバカ呼ばわりされました。
白人支配について聞いてたのに、最後で今は関係ないとか言って逃げたアホにバカ扱いされました、
スルーすればいいのに気になってんだね!
で、日本がいなかったら、アジアの白人支配はどうすればよかったの?インドなどは何百年も搾取され続けてたんだけど、

113. 名無しさん@ほしゅそく   2012年10月17日 22:43:05  ID:k2MDM4MTY このコメントへ返信

日本は反省してないと言ってるやつがいるけど、
事実反省してないですwww

俺など生まれてこの方支那朝鮮に申し訳ないと思ったことは無いw

114. 名無しさん@ほしゅそく   2012年10月17日 22:43:08  ID:EwMDgwNTg このコメントへ返信

※108
少なくともお前が「大きな物語」や「ホイッグ史観」が、具体的に何を指す社会科学の学術用語なのか、全く理解せずに適当な反論をしていることは分かった。
リオタールやソシュール、デリダのポストモダンの議論すら知らない無教養が、知ったかぶって意見するなカス。

115. 名無しさん@ほしゅそく   2012年10月17日 22:46:40  ID:MA== このコメントへ返信

戦死者を慰霊する行為は、誰かれを問わず、心情的には理解出来ると思う。
その参拝を反対するのは、現代に至るまで怨恨を持ち続ける醜悪な行為だろう。
戦争時に同時加担した者が、一方の国に責任を押し付けた挙げ句に、先祖の慰霊を妨害するなど、最も恥ずべきな行為だと言える。

116. 名無しさん@ほしゅそく   2012年10月17日 22:49:36  ID:EwMDgwNTg このコメントへ返信

※115
その肝心の靖国神社の本質的役割は、戦死者を悼む慰霊ではなくて、戦没者を護国の英雄と位置付けて、その武運を称える「顕彰」にあるんだけど?そもそも戦死者を慰霊する目的を果たすのであれば、千鳥ヶ淵でも平和の礎でもいいわけだから、靖国という場に限定する必然性がない。

117. 名無しさん@ほしゅそく   2012年10月17日 22:49:52  ID:c2NjY5Nzg このコメントへ返信

※104
白人支配は関係ないことにしたいだけというのがよく分かるよ。
自分とこの内政だけに必死にならざるを得ないおまえららしい意見だ。
目先の欲だけで人に喧嘩売ればいいんだからな。

118. 名無しさん@ほしゅそく   2012年10月17日 22:50:14  ID:Q4NjAxNTA このコメントへ返信

※114
権威主義者にありがちな反応ですね

日本の体外膨張は国内の政治的要請によるファクターが大きな比重を占める

日清、日露戦争から勉強しなおせ

119. 名無しさん@ほしゅそく   2012年10月17日 22:51:15  ID:Q4NjAxNTA このコメントへ返信

※118
訂正
>日本の体外膨張は国内の政治的要請によるファクターが大きな比重を占める

120. 名無しさん@ほしゅそく   2012年10月17日 22:51:49  ID:I3NDQ1OTA このコメントへ返信

※111
※85に詳しく書いてあるよwwwwwww

※112
インドネシアもなーww

※113
それが当然wいまさら足利尊氏に殺された連中の子孫がなんか言ってもスルーされるのと同じw

121. 名無しさん@ほしゅそく   2012年10月17日 22:55:23  ID:Q4NjAxNTA このコメントへ返信

※116
その逆もなりたつよね

どうなんですか?

122. 名無しさん@ほしゅそく   2012年10月17日 22:55:40  ID:EwMDgwNTg このコメントへ返信

※118
君みたいに大学レベルのリベラル・アーツの知識が乏しい人とお話しても、あまり実りある議論にならないんだよ・・・。
1930年代の対外膨張のドメスティックな要因は、20年代における立憲政友会と憲政会の二大政党制の凋落と、二大政党の二極分解による「外交政策継続主義」の喪失、さらには大正デモクラシーの退潮と呼応するが軍部・テクノクラート支配の待望がまず上げられる。
日清・日露と日本の1930年代の対外政策を架橋したいなら、ちゃんとアカデミックなロジックを提示しないと?相手にしてあげないよw

123. 名無しさん@ほしゅそく   2012年10月17日 22:58:21  ID:c2NjY5Nzg このコメントへ返信

※114
それはこじつけの手法
罪に問うためのあら探しなんぞ何十何百やっても無駄

124. 名無しさん@ほしゅそく   2012年10月17日 22:59:16  ID:I3NDQ1OTA このコメントへ返信

しつこいようだが、あと10年で戦中派は全員死にます。
そうなれば大日本帝国は徳川幕府と似たようなポジションになるわけですねw
完全に日本の歴史の1ページ扱いになるんですぅ
歴史学者がいろいろ研究するのは素晴らしいが、何が出てきても責任を問われることはないんだよw(解決済みなんで)
教科書が書き換わるくらいかな?

125. 名無しさん@ほしゅそく   2012年10月17日 23:03:51  ID:A3NzQ0MDY このコメントへ返信

※111
うお、反応があったか
じゃあ簡潔に、戦敗国だから

126. 名無しさん@ほしゅそく   2012年10月17日 23:03:58  ID:Y0MzU3NDU このコメントへ返信

【靖国神社】勅祭社(祭礼に際して天皇により勅使 が遣わされる(これを勅祭という) 神社のことです)で、もとは招魂社 (明治維新前後から、また以降に国 家のために殉難した英霊を奉祀した 各地の神社)でしたが、名称に矛盾 があるとして、護国神社に改称され ました。そのうち東京のみ明治12年 に明治天皇によって、「靖国神社」 と改名されました。
もとは、幕末~維新の志士を祀り、 黒船来航以来の日本の国内外の事変 ・戦争等、国事に殉じた軍人、軍属 等の戦没者を「英霊」と称して祀っ ています。
また実際の神道は、国粋主義の宗教 でもなく、超国家主義の宗教でもな く、
「戦前のほんの一時期に、国家が 国家主義的政策に国民を導こうとし て神道を利用した時期があり、
その 歴史が国家に批判的で【左翼的な戦後 文化人によって宣伝】され、その宣伝 が日本人に印象付けられて、神道が 狂信的国家主義の中核にあるといっ た誤ったイメージのレッテルが神道 に貼られてしまっているだけです。」
また、国のために身命を落とした人 を、神として祀る信仰(今日の靖国信 仰)が発生してきましたのは、近代 日本が歩みを始めた幕末から明治維 新にかけて発生してきた信仰です。

127. 名無しさん@ほしゅそく   2012年10月17日 23:05:30  ID:EwMDgwNTg このコメントへ返信

※121
子供みたいに面白い反論する子なんだね君。かわいいよ。
靖国に限定する必然性がないから、靖国でない必然性もないという主張は、論理学的に言えば二律背反(アンチノミー)の典型的な誤用で、少なくとも話者にとって靖国とその他の追悼施設・慰霊施設が等価関係にないことが前提とされているから、いくらなんでも成立しない。

128. 名無しさん@ほしゅそく   2012年10月17日 23:06:17  ID:I3NDQ1OTA このコメントへ返信

※125
残念wすでに解決済みですぅ

129. 名無しさん@ほしゅそく   2012年10月17日 23:08:26  ID:c2NjY5Nzg このコメントへ返信

※116
戦死者たちの遺言であり約束の地だからだ

130. 名無しさん@ほしゅそく   2012年10月17日 23:09:58  ID:Q4NjAxNTA このコメントへ返信

※127
もっと可愛がってください
それにしてもポンポン言葉が出てきますね。どんな職業の方ですか?
弁護士?上祐さん?

131. 名無しさん@ほしゅそく   2012年10月17日 23:11:53  ID:I3NDQ1OTA このコメントへ返信

そもそも首相の靖国参拝は、特定アジアに対する嫌がらせという面もあるんだけどな
小泉は間違いなく外交カードとして使ってたしw
まあ「核保有国が神社を恐れる」とか笑い話だなwww

132. 名無しさん@ほしゅそく   2012年10月17日 23:14:21  ID:E0MDc1OTE このコメントへ返信

まあ、そりゃ当然行くよ
と言うか、俺は総理になったらちゃんと行って欲しいだけだな

133. 名無しさん@ほしゅそく   2012年10月17日 23:14:34  ID:g2OTY4Mzc このコメントへ返信

今度の正月は靖国神社に初詣に行こうと思います(^^)

134. 名無しさん@ほしゅそく   2012年10月17日 23:23:27  ID:k1Mzc4OTk このコメントへ返信

※125
戦敗国は子々孫々まで贖罪するというのは事実に基づいていないのでダウト。簡潔ならいいってもんじゃないよ

135. 名無しさん@ほしゅそく   2012年10月17日 23:26:43  ID:Y4ODMxMzY このコメントへ返信

中国も韓国も1985年に中曽根康弘が首相として公式参拝するまでは、首相の靖国参拝に対する抗議をしていない。

日韓基本条約の締結が1965年、日中国交正常化が1972年、それなのに何故1985年になって初めて靖国参拝に対する抗議をしたのか。三木、福田、大平、中曽根という現役の首相が1984年までに靖国参拝しているのにもかかわらず。A級戦犯の合祀は1978年だから、これも理由にならない。

韓国は自国民の合祀など本当は何とも思っていなかったっことの証明なのでしょう。そして、韓国は自国民の合祀が外交カードとなり、また、新たな損害賠償請求のタネになると思って、日本に噛みつきだした。実際に、韓国軍人・軍属の合祀の取り消しと、損害賠償を求めて軍人の遺族らが訴えを起こしている。(韓国側の敗訴であるが)

靖国参拝=戦争崇拝などという考えは、あまりに短絡的すぎてついてけません。

136. 名無しさん@ほしゅそく   2012年10月17日 23:28:42  ID:I3NDQ1OTA このコメントへ返信

日本の保守層はこれから反撃に転ずるわけですがw
共産党の過去の騒擾事件をもっと取り上げないといけないと思うよ
NHKスペシャル「大須騒擾事件」とかやるくらいに追い込まないとwww

日本の戦争問題は決着ついてるけどw
共産党のテロ組織時代の悪行の数々を国民に謝罪したことはないからなwwwwww

137. 名無しさん@ほしゅそく   2012年10月17日 23:41:33  ID:AzNDI0Njk このコメントへ返信

そもそもなぜ、仏教で弔うのは良くて、神道で祀るのはいけないのか
別に、神と崇めて奉ってるわけではなく、死者を祀ってるだけじゃないか
神道では英雄も戦犯も死んだら祀るしかないんだよ
日本じゃ平将門も崇徳上皇も神社に祀られてんだ
戦犯を除いた慰霊所を作る話もあったが、それでも死者を祀ることには違いないぞ
神社か否かという見た目の違いだけで、本質は同じ
政府はきちんと説明すべき
それでも文句を言ってくるようなら放っておくべき

138. 名無しさん@ほしゅそく   2012年10月17日 23:45:37  ID:I3NDQ1OTA このコメントへ返信

※135
80年代の終わりあたりから一連の「戦争被害者訴訟」が活発になってきましたが、たしか2006年だったかの最高裁で原告のシナ人が負けてこの種の訴訟の完全敗北が決定しました。
これにより戦争被害者を反政府活動のネタとして使う意味が無くなったので、アカの連中は「格差作戦」に切り替えたわけですよ。
何一つ同情に値しない外国人と違って、「格差」云々は多くの日本人に関係のあるテーマだったこともあり、狂信的な麻生政権叩き&政権交代へとつながったわけですよw
しかし民主党も親米保守政権に矯正されたり、特定アジア諸国とは過去にない勢いで関係悪化したりwアカにとって辛い時代がやってきました。
そこに倒したはずの安倍が復活www

もう第一党になる可能性のある似非リベラル政党は存在しないw

139. 名無しさん@ほしゅそく   2012年10月18日 00:02:00  ID:UxNzQ4Mjg このコメントへ返信

140. 名無しさん@ほしゅそく   2012年10月18日 00:19:34  ID:U2NTE1MjY このコメントへ返信

面積ばかり広くて懐が狭い国だ。

141. 名無しさん@ほしゅそく   2012年10月18日 00:21:07  ID:MA== このコメントへ返信

うん。もちろん行くべき

火炎瓶くさいコメがあるねw

何が正しくと何が悪いとか、そんなもの存在しないのに…
そんなモノは時代によって変わるし、見る角度によっても違ってくる
戦争が悪?何でって話
そんな事をいったら正しい国なんか地球上に存在しない
しいてあげるなら自分の心の中にしか存在しないもの
参拝しに行くのが正しいと思う人は行けばいいし、悪いと感じるなら止めればいい

142. 名無しさん@ほしゅそく   2012年10月18日 00:22:08  ID:MA== このコメントへ返信

日本人なら普通じゃん。
いただきます
おごちそうさま

そのレベルでしょ。

日本人の根幹は、お陰様

143. 名無しさん@ほしゅそく   2012年10月18日 01:04:18  ID:U3OTI3NTQ このコメントへ返信

靖国に眠る英霊のお陰で今の日本がある

一番簡単で根本的な事が分かってない日本人が多い。

例え日本が100%悪くても今の日本が平和でいられるのは間違いなく命を賭けて日本を守ってくれた先代であり靖国に眠る英霊なわけで。

どんなに認めたくなくても否定しても、
それだけは変える事が出来ない事実です

英霊を否定し、苦痛を感じる方は日本から出て行けばいいだけの話です。

144. 名無しさん@ほしゅそく   2012年10月18日 01:12:14  ID:U2MTc3MTg このコメントへ返信

ここまで読んだまとめ。
今の日本にとって最も必要なことは帰化人を含め中国・朝鮮人の強制国外退去。

私は大東亜戦争は白人支配からの解放・自衛の戦争だと信じているが、仮に学校で習ったような純粋に侵略が目的だったとしても、自分のためのセコイ政治してる今の政治家より国益のために行動した当時の政治家のが何倍も尊敬できる。

145. 名無しさん@ほしゅそく   2012年10月18日 01:49:19  ID:MA== このコメントへ返信

さっきから不毛としか言えない日本の責任話を呆れて見てたけど、日本国民も直近の犠牲者であったことを忘れるなかれ。
参拝理由は単にそれだよ。
多くの日本人は戦争で貧しい思いをし、戦争を呪ったのだから。

敗戦から復興、そしてアジア最高の途上国への援助に回る役目を果たし、世界から愛されている実情。

むしろ偏狭なナショナリズムの間違いから得た70年の教訓と知恵を、日本の隣国が学べていない事が今一番の問題だよ。

146. 名無しさん@ほしゅそく   2012年10月18日 02:16:56  ID:Q3NDIxMjI このコメントへ返信

>>184
統一教会乙

147. 名無しさん@ほしゅそく   2012年10月18日 02:27:06  ID:MA== このコメントへ返信

日本を陥れるつもりで戦争に参加した輩など一人もいない。日本を守る為に命まで使った方々に敬意を払う事は当たり前の事。中韓の主張こそ異常、戦争はしないと約束した平和を目指す国に喧嘩を売る卑しい蛮族の方が間違ってる。

148. 名無しさん@ほしゅそく   2012年10月18日 02:32:44  ID:c2MDQ5MjA このコメントへ返信

特アと在日とサヨクが滅べば誰も文句を言ってくる者は居なくなるだろう
1日でも早くそんな日が来て欲しいと切に願う。

149. 名無しさん@ほしゅそく   2012年10月18日 02:34:12  ID:Y2NzUwMzI このコメントへ返信

日本の報道機関って他国民の心境まで素早く分かるのか凄いな

おっと朝日は日本じゃなかったか

150. 名無しさん@ほしゅそく   2012年10月18日 02:38:43  ID:k4NzgxNDQ このコメントへ返信

靖国が英霊の参拝場所となり、千鳥ヶ淵が何故それになかなか変わりえないか。それは、英霊の遺族であったり、元日本兵の方々の大半が靖国を選択したからですよ。

極めて分かり易いのです。遺族の方々が靖国はやだ、千鳥ヶ淵がいい、という意見ならばそうなるのでしょう。これは、感情論の問題であり、宗教的な信仰の問題とはチト違うのでしょう。

政治家なら、遺族会の人達に媚を売ってるなどと批判されるかも知れませんが、*145の言う通りです。

誰も戦争で死んだりしたくないというのが本音でしょう。そして、その思いを捻じ曲げて戦争で命を落とした英霊達に対しては、反戦とか戦争賛美などという議論を超えてまずその鎮魂を願うのが当たり前のことです。戦争責任追及主義者は、その鎮魂をまず止めろというが、順番が逆ですよ。

残念ながら、もはや英霊たちの声は聴くことが出来ませんが、ならばその遺族の方々の声を最大限の敬意をもって尊重すべきなのでしょう。その結果、靖国であれば、一切文句は言えませんよ。

151. 名無しさん@ほしゅそく   2012年10月18日 04:33:05  ID:U0NTc2MTY このコメントへ返信

お?
なんだか面白そうな話をしてたんだな。
できりゃあリアルタイムで見たかったもんだ。

この手の小難しいハナシも偶にゃあ刺激になる。
善し悪しは別として、各々靖国について考えるキッカケにはなったろうぜ。

肩身は狭いだろうが、ヒマならまた遊びに来てくれ gDcMRM2S0。

152. 名無しさん@ほしゅそく   2012年10月18日 04:33:48  ID:k1MTE4ODQ このコメントへ返信

安倍総裁、靖国に参拝しておつカレー様

内政干渉でどうでもいいこと、また野党なのにマスコミが報道したら蔡訳だな

与党の閣僚の事件のが大ニュースなのに?

153. 名無しさん@ほしゅそく   2012年10月18日 04:48:24  ID:QxMTUyMjA このコメントへ返信

マスコミの安倍ちゃん叩きのネタ投入されたか・・・。

安倍さん本当にやる気満々だな(^O^)

自民党過半数取ろうぜ!!

154. 名無しさん@ほしゅそく   2012年10月18日 04:50:02  ID:k1MTE4ODQ このコメントへ返信

靖国神社参拝行きたい人は行けば

日本は平和が続くように世界に発信してるだけ
平和主義の到来はアジア各国に幸福を与えてる

155. 名無しさん@ほしゅそく   2012年10月18日 04:58:10  ID:k1NTY0OTY このコメントへ返信

低学歴だの、大学出じゃないと議論が出来んだの、一体なにを考えてんの?
手を合わせる時にゴタゴタ御託を並べてお参りすんの?

靖国に遺骨とかは無い。強制徴用の霊を返してくれ、って言われても無理。
神道にそういう観念は無いし、あったら逆に矛盾が出てきて問題。

豪州で日本軍の潜水艦が引き上げられて、豪州の人が海軍葬をしてくれた。
日本軍は立派だったと。敬意を表して弔いたいって。・・・泣いたわホントに。

自国の為に死力を尽くした人を英雄視するのは別に至って普通の事だし
その善悪を論議すること自体、ナンセンスって笑われるだけ>中韓以外の国にね!

それでも納得行かなきゃ自分は参拝しなけりゃいいだけだし。
心から感謝して手を合わせたいと思ってる人の気分を害するような発言は迷惑ですね。

156. 名無しさん@ほしゅそく   2012年10月18日 10:19:00  ID:M4OTgwOTQ このコメントへ返信

今は野党自民の総裁だが総理になっても参拝してほしい。

157. 修行者   2012年10月18日 11:21:43  ID:AwODcyMTI このコメントへ返信

靖国参拝に特亜が勝手に文句を言うのは、特亜ら自国の進歩が遅れているのを焦り先に進歩した日本に対し嫉妬でイチャモンを付け、何とか日本国内に潜む国賊や売国奴らを煽り政争の具に持ち込み自国のペースで日本を陥れようとしている浅ましくも幼稚で最も安上がりな作戦なのです。

そもそも日本国内で日本人が建てた靖国神社に日本人の宗教観で参拝するのを他国の誰に遠慮する必要があると言うのか?昔からの習慣で日本には何処の家にでも仏壇や祭壇があり家人は他の誰からの許可も求めず自然に日々の感謝と明日の無事を祈願してきました。

この問題で俺がどうしても分からないのは、特亜の勝手でレベルの低い悪意に満ちたイチャモンに日本人が過剰反応し過ぎる事で、特亜は日本を陥れる為なら何でもするがそれに日本人がまんまと乗ってどうする?ったく…まるっきり特亜の思う壺になっています。

意図的に国内を乱す行為には乗らずに笑いながらスルーでよいのです。政治家や国民は特亜の無意味な遠吠えに“一々過剰反応する方がおかしいのだ”と早く気付いて欲しい。日本が完全にスルーしたら特亜からは効果の無い反対の“は”の一言も聞こえて来なくなります。

158. 名無しさん@ほしゅそく   2012年10月18日 11:39:07  ID:U1NjA4NTQ このコメントへ返信

まぁこれを一つの踏み絵とする今の状態もおかしいとは思う
ご先祖様を大事にするって人は行けばいいし、過去に囚われたくないという人は行かなきゃいい

ただ中国韓国に配慮して行かないってのは必要ないよね

159. 名無しさん@ほしゅそく   2012年10月18日 12:34:40  ID:gyNzIxOTY このコメントへ返信

貴方の仰るアジアって、何処の国のことかしら?

貴方の仰る祖国って、何処の支那朝鮮のことかしら?

160. 天の声   2012年10月18日 14:32:39  ID:U2MDcxOTA このコメントへ返信

英霊たちのいる世界はこの世と同じ地獄社会
人を殺すと天国には逝けない
地獄を行ったり来たり、いつまでも輪廻転生する

161. 猫橋   2012年10月18日 15:36:21  ID:QxMDkwMTQ このコメントへ返信

※53
>日本の植民地支配によって韓国が帝国日本の支配-被支配、搾取-非搾取
>という非対称・階層秩序的二項対立の帝国主義システムに包摂されて、

日韓併合は韓国のほうから日本に打診してきた!
―――――――――――――――――
中央日報 2001年8月27日

本音を隠したままの日本側に対し、まず合邦を打診したのは朝鮮側だった。
総理大臣の李完用(イ・ワンヨン)の側近である、
新小説『血の涙』で知られる李人稙(イ・インジック) が
密使として動いたのだ。
―――――――――――――――――
『韓日合邦を要求する声明書』 1909年12月4日 一進会(百万の朝鮮人会員)

日本は日清戦争を通じて韓国を独立させ、
日露戦争でロシアに食われかけていた韓国を救ってくれた。

それでも韓国はこれをありがたく思うどころか、
あの国にくっつき、この国にくっつきし、
結局は外交権を奪われることになったが、
これは我々が自ら招いたことである。
(中略)
伊藤博文公が韓国国民を見守ってくれ、
太子を導いて我々韓国のためにご苦労されたことは忘れられない。

にもかかわらずハルピンの事件が起きてしまった以上、
今後いかなる危険が到来するのかわからない。
これもまた韓国人自らそうしてしまったのである。
(中略)
それゆえ劣等国民として保護されるよりは、
いっそ日本と合邦し大帝国を造って世界の1等国民として
日本人とまったく同じ待遇を受けながら暮らしてみよう。

162. 猫橋   2012年10月18日 15:39:03  ID:QxMDkwMTQ このコメントへ返信

※53
1910年の日韓併合条約は正式な条約である。
あとになって「あの時は異議を唱えにくい政治状況だったから・・・」
と言っても、そのときは、そういう状況だったので通用しない。

「条約」は侵略ではない。「条約」が侵略だというのなら、
たとえば日米安全保障条約は侵略なのか?
日本にアメリカ軍の基地はあるが、
アメリカには自衛隊の基地はないし、
有事の際、自衛隊はアメリカ軍の指揮下に入る。
日米安全保障条約で日本の領土にアメリカ軍が駐留しているからといって、
日本の領土だからといって自衛隊がアメリカ軍を攻撃していいとはならない。

163. 猫橋   2012年10月18日 15:39:56  ID:QxMDkwMTQ このコメントへ返信

※53
条約というものは、いつも対等、公正に結ばれるとは限らないのだ。
軍事力を背景にしていない国など存在しない。

「あの時は異議を唱えにくい政治状況だったから・・・」
というものを考慮してたいら世界は紛争地だらけになる。

インディアンは異議を唱えにくい政治状況にあった、
だからアメリカはインディアンのものだ・・・

ハワイ人は異議を唱えにくい状況にあった、
だからハワイはハワイ人のものだ・・・

コサック人は・・・アイヌ人は・・・

どれかを認めれば、それにより不利益を受ける人の新たな問題が発生する。

法の経済を考慮するなら、
そんな細かいところを国際法で考慮するのは論外だ。
国と国、国際的に認められた条約なり証文なりの存在が優先される。
たとえ、どんなに不平等であってもである。

アラスカは昔、ロシアからアメリカへ720万ドルで売り払われた。
それについて、あの時はロシアの経済が苦しく不公平な状況で売買された、
国際的に異議を唱えにくい状況にあった・・・
などと今になってロシアがアメリカに文句をつけられるのか?

国際的に約束され、承認された事柄は覆せない。
無理に覆せば、それは正統ではなく、違法な行為となる。

当時、世界中が認めた事を、
今の人々の感情で不当に覆すなら、それは不法となるのである。

164. 猫橋   2012年10月18日 15:58:54  ID:QxMDkwMTQ このコメントへ返信

※53
>さらには日本のアジア侵略戦争に動員されたこと自体が
>深刻な問題なんですよ?

「日韓共鳴二千年史」 名越二荒乃助 編著 P436、440 より

朝鮮人陸軍特別志願兵の朝鮮人志願状況

■昭和13年(1938年)
応募者数:2,946名
採用数:406名
倍率:7.7

■昭和14年(1939年)
応募者数:12,348名
採用数:613名
倍率:20.1

■昭和15年(1940年)
応募者数:84,443名
採用数:3,060名
倍率:27.6

■昭和16年(1941年)
応募者数:144,743名
採用数:3,208名
倍率:45.1

■昭和17年(1942年)
応募者数:254,273名
採用数:4,077名
倍率:62.4

165. 猫橋   2012年10月18日 15:59:38  ID:QxMDkwMTQ このコメントへ返信

※53
>それから1930年代に日本は中国を執拗に侵略して主権を侵害し、

日本の満州権益は、1904年2月6日~1905年9月5日の日露戦争の戦後処理条約
『ポーツマス条約(1905年9月5日)』や『満州善後条約(1905年12月22日)』
によって得られた正当なものだった。

満州内では日本人や日本の関係施設などが、
さまざまなテロ攻撃を受けていた。

しかも、その武装盗賊テロ集団に武器や資金の支援をしていたのは
アメリカ(→張学良や中国国民党を支援)や、
ロシア(→共産パルチザンを支援)であった。

しかし日本政府は何ら有効な対策を打とうとせず、
「嫌なら帰って来ればいい」という態度だった。

そこで準備万端で一気にやり返すため、奉天(現瀋陽)郊外の
柳条湖付近で日本軍(関東軍)が南満州鉄道の線路を爆破して(柳条湖事件)、
警察行動である満州事変が勃発したものである。

5ヵ月後の1932年2月上旬にはテロ集団を満州から追放する事に成功し、
満州の治安は回復した。

他の列強国が閉鎖的なブロック経済を構築していくなか、
日本は生きていくための日本独自の経済圏をめざしていたこともあり、
そもそも1911年の辛亥革命で支那と満州は別になったはずだったので、
1932年3月1日、日本がバックアップして清の宣統帝溥儀が満州国建国を
宣言し、支那に侵略されていた満州を満州族が取り戻した。

その後も満州-支那の国境付近で張学良軍や中国国民党軍が
テロ攻撃してくるので、それらを排除する作戦などを行ない、
1933年2月初旬、熱河作戦。1933年5月3日~25日、関内作戦。

1933年5月31日の『塘沽(タンクー)停戦協定』で満州事変は終結した。

166. 猫橋   2012年10月18日 16:01:52  ID:QxMDkwMTQ このコメントへ返信

※53
【満州の歴史】
●1616年、女真族が「後金」王朝を建てる。
●1636年、「後金」が朝鮮を征服。国号を清(清国、清朝)と称し、
民族名を「女真族」から「満洲族」に改める。
●1644年、清国(満洲族)は万里の長城を越えて「明」を倒して領土を拡大。

167. 猫橋   2012年10月18日 16:02:51  ID:QxMDkwMTQ このコメントへ返信

※53
●1911年10月10日、辛亥革命。
支那人(漢民族)たちが清王朝(満州族)を打倒して清国政府を、
その故郷である満州に追い返し、長年にわたる満州族の支配からの
民族独立(三民主義の一つ)をめざして戦い、中華民国を建てた。
これで支那は満州から分離独立して支那と満州は別になったはずだった。

●1912年1月1日、中華民国成立(支那独立)宣言。
孫文(漢民族)を初代臨時大総統とする中華民国が南京に成立。
1911年の辛亥革命で漢民族(支那人)たちが清王朝(満州族)を打倒し、
清国政府をその故郷である満州に追い返し、長年にわたる満州族の支配からの
民族独立(三民主義の一つ)をめざして戦い、翌1912年1月1日、中華民国を
建てたので支那と満州は別になったはずだったが、中華民国は清朝の支配地域
を全て継承したいがため、漢民族とチベット民族、ウィグル民族、
蒙古(モンゴル)民族、満州民族は、つまり「中華民族」であるという
新たな民族概念を創出し、漢民族だけでなく「中華民族」の土地は
すべて中華民国(支那)の土地だと主張するにいたり、チベット、ウイグル、
蒙古(モンゴル)、満州が独立するのを認めなかった。
日本は満州に権益があったこともあり、親日の満州族やモンゴル族を支援し、
治安を良くして発展することに尽力した。

168. 猫橋   2012年10月18日 16:03:15  ID:QxMDkwMTQ このコメントへ返信

※53
清朝(満州族)は北洋軍閥を率いる袁世凱に反乱軍(辛亥革命)の鎮圧を
命じたのだが、袁世凱は反乱軍(革命派)側と極秘に連絡を交わし、
事態収拾のため「中華民国」を建てて革命派の孫文を臨時大総統にする事を
清朝に進言する代わりに、すぐに自分を大統領にする事を孫文に求め、
自分が大統領に就任したら、清朝の皇帝・宣統帝を退位させ、
共和制に移行する事も孫文と約束していたので、
約束どおり孫文は大総統を去り、袁世凱が大総統となった。
1912年2月12日、袁世凱は最後の皇帝・宣統帝を退位させ清朝は滅亡、
しかし袁世凱は孫文と対立し、革命派を弾圧して独裁体制を取るようになり、
革命は名ばかりとなった。

169. 猫橋   2012年10月18日 16:07:39  ID:QxMDkwMTQ このコメントへ返信

※53
>さらにアジア太平洋戦争ではアジア諸国に軍事侵攻して、

※60
>中国に軍事侵攻して中国の主権を侵害して欧米から批判されたのが、
>1930年代の日本なんだけど?
>帝国日本は「大経亜共栄圏」や「八紘一宇」というスローガンを掲げて
>アジアの解放を謳ったのは事実だけど、
>実際は天然資源や人的資源を獲得するための侵略に過ぎなかったんだよ。
>もともと欧米が植民地にしていた地域を、
>日本が軍事力で再侵略しただけの話。

大東亜戦争は日本から始めた戦争ではない。

中国における日本租界は、
1895年(明治28年)4月17日の日清講和条約(下関条約)や、
1896年7月21日の日清通商航海条約により設置されていた。

1901年9月7日の北京議定書(条約)により欧米列強の軍隊とともに
自国民の保護の為に日本軍も中国に駐留していた。

日本は欧米と同じように条約によって中国に租界を設置し、
日本は欧米と同じように条約によって中国に軍隊が駐留していた。

170. 猫橋   2012年10月18日 16:08:24  ID:QxMDkwMTQ このコメントへ返信

1936年(昭和11年)12月12日、西安事件。

もともと蒋介石は日本に留学経験もあり対日戦には消極的で
共産軍を攻撃していた。
蒋介石は陝西省の延安に追い詰めた壊滅寸前の共産軍に総攻撃をかけるため、
彼の部下である張学良(東北軍)を陝西省の省都・西安に送り込んだのだが、
張学良は共産軍との戦いに消極的であったため、
あとから蒋介石も西安に督戦(監視)に行ったのだが、
すでに共産党に寝返っていた張学良に捕らえられ
共産軍の捕虜となってしまった。
蒋介石は助命の代わりに共産党掃討をやめ、
一緒に日本と戦う事を約束して第二次国共合作が成立し、
絶滅寸前だった支那共産党は生き返った。

これにより1937年8月12日未明、蒋介石軍3万人が
1932年の上海休戦協定に違反して協定線内に侵入し、
上海国際共同租界の日本人居留区域のみを包囲。
(上海国際共同租界には英米仏などの租界もあった)

日本領事は1932年の上海休戦協定の締約国である米英仏などで組織する
協定共同委員会を招集し、中国軍の撤退を要求する共同抗議、
および何らかの制裁措置を講ずるよう提案を行なったのだが、
反日・親蒋介石で固まっていた列国は全く取り上げようとはしなかった。

翌8月13日午前10時半頃、商務印書館付近の中国軍が日本軍陣地に対し、
突如、機関銃による射撃を開始して第二次上海事変が始まった。
(このとき蒋介石は日本に宣戦布告していない。)

※1928年の不戦条約は米英仏の要望で自衛権は除外されていた。

171. 猫橋   2012年10月18日 16:09:18  ID:QxMDkwMTQ このコメントへ返信

英米仏は日中両軍の戦闘開始後に、
日本軍と中国軍の両方が上海国際共同租界から撤退することを勧告。
以後は日本軍を除く英米仏軍が上海国際共同租界の
治安維持を担当するという理不尽な提案を行なった。
本来ならば1932年の上海休戦協定に違反して協定線内に進入して攻撃してきた
蒋介石軍に対して、日英米仏軍が一致して対処するのが本筋であった。

この第二次上海事変が支那事変の始まりであり、大東亜戦争の始まりだった。

このように
白人は中国と条約を結んで租界を設置していた。
日本も中国と条約を結んで租界を設置していた。

白人は中国と条約を結んで
自国民保護のために軍隊を中国に駐留させていた。

日本も中国と条約を結んで
自国民保護のために軍隊を中国に駐留させていた。

上海国際共同租界にはイギリス、アメリカ、フランスなどの租界があり、
日本の租界もあった。

蒋介石軍は日本租界のみを攻撃してきたのだ。

172. 猫橋   2012年10月18日 16:09:52  ID:QxMDkwMTQ このコメントへ返信

日本本土で援軍(上海派遣軍)が編成され、上海へ向かった。

蒋介石は日本軍に返り討ちにされて南京に逃げた。
日本軍は追撃して南京を陥落。
蒋介石は武漢に逃げた。
日本軍は追撃して武漢も攻略。
蒋介石は重慶に逃げたので日本軍は重慶爆撃を行なった。

これが支那事変である。
支那事変の始まりが盧溝橋事件であれ第二次上海事変であれ、
どちらにしても中国側から攻撃して来たのである。

日本は何度も何度も和平交渉を申し込んでいた。

アメリカなどは中国(蒋介石)に武器を提供し続け、
資金も提供し続けていたので、
蒋介石は日本からの和平交渉の提案を何度も拒否して
戦争をやめようとしなかったので、
アメリカが中国に武器を輸送していた援蒋ルートを遮断するために、
日本は仏印と平和的に話し合って、日本軍は仏印に進駐した。
―――――――
1940年8月30日の『松岡-アンリ協定』により北部仏印進駐。
1941年7月23日の『日・仏印共同防衛協定』により南部仏印進駐。

173. 猫橋   2012年10月18日 16:10:26  ID:QxMDkwMTQ このコメントへ返信

するとアメリカが日本への石油禁輸をした。

1941年8月8日、日本側から日米首脳会談を提案しましたがアメリカは無視。

8月18日、豊田外相がグルー駐日米大使に首脳会談への協力を
要請したが無視され、

9月6日、近衛首相、グルー駐日大使を通じて、
日米首脳会談の実現を再度依頼したがアメリカ政府は無視。

9月30日、豊田外相がクレーギー英駐日大使に日米首脳会談への
協力を要請し、クレーギー大使はイギリス本国政府に重大性を
進言したが英国政府は無視。

日米開戦直前、石油の補給は極めて困難であり、
石油消費量は毎年、軍需民需合わせて550万トンになるが、
それは1943年(昭和18年)度までは何とかなるものの、
それ以後は南方石油に頼る他なかった。

11月開戦ならば30ヵ月、3月ならば21ヵ月で、
我が国の備蓄石油はゼロになる計算だった。
海軍は毎時400トンの油を消費しており、
石油貯蔵量からして、戦機はすでに秒読みの段階に入っていた。

174. 猫橋   2012年10月18日 16:11:00  ID:QxMDkwMTQ このコメントへ返信

1941年(昭和16年)11月1日午前から政府・統帥部連絡会議が開かれ、
延々17時間におよぶ白熱の討議が行なわれた。
統帥部側は外交交渉の期限を11月30日としたところ、東條首相は、
「12月1日にはならないか。1日でも長く外交をやることはできぬか。」
と切言したが、塚田参謀次長は東條の懇望を拒否し、
結局、外交交渉は11月30日夜12時までとされた。
連絡会議は2日の早暁にまでおよび「帝国国策遂行要綱」を決定。
東條首相は会議の経過と結論を涙を流しつつ委曲内奏。
聞き終えられた陛下は、「事態が謂う如くであれば作戦準備もやむを得なか
ろうが、なんとか極力、日米交渉打開を計ってもらいたい」と沈痛な面持ち
で御憂慮の言葉を述べられた。(『大東亜戦争への道』中村粲著より)

11月21日、米国に三国同盟死文化を申し入れる。

11月26日、アメリカがハルノートを提示。

石油がないと治安が維持できず、国防できず、経済活動もできなくなるので、
ABCD包囲網【米(America)英(Britain)中(China)オランダ(蘭Dutch)】
の一国であるオランダが支配する蘭印の石油を
日本は武力で確保する決断をした。

その前にハワイのアメリカ艦隊が来るのを遅らせるために、
先手を打って真珠湾を攻撃したので自衛戦争であった。

アメリカは中国軍に日本を攻撃させて代理戦争させていたのであり、
勝ち目がないも何も、日本は攻撃されているから反撃したのである。

175. 猫橋   2012年10月18日 16:11:36  ID:QxMDkwMTQ このコメントへ返信

※60
>中国の現状維持を確認した9カ国条約を真っ先に破棄して、

日本が何年何月何日に破棄した?

九ヵ国条約は支那権益に関して、どの国も平等であるという内容なのだが、
そもそも1911年の辛亥革命で支那と満州は別になっていたのだから、
満州は『九ヵ国条約』の範囲ではなかったはずだった。

また、南下侵略して来るソ連は『九ヵ国条約』に入っていなかったので、
ソ連は権益を南に自由に広げることができるので、
ソ連の南下政策に抵抗していた日本にとっては不利な条約であった。

1917年の石井・ランシング協定で、日本は満洲の権益、米国はフィリピンの
権益を持つ事を日米両国は認め合っていたが、
この1921年11月12日~1922年2月6日のワシントン会議で九ヵ国条約が結ばれ、
支那に関してどの国も平等となってしまったが、
どこまでが支那なのか範囲が明確ではなく、
満州が支那に含まれるのかも曖昧なままであった。

このとき日本は世界に、1911年の辛亥革命で支那は満州族の支配から独立
して支那と満州は別になっていることを、もっと世界に主張すべきだった。

欧米の植民地はそのままであり、石井・ランシング協定は解消され、
アメリカのフィリピン権益は維持されたまま、
これ以降、新たな植民地は作ってはいけない事になった。

176. 猫橋   2012年10月18日 16:12:06  ID:QxMDkwMTQ このコメントへ返信

他の列強国に遅れてアジアに来たアメリカは「機会均等」と言いながら、
1924年に『絶対的排日移民法』を作り、
ヨーロッパからは毎年何十万人もの移民を入れていたにもかかわらず、
日本人移民は一人も入れないという法律を作った。
(これは『日米通商航海条約』違反だった。)

また、アメリカは中国・満州権益に関して「門戸開放」と言いながら、
自国は1929年にホーリー・スムート法を作り、1000品目以上で100~200%、
なかには800%の高率関税をかける無茶苦茶な保護貿易を始めた。
それが引き金となって世界恐慌が起こり、
英国ブロック、米ブロック、仏ブロック、ソ連ブロックなど、
列強はブロック経済をし、自由貿易できない状況だった。
1932年7月21日~8月20日のオタワ会議でイギリス連邦の経済ブロック政策
による高関税政策が開始され、日本はインド・イギリスブロックからも
事実上、締め出されたことから、
満州や台湾など(円ブロック)が貿易の対象となり、
重工業化へ向けた官民一体の経済体制への転換を打ち出したのである。

177. 猫橋   2012年10月18日 16:12:43  ID:QxMDkwMTQ このコメントへ返信

※66
>結局は日本は遅れてやって来た帝国主義国に過ぎず、

欧米が作る世界秩序に従って生きていくしかなかったじゃないか。
日本は条約を守って行動していた。

>欧米の先発帝国主義国とやっていることは大差ないと言っているんだけど、

欧米の植民地支配と、日本の台湾、朝鮮半島などの統治は全く違う。

―――――――――――――――――
台湾人実業家、蔡焜燦さん

・台湾は日本の植民地ではなく内地の延長・領土であった。
植民地という言葉は戦後に出てきたものである。
・戦前の日本の教育水準は非常に高く、
教師達は情熱と愛情を持って台湾に教育を普及させていった。
・台湾では、いまでも「日本精神」=リップンチェンシンは、
「勤勉で正直で約束を守る」事を意味する。
・日本統治時代、台湾籍児童が通う「公学校」と
内地籍児童が通う「小学校」の違いは、
差別ではなく日本語能力にハンディキャップがあったためであり、
日本語が達者な子供は台湾籍であっても「小学校」に通うこともできた。
・台湾では創氏改名は許可制であった。
また、日本名でなくてもなんの不自由もなかった。

178. 猫橋   2012年10月18日 16:13:32  ID:QxMDkwMTQ このコメントへ返信

※66
日本が朝鮮半島を統治した時代では、
階級による身分差別を撤廃し、両班による搾取・虐待から農民を救い、
移住の自由を認めさせ、残酷な拷問や刑罰や一族の罪人連座法などを廃止し、
女性再婚の自由を保障し、人権尊重などの法治国家の基礎をつくり、
学校教育制度を導入し、読み書きを教え、ハングル文字を復活・普及させ、
台湾では運動が起きても1~2%にしか許可しなかった改姓名だが、
85%の朝鮮人には創氏改名を許可し、鉄道網、道路網を整備し、
港の開設工事をし、水力発電所を建設し、重化学工業を興し、
緑化政策によって山野を甦らせ、不毛の地を開拓し、
河川大事業で洪水を減少させ、水田を倍増させ、
世界中から世界一不潔と言われた町々を清潔にし、近代医療制度を導入し、
平均寿命を24歳から45歳にのばし、人口を2倍にし、
内地(日本)への渡航規制を犯して来る密航者にも寛容に対処した。

179. 猫橋   2012年10月18日 16:14:23  ID:QxMDkwMTQ このコメントへ返信

※76
>フィリピンなんかは1930年代に宗主国アメリカとの間に、
>タイディングス・マクダフィー法が結ばれて、
>1940年代半ばの独立が約束されて、
>独立準備政府が樹立されていたわけなんだけど、

『アメリカ外交50年』ジョージ・F・ケナン著 (1951年) P23-25
著者のジョージ・F・ケナンは「ソ連【封じこめ政策】の生みの親」
といわれるアメリカの外交官で、リアリスト(現実主義者)の政治学者。
―――――――
膨張論者はいろんな議論を展開した。
ある者は、これらの領土獲得は我々の「顕示的な運命」であると述べた。
他の論者は、我々が色々の理由からこれらの領土に対して
優越的利益を持っていると述べた。

更に他の者は、我々は文明国及びキリスト教国として、
これら無智にして迷える住民たちを更正させる義務があると主張した。
また他の議論によれば、これらの領土は、
わが大陸領域の防衛上必要であるというのであった。

最後に、商売気のある人達の云い分によると、
所謂偉大な将来を持つ東洋貿易において、分相応な役割を確保するために、
我々は、これらの領土殊にハワイ
及びフィリピンを獲得しなければならないと云うのであった。
(中略)
帝国主義者たちの最も強力な議論は、実際は今私が述べたようなものでなく、
時に偶発的必要と呼ばれるようなものであった。
それは、我々がこれらの領土を取らなければ、
誰か他の国が獲得するだろうし、
それではもっと具合の悪いこととなると云うのである。

180. 猫橋   2012年10月18日 16:15:03  ID:QxMDkwMTQ このコメントへ返信

ポルト・リコ及びハワイの場合、この議論は実情に沿わないものと思われる。
誰も別に干渉しようとする気配が実際存在していなかった。
我々の安全に関する限り、ポルト・リコをスペインの手に残すか、
キューバのように独立を与えるか、どちらにしても全く安心していられた。

フィリピンの場合、問題はもっと重大であった。
(中略)
それは何かと云えば、当時の米国民ないしは少なくとも
その有力な代弁者の多くの者が、わけもなく帝国の味を好きになり、
同時代の植民地強国と肩を並べ、
遠く熱帯の島々に米国旗が翻るのを眺めたり、
対外的冒険と権威とを発揚する気持ちを味わい、
そして世界の偉大な帝国的列強の一つとして公然と認められたい
との欲求を感じていたという事実なのであろう。
(中略)
フィリピンの場合、その併合数年を出ずして、
比島領有の最初にして最も熱心な唱導者であったセオドア・ルーズベルトが
もはや幻滅を感じて、自分が音頭をとったことを後悔し、
厄介者から逃れたいと望んでいたことが想起される。

181. 猫橋   2012年10月18日 16:15:29  ID:QxMDkwMTQ このコメントへ返信

結局我々は1930年代に比島の解放を決定し、
最近になってこれを実行した。
だが、我々の考えておかなければならないことは、
それは決してフィリピン人のためを思ってではなく
(気の毒に思ったり、或は彼等が独立の用意が出来たと考えたり、
また我々が独立を許す義務をもっていると感じたではなく)、

寧ろ、彼等が我々自身にとって一寸した厄介者であることが分ったから
であり、我々の領有下において当然予期された比島との経済的接近が、
我国における強力な私的利益にとって
面白くないものであることがはっきりしたからである。

つまり、「白人の重荷」という言葉によって表現される
これらの初歩的な犠牲すら、
我々として長い間我慢する用意を持たなかったからなのである。

19世紀よりアメリカではいろんな理屈によって膨張論が主張された。

ハワイ王国を滅亡させて無理矢理アメリカに併合し、
フィリピンを騙してスペインから独立させた直後に領有した。

しかし、アメリカは僅か数年でフィリピン領有は
メリット以上にデメリットが大きいことに気が付き幻滅した。
1930年代に、とうとうアメリカはフィリピンを切り捨てる決定をした。

アメリカは予てより中国大陸(満州や中国)の権益を
日本から横取りしようとしていたが、
1930年代に決定したフィリピンの放棄によって
これを具現しようとしたのかもしれない。

182. 猫橋   2012年10月18日 16:16:26  ID:QxMDkwMTQ このコメントへ返信

※76
>日本のマニラ侵攻によって市街地だけで
>150万人の犠牲者を出した事実をどう受け止めているの?

もっと詳しく書いてくれないか。
フィリピン独立運動組織『マカピリ』は日本側についた。

1898年の米西戦争で、
アメリカ軍がフィリピン人60万人を虐殺したことには興味がないのかね?

と思ったら、その後の書き込みで、
※91
>現地の犠牲者というのは日本軍の軍事侵攻に伴う
>市街地戦に巻き込まれた犠牲者の総数で、
>誰も日本軍が現地で虐殺したなんて言っていないんだけどw

これ、76 では、
あきらかに日本軍がフィリピン人を虐殺したかのような書き方だよ。

183. 猫橋   2012年10月18日 16:19:22  ID:QxMDkwMTQ このコメントへ返信

※82
>1940年代にはアジア諸国を戦地にした結果として現地民を多数巻き込んで、

「アジア諸国」っていうけど、当時のアジアは欧米領だったでしょ。

200年も300年も続いていた欧米によるアジア植民地支配は、
現地人にとって幸せだったとでもいうのか?

大英帝国は飢餓によって植民地をコントロールしていたし、
気に入らない黒人奴隷は絞首刑で木に吊るして「さらし者」にし、
一日の仕事のノルマが達成できない場合は手首をオノで切断されていた。

アメリカがハワイ(王国)を50番目の州に昇格させてハワイを完全な
米国領土とし、ハワイ住民が米国国民として参政権を得たのは、
大東亜戦争後の1959年8月21日である。

アメリカで黒人に参政権が与えられたのは1965年8月6日だ。

大東亜戦争でアメリカ軍の最前線の突撃部隊は黒人部隊であった。

欧米各国の突撃部隊は現地人だったから現地人の犠牲者が増えた。

184. 名無しさん@ほしゅそく   2012年10月18日 18:08:26  ID:EwNzA1ODY このコメントへ返信

猫橋さんすげーっ♪ヽ(´▽`)/
勉強になりました。
リベラル男を完全に論破ですね!!

185. 名無しさん@ほしゅそく   2012年10月18日 21:03:25  ID:cwMTQ1OTQ このコメントへ返信

靖国、また参拝に行きたい!

学生が、登校前に一礼している姿が素敵だった。

186. 名無しさん@ほしゅそく   2012年10月18日 22:45:35  ID:I0ODYyMzI このコメントへ返信

台湾がこっそり青色でワロタwww

187. 名無しさん@ほしゅそく   2012年10月19日 00:13:17  ID:g5MzM4NzQ このコメントへ返信

〉天皇は何で行かないん

靖国神社が、第二次世界大戦後の極東国際軍事裁判において」戦争犯罪者として処刑された7名のA級戦犯を合祀した1978年から昭和天皇は靖国神社を参ることを止めた。

188. 名無しさん@ほしゅそく   2012年10月19日 03:46:26  ID:A2ODg1OTE このコメントへ返信

終戦記念日だけじゃなく、こうやっていつでも行けば良いんだよ。

189. 名無しさん@ほしゅそく   2012年10月19日 14:14:55  ID:IzNTg5Njg このコメントへ返信

猫橋さん、とても勉強になりました。
小学校~大学まで、あなたのような方が歴史授業をするべきだと思いました。
こういう、史実に基づいた発言は何よりも力がありますね。

190. 名無しさん@ほしゅそく   2012年10月19日 18:24:49  ID:MA== このコメントへ返信

猫橋さん、すげぇな

リスペクトせずにいられない

191. 名無しさん@ほしゅそく   2012年10月19日 20:39:04  ID:A1NTI3NTg このコメントへ返信

猫橋さん!熱いです!尊敬しちゃいました(o_ _)o
お疲れ様です!!

192. 猫橋   2012年10月20日 08:07:54  ID:A1Njc0NjA このコメントへ返信

みなさん、お褒めいただきまして、ありがとうございます。
急いで投稿したので、ところどころ修正や追記をしたい所がありますが、
まあ大体こんな感じでいいかなと思います。

193. 名無しさん@ほしゅそく   2012年10月20日 15:15:51  ID:A5NTQyNjA このコメントへ返信

クソ左翼の連中は発狂してるかな。



*アダルトなど禁止ワードを設定しています。天 安 門